オバジ トレチノイン。 初めてのオバジゼオスキン zoskin 皮膚科で出してもらったもの

ZOSKIN HEALTH by ZEIN OBAGI, MD

オバジ トレチノイン

美容皮膚科の間ではトレチノイン(ビタミンA誘導体) が 美肌に効果的なのは常識 トレチノインもネットで購入している人が増えていますが 間違った使い方をして顔がボロボロになって 美容クリニックに駆け込んで来る方も多いです。 トレチノインを使用すると劇的に肌の若返り効果、 ニキビ、シミ、しわ効果があるのは本当の話ですが 使い方を間違えるととんでもない副作用があります。 トレチノイン(レチノイン酸)とは トレチノインとは ビタミンA(レチノール)の誘導体です。 トレチノインは、血液中にごく微量流れているものですから、 抗原抗体反応を起こしたり、アレルギー反応を起こすことはありません。 トレチノインの作用 顔の肌周期(ターンオーバーサイクル)は 平均で 28日周期と言われています。 ストレスや年齢などが原因で、ターンオーバーのサイクルが 遅くなる事があります。 そうなると本来排出されるはずの古い角質や色素が、 スムーズに排出されなくなります。 肌に残ったままなのでシミとなり、 時間が経過するとさらに 色素沈着を起こすので シミがどんどん濃くなって行きます。 肌のターンオーバーを促進 トレチノインが表皮の細胞を どんどん分裂・増殖させ、 肌の再生を促します。 診察後に普通肌、シミ、色素沈着、ニキビ、ニキビ跡などの人は 0. 日光を直接浴びなくても紫外線は室内に入ってくるので、 外出しない場合でもSPF20以上のサンスクリーンを使用して 紫外線対策は必ずしてください。 治療を続けることで赤みは治まるのでご安心ください。 赤みが出ないと、薬が効いていないという証拠になり 効果は期待できません。 赤くなる=炎症と思いがちですが、トレチノイン治療はこの 「赤み」が出ているということは、 薬が効いているという証拠ですので安心してください。 低濃度のトレチノインならほんの少し赤くなり、 軽~く皮がむける程度。 ニキビ治療にはこれぐらいの反応でも充分に効果があります。 高濃度を使うと副作用すべてがかなり強く出てきます。 トレチノイン0. 1%から始める方が多いですが、赤みが強い方は トレチノイン0. 副作用が強いまま使い続けると皮膚が炎症を起こし 炎症後色素沈着と言って シミのように黒ずんでしまうこともあるため、 トレチノインを使用する上で見極めとコントロールが 重要ですので注意して使用してください。 <トレチノインとハイドロキノンの併用効果> トレチノインは、表皮の深い層にあるメラニン色素を 外に出してしまう働きを持っています。 トレチノインは表皮の細胞を活発に増殖させるために、 表皮の細胞はどんどん押し上げられていき、 そのときにメラニン色素を一緒に持って上がっていき、 2~4週間でメラニン色素を外に出してしまいます。 そうすると結果的に、表皮はメラニン色素の少ない、 きれいな新しい皮膚に置き換えられることになります。 一般の方は一人で行うと 顔なのでかなり不安が出ますよ 医師の指示の下で使用すると、 赤ちゃんのようなモチモチした肌、 美白効果は最強タッグ、 しかし使用過程にはつらい時期があります。 間違えた使用方法をすると逆にシミを作ることがあります。

