川口 春奈 大河。 大河登場の川口春奈が大反響!好発進生んだ女優としての成長

大河「麒麟がくる」 「魅力的な帰蝶」を作る川口春奈の「豊かな感性」― スポニチ Sponichi Annex 芸能

川口 春奈 大河

本名 川口 春奈 ( かわぐち はるな ) 生年月日 1995年2月10日(25歳) 出身地 長崎県五島市 血液型 O型 身長 166cm 事務所 研音 川口春奈の代表作• GTO• 金田一少年の事件簿• 愛してたって、秘密はある。 ヒモメン• イノセンス 冤罪弁護士 川口春奈は長崎県出身、相当な美少女キャラクターとしてデビューしましたが、女優としては若干困難な道を歩んでいるといえます。 18歳のとき初めてゴールデンタイムで主演を務めたドラマ「夫の彼女」の視聴率が振るわず、「顔だけ」「低視聴率女優」などと酷評されてしまったんです。 もちろんドラマの座長として未熟な面もあったかもしれませんが、川口春奈には不運なことに、同時刻のライバルドラマが「ドクターX」だったんですね。 必ずしも川口春奈に責任のないところで挫折を味わったとも言えます。 その後、NHKドラマ「受験のシンデレラ」では低所得ながら努力1本で東大に合格する女子生徒役を体当たりで好演、その後も「愛してたって、秘密はある。 」、「ヒモメン」、「イノセンス 冤罪弁護士」等でヒロイン役を演じ、視聴率も比較的高水準をマークしている川口春奈。 汚名返上には十分な努力を感じさせてくれる女優さんです。 それでは川口春奈の演技評価を見てみましょう! 川口春奈の演技、うまい派 表情が良い、感情がこもっている 帰蝶役の川口春奈さんが、凛々しく素晴らしい。 ピッタリの役だ。 織田信長染谷将太さんと、帰蝶川口春奈さんの絆が愛おしくよかった。 二人の様子をずっと観ていたい。 二人とも自然な演技で素晴らしい。 ますます麒麟がくるを観るのが楽しみになる。 CMでもドラマでも、美人だということを意識していないかのような自然体な演技や表情を見せてくれる川口春奈。 「受験のシンデレラ」では、有名予備校講師にしっかりと食らいついていくガッツのあるワケあり女子高生を自然体で演じていました。 シーンでコロコロ変わる表情も、あざとさがなくてよく褒められています。 演技から離れますが、最近開設したYouTubeの「はーちゃんねる」でも 自然体の川口春奈が見られると評判ですよ! 怒った演技が良い 土曜ドラマのヒモメン 今期一番笑えるドラマだった😭👏 川口春奈ちゃんが怒ったときの 超早口セリフは圧巻。 窪田正孝さんのギャグセン 高き演技には爆笑。 そして他の出演者さんも 全体的にキャラが濃い。 笑 ちびまる子ちゃん的な ナレーションも面白い。 笑 テンポ良くてあっという間の1時間です👏 美少女で売り出した川口春奈のイメージからはギャップがあるのですが、怒りの演技を褒める意見が結構見つかりました。 主にドラマ「ヒモメン」に関するコメントですね。 川口春奈はヒモ男に呆れつつも彼の和心にほだされてしまう看護師役を演じたのですが、 ツンデレの使い分けが絶妙で、新たなファンを獲得したといえます。 コミカルもいける 川口春奈ちゃんの帰蝶がいい…!! 手付け渡すシーンとかコミカルで可愛く見えたし、いたずらっぽく笑うとことか、まっすぐな目線とか、 いやもう、本当にかっこいい……!! 父上のこともよく分かっているんだなぁ、、そして信長くん帰蝶好きすぎかわいい こちらもちょっと意外だったのですが「ヒモメン」や「麒麟がくる」でも見られた評価です。 土曜深夜のドラマらしく、 テンパったり天然ボケだったりと、仕事は真面目なナース・ゆり子のヒモに翻弄されるちょっと不思議なキャラクターをうまく演じていたと思います。 「麒麟がくる」帰蝶役の、結婚後もちょっといたずらっぽい表情を見せるあたりも個性が出ていますよね。 川口春奈の演技、ヘタ派 ここからは 演技力が下手と評価しているコメントを紹介します。 まだまだ棒演技 これから面白くなるかわかんないけどやっとまともな大河ドラマが始まって嬉しい。。 川口春奈も忙しい中よく受けて出てきたね。 早速シーンあるとは。 でもやっぱ川口春奈って全部演技同じよな。 たまに見られる「何をやっても同じ演技」という意見です。 そういう意味ではまさに「麒麟がくる」の帰蝶役は、川口春奈にとって 願ったり叶ったりの新境地開拓になるわけですね。 