美容室 行きたくない コロナ。 コロナ自粛中.....美容室についての質問です。

【コロナ対策】美容院はマスクをしたままでも切ってもらえるの?

美容室 行きたくない コロナ

コロナで美容室に行けない場合カットはどうしている コロナで美容室に行けない状況の中で 『カット』ができないと困るという人は多いです。 カットができないと• 髪が跳ねたり• 前髪が目にかかったり 髪の毛の長さが邪魔をしてきます。 清潔感がを求められる職場環境では 『髪型を整える』 ということは必要不可欠です。 また、カットができなくて困っているのは、女性だけではなく男性のベリーショートヘアの人も多いです。 刈り上げ・ツーブロックなど、短い髪型だと髪が少し伸びると• シルエットがおかしくなる• 清潔感が無くななる ということになってしまいます。 普段なら1か月に1回はカットをしないと髪型が保てないのに、2か月近く美容室に行けないとかなりヤバい髪型になってしまいます。 前髪をセルフカットした。 視界が開けた! — 手洗いグマのみあ miamusics コロナの影響で、美容室にカットに行けないから自分で少しカットして整えるという人は結構増えています。 セルフカットですね! 男性の場合だと…• 首を通さずに着れる服に着替える• 髪をとかして整える• むらなく塗るためにブロッキング• フェイスライン・耳周り・首にクリームを塗る• 肩にタオル• イヤーキャップをつける• カラー材をつくる• 襟足~バックを塗る• サイドを塗る• 前髪を塗る• ラップで覆い放置• 少しお湯をつけて揉みこんでから(乳化)流す attentionカラー材を洗い流すときはお風呂場で流した方がいいです。 洗面所だときれいに流し切ることができないし、洗面所が汚れて大惨事なんてことも!! コロナで美容室に行けない場合パーマや縮毛矯正はどうしている コロナで美容室に行けないと、パーマや縮毛矯正はできないということになります。 流石に、自宅ではパーマや縮毛矯正は自分でできないので、我慢するしかないですよね。 髪の毛、縮毛矯正かけに行きたいしガッツリ切りたいのに自粛… 美容室経営大丈夫なのかな… — さくらちゃん ryoruh このように、Twitterでもパーマや縮毛矯正に行きたいけど、自粛しているという人が多かったです。 でも何とかして髪型はまとめたいというのであれば、ドライヤーやアイロンを使ってセットすることができます。 fa-check ストレートに仕上げたいときはアイロンで伸ばす fa-check うち巻きに仕上げたいときはロールブラシでブローする この機会に自分で髪形をセットすることに挑戦してみるのもいいですね! まとめ コロナの影響で美容室に行けない状況はどのくらい続くかはわかりません。 美容室が営業しているからといって、来店するのは感染のリスクがあります。 この状況では、髪型よりも自分や家族の健康を優先することが必要です。 髪の毛は自宅で自分でできる範囲で維持していきましょう。

