かばん くん。 【名大6年】かばんくんを見守るスレ【42歳】

【MEDIC SPACE】かばんくん国浪スレ1【第1期生】

かばん くん

「ハトシ」はエビのすり身をパンではさんで揚げた、ふわふわの揚げパンみたいなもの。 「ゴーレン」は鶏の竜田揚げなんだけど、天ぷらとカラアゲの中間みたいな感じ。 「ヒカド」は芋とか野菜とか鶏・魚を細かく切って煮込んだシチューみたいなスープ。 野菜とお芋の甘味がとってもおいしいの! おっと!!言い忘れてました...。 次は熊本や鹿児島まで行ってみたいよ。 博多で特急かもめに乗り換え長崎へ。 新大阪から長崎まで約5時間。 列車の旅をたっぷり楽しんで、ようやく長崎に到着! 着いた時にはあいにくの大雨!雷まで鳴ってきたよ。。 せっかく稲佐山の夜景を見たかったのに、今日は無理そう。 外は雨だけど、長崎を楽しむぞ!... ということで、「出島」へ行きました。 昔、修学旅行で行った(連れてってもらった!?)時は、正直「ショボ!」と思ったけど、 資料館や出島のミニチュア、出島の街を再現した和蘭商館跡など、いろいろ出来ていて見ごたえアリ! 出島を再現させる計画みたいで、まだまだ復元途中。 これから益々楽しみだね! 出島を出て、眼鏡橋、崇福寺などを見つつ、今日の夕食「長崎料理 草花洛」というお店に。 異国文化の影響をたっぷり受けた珍しい長崎の郷土料理をたっぷり堪能したよ。 特に「ヒカド」の味は忘れられないよ。 僕のおススメ! 2日目! 昨日の雨と打って変わって晴れ!よかった~。 まず始めに向かったのは、龍馬ゆかりの地、「亀山社中跡」。 「亀山社中」へ行くには坂道を登らないといけないから大変。 日頃運動不足の僕にはキツかったなァ...。 でも龍馬のブーツ像からの眺めは最高だったよ! 新しい日本を夢見た龍馬が、ここ長崎で活躍・奮闘した姿を思い浮かべながら、 亀山社中記念館を見学し、龍馬が眺めたであろう長崎の景色を見てました。 その後、グラバー園や平和記念公園なんかを見学して、1泊2日の長崎の旅を終えました。 今回は長崎ならではのグルメをいっぱい堪能できたよ! 食べなかったけど、とんかつ・ピラフ・スパゲッティ・サラダを1つのお皿に載せた「トルコライス」も気になるところ。 ! 戦前から残る庁舎は、ゴシック様式の建物で重厚感があってなんだか圧倒されちゃう。。。 みんな『イザナギ、イザナミ』って言う神様は知ってるよね?! 日本最古といわれる神様、イザナギ、イザナミを祀っているのが『江田神社』。 そう!!『坂本龍馬・龍馬伝』!! 龍馬の足跡をたどる中で、長崎は重要な地。。 次は「国見ケ丘」へ。 ここは高千穂の自然と街を見渡せる小高い山。 10~11月頃の明け方には雲が山の下に広がる雲海が見えることでも有名! 近くの売店で見せてもらった雲海の写真を見ると、まるで雲の上にいる感じ。 今回は時期が少し早くて見れなかったけど、次は絶対見てみたいなぁ。 最後に「天安河原」へ。 ここは、天照皇大神が岩戸隠れした際、八百万の神々が集まり岩戸開きの相談をした所という伝説が残る場所。 天安河原まで続く大きな岩が転がる川沿いを進むと、少しずつひんやりした空気に。 神秘的な雰囲気だなと思っていたら、大きくくりぬかれたようにできた岩陰に佇む神社を発見! 巨大な岩がくりぬかれたような様子は「ありえない!!」すごさだよ。 自然ってほんとうにすごいよね! パンパン!神社でお参り。 "このキレイな風景がずっとずっと未来にも続きますように" 自然の神秘的な絶景が盛りだくさんの高千穂。