川口春奈出演の過去作品を視聴する方法 川口春奈の出演作品を配信している 動画配信サービス(サブスク)は数多くありますが、 価格と配信本数に特徴がある2サービスをご紹介します。 低価格で見たいなら 月額500円のAmazonプライム・ビデオはこちら。 テレビドラマやアニメ、映画などの作品を視聴することができます。 さらに、よそでは見ることができないオリジナル作品が豊富なのもAmazonプライム・ビデオの特長です。 すべての動画が見放題ではないのでご注意を。 Amazonプライム会員になると、「プライム会員特典」と明記された動画であれば、月額料金だけで何度でも動画を視聴できます。 「九月の恋と出会うまで」には「 プライム会員特典」と記されていますね。 Amazonプライム・ビデオのメリット 30日間無料でおためし どんな配信サービスか分からないから不安…という方でも大丈夫! 今すぐAmazonプライム・ビデオに申し込めば、「 30日間無料トライアル」に間に合います! 1ヶ月の間はAmazonプライム・ビデオのサービスを無料で利用できるんです。 多くの作品が見放題 Amazonプライム・ビデオで配信されている作品には「見放題」と「レンタル」の2種類があります。 レンタル作品はプライム会員であっても有料です。 見放題作品はプライム会員であれば無料で見放題です。 さすがに全作品ではないですが、多くの人気作品が見放題です。 ドラマ、映画、バラエティ、アニメ、マンガ、雑誌に加えて、Amazonプライム・ビデオのオリジナルドラマも配信しています。 Amazonプライムのすべての特典が利用可能 Amazonプライムの全サービスが無料で利用できます。 通販が少額でも送料無料• 配達のお急ぎ便が使い放題• Prime Musicで100万曲以上が聴き放題• Prime Photoで写真の保存が容量無制限• Prime Readingで本・マンガ・雑誌が読み放題 などなど。 上記以外にも Amazonプライム会員のメリットは盛りだくさんなので、詳細はAmazon. jpをご確認ください。 いろいろな端末で利用可能 & ダウンロード可能 スマホはもちろん、PC、タブレット、テレビの大画面でも動画を楽しむことができます。 さらに、 作品単位で端末にダウンロードすることができます。 自宅にWi-Fi環境がなくても一度ダウンロードしてしまえば繰り返し動画を見ることができるのは嬉しいですね。 飛行機や新幹線など長時間の移動でも回線状況を気にせず動画を楽しめます。 Amazonプライム・ビデオのデメリット そんなAmazonプライム・ビデオにもデメリットがあります。 月額費用 サービス満載の見放題コース「Amazonプライム・ビデオ」には、月額料金がかかります。 月額500円(税込)。 もしくは年額4,900円(税込)。 ドラマの見逃し配信のために500円(税込)は高く感じるかもしれません。 が、上記のメリットや、他のドラマや映画、アニメまで見放題と考えれば決して高くはない値段ではないでしょうか。 最新作の連続ドラマの配信は少ない テレビ放送中(現行シーズン)のドラマ作品に関しては、配信していないか、有料で視聴可能な作品が多くなっています。 このあたりは、テレビ局系列の動画配信サービスが有利な状況です。 シーズン終了するとすぐに配信される作品も多いので、全話をまとめて視聴したい人にとってはデメリットにならないかもしれませんね。 これらのデメリットが許容範囲内なら、十分オススメできる動画配信サービスですよ。 Amazonプライム・ビデオで配信中の川口春奈出演作品 【見放題】川口春奈の出演作品• 九月の恋と出会うまで• しろときいろ ~ハワイと私のパンケーキ物語~• マダム・マーマレードの異常な謎• 映画 桜蘭高校ホスト部• ヤンキー君とメガネちゃん• クリーピー 偽りの隣人• 幕末高校生• にがくてあまい 【レンタル】川口春奈の出演作品• 麒麟がくる• 好きっていいなよ。 イノセンス 冤罪弁護士• 受験のシンデレラ• 絶叫学級• ドラマ 桜蘭高校ホスト部• 下のリンクからAmazonプライム・ビデオ公式サイトへ• 「30日間無料トライアル」をクリック• 登録完了 Amazonプライム・ビデオの無料おためしはこちら。 テレビドラマ、映画、アニメ、雑誌、音楽など 最新作から名作まで 14万本以上の作品を 視聴することができるんです。 