この 会社 なんか おかしい。 日本の社会は異常?おかしいところをまとめてみる

頭おかしい人の特徴と対処法8つ

この 会社 なんか おかしい

社会人2年目の女性です。 建設業のルート営業をしています。 コロナの影響により本社から営業は今月いっぱい外回り禁止令が出されました。 しかし普段から外に出ているので、事務所にいてもそれほどやる仕事がなく、上司 65歳 の指示で総務の仕事を手伝わせてもらうようになりました。 現在営業所には総務6人、営業は私を含めて6人です。 営業所内は無法地帯で、誰も上司の指示に従いません。 報連相も直接本社で上司はないがしろです。 正直に上司はやめた人の代わりでそれが務まっておらず、舐められます。 本題ですが、外出禁止が出されたのにも関わらず私と同期以外の営業は全員外出しています。 上司も手が付けられないので勝手にしろと野放し状態。 数人は事務所では毎日大声で私と同期の悪口です。 私も必要なお客様のところに行きたいのですがもちろん返事はダメです。 そこまで緊急を要するというわけでもないのですが大きい案件を任せてもらっていて週に1回は必ず伺う約束をしていると説明してもダメでした。 営業ならクレームなどがあればすぐにいかないといけませんが、そうでなければ電話があれば少しはなんとかできるので、事務所に出勤することもどうかと思います。 もちろん誰にも言えません。 このような会社、おかしいですよね。 私の感覚がおかしいですか? 仕事面では仲良くしてくれるお客様もいたり怒られることも多いですが楽しいので辞める気はなかったのですが、このまま上の人が辞めるのを待って我慢し続けるのに限界がきてしまいました。 有給があと6日なのでなるべく使いたくないのですがもう出勤することが疲れました。 欠勤でいいので休みたいというのはわがままですか?上司にも本社の偉い人にも先輩にも誰にも理解してもらえないと思うのですが、休めると思いますか? もちろん休日も営業の電話はとっているので家でもその対応は継続します。 私の考えはおかしいですか? おかしな会社だと思います。 >外出禁止が出されたのにも関わらず私と同期以外の営業は全員外出しています。 上司も手が付けられないので勝手にしろと野放し状態。 普通の会社なら本社の指示を守らず勝手な行動する社員に対し、上司は何らかの処分をします。 にもかかわらず勝手な行動を結果として認めてしまう上司。 これだけでもおかしいですよ。 >数人は事務所では毎日大声で私と同期の悪口です。 悪口の内容によりますが、個人的な性格などの悪口なら、気の合わない人に対する悪口はどこの職場にもあることですが、貴方が営業なのに外回りを仕事をしないことを指しての悪口なら、それは筋違いであり本社から外出禁止の指示に従わない他の営業員に言うべきことです。 >報連相も直接本社で上司はないがしろです。 ならば本社に直接状況を話してみたらどうでしょう? >もちろん休日も営業の電話はとっているので家でもその対応は継続します。 これはやめた方が良いと思います。 もし、営業相手とトラブルが起きた場合、休んでおきながら勝手な対応をした貴方が責められると思います。 建築はブラック業界ですから今更特に驚きませんが、 そういうのをわかってて入社したのに後から文句を言うのはかなり違うと思いますよ 建築業界だけではなく、ブルーカラーの多い業界は社員人権を無視しがちですから、今更人権を吠えても効果ないでしょう 私ならすぐ退職しますし、私が貴方の親なら会社を倒産させてでも娘を守りますね 今コロナに感染すると、治ってもずっと後遺症が出るとか、免疫がついても変異してやばい病気が発症する可能性が高いとかあらぬ噂が沢山ありますが、デマだと言い切れないでしょう。 