きょん じゃり。 馬鹿が塾なしで国立理系を目指しています

きょんじゃり氏「地方国立の奴らの頭の悪さは日大以下だった、地方国立の皆さ〜ん日大受かるの?www」

きょん じゃり

偏差値55の都立高校に通う高校2年生です 電気通信大学を目指しています 高1時の勉強時間0時間でしたが高2の7月から受験生並みの勉強をしています 母子家庭で経済的な理由で国立しか目に入れてません。 塾予備校通っていません。 1 文理別57. 4 数学1a偏差値42. 9 文理別39. 4 数学2b偏差値52. 1 文理別50. 0 国語偏差値45. 数ヶ月前に受けた 8月の全統河合高2模試では 英語偏差値48 数学偏差値53 国語偏差値50 11月進研模試 英語偏差値50 数学偏差値59 国語52 だったので英語の実力は短期間で割とついてきたのでは?と感じています 今の実力からして 数学を最重視して取り組むべきですか? 数3はまだ学校で習っていません 3年生まであと2ヶ月 この2ヶ月間で スタートラインを有利にするために何か良い方法はありますか? 数学の1aの実力がグラグラしています 1a青チャート一応二周しました 2bまだ一周終えていません 勉強は 平日家で9時間休日14時間は普通にできます 私大進学、地方国立進学は経済的に無理です 自分が高2の春まで大学がそこまで大切だと思わずにこんな高校に入ってしまったのは後悔しています。 人生やり直すために絶対電通大に受かって 良い就職をして親孝行したいです。 良いアドバイスを教えてください。 お願いします。 2レベルは割と簡単で解けていたので 訳も分からず4. 5レベルをひたすらずっと真から理解しようと考えていて相当な時間が経ってしまいました。 その間に1. 3レベルが抜け出しまったのではと感じています。 その間に1. 3レベルを回していれば こんな状況にはなっていなかったのではと感じています。 また、極端な苦手分野の数Aをひたすら青チャートでやっていたため、 苦手克服するという目的を果たせず時間の浪費をしてしまったのではと感じています。 それに、青チャートが身についてないのに、理系入試もへったくれも無いでしょう。 そういう「言葉の定義」について話をしなくて済むようにしなければなりません。 まずあなたが、その短期攻略をやってみるんです。 いいですか、やってみた結果を見るんですよ。 やってみもせずにこうだろうと思うことではありません。 やってどうなのか。 やった結果を判断するんです。 やる前に予測するんじゃ無いんです。 そりゃぁある程度の予測は必要ですがね。 一冊全部やってみろ、じゃないです。 まずは。 いくらかやってみれば、少なくとも、「このくらいのことはスラスラできる」かどうかはすぐに判るでしょう。 解答解説を読めば理解できます、でもありませんからね。 問題を見て解けるのか、です。 教材が主役でも巷の話が主役でも無いんです。 あなたが主役なんです。 あなたがどうなのか、なんです。 あなたがどうなのか、を、想像するんじゃ無いんです。 やってみてどうかを見るんです。 あなたが何をすべきかは、それを見て判断するんです。 青チャをやってみて、こうだったわけです。 じゃぁどうするのか、でしょう。 4、5、レベルの所ばかりに目が行って1,2,レベルのところが疎かだった、つまりやり方が悪かったからかもしれないし、1,2,レベルの説明が雑なのかもしれないし、1,2,レベルの演習が不足しているのかもしれない。 いずれにしても、今、どうなっているのか。 短期集中の基礎問題ならスラスラ解けるのか。 青チャならどのレベルっぽいのか。 青チャの1,2,なら解けるのか。 色々な指標から、どうすべきかを考えるのです。 教材選びは簡単ではありません。 簡単に適切な物が決まるとは思わない方が良いです。 そのかわり、教材は、利用する物です。 人間関係と違って、利用するだけしてポイしたっていい。 数学Aは、難しくしようと思えばいくらでも難しくなる。 手も足も出ないような問題は、すぐできてしまう。 数学は、「解けない問題は解けない」んで、ある程度割り切る必要はあります。 場合の数は、いざとなれば、ダメ元で樹形図を書いてみること。 確率も図形も、解けないときは解けません。 整数は知らないけれど、使えそうなパターンはしっかり身につけておくこと。 数列は、パターンと、その適用方法の見極め、でしょう。 暗記暗記いいたくありませんが、数列は暗記の要素が濃いと思います。 だからこれらも、まずは簡単なことができるのか、なんです。 できるはずのことができないのは痛いですがね。 だいたい何割取れば良いんでしょう。 センターのボーダーや配点等を想像して計算してみれば、二次でどれだけ失点しているのかも判るでしょう。 例えば二次のボーダーが6割であれば、数学なんかは、5題中1題、難問を混ぜたって良いわけです。 殆どの受験生が解けなくったっていい。 解けない問題は解けない可能性があるのです。 だからといって、苦手なところは放置しろとは言いませんが。 所詮センターのレベルだし、満点取らなければ危ない大学でも無い。 ただ、いくらやっても900点満点のうち25点分、漢文を加えても50点分でしかありませんから、やり過ぎにはお気を付け下さい。 授業の予復習を中心に、週一くらいで。 二週に一度漢文を加えれば、たぶんそれで。 理科は一日交替で。 国語と社会がありませんが。 自分でやったわけではありませんが、地理はこの辺りは。 授業を蔑ろにしろと言っているわけではありませんよ。 6月までに一周していれば良いのでは。 勿論教科書等も平行してしっかり読んで下さい。 太字の所にしか目が行かないような勉強はダメです。 特にセンターとは絶望的に合いません。 現代文は、出口の「好きになる現代文」辺りを。 一冊を遅くとも2ヶ月以内に。 というのは、おそらくあなたなら大丈夫だろうとは思うのですが、どうにも解らない、どうにも身につかない、どうにも学力が上がらない、ということがありますんで、その時は、手を変え品を変え教材を変えとしなければなりませんので、早めに感触を見る必要があります。 古文は、私なら捨てますが、やるなら文法からガッツリ。 捨てるんなら授業の予復習中心に。 文章の大意が何となく取れるように。 漢文はガッツリやって下さい。 今やらなくても良いだろう、と思うかもしれませんが、仮に秋から初めて間に合うにしても、秋からやっても今からやっても、かかる時間は大して変わらない上に、やってみてどうにもダメだったとき、秋から始めたのでは、手の施しようが無くなります。 やって上手く行けば良いですが、やれば必ず上手く行ったでしょうか。 基礎問題が載ってるなら、それで基礎問題だけをしっかりとやって下さい。 手を広げすぎると、訳が判らなくなります。 だから青チャートは... まずはしっかりと基礎の柱を立てることが大事です。 で、教材選びは、相性があるし、学習進度や学力の問題もあります。 なにやら誰にとっても素晴らしい夢のような教材 や予備校 があるわけでは無いのです。 教材をやってみて、どうだったか。 それに対して、修正をしていくのです。 例えば、青チャートをやって、どうにも基礎がグラグラしている、と判ったわけです。 じゃぁ基礎を、ということになるでしょう。 しかし、基礎と言ってもどこからなのか。 あなたがやってみて判断するのが一番良いのです。 その短期攻略を少しやってみて下さい。 やってみてどうなのか。 基礎問題ならスラスラ解けるのか。 基礎問題はスラスラ解けるが、青チャートだと、理解はできるが身につかない、 と、 2. 基礎問題がスラスラ解けないから青チャートができない、 とでは話が変わるし、次の手も変わるでしょう。 の場合は、基礎の力はあるのに青チャートが上手く行かないのだから、基礎と青チャートの間の教材を狙うことになるでしょう。 基礎問題精講やチェックアンドリピートか。 の場合は、基礎の力をまず付けなければなりませんから、まずは短期攻略を。 次に、せっかく青チャートをある程度やったのだから、青チャートに再チャレンジでしょう。 それで1. の状態なのか、 3. 青チャートが身につきそう、 なのか、でしょう。 基礎問題精講はダメですよとか、そういう話ではありません。 見やすい判りやすい、そんな気がする、というのも大事ですから。 気に入ったのなら手元に置いてみれば良いでしょう。 ただ、1. の状態になって、それから基礎問題精講だろうと思います。 なお、短期攻略中の基礎問題を解くにあたって、解らないことが出てくる、解答解説では解決しない、青チャートは難しすぎる、のであれば、基礎レベルの解説教材が必要でしょう。 何かにしがみつき過ぎないことです。 むしろ。 進研50台から電通大だと、普通は教材の「衣替え」が必要になるはずなのです。 50台でできる教材だけでは無理、もう1ランク上の教材が必要、と。 そりゃぁ最初から青チャートができれば良いけれど。 青チャートが絶対の名著であるわけでも無いし。 服は大事ですが、子供服はいつまでも着られないし、子供が大人の服を着るのも怪我の元なのです。 理科も当然、なにやら巷で評判の教材、を闇雲にやれば良いわけではありません。 基礎がちゃんと理解できているのか、身についているのか、基礎の問題演習から始めれば良いのか、標準レベルの教材をやっていけば良いのか。 自分の現状学力をちゃんと見つめて、適切なことをすることです。 教材をやってみて、ちゃんとやっていけているのかどうかを見れば、このままで良いのか、何か手を打つ必要があるのか、判るはずです。 どこかのサイトで参考書等の情報を勉強したのかもしれませんが。 巷の情報を、文字だけ見て判断してはいけません。 基礎と言いつつ「東大入試の基礎」だったり、基礎は基礎でも中学レベルからだったり、と色々です。 はじめからはじめるは、進研で偏差値40だとか、そもそも中学数学から実は壊滅していた が高校入試はどうにか誤魔化せた とか、そういう人向けでしょう。 あなたの場合は、たぶん基礎の演習不足でしょうから、解説教材をやる必要は無いでしょう。 基礎問題精講は、精講とあるくらいで、解説に片足突っ込んだような教材ですし、たぶん扱っている内容も、本当のド基礎ばかりでは無く、易しめの入試問題を意識しているのだろうと思いますが。 勿論、青チャートなりなんなりをやって、「何が書いてあるんだか理解できない」というのであれば、更に易しい解説教材を「手元に持っておく」のは悪くないと思います。 不安ならはじめからはじめるも持っておけば良いのかもしれませんが、たぶん、元気が出るか、合格!か、だろうと思いますよ。 あとは、文英堂の「高校これでわかる数学」などは。 青チャートで、「思ったほどは」上手く行かない、数学が苦手だ、易しい教材を、と「主観だけで」考えたわけです。 でも、あなたの高校を良く見回せば、もっと酷い学力の奴はいくらでも居るわけですよね。 数学なんて何にも解らない、偏差値は30台、なんてのが。 それだったら、はじめからはじめるや坂田アキラかもしれません。 猫も杓子も苦手ならこれ、というのは違うでしょう。 まぁ、持っておく分には害にならないから。 で、青チャートでも何でも良いんですが、勉強していて、ここがどうも解らないんだよなぁ、ということを抱えて、本屋に行くのです。 色々な教材を立ち読みして、そこをどう解説してあるのか見ます。 まずはそれで解り易い物、が候補でしょうね。 教材選びは簡単ではありません。 現状学力や相性の問題があります。 一発で選べるとは思わない方が良いでしょう。 青チャートは現状厳しいだろうと思いますし、それで良いと思います。 東大東工大を受けるなら、今青チャートができなければ、食らい付け、と言いますがね。 偏差値が60だろうが、基礎がグラグラしているのは拙いです。 各教材、解説の善し悪しというのはあると思います。 でも、あまりにも解説が解らないというのは、解説以前に基礎の演習が足りないために、そこが解ってないから解らない、という可能性が高いだろうと思います。 だから、何かの時のために解説教材を手元に置いておくのは良いんですが、解説が解らないから解説教材、理解理解、というのは違うかもしれません。 やり方の理解の問題でしょうか。 解説が悪いから理解できないでしょうか。 理解できた範囲でちゃんと手を動かしてみないから、解説を読んでも理解がし辛い、ということは。 理解以前に、うろ覚えで手を動かしてみる方が、理解が進みませんかね。 何か書いてあるけど、あぁこういうことか、と。 適当な基礎問題集が見つからない場合、私だったら、センター用の、参考書兼問題集、のような教材をやるでしょう。 その、センターっぽい問題演習部分では無く、基礎問題演習のところ。 問題数が多ければ、一題飛ばし二題飛ばしでも良いです。 繰り返す。 繰り返すために問題数を絞る。 1Aが1ヶ月半で一周するくらい。 勿論、立ち読みしてみて、どれもこれもスラスラできます、というのであれば、基礎問題精講なりそのレベルの教材に進むと良いでしょう。 解らないところは、青チャートやもっと易しい参考書等で調べて。 基礎問題精講が終わったら、私だった1対1をやってみますが、まぁ一つずつ段階をクリアするたびにその時考えることでしょう。 その状態なら、まず、英語の全体のメニューを整えるべきだと想います。 センター過去問、電通第二次の過去問を、見てください。 もし私立を受けるのだったら、理科大も。 出題されている内容に対して、どういう勉強をすべきなのか、を掴んで下さい。 英作文がどうなっているかとか。 露骨な文法問題が出ているのか、長文中にこっそり隠れているのか、というのは難しいか。 たぶん、入門英文解釈、は不要でしょう。 基本はここだ、は一応立ち読みしてみて。 単語は4月までには終わるんでしょう。 文法問題集は、20週で一周するペースで、週一で。 長文がそれだけできているなら、週二で。 メインはあくまで長文以前の英文解釈だのの辺りです。 長文は、センター試験 長文に限らず文法問題も を時間無制限で全部訳せるか、でしょう。 これは次のステップかもしれません。 まずはセンターより易しい文章で良いんで、時間無制限で、全部訳せることが目標でしょう。 次はセンター。 その次は時間内。 秋頃に、二次レベルでそれができれば上々でしょうけど。 あなたが観測していることに大きな漏れが無いなら、五月頃には、英語の偏差値がドンと上がっているだろうと想います。 逆に、模試を受けて、何が漏れているのか、何ができないのか、何の勉強をしなければならないのか、をチェックしなければならないでしょう。 長文が出題されるから長文を、じゃぁありません。 長文以外のこと、模試などで現れた課題、これらが片付く毎に、長文の割合を増やしていって下さい。 