鈴の音 霊。 何もないのに音がする(ベルや鈴など)スピリチュアル的意味

お墓の中から鈴の音が…連れて行かれる?!

鈴の音 霊

鈴の音がチリンチリンと聞こえるとき、それはあなたに向けた特別なスピリチュアルなサイン。 自分の内側を見つめなおすチャンスです。 鈴の音が鳴った時のスピリチュアルサイン 鈴の音が聞こえてきたとき、あなたは何を考えていましたか?これは、たった今、思いついたアイディアを手放さないで!という知らせの音です。 もしくは、鈴の音と一緒に聞こえてきた声はなんと言っていたでしょうか?そこからのインスピレーションは、あなたの進む方向に助言を 読み進める前に、今考えてたこと、アイディア、こうなったらいいのに、とひらめいたことがありませんでしたか?あなたにとっては、何のことを言っているのか。 思い当たるものがあれば、今すぐ手帳やノート、何にでもいいのでどこかに書き留めてください。 そこには、あなたが進みたい方向に進めるような大きなヒントがあり、道が開いています。 そのままで?いえ、もっと前を上を目指して。 というメッセージです。 「私は、このままでいいんだー」ではなくて、もっとほしがって、進んでください。 ここを読んでる暇もないくらいに、立ち止まるのがもったいない、という時です。 鈴の音と瞑想状態、アカシックレコードの関係 深い瞑想に入ると、キーンと金属音が聞こえてきます。 それは「鈴の音」と聞こえる人もいたりしますね。 個人的な見解なのですが「それでは、これから瞑想をはじめます!!」と、特別な準備がなくても、瞑想と同じ状態に入ることはできます。 この感覚って、心の中に「自由」なスペースを持っている人ほどわかると思うのです。 子どももそうですね。 「そんなこと、あるはずない」という感覚の限りなくうすい人。 大人になると、経験の範囲から飛び出たことが想像しづらくなりがちで、それが心を重くします。 でも、心を軽くして、あらゆる可能性を信じられる方がおもしろいことが起こるのですよ。 さて、瞑想の話しに戻すと、瞑想の間、意識は 『 アカシックレコード』と呼ばれる場所にアクセスします。 ここは、この世のすべてが記録されている場所、とされています。 私の感覚のアカシックレコードは、 時間の概念のない場所です。 だからそこには「今」として、全部のことが並行に平等に置かれている、ような感じです。 私も「・・・あ、これ以上いったらもどってこられなくなる」というところに2回ほど、意識がいったことがあります。 パートナーに話しても「何を言ってるの?」という反応でしたので、ちょっと伝わりづらいかな。 とは思うのですが。 あえて書くなら、夢の中で夢だとわかって、一生懸命目を覚まそうとしたときの、あの感覚に似ていました。 あー、全部1つだったんだ。 とわかる場所です。 「戻れなくなる」という感覚は、「個」として成り立たなくなる、境界線が保てない。 というのをどちらがいいんだろう、と魅かれる気持ちに「まだ早い」と振り切る感じです。 すごく疲れている時、ではなく、体は健康な時の方がそういう状態になりやすいです。 そうしたときに聞こえる鈴の音は「合図」と呼ばれています。 その後の近い未来に起こること このサインを受け取ったあと、あなたの周りは新しいサインであふれることでしょう。 また、すでに他のサインを数多く受け取っていることと思います。 またこれからもスピリチュアルなメッセージは届きます。 私の場合*1週間で起きた変化。 私の場合、一人で自宅オフィスで仕事をしていた時、突然に窓の外から鈴の音がかなり大きく何度も聞こえました。 どこから鳴っていたんだろう?これまでそんな音が聞こえたことはなかったのに。 その後、変わったことは。 たくさんの種類のメッセージが届くようになりました。 今も現在進行形で、いろんな気付きがあって。 たぶん1週間前の私とは顔が違います。 そこで思ったのは、これまでもメッセージは私に向けて来ていたのかも。 受け取れなかっただけで。 ということです。 たった今、進みたい方向をぼんやりとでも想像してみてほしいのです。 もちろん、これからどんどん変わって行っても構いません。 その時その時の「あなたがどうしたいか」「どうなりたいか」という気持ちが、コンパスのようにこれからの道を指示していきます。 そして、その気持ちによりそった「スピリチュアルサイン」があなたの元に届いているはず。 本当の心の声に従うことって、シンプルで簡単にできる人には自然にできることです。 でも難しい人には、とても難しいことです。 誰かへの遠慮だったり、自分への「OK」を出すことに対する躊躇であったり。 そこで、鈴の音を聞いたあなたには、生活や思考の片隅にサインを取り入れてほしいのです。 『応援されている』という感覚、『間違ってない!』というメッセージを受け取って、あとは 自分で自分の行動に対してGOサインを出す。

