ディアブロ 3 ウィザード ビルド。 [ディアブロ3:S17]エンシェント装備の効率的な集め方

[ディアブロ3]シーズン20のウィザード効率プレイから5日目、トーメント16まで突入しひたすらリフトキーを消化し続ける

ディアブロ 3 ウィザード ビルド

それでいて余裕で敵を蹴散らせているので、 「もう一生、夢の遺産でいいかな……。 まだボクは、夢の中にいたいんだ(意味不明)」 なんて思わないでもなかったが、同じ装備でいると飽きるので、やっぱりいろいろと手を出していきたいのだよ。 そこで、トレハンの効率を上げるために、しばらくお世話になっていたトーメントVIIIから トーメントIXに難度を上げてみた。 ここでネファレムリフトや報酬クエストを回していれば、イヤというほどレジェンダリーやセットアイテムが手に入るに違いないぞ。 うけけけけ。 というわけでさっそく、第1章の報酬クエストを巡ることにした。 ま、一瞬で終わるだろう^^ そして、アラネアの洞窟に入っていくと……現れたのはこいつら。 あ……!! こ、こいつらは……!! タタタ、タランチュラだぁぁぁあああ!!! 俺、憤怒の形相で大蜘蛛たちに襲い掛かる。 「てめえこのやろう!! 毎晩毎晩、暗闇からこっそりやってきて俺を刺しやがって!!>< そのたびに昏倒してんだぞ!!>< どうぶつと平和に暮らしている島なのに、オマエみたいな毒蜘蛛が出るんじゃねえよ!!!><」 完全に『 あつ森』のタランチュラとアラネア軍団を混同し、 代理戦争が始まった瞬間であった(苦笑)。 しかも。 調子に乗って、難度を上げちまったのがマズかった。 『あつ森』の仇どころか、1000倍返しくらいの返り討ちに遭ってるんだけど……。 もう許してよクモさん!!!>< けっきょくトーメントIXからは一時撤退を余儀なくされ、再びトーメントVIIIでうだうだすることになったのだった……。 鬼畜コンクエスト しかも、ショックなことは続くもので。 読者さんから、 「角満さん! コンクエストを確認したほうがいいよ!! 今回のはヤバいよヤバいよ!!」 という主旨のコメントをいただいた。 それでも、俺には余裕があった。 「ふむふむ^^ ま、コンクエストは、いつもヤバいんだけどね。 でもわし、なんだかんだクリアーしてきたからな(シーズンジャーニーに必要な分だけだけどw)。 そんなに慌てなくてもいいだろ^^」 てな感じで。 でも、わざわざコメントで教えてくれたのだから見ておくかな……という気持ちになり、シーズン20のコンクエストを覗いてみると……! これは毎度のことだから余裕だな^^ こいつは……数が少ないから、どうにかなるかな……^^; あとひとつクリアーできれば、ひとまず問題ない。 さらに見ると……。 ……どうなんだろう?w よくわからんな^^; あwww これ、無理なやつwww 知ってんねんwww ……ちょっと何言ってるかよくわかんないんですけど。 シーズンジャーニーの条件を満たすにはコンクエストの中から3つをクリアーしないといけないから……。