長文も、むしろ、課題の洗い出しの方が当面重要だろうと思います。 なお、現状、模試の偏差値は、ある意味どうでも良いです。 今合格ラインに乗ってなければアウト、というわけでもありませんし。 高一二模試の偏差値は今一あてにならないということもあります。 東大を受けるわけではないのですから、進研と河合の記述とセンター模試を受けておけば十分でしょう。 類題が出来なければ暗記しているとは言えません。 違いますよ。 丸暗記は使い物にならないのは同意ですがそうじゃ無い。 暗記するんじゃ無くて、何ができないのか、演習で洗い出すんです。 例えば、私ができなかったのが、「解らない数をxと置いて『から考える』」でした。 勿論、三角関数の合成公式はとか、そういうミソの所でも躓くんですが、他にも一杯躓いた。 こういうこと、中々参考書に載ってないでしょう。 載っていても気付かない。 例題やその解答解説を読んでも、そうだよなぁでスルーしてしまう。 でも自分でやってみるとできない。 丸暗記するんじゃ無くて、むしろ、問題集を一周して、最初の方のことを適当に忘れた頃にもう一周するのがミソです。 この勉強をするには、基礎がぐらぐらしている、うろ覚え、くらいで丁度良いです。 覚え続けるんじゃ無い。 勿論、最終的にはいつでもスラスラ出てくるようになってなければ話になりませんが。 基礎問題を暗記したってダメなんです。 自分でやってみると躓くところが良くあるから。 最初は、同じ問題を繰り返せば良いです。 最初はね。 勿論、それができれば類題は解けなくて良いということにはなりません。 ただ、「問題演習を通じて」身に付けたことであれば、応用も利きやすいです。 まずはその繰り返した問題は、最初は初見の問題なのだから。 類題の心配は、その後にすれば良い。 じゃないと、問題のレベルを上げられないから。 類題、初見の問題、それを解くにはどうするか、ということを意識しながら勉強してください。 当面やる問題だけが解ければそれで良いわけでは全く無いんで。 局面局面をしっかり見ていくことで、類題にも強くなるはずです。 チャートは万能では無いのです。 まぁやったことは無駄では無いから。 基礎の何の、実にいい加減に名付けている教材が多すぎますんで、気をつけて下さい。 もっと易しいところをしっかりやらないと。 それが身の丈に合っているか、あなたが今すべきことなのか、なんです。 今すべきことは何なのか。 やってますやってますで良いなら、東大受験生が使うような教材をやれば、東大に行けるはずでしょ? でも、それは身の丈に合わないから、できないんです。 電通大の勉強だって同じこと。 で、たぶん、電通大なら、基礎英文解釈100辺りで通用するのでは。 文系の大学じゃ無いんで。 過去問見てないし、見たって教材との照らしあわせは私の能力では不可能ですが。 英文解釈の最終段階辺りのことに手を出していることになるのでは、と。 実力より上の勉強に手を出すと、難しいもんだから時間がかかるでしょう。 時間が倍かかっても身につけば良いんですが、難しすぎて身につかない。 となると、結局その時間は無駄になるんです。 その間に基礎の勉強ができたはずなのです。 すると、基礎なら身についたから次のステップ、という人と、基礎も標準レベルも身についてない、という人とに分かれるのです。 >平日家で9時間休日14時間は普通にできます 受験生で、こういう勉強の仕方をしている人は勉強時間だけ多くて集中していないという可能性があります。 勉強時間ではなく、問題集を何ページやるかなどを目標にしてください。 昔は、理系志望なら、数学は赤チャートを使いました。 (今でもあるのでしょうか) 国語の古文を捨ててはいけません。 漢文と同様努力すれば得点源になります。 >基礎から簡単な応用までの問題 =公式や基礎的な解法の使い方の問題 が、一通りスラスラ解けるようになっているでしょうか?いつでも解けるでしょうか? チャートをこなすことに振り回されて、演習のところが疎かになっていやしないでしょうか。 これが逆に数学を暗記するということなのですが。 類題が出来なければ暗記しているとは言えません。 あなたがアクセスするサイトは機械でも、答えるのは人間です。 出鱈目なアドバイスなら即答して貰えるかもしれませんが、真面目なアドバイスが欲しければ、一日二日、一週間二週間、ちゃんと待ちましょう。 さて、お金がありません、 私立 大学に行けません、お金が無いから進学できません、というお馬鹿さんが多いですが 本当は勉強不足で国立が受けられない事態になるまで放置したから 、国立をちゃんと目指しているあなたは相当まともです。 勉強を積み重ねてきたわけでも無ければ、難関進学校で揉まれてきたわけでも無いんで。 ただ、慣れの不慣れのというところは大事にして、今後模試を受けるときでも、本番は不慣れな環境かもしれないことを想定してください。 類題が出たら解けるんですか、ということです。 理解しました暗記しましたおしまい、という勉強は良くありません。 一応二周しても理解しても暗記しても、たぶん問題を見ても手が動かないと思いますよ。 そういうものですから。 料理の本を読んで理解して暗記したら、それで料理が作れますか?包丁やフライパンが使えますか? バッティング理論の本を読んで理解して覚えたら、明日からイチローになれるでしょうか? 演習して、できないことを確認して、演習を繰り返すことによって、できるようにしておくんですが、やっているでしょうか。 そもそも、その学力で青チャートは辛いということは。 簡単なことがスラスラできないうちに難しいことに手を出しても、破綻するだけだと思うんですが。 基礎から簡単な応用までの問題 =公式や基礎的な解法の使い方の問題 が、一通りスラスラ解けるようになっているでしょうか?いつでも解けるでしょうか? チャートをこなすことに振り回されて、演習のところが疎かになっていやしないでしょうか。 そうじゃ無いというのなら良いんですが。 現代文は、出口の「好きになる現代文」で、文章の読み方や基礎的な解法を身に付けてください。 古文は、私なら捨てて、読解の演習 授業の予復習 にしますが、ちゃんとやるなら文法からガチでやって下さい。 漢文は、ガッツリやって得点源にして下さい。 英語は、まずセンター試験レベルの英単語を全部覚えること。 単語帳は相性です。 相性の良さを生かしてさっさと仕上げてしまうことです。 巨大な書店に通えれば通って、前書きから色々と立ち読みし、やり方等が相性の良さそうな物を選んで下さい。 高一でやったような英文法が、一通り理解できているでしょうか。 できていないなら、まずは理解の所を。 ここまでが第一段階。 たぶん重箱の隅の隅までは要らないと思います。 標準レベルの文法問題集は、私文の連中のように、死ぬほどやり込む必要は無いでしょうが、一通り、あるいは二周くらいは当たっておく必要があるでしょう。 西きょうじの「基本はここだ」を立ち読みして、知らないことだらけなら買ってやること。 桐原の「入門英文解釈の技術70」も立ち読みし、やはり知らないことだらけなら買ってやること。 たぶん西きょうじの方が先。 英文解釈の本命は、おそらく「基礎英文解釈の技術70」になるだろうと思います。 勿論、学校で習って身についているからもういいや、なら要りません。 過去問で、自由英作文があるのか無いのか、どのくらいのレベルなのか、配点、を見て下さい。 ガッツリあるなら、基本例文を覚えるなどしなければならないでしょう。 当面は学校のリーダーの予復習で。 入門か基礎の英文解釈の技術70が半分くらい片付いた辺りで、週一でセンター試験より少し易しいくらいの物をやっていくと良いでしょう。 基礎が全くできてないうちに、闇雲に二次レベルの長文を読み込んでいくのは、膨大な時間の無駄となります。 リスニングもちゃんとやって下さい。 社会は、科目をちゃんと決めましょう。 地理か、倫理+政経が無難だろうと思います。 私なら地理です。 暗記暗記丸暗記は叩き潰されるだろうと思って下さい。 最低限の暗記は必要ですが、それよりは、大筋の理解のほうが重要です。 センターは基礎学力を問う試験です。 重箱の隅に走らなければ得点が取れないように見えるのは、理解ができてない証拠だろうと思います。 理科もちゃんとやって下さい。 専攻によって話が変わることもあるし。 理系は、自分がやりたいことをしに行くところですから、専攻をしっかり定めてください。 あれも面白そうこれも面白そうというのなら良いのですが、やりたいことは特に無いがというのは拙いです。 通常、河合の方が受験者層が高いため、偏差値は低めに出ます。 違う模試の偏差値を比べてはいけません。 A ベストアンサー 塾が組み立ててくれたようなメニューを自分で組めれば、塾は不要でしょう。 塾依存型の生徒はそれが極端に苦手です。 本来は、学校の授業だけでがっちり理解すれば、予復習すら不要です。 しかし塾通い率は親の世代にくらべて地方でもグンと上がっているので、「塾に行かずとも進学できるという昔話」を鵜呑みにするのは危険です。 これは中学の範囲がゆとり教育で緩くなりすぎたシワ寄せだと聞いています。 上位校にはもっと突っ込んだ学習が必要にもなってきますが、「国立大」というピンキリの枠のうちキリのほうでもよければ、普通高校に進む限りはカバー範囲そのものは学校の内容で網羅できます。 これから高校に通うんですよね。 速度も深みも広がりも中学とは大きく違うので、まずは最初の一学期、自分の組み立てで国立大に進んだ先輩の校内順位につけることができるか、それを見極めてください。 とまどいがあるとしたら、その原因がどこにあるのか、早期発見につとめることです。 それができなければ手遅れになることもあるでしょう。 ちなみに上位校で問うのは、「理解の深さ」です。 「物知り」を上位国立大は求めません。 教科で言えば、特に数学に関しては、これで落ちこぼれると国立への道は途端に険しくなります。 センターで「スコアメイク」するのに最も手間のかかる教科と言っていいでしょう。 言い換えれば、「どこまでも崩れうる」。 私大上位でもこの教科の理解度が中学生レベルの学生は多いようです。 いま苦手意識があるなら、中学数学での穴をつぶして、数I・Aの教科書や易しめの教材を眺めておくことを勧めます。 塾が組み立ててくれたようなメニューを自分で組めれば、塾は不要でしょう。 塾依存型の生徒はそれが極端に苦手です。 本来は、学校の授業だけでがっちり理解すれば、予復習すら不要です。 しかし塾通い率は親の世代にくらべて地方でもグンと上がっているので、「塾に行かずとも進学できるという昔話」を鵜呑みにするのは危険です。 これは中学の範囲がゆとり教育で緩くなりすぎたシワ寄せだと聞いています。 上位校にはもっと突っ込んだ学習が必要にもなってきますが、「国立大」というピンキリの枠のうちキリのほう... Q 現在高校1年の者です。 中3の大事な時期に病気になり、そのまま今の通信制高校に入学しました。 よって高校入試も未経験です。 こんな僕が大学進学を再び決心したのが去年の終わりごろでした。 しかし、通信制高校では受験対策などやっていませんし、 中学3年間(特に中3後期は学校に行ってないのでそのあたりの授業内容はまったくわかりません)の勉強はほとんど忘れてしまいました。 普通なら予備校に行ったり、家庭教師を雇うのでしょうが、うちにそんなお金はありません。 こうなると独学しか方法がありません。 でも、果たして独学で大学に合格出来るのでしょうか?とても不安です。 国立がダメなら私大ということになりますが、「国立大なら大丈夫」と言われており、私大は多分、無理だと思います。 予備校に行かず独学で大学に合格した方の体験談を聞きたいです。 アドバイスよろしくお願いします。 A ベストアンサー お笑いのロザンの宇治原さん 京大法卒)の受験勉強はこうだったそうです。 年間タイムスケジュール 4月 参考書・問題集は4月に買い揃えよ 途中で何度も本屋に通うのは時間のムタ。 必要な参考書・問題集は全て四月に買い揃えて、以後は本屋などに行かずにすむようにせよ。 8月までの日数で全てのページを割って、1日に何ページやればよいのかを把握し、必ずそのページ数だけはこなせ。 今日できなかったから、明日倍のページは厳禁。 4~7月 参考書を徹底的に暗記せよ。 8~9月 問題集をやりつくせ これまでインプットしたものをここでアウトプット。 暗記はストレスだが、問題がすらすら解けるのは最高の快感だ。 この時を目指してここまではひたすら暗記せよ。 10~12月 一つの問題集の最低でも3度は見直せ 1月 志望校の過去問 日常心得 睡眠時間は必ず8時間 ・ 睡眠不足は能力低下のもと。 一夜づけなどもってのほか。 受験の時は友達からの誘いも断れ ・ 休憩時間を決めて、その時間以外にかかってくる電話は無視しろ。 友達は大切だが、受験勉強の邪魔をする友達は敵だ! 勉強の時間と生活時間をきっちり区別せよ ・ 通学の電車などで暗記する人がいるが、通学時間は通学時間。 お年寄りに席を譲れ。 暗記するより車窓でも眺めて目の疲れを取った方がマシ。 お菓子を食べながらの勉強は厳禁 ・ 虫歯になって歯科医に行くだけの時間がムダ。 受験勉強のユニフォームはジャージ! ・ 勉強している最中に意識が服装に行くのはムダ!意識を勉強に集中できるように何の飾りもない服装にしろ。 風邪は受験に最大の敵! ・ 受験生はうがいと手荒いは必須!ウィルスを制する者が受験を制する! 受験当日は3時間前に起床 ・ 脳が本格的に活動するには起きてから3時間が必要。 試験開始の3時間前には起床を。 fanxstheuさんはまだ2年あります。 これからが勝負ですよ!! 話はずれますが、将来の夢はしっかりともっていたほうがいいと思います。 それから大学を選ぶようにしてください。 自分は、本当に何が好きかをしっかり考えてください。 「この職業なら自分の一生をかけて続けられるな」と思うものを見つけれたらいいですね。 このサイトも参考にして見てください。 shigotokan. ehdo. html これからのやる気しだいです。 shigotokan. ehdo. html お笑いのロザンの宇治原さん 京大法卒)の受験勉強はこうだったそうです。 年間タイムスケジュール 4月 参考書・問題集は4月に買い揃えよ 途中で何度も本屋に通うのは時間のムタ。 必要な参考書・問題集は全て四月に買い揃えて、以後は本屋などに行かずにすむようにせよ。 8月までの日数で全てのページを割って、1日に何ページやればよいのかを把握し、必ずそのページ数だけはこなせ。 今日できなかったから、明日倍のページは厳禁。 4~7月 参考書を徹底的に暗記せよ。 