テラス ハウス 打ち切り。 テラスハウスは打ち切り(中止)?今後の配信や制作側の対応は?

テラスハウス打ち切り終了、木村花の急死事件受けフジテレビ発表。番組の問題演出や裏側報道相次ぎ炎上続く

テラス ハウス 打ち切り

テラスハウス木村花のプロフィール 木村花さんは1997年9月3日生まれで 2020年5月現在、22歳です。 日本の 女子プロレスラーとして活躍しています。 木村花さんの母は女子プロレスラーの 木村響子さん。 幼少期の頃からプロレス会場に 出入りしていたそうです。 父はインドネシア人だそうです。 2015年WRESTLE-1が設立したプロレス専門学校 「プロレス総合学院」の一期生として入学しました。 2019年3月には現在の事務所である スターダムに入団しています。 2019年10月からNetflixで放送されているドラマ 「 TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020」に 現在も出演していました。 プロレス界と芸能界の両方で 結果を残すべく活動をしていた方です。 テラスハウス木村花の海外の反応まとめ 木村花さんのニュースは日本だけではなく、 海外にも大きな波紋を呼んでいます。 アメリカのTwitterトレンドにも RIPHanaKimuraのハッシュタグが ランクインしています。 米国のレスラース・ヨンさんは次のように語っています。 私はいつもあなたを愛し、恋しく思います。 あなたは私の妹です。 スワンズは私たちの愛とお悔やみを木村ハナとその家族、そして愛する人たちに送ります。 私はあなたを忘れない。 言いたいことがたくさんある… AllEliteWrestlingも次のように発表しました。 AEWとレスリングコミュニティは、木村花の死を悼みます。 彼女が平和で休むように。 そして私たちの考えは彼女の家族、彼女の友人、そして彼女のファンと一緒です。 また海外の方々も反応しています。 とても悲しい気持ち。 彼女は私のシーズンの#テラスハウス好きの1人でした。 このショーが彼女にもたらしたものを知っている今シーズンを見続けたいという混合感。 サイバーいじめは許されません。 人々は恐ろしいです。 この他にも多くの反応が海外でもあります。 SNSを使ったいじめや誹謗中傷は日本のみならず海外でも 再び議論をする必要があるかも知れません。 木村花出演のテラスハウスは打ち切られる? 今回の件でテラハ打ち切りにした方がいいと思うよ。 Netflixが打ち切りを決めている基準について 次のように語っています。 Netflixはシーズンの継続や打ち切りをどのように決めているのか。 同社の回答は以下のとおりだ。 シーズンの継続や打ち切りに関しては、作品の「視聴オーディエンスの大きさ」と「制作コスト」をもとに評価しています。 基準を一概には言えませんが、現状、ひとつひとつの作品の状況をみてシーズン継続の是非を検討しています。 比較的小さなオーディエンスに届いた作品でも、制作コストが抑えられているケースにはシーズンを継続する価値があると判断するかもしれませんし、一方で、世界的に大人気の作品であったとしても、制作コストが非常に高い場合には、継続を慎重に検討します。 このように、ひとつひとつの作品の継続を検討することは、次なる人気作を制作・配信する機会を生み出すにあたって大切なプロセスだと考えています。 これは従来、業界で一般的とされた考え方ではないかもしれません。 Netflixでは、今後もコンテンツを生み出すひとつのプロダクションとして、新しい考え方に挑戦してまいります。 引用元: 上記から考えるとNetflixは 一つの作品ごとに 継続かどうか検討しているようです。 そうすると今回「テラスハウス」が 打ち切られる可能性は十分考えられます。 Netflixで配信予定だった5月26日放送の43th Week、 6月2日放送の44th Weekは 放送休止が決まっています。 5月25日にフジテレビで放送予定だった 39th Weekも 休止になっています。 今後「テラスハウス」がどのような対応をとるのか注目です。