自分の命が大事なら迷わずやめなさいよ 後5年後くらいに、コロナ感染者が重篤にならない保障なんてどこにもないのですよ ちょっと認識甘すぎると思います 貴方が他の人に写す媒体になっていることを自覚して社会に迷惑がかからないよう行動して欲しいですね ま、おかしいでしょうね。 根本的に他の営業の人が、上司の指示に従わず 営業に出ているのがおかしいです。 大きなクレームじゃなきゃ 電話営業、メール営業で十分な はずです。 会社の方針として、お客様に理解してもらうよう 連絡とれば良いだけだと思います。 誠意を見せるのは、現場に向かうことだけでは ないと思います。 古いやり方で、軽いお詫びの品と お手紙とか書いても良いわけです。 会社のデータとかは、特にお客先に行かなければ見れないこともないと思います。 人間関係が出来てないから、客先に向かなければ ならないだけです。 ま、私は建設業じゃないので、諸事情は理解出来ませんが、私の会社の営業は、会社やお客先に行かず、在宅でリモート業務をしています。 まったくおかしくはありません。 まず、命令系統や上下関係がそこまで滅茶滅茶なのは企業としてないですよ。 ブラック企業とは違いますが、その支社は組織の体をなしてないですね。 個人事業主の集まりのようです。 まあ、個人事業主だって、誰か声の大きい人がまとめていて町内会などは上手くやるものです。 まずは、記録を取るのをおススメします。 ICレコーダーまでとは言いたくありませんが、悪口は録音した方が話は早いでしょうね。 一冊、メモ帳を用意して時系列とともに、社内の出来事を書き連ねていくのです。 いつでも、本社に直訴できるだけの事実を記録しておきます。 無秩序ぶりを描くのですが、なるべく、感情を挟まず、個人の感想は抜きにしましょう。 いつでも、行動を起こせるようにすることで、質問者さんの気持ちが落ち着くこともありますよ。 ただ、くれぐれもそのノートは見つからないように。 あと、会社の無秩序状態を告発という形は最後の手段です。 告発者が守られないこともあるからです。 行動を起こすとしたら、悪口を大声で言うような同僚に対する個人間のハラスメントごとなら、本社も動きやすいのではないでしょうか。 それで、新型コロナウイルスCOVID-19への対応については、顧客次第ですね。 担当が頭が古く固まっているタイプでは、中には来ないのはおかしいとする人間もいるでしょう。 その人には完全防備の上、訪問・・・はやっぱりしたくないですけど、業界の空気次第ですかね。 それ以外は、きっちり電話対応で納得してくれると思いますよ。 それから、この時期に有給消化してくれるのは会社としては有難いのではないですか? 普段とは違うことを無理にしている状況でもありますし。 社会全体が休むことを求めています。 全体で疲れています。 ただ、自宅勤務として電話したり、メールのやり取りをするのも立派な業務です。 休日扱いにしてもらう必要はないと思います。 記録を取って、やったことの報告は絶対に必要でしょうけどね。 嫌いな同僚と顔を合わせず、業務をこなせるのならそれは万々歳ですよ。 とりあえず、形としては本社に対しても筋を通すためにも、自宅勤務の計画を作り、上司の了解を書類や少なくとも口頭で得て実行ならば、アリだと思います。 日本だけでなく、世界が、挨拶などの仕方から、仕事のやり方や、人の行き来などについて、変わらざるを得なくなっています。 今まで通りは通用しなくなってきています。 覚悟を決めて、粛々と、新たなやり方を開拓するタイミングでもあると思いますよ。 失業者や倒産する企業が増えている今、留まるにしても、変えよう、変わろうとするのは自然な流れですよ。