次の

魔除けにつながる?風鈴の音と霊の深い関係とは?

鈴の音 霊

実は、そういうタイミングも運命の人が現れる前兆のひとつのようです。 無駄な恋愛を避け、本当にやりたい事ができるようになると、魂は磨かれ、出会うべく人に出会いやすくなります。 恋愛に興味がなくなった時は、まず自分が今一番やりたい事やチャレンジしたい事を優先させましょう。 そして落ち着いた頃に恋愛を探してみると、本当の運命の人に出会えるかもしれませんね。 寝ている時に鈴の音が聞こえる霊現象のひとつですが、寝ている時に鈴の音が聞こえるのも運命の出会いが近い事を教えてくれるサインだといいます。 夢の中や、寝ているのか起きているのか分からないウトウトしている状態の時に、耳元で優しい鈴の音が聞こえるのは、ご先祖様からのメッセージ。 「出会うべく人が近くにいる」「素敵な恋をして子孫を残しなさい」という気持ちを伝えようとしているのかもしれません。 鈴の音は、優しい音が条件。 シャンシャンとクリスマスの鈴の音のような場合は、警告音で悪いものをご先祖様が追い払ってくれている時に聞こえる音なので注意が必要。 小さい鈴がチリ〜ンとなるのが運命の人の前兆なのだそう。 引越しや転職を考えるようになる運命の人と出会うタイミングが近づくと、魂はその男性と引き合わせるべく色々な試行錯誤を始めます。

次の

魔除けにつながる?風鈴の音と霊の深い関係とは?

鈴の音 霊

皆さんはたまに、どこからか鈴の音が 聞こえたりしたことはありませんか? それは、もしかしたら霊の足音 存在 を、 感じ取った瞬間だったかもしれません。 スポンサーリンク ただし、霊と言っても邪悪な霊などではなく、 鈴の音が聞こえてきたときに近くにいるのは、 清らかな霊であり心配する事は全くありません。 むしろストレスを引き受けてくれたり、 鈴の音が消えた後は 体や心が爽やかでスッキリしている事が多いと、思います。 そんな訳で、身の回りで不自然に鈴の音がなった時は… あまり怖がらず、むしろ癒される様な気持ちで 鈴の音を聞いてみてください。 総ての霊が、霊障 悪さ を起こすものではありません。 むやみに見えないものに怯えることはしなくて良いのです。 また、持ち物に鈴をつけて生活するようにされてみてください。 その鈴が、お守りがわりになりとても、役立ってくれます。 塩もそうですが…一緒に鈴も持ち歩くと、 より効果を発揮してくれるでしょう。 鈴の音は邪悪な霊には、魔除けになります。 また、良い霊には心地よく 自分の力をあたえてくれる物へと変わります。 同じ1つの鈴なのに…別々の力を持ち合わせる物が、 彼等 霊 の世界にはあるのです。 どんな鈴でも構いませんので、 是非持ち物に鈴を1つ持ち歩く生活を始めてみませんか? スポンサーリンク.

次の