8~9月 問題集をやりつ... A ベストアンサー こんばんは 何度か同じような質問に対し回答したので もしそちらを見つけられていたら繰り返しになりますが 私は地方出身者でして基本的に大手塾というものが無く 全部学校の授業中心で勉強していました それでも足りない部分は出てきますからそれは個人的な勉強で補う訳ですが 難易度の高い問題集を各教科の先生に教えてもらい それを毎日か隔日くらいでそれらの先生に添削してもらってました コピーした問題をノートに貼り付けて解答する訳です 受験間近はそれらのノートが参考書になりましたよ 新しい問題を解くより自分のできなかったものを確実にできるようになる それの方ができない不安よりできることの安心感に繋がりますからね 英語、数学、物理と化学をお願いしていました、センター前は現代文もしてたかな とまあこんな感じです 東京の学生はほとんどと言っていいほど塾に通っているようです ですので学校では塾の問題をシコシコ解いていると聞きました 私は学校が楽しかったというのもあったし何より学費がもったいない笑ですし 先生方の協力を得て頑張ってました 参考までに こんばんは 何度か同じような質問に対し回答したので もしそちらを見つけられていたら繰り返しになりますが 私は地方出身者でして基本的に大手塾というものが無く 全部学校の授業中心で勉強していました それでも足りない部分は出てきますからそれは個人的な勉強で補う訳ですが 難易度の高い問題集を各教科の先生に教えてもらい それを毎日か隔日くらいでそれらの先生に添削してもらってました コピーした問題をノートに貼り付けて解答する訳です 受験間近はそれらのノートが参考書になりましたよ... Q 家計の都合と私自身の問題 体罰を受けてから学校 先生 が引きこもり と 私自身の言語力のなさで 工業高校卒業 殆ど授業には出ていません して即、働きに出ていたのですが 就職してからもどうしても、大学 出来れば工業・情報系 に行きたくなり 貯金をして、やっとお金が貯まりました。 今まで残業に残業を重ねて収入を得ていた関係で、 まだ勉強はしていないのですが、仕事の関係で情報処理に関しては自信があります。 センター入試の問題を何年分か解いてみましたが100点か1問不正解でした ただ、元々国語 小学校高学年レベルの漢字すら書けない 英語 曜日すら書けない が全く駄目な上に、 高校の授業を受けていないので、この2教科のどちらかが受験必須になる大学はどうしても受けられません。 こんな私でも受けられる &ついていける 大学はありますでしょうか? 私についての情報をいくつか載せておきます。 普通自動車の運転免許 ただし、一度も運転した事はないです 名前を失念しましたが高校生向けの情報処理の試験の1級 J検1級 テクニカルエンジニア(ネットワーク) 記述式は過去問題を真似て解きました。 就職後も物理や、数学の本を時々買って読んでいたりします。 宜しくお願い致します。 家計の都合と私自身の問題 体罰を受けてから学校 先生 が引きこもり と 私自身の言語力のなさで 工業高校卒業 殆ど授業には出ていません して即、働きに出ていたのですが 就職してからもどうしても、大学 出来れば工業・情報系 に行きたくなり 貯金をして、やっとお金が貯まりました。 今まで残業に残業を重ねて収入を得ていた関係で、 まだ勉強はしていないのですが、仕事の関係で情報処理に関しては自信があります。 センター入試の問題を何年分か解いてみましたが100点か1問不正解でした ただ、... evidus. >出来れば関東 府中市在住 が良いのですが 私も以前府中市に住んでいました。 できれば、小金井にある東京農工大の工学部か調布にある電気通信大学 などの国立大学をお勧めしたいですね。 ですが、情報関係で理数系2科目受験で東京(多摩)近郊となると… ざっとならべて 工学院大・芝浦工業大・拓殖大・明星大・神奈川大などですね。 くわしくはパスナビの「私立大学・科目で検索(一般入試)」にて 試験科目に数学と理科のみをチェックして検索してみてください。 分野は多少異なりますが、北里大(理学部)や法政大学(システム制御工)などの有名校も理科・数学で受験できますよ。 ちなみに 東京家政や東京家政学院は女子大、 帝京大学(理工)は栃木や日本大学(工)は福島などにキャンパスがあるので、気をつけてください。 Q こんにちは。 来春高校受験をする子供の母親です。 まだ合格もしていないうちから気が早いのですが 質問させて下さい。 今、うちの子は英語と数学は塾に通い月謝が約3万円です。 その他の教科は進研ゼミで年払いに6万円くらいです。 今後必要とあれば理社国も塾に通うことになるかもしれません。 これから夏期講習や冬期講習などで5万円ずつ使ったとして 年間の塾代だけで50万円以上にはなりそうです。 正直家計は厳しいです。 子供の第一希望は公立高校ですが県ではわりと有名な進学校です。 この学校に合格したとして、また高校に入ったら塾って必要ですか? 出来れば塾と進研ゼミの両方とも一旦やめて 書店などで自分で問題集や参考書を買って来て家庭学習中心に して欲しいと思っています。 中学生の間はまだまだ自己コントロールが難しいため 塾や通信教育も必要と考えますが、高校生ともなるとほぼ大人ですから 自分で何とかして欲しい。 また、自分で何とか出来なければいけないのではないでしょうか? 大学受験も勿論して欲しいのですが塾無しではあまりレベルの高い 大学は望めないでしょうか? 高校生の皆さんは塾はどうされていますか? 学校の勉強は難しいですか? 自分で参考書や問題集を買ってしっかり勉強できてますか? 参考にしたいのでよろしくご回答お願いします。 こんにちは。 来春高校受験をする子供の母親です。 まだ合格もしていないうちから気が早いのですが 質問させて下さい。 今、うちの子は英語と数学は塾に通い月謝が約3万円です。 その他の教科は進研ゼミで年払いに6万円くらいです。 今後必要とあれば理社国も塾に通うことになるかもしれません。 これから夏期講習や冬期講習などで5万円ずつ使ったとして 年間の塾代だけで50万円以上にはなりそうです。 正直家計は厳しいです。 子供の第一希望は公立高校ですが県ではわりと有名な進学校です。 この学... A ベストアンサー こんにちは。 中堅上位に位置する公立高校に今年入学した子供の母親です。 私も質問者様と同様の不安を抱えていました。 うちの子は中学のあいだずっと通塾していましたので、自ら勉強するというよりやらされていた感が強かったです。 それでも不器用な子で(やる気はそこそこあったのですが)やり方を教わらないとできないタイプだったので、それでよしとしていました。 いざ高校に合格できた後は、今まで人に頼って勉強していた子が高校の勉強に本当について行けるのだろうか?という不安が出たものです。 しかし入学後は、部活動も活発な高校だけに現実的に塾や予備校に通う余裕なんでありません。 様子をみるしかありませんでしたが、この度、初めての定期テストを迎えると、あんなに自主的にやるのが不得意だった子が、毎日夜遅くまで集中して勉強していました。 朝もいつもより早く登校するので、理由を聞くと、試験前になったら早朝登校する子が多いので自分も早く登校して勉強するのだ、という事です。 ああ、やはり中学とは違うんだな、と思いました。 それなりに試験で振り分けられて同等の学力の子が集められた進学校ですから、真面目でやる気のある子が多いんです。 試験前日ともなるとさらに早朝に自ら起きて頑張っていました。 まだ、試験の結果が出てないので何とも言えないところではありますが、この調子であればとりあえず3年の受験期になるまでは予備校通いは不要だろうと踏んでいます。 その後は学校の勉強と部活動で手いっぱいになって来れなくなるのは目に見えていますから、授業料は3カ月ぶんだけで結構ですよ」 と言われたそうです。 レベルの高い高校ほど通塾生は少ないというのは本当ですよ。 また、公立高校であっても三年にもなればサテライト授業などの補修対策が行われてる学校が多いですから、そのあたりも学校説明会などの時に確かめておくと良いでしょう。 こんにちは。 中堅上位に位置する公立高校に今年入学した子供の母親です。 私も質問者様と同様の不安を抱えていました。 うちの子は中学のあいだずっと通塾していましたので、自ら勉強するというよりやらされていた感が強かったです。 それでも不器用な子で(やる気はそこそこあったのですが)やり方を教わらないとできないタイプだったので、それでよしとしていました。 いざ高校に合格できた後は、今まで人に頼って勉強していた子が高校の勉強に本当について行けるのだろうか?という不安が出たものです。 A ベストアンサー 生物が得意でしたらやはり生物学系をお勧めいたします。 現在、生物学は革新期を迎えており、急展開をみせております。 アメリカでは、一流大学なら生物学が必修となっております。 これは生物学がこれからの時代、核となる学問になるとの配慮からであり、これからは生物学に時代になるとも言われており、ありとあらゆる分野への応用が期待されて可能性は無限と言えます。 研究施設が指数関数的に増えており、会社の関心も高いです。 しかしその期待と人気の半面、今や生物系の学部は偏差値が飛びあがっています。 名の通った大学に行こうと思ったらかなり勉強しなくてはいけないでしょう。 (エリートは昔はみんな鉄鋼に流れ、次にITに流れ、現在バイオに流れていると言われています。 ) しかし、やはりまだまだ現実社会から考えると発展途上であります。 やはり日本は工業国であるので、 そして日本は他の国々に比べて進出が遅れたため 現在生物学は世の中の経済の本流からはずれてしまっており、まだなんともいえません。 当の僕もバイオでビジネスをしようと思って大学に入りましたが、本当に生物学の時代が来るのか毎日非常に不安に暮らしています。 人生を賭け事に例えるのなら、他の工学部に進むのは安全牌で、生物学は大穴といったところでしょうか。 製薬会社 三共とか 、食品会社 グリコ等 また、MSという新薬専門のセールスマンもあり、年収1000万とかいう人もごろごろいます ヤクルトの坑ガン剤など 研究の道では、分からないことだらけなので、最も困ることがない分野でしょう。 僕自身は化学生命工を目指しており、とりあえずは一流工業の企業に入り、新しい生物を利用した工業を開拓したいなぁ、と思っております。 日立とか 野望です。 進学先としては、国立大の理学部の生物学科がまず上げられます。 あと僕が個人的におもしろいのは従来の生物学科にとらわれない、理工学部の学科、東京工業大学生命理工学部、横浜国立大学物質工学科、東京理科大学応用生物科学科、同生物工学科、立命館大学化学生命工学科、関西学院大学、慶応大学生命情報学部、特にカリキュラムが面白いのは 欧米並みなのは 早稲田大学電気情報生命、東京工科大学バイオニクス学科が斬新です。 生物学は近年急に発展し変化した分野なので、一般に私大の方が動き出しが速くて資金が多く、研究施設がととのっていると思います。 しかし極めるのならば、やはり日本に留まっていてはダメだと思います、やはり生物学の中心はアメリカなので。 あくまで個人的な考えですが。 生物が得意でしたらやはり生物学系をお勧めいたします。 現在、生物学は革新期を迎えており、急展開をみせております。 アメリカでは、一流大学なら生物学が必修となっております。 これは生物学がこれからの時代、核となる学問になるとの配慮からであり、これからは生物学に時代になるとも言われており、ありとあらゆる分野への応用が期待されて可能性は無限と言えます。 研究施設が指数関数的に増えており、会社の関心も高いです。 しかしその期待と人気の半面、今や生物系の学部は偏差値が飛びあがっています。... Q 私は早稲田大学付属の高校に通っていて、建築学科に進学したいと思っています。 高校二年生です。 しかしウワサによると建築学科は課題などがとてもキビしくてなかなか体力的にも精神的にもキツいらしいです。 実際のところどのくらい大変なのでしょうか? あと、私は、難しい入試を合格して入っていく受験生とは違い、デッサンなどのセンスがかなりないのですが、まずいでしょうか? あと、まだ建築学科に入ると決めていないので、入ると決めたら建築専門の授業を一年間受けます。 もちろん早稲田大学の建築学科が日本屈指のレベルの高い建築学科であることは知っています。 やる気もあります。 センスのない私でも大丈夫でしょうか? 本当のところを教えてください。 A ベストアンサー 早稲田大学の建築学科に通っているものです。 建築表現という授業では、建築に関する基本的なことを学び、それを作品という形で表現します。 学校でやる「課題」と、家でやる「宿題」があります。 課題のほうは、授業中に集中すれば普通に終わりますが、 宿題は人間を55人、樹木を55本などなど…描く、55シリーズという名物の宿題がでます。 学校で教えてくれるのは、本当に基本的なことだけで、手取り足取り教えてくれるわけではありません。 後期になると模型も造りはじめます。 設計演習という授業も平行して行われ、これは各人がそれぞれの教授に割り振られ、実際の建築の提案をし始める授業です。 基本的に、建築表現I~III(設計製図I~III)と設計演習A~Fの2本立てがメインの時間割となります。 本題に入りますと、ご覧の通り、課題提出間際は、かなり忙しくなります。 皆徹夜します。 しかし、課題提出間際出なければ、それほど忙しくもないですし、バイトやサークル活動を行っている人もいます。 「難しい入試を合格して入っていく受験生とは違い、デッサンなどのセンスがかなりない」とありますが、受験生の本業は一般科目ですので、デッサンはそれほど努力しません。 (僕はそうでした。 ) デッサン20点中、皆4、5点しか取れません。 一般科目に比べて配点も低く、皆同じような点しかとれないので、それでいいのです。 話がそれましたが、大学に入りたての頃は、皆たいしたことないですよ。 たまーに、上手い人がいるくらいです。 上手いに越したことはないですが、努力すれば、徐々に上手くなってきますし、建築では、絵が上手いといういうよりも、巧みに空間を表現をすることのほうが重視される気がします。 長々と失礼しました。 arch. waseda. cgi? html 早稲田大学の建築学科に通っているものです。 建築表現という授業では、建築に関する基本的なことを学び、それを作品という形で表現します。 学校でやる「課題」と、家でやる「宿題」があります。 課題のほうは、授業中に集中すれば普通に終わりますが、 宿題は人間を55人、樹木を55本などなど…描く、55シリーズという名物の宿題がでます。 