次の

会社を辞める=根性がないはおかしい。退職は逃げることではない

この 会社 なんか おかしい

会社勤めをしていたら、社内に「こいつ頭がおかしいな」と思う人間がいますよね。 理解不能な行動で、まわりに迷惑かけまくり。 こいつとはできるだけ関わりたくないな、という奴が必ず一人はいるかと思います。 もちろんウチの会社にもいますよ。 仕事じゃなければ、絶対に付き合いたくないと思うほど頭のおかしい人間が。 僕がこの会社で一番ヤバいと思っている危険人物。 そう...それは 会社の社長です。 組織のトップが最も頭がおかしい奴なんです。 頭がおかしくても、これがただのイチ社員だったら、まだいいんですけどね。 ただ関わらないようにすればいいだけですし、被害もそこまでないでしょうから。 でもトップの頭がおかしければ最悪です。 出す命令には絶対服従ですし、逃げようにも逃げ場がありません。 特にウチは従業員数も多くない中小企業。 社長との距離が近いので、その被害が尋常じゃないんですよ。 あなたの会社の社長は大丈夫? 頭おかしくない? これってブラック企業特有の悩みなんでしょうか。 マジでビビる!「この社長、頭おかしい」と思わせる言動 ウチの社長には「こいつマジで頭イカれてる」と思わせるエピソードがいくつもあります。 あげたらキリがないんですが、その中でも最近特に「こいつはヤバいぜ」と思った話を2つ紹介します。 1.地雷がどこにあるのか分らない。 たった一言で急にキレ出す ウチの社長は基本的にキレやすいです。 ちょっとしたことですぐに怒鳴り散らします。 タチが悪いのが、その地雷がどこにあるか分らないんですよね。 不意に放った一言でギャン切れされます。 例えば、この前なんて車での送迎を頼まれて、指示された場所まで迎えに行ったのですが、その場所というのがラブホテルだんたんですね。 この時点で、ちょっとヤバめのエピソードだと思いますが、まあ、仕方なくホテルから家への朝帰りの送迎をしたわけですよ。 社長をひろって自宅へ向かうとすると、ばつが悪いと思ったのか僕に次の一言を言い放ちました。 「お前に、俺の大変さが分るか!?」 「遊んでる様に思うかしれんが、付き合いで飲みに行くのも大変なんだぞ!」 それから自宅に付くまでずっと説教。 ずーっと説教。 「返事の仕方がなってない」ということから始まり「だからお前の嫁もダメなんだ」と、次第に訳の分からない方向へ。 もはや一体、何に対して怒られてるのか分りません。 一番最初の返事の仕方がミスったのかな。 これってどうすれば正解だったのでしょう? このようにウチの社長って、どこに地雷があるか分らないんですよ。 その地雷を探りながら話をしないといけないから、一緒にいてすごく疲れます。 というか、この話って突っ込みどころが多すぎて、何の話かよく分りませんね。 ラブホテルに迎えに来させる時点で、あり得ない話ですし。 とりあえず「頭がおかしい」というのは伝わったかと思います。 2.飛び出す名言「当たり前のこと過ぎてネットには乗ってない」 僕が入社して以来、この会社には健康診断がありませんでした。 でも社員からの要望もあり、ついに健診を受けることになったんです。 しかしそこで、ちょっと揉めたのが健診の費用。 社長は元々従業員に尽くすタイプじゃないし、お金にがめつい人間です。 健診を受けさせるのはいいけど、その費用は誰が負担するんだ?という話になったんです。 調べるように指示された僕は厚生労働省のホームページにたどり着きました。 そして「従業員に健康診断を受けさせるのは雇用者の義務」ということを社長に報告したんです。 そしたらね、 そしたらですよ。 まさかの社長大激怒。 「費用を会社に負担しろというのか!」とブチギレ出しました。 社員が自腹で払うのが当然だろうがーって。 こんなことってある? 調べろと指示されたから、事実をそのまま報告したらブチギレですよ。 しかも「従業員に健康診断を受けさせるのは雇用者の義務」という至極まっとうな事ですよ? 気に入らないなら最初から調べさせるなよ。 驚くことに、社長の頭のおかしさは、まだ留まるを知りません。 「もし俺が調べてお前の言ってることが間違ってたらボコボコにするからな」と言って、目の前でスマホを使って調べ出したんです。 分ります?僕をぶん殴るために、わざわざ目の前で調べ出したんですよ。 で、調べてみて結局、僕が言ったことが正しいことが分るじゃないですか。 するとさらに衝撃の一言が... 