すべての動画が見放題ではないのでご注意を。 「見放題」と明記された動画であれば、 月額料金だけで何度でも動画を視聴できます。 月額1,990円(税抜)。 ドラマの録画を忘れただけで1,990円はちょっと高く感じますよね。 ところが U-NEXTでは「 31日間無料トライアル」 を実施しています。 今すぐU-NEXTに申し込めば、1ヶ月間は 「U-NEXT」のサービスを無料で利用できるんです。 無料トライアルでもポイント付与 U-NEXTの無料トライアルに申し込むと600ポイントが付与されます。 このポイントは何に使えるかというと、• 「見放題以外の作品」のレンタルや購入• NHKオンデマンドの視聴• 映画館のチケット などに利用できます。 「1ポイント=1円」で使用できるので、 600円分のポイントがもらえるということです。 レンタル対象作品を視聴するには ポイントが必要になるのですが、 上記ポイントで購入することができます。 毎月大量のポイント付与 無料トライアルが終わって「ビデオ見放題サービス」に課金すると、 毎月自動的に1,200ポイントが付与されます。 毎月もらえる1,200円分のポイントで 3~4本のレンタル動画を見ることができますよ。 もちろん、「見放題対象の動画」は ポイントを消費することなく視聴できます。 マンガはポイント購入の作品が多いですが、 上記ポイントを使って購読可能です。 雑誌はほとんどが無料で読み放題! 大きくて重たい雑誌を買って帰る必要がないのは 嬉しいメリットですね。 見放題作品が多い 動画配信には「見放題対象作品」と「レンタル対象作品」があるのはご存じでしたか?• 見放題対象作品 月額料金だけで何度でも視聴可能• レンタル対象作品 月額料金とは別に動画1本ごとに課金(ポイント)が必要 どの作品が見放題なのか、というのは 動画配信サービスによってバラバラなんです。 動画配信サービスはたくさんありますが、 ラインナップを評価するときに、 単純な「配信数」だけで判断するのは危険ですよ。 U-NEXTは 見放題対象作品が65,000本以上! この数は圧倒的な多さなんです。 月額料金は高いのには理由があるんですね。 動画をたくさん視聴したい!と思っている人には 間違いなくU-NEXTをおすすめします。 U-NEXTのデメリット そんなU-NEXTにもデメリットがあります。 月額費用 サービス満載の見放題コース「U-NEXT」には、月額料金がかかります。 月額1,990円(税抜)。 ドラマの見逃し配信のために1,990円は高く感じるかもしれません。 が、上記のメリットや、他のドラマや映画、アニメまで見放題と考えれば決して高くはない値段ではないでしょうか。 最新作の連続ドラマの配信は少ない テレビ放送中(現行シーズン)のドラマ作品に関しては、配信していないか、有料で視聴可能な作品が多くなっています。 このあたりは、テレビ局系列の動画配信サービスが有利な状況です。 これらのデメリットが許容範囲内なら、十分オススメできる動画配信サービスですよ。 U-NEXTで配信中の川口春奈出演作品 U-NEXTでは多くの川口春奈出演作品が配信されています。 【見放題】川口春奈の出演作品• ヒモメン• 桜蘭高校ホスト部• 好きっていいなよ。 イノセンス 冤罪弁護士• 一週間フレンズ。 クリーピー 偽りの隣人• 好きっていいなよ。 ヤンキー君とメガネちゃん• もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら• ドラマ 桜蘭高校ホスト部 【レンタル】川口春奈の出演作品• 九月の恋と出会うまで• 受験のシンデレラ 紹介している作品は、2020年4月30日時点の情報です。 現在は配信終了している場合も ありますので、詳細はU-NEXT公式サイトにてご確認ください。 U-NEXTの無料おためしはこちら。 急に帰蝶役をゲットしたことでいろいろ取りざたされている川口春奈ですが、全体的に演技力が上昇していることを評価して応援する声が高いのは事実です。 こうしてたどってみると、意外に味わい深いドラマのヒロインを多数演じて、成長している様子がうかがえます。 何といってもまだ25歳、女優としても途上なのですね。 川口春奈出演作品を低価格で見たいなら 月額500円のAmazonプライム・ビデオはこちら。