学校で教えてくれるのは、本当に基本的なことだけで、手取り足取り教えてくれるわけではありません。 後期になると模型も造りはじめます。 設計演習という授業も... Q 高3の受験生です。 国立大学の理系学部を目指しています。 河合塾全統マーク模試と記述模試を継続して受けていますが第一志望の大学の判定はDとC以外出たことがありません。 最近の模試ではBに近いCでした。 Cは合格可能性50%でボーダーラインということですが経験者のみなさんから見てこの模試の判定はどんな感じだったのか教えてください。 Aを出していればもちろんよほどのことがない限り安心ですが、たとえばずっとCだったけど本番入試はボーダーでなく楽勝で受かったとか本当にボーダーラインだったとか(そういうことが受験後にわかるのかどうかもわかりませんが) 本番で大きな失敗をしなかったのにBやC判定の大学に受からなかったということもあるのでしょうか? なお志望校は特殊な学科のため、たとえば本番ではもっとランクが上の大学から志願者が流れてくるというようなことはほとんどなさそうです。 前期の募集人数45人に対して模試では第一志望者300人くらいで推移していて本番では減ることはあっても増えることはないと思います。 学部内の学科編成が来年度から変わる予定で今までのデータは使えません。 予備校にも通ってないので今の時期C判定の自分がこの志望校1本でどの程度いけるものなのか不安なのです。 本人のがんばり次第というのはわかっていますのでみなさんの経験上模試の判定が実際どんな印象だったか感想をきいてみたいです。 それから赤本で過去問もやってみたのですが、設問ごとの配点がわかりません。 想像で採点するしかないのでしょうか? 高3の受験生です。 国立大学の理系学部を目指しています。 河合塾全統マーク模試と記述模試を継続して受けていますが第一志望の大学の判定はDとC以外出たことがありません。 最近の模試ではBに近いCでした。 Cは合格可能性50%でボーダーラインということですが経験者のみなさんから見てこの模試の判定はどんな感じだったのか教えてください。 Aを出していればもちろんよほどのことがない限り安心ですが、たとえばずっとCだったけど本番入試はボーダーでなく楽勝で受かったとか本当にボーダーラインだったとか... A ベストアンサー こんにちは。 現役生はこれからの追い込みで伸びるので、現時点でBに近いCならば前向きに捉えて勉強すればいいと思いますよ。 全統模試は母集団数および地域差の点では最も信頼が置けるデータだと思います。 大手3校の中では一番平均的なデータで地方の大学については最もハズレのないデータだと思います。 代ゼミだと都市圏(特に関東)の大学の信頼度は高いですが地方は弱いです。 また、駿台は難関校や国公立の信頼度は高いでしょう。 各予備校に得意分野があるものです。 とは言うもののそこまで酷い差はない筈です。 >たとえばずっとCだったけど本番入試はボーダーでなく楽勝で受かったとか本当にボーダーラインだったとか(そういうことが受験後にわかるのかどうかもわかりませんが) 本番で大きな失敗をしなかったのにBやC判定の大学に受からなかったということもあるのでしょうか? 一般的には・・・・ Aは多少のミスでも落ちません。 Bで大きな失敗をしなければ大抵受かります。 Cは大きな失敗をしなくても半分は落ちます。 しかし、これは志望学部学科の配点および採点法によると思いますよ。 かなりの圧縮配点をかけていれば、各判定の差は僅かになりますから、1点で大きく動きます。 模試の判定は最小得点単位が1点ですが、大学によっては最小得点単位が0. 25点という場合があります。 よって、普段A判定で本番で自分としては「多少ミスしたかなぁ?」程度でも落ちる場合があり、普段C判定の人が本番で実力を十分に発揮できれば合格することもあるのです。 という訳で、はっきりした結論は出せませんが、少なくとも現役生が今の時点でBに近いCであればこれからの追い込み次第です。 センターまであと約1ヶ月、その後の2次まで集中力を切らさず頑張ってください。 こんにちは。 現役生はこれからの追い込みで伸びるので、現時点でBに近いCならば前向きに捉えて勉強すればいいと思いますよ。 全統模試は母集団数および地域差の点では最も信頼が置けるデータだと思います。 大手3校の中では一番平均的なデータで地方の大学については最もハズレのないデータだと思います。 代ゼミだと都市圏(特に関東)の大学の信頼度は高いですが地方は弱いです。 また、駿台は難関校や国公立の信頼度は高いでしょう。 各予備校に得意分野があるものです。 とは言うもののそこまで酷い差は... Q 高3受験生です。 先日のセンターは713点(900点中)でした。 前期は東工大を受けます。 機械工学の方面へ進みたいと思っています。 秋の東工大模試ではB判定だったので、受かるかどうか、微妙なところです。 私立は早稲田、慶応、東京理科大の工学部を受けます。 目下、国立後期の出願校をどうするかで迷っています。 センターがもっと良かったら、千葉大工学部と思っていましたが、千葉大はセンターの比率が高いので、あきらめました。 そこで後期は、東京農工大の工学部機械システムか、電気通信大の知能機械のどちらかにしようと思っています。 学校の先生は農工大の方がレベルが少し上なので、農工大を勧めています。 先生にそう言われ、自分としても、東工大がダメだった場合プライド的に少しでもレベルの高いところへ行きたいので、農工大の方がいいかなあと思い始めました。 ただ難点は、農工大は少し遠いのです。 電通大の方が交通に便利なんです。 それに農工大の付近は田舎な感じがして、ちょっとがっかりしています。 (多少は遊びたいですから。 ) それと、農工大のセンターVS二次の比率が9:10なのに比べ、電通大は1:2です。 自分のような低めのセンター得点の場合、二次重視の電通大の方が合格可能性が高いのでは??・・・と考えています。 それとも、農工大/電通大レベルの国立の場合、自分のようにセンター700点ちょっと取れていれば、充分と考えるべきでしょうか?? 家庭の事情で、浪人は絶対回避したいです。 もし私立全滅だった場合、国立後期でなんとしても合格したいと思っています。 また、早稲田/慶応の理工がもし受かった場合、農工大/電通大と比べて、どちらに進むのが良いでしょうか?将来の就職のことを一番心配しているので、その点で教えて下さい。 理科大はたぶん受かると思うのですが、理科大よりは農工大/電通大の方が良いですよね?? 早稲田/慶応はどうでしょうか?理系は国立と言いますが、早慶に関しては別で、早慶のどちらかが受かったら、農工大、電通大よりも早慶に進む方が就職的には良いのではないでしょうか? 自分は大学院に進むかどうか、まだ分かりませんが、将来的には企業に技術者として就職したいと思っています。 親はできたら国立に行ってほしいが、早稲田/慶応なら私立でも構わないと言っています。 自分としては、親に経済的に余分な負担をかけたくないので、もし早慶に行くことになったら、奨学金をもらって、自分が社会人になったら返済していこうと考えています。 農工大と電通大のどちらに後期出願すべきか、また、その2校は早稲田/慶応/理科大と比較して、社会的に(就職の点で)どう良いか、悪いかなど、アドバイスをよろしくお願いします!!! 高3受験生です。 先日のセンターは713点(900点中)でした。 前期は東工大を受けます。 機械工学の方面へ進みたいと思っています。 秋の東工大模試ではB判定だったので、受かるかどうか、微妙なところです。 私立は早稲田、慶応、東京理科大の工学部を受けます。 目下、国立後期の出願校をどうするかで迷っています。 センターがもっと良かったら、千葉大工学部と思っていましたが、千葉大はセンターの比率が高いので、あきらめました。 そこで後期は、東京農工大の工学部機械システムか、電気通信大の知... A ベストアンサー 最終的にはご自身で判断されるのが当然です。 ただ、一部に変な回答が付いているので注意して、惑わされないでください。 まず、将来は企業の技術者として就職したいのであれば 「大学院に進むかどうかまだわかりません」ではダメです。 大学院修士課程(2年)までは、必須と思ってください。 学部の段階であれば、大学院進学のための専門科目の基礎を学ぶのが メインといってよいですから、理系の場合は、ある一定以上の難易度の大学であれば 学生一人当たりの教員数が多く少人数制の講義や実験ができる大学を選ぶのが王道でしょう。 また、学部の細かな違いを選ぶことも非常に大切で、興味のない学科に入ってしまうと 大学生活が苦痛で堪らなくなりますので、よく検討してください。 これらを踏まえて、 まず、電通ですが、電通の知能機械というのは、一般的な機械工学科とは少し毛色が違います。 イメージは、人工知能を付けたロボット開発など、情報系と機械系の学際領域のような学科です。 これが、希望する機械工学に合うかどうかは、再検討してください。 また、余談ですが、電通の調布も大した都会ではありません。 農工大は、学部生への面倒見が良く、教育熱心な教授の方々が多い校風と思います。 単純に偏差値が高い・低いで判断するともったいないでしょう。 入学時から大学(大学院)卒業時までに、自分自身をどれだけ成長させられるかを 志望校の選択基準とするのが真っ当な選択です。 特に技術者の場合は。 これら、学部段階で基礎的な専門科目の実力を付けることを主眼に入れると、 例え早慶といえども、学生一人当たりに掛けられる設備や教育環境の面では、 農工大や電通に及ばないと考えてもよいでしょう。 早慶は、世間の井戸端会議レベルのネームバリューでは圧倒的ですが、 理系に関しては、コストパフォーマンスが良くないと、私見では思います。 利点を上げるなら、早慶はとにかく人数が多いので、学部就職して文系就職する場合には コネにはうまく乗りやすいかもといったところです。 (特に慶應) 後は、親世代や田舎の親戚などは、早慶だと有名なので喜ぶと思います。 ただ、自分が大学に通学する上では、結構どうでもいいことだと思いますね。 理科大は、スパルタ的な学風なので、応用が利くかどうかは別として、 しっかり勉強すれば、実験は上手になれそうです。 とまあ、どこでもいいのですが、 最終的に技術者で就職したければ、大学院で、難関国公立に進まないと厳しい状況になります。 もちろん、早慶理科大での大学院でも就職自体はできるでしょうが、 技術者としての素養を身につけるために勉強できる機会は、難関国公立の院には劣ると いうのが現状でしょう。 また、目先の就職を考えるだけでなく、長期的視野に立って考えるといいでしょう。 企業に就職したはいいが、大学の専攻分野が企業で活かせなければ、 就職後に企業内で技術部門から外されていきますので、 入社当初のネームバリューにあまり価値はないですね。 特に技術職の場合は顕著です。 いろいろ検討してみてください。 最終的にはご自身で判断されるのが当然です。 ただ、一部に変な回答が付いているので注意して、惑わされないでください。 まず、将来は企業の技術者として就職したいのであれば 「大学院に進むかどうかまだわかりません」ではダメです。 大学院修士課程(2年)までは、必須と思ってください。 学部の段階であれば、大学院進学のための専門科目の基礎を学ぶのが メインといってよいですから、理系の場合は、ある一定以上の難易度の大学であれば 学生一人当たりの教員数が多く少人数制の講義や実験ができる大学を... Q 自分は現在高校2年生です 春から高3 高校の偏差値は40台前半で、情けない話、今のところ受験勉強量はゼロに等しく、春休みからのスタートとなり、非常に出遅れました。 高一では一切勉強せず、高2で少し不安になりとりあえず学年10位内になれるよう努力し 誠にお恥ずかしいのですが、今年の3学期に入ってやっと進路の事を本格的に考えるようになりました。 タイトルの通り、偏差値40台の人間に国立の電気通信大学は現実問題、可能でしょうか? 1年間弱の勉強時間では偏差値10以上の差は難しいでしょうか? 他に考えているのは東京電機大学や工学院等の東京四工大です 電気・電子工学か情報学 この四工大学への可能性についてもお答えをいただければと考えています。 また勉強方法や上記の学科についての情報も、よろしければ教えてください 詰め込んだ質問になってしまいましたが、なにとぞよろしくお願い致します A ベストアンサー 東京電機大や工学院は十分可能だと思いますよ。 東京都市大や芝浦工大は若干苦しいかもしれませんが・・受けてみないとわかりませんね。 もっとも高校に行かず、毎日12時間くらい中学レベルから基礎を徹底して勉強してすれば、電気通信大も可能だと思います。 それほど応用問題は出ませんので、確実に得点していけば他の受験生に追い付けます。 しかし、高校で留年してしまえば元も子もないですからね。 高1、高2であまり勉強してこなかった状態で、数学IIICや物理IIなどは理解できて、単位は取れるんでしょうか。 勉強法は、現役生なので学校の授業を取らないわけにはいかないので、学校はいくとして、進学校でなければ1日3コマくらいの時間で卒業できますか? そうであれば、高3の前半は単位を落とさない程度に高3の範囲の授業と復習をしましょう。 だいたい一日の半分くらいに抑えてみてください。 国、英、地歴も授業メインで構いません。 そして、高1、高2の範囲の数学、物理、英語を、一日の残り半分くらいに当てて、夏までに河合模試の偏差値で50くらいまでには上げておきましょう。 その後、理系科目と文系科目の基礎が一通りできあがった後、高3の後半から国立向けの全科目を、高校の授業は余裕で理解できるくらいになっていれば、電気通信大の合格圏内に入ることもできるかもしれません。 電通大で勝負できる学力があれば、東京四大学はおそらく勝手に受かりますので、心配入りません。 いずれにしても、東京電機大、工学院大以外であれば、一日10時間以上の勉強は必須だと思ってください。 東京電機大や工学院は十分可能だと思いますよ。 東京都市大や芝浦工大は若干苦しいかもしれませんが・・受けてみないとわかりませんね。 もっとも高校に行かず、毎日12時間くらい中学レベルから基礎を徹底して勉強してすれば、電気通信大も可能だと思います。 それほど応用問題は出ませんので、確実に得点していけば他の受験生に追い付けます。 しかし、高校で留年してしまえば元も子もないですからね。 高1、高2であまり勉強してこなかった状態で、数学IIICや物理IIなどは理解できて、単位は取れるんでしょう...

