コメダ 珈琲 お 持ち帰り。 コメダ珈琲店の「テイクアウト(お持ち帰り)」メニュー|値段・予約方法等

コメダ珈琲はテイクアウトできる!メニューから頼み方まで徹底紹介

コメダ 珈琲 お 持ち帰り

新型コロナウイルス感染拡大を抑制するための外出自粛要請が続いている。 飲食業界では、テイクアウトサービスの拡充に努める店舗が増えている。 そんななか、コメダ珈琲の公式Twitterの投稿が注目を集めている。 それは、あのコメダがテイクアウトに対応していたという事実を伝えるものだ。 え! そうだったの!? 知らなかったぞ。 詳細は直接店舗にお問合せを」(コメダ珈琲公式Twitterより) なんと! 以前からテイクアウトできたのか。 のは知っていたけど、元より持ち帰りできたとは。 最寄りの丸井中野店に行ってみると、外出自粛によるテイクアウト需要の高まりを受けて、表の看板にデカデカと貼り紙をしている。 ・モーニングも! さて、店舗に行き、レジのところでテイクアウトしたい旨を伝えると、専用のメニューを渡された。 生卵・タマゴペースト・ソフトクリーム・生野菜を使用した商品以外の持ち帰りは可能とのことだ。 したがって、 看板商品の「シロノワール」を家に持ち帰ることはできない。 残念……。 家でシロノワールしたかった。 今回購入したのは、アイスミルクコーヒー(税込510円)・コメダブレンド(税込490円)・ポテトサラダサンド(税込670円)・カツパン(税込940円)だ。 「ちょっと待て、もう1つあるだろ」、そうお気づきになった方は、なかなかのコメダマニアだ。 そう、もう1つある。 それはモーニングだ! やはりコメダでお馴染み、 ドリンクをオーダーすると無料で付いてくるモーニングまで持ち帰ることができる!! 小倉あんのトースト(Cモーンニング)を、店内と同じように無料で持ち帰ってきたぞ。 ドリンク2杯分だから、トースト1枚ついて来た。 お昼用にサンドイッチとカツパンを頼んだが、そもそもその時点で頼みすぎだった気がする。 なにしろサンドイッチはトーストを3枚も使用している。 カツパンは3分の1でも、結構お腹が満たされるぞ。 1人前を平らげたら、 お腹がパンパンになりそうだ。 カツパンだけに……。 という訳で、コメダのテイクアウト未体験の皆さん、まずはモーニングから試してみることをオススメする。 ドリンク代だけであの小倉あんトーストを自宅で楽しめるなんて、なんかぜい沢じゃない? なおモーニングはイートインと同じく、11時までである。 家で優雅にコメダしようぜ! ・今回訪問した店舗の情報 店名 コメダ珈琲 丸井中野店 住所 東京都中野区中野3-34-28 2階 営業時間 7:00~20:00(短縮営業時間) 定休日 なし(2020年4月15日現在) 参照元:Twitter Report: Photo:Rocketnews24.

