イタチ 駆除 業者。 松山市のアライグマ駆除・イタチ駆除・ハクビシン駆除|害獣駆除110番

実際どうだった?イタチ駆除をした人の口コミ体験談をリサーチ【名古屋編】

イタチ 駆除 業者

イタチの特徴 イタチは、顔を除く全身の毛色が褐色掛かった茶色。 周囲を偵察するために立ち上がることが多いため、その姿が火柱のように見えることから「火立ち(ヒタチ)」がイタチと呼ばれるようになったとも言われています。 口元は白く、クリッとした円らな目の周りは黒色と、パンダ同様に愛嬌ある顔が特徴的。 全長はアライグマやハクビシンよりも小型で、体長はオス30~40cm、メス20~30cm、体重はオス約450g、メス約150gと、雌雄で体のサイズが大きく異なります。 類似した動物にはテンやアナグマ、フェレットなど。 見た目が似ていても全く性質は違うので注意が必要です。 習性 その見た目とは相違って性格は凶暴、小型のネズミや鳥はもちろん、時には自分よりも大きな生き物も獲物とし、鋭い歯を使って捕食することがあります。 反対にキツネやフクロウ、鷲、鷹など、動きが俊敏な動物が天敵と言われ、数センチの隙間を潜れる柔軟性と、垂直に壁を登ったり地面にトンネルを掘ったりする機動性を活かして敵から逃れる習性があります。 繁殖生態 イタチは沖縄を除く全国各地に分布して繁殖。 稀に雑種が生まれることもあるようですが、基本的に日本国内には4種類の在来種がおります。 単独生活を基本とし、一か所の個体数は多くはなく、子育てもニホンイタチはメスがするのみ。 発情期は1年に1~2回ですが、1度に5頭以上出産し、子イタチも短期間に繁殖力を得ると言われています。 イタチが生息しやすい場所 肉食性が強い雑食であるので、魚や鳥が捕れる池や水辺、河川沿い、湿地帯など、人為が及ばない自然環境が整った場所をはじめ、食べ物が豊富にある民家周辺や水の流れていない人工側溝などを寝床にするなど、近年は都市化の進む人家周りにも生息分布域を拡大してきていると言われています。 そのため、空き家でなくとも人が住んでいる家屋に侵入、床下や天井内に営巣するケースも増えています。

次の

イタチ駆除は素人でも可能!お金をかけずに駆除する5つのステップ | クジョカツ

イタチ 駆除 業者

即対応可能か イタチが屋根裏にいるなんて知ったら、放っておくことなんてできないですよね。 追い出し・捕獲両方に対応可能か イタチの捕獲には申請が必要です。 すぐに駆除したい場合は追い出しが有効ですが、子供がいた場合などは捕獲しないといけません。 追い出しだけしか対応していない業者だと結局解決できない場合があるのです。 再発防止策は万全か 「イタチごっこ」という言葉があるように、 イタチは一度住み着いた場所に戻ってくる習性があります。 再発防止の施工にも対応している業者を選びましょう。 再発防止の保証があるとより安心です。 イタチ駆除の方法 イタチ駆除はいったいどのような方法で行われるのか、自分で捕獲できるのか、などの情報をまとめています。 イタチ駆除の注意点や、使用する道具についても紹介していますので、駆除を依頼したいと思っている方はチェックしてみてください。 イタチの捕獲方法 イタチの捕獲方法について紹介しています。 イタチは鳥獣保護法の対象に含まれているため、自分で捕獲を行うのが難しい害獣です。 ここでは、鳥獣保護法の説明や、業者に依頼した際の捕獲方法について解説しています。 イタチ駆除の薬剤 イタチを追い出す際に使用する薬剤の種類や使用方法、効果等を紹介しています。 許可のない捕獲は禁止されていますが、追い出しであれば自分で行うことも可能です。 自分で追い出しを行おうか考えている方はチェックしてみてください。 イタチは自分で捕獲できる? イタチを見つけたとき、自分で出来る対策方法や対処方法についてまとめています。 効果が持続するかは微妙なところですが、応急処置として何が出来るかを知りたい方はチェックしてみてください。 イタチ駆除にかかる 費用と相場 イタチの捕獲、駆除を業者に依頼する場合にかかる費用について紹介しています。 業者を選ぶ際に見ておきたいポイントや、駆除、捕獲で行われる工程についてもまとめています。 業者依頼しようと考えている方は参考にしてみてください。 イタチ駆除をした人の 口コミを調査 ここでは、業者にイタチの駆除依頼をした方たちの口コミを紹介しています。 作業内容は素人には分かりづらく、実際にお願いしてみないと分からないことも多いと思います。 きちんと駆除してもらえるのか、対応はどんな感じなのか、不安に思っている方は必見です。 こんなにある、 イタチによる被害まとめ イタチが住み着いていると分かったら、のんびりしている場合ではありません。 イタチによる被害は騒音や臭いだけでなく、家屋へのダメージや健康被害に及ぶことも。 だからと言って慌てて対処するのも危険です。 イタチの特徴や考えられるリスクを知り、落ち着いて適切に対処しましょう。 いったいどこから? イタチの侵入経路 気付いたらイタチが住み着いていた…。 家と外に繋がる隙間がどこかに空いているなんて心配ですよね。 住み着いている場所にもよりますが、イタチは狭い隙間をすり抜けられるので、経路は一か所ではない場合も。 ここでは考えられる侵入経路を紹介しています。 イタチが屋根裏に住み着いたら… イタチが屋根裏に住み着いてしまったといった被害はとても多いです。 ここでは、イタチが屋根裏に住み着く原因や、それにより引き起こされる被害、想定される被害についてまとめています。 イタチのアレルギー被害に注意 イタチは衛生害獣に指定されており、衛生面での健康被害も心配されます。 ここでは衛生害獣の説明と、イタチの持つ病原菌によって引き起こされる症状や感染症を紹介しています。 イタチがノミ・ダニを 連れてくることも… イタチにはダニやノミなどが寄生しています。 放っておくと、刺されたり噛まれたりする危険性も。 ここでは、害虫によるアレルギー症状や、実際に症状が現れた方の口コミをまとめています。 イタチの糞被害は思ったより深刻 イタチは溜め糞をする習性があり、同じ場所に糞尿を繰り返します。 イタチの糞は臭いも強烈ですが、健康面や家屋に被害をもたらすことも。 ここではイタチの糞の特徴や、想定される被害について紹介しています。 イタチの強い臭いにもご注意 イタチの臭いは他の動物と比較しても強烈で頑固です。 糞の臭いもそうですが、臭腺がついていることから獣臭に悩まされることも多いとか。 ここではイタチの糞の臭いが強い原因や、臭腺の特徴などを紹介しています。 今、屋根裏に居るのは? イタチとハクビシンの 見分け方 家に住み着く害獣として挙げられることが多いのが、イタチとハクビシン。 大きな害獣が住み着いているようだけれど正体が分からないといった段階だと、対応方法も分からず不安も大きいですよね。 実は、イタチとハクビシンは見分けがつきやすいので、こちらを参考にしてみてくださいね。