次の

電通大受けるやつちょっとこい

きょん じゃり

偏差値55の都立高校に通う高校2年生です 電気通信大学を目指しています 高1時の勉強時間0時間でしたが高2の7月から受験生並みの勉強をしています 母子家庭で経済的な理由で国立しか目に入れてません。 塾予備校通っていません。 1 文理別57. 4 数学1a偏差値42. 9 文理別39. 4 数学2b偏差値52. 1 文理別50. 0 国語偏差値45. 数ヶ月前に受けた 8月の全統河合高2模試では 英語偏差値48 数学偏差値53 国語偏差値50 11月進研模試 英語偏差値50 数学偏差値59 国語52 だったので英語の実力は短期間で割とついてきたのでは?と感じています 今の実力からして 数学を最重視して取り組むべきですか? 数3はまだ学校で習っていません 3年生まであと2ヶ月 この2ヶ月間で スタートラインを有利にするために何か良い方法はありますか? 数学の1aの実力がグラグラしています 1a青チャート一応二周しました 2bまだ一周終えていません 勉強は 平日家で9時間休日14時間は普通にできます 私大進学、地方国立進学は経済的に無理です 自分が高2の春まで大学がそこまで大切だと思わずにこんな高校に入ってしまったのは後悔しています。 人生やり直すために絶対電通大に受かって 良い就職をして親孝行したいです。 良いアドバイスを教えてください。 お願いします。 2レベルは割と簡単で解けていたので 訳も分からず4. 5レベルをひたすらずっと真から理解しようと考えていて相当な時間が経ってしまいました。 その間に1. 3レベルが抜け出しまったのではと感じています。 その間に1. 3レベルを回していれば こんな状況にはなっていなかったのではと感じています。 また、極端な苦手分野の数Aをひたすら青チャートでやっていたため、 苦手克服するという目的を果たせず時間の浪費をしてしまったのではと感じています。 それに、青チャートが身についてないのに、理系入試もへったくれも無いでしょう。 そういう「言葉の定義」について話をしなくて済むようにしなければなりません。 まずあなたが、その短期攻略をやってみるんです。 いいですか、やってみた結果を見るんですよ。 やってみもせずにこうだろうと思うことではありません。 やってどうなのか。 やった結果を判断するんです。 やる前に予測するんじゃ無いんです。 そりゃぁある程度の予測は必要ですがね。 一冊全部やってみろ、じゃないです。 まずは。 いくらかやってみれば、少なくとも、「このくらいのことはスラスラできる」かどうかはすぐに判るでしょう。 解答解説を読めば理解できます、でもありませんからね。 問題を見て解けるのか、です。 教材が主役でも巷の話が主役でも無いんです。 あなたが主役なんです。 あなたがどうなのか、なんです。 あなたがどうなのか、を、想像するんじゃ無いんです。 やってみてどうかを見るんです。 あなたが何をすべきかは、それを見て判断するんです。 青チャをやってみて、こうだったわけです。 じゃぁどうするのか、でしょう。 4、5、レベルの所ばかりに目が行って1,2,レベルのところが疎かだった、つまりやり方が悪かったからかもしれないし、1,2,レベルの説明が雑なのかもしれないし、1,2,レベルの演習が不足しているのかもしれない。 いずれにしても、今、どうなっているのか。 短期集中の基礎問題ならスラスラ解けるのか。 青チャならどのレベルっぽいのか。 青チャの1,2,なら解けるのか。 色々な指標から、どうすべきかを考えるのです。 教材選びは簡単ではありません。 簡単に適切な物が決まるとは思わない方が良いです。 そのかわり、教材は、利用する物です。 人間関係と違って、利用するだけしてポイしたっていい。 数学Aは、難しくしようと思えばいくらでも難しくなる。 手も足も出ないような問題は、すぐできてしまう。 数学は、「解けない問題は解けない」んで、ある程度割り切る必要はあります。 場合の数は、いざとなれば、ダメ元で樹形図を書いてみること。 確率も図形も、解けないときは解けません。 整数は知らないけれど、使えそうなパターンはしっかり身につけておくこと。 数列は、パターンと、その適用方法の見極め、でしょう。 暗記暗記いいたくありませんが、数列は暗記の要素が濃いと思います。 だからこれらも、まずは簡単なことができるのか、なんです。 できるはずのことができないのは痛いですがね。 だいたい何割取れば良いんでしょう。 センターのボーダーや配点等を想像して計算してみれば、二次でどれだけ失点しているのかも判るでしょう。 例えば二次のボーダーが6割であれば、数学なんかは、5題中1題、難問を混ぜたって良いわけです。 殆どの受験生が解けなくったっていい。 解けない問題は解けない可能性があるのです。 だからといって、苦手なところは放置しろとは言いませんが。 所詮センターのレベルだし、満点取らなければ危ない大学でも無い。 ただ、いくらやっても900点満点のうち25点分、漢文を加えても50点分でしかありませんから、やり過ぎにはお気を付け下さい。 授業の予復習を中心に、週一くらいで。 二週に一度漢文を加えれば、たぶんそれで。 理科は一日交替で。 国語と社会がありませんが。 自分でやったわけではありませんが、地理はこの辺りは。 授業を蔑ろにしろと言っているわけではありませんよ。 6月までに一周していれば良いのでは。 勿論教科書等も平行してしっかり読んで下さい。 太字の所にしか目が行かないような勉強はダメです。 特にセンターとは絶望的に合いません。 現代文は、出口の「好きになる現代文」辺りを。 一冊を遅くとも2ヶ月以内に。 というのは、おそらくあなたなら大丈夫だろうとは思うのですが、どうにも解らない、どうにも身につかない、どうにも学力が上がらない、ということがありますんで、その時は、手を変え品を変え教材を変えとしなければなりませんので、早めに感触を見る必要があります。 古文は、私なら捨てますが、やるなら文法からガッツリ。 捨てるんなら授業の予復習中心に。 文章の大意が何となく取れるように。 漢文はガッツリやって下さい。 今やらなくても良いだろう、と思うかもしれませんが、仮に秋から初めて間に合うにしても、秋からやっても今からやっても、かかる時間は大して変わらない上に、やってみてどうにもダメだったとき、秋から始めたのでは、手の施しようが無くなります。 やって上手く行けば良いですが、やれば必ず上手く行ったでしょうか。 基礎問題が載ってるなら、それで基礎問題だけをしっかりとやって下さい。 手を広げすぎると、訳が判らなくなります。 だから青チャートは... まずはしっかりと基礎の柱を立てることが大事です。 で、教材選びは、相性があるし、学習進度や学力の問題もあります。 なにやら誰にとっても素晴らしい夢のような教材 や予備校 があるわけでは無いのです。 教材をやってみて、どうだったか。 それに対して、修正をしていくのです。 例えば、青チャートをやって、どうにも基礎がグラグラしている、と判ったわけです。 じゃぁ基礎を、ということになるでしょう。 しかし、基礎と言ってもどこからなのか。 あなたがやってみて判断するのが一番良いのです。 その短期攻略を少しやってみて下さい。 やってみてどうなのか。 基礎問題ならスラスラ解けるのか。 基礎問題はスラスラ解けるが、青チャートだと、理解はできるが身につかない、 と、 2. 基礎問題がスラスラ解けないから青チャートができない、 とでは話が変わるし、次の手も変わるでしょう。 の場合は、基礎の力はあるのに青チャートが上手く行かないのだから、基礎と青チャートの間の教材を狙うことになるでしょう。 基礎問題精講やチェックアンドリピートか。 の場合は、基礎の力をまず付けなければなりませんから、まずは短期攻略を。 次に、せっかく青チャートをある程度やったのだから、青チャートに再チャレンジでしょう。 それで1. の状態なのか、 3. 青チャートが身につきそう、 なのか、でしょう。 基礎問題精講はダメですよとか、そういう話ではありません。 見やすい判りやすい、そんな気がする、というのも大事ですから。 気に入ったのなら手元に置いてみれば良いでしょう。 ただ、1. の状態になって、それから基礎問題精講だろうと思います。 なお、短期攻略中の基礎問題を解くにあたって、解らないことが出てくる、解答解説では解決しない、青チャートは難しすぎる、のであれば、基礎レベルの解説教材が必要でしょう。 何かにしがみつき過ぎないことです。 むしろ。 進研50台から電通大だと、普通は教材の「衣替え」が必要になるはずなのです。 50台でできる教材だけでは無理、もう1ランク上の教材が必要、と。 そりゃぁ最初から青チャートができれば良いけれど。 青チャートが絶対の名著であるわけでも無いし。 服は大事ですが、子供服はいつまでも着られないし、子供が大人の服を着るのも怪我の元なのです。 理科も当然、なにやら巷で評判の教材、を闇雲にやれば良いわけではありません。 基礎がちゃんと理解できているのか、身についているのか、基礎の問題演習から始めれば良いのか、標準レベルの教材をやっていけば良いのか。 自分の現状学力をちゃんと見つめて、適切なことをすることです。 教材をやってみて、ちゃんとやっていけているのかどうかを見れば、このままで良いのか、何か手を打つ必要があるのか、判るはずです。 どこかのサイトで参考書等の情報を勉強したのかもしれませんが。 巷の情報を、文字だけ見て判断してはいけません。 基礎と言いつつ「東大入試の基礎」だったり、基礎は基礎でも中学レベルからだったり、と色々です。 はじめからはじめるは、進研で偏差値40だとか、そもそも中学数学から実は壊滅していた が高校入試はどうにか誤魔化せた とか、そういう人向けでしょう。 あなたの場合は、たぶん基礎の演習不足でしょうから、解説教材をやる必要は無いでしょう。 基礎問題精講は、精講とあるくらいで、解説に片足突っ込んだような教材ですし、たぶん扱っている内容も、本当のド基礎ばかりでは無く、易しめの入試問題を意識しているのだろうと思いますが。 勿論、青チャートなりなんなりをやって、「何が書いてあるんだか理解できない」というのであれば、更に易しい解説教材を「手元に持っておく」のは悪くないと思います。 不安ならはじめからはじめるも持っておけば良いのかもしれませんが、たぶん、元気が出るか、合格!か、だろうと思いますよ。 あとは、文英堂の「高校これでわかる数学」などは。 青チャートで、「思ったほどは」上手く行かない、数学が苦手だ、易しい教材を、と「主観だけで」考えたわけです。 でも、あなたの高校を良く見回せば、もっと酷い学力の奴はいくらでも居るわけですよね。 数学なんて何にも解らない、偏差値は30台、なんてのが。 それだったら、はじめからはじめるや坂田アキラかもしれません。 猫も杓子も苦手ならこれ、というのは違うでしょう。 まぁ、持っておく分には害にならないから。 で、青チャートでも何でも良いんですが、勉強していて、ここがどうも解らないんだよなぁ、ということを抱えて、本屋に行くのです。 色々な教材を立ち読みして、そこをどう解説してあるのか見ます。 まずはそれで解り易い物、が候補でしょうね。 教材選びは簡単ではありません。 現状学力や相性の問題があります。 一発で選べるとは思わない方が良いでしょう。 青チャートは現状厳しいだろうと思いますし、それで良いと思います。 東大東工大を受けるなら、今青チャートができなければ、食らい付け、と言いますがね。 偏差値が60だろうが、基礎がグラグラしているのは拙いです。 各教材、解説の善し悪しというのはあると思います。 でも、あまりにも解説が解らないというのは、解説以前に基礎の演習が足りないために、そこが解ってないから解らない、という可能性が高いだろうと思います。 だから、何かの時のために解説教材を手元に置いておくのは良いんですが、解説が解らないから解説教材、理解理解、というのは違うかもしれません。 やり方の理解の問題でしょうか。 解説が悪いから理解できないでしょうか。 理解できた範囲でちゃんと手を動かしてみないから、解説を読んでも理解がし辛い、ということは。 理解以前に、うろ覚えで手を動かしてみる方が、理解が進みませんかね。 何か書いてあるけど、あぁこういうことか、と。 適当な基礎問題集が見つからない場合、私だったら、センター用の、参考書兼問題集、のような教材をやるでしょう。 その、センターっぽい問題演習部分では無く、基礎問題演習のところ。 問題数が多ければ、一題飛ばし二題飛ばしでも良いです。 繰り返す。 繰り返すために問題数を絞る。 1Aが1ヶ月半で一周するくらい。 勿論、立ち読みしてみて、どれもこれもスラスラできます、というのであれば、基礎問題精講なりそのレベルの教材に進むと良いでしょう。 解らないところは、青チャートやもっと易しい参考書等で調べて。 基礎問題精講が終わったら、私だった1対1をやってみますが、まぁ一つずつ段階をクリアするたびにその時考えることでしょう。 その状態なら、まず、英語の全体のメニューを整えるべきだと想います。 センター過去問、電通第二次の過去問を、見てください。 もし私立を受けるのだったら、理科大も。 出題されている内容に対して、どういう勉強をすべきなのか、を掴んで下さい。 英作文がどうなっているかとか。 露骨な文法問題が出ているのか、長文中にこっそり隠れているのか、というのは難しいか。 たぶん、入門英文解釈、は不要でしょう。 基本はここだ、は一応立ち読みしてみて。 単語は4月までには終わるんでしょう。 文法問題集は、20週で一周するペースで、週一で。 長文がそれだけできているなら、週二で。 メインはあくまで長文以前の英文解釈だのの辺りです。 長文は、センター試験 長文に限らず文法問題も を時間無制限で全部訳せるか、でしょう。 これは次のステップかもしれません。 まずはセンターより易しい文章で良いんで、時間無制限で、全部訳せることが目標でしょう。 次はセンター。 その次は時間内。 秋頃に、二次レベルでそれができれば上々でしょうけど。 あなたが観測していることに大きな漏れが無いなら、五月頃には、英語の偏差値がドンと上がっているだろうと想います。 逆に、模試を受けて、何が漏れているのか、何ができないのか、何の勉強をしなければならないのか、をチェックしなければならないでしょう。 長文が出題されるから長文を、じゃぁありません。 長文以外のこと、模試などで現れた課題、これらが片付く毎に、長文の割合を増やしていって下さい。 長文も、むしろ、課題の洗い出しの方が当面重要だろうと思います。 なお、現状、模試の偏差値は、ある意味どうでも良いです。 今合格ラインに乗ってなければアウト、というわけでもありませんし。 高一二模試の偏差値は今一あてにならないということもあります。 東大を受けるわけではないのですから、進研と河合の記述とセンター模試を受けておけば十分でしょう。 類題が出来なければ暗記しているとは言えません。 違いますよ。 丸暗記は使い物にならないのは同意ですがそうじゃ無い。 暗記するんじゃ無くて、何ができないのか、演習で洗い出すんです。 例えば、私ができなかったのが、「解らない数をxと置いて『から考える』」でした。 