次の

おーい かばくん|絵本ナビ : 中川 いつこ,あべ 弘士 みんなの声・通販

かばん くん

「ハトシ」はエビのすり身をパンではさんで揚げた、ふわふわの揚げパンみたいなもの。 「ゴーレン」は鶏の竜田揚げなんだけど、天ぷらとカラアゲの中間みたいな感じ。 「ヒカド」は芋とか野菜とか鶏・魚を細かく切って煮込んだシチューみたいなスープ。 野菜とお芋の甘味がとってもおいしいの! おっと!!言い忘れてました...。 次は熊本や鹿児島まで行ってみたいよ。 博多で特急かもめに乗り換え長崎へ。 新大阪から長崎まで約5時間。 列車の旅をたっぷり楽しんで、ようやく長崎に到着! 着いた時にはあいにくの大雨!雷まで鳴ってきたよ。。 せっかく稲佐山の夜景を見たかったのに、今日は無理そう。 外は雨だけど、長崎を楽しむぞ!... ということで、「出島」へ行きました。 昔、修学旅行で行った(連れてってもらった!?)時は、正直「ショボ!」と思ったけど、 資料館や出島のミニチュア、出島の街を再現した和蘭商館跡など、いろいろ出来ていて見ごたえアリ! 出島を再現させる計画みたいで、まだまだ復元途中。 これから益々楽しみだね! 出島を出て、眼鏡橋、崇福寺などを見つつ、今日の夕食「長崎料理 草花洛」というお店に。 異国文化の影響をたっぷり受けた珍しい長崎の郷土料理をたっぷり堪能したよ。 特に「ヒカド」の味は忘れられないよ。 僕のおススメ! 2日目! 昨日の雨と打って変わって晴れ!よかった~。 まず始めに向かったのは、龍馬ゆかりの地、「亀山社中跡」。 「亀山社中」へ行くには坂道を登らないといけないから大変。 日頃運動不足の僕にはキツかったなァ...。 でも龍馬のブーツ像からの眺めは最高だったよ! 新しい日本を夢見た龍馬が、ここ長崎で活躍・奮闘した姿を思い浮かべながら、 亀山社中記念館を見学し、龍馬が眺めたであろう長崎の景色を見てました。 その後、グラバー園や平和記念公園なんかを見学して、1泊2日の長崎の旅を終えました。 今回は長崎ならではのグルメをいっぱい堪能できたよ! 食べなかったけど、とんかつ・ピラフ・スパゲッティ・サラダを1つのお皿に載せた「トルコライス」も気になるところ。 ! 戦前から残る庁舎は、ゴシック様式の建物で重厚感があってなんだか圧倒されちゃう。。。 みんな『イザナギ、イザナミ』って言う神様は知ってるよね?! 日本最古といわれる神様、イザナギ、イザナミを祀っているのが『江田神社』。 そう!!『坂本龍馬・龍馬伝』!! 龍馬の足跡をたどる中で、長崎は重要な地。。 次は「国見ケ丘」へ。 ここは高千穂の自然と街を見渡せる小高い山。 10~11月頃の明け方には雲が山の下に広がる雲海が見えることでも有名! 近くの売店で見せてもらった雲海の写真を見ると、まるで雲の上にいる感じ。 今回は時期が少し早くて見れなかったけど、次は絶対見てみたいなぁ。 最後に「天安河原」へ。 ここは、天照皇大神が岩戸隠れした際、八百万の神々が集まり岩戸開きの相談をした所という伝説が残る場所。 天安河原まで続く大きな岩が転がる川沿いを進むと、少しずつひんやりした空気に。 神秘的な雰囲気だなと思っていたら、大きくくりぬかれたようにできた岩陰に佇む神社を発見! 巨大な岩がくりぬかれたような様子は「ありえない!!」すごさだよ。 自然ってほんとうにすごいよね! パンパン!神社でお参り。 "このキレイな風景がずっとずっと未来にも続きますように" 自然の神秘的な絶景が盛りだくさんの高千穂。

次の

【名大卒】かばんくん叱咤激励スレ1【国試浪人】

かばん くん

長男くんも6月半ばまで分散登校続くらしい。。。 5月中は週1で。 6月からは週3で。 (笑) 準備して。 登校し1日頑張ってへとへとになりながら帰ってきてます。 自主登校だとお弁当作りがあるんですけれど。 学校でお弁当食べれないんですよね。 気が散るのか?人の目が気になるのか? 家に帰ってきてから弁当あけて食べたよ~。 おいしかったよって。 学校のかばん触るの絶対ダメだったんですよ。 触るもんならキレるキレる。 その時期をわすれたのか、この前学校のプリントの確認で、 ある?って聞くと。 かばん中入っとるよ。 とっていいよって。 えっ?開けていい?触ったらいけんのんじゃないん? 別に~。。。 長男くんに中学時代こうだったよね~と、聞いてみると。 そうじゃね。 そんな時期もあったね。 反抗期終わったし。 こんな日が来るとは~。 今日は家庭訪問だ。 ちーん。 (笑) いつもありがとうございます^^.

次の