次の

ウィザードスパイク

ディアブロ 3 ウィザード ビルド

目的 ・ブログに書くものは基本グレーターリフトレベル60をクリアできる様になったら 書いていきます。 ・出来れば、24のセット装備をやって行きたいが先が長いので気長にやる ・ セットダンジョンも平行して進める ビルド構成 タルラシャセット装備で750%のダメージボーナスを得ながら 主にプライマリスキルの<エレクトロキュート>を使い「マナルド・ヒール」の 14000%のダメージボーナスをメインに戦うビルドになります セット装備の効果を得るために 火炎・冷気・稲妻・アーケインの4属性を使うのでプレイが飽きにくいのもいい。 ただ防御は紙 あと目に優しくない。 疲れ目になる。 にご注意ください。 タルラシャのセット装備効果 まずはセット装備の効果から 2セット ・アーケイン、冷気、火炎、稲妻(以下各属性と表記) のいずれかの属性のダメージを与えた際に、同じ属性のメテオが空から降ってくる。 このメテオは属性ごとに8秒のクールダウン時間が必要になる クールダウンの影響は無し。 上手く各属性をローテーションする必要有。 肩はなんでもいい。 生命力・ライフ辺りが付いているものがいいかな。 ではそれ以外の装備を見ていきましょう。 メインハンド:・ウォーカー ・<テレポート>のクールダウンがなくなる代わりに・パワーを25消費 テレポートがリソース消費になるので撃ちまくれる。 立ち回りが強い。 リロールで「命中時に2. 1%の確率で敵をスタンさせる」をつけてます 腕甲:古のパーサの守護者 ・25ヤード以内にスタン状態の敵がいる場合受けるダメージが「9~12」%減少 ・スタン状態の敵の数だけ効果は累積する 防御力が低い分スタンで生存率を上げる。 ブーツ:ニルフルの誇り ・<メテオ>のダメージを200%アップ ・命中した敵が3体以下は「275~300」%アップ タルラシャ2セット目の効果、メテオのダメージアップになる アクセサリ:旅人の誓約 ・移動中に受けるダメージが最大で50%減少 ・静止状態で与えるダメージが最大で100%上昇 指輪との2セット装備で効果が発動。 定番装備 プライマリスキル<エレクトロキュート>の強化。 できるだけ、クリティカル率・クリティカルダメージが高いものを。 指輪:コンパスローズ・カリニの後光 ・<ストーム・アーマー>によって30ヤード以上離れた敵を感電させると、 3秒間受けるダメージが「45~60」%減少する 潔く「結束の指輪」の方がいいかもしれない・・・。 コンパス・ローズはアクセの旅人の誓約と効果は同じ。 二つで一つ。 レジェンダリー・ジェム 俊敏のゴゴクLv60 ・攻撃するたびに攻撃速度が1%、回避率が1. 1%上昇 ・攻撃速度が蓄積するたび、クールダウンが1%ずつ短縮 稲妻の石 Lv60 ・攻撃命中時の15%の確率で稲妻が発生し 付近の敵、1秒毎に武器ダメージの2750%の稲妻ダメージ。 効果は3秒に渡って継続 ・稲妻の効果が発生している場合は、移動速度が25%上昇 苦痛の触媒 Lv60 ・発生時に敵を流血させ、3秒間で5500%の物理ダメージ ・20ヤード以内にいる流血した敵1体毎に、攻撃速度が3%上昇 プライマリスキルがメインなので「ゴゴク」と愛称がいい。 「稲妻の石」の発動も自然と高くなる。 マナルド・ヒールの14000%の ダメージボーナスを得るためにも「稲妻の石」は必ず付ける 攻撃速度が高いから「苦痛の触媒」の効果も高くなるか。 クリティカルダメージより、クリティカル率を優先した方がいいね。 最大で2体まで別の敵に連鎖 ルーン効果:最大で10体の別の敵に連鎖 プライマリスキルだがこれがメインのダメージになる。 5秒後に12ヤード以内の敵に945%のアーケイン・ダメージ ルーン効果:爆発を3回連続で発生させ1回につき520%の火炎ダメージ ルーンで火炎属性にしている。 5秒後発動ってのが当てるのを難しくしてる。 当てないとセット装備効果のメテオが発動しない。 少しでもチャンスを増やすために連鎖反応を選択。 5秒凍結する 冷気属性。 スタン以外にも敵を無効化できる凍結は魅力。 また敵を1秒スタン ルーン効果でアーケイン属性にしている。 これで4属性になる。 クールダウンが11秒だが、武器ウォーカーの効果でリソース25消費になる 何げに1秒スタンが大きい。 5秒凍結>テレポートで離脱 この流れ好き。 二つ目の稲妻属性。 どうせなら、ルーンをエレクトリファイにしてもいい。 死なない自信があれば。 5秒間スタンにする <感電>は必ず付ける。 それ以外は好きに。 特に、マナルド・ヒールが重要。 恩恵があるのは<エレクトロキュート>と<ストーム・アーマー>それと ジェムの「稲妻の石」 この三つでパッシブの<感電>の効果を発動させてスタンすれば マナルド・ヒールの14000%ダメージを受けれる。 それ以外に 「マイケンの憎しみのオーブ」、「デルセアの恥」そしてジェムの「俊敏のゴゴク」 で<エレクトロキュート>の回転を上げる。 <感電>が発動しなくてもクリティカルが出れば ジェムの「苦痛の触媒」で5500%のダメージが入る。 更に出血効果で攻撃速度上昇。 兎に角、<エレクトロキュート>なのです! sasukegame.