次の

コメダ珈琲でテイクアウト可能なメニューのまとめ

コメダ 珈琲 お 持ち帰り

今や全国的に、店舗数を拡大している名古屋発祥の コメダ珈琲。 そんなコメダ珈琲では、ドリンクを注文すると小袋に入った 豆が一緒に出てきます。 喫茶店文化が盛んな東海地方の人にとってはごく当たり前のことのようですが、その文化に慣れ親しんでいない人間からするとはじめは「んっ?」っとなります。 コーヒーと一緒に豆を食べる習慣というものがなかった私(筆者)は、コメダ珈琲のその豆を食べたことがありませんでした。 (申し訳ないですが、そのまま残していました。 ) つい先日のこと、たまたま食べてみようかなという気分になり小袋を開け口の中に豆を一つ放り込んでみると・・・、 これがなかなかイケる! 塩気と砂糖の甘みが絶妙で食感もポリポリと気持ちがいい。 今までもったいないことをしていたのだなと実感したわけですが、しかし私の心には別の感情も一つ。 「 この豆菓子、コーヒーに合わせるより酒のつまみのほうがいいんじゃないか?」 この豆、実は10円で「おかわり」が可能だった!さらに持ち帰り用の豆も売ってるという事実 コメダ珈琲では、基本的にはドリンクを注文すればサービスとして豆菓子が1袋付いてくるわけですが、「もしかしたら酒に合うのでは?」という邪念によって、手は無意識に店員さんを呼ぶボタンを押していました。 「このサービスの豆、もう少しもらうことって可能ですか?」 返ってきた答えはこう。 「 はい、1袋10円になりますがよろしいでしょうか?」 なるほど、この豆菓子は10円払えば おかわりすることが可能だったのだ! つまり、お金さえ払えば好きなだけ食べることが出来る仕組み。 持ち帰っても結構とのことだったので、追加注文した1袋の豆菓子を握りしめお会計レジへ向かうと、目に飛び込んできたのはコレ。 持ち帰り用の大袋が売ってる・・・・・。 コメダ珈琲のヘビーユーザーからすれば、「何を今更当たり前のことを」と思われそうだが、この時の私の気持ちは、小学生時代にお祭りに行ってクレープを買ってもらったときのような高揚感があったことは否めません。 しかも、POPをよく見てみると「 お酒のおつまみとしても・・・」と書いてあります。 「この豆菓子はコーヒーよりも酒に合うのではないか?」という私の邪念は、この一言により完全に浄化された! 遠慮なく、試させていただきます。 コメダの豆菓子はお酒のおつまみとしても最高だった! ドリンクに付いてくる小袋には大体10粒前後の豆が入っているのですが、この中袋はその約11袋分の豆が入っているとのこと。 この量で120円ならば、かなりお買い得と言えるのではないでしょうか。 コンビニでミックスナッツを買うより経済的なのは明らか。 まずは ビールで乾杯! コメダの豆菓子をポリポリつまみながらビールを流し込むと・・・ いやー間違いない!豆の香ばしさと塩気がビールと相性抜群です。 コーヒーチェーン店のコメダ珈琲には申し訳ないが、この豆菓子はコーヒーよりもお酒と合わせるべきだという私の推測は確信的になってきた。 無意識のうちに豆菓子とビールの無限ループが始まっていることに、ハッと我に返ります。 他のお酒とも合わせてみましょう。 スッキリと酸味の強いレモンチューハイはベストマッチとまでは感じませんでしたが、それでも全く問題なし。 チョコレートをつまみにすることもあるウイスキーとの相性は言うまでもなく完璧。 双方の甘みが際立って安ウイスキーでも富裕層になったような気分を味わえる! こうして、コメダの豆菓子がコーヒーだけでなくお酒のおつまみとしても最高であるということが判明したわけですが、今回その中でも最高のベストマッチと思われるお酒を発見したんです。 それは・・・・・ THE 黒ビール!! コメダの豆菓子と黒ビールと合わせたら最強のマリアージュが生まれた! このコメダの豆菓子ですが、もちろん甘みもかなり感じます。 その甘み故、もしかしたらと思い買ってきておいたのが黒ビール。 黒ビール自体がコク深く甘みがあるため、この豆菓子との相性はいいのではないかと思ったのわけですが・・ まさに最強の組み合わせ!! まさか、これほど素晴らしい出会いとなるとは露ほども思いませんでしたが、お互いのよいところを引き出しあっています。 至福のマリアージュのひと時を楽しむことが出来ました。 コメダの豆菓子をつまみに一杯ひっかけてみたいという方は、是非とも黒ビールと合わせてみることを強くおすすめします。

次の

コメダのテイクアウトメニュー・価格まとめ【持ち帰りできないメニュー一覧も】

コメダ 珈琲 お 持ち帰り

持ち帰りできるメニュー 1-1. フード コメダ珈琲で持ち帰りができるのは、 玉子ペースト、生野菜、ソフトクリームを使っていないメニューとなります。 また商品の特性上、コメダグラタンと ビーフシチューも持ち帰りはできません。 ですから、 以下のメニューがテイクアウト可能な商品となります。 ですが、どうしてもシロノワールをテイクアウトしたい場合は、 ソフトクリームをホイップクリームに変更して 注文することができるようです。 ソフトクリームはテイクアウト出来ませんが、 ホイップクリームはテイクアウトできます。 もしくはソフトクリームなしで、デニッシュパンだけをテイクアウトして、 家に持ち帰り、デニッシュパンを少し温め、 お好みのバニラアイスを乗せて食べれば、 自宅でもシロノワールを楽しむことができます。 コメダ珈琲は直営店が少なく、 オーナーの裁量によって決められることが多いそうで (基本的なものは共通していています)、 店舗によっては対応可能なところもあれば、難しい場合もあるようですので、 ホイップクリームに変更したシロノワールをテイクアウトしたい場合は、 そのお店に可能か不可能か、一度確認してみるとよいかもしれません。 1-2. ドリンク コメダ珈琲の温かい飲み物は、 すべてテイクアウトが可能です。 定番のブレンドコーヒーやカフェオーレ、 ホイップクリームが乗ったウインナーコーヒーや シナモンウィーンなども持ち帰りが可能です。 もちろんコーヒー以外の紅茶やココアや コーンスープの持ち帰りもできます。 コメダ珈琲の冷たい飲み物は、 ソフトクリームを使ったメニュー以外のものがテイクアウト可能となります。 ソフトクリームを使ったメニューは、 店内でゆっくりと味わってください。 シェークは、他のファーストフード店などでは、 テイクアウトできますが、コメダ珈琲ではできません。 コメダ珈琲のシェークは、 ソフトクリームを使って作られているので、 テイクアウト不可能な商品となってしまうのです。 5倍あるたっぷりサイズを頼むことができますが、 もちろんこちらのサイズもテイクアウトできます。 店内ではドリンクを注文すると、 サービスでおまけにお菓子がついてくるのですが、 テイクアウトのときにもこちらのサービスがついてきます。 こういうちょっとしたサービスが嬉しいですよね。 コメダ珈琲では、ソーダ水やサマージュースを注文すると、 長靴やだるまの形をしたユニークな容器で提供されるのですが、 テイクアウトだと、そういうコメダならではの楽しみはないのですが・・・、 味はもちろん変わりません。 1-3. モーニング コメダ珈琲と言えば、モーニングサービスが有名です。 午前11時までであれば、どんな飲み物を頼んでも、 無料のトーストとゆで卵がついてきます。 お得で嬉しいサービスです。 選べるモーニングを実施している店舗では、 定番ゆで卵・手作りたまごペースト・名古屋名物おぐらあんの 3種類から1つ、選ぶことが出来ます。 こちらのコメダ珈琲モーニングのテイクアウトは出来るのか、 気になるところですが、嬉しいことに、 モーニングもテイクアウト可能です。 でも、持ち帰りできるフードのところでもお伝えしたように、 コメダ珈琲では玉子ペーストのテイクアウトは不可になっているため、 定番ゆで卵、名古屋名物おぐらあんの2つから選ぶことになります。 食べきれなかったときの持ち帰り コメダ珈琲のフードメニューは、 ボリュームがあり過ぎると評判で、サンドイッチやハンバーガーなど、 全部食べられないということは珍しくありません。 そんなときに、残すのはとっともったいない、 持って帰りたいと思ってしまいますよね。 コメダ珈琲で食べきれなかったフードは、 持ち帰りすることが可能です。 ただし、テイクアウトできるときの基準と同じく、 玉子ペースト、生野菜、ソフトクリームを使っていないメニュー、 コメダグラタンとビーフシチューとなります。 食べきれなかったフードを持ち帰りたい場合には、 どうすればよいのでしょうか。 フードメニューが食べ切れなかった場合、 店員さんに持ち帰りたいことを伝えましょう。 対応の仕方は、お店によって異なりますが、 多くの店舗では、パックやアルミホイルをもらえます。 アルミホイルあるいは透明のパック容器と、 ビニール袋を準備してくれるところが多いようです。 テイクアウトにかかるパック等の料金は発生しません。 お持ち帰りの注意点ですが、 カツサンドやハンバーガーなどには、 少しのキャベツやレタスが使われています。 こちらのほうは早めに食べるようにしましょう。 また、時間が経つとパンやバンズが野菜の水分によって、 湿ってしまい美味しくなくなりますので、 やはり早めに食べてしまうことをおすすめします。 コメダ珈琲は、店舗によってメニューや対応にバラつきがあります。 それは、直営店が少なく、多くのお店がフランチャイズ経営で、 オーナーに方針が委ねられているためです。 こちらのお店ではできたけれど、 別のお店ではできない・・・ということもあります。 お店による違いもありますので、 もしかしたら、テイクアウト可能なものでも断られることもあり得ます。 お店によって違った対応があるので、 その辺もコメダ珈琲を楽しむ一部と考えるといいかもしれません。

次の