次の

コロナ自粛中.....美容室についての質問です。

美容室 行きたくない コロナ

こんにちは。 美容室はお好きですか? 私は嫌いです。 とても苦手です。 できれば行きたくない場所です。 なのでとても行く頻度が低いです。 世の中には美容院に行くのが好きで好きでたまらない人もいますよね。 なのにどうしてこんなに自分は美容院に行くのが苦手なのか、ちょっと真剣に考えてみたいと思います。 行きたくない理由としては、まず予約をするのが億劫で苦手です。 美容師さんとの会話がどうしようもなく苦手です。 あの空間が苦手です、なんていうかおしゃれじゃない自分を否定されているような気がします。 そして、まず思ったような仕上がりにならないんですよね。 髪を切った直後の自分が好きではありません。 この中で何が一番意欲を下げるのか考えてみたのですが、やっぱり仕上がりが気に入らないってのが大きいような気がします。 どんなに過程がつらくても、最後に綺麗になった自分を見て、やっぱり切ってよかったなって思えたらいいのですが、そんな経験がないから嫌なんです。 これは美容師さんの腕がどうこうっていう問題じゃなくて、見慣れない自分がとても奇妙に見えてしまうという、人は見慣れたものに安心感を感じるっていうやつなんだと思います。 髪を切りにいくのがとても面倒くさい。 できれば行きたくない。 髪を切りに行くのが苦手、という人はどのくらいいるものなのでしょうか? 世の中の女子というものは、一ヶ月に一回、少なくとも三ヶ月に一回くらいは髪を切りに行く生物な気がします。 けれど、私は髪を切るのが嫌いです。 できれば行きたくありません。 理由として4つくらい浮かんできました。 予約が面倒くさい 美容院に行くとなると、まず予約が必要です。 必要じゃない場合もありますが、基本的には予約してから行くものですよね? 飛び込みで切ってもらったこともありますが、今からですか?みたいなちょっと困った顔をされたりします。 ひまな時ならいいんでしょうけれど、そんなちょうどよく需要と供給が釣り合う場合ばかりではありません。 となると、予約です。 まずこの予約の電話をするのが果てしなく面倒です。 まず、自分の予定を確認して行く日を決めたとして、電話をしてみるとその日の希望時間は既に予約でいっぱいだったりします。 次の予定日を探すのも面倒です。 時間をずらせばいけるけれど、その時間だとほかの予定がなぁとか考えるのも面倒くさいのです。 今は都会ならネットで予約できるところも出てきているのですが、田舎だと基本電話です。 私は人と話すことが苦手なコミュ障なのでこの電話で既にハードルが高いです。 美容師さんとの会話が苦手すぎる。 そう、私はコミュ障なので、美容室に行くと強制的に発生するあのイベント「美容師との会話」ってやつが超絶苦手なのです。 これへの苦手意識が強くて本当に美容院に行くのがつらいのです。 予約電話をなんとかクリアしても、予約の日までをどんよりとすごします。 何を話せばいいんだろう?ってやつです。 できれば、無言でやっていただけるのが一番ありがたいのですが、美容師さんは会話も料金のうちです!とばかりに話しかけてきますよね。 あの会話、本当に苦手なんです。 今日はお休みなんですか? お仕事は? 今日はこれからどちらかに行かれるんですか? 多分コミュニケーションを取ろうと思っているだけで大した意味はないのでしょうけれど、苦手です。 それを聞いてどうするの?って思います。 普段低いテンションを無理矢理上げて、愛想笑いをしながら会話に対応するのにとても疲れます。 なんだか言わなくてもいいところまで話したりして家に帰って落ち込んだりするわけです。 とても苦手で嫌いです。 これがまた、田舎だと人との繋がりがなまじ濃いので疲れます。 誰それの知り合いとか、誰それの親戚の同級生だとかで絶対にどこかでつながっているのです。 あの空間が苦手 美容院というあの空間にいること自体が苦手だなぁと思います。 なんだかこうおしゃれな空間で、アロマとか炊いていて、おしゃれな美容師さんがいる空間です。 美容師さんになるくらいなので美意識がある程度高いんだろうなと思う人の前に自分をさらすことがまず苦手ですね。 何着ていったらいいのかって時点でもう、プチパニックです。 髪の手入れとかしてないので怒られるような気がするわけですね。 どうしてこんなになるまで放っておいたの!とか自分で前髪切りましたね?っていうやつも苦手です。 そりゃ美容室に行きたくなくて、できるだけ回数を減らそうとしたら前髪伸びますから自分で切りますよ。 思ったとおりの髪形にならない、見慣れない自分が気に入らない。 そして、いろいろ考えてみて、私が美容院に髪を切りにいくのが苦手な最大の理由は、これだなぁって思うことがあります。 髪を切った直後の自分が好きではないのです。 これは、もう美容師さんの腕がどうこうっていう問題じゃなくて、見慣れない自分が嫌いなんだと思います。 思ったように、自分の要望を伝えれないってのはもちろんあるんですが、切り終わった後の髪形が本当に心から気に入ったことって一回もない気がします。 髪を切りそろえた自分が見慣れなくて、気に入らないのです。 1週間くらいして見慣れてくると、これでいっかと思うのですが、切った直後は駄目です。 どんな腕がいい人に切ってもらってもこれはあまり変わらないです。 髪を切った自分が気に入らないので、美容室に行ってもテンションがあがるわけがないのです。 何かイベント事があると、その前に髪を切りに行く人って多いと思うのですが、私の場合それは無理です。 切ったばかりの髪をさらすのが嫌ですね。 二週間くらいは経ってその髪型に自分が慣れてこないと落ち着きません。 できるだけ美容院に行きたくない人におすすめなのは激安カットです。 女性の場合1000円じゃなくて2000円くらいになってしまうのですが、駅前とか大型ショッピングモールとかに入っている激安美容室ってわかりますよね? あれ系が、美容院嫌いな人にはぴったりだと思っています。 予約がいらない• 会話が少ない• 早い というのが特長です。 予約がいらないといいますか、予約を取っていない順番性のところがほとんどです。 予約電話をしなくていいのです。 そして安いので回転数で勝負なので美容師さんが会話をしている暇がないのでしょう。 会話が最低限です。 作業もとても早いです。 シャンプー等もオプションになるのでカットだけなら驚きの早さで仕上がります。 髪を切った直後の自分の顔が気に入らないのはどこで切っても同じなら、こういうところで切っても仕上がりがなんだか気に入らないのは一緒なんです。 しばらくしたら慣れます。 もし慣れなかったらもう一回切ってもらっても、普通の美容室に行くより安いくらいです。 私が利用したことがあるのはというところですが、早くて安くて会話をしなくてよくてすごく楽でした。 何回かは利用したのですが、うちがあまりに田舎すぎてプラージュに行くのが面倒!という距離なんですよね。 近所にできてくれないだろうか、と真剣に思っています。 それでもあんまり行きたくはないんですけどね。 美容室。 あ、もう一つ行きたくない理由を思い出しました。 シャンプーの後耳をくりって拭かれるのが苦手です。 耳垢ついてないかなってかなり不安になりませんか? うちみたいに田舎でないなら、 を使って美容室を探して予約するっていうのも一つの方法ですね。 電話しなくてネット予約できるというのはとてもよいことだと思います。 激安カット店だとやはり技術に不安があるって場合はこっちかなと思います。 要望を入力できる場所があるので「会話が苦手なので最小限でお願いします」って書いちゃえばいいのではって思うのですよね。 対面では言いにくいですが最初の要望として打ち込むならできる気がします。 なんにしろ、できるだけ美容室に行きたくないのですが、髪を短くしてしまったので三ヶ月に一回くらいはいかないとなぁと思っています。 なんとか苦手を克服して人並みの外見を保ちたいです。 名前:マチ ちょっとお得なものが大好きです。 なので業務スーパーとか100均とかアイハーブが好きなのです。 趣味は園芸です。 ダイエットしたいけれど運動はしたくない面倒くさがりです。 「ちょっとお得に暮らしたい」というこのブログは自分の好きなものについて思うままに書いています。 少しでも役に立ったり、楽しんでもらえたら嬉しいです。 よろしくお願いします。 カテゴリー• アーカイブ アーカイブ.