「健診は従業員の自腹だなんて、当たり前すぎてネットに載ってない」 アタリマエスギテ、ネットニノッテナイ... もはや日本語が通じないレベル。 ここまでくると、どう言葉で表したらいいか分らないですよ。 「頭がおかしい」程度のセリフじゃ、表現しきれないです。 先ほどの話もそうなんですが、ウチの社長って一つのエピソードに頭のおかしさが何重にも重なってるんですよね。 健診の費用が社員負担だと思ってる経営者らしからぬ価値観• 自分の思い通りの報告が来なければブチギレ• 史上最大の迷言「当たり前すぎてネットに載ってない」 どれ1つを取っても十分おかしいのに、それが複合的に絡まったエピソードがいくつもある。 本当にモンスター級の頭のおかしさです。 ウチだけじゃない!頭のおかしい社長は他にもたくさんいた これだけぶっ飛んだ社長ってウチだけだと思いきや、調べてみると他の会社にもいるものなんですね。 ネットでザーッと調べたところ、次のようなエピソードが見つかりました。 まだまだあるぞ!経営者にまつわる驚きのクズエピソード 人を信用しない社長のせいで、どんなに体調が悪くても休めない。 熱が38度あってもとりあえず一度出社して、本当に体調が悪いことを証明してから休む。 休み中でもガンガン仕事の電話がかかってきて、一度でも出ないと「会社を飛ぶつもりか?」と説教。 マジでイカれてます。 ブラック企業に限らず、経営者にはサイコパスが多いようです 僕は今まで社長の頭がおかしいのは、ブラック企業特有のことだと思ってました。 でも調べてみると、いっちゃってる社長って普通の会社にも結構いるものなんですね。 やっぱり経営者という人種は、基本的にどこか変わっている人が多いです。 猜疑心が強く人を信用しない• 自己中心的で他人の言う事を聞かない• 協調性がなく集団に溶け込めない 簡単に言うと社会不適合者なんですね。 人の下につくことができません。 だからこそ社長になった、というか「社長にしかなれなかった」というべきでしょうか。 平社員より社長の方が頭がおかしい人の確率が高いのはそのためなんです。 クズ社長が経営するブラック企業に就職してしまったら 社長の頭がおかしいだけだったらまだいいですが、労働環境までクソだったら選ぶ道は2つだけ。 『転職』か『我慢して働く』のどちらかです。 しかし転職するのって、そう簡単にはいきません。 ほとんどの人は我慢しながら働いて、転職のタイミングを伺う、という選択になると思います。 でも劣悪な環境で働くのって、かなりメンタル削られます。 トップがクズ社長だったら尚更。 ブラック企業で我慢しながら働くコツは、社長を人間と思わないことです。 頭のおかしな社長は言わばモンスターなので、正直、人間の言葉が通じません。 あなたも覚えがないですか?• こちらの話を聞かずに頭ごなしに怒鳴られる。 しっかり説明したのに全然話を聞いてない。 リアルな話、理解してもらおう、相手を理解しようと思うと、精神を疲弊するだけなんですよね。 どうせ言葉が通じないんだから、だったらモンスターの鳴き声を聞くのも仕事の内だと割り切って、話を聞き流すようにしましょう。 相手を人間だと思わなければ、気持ちが軽くなりますよ。 犬や猫に吠えられても、いちいちイライラしないでしょ? つまりはそういうことです。 いつの日か転職できるまで、モンスターを上手くいないして頑張りましょう。

次の

「こいつ頭おかしいだろ!」と思った社長のクズエピソードを紹介する

この 会社 なんか おかしい

セクハラ、パワハラご法度のご時世に、こんな会社があるなんて…!昔から発育が良く、男性から性的な目で見られるのがコンプレックスの新卒女子「関本綾香」が入社したのは都内某所の一流企業。 給料は良く、福利厚生完備で残業も少ない。 まさにホワイト企業と言って良いはずなのだが…困っていることが一つ。 なんだかこの会社は、妙にセクハラが多いのだ。 しかもただのセクハラではなく過激すぎるセクハラが。 面接ではいきなり男性経験を聞かれるし、入社してからは下着を覗かれたり胸を揉まれたりなんて日常茶飯事。 他の新入女子社員たちも同じ目にあっているらしい。 しかしこの会社に漂う「それが当たり前という雰囲気」に、社会経験に乏しい女子たちは抗うことができなくて…セクハラはどんどんエスカレート。 気づけばセックスさえもが当然のごとく行われるように。 そして綾香たちもまた、それを「おかしい」とは思はなくなっていて…!?.

次の