次の

トレチノイン・ハイドロキノン経過写真ブログ

オバジ トレチノイン

1:反応期(Reactions) 古い角質が剥脱します。 ダメージを受けたお肌の表層(角質)が剥がれ落ちて、新たに美しい健やかな肌と入れ替わります。 この間に次のような状態が見られる可能性があります。 古い角質の剥脱• 肌の過敏性• ヒリヒリ感• かゆみ• シワが目立つ• ニキビが悪化した状態 2:耐久期(Comfort) このプロセスまでにお肌の耐性、抵抗力がつきます。 新たに美しい健やかなお肌へと進んでいます。 この時期には、お肌のハリが見られシワや毛穴などは目立たなくなることが期待されます。 3:美しく健やかな肌(Healthy Skin) 最終段階に入り、お肌のトラブルは改善し、美しく健やかな肌になることが期待されます。 さらに美しく健やかなお肌を維持するため、メンテナンスプロトコールなどの次のステップに進んでいきます。 セラピューティック プログラム Q. スキンサイクラーとゼオスキンヘルスの違いは? A ロート製薬株式会社が販売している「スキンサイクラー」は、ドラッグストア等の店頭で誰もが購入できる化粧品です。 なぜ医師の診察が必要なのですか? A 肌質や肌の状態、またライフスタイルが個人によって異なるように、スキンケアの方法も異なります。 そのような個人に合せた使用方法とケアをプログラムできるのが、特別なセミナーを受講した医師たちだからです。 また、変化していく肌状態を定期的に医師が判断することにより、より良いプログラムへの変更もできるのです。 クリニックにはどのくらいの頻度で通えばいいですか? A ひとりひとりの肌のダメージによって異なりますが、最初の3週間は最低週1回を目安に、必要に応じて担当医に相談することが大切です。 開始から4~6週間以内に予期しない反応が起きたりなかなか反応が現れないと感じたら、ご自分で判断せずすぐに担当医に相談してください。 開始6週間後からは、プログラムに応じて6~12週間の間隔で担当医に診察することをおすすめしています。 ゼオスキンヘルスは顔だけにしか使えないの? A 顔以外の部分にも使用できます。 耳や首などへの並行使用もおすすめしていますが、皮膚の厚みや性質等が顔と違うので、製品の使用量や使用頻度が異なります。 詳しくは医師にご相談ください。 他の化粧品も使っていいのですか? A ゼオスキンヘルスは、一貫してお使いいただくことにより、pHを調整し、各成分の機能が効果的に働くようにシステム化されています。 配合成分によっては思わぬ反応が現れることもありますので、他の基礎化粧品との併用はおすすめしていません。 ただ、アイメイクなどの落ちにくい場合は、ポイントメイク落としを使用しても構いません。 Q 肌が薄くて敏感なので不安です。 色素沈着したりしますか? A 日本人の肌は白人に比べてキメが細かく、また角質層が厚いのでハリがあるのですが、メラニン色素が多いので刺激によって赤みがでやすいのが特徴です。 それに対して白人は日本人よりも皮膚は薄いですが、メラニン色素数が少ないので、赤みがでにくいのです。 オバジ・ニューダームはそもそも、色素沈着になりやすい東洋人のために考えられた製品です。 ピーリングのように肌表面の角質層を剥がすだけのものではなく、細胞の機能改善を促し健康な肌を再生していくものなので、どんな肌の方にもお使いいただけます。 症例写真 症例1 50代男性 院長 症例2 50代女性 症例3 40代女性 症例4 30代女性.

次の

ブレンダー(Obagi)通販

オバジ トレチノイン

美容皮膚科の間ではトレチノイン(ビタミンA誘導体) が 美肌に効果的なのは常識 トレチノインもネットで購入している人が増えていますが 間違った使い方をして顔がボロボロになって 美容クリニックに駆け込んで来る方も多いです。 トレチノインを使用すると劇的に肌の若返り効果、 ニキビ、シミ、しわ効果があるのは本当の話ですが 使い方を間違えるととんでもない副作用があります。 トレチノイン(レチノイン酸)とは トレチノインとは ビタミンA(レチノール)の誘導体です。 トレチノインは、血液中にごく微量流れているものですから、 抗原抗体反応を起こしたり、アレルギー反応を起こすことはありません。 トレチノインの作用 顔の肌周期(ターンオーバーサイクル)は 平均で 28日周期と言われています。 ストレスや年齢などが原因で、ターンオーバーのサイクルが 遅くなる事があります。 そうなると本来排出されるはずの古い角質や色素が、 スムーズに排出されなくなります。 肌に残ったままなのでシミとなり、 時間が経過するとさらに 色素沈着を起こすので シミがどんどん濃くなって行きます。 肌のターンオーバーを促進 トレチノインが表皮の細胞を どんどん分裂・増殖させ、 肌の再生を促します。 診察後に普通肌、シミ、色素沈着、ニキビ、ニキビ跡などの人は 0. 日光を直接浴びなくても紫外線は室内に入ってくるので、 外出しない場合でもSPF20以上のサンスクリーンを使用して 紫外線対策は必ずしてください。 治療を続けることで赤みは治まるのでご安心ください。 赤みが出ないと、薬が効いていないという証拠になり 効果は期待できません。 赤くなる=炎症と思いがちですが、トレチノイン治療はこの 「赤み」が出ているということは、 薬が効いているという証拠ですので安心してください。 低濃度のトレチノインならほんの少し赤くなり、 軽~く皮がむける程度。 ニキビ治療にはこれぐらいの反応でも充分に効果があります。 高濃度を使うと副作用すべてがかなり強く出てきます。 トレチノイン0. 1%から始める方が多いですが、赤みが強い方は トレチノイン0. 副作用が強いまま使い続けると皮膚が炎症を起こし 炎症後色素沈着と言って シミのように黒ずんでしまうこともあるため、 トレチノインを使用する上で見極めとコントロールが 重要ですので注意して使用してください。 <トレチノインとハイドロキノンの併用効果> トレチノインは、表皮の深い層にあるメラニン色素を 外に出してしまう働きを持っています。 トレチノインは表皮の細胞を活発に増殖させるために、 表皮の細胞はどんどん押し上げられていき、 そのときにメラニン色素を一緒に持って上がっていき、 2~4週間でメラニン色素を外に出してしまいます。 そうすると結果的に、表皮はメラニン色素の少ない、 きれいな新しい皮膚に置き換えられることになります。 一般の方は一人で行うと 顔なのでかなり不安が出ますよ 医師の指示の下で使用すると、 赤ちゃんのようなモチモチした肌、 美白効果は最強タッグ、 しかし使用過程にはつらい時期があります。 間違えた使用方法をすると逆にシミを作ることがあります。

次の