勿論、三角関数の合成公式はとか、そういうミソの所でも躓くんですが、他にも一杯躓いた。 こういうこと、中々参考書に載ってないでしょう。 載っていても気付かない。 例題やその解答解説を読んでも、そうだよなぁでスルーしてしまう。 でも自分でやってみるとできない。 丸暗記するんじゃ無くて、むしろ、問題集を一周して、最初の方のことを適当に忘れた頃にもう一周するのがミソです。 この勉強をするには、基礎がぐらぐらしている、うろ覚え、くらいで丁度良いです。 覚え続けるんじゃ無い。 勿論、最終的にはいつでもスラスラ出てくるようになってなければ話になりませんが。 基礎問題を暗記したってダメなんです。 自分でやってみると躓くところが良くあるから。 最初は、同じ問題を繰り返せば良いです。 最初はね。 勿論、それができれば類題は解けなくて良いということにはなりません。 ただ、「問題演習を通じて」身に付けたことであれば、応用も利きやすいです。 まずはその繰り返した問題は、最初は初見の問題なのだから。 類題の心配は、その後にすれば良い。 じゃないと、問題のレベルを上げられないから。 類題、初見の問題、それを解くにはどうするか、ということを意識しながら勉強してください。 当面やる問題だけが解ければそれで良いわけでは全く無いんで。 局面局面をしっかり見ていくことで、類題にも強くなるはずです。 チャートは万能では無いのです。 まぁやったことは無駄では無いから。 基礎の何の、実にいい加減に名付けている教材が多すぎますんで、気をつけて下さい。 もっと易しいところをしっかりやらないと。 それが身の丈に合っているか、あなたが今すべきことなのか、なんです。 今すべきことは何なのか。 やってますやってますで良いなら、東大受験生が使うような教材をやれば、東大に行けるはずでしょ? でも、それは身の丈に合わないから、できないんです。 電通大の勉強だって同じこと。 で、たぶん、電通大なら、基礎英文解釈100辺りで通用するのでは。 文系の大学じゃ無いんで。 過去問見てないし、見たって教材との照らしあわせは私の能力では不可能ですが。 英文解釈の最終段階辺りのことに手を出していることになるのでは、と。 実力より上の勉強に手を出すと、難しいもんだから時間がかかるでしょう。 時間が倍かかっても身につけば良いんですが、難しすぎて身につかない。 となると、結局その時間は無駄になるんです。 その間に基礎の勉強ができたはずなのです。 すると、基礎なら身についたから次のステップ、という人と、基礎も標準レベルも身についてない、という人とに分かれるのです。 >平日家で9時間休日14時間は普通にできます 受験生で、こういう勉強の仕方をしている人は勉強時間だけ多くて集中していないという可能性があります。 勉強時間ではなく、問題集を何ページやるかなどを目標にしてください。 昔は、理系志望なら、数学は赤チャートを使いました。 (今でもあるのでしょうか) 国語の古文を捨ててはいけません。 漢文と同様努力すれば得点源になります。 >基礎から簡単な応用までの問題 =公式や基礎的な解法の使い方の問題 が、一通りスラスラ解けるようになっているでしょうか?いつでも解けるでしょうか? チャートをこなすことに振り回されて、演習のところが疎かになっていやしないでしょうか。 これが逆に数学を暗記するということなのですが。 類題が出来なければ暗記しているとは言えません。 あなたがアクセスするサイトは機械でも、答えるのは人間です。 出鱈目なアドバイスなら即答して貰えるかもしれませんが、真面目なアドバイスが欲しければ、一日二日、一週間二週間、ちゃんと待ちましょう。 さて、お金がありません、 私立 大学に行けません、お金が無いから進学できません、というお馬鹿さんが多いですが 本当は勉強不足で国立が受けられない事態になるまで放置したから 、国立をちゃんと目指しているあなたは相当まともです。 勉強を積み重ねてきたわけでも無ければ、難関進学校で揉まれてきたわけでも無いんで。 ただ、慣れの不慣れのというところは大事にして、今後模試を受けるときでも、本番は不慣れな環境かもしれないことを想定してください。 類題が出たら解けるんですか、ということです。 理解しました暗記しましたおしまい、という勉強は良くありません。 一応二周しても理解しても暗記しても、たぶん問題を見ても手が動かないと思いますよ。 そういうものですから。 料理の本を読んで理解して暗記したら、それで料理が作れますか?包丁やフライパンが使えますか? バッティング理論の本を読んで理解して覚えたら、明日からイチローになれるでしょうか? 演習して、できないことを確認して、演習を繰り返すことによって、できるようにしておくんですが、やっているでしょうか。 そもそも、その学力で青チャートは辛いということは。 簡単なことがスラスラできないうちに難しいことに手を出しても、破綻するだけだと思うんですが。 基礎から簡単な応用までの問題 =公式や基礎的な解法の使い方の問題 が、一通りスラスラ解けるようになっているでしょうか?いつでも解けるでしょうか? チャートをこなすことに振り回されて、演習のところが疎かになっていやしないでしょうか。 そうじゃ無いというのなら良いんですが。 現代文は、出口の「好きになる現代文」で、文章の読み方や基礎的な解法を身に付けてください。 古文は、私なら捨てて、読解の演習 授業の予復習 にしますが、ちゃんとやるなら文法からガチでやって下さい。 漢文は、ガッツリやって得点源にして下さい。 英語は、まずセンター試験レベルの英単語を全部覚えること。 単語帳は相性です。 相性の良さを生かしてさっさと仕上げてしまうことです。 巨大な書店に通えれば通って、前書きから色々と立ち読みし、やり方等が相性の良さそうな物を選んで下さい。 高一でやったような英文法が、一通り理解できているでしょうか。 できていないなら、まずは理解の所を。 ここまでが第一段階。 たぶん重箱の隅の隅までは要らないと思います。 標準レベルの文法問題集は、私文の連中のように、死ぬほどやり込む必要は無いでしょうが、一通り、あるいは二周くらいは当たっておく必要があるでしょう。 西きょうじの「基本はここだ」を立ち読みして、知らないことだらけなら買ってやること。 桐原の「入門英文解釈の技術70」も立ち読みし、やはり知らないことだらけなら買ってやること。 たぶん西きょうじの方が先。 英文解釈の本命は、おそらく「基礎英文解釈の技術70」になるだろうと思います。 勿論、学校で習って身についているからもういいや、なら要りません。 過去問で、自由英作文があるのか無いのか、どのくらいのレベルなのか、配点、を見て下さい。 ガッツリあるなら、基本例文を覚えるなどしなければならないでしょう。 当面は学校のリーダーの予復習で。 入門か基礎の英文解釈の技術70が半分くらい片付いた辺りで、週一でセンター試験より少し易しいくらいの物をやっていくと良いでしょう。 基礎が全くできてないうちに、闇雲に二次レベルの長文を読み込んでいくのは、膨大な時間の無駄となります。 リスニングもちゃんとやって下さい。 社会は、科目をちゃんと決めましょう。 地理か、倫理+政経が無難だろうと思います。 私なら地理です。 暗記暗記丸暗記は叩き潰されるだろうと思って下さい。 最低限の暗記は必要ですが、それよりは、大筋の理解のほうが重要です。 センターは基礎学力を問う試験です。 重箱の隅に走らなければ得点が取れないように見えるのは、理解ができてない証拠だろうと思います。 理科もちゃんとやって下さい。 専攻によって話が変わることもあるし。 理系は、自分がやりたいことをしに行くところですから、専攻をしっかり定めてください。 あれも面白そうこれも面白そうというのなら良いのですが、やりたいことは特に無いがというのは拙いです。 通常、河合の方が受験者層が高いため、偏差値は低めに出ます。 違う模試の偏差値を比べてはいけません。 A ベストアンサー 塾が組み立ててくれたようなメニューを自分で組めれば、塾は不要でしょう。 塾依存型の生徒はそれが極端に苦手です。 本来は、学校の授業だけでがっちり理解すれば、予復習すら不要です。 しかし塾通い率は親の世代にくらべて地方でもグンと上がっているので、「塾に行かずとも進学できるという昔話」を鵜呑みにするのは危険です。 これは中学の範囲がゆとり教育で緩くなりすぎたシワ寄せだと聞いています。 上位校にはもっと突っ込んだ学習が必要にもなってきますが、「国立大」というピンキリの枠のうちキリのほうでもよければ、普通高校に進む限りはカバー範囲そのものは学校の内容で網羅できます。 これから高校に通うんですよね。 速度も深みも広がりも中学とは大きく違うので、まずは最初の一学期、自分の組み立てで国立大に進んだ先輩の校内順位につけることができるか、それを見極めてください。 とまどいがあるとしたら、その原因がどこにあるのか、早期発見につとめることです。 それができなければ手遅れになることもあるでしょう。 ちなみに上位校で問うのは、「理解の深さ」です。 「物知り」を上位国立大は求めません。 教科で言えば、特に数学に関しては、これで落ちこぼれると国立への道は途端に険しくなります。 センターで「スコアメイク」するのに最も手間のかかる教科と言っていいでしょう。 言い換えれば、「どこまでも崩れうる」。 私大上位でもこの教科の理解度が中学生レベルの学生は多いようです。 いま苦手意識があるなら、中学数学での穴をつぶして、数I・Aの教科書や易しめの教材を眺めておくことを勧めます。 塾が組み立ててくれたようなメニューを自分で組めれば、塾は不要でしょう。 塾依存型の生徒はそれが極端に苦手です。 本来は、学校の授業だけでがっちり理解すれば、予復習すら不要です。 しかし塾通い率は親の世代にくらべて地方でもグンと上がっているので、「塾に行かずとも進学できるという昔話」を鵜呑みにするのは危険です。 これは中学の範囲がゆとり教育で緩くなりすぎたシワ寄せだと聞いています。 上位校にはもっと突っ込んだ学習が必要にもなってきますが、「国立大」というピンキリの枠のうちキリのほう... Q 現在高校1年の者です。 中3の大事な時期に病気になり、そのまま今の通信制高校に入学しました。 よって高校入試も未経験です。 こんな僕が大学進学を再び決心したのが去年の終わりごろでした。 しかし、通信制高校では受験対策などやっていませんし、 中学3年間(特に中3後期は学校に行ってないのでそのあたりの授業内容はまったくわかりません)の勉強はほとんど忘れてしまいました。 普通なら予備校に行ったり、家庭教師を雇うのでしょうが、うちにそんなお金はありません。 こうなると独学しか方法がありません。 でも、果たして独学で大学に合格出来るのでしょうか?とても不安です。 国立がダメなら私大ということになりますが、「国立大なら大丈夫」と言われており、私大は多分、無理だと思います。 予備校に行かず独学で大学に合格した方の体験談を聞きたいです。 アドバイスよろしくお願いします。 A ベストアンサー お笑いのロザンの宇治原さん 京大法卒)の受験勉強はこうだったそうです。 年間タイムスケジュール 4月 参考書・問題集は4月に買い揃えよ 途中で何度も本屋に通うのは時間のムタ。 必要な参考書・問題集は全て四月に買い揃えて、以後は本屋などに行かずにすむようにせよ。 8月までの日数で全てのページを割って、1日に何ページやればよいのかを把握し、必ずそのページ数だけはこなせ。 今日できなかったから、明日倍のページは厳禁。 4~7月 参考書を徹底的に暗記せよ。 8~9月 問題集をやりつくせ これまでインプットしたものをここでアウトプット。 暗記はストレスだが、問題がすらすら解けるのは最高の快感だ。 この時を目指してここまではひたすら暗記せよ。 10~12月 一つの問題集の最低でも3度は見直せ 1月 志望校の過去問 日常心得 睡眠時間は必ず8時間 ・ 睡眠不足は能力低下のもと。 一夜づけなどもってのほか。 受験の時は友達からの誘いも断れ ・ 休憩時間を決めて、その時間以外にかかってくる電話は無視しろ。 友達は大切だが、受験勉強の邪魔をする友達は敵だ! 勉強の時間と生活時間をきっちり区別せよ ・ 通学の電車などで暗記する人がいるが、通学時間は通学時間。 お年寄りに席を譲れ。 暗記するより車窓でも眺めて目の疲れを取った方がマシ。 お菓子を食べながらの勉強は厳禁 ・ 虫歯になって歯科医に行くだけの時間がムダ。 受験勉強のユニフォームはジャージ! ・ 勉強している最中に意識が服装に行くのはムダ!意識を勉強に集中できるように何の飾りもない服装にしろ。 風邪は受験に最大の敵! ・ 受験生はうがいと手荒いは必須!ウィルスを制する者が受験を制する! 受験当日は3時間前に起床 ・ 脳が本格的に活動するには起きてから3時間が必要。 試験開始の3時間前には起床を。 fanxstheuさんはまだ2年あります。 これからが勝負ですよ!! 話はずれますが、将来の夢はしっかりともっていたほうがいいと思います。 それから大学を選ぶようにしてください。 自分は、本当に何が好きかをしっかり考えてください。 「この職業なら自分の一生をかけて続けられるな」と思うものを見つけれたらいいですね。 このサイトも参考にして見てください。 shigotokan. ehdo. html これからのやる気しだいです。 shigotokan. ehdo. html お笑いのロザンの宇治原さん 京大法卒)の受験勉強はこうだったそうです。 年間タイムスケジュール 4月 参考書・問題集は4月に買い揃えよ 途中で何度も本屋に通うのは時間のムタ。 必要な参考書・問題集は全て四月に買い揃えて、以後は本屋などに行かずにすむようにせよ。 8月までの日数で全てのページを割って、1日に何ページやればよいのかを把握し、必ずそのページ数だけはこなせ。 今日できなかったから、明日倍のページは厳禁。 4~7月 参考書を徹底的に暗記せよ。 8~9月 問題集をやりつ... A ベストアンサー こんばんは 何度か同じような質問に対し回答したので もしそちらを見つけられていたら繰り返しになりますが 私は地方出身者でして基本的に大手塾というものが無く 全部学校の授業中心で勉強していました それでも足りない部分は出てきますからそれは個人的な勉強で補う訳ですが 難易度の高い問題集を各教科の先生に教えてもらい それを毎日か隔日くらいでそれらの先生に添削してもらってました コピーした問題をノートに貼り付けて解答する訳です 受験間近はそれらのノートが参考書になりましたよ 新しい問題を解くより自分のできなかったものを確実にできるようになる それの方ができない不安よりできることの安心感に繋がりますからね 英語、数学、物理と化学をお願いしていました、センター前は現代文もしてたかな とまあこんな感じです 東京の学生はほとんどと言っていいほど塾に通っているようです ですので学校では塾の問題をシコシコ解いていると聞きました 私は学校が楽しかったというのもあったし何より学費がもったいない笑ですし 先生方の協力を得て頑張ってました 参考までに こんばんは 何度か同じような質問に対し回答したので もしそちらを見つけられていたら繰り返しになりますが 私は地方出身者でして基本的に大手塾というものが無く 全部学校の授業中心で勉強していました それでも足りない部分は出てきますからそれは個人的な勉強で補う訳ですが 難易度の高い問題集を各教科の先生に教えてもらい それを毎日か隔日くらいでそれらの先生に添削してもらってました コピーした問題をノートに貼り付けて解答する訳です 受験間近はそれらのノートが参考書になりましたよ... Q 家計の都合と私自身の問題 体罰を受けてから学校 先生 が引きこもり と 私自身の言語力のなさで 工業高校卒業 殆ど授業には出ていません して即、働きに出ていたのですが 就職してからもどうしても、大学 出来れば工業・情報系 に行きたくなり 貯金をして、やっとお金が貯まりました。 