次の

テラスハウス打ち切りにしないで 終わらないでという声も高まる

テラス ハウス 打ち切り

23日に自宅で急死した女子プロレスラー・木村花選手(きむら・はな 享年22)が、生前出演していた人気リアリティ番組『テラスハウス』の打ち切り終了をフジテレビが27日に正式発表しました。 フジテレビは『テラスハウス』を制作する『イースト・エンタテインメント』との連名で、 「『TERRACE HOUSE TOKYO: 2019-2020』に関しましては、今後の収録及び放送、FODでの配信を中止する事を決定致しました。 この度のことを重く受け止め、今後も真摯に対応して参りたいと考えております。 」と、番組の打ち切り終了を発表しています。 しかし、昨年スタートの『TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020』に出演していた木村花選手がネット上での誹謗中傷に悩んだ末、5月23日に自宅で硫化水素中毒によって急死する事件が発生しました。 当然の結果。 だが打ち切っても木村花さんの命は帰ってこない。 花さんに批判がいくような演出、編集を行ったスタッフにも何かしらの処分が必要だと思う。 台本はなかったけどストーリーは作られていたらしいですね。 誹謗中傷に真面目に向き合ってこなかった制作側、やらせを間に受けて誹謗中傷する人両方悪かった• ネットの誹謗中傷取り締まるなら、こういう番組にも刑事罰で規制かけたほうがいいんじゃないの?バランス的にも。 炎上商法を放置して、死人が出たんだぜ。 打ち切りは当然だろ思うが、真相解明と再発防止策は? まさか、番組側は自分たちが被害者みたいな気でいるのだろうか?• 番組側が煽った結果、バカ共が騒いで炎上したという因果関係が証明されれば、刑事事件にまで発展する可能性は十分ある。 打ち切りなんて当然。 打ち切りは当然としても、番組がなくなってこの事件がそのままなかったことになるような話ではないぞ。 しかるべき機関でしかるべき制裁を受けなさい、制作サイドは。 誰かが犠牲にならないと、命を落とさないと、わからなかったのか。 SNSの使い方や言葉の怖さ。 そしてテレビの使い方。 テレビ局側も出演者のSNSも確認していなかったのか。 出すだけ出して、指示するだけ指示して、テレビとして放映してたのか。 花さんが命をかけて教えてくれたこと、真剣に考えていかないといけないと思う。 などの声が上がっています。 週刊誌『女性セブン』は、現在も『テラスハウス』の制作に携わるスタッフに取材を行っており、木村花選手の事件について話を聞いたところ、 「彼女が命を落とすまで、SNSでの誹謗中傷と真剣に向き合おうとしなかった。 いまさら…いまさらなんですが…本当に申し訳ないと思っています」と語ったとしています。 また、番組では 「用意したのは素敵なお家と素敵な車だけです。 台本は一切ございません」との説明があるものの、台本の存在は否定しつつ 「ストーリーはこちらで作っていました」と元番組スタッフが告白しています。 『テラスハウス』は男女6人が共同生活を送り、その中で起こる恋愛などの人間模様を覗き見るという番組ですが、 番組収録のために週2、3日集まって撮影するというスタイルで 、実際のところは共同生活とは言えない状態だったそうです。 元番組スタッフは、 「集合したら、撮影前に『どんな設定でどんな方向に恋愛を動かしていくのか』という説明を制作者から出演者に伝えます。 出演者は、その時に『今回はこの人と肩を寄せ合うんだな』『この人と本音で語り合うのか』と状況を把握するんです。 デートに行く組み合わせなども制作者側の指示通りに動いてもらっていましたね」と撮影の裏側を明かしています。 満足のいく画が撮れない場合には何度も撮り直しが行われ、この元スタッフが携わっていたころは 「キスをしたら5万円ほどのボーナスを渡していました」と語り、姉御的なスタッフが絶対的な権力を持つようになって以降は、出演者たちも制作側の指示にちゃんと従うようになり、報酬制度は無くなったとのことです。 前出の現役制作スタッフは、 「今シーズンからは泥臭い人間模様をより強く狙い始めました。 最近の若いSNS世代が避けたがる、生身同士の直接的な衝突を番組内で見せると、その現実とかけ離れた過剰さに、視聴者が反応していきました」と語り、こうした演出をしたことによって、視聴者の言動もどんどん過激になっていったといいます。 昨年のある放送回では、嫉妬を映像で見せる演出に花さんを使いました。 1人の男性を奪い合う形で、露骨に女性同士が目の前でアプローチをして嫉妬をさせ合うんです。 当の本人は頼まれてやっていたとしてもメンタルがすごく辛かったと思います…」と語っています。 こうした演出を意図的に行いながら、SNS上で過熱していた木村花選手へのバッシング対策は一切行わずにスルーし続け、批判に耐えられなくなった木村選手は22歳という若さでこの世を去りました。 誇張された自分を演出することに必死で、自身の心の疲労に極限まで気づけていなかったと思うと、リアリティー番組の闇を感じざるを得ません」と語っています。 ケンカや恋愛相談など、メンバー同士の話でわかりにくいところは、『もう一度やって』と指示して、撮り直しは日常茶飯事でした。 」と証言しています。 続けて、 「マネジャー抜きでメンバー全員がスタッフに集められていたこともあった。 そこで全体的な流れや方向性を説明されていたことを後から演者に聞いて知りました。 全体的な流れはスタッフが誘導していました。 」と明かしています。 こうした演出が原因で、出演者がトラブルに巻き込まれたとしても番組制作サイドは、 「自分たちでなんとかして下さい」というスタンスを取り、誹謗中傷から守ろうという姿勢はみられなかったと別の芸能プロ関係者が語っています。 なお、週刊文春の取材に対して『テラスハウス』の制作を手掛けるフジテレビ、イースト・エンタテイメントは、 「撮影の都合で、場所や時間などについて出演者と事前に協議したり、意思をヒアリングすることはございますが、出演者の意思や感情に沿わないような演出をして撮影することはございません。 」とし、意思に反した演出を行うことはないとしています。 しかしながら、番組制作サイドは番組を盛り上げるために、出演者同士でケンカが起きた際には一方が悪く見えるような編集をしたり、後の仲直りシーンをカットされていたことを出演者が明かしており、木村花選手の事件は番組制作サイドにも大きな責任があるかと思います。 とりあえず『テラスハウス』は打ち切り終了となりましたが、これで終わりにするのではなく、遺族への謝罪や補償のほかに、なぜこのようなトラブルが発生してしまったのかなどの原因究明、今後の対策なども明らかにしてほしいものです。

