松江 住む。 島根県松江市への移住【メリットやデメリット】|移住マップ

松江市

松江 住む

わたしは松江で育ち、現在も松江在住の30代女性です。 20代は大阪で過ごしていたこともあり、Uターンした当初は、田舎で退屈なとこだと思ってました。 でも、いまは松江大好きです。 基本、松江の男女とも、とても優しいひとが多いです。 ほかの地域から来たひとに対しても優しいです。 飲食店も、探せばおいしいお店たくさんあります。 洋服屋さんも、探せばセレクトショップたくさんあって、ショッピングにもあまり困りません。 公園は少ないですけど、宍道湖と松江城はほんとにいいですよ。 安心して、松江に来てください。 都会みたいな見栄の張り合いもほとんどなく、ゆったり過ごせると思います。 ユーザーID: 6873548768• 観光で行っただけですが 私は松江市民です。 東京にも住んでいました。 交通手段はバスか車のみですが、私はドライブが大好きだから問題なしです! 松江市内は混み合ってますが、出雲市など海岸線沿いはドライブ最高です。 食べ物は海鮮ものが美味しいです。 松江は城下町なので、クネクネした道が多く、お店なども点在していますが、慣れると宝探しのようで楽しいと思います! 美容院などでおすすめを教えてもらうのが私の常套手段です。 あと、まいぷれ松江というサイトを見るといろんな情報が見れます! 私もまだ松江市民歴浅いので、日々研究しています 笑 宍道湖の夕日も最高です! 松江ライフを楽しんで下さいね! ユーザーID: 3766404208• よいところだと思います 転勤族の娘として生まれ自分も転勤族。 国内いろいろ住みました。 現在は関西(日本海側)在住です。 松江は旅行で数回行っただけですが、ここだったら住んでもいいなと思いました。 歴史のある街なので見るべきところもたくさん有るし、宍道湖八珍にも代表されるおいしいものもたくさん有ります。 新宿や渋谷のような華々しいにぎやかさには欠けるので、ナイトライフを楽しみたいと言う人には物足りないかもしれません。 でもゆったり落ち着いて暮らしたいならいいところだと思います。 小泉八雲が惚れたのがわかります。 地方都市ならどこも同じですが、自家用車は必須です。 一つだけネガティブ情報を挙げれば、瀬戸内海地方出身の私にとって、日本海側は晴天率が低いのが難点です。 洗濯物の室内干し用グッズは買いましょう。 ユーザーID: 7984997950• 千葉で例えると 転勤じゃなくて「転職」なんですか・・。 島根人は通り過ぎる「お客様 転勤族含 」には大変親切で優しいのですが、どこかから来て住む「ヨソモノ」には大変厳しいです。 松江の駅前でマンションに住むならそういう「ヨソモノ」扱いも受けないと思います そういう所に住んでる人はみんなヨソから来た人ばかりですから。 昔からある集落に一戸建てを建てたり住んだりとなると途端に濃い「ご近所付き合い」が発生します。 そして何年住もうが「ヨソから来た人」と言われ続けます。 余談ですが「センセイ」と呼ばれる職業についている方はこの「ヨソモノ」扱いからは除外されます。 天候は晴天が少ないです。 太平洋の人なら尚更そう感じるかと。 でも風光明媚で良い所です。 のどかです。 新鮮な魚介類は魅力です。 物価は決して安くはないですが、外食は安いです。 まあ良い所あり悪い所もあり、です アタリマエか。 私は嫌で逃げ出したクチですので、つい悪い面を多く書いてしまいました。 ごめんなさい ユーザーID: 1507293317• お城近くは道が入り組んでいて一方通行が多いし、道路は整備されつつありますが、それでも交通量が多いので市内は渋滞が起きやすいです。 デパートは駅前に一店舗あるだけなので、お買い物には鳥取県米子市(車で2、30分ぐらい)に行く人が多いです。 食べ物はたいていどこのお店に入ってもはずれはなく、山陰(鳥取、島根)の中では一番美味しいお店が揃っていると言う人が多いです。 独特な方言があるので、お年寄りの言葉は意味がわからないかも? 島根県東部は人間性が閉鎖的・保守的で、波風を立てないために言っていることと思っていることが違うということがよくあるので、言葉を鵜呑みにしないほうがいいと思います。 他地域から来られた元某市長さんがそのために大変困られた、という話は有名ですから。 あと、川や湖があるため霧やもやが発生しやすいので、朝方の運転には気をつけてください。 冬はたいして積もりませんが、スタッドレス必須です。 景色は綺麗だし、人間性に慣れたら住むには良いところだと思います。 ユーザーID: 4247021632• 島根県は「住む(暮らす)」ところではなく、「行く(観光などで訪れる)」ところです。 (以前、四国に居たのですが、四国も同様に感じていました。 ごめんなさい。 ) 仕事の関係上、自分の意思でなく住まわされている立場からすれば、申し訳ないですが、観光客を見て物好きだなぁとしか思えません。 松江市は一見都会っぽく見えますが、やはり田舎です。 でも皆さん優しくて、温かい人が多いですよ。 アパート暮らしですが、お隣の方と出くわせば、相手から率先して挨拶してくださいます。 ただ…私は田舎育ちなのですが、自分の田舎より「都会」に住めない(自分の田舎と同じレベルもしくはそれ以下)なら、住み慣れた田舎が1番いいですね。 無料化も休日1000円も終わり、気軽に遠出出来なくなったのがイタイっす… ユーザーID: 7078945573• 島根出身です 島根で生まれ育ち、現在東京で仕事してます。 どんなところか?? ・弁当忘れても傘忘れるな!つまり、雨ばかり。。 遠足、体育会・・雨の思い出だらけです。 ・部活動が盛ん、学校の先生が優秀(あくまで個人的な意見)です。 塾にいく人がめずらしい・・・ ・交通渋滞が松江市内は多い。 お年寄りのドライバーも多いし、危ない。。 ・遊ぶところない。。 ・飲むところも少ない。。 皆帰りは代行タクシー? ・ヨソモノに厳しい。 排他的。 ・食べ物がおいしい!!(特にお魚!) ・水道料金が高い。。 水郷都市なのに!? ・家賃も意外と高い。。 ・平均賃金も低い。 ・御年寄多すぎ。。 若者はみんな出て行ってるから・・(残