今まで残業に残業を重ねて収入を得ていた関係で、 まだ勉強はしていないのですが、仕事の関係で情報処理に関しては自信があります。 センター入試の問題を何年分か解いてみましたが100点か1問不正解でした ただ、元々国語 小学校高学年レベルの漢字すら書けない 英語 曜日すら書けない が全く駄目な上に、 高校の授業を受けていないので、この2教科のどちらかが受験必須になる大学はどうしても受けられません。 こんな私でも受けられる &ついていける 大学はありますでしょうか? 私についての情報をいくつか載せておきます。 普通自動車の運転免許 ただし、一度も運転した事はないです 名前を失念しましたが高校生向けの情報処理の試験の1級 J検1級 テクニカルエンジニア(ネットワーク) 記述式は過去問題を真似て解きました。 就職後も物理や、数学の本を時々買って読んでいたりします。 宜しくお願い致します。 家計の都合と私自身の問題 体罰を受けてから学校 先生 が引きこもり と 私自身の言語力のなさで 工業高校卒業 殆ど授業には出ていません して即、働きに出ていたのですが 就職してからもどうしても、大学 出来れば工業・情報系 に行きたくなり 貯金をして、やっとお金が貯まりました。 今まで残業に残業を重ねて収入を得ていた関係で、 まだ勉強はしていないのですが、仕事の関係で情報処理に関しては自信があります。 センター入試の問題を何年分か解いてみましたが100点か1問不正解でした ただ、... evidus. >出来れば関東 府中市在住 が良いのですが 私も以前府中市に住んでいました。 できれば、小金井にある東京農工大の工学部か調布にある電気通信大学 などの国立大学をお勧めしたいですね。 ですが、情報関係で理数系2科目受験で東京(多摩)近郊となると… ざっとならべて 工学院大・芝浦工業大・拓殖大・明星大・神奈川大などですね。 くわしくはパスナビの「私立大学・科目で検索(一般入試)」にて 試験科目に数学と理科のみをチェックして検索してみてください。 分野は多少異なりますが、北里大(理学部)や法政大学(システム制御工)などの有名校も理科・数学で受験できますよ。 ちなみに 東京家政や東京家政学院は女子大、 帝京大学(理工)は栃木や日本大学(工)は福島などにキャンパスがあるので、気をつけてください。 Q こんにちは。 来春高校受験をする子供の母親です。 まだ合格もしていないうちから気が早いのですが 質問させて下さい。 今、うちの子は英語と数学は塾に通い月謝が約3万円です。 その他の教科は進研ゼミで年払いに6万円くらいです。 今後必要とあれば理社国も塾に通うことになるかもしれません。 これから夏期講習や冬期講習などで5万円ずつ使ったとして 年間の塾代だけで50万円以上にはなりそうです。 正直家計は厳しいです。 子供の第一希望は公立高校ですが県ではわりと有名な進学校です。 この学校に合格したとして、また高校に入ったら塾って必要ですか? 出来れば塾と進研ゼミの両方とも一旦やめて 書店などで自分で問題集や参考書を買って来て家庭学習中心に して欲しいと思っています。 中学生の間はまだまだ自己コントロールが難しいため 塾や通信教育も必要と考えますが、高校生ともなるとほぼ大人ですから 自分で何とかして欲しい。 また、自分で何とか出来なければいけないのではないでしょうか? 大学受験も勿論して欲しいのですが塾無しではあまりレベルの高い 大学は望めないでしょうか? 高校生の皆さんは塾はどうされていますか? 学校の勉強は難しいですか? 自分で参考書や問題集を買ってしっかり勉強できてますか? 参考にしたいのでよろしくご回答お願いします。 こんにちは。 来春高校受験をする子供の母親です。 まだ合格もしていないうちから気が早いのですが 質問させて下さい。 今、うちの子は英語と数学は塾に通い月謝が約3万円です。 その他の教科は進研ゼミで年払いに6万円くらいです。 今後必要とあれば理社国も塾に通うことになるかもしれません。 これから夏期講習や冬期講習などで5万円ずつ使ったとして 年間の塾代だけで50万円以上にはなりそうです。 正直家計は厳しいです。 子供の第一希望は公立高校ですが県ではわりと有名な進学校です。 この学... A ベストアンサー こんにちは。 中堅上位に位置する公立高校に今年入学した子供の母親です。 私も質問者様と同様の不安を抱えていました。 うちの子は中学のあいだずっと通塾していましたので、自ら勉強するというよりやらされていた感が強かったです。 それでも不器用な子で(やる気はそこそこあったのですが)やり方を教わらないとできないタイプだったので、それでよしとしていました。 いざ高校に合格できた後は、今まで人に頼って勉強していた子が高校の勉強に本当について行けるのだろうか?という不安が出たものです。 しかし入学後は、部活動も活発な高校だけに現実的に塾や予備校に通う余裕なんでありません。 様子をみるしかありませんでしたが、この度、初めての定期テストを迎えると、あんなに自主的にやるのが不得意だった子が、毎日夜遅くまで集中して勉強していました。 朝もいつもより早く登校するので、理由を聞くと、試験前になったら早朝登校する子が多いので自分も早く登校して勉強するのだ、という事です。 ああ、やはり中学とは違うんだな、と思いました。 それなりに試験で振り分けられて同等の学力の子が集められた進学校ですから、真面目でやる気のある子が多いんです。 試験前日ともなるとさらに早朝に自ら起きて頑張っていました。 まだ、試験の結果が出てないので何とも言えないところではありますが、この調子であればとりあえず3年の受験期になるまでは予備校通いは不要だろうと踏んでいます。 その後は学校の勉強と部活動で手いっぱいになって来れなくなるのは目に見えていますから、授業料は3カ月ぶんだけで結構ですよ」 と言われたそうです。 レベルの高い高校ほど通塾生は少ないというのは本当ですよ。 また、公立高校であっても三年にもなればサテライト授業などの補修対策が行われてる学校が多いですから、そのあたりも学校説明会などの時に確かめておくと良いでしょう。 こんにちは。 中堅上位に位置する公立高校に今年入学した子供の母親です。 私も質問者様と同様の不安を抱えていました。 うちの子は中学のあいだずっと通塾していましたので、自ら勉強するというよりやらされていた感が強かったです。 それでも不器用な子で(やる気はそこそこあったのですが)やり方を教わらないとできないタイプだったので、それでよしとしていました。 いざ高校に合格できた後は、今まで人に頼って勉強していた子が高校の勉強に本当について行けるのだろうか?という不安が出たものです。 A ベストアンサー 生物が得意でしたらやはり生物学系をお勧めいたします。 現在、生物学は革新期を迎えており、急展開をみせております。 アメリカでは、一流大学なら生物学が必修となっております。 これは生物学がこれからの時代、核となる学問になるとの配慮からであり、これからは生物学に時代になるとも言われており、ありとあらゆる分野への応用が期待されて可能性は無限と言えます。 研究施設が指数関数的に増えており、会社の関心も高いです。 しかしその期待と人気の半面、今や生物系の学部は偏差値が飛びあがっています。 名の通った大学に行こうと思ったらかなり勉強しなくてはいけないでしょう。 (エリートは昔はみんな鉄鋼に流れ、次にITに流れ、現在バイオに流れていると言われています。 ) しかし、やはりまだまだ現実社会から考えると発展途上であります。 やはり日本は工業国であるので、 そして日本は他の国々に比べて進出が遅れたため 現在生物学は世の中の経済の本流からはずれてしまっており、まだなんともいえません。 当の僕もバイオでビジネスをしようと思って大学に入りましたが、本当に生物学の時代が来るのか毎日非常に不安に暮らしています。 人生を賭け事に例えるのなら、他の工学部に進むのは安全牌で、生物学は大穴といったところでしょうか。 製薬会社 三共とか 、食品会社 グリコ等 また、MSという新薬専門のセールスマンもあり、年収1000万とかいう人もごろごろいます ヤクルトの坑ガン剤など 研究の道では、分からないことだらけなので、最も困ることがない分野でしょう。 僕自身は化学生命工を目指しており、とりあえずは一流工業の企業に入り、新しい生物を利用した工業を開拓したいなぁ、と思っております。 日立とか 野望です。 進学先としては、国立大の理学部の生物学科がまず上げられます。 あと僕が個人的におもしろいのは従来の生物学科にとらわれない、理工学部の学科、東京工業大学生命理工学部、横浜国立大学物質工学科、東京理科大学応用生物科学科、同生物工学科、立命館大学化学生命工学科、関西学院大学、慶応大学生命情報学部、特にカリキュラムが面白いのは 欧米並みなのは 早稲田大学電気情報生命、東京工科大学バイオニクス学科が斬新です。 生物学は近年急に発展し変化した分野なので、一般に私大の方が動き出しが速くて資金が多く、研究施設がととのっていると思います。 しかし極めるのならば、やはり日本に留まっていてはダメだと思います、やはり生物学の中心はアメリカなので。 あくまで個人的な考えですが。 生物が得意でしたらやはり生物学系をお勧めいたします。 現在、生物学は革新期を迎えており、急展開をみせております。 アメリカでは、一流大学なら生物学が必修となっております。 これは生物学がこれからの時代、核となる学問になるとの配慮からであり、これからは生物学に時代になるとも言われており、ありとあらゆる分野への応用が期待されて可能性は無限と言えます。 研究施設が指数関数的に増えており、会社の関心も高いです。 しかしその期待と人気の半面、今や生物系の学部は偏差値が飛びあがっています。... Q 私は早稲田大学付属の高校に通っていて、建築学科に進学したいと思っています。 高校二年生です。 しかしウワサによると建築学科は課題などがとてもキビしくてなかなか体力的にも精神的にもキツいらしいです。 実際のところどのくらい大変なのでしょうか? あと、私は、難しい入試を合格して入っていく受験生とは違い、デッサンなどのセンスがかなりないのですが、まずいでしょうか? あと、まだ建築学科に入ると決めていないので、入ると決めたら建築専門の授業を一年間受けます。 もちろん早稲田大学の建築学科が日本屈指のレベルの高い建築学科であることは知っています。 やる気もあります。 センスのない私でも大丈夫でしょうか? 本当のところを教えてください。 A ベストアンサー 早稲田大学の建築学科に通っているものです。 建築表現という授業では、建築に関する基本的なことを学び、それを作品という形で表現します。 学校でやる「課題」と、家でやる「宿題」があります。 課題のほうは、授業中に集中すれば普通に終わりますが、 宿題は人間を55人、樹木を55本などなど…描く、55シリーズという名物の宿題がでます。 学校で教えてくれるのは、本当に基本的なことだけで、手取り足取り教えてくれるわけではありません。 後期になると模型も造りはじめます。 設計演習という授業も平行して行われ、これは各人がそれぞれの教授に割り振られ、実際の建築の提案をし始める授業です。 基本的に、建築表現I~III(設計製図I~III)と設計演習A~Fの2本立てがメインの時間割となります。 本題に入りますと、ご覧の通り、課題提出間際は、かなり忙しくなります。 皆徹夜します。 しかし、課題提出間際出なければ、それほど忙しくもないですし、バイトやサークル活動を行っている人もいます。 「難しい入試を合格して入っていく受験生とは違い、デッサンなどのセンスがかなりない」とありますが、受験生の本業は一般科目ですので、デッサンはそれほど努力しません。 (僕はそうでした。 ) デッサン20点中、皆4、5点しか取れません。 一般科目に比べて配点も低く、皆同じような点しかとれないので、それでいいのです。 話がそれましたが、大学に入りたての頃は、皆たいしたことないですよ。 たまーに、上手い人がいるくらいです。 上手いに越したことはないですが、努力すれば、徐々に上手くなってきますし、建築では、絵が上手いといういうよりも、巧みに空間を表現をすることのほうが重視される気がします。 長々と失礼しました。 arch. waseda. cgi? html 早稲田大学の建築学科に通っているものです。 建築表現という授業では、建築に関する基本的なことを学び、それを作品という形で表現します。 学校でやる「課題」と、家でやる「宿題」があります。 課題のほうは、授業中に集中すれば普通に終わりますが、 宿題は人間を55人、樹木を55本などなど…描く、55シリーズという名物の宿題がでます。 学校で教えてくれるのは、本当に基本的なことだけで、手取り足取り教えてくれるわけではありません。 後期になると模型も造りはじめます。 設計演習という授業も... Q 高3の受験生です。 国立大学の理系学部を目指しています。 河合塾全統マーク模試と記述模試を継続して受けていますが第一志望の大学の判定はDとC以外出たことがありません。 最近の模試ではBに近いCでした。 Cは合格可能性50%でボーダーラインということですが経験者のみなさんから見てこの模試の判定はどんな感じだったのか教えてください。 Aを出していればもちろんよほどのことがない限り安心ですが、たとえばずっとCだったけど本番入試はボーダーでなく楽勝で受かったとか本当にボーダーラインだったとか(そういうことが受験後にわかるのかどうかもわかりませんが) 本番で大きな失敗をしなかったのにBやC判定の大学に受からなかったということもあるのでしょうか? なお志望校は特殊な学科のため、たとえば本番ではもっとランクが上の大学から志願者が流れてくるというようなことはほとんどなさそうです。 前期の募集人数45人に対して模試では第一志望者300人くらいで推移していて本番では減ることはあっても増えることはないと思います。 学部内の学科編成が来年度から変わる予定で今までのデータは使えません。 予備校にも通ってないので今の時期C判定の自分がこの志望校1本でどの程度いけるものなのか不安なのです。 本人のがんばり次第というのはわかっていますのでみなさんの経験上模試の判定が実際どんな印象だったか感想をきいてみたいです。 それから赤本で過去問もやってみたのですが、設問ごとの配点がわかりません。 想像で採点するしかないのでしょうか? 高3の受験生です。 国立大学の理系学部を目指しています。 