次の

テラスハウスは打ち切り(中止)?今後の配信や制作側の対応は?

テラス ハウス 打ち切り

2020年5月23日、悲しいニュースが入ってきました。 恋愛リアリティ番組『テラスハウス』にも出演中で女子プロレスラーの木村 花さん(22)が亡くなりました。 所属するプロレス団体・スターダムが発表しました。 23日には木村花さんの自身のInstagramでは『さようなら』と 自殺をほのめかすような意味深な更新をしていたようです。 現在では削除されていますが、Twitter上でもリストカットをしたような画像を投稿した後、 音信不通となっていたようです。 SNS上では出演中の『テラスハウス』を巡って連日、誹謗中傷に 木村花さんが悩まされていたようです。 木村花さんについてと、出演中の『テラスハウス』は今後どうなるか?について 調査していきたいと思います。 木村花のプロフィール リングネーム 木村 花 本名 木村 花 身長 164cm 体重 58kg 誕生日 1997年9月3日 死亡日 2020年5月23日(22歳没) 出身地 神奈川県横浜市 所属 スターダム トレーナー プロレス総合学院 デビュー 2016年3月30日 木村 花さんは、1997年9月3日生まれ、22歳。 神奈川県横浜市出身。 その後、女子プロレスラーとして数々の試合で活躍し、現在、スターダムに所属。 芸能活動においてはWALKに所属しました。 木村 花さんのお母さんは木村響子さんで、女子プロレスラーです。 実のお父さんはインドネシア人で、ハーフだそうです。 お母さんの木村 響子さんがバックパッカーをしていた時にお父さんと出会ったそうです。 しかし、木村花さんが幼い頃に離婚し、お母さんの響子さんが育ててきました。 木村花さんもプロレスラーであるお母さんの背中を見て育ってきたのでしょう。 スポンサードリンク 木村花訃報!死因は自殺か? 2020年5月23日、信じられない悲しいニュースが入ってきました。 木村花さんが亡くなったということがわかりました。 所属するプロレス団体・スターダムが発表しました。 当社所属選手木村花選手が本日5月23日逝去いたしました。 突然のことでファンの皆様、関係者の皆様には深いご心配と、哀しみとなり、大変申し訳ございません。 詳細につきましては、いまだ把握出来ていない部分もあり、引き続き関係者間の調査に協力してまいります」「木村花選手のご冥福を深くお祈り申し上げます。 今後につきましてはご親族と相談の上、お知らせいたします。 また他の所属選手の心のケアにも努めてまいります。 以上のように、プロレス団体・スターダムのホームページで発表しています。 木村 花さんは、死去の直前、自身のInstagramで『さようなら』と自殺をほのめかすような 書き込みをしていました。 — 2020年 5月月22日午前11時15分PDT 亡くなった直前には、Twitter上でリストカットして血だらけの手の様子の画像を投稿していたようです。 現在は削除されていますが、その投稿を見た人が警察に通報していたようです。 その後、音信不通となり、死亡が確認されました。 テラスハウスの木村花、真偽は不明だけどリスカでの自殺未遂を繰り返し、最終的にガスでの自殺なのかな。 木村花のTwitterのリプ欄を見たけど誹謗中傷がひどい。 『言葉は時として刃物より鋭く人を傷つける』ってことを自覚してない人が多過ぎる。 胸糞悪いな。 — マイメロ taiyakitrade 問題なのは、23日以前にもTwitterでは、木村花さんに対して誹謗中傷されていて、本人は悩んでいたようです。 アンチ「くそきもい、はやく消えてください」に木村花さんが反応するなどしていた 木村花さん 「そうだよね。 顔も中身もブスでごめんね」 「消えれるものなら早く消えたいよ」 「生きててごめんなさい」 「良い人じゃなくてごめんなさい」 「嫌な気持ちにさせてごめんなさい」 「消えてなくなったら許してくれますか?」 「どうやったら消えられますか?」 「消えたらみんなに愛してもらえますか?」 「わたしはみんなの事が好きです」 木村花さんは、誹謗中傷に対して、真面目に返信していたようです。 そして、最後に以下のようなメッセージを投稿していたようです。 もう人間なんかやりたくない」「愛されたかった人生でした」「ばいばい。 」「愛してる。 楽しく長生きしてね。 ごめんね」「さようなら」 最後にこのようなメッセージは悲しすぎますよね。 そして、アンチからの誹謗中傷に、精神的に相当追い詰められていたのではないでしょうか。 誰かが助けていれば。 と悔やむばかりです。 スポンサードリンク 木村花出演中の『テラスハウス』は番組打ち切りとの噂も 現在、木村花さんは 「テラスハウス」に出演中です。 しかし、木村花さんへの誹謗中傷はこの 『テラスハウス』が原因かともいわれています。 台本があるヤラセ疑惑が浮上しますが、番組プロデューサーは台本はないと否定しています。 木村花さんが誹謗中傷を受けるようになったきっかけがありました。 同じシェアハウスで同居していたコメディアン死亡の 小林快さんが、木村花さんのプロレスの衣装を洗濯機に回して 収縮させてしまい、木村花さんが激怒しまいました。 小林快さんは木村花さんに謝罪し、数日後にテラスハウスを卒業していったという出来事がありました。 それがきっかけで、その後。 アンチからの誹謗中傷が大量に沸いてしまう状況でした。 『テラスハウス』には台本があるかないかは別にして、 一着10万円以上もする衣装を洗濯機に回されたら、 普通、怒りますよね! 『テラスハウス』には台本はないと言われていますが、おそらく、番組として作成する以上、 ある程度の台本は存在すると思われます。 見ていない番組だから詳細は記事を見て知ったんだけど、アンチに追い込まれて自殺とか怖すぎる…。 番組も打ち切りですかね。 ・テラハ出演 木村花さんが死去 — よーじろー旅団長 kon426 見ていない番組だから詳細は記事を見て知ったんだけど、アンチに追い込まれて自殺とか怖すぎる…。 番組も打ち切りですかね。 ・テラハ出演 木村花さんが死去 — よーじろー旅団長 kon426 スポンサードリンク まとめ 女子プロレスラーとして活躍中だった木村 花さん。 こういう形になってしまい、悲しすぎます。 まだ22歳。 若すぎます。。。 これからたくさんの未来があっただろうにと思うと残念でなりません。 誹謗中傷という言葉が凶器となることが、思い知らされます。 木村 花さんは精神的に追い込まれていたのでしょう。 もう少し早く誰かが助けていれば。 と悔やまれますが、木村 花さんは戻ってきません。 SNSなどで、匿名で自由に意見がいえる環境だからこそ、ひとつひとつの言葉が誤って凶器になること、 ひとつひとつの言葉に重みがあることを感じてもらいたいです。 今後、こういう事が二度とない事を祈りたいと思います。 木村 花さんのご冥福をお祈りします。

次の