次の

川口春奈の演技力評価は?大河ドラマ濃姫役に対する世間の反応も!|ちゃんとテキトー生活

川口 春奈 大河

長谷川博己が明智光秀を演じる大河ドラマ『麒麟がくる』(NHK総合ほか)の第9回が、3月15日に放送される。 第8回では、ついに川口春奈演じる帰蝶が尾張の織田信長(染谷将太)のもとへと嫁いでいった。 光秀に引き留めて欲しい帰蝶の思いが伝わる場面や、同じく光秀を慕う駒(門脇麦)とのガールズトークが展開するなど、凛と美しい帰蝶の切なさに悶絶させられる回となった。 高評価を得ている帰蝶役の川口春奈に取材。 大河初挑戦の感想や、座長・長谷川の印象、光秀の魅力、第9回でいよいよ初対面となる信長について、そして帰蝶を演じる覚悟などを聞いた。 演じてみての感想は? 川口春奈(以下、川口):帰蝶は、自分のなかでの葛藤がすごくあったと思います。 生まれながらの自分の宿命、使命があるわけですが、光秀と離れなければいけないという切なさもあります。 でも断ることはもちろんできない。 自分のやるべきこと、強い覚悟を決めた彼女の芯のようなものを意識した、尾張に向かうシーンになったと思います。 川口:そうですね。 当時はそれが当たり前だったのかもしれませんが、やっぱり理解しがたい宿命ですよね。 川口:行くことはたぶん変わらないけれど、止めてほしいという思いはあるだろうし、止めてくれるのはあなたしかいないという思いもあったと思う。 そんな彼に「お行きなさい」と言われた。 帰蝶なりに「私はどうしたらいいの」という思いを言えるのは、光秀さんしかいないのかなと思いますし、すごく切ないシーンでしたね。 川口:ふたりとも叶わぬ恋、想いを秘めている。 駒さんは身分が合わないし、私は政略結婚のために嫁がなきゃいけない。 ライバル心というよりは、気持ちを共有し合うというか。 ガールズトークをしていますが、内容的には切ないものが多かったですね。 駒といるときは、帰蝶も普段は見せない表情を見せたりしています。 戦が続く中で人を斬ることへの違和感を彼は抱いているし、自分が変えていきたいと思っている。 それから好奇心旺盛だったり、タフだったり、優しかったり、どこか放っておけないところもあって、もっと知り合いという想いが芽生える人なのかなと思います。 「はじめまして」だったのですが、クランクインの前から温かい言葉をかけていただきました。 撮影に入ってからも気にかけてくださったり、いつも穏やかに現場にいらっしゃって、すごく安心感があります。 周りのことを常に気にかけていらして、とても感謝しています。 信長役の染谷さんの印象は? 川口:子供らしい天真爛漫な部分があるかと思えば、物事を潔く決める瞬間があったりと、色んな顔があってとても新鮮です。 でも育ってきた環境や、母親との関係性などを聞いていると切ないところもありますし、帰蝶と通ずるところもあるのかなと。 いつもヘラヘラケラケラしていて、でもやることは大胆で。 面白い人だなと感じながら、どんどん惹かれていくのかなと思います。 川口:(撮影中は)ものすごい威圧感とオーラで、全てを見透かされているようです。 怖いです(笑)。 本当にすごいと思いますね。 第2回の毒殺シーンでは、私は途中退室する芝居だったので、あの場面はテレビで見ました。 本木さんのものすごい迫力のお芝居を、圧倒されながら、いち視聴者として見ました。