河合塾全統マーク模試と記述模試を継続して受けていますが第一志望の大学の判定はDとC以外出たことがありません。 最近の模試ではBに近いCでした。 Cは合格可能性50%でボーダーラインということですが経験者のみなさんから見てこの模試の判定はどんな感じだったのか教えてください。 Aを出していればもちろんよほどのことがない限り安心ですが、たとえばずっとCだったけど本番入試はボーダーでなく楽勝で受かったとか本当にボーダーラインだったとか... A ベストアンサー こんにちは。 現役生はこれからの追い込みで伸びるので、現時点でBに近いCならば前向きに捉えて勉強すればいいと思いますよ。 全統模試は母集団数および地域差の点では最も信頼が置けるデータだと思います。 大手3校の中では一番平均的なデータで地方の大学については最もハズレのないデータだと思います。 代ゼミだと都市圏(特に関東)の大学の信頼度は高いですが地方は弱いです。 また、駿台は難関校や国公立の信頼度は高いでしょう。 各予備校に得意分野があるものです。 とは言うもののそこまで酷い差はない筈です。 >たとえばずっとCだったけど本番入試はボーダーでなく楽勝で受かったとか本当にボーダーラインだったとか(そういうことが受験後にわかるのかどうかもわかりませんが) 本番で大きな失敗をしなかったのにBやC判定の大学に受からなかったということもあるのでしょうか? 一般的には・・・・ Aは多少のミスでも落ちません。 Bで大きな失敗をしなければ大抵受かります。 Cは大きな失敗をしなくても半分は落ちます。 しかし、これは志望学部学科の配点および採点法によると思いますよ。 かなりの圧縮配点をかけていれば、各判定の差は僅かになりますから、1点で大きく動きます。 模試の判定は最小得点単位が1点ですが、大学によっては最小得点単位が0. 25点という場合があります。 よって、普段A判定で本番で自分としては「多少ミスしたかなぁ?」程度でも落ちる場合があり、普段C判定の人が本番で実力を十分に発揮できれば合格することもあるのです。 という訳で、はっきりした結論は出せませんが、少なくとも現役生が今の時点でBに近いCであればこれからの追い込み次第です。 センターまであと約1ヶ月、その後の2次まで集中力を切らさず頑張ってください。 こんにちは。 現役生はこれからの追い込みで伸びるので、現時点でBに近いCならば前向きに捉えて勉強すればいいと思いますよ。 全統模試は母集団数および地域差の点では最も信頼が置けるデータだと思います。 大手3校の中では一番平均的なデータで地方の大学については最もハズレのないデータだと思います。 代ゼミだと都市圏(特に関東)の大学の信頼度は高いですが地方は弱いです。 また、駿台は難関校や国公立の信頼度は高いでしょう。 各予備校に得意分野があるものです。 とは言うもののそこまで酷い差は... Q 高3受験生です。 先日のセンターは713点(900点中)でした。 前期は東工大を受けます。 機械工学の方面へ進みたいと思っています。 秋の東工大模試ではB判定だったので、受かるかどうか、微妙なところです。 私立は早稲田、慶応、東京理科大の工学部を受けます。 目下、国立後期の出願校をどうするかで迷っています。 センターがもっと良かったら、千葉大工学部と思っていましたが、千葉大はセンターの比率が高いので、あきらめました。 そこで後期は、東京農工大の工学部機械システムか、電気通信大の知能機械のどちらかにしようと思っています。 学校の先生は農工大の方がレベルが少し上なので、農工大を勧めています。 先生にそう言われ、自分としても、東工大がダメだった場合プライド的に少しでもレベルの高いところへ行きたいので、農工大の方がいいかなあと思い始めました。 ただ難点は、農工大は少し遠いのです。 電通大の方が交通に便利なんです。 それに農工大の付近は田舎な感じがして、ちょっとがっかりしています。 (多少は遊びたいですから。 ) それと、農工大のセンターVS二次の比率が9:10なのに比べ、電通大は1:2です。 自分のような低めのセンター得点の場合、二次重視の電通大の方が合格可能性が高いのでは??・・・と考えています。 それとも、農工大/電通大レベルの国立の場合、自分のようにセンター700点ちょっと取れていれば、充分と考えるべきでしょうか?? 家庭の事情で、浪人は絶対回避したいです。 もし私立全滅だった場合、国立後期でなんとしても合格したいと思っています。 また、早稲田/慶応の理工がもし受かった場合、農工大/電通大と比べて、どちらに進むのが良いでしょうか?将来の就職のことを一番心配しているので、その点で教えて下さい。 理科大はたぶん受かると思うのですが、理科大よりは農工大/電通大の方が良いですよね?? 早稲田/慶応はどうでしょうか?理系は国立と言いますが、早慶に関しては別で、早慶のどちらかが受かったら、農工大、電通大よりも早慶に進む方が就職的には良いのではないでしょうか? 自分は大学院に進むかどうか、まだ分かりませんが、将来的には企業に技術者として就職したいと思っています。 親はできたら国立に行ってほしいが、早稲田/慶応なら私立でも構わないと言っています。 自分としては、親に経済的に余分な負担をかけたくないので、もし早慶に行くことになったら、奨学金をもらって、自分が社会人になったら返済していこうと考えています。 農工大と電通大のどちらに後期出願すべきか、また、その2校は早稲田/慶応/理科大と比較して、社会的に(就職の点で)どう良いか、悪いかなど、アドバイスをよろしくお願いします!!! 高3受験生です。 先日のセンターは713点(900点中)でした。 前期は東工大を受けます。 機械工学の方面へ進みたいと思っています。 秋の東工大模試ではB判定だったので、受かるかどうか、微妙なところです。 私立は早稲田、慶応、東京理科大の工学部を受けます。 目下、国立後期の出願校をどうするかで迷っています。 センターがもっと良かったら、千葉大工学部と思っていましたが、千葉大はセンターの比率が高いので、あきらめました。 そこで後期は、東京農工大の工学部機械システムか、電気通信大の知... A ベストアンサー 最終的にはご自身で判断されるのが当然です。 ただ、一部に変な回答が付いているので注意して、惑わされないでください。 まず、将来は企業の技術者として就職したいのであれば 「大学院に進むかどうかまだわかりません」ではダメです。 大学院修士課程(2年)までは、必須と思ってください。 学部の段階であれば、大学院進学のための専門科目の基礎を学ぶのが メインといってよいですから、理系の場合は、ある一定以上の難易度の大学であれば 学生一人当たりの教員数が多く少人数制の講義や実験ができる大学を選ぶのが王道でしょう。 また、学部の細かな違いを選ぶことも非常に大切で、興味のない学科に入ってしまうと 大学生活が苦痛で堪らなくなりますので、よく検討してください。 これらを踏まえて、 まず、電通ですが、電通の知能機械というのは、一般的な機械工学科とは少し毛色が違います。 イメージは、人工知能を付けたロボット開発など、情報系と機械系の学際領域のような学科です。 これが、希望する機械工学に合うかどうかは、再検討してください。 また、余談ですが、電通の調布も大した都会ではありません。 農工大は、学部生への面倒見が良く、教育熱心な教授の方々が多い校風と思います。 単純に偏差値が高い・低いで判断するともったいないでしょう。 入学時から大学(大学院)卒業時までに、自分自身をどれだけ成長させられるかを 志望校の選択基準とするのが真っ当な選択です。 特に技術者の場合は。 これら、学部段階で基礎的な専門科目の実力を付けることを主眼に入れると、 例え早慶といえども、学生一人当たりに掛けられる設備や教育環境の面では、 農工大や電通に及ばないと考えてもよいでしょう。 早慶は、世間の井戸端会議レベルのネームバリューでは圧倒的ですが、 理系に関しては、コストパフォーマンスが良くないと、私見では思います。 利点を上げるなら、早慶はとにかく人数が多いので、学部就職して文系就職する場合には コネにはうまく乗りやすいかもといったところです。 (特に慶應) 後は、親世代や田舎の親戚などは、早慶だと有名なので喜ぶと思います。 ただ、自分が大学に通学する上では、結構どうでもいいことだと思いますね。 理科大は、スパルタ的な学風なので、応用が利くかどうかは別として、 しっかり勉強すれば、実験は上手になれそうです。 とまあ、どこでもいいのですが、 最終的に技術者で就職したければ、大学院で、難関国公立に進まないと厳しい状況になります。 もちろん、早慶理科大での大学院でも就職自体はできるでしょうが、 技術者としての素養を身につけるために勉強できる機会は、難関国公立の院には劣ると いうのが現状でしょう。 また、目先の就職を考えるだけでなく、長期的視野に立って考えるといいでしょう。 企業に就職したはいいが、大学の専攻分野が企業で活かせなければ、 就職後に企業内で技術部門から外されていきますので、 入社当初のネームバリューにあまり価値はないですね。 特に技術職の場合は顕著です。 いろいろ検討してみてください。 最終的にはご自身で判断されるのが当然です。 ただ、一部に変な回答が付いているので注意して、惑わされないでください。 まず、将来は企業の技術者として就職したいのであれば 「大学院に進むかどうかまだわかりません」ではダメです。 大学院修士課程(2年)までは、必須と思ってください。 学部の段階であれば、大学院進学のための専門科目の基礎を学ぶのが メインといってよいですから、理系の場合は、ある一定以上の難易度の大学であれば 学生一人当たりの教員数が多く少人数制の講義や実験ができる大学を... Q 自分は現在高校2年生です 春から高3 高校の偏差値は40台前半で、情けない話、今のところ受験勉強量はゼロに等しく、春休みからのスタートとなり、非常に出遅れました。 高一では一切勉強せず、高2で少し不安になりとりあえず学年10位内になれるよう努力し 誠にお恥ずかしいのですが、今年の3学期に入ってやっと進路の事を本格的に考えるようになりました。 タイトルの通り、偏差値40台の人間に国立の電気通信大学は現実問題、可能でしょうか? 1年間弱の勉強時間では偏差値10以上の差は難しいでしょうか? 他に考えているのは東京電機大学や工学院等の東京四工大です 電気・電子工学か情報学 この四工大学への可能性についてもお答えをいただければと考えています。 また勉強方法や上記の学科についての情報も、よろしければ教えてください 詰め込んだ質問になってしまいましたが、なにとぞよろしくお願い致します A ベストアンサー 東京電機大や工学院は十分可能だと思いますよ。 東京都市大や芝浦工大は若干苦しいかもしれませんが・・受けてみないとわかりませんね。 もっとも高校に行かず、毎日12時間くらい中学レベルから基礎を徹底して勉強してすれば、電気通信大も可能だと思います。 それほど応用問題は出ませんので、確実に得点していけば他の受験生に追い付けます。 しかし、高校で留年してしまえば元も子もないですからね。 高1、高2であまり勉強してこなかった状態で、数学IIICや物理IIなどは理解できて、単位は取れるんでしょうか。 勉強法は、現役生なので学校の授業を取らないわけにはいかないので、学校はいくとして、進学校でなければ1日3コマくらいの時間で卒業できますか? そうであれば、高3の前半は単位を落とさない程度に高3の範囲の授業と復習をしましょう。 だいたい一日の半分くらいに抑えてみてください。 国、英、地歴も授業メインで構いません。 そして、高1、高2の範囲の数学、物理、英語を、一日の残り半分くらいに当てて、夏までに河合模試の偏差値で50くらいまでには上げておきましょう。 その後、理系科目と文系科目の基礎が一通りできあがった後、高3の後半から国立向けの全科目を、高校の授業は余裕で理解できるくらいになっていれば、電気通信大の合格圏内に入ることもできるかもしれません。 電通大で勝負できる学力があれば、東京四大学はおそらく勝手に受かりますので、心配入りません。 いずれにしても、東京電機大、工学院大以外であれば、一日10時間以上の勉強は必須だと思ってください。 東京電機大や工学院は十分可能だと思いますよ。 東京都市大や芝浦工大は若干苦しいかもしれませんが・・受けてみないとわかりませんね。 もっとも高校に行かず、毎日12時間くらい中学レベルから基礎を徹底して勉強してすれば、電気通信大も可能だと思います。 それほど応用問題は出ませんので、確実に得点していけば他の受験生に追い付けます。 しかし、高校で留年してしまえば元も子もないですからね。 高1、高2であまり勉強してこなかった状態で、数学IIICや物理IIなどは理解できて、単位は取れるんでしょう...

次の

きょんじゃり氏「地方国立の奴らの頭の悪さは日大以下だった、地方国立の皆さ〜ん日大受かるの?www」

きょん じゃり

net 今年は類のない難化らしいな。 前期電通大後期電通大。 センター数学は時間不足だったけど、150分あれば大体9割は余裕で行けそう。 課題は、自由英作文だけど。 今、特訓中。 理科も、過去6年分やったけど9割行けそう。 net 東大、東工大落ちが後期に攻めて来ないことを期待。 東大、東工大落ちは、わざわざ後期受けなくて そのまま早慶に行ってくれ! センター抜きの二次試験でのトップ40目指したい。 net 二次の力はなんだかんだ言ってセンターの点数に比例するんだよなぁ... 78 ID:AqEOm57K. net 数学は9割は取れそうだからあきらめないよ。 出願した。 net 電通大の後期は、数学勝負だな! 数? 青チャートと標準問題精講を3周、念のため整数と確率もしっかりやったので、過去問は見た瞬間に方針が立つようになった。 それでも、昨年の東工大の問題は3割くらいしかわからなかった。 電通大は、標準問題をやればやるだけ効果があると感じた。 33 ID:BqlpWEPJ. 解法パターンを全て暗記したので、問題を見た瞬間に方針が立つようになった。 整数問題と、漸化式の確率問題はチャートでは不足してるので、他の参考書で補足した。 物理は名問の森を2周したけど、これはさすがに必要なかった。 自由英作文に時間をさくぶきであった。 今挽回中。 ところで、第一希望以外も純粋に点数だけで、第一希望者より優先されるの? 知ってたら教えて下さい。 17 ID:1SDFQG3Q. net 塾に行ってないので、青チャは高一から先取りしてやってた。 本当は東工大行きたかった。 月刊大学への数学も購読してたけど、コンテストの問題は無理だったので東工大は諦めた。 物理は、名問の森と河合塾の理論物への道程をやったがこれは理解できた。 でも電通大には全くオーバーワークだった。 もっと英語に時間をさくべきであった。 04 ID:HiZeIUYd. 37 ID:pmLs9CSC. 31 ID:AqEOm57K. net 首都大航空宇宙に出願した。 英作文対策が十分でないので無理かも? とりあえず、DUOの英文を丸暗記し始めた。 今も取り込み中。 90 ID:8CacJ6XY. net 基本的に都心挟んで反対側に行くのはおヴァカが多い 総レス数 27 6 KB.

次の