次の

イタチ・テンなどの害獣駆除|日東防疫

イタチ 駆除 業者

イタチは、外敵のいない場所に住み着くため、天井裏が最も適した空間になります。 イタチが天井裏に住み着いてしまうと、昼夜関わらず天井裏で走り回るため、夜寝付けないなどの騒音被害や、天井裏で糞尿の排出やノミやダニを撒き散らし、それらが天井の隙間から落ちてくることにより、食中毒やアレルギーなどの原因になります。 さらに、イタチは排泄時に、刺激のとても強い分泌液を出し、マーキングするため、悪臭が生活部分にまで広がることもあります。 イタチ駆除サービスの特徴• 徹底した調査と 高品質な施工 天井裏や外壁周り、屋根上など、あらゆる場所を徹底的に調査し、イタチの痕跡を見つけて家屋への侵入経路を特定します。 安心の 料金システム 調査後のお見積り時に駆除にかかる費用を明確にご説明します。 もちろん、ご依頼後に追加で費用が発生することはございません。 安心の 再発予防対策 イタチ駆除後、1年間の保証がついています。 保証期間内にイタチが再発するようなことがあれば、無料で駆除施工を行います。 駆除内容とお見積り例 イタチ駆除の基本作業は、トラップによる捕獲から、忌避剤などを利用した追出し、侵入口の閉鎖までになり、実際の現場の被害状況に応じて、最良のプランをご提案いたします。 駆除内容• トラップ設置 屋内の徹底した調査を行い、イタチの通り道や巣などを特定し、毒エサとトラップを設置します。 追出し作業 特殊な機材を用いて、忌避剤などのイタチが嫌がる臭いを天井裏に散布し、屋内から追い出します。 侵入口閉鎖作業 新たなイタチが侵入して来れないように、すべての侵入口となり得る穴の特定と封鎖を行います。 お見積り例• トラップ設置 8,000円 天井裏や屋根上などに箱罠トラップを設置します。 (捕獲があった場合、引取料として別途12,000円が必要。 追出し作業 45,000円 天然成分の薬剤を使用するため、高齢の方や子供はもちろん、アレルギーの方であっても人体に影響がありません。 侵入口閉鎖作業 30,000円 穴の大きさや周りの材質などから最適な閉鎖法をご提案し、閉鎖後に建物の景観が損なわないように綺麗に仕上げます。 合計83,000円 駆除対象のイタチの種類 ニホンイタチ 生息場所 天井裏や屋根裏 体長 雄:27~37cm 雌:16~25cm 食べ物 肉や魚介を好むが基本的には雑食 駆除方法 箱罠トラップの設置や忌避剤を使った追出しなど イタチが発生しやすい場所• 倉庫・納屋 イタチは倉庫や納屋などに保管している荷物自体を巣にすることがよくあります。 荷物が荒らされたり、糞尿まみれにされないためにも、キレイに片づけることが重要です。 ゴミ置き場 イタチはゴミ置き場の生ゴミを漁り、そこで確保したエサになる生ゴミを天井裏へ持ち込みます。 そのため、天井裏はもちろん、家の中全体が異臭に包まれてしまいます。 天井裏の断熱材 天井裏のイタチは断熱材を利用して巣を作ります。 巣を作られると、糞尿などに汚染され、異臭の原因になるため、イタチが巣にできない断熱材に変更することが重要です。 イタチを侵入させないために.

次の