次の

ディアブロ3ですがウィザードで組みやすいビルドはなんですか?

ディアブロ 3 ウィザード ビルド

シーズン18はウィザード シーズン18は何のジョブでいくか、、、悩みに悩んだ結果選んだのが「ウィザード」です。 今回の目玉である「三位一体なる意志」がエリアに力の場が生成させる特殊なバフなので、基本遠距離で立ち回るウィザードと相性がいいじゃないか、、、という狙いです。 ネファレムリフトの周回で良さそうな装備が手に入りました。 「エッチングを施された印」です。 また、アーケイン・パワーを消費するほかのダメージ・スキルが1秒ごとに発動する」となっています。 <アーケイン・トレント><ディスインテグレイト><レイ・オブ・フロスト>の攻撃力がアップする上、ビルドにセットしているアーケインの消費スキルが自動で発動するため、実質同時に2つのスキルで攻撃できるようになります。 組み合わせのバリエーションが多くとても面白いスキルです。 自分の場合は<ディスインテグレイト>と<ブリザード>の組み合わせを選択しました。 <ディスインテグレイト>は火力が高く貫通力があり、<ブリザード>で範囲攻撃をので安全に戦えます。 一旦はこのビルドで行ける所まで行きたいです。 三位一体なる意志 シーズンバフの「三位一体なる意志」はゲーム開始段階から発動状態になっています。 敵、もしくはオブジェクトに攻撃をヒットさせた瞬間に力の場が生成されます。 力の場には3つの種類があります。 Power(赤):サークルに入るとダメージが100%増加• Resource Reduction(青):サークルに入るとリソースコストが50%減少• Cooldown Reduction(緑):サークルに入ると能力のクールダウンの減少 一回で 大体7~8秒間くらいその場で発生し、その後消えます。 ただ攻撃し続ければ一定間隔で発生しては消えてを繰り返してくれます。 発生する場所や種類もすべてランダムになっているようです。 力の場の発生場所はランダムなので遠距離攻撃ができるウィザードは相性がいいかも、という狙いは間違いではなかったと思います。 ただし、近距離主体ビルドが不利かというとそうではなく、 発生場所はランダムですが攻撃をヒットした対象付近に発生するため、常に遠距離から力の場を利用して戦うことはできない使用になっています。 新レジェンダリージェム 今回のシーズン18では新しいスキルやジェムが追加されているようですが、一つ手に入りました。 それが「夢の遺産」というレジェンダリージェムです。 スキルは「セット・ボーナスを得ていない状態で、装備しているレジェんダリー・アイテム1つにつき、与えるダメージが3. シーズン17の悪夢の遺産バフが人気だったため、今シーズンではレジェンダリージェムで追加されたらしいですが、このジェムは扱いが難しそうです。 前回は1つのエンシェント装備につき700%くらいダメージが増加しましたが、このジェムでは2倍になったとしても7%程度です。 さらに通常の悪夢の遺産と組み合わせることができなさそうなので、そんなにダメージアップが期待できないじゃないでしょうか。 次回はシーズンジャーニーをクリアし、セット装備を揃えにいきたいです。 [次の記事].

次の