次の

コロナ自粛で「ヘアサロンに行けない人」のおうちで解決テクニック8選

美容室 行きたくない コロナ

コロナがまだ収束しない現在、都内の 美容室は国と都との板挟みで揺れているようです。 美容室は濃厚接触の可能性がかなり高い場所。 私も本来なら今月美容室に 行くはずだったのですが、行きつけの美容室があるのは東京。 どうするかかなり悩んでいます。 今回は、コロナの影響を受けて困惑する都内の美容室と、私が美容室に行くかどうか悩む話をご紹介したいと思います。 コロナの影響で大変な美容室業界 コロナの蔓延による緊急事態宣言で、外出自粛が要請されているのは5月6日まで。 コロナはいまだに収束の気配がなく、5月6日以降も自粛要請が延長される可能性もあります。 そんな中、国と都との板挟みになっているという美容室業界。 美容室は仕事の性質上、どうしてもお客との間隔が2メートル以内の濃厚接触になります。 美容室は緊急事態宣言が発令された際、東京都では休業要請の対象に入っていました。 ところが国と都との話し合いで対象から外れたため、都からの協力金を受け取れないことに。 休業を決めた大手ヘアサロンは多いようですが、小規模の美容室は生活の不安から営業する店舗も。 感染のリスクを抱えながらも、営業せざるを得ない状況のようです。 店内のこまめな消毒や来店時の検温、マスクをつけるなど、でき得る限りの対策をしての営業だとか。 客としても定期的に美容室に通わないと、ヘアスタイルが維持できないという悩みがあります。 美容室に行くのが不要不急かどうかは、判断が難しいですね。 今回のコロナ騒動は美容室だけでなく客にとっても、かなり困る状況です。 都内の美容室に行くかどうか迷う 私も本来なら今月、美容室に行くはずでした。 ですが、行きつけの美容室があるのは東京の原宿。 この状況の中、埼玉から行くかどうかかなり迷っています。 私は1年前に長年続けた、くせ毛を生かすカットに変更。 原宿にある美容院MAXに、3ヶ月に1度通っていました。 今まで4回カットしていただきましたが、美容師のMAX戸来さんは大変カットがお上手。 また今年2月にすすめられたというヘアワックスも、使いやすくてお気に入りです。 現在コロナの影響で休業する店舗も多い中、私が利用する美容院MAXは通常通り営業とのこと。 万全の対策のうえ、完全貸切営業中だとか。 元々美容師さんお1人だけの美容室で、お客も1人ずつ。 コロナ対策はしやすい環境かも。 美容院MAXはある程度安心では。 ただ 1番の問題は、美容室に行くまでの道中。 埼玉からだと、電車に1時間ほど乗らないといけません。 こちらのほうが感染リスクが高そうですね。 また、都知事の小池さんが美容室も休業要請したかったことも踏まえて、今は行かないほうへ気持ちが傾いています。 私のヘアスタイルなら、もう少しカットしなくてもなんとか我慢できるかなと。 自粛が長期化した場合は本当に困ります。 どうしようか、今から気をもんでいます。 くせ毛を生かすカットができる美容室は、ネットで調べたところ近所にもありました。 近所といっても電車に乗る必要がある場所。 電車にはできるだけ乗りたくないもの。 また今さら馴染みのない美容室に行くのも、気が進みません。 もうしばらく、行きつけの美容室に行けるチャンスを伺うつもりです。 完全に収束しなくても新型コロナウイルスの勢いが少し衰えてきたら、そのタイミングでさっと行く可能性も。 多少伸びても、髪をくくるなどして当座はしのぐ予定。 少しでも早いコロナの収束を願うばかりです。 現在都内の美容室に行くために1時間以上電車に乗るのは、リスクが高い状況。 コロナにかかる気はしないものの、かなり迷っています。 休業ならあきらめもつくのですが、営業されていて万一感染してもそれは自己責任。 もうしばらく様子を見たいと思います。 ohitorisamazanmai.

次の