次の

川口春奈の帰蝶は沢尻エリカ超え?演技力評判や感想まとめ《麒麟がくる》|New Day, New Life

川口 春奈 大河

川口春奈 来年1月19日放送開始のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」に出演予定だった沢尻エリカ被告(33)が麻薬取締法違反の疑いで逮捕・起訴(初公判は1月31日)され、代役として白羽の矢が立った女優の川口春奈(24)が、自身の所属事務所とNHKに対して「見返してやる!」と闘志を燃え上がらせているという。 その裏にあるのが、事務所の先輩・榮倉奈々(31)の存在だ。 実は、まず榮倉に代役オファーが届いたが、調整がつかずに川口にお鉢が…。 すでに10話分が撮影済みだった「麒麟がくる」だが、沢尻被告の逮捕で川口を代役にして急きょ撮り直し。 その影響で、放送開始を来年1月5日から同19日に延期する異例の事態となったのは本紙既報の通り。 沢尻被告の代役を務める川口が演じるのは、主人公・明智光秀の主君・織田信長の正妻・帰蝶(濃姫)。 第1話から登場する重要な役どころだ。 川口にとっては、大河が時代劇初挑戦。 NHKからのオファー受諾後、2週間余りで時代劇の所作を身に付け、12月初旬に撮影に合流した。 「時代劇特有のセリフ回しに加え、美濃地方の当時の方言を体得するのは難しい。 沢尻が数か月かけたところを川口は10分の1ほどの期間でマスターしなければいけなかったことになる。 非常に重圧がかかる撮影現場でも、弱音を吐かず前向きで、物覚えの良さも絶賛されている。 さすがに沢尻と同じ出演シーンは難しいため、違和感がない程度に減らして対処もしている」(NHK関係者) それでも薬物事件で逮捕された沢尻の代役という意味でも注目を浴びるのは必至。 しかも、昨今の大河ドラマは低視聴率にあえぎ、最終回を迎えた「いだてん~東京オリムピック噺~」は、一時期ワースト視聴率更新ばかりが報じられた。 そんな中での代役だ。 今後の女優人生を左右しかねない状況で川口は、周囲が驚くほど燃えている。 いや、それどころか、NHKと事務所に対してなぜか「見返してやる!」と闘志をムキ出しにしているというのだ。 「沢尻被告の代役オファーは、数人の女優に出されたがみんな断られた。 結局、最終的に受諾したのが川口だった。 それだけじゃない。 実はNHKは同じ事務所の先輩で朝ドラヒロイン経験者の榮倉奈々にオファーしていたんだ。 そんな複雑な事情を承知の上で、初めての時代劇に挑んでいるだけに、川口が「見返してやる!」と燃えているのも当然だろう。 これまでの川口といえば、2013年に初のゴールデン枠での主演ドラマ「夫のカノジョ」(TBS系)が視聴率低迷で第8話で打ち切りに。 ネット上では「低視聴率女優」とのうれしくないレッテルを貼られ、一時期は所属事務所から「ネット閲覧禁止令」を出されたほどだった。 今は立ち直っているとはいえ、そんな暗い過去を払拭するためにも、今回の大河チャンスをモノにするしかない、と勝負に出ているのだろう。 「事務所『研音』の後輩で年下の杉咲花は、来年秋から放送が始まる朝ドラ『おちょやん』でヒロインに抜てき。 研音は事務所内の競争の厳しさで知られるだけに、川口も事務所内の地位でも巻き返したい気持ちは強いでしょう。 格闘家・矢地祐介と自身初めての熱愛をスクープされましたが、精神的な支えになっているようで破局させられるなどはなさそう。 公私ともに重要なタイミングともいえる」(前同) 代役決定後、撮影の様子が報じられるたびにネット上は「頑張れ!」など好意的な声が噴出。 かつてあったバッシングはほとんど見られない。 昨今のNHKと研音との蜜月関係を考えれば、崖っ縁だった大河を救った川口が、将来的に朝ドラ・ヒロインなど大役に抜てきされることも大いにあり得る。 まずは自身が全力を注ぐ大河で演技力を見せつけられれば…川口の大逆襲が始まりそうだ。

次の