アフィリエイト オワコン。 2020年ブログアフィリエイトはオワコン?理由と対策を考える

「アフィリエイトはオワコン」この意見が再燃している理由と真偽

アフィリエイト オワコン

だって、競合が増えたら僕が稼ぎづらくなるじゃん!w それが理由です。 笑 オワコンなのかな・・・なんて考えてること自体ナンセンス まあ、耳っちぃ話から始めてしまったのですが、アフィリエイトがオワコンなのかなんて考えている時点でナンセンスです。 成功する人はそんなこと考える間も無く既に行動しています。 実際アフィリエイトはオワコンなのか? 「たかだか数十万円〜数百万なんてはした金」と思う方であれば、アフィリエイトはオワコンかと思います。 現状個人でアフィリエイトだけで月8桁稼ぐとなるとかなり厳しいようです。 ただ数十万、数百万円レベルなら今でも個人で問題なく稼げます。 僕も 2年ぶりに誰にも教わらずにアフィリエイトを始めて、 5ヶ月目で会社の給料を越えることができました。 ブランクのある僕でさえ、独学で収益を上げることができるぐらいですので、 まだアフィリエイトはオワコンではないです。 アフィリエイトは紹介業。 ただネットを使ったってだけ アフィリエイトはネットを使った紹介業です。 紹介業なんてリアルでは昔からありますし、現在ももちろんあります。 ネットが普及することによってネットでの紹介業が可能になり、それがアフィリエイトと呼ばれるようになりました。 媒体が変わっただけで、紹介業そのものは世の中に商品やサービスがある限りなくならないでしょう。 リアルがネット(ブログ等)になってそれが今SNSやYouTube。 と言ったように媒体が変わってきただけです。 今後も新しい他の媒体に遷移していくとは思いますが、 アフィリエイト自体は無くならないです! SEOのみで狙うのは個人だと厳しくなってきた 健康アップデートなるものの影響で、「何を言ったかよりも誰が言ったか」が重要視されてきています。 つまり権威性のある公式サイト等がSEOで上位にきやすいということですね。 2020年5月のアプデがゴミ 2020年5月にかなり大きなアップデートがありました。 そのアップデートのせいで、ブロガーやアフィリエイター界隈はかなりの打撃を受けていました。 このブログもアクセスが3分の1ぐらいになりましたが、元から1日300pvぐらいの大したブログではないのでノーダメージですw で、そのアプデがゴミだと思った理由は 「企業のサイトの順位を必要以上に優遇しているから」です。 正直企業のサイトでも大して中身がないサイトもありますし、ただの外注のライターが書いている記事もあります。 そんなんでも企業のサイトってことで、上位に表示されているのが現状です。 そのせいで検索しても必要な情報が出てきづらくなっています。 個人的にも求めている答えを探しづらくなったように感じています。 企業でアフィリエイトに参入してくるところも 今は企業でアフィリエイトをしているところが結構あります。 社員を抱えて企業でアフィリエイトしているところと 同じやり方で戦っても分が悪いです。 大手メディアが参入していたりもするので、以前に比べてSEOで勝負するのはかなり厳しくなりました。 個人で戦える土俵もあるので、個人で成功するには今まで以上に戦略を考える必要が出てきます。 アフィリエイトがオワコンと言っている理由 アフィリエイトがオワコンって言っているは3種類います。 本気でアフィリエイトがオワコンと思っている人• ポジショントークをしている人• 別のノウハウを売りつけようとする輩 それぞれ簡単に説明していきます。 アフィリエイトもビジネスなので同じことを続けているだけではいつか稼げなくなります。 その変化についていけないような人は、本気で「アフィリエイトはオワコン」と思っている可能性もあります。 オワコンと言っておきながら、「自分は稼いでいるすげー」したかったり。 特にオワコンって思ってないけど、ちょっと注目浴びるために「オワコンオワコン」言ってみたり。 」 という感じで他のノウハウなどに誘導するために言っています。 もちろんアフィリエイト以外のノウハウでも稼ぐことができますが、そういうやり方をしている大半がただ自分のサービスを売りつけたいだけなので注意しましょう。 アフィリエイトより自分のサービスを販売した方がいいに決まってる アフィリエイトはオワコンではないとは言ったものの、紹介業だってことは忘れてはいけません。 紹介業ってことは、紹介した分マージンがもらえるだけです。 紹介料を決めるのは商品やサービスを決めているところということですね。 つまり、紹介元の商品やサービスがもし無くなったり、紹介元が「紹介料を支払わない」なんて言ったら収入がゼロになってしまいます。 アフィリエイトは商品やサービスをもっている側に主導権を握られているわけです。 ですから、後々は自分のサービスを販売していくのが理想です! 自分のサービスであれば 全て自分の利益ですし、 単価も自分で決めることができます。 アフィリエイトで収入を得るのもいいですが、安定して稼げるようになったら、自分のサービスを作るのにもチャレンジしていくことがおすすめです! まとめ:稼ぎづらくはなってきたけど、まだ全然いける Googleのアプデや企業の参入により、たしかに個人で稼ぐのは以前に比べて難しくなりました。 企業に対抗するとなると、ニッチなところを攻めたり、個人にしかできない戦略をたてる必要はありますが、今でも全然稼げます。 どちらかというと以前がヌルゲーだっただけです。 また結果を出したいなら「アフィリエイトがオワコン」かどうかなんて考える前に手を動かすことをおすすめします! 結論、 アフィリエイトは数十万〜数百万ぐらいであれば稼げるので、オワコンじゃない。

次の

【2020年】アフィリエイトはオワコン!?絶対やらない方がいいよ!

アフィリエイト オワコン

だって、競合が増えたら僕が稼ぎづらくなるじゃん!w それが理由です。 笑 オワコンなのかな・・・なんて考えてること自体ナンセンス まあ、耳っちぃ話から始めてしまったのですが、アフィリエイトがオワコンなのかなんて考えている時点でナンセンスです。 成功する人はそんなこと考える間も無く既に行動しています。 実際アフィリエイトはオワコンなのか? 「たかだか数十万円〜数百万なんてはした金」と思う方であれば、アフィリエイトはオワコンかと思います。 現状個人でアフィリエイトだけで月8桁稼ぐとなるとかなり厳しいようです。 ただ数十万、数百万円レベルなら今でも個人で問題なく稼げます。 僕も 2年ぶりに誰にも教わらずにアフィリエイトを始めて、 5ヶ月目で会社の給料を越えることができました。 ブランクのある僕でさえ、独学で収益を上げることができるぐらいですので、 まだアフィリエイトはオワコンではないです。 アフィリエイトは紹介業。 ただネットを使ったってだけ アフィリエイトはネットを使った紹介業です。 紹介業なんてリアルでは昔からありますし、現在ももちろんあります。 ネットが普及することによってネットでの紹介業が可能になり、それがアフィリエイトと呼ばれるようになりました。 媒体が変わっただけで、紹介業そのものは世の中に商品やサービスがある限りなくならないでしょう。 リアルがネット(ブログ等)になってそれが今SNSやYouTube。 と言ったように媒体が変わってきただけです。 今後も新しい他の媒体に遷移していくとは思いますが、 アフィリエイト自体は無くならないです! SEOのみで狙うのは個人だと厳しくなってきた 健康アップデートなるものの影響で、「何を言ったかよりも誰が言ったか」が重要視されてきています。 つまり権威性のある公式サイト等がSEOで上位にきやすいということですね。 2020年5月のアプデがゴミ 2020年5月にかなり大きなアップデートがありました。 そのアップデートのせいで、ブロガーやアフィリエイター界隈はかなりの打撃を受けていました。 このブログもアクセスが3分の1ぐらいになりましたが、元から1日300pvぐらいの大したブログではないのでノーダメージですw で、そのアプデがゴミだと思った理由は 「企業のサイトの順位を必要以上に優遇しているから」です。 正直企業のサイトでも大して中身がないサイトもありますし、ただの外注のライターが書いている記事もあります。 そんなんでも企業のサイトってことで、上位に表示されているのが現状です。 そのせいで検索しても必要な情報が出てきづらくなっています。 個人的にも求めている答えを探しづらくなったように感じています。 企業でアフィリエイトに参入してくるところも 今は企業でアフィリエイトをしているところが結構あります。 社員を抱えて企業でアフィリエイトしているところと 同じやり方で戦っても分が悪いです。 大手メディアが参入していたりもするので、以前に比べてSEOで勝負するのはかなり厳しくなりました。 個人で戦える土俵もあるので、個人で成功するには今まで以上に戦略を考える必要が出てきます。 アフィリエイトがオワコンと言っている理由 アフィリエイトがオワコンって言っているは3種類います。 本気でアフィリエイトがオワコンと思っている人• ポジショントークをしている人• 別のノウハウを売りつけようとする輩 それぞれ簡単に説明していきます。 アフィリエイトもビジネスなので同じことを続けているだけではいつか稼げなくなります。 その変化についていけないような人は、本気で「アフィリエイトはオワコン」と思っている可能性もあります。 オワコンと言っておきながら、「自分は稼いでいるすげー」したかったり。 特にオワコンって思ってないけど、ちょっと注目浴びるために「オワコンオワコン」言ってみたり。 」 という感じで他のノウハウなどに誘導するために言っています。 もちろんアフィリエイト以外のノウハウでも稼ぐことができますが、そういうやり方をしている大半がただ自分のサービスを売りつけたいだけなので注意しましょう。 アフィリエイトより自分のサービスを販売した方がいいに決まってる アフィリエイトはオワコンではないとは言ったものの、紹介業だってことは忘れてはいけません。 紹介業ってことは、紹介した分マージンがもらえるだけです。 紹介料を決めるのは商品やサービスを決めているところということですね。 つまり、紹介元の商品やサービスがもし無くなったり、紹介元が「紹介料を支払わない」なんて言ったら収入がゼロになってしまいます。 アフィリエイトは商品やサービスをもっている側に主導権を握られているわけです。 ですから、後々は自分のサービスを販売していくのが理想です! 自分のサービスであれば 全て自分の利益ですし、 単価も自分で決めることができます。 アフィリエイトで収入を得るのもいいですが、安定して稼げるようになったら、自分のサービスを作るのにもチャレンジしていくことがおすすめです! まとめ:稼ぎづらくはなってきたけど、まだ全然いける Googleのアプデや企業の参入により、たしかに個人で稼ぐのは以前に比べて難しくなりました。 企業に対抗するとなると、ニッチなところを攻めたり、個人にしかできない戦略をたてる必要はありますが、今でも全然稼げます。 どちらかというと以前がヌルゲーだっただけです。 また結果を出したいなら「アフィリエイトがオワコン」かどうかなんて考える前に手を動かすことをおすすめします! 結論、 アフィリエイトは数十万〜数百万ぐらいであれば稼げるので、オワコンじゃない。

次の

ブログはオワコン?5Gの導入で動画の時代が来る?【ブロガーが持論を語る】

アフィリエイト オワコン

アフィリエイト市場規模の現実 最近アフィリエイトは「オワコン」といわれています。 でも実はアフィリエイトの市場は、年々大きくなっているんです。 下記のグラフを見ていただくと、分かりやすいと思います。 tsuhannews. 不景気といわれる今の時代、これだけの成長を遂げている市場はそうそうないです。 また日本経済新聞では、下記のように述べられています。 nikkei. アフィリエイトが時代遅れのオワコンといわれる理由 アフィリエイト市場が成長し続けているにも関わらず、「オワコン」や「時代遅れ」といわれるには理由があります。 時代の流れとともに、アフィリエイト業界も徐々に変化していっているので詳しく見ていきましょう。 企業の参入 以前はアフィリエイトといえば、個人が運営しているサイトばかりでした。 ですが アフィリエイト市場の成長とともに、企業が参入し始めました。 また個人でアフィリエイトをしていた人が、会社を設立し本格的に取り組み始めるケースも増えてきています。 企業は1日に数十記事と大量に投稿したり、SEO対策にも力を入れていることが多いです。 そのため企業が参入しているキーワードでは、上位表示を狙いにくくなりました。 そのためジャンルやキーワードによっては、上位のサイトのほとんどが企業が運営するサイト。 なんてことも多々あります。 こういった企業が参入しているキーワードを避けて、記事を作成する必要が出てきたので「アフィリエイトはオワコンだ」と思われています。 アフィリエイターの増加 アフィリエイトをする人が増えたのも「アフィリエイトがオワコンだ」といわれる原因の一つです。 会社勤めの人や、専業主婦、学生が副業としてアフィリエイトを行うようになりました。 そのためアフィリエイターの数はここ数年で急激に増え、思いつきやすいキーワードにはすでにライバルがいるなんてことも。 ライバルより上位表示させるためには、より質の高い記事を、より多く投稿する必要があります。 つまり1サイトを作成するのに、「手間」も「時間」もかかるようになりました。 そのため以前より初報酬が発生するまでに、時間がかかる傾向があります。 アフィリエイトは「簡単に稼げる」というイメージを持っている人も多いですが、そういった人からすると今のアフィリエイトは「全然稼げない」と感じるはずです。 Googleのアップデートの影響 以前は検索順位を上げるため「ブラックSEO」を、多くのサイトが取り入れていました。 ブラックSEOとは、自作自演で被リンクを送る手法ですね。 このブラックSEOを使えば、内容が薄いペラペラな記事でも上位表示させることができていました。 でも Googleのアップデートにより、ブラックSEOを用いて作られたサイトは軒並み検索順位が圏外に。 2017年に行われた 「健康アップデート」の後には、クリニックや専門家が作成した専門性の高い記事が優先的に上位表示される傾向にあります。 逆に 健康医療系の質が低いサイトは、大幅に順位を落としました。 また 人体にかかわる健康系や医療系については法律も見直されたので、薬機法や景品法に触れないようにしなければいけません。 美容健康系のジャンルは市場が大きい分、影響を受けたサイトも多いです。 今更アフィリエイトに参入しても時代遅れなのか? これまでアフィリエイトが「オワコンだ」「時代遅れだ」といわれる理由を説明しましたが、それでもアフィリエイトは「今更」でも「時代遅れ」でもありません。 なぜならアフィリエイトはネットの中で、商品販売を促進するために必要不可欠な存在だからです。 アフィリエイトがあるからこそ、以下のことが可能になります。 ユーザーは商品について知ることができる• 企業は商品を売ることができる• Googleは企業から広告費をもらうことができる 企業の公式ページだけではユーザーに伝えきれない部分を、アフィリエイターが補っています。 そうすることでユーザーの購買意欲を刺激し、商品を売ることができるのです。 キーワードやトレンドは新しく生まれる 世界では常に新たなキーワードやトレンドが生まれているので、今からアフィリエイトを始めても時代遅れなんてことは全くありません。 アフィリエイトが時代遅れだと言われる理由の一つに、アフィリエイトをする人が急激に増えたことがあげられます。 ですが どんなにアフィリエイトに参入する人が増えても、常に新しい商標キーワードやトレンドが生み出されているので飽和状態になる事はありません。 最近ではVRや電子タバコ、仮想通貨などがトレンドですが、そういったものが生まれるとともにキーワードも生み出されます。 また商品もどんどん新しいものが開発されているので生まれるキーワードは商標キーワードだけでも、数えきれません。 実際2018年に発売された「プルームテック」という新方式の電子タバコについては、一気に注目されたのが下記の図から読み取れます。 このように新しい商品やトレンドがあるということは、そこに注目する人が存在するということ。 そのため 常にアンテナをはり、様々な情報をキャッチしてそれを活かしてアフィリエイトを行えばいいのです。 ・質の高い記事を書く ・ユーザーの役に立つ情報を発信する ・キーワード選定に力を入れる ・サイト自体にボリュームを出す などを意識してサイトを運営する必要があります。 そうすることで、ライバルに負けない安定したサイトを作ることができますから。 アフィリエイトをこれから始めようか考えている人へ これからアフィリエイトを始めようかと考えている人に伝えたいのが、 「悩むくらいなら、1秒でも早く始めたほうが良い!」ということ。 先ほど「これからもアフィリエイトは稼げる」と良いましたが、それでも1秒、1日でも早くアフィリエイトを始めた人のほうが稼ぎやすいのは事実です。 アフィリエイトに参入する人が増えるにつれ、それだけライバルも増えるということなので。 なので アフィリエイトでは、とりあえず行動してみる人が成果を出します。 「行動できる人」は失敗もするかもしれませんが、その失敗から学ぶことも、得るものも大きいです。 宝くじでもそうですね。 「買おうかな?」と思っているだけでは、当選する可能性は0のままです。 「とりあえず買う」という行動をとることで初めて当選する可能性が、0から1へと変わります。 なので迷うくらいなら行動をしてみましょう。 もし失敗が怖いと思うのなら、教材を購入してみるのが一番です。 独学でアフィリエイトを学ぶと、間違った方向へ進むことがかなり多いので。 初心者向けの教材も販売されているので、効率よく学びたい人にはおすすめです。 まとめ アフィリエイトは「オワコン」だとか「時代遅れ」だとかでは全くありません。 確かに稼ぐまでのハードルは高くなりましたが、それでも他のネットビジネスよりリスクも低く、将来性も高いです。 真剣に取り組んで継続さえできれば、これからも十分に稼ぐことはできます。 もしアフィリエイトの事で悩みや疑問があったら私にいつでも問い合わせてみて下さい。 できる限りお答えします。 ここまで読んでくれて、ありがとうございました。 アキでした。 私もアフィリエイトを始めた当初は、進む方向がわからず一人で悩んでいました。 学力も低く、才能や、センスなんか全くありませんでした。 両親が経営する会社でも、まともに働けない落ちこぼれ。 そんな私に、新しい人生を与えてくれたのはアフィリエイトです。 今では誰にも縛られず、自由な人生を満喫しています。 もしあなたが、進む方向や具体的に何をすればいいのかわからないのであれば、一度私にメッセージを送ってください。 あなたの人生を変える手助けができればと思います。 人生を変える努力をするのはあなたですが、一人では不安なことばかりです。 ですがその不安や挫折を乗り越え、努力を続けた先には必ず心から幸せを感じられる人生がまっています。 まずは一歩踏み出すことから挑戦してみて下さい! 私も心から応援しています! クリックしていただけると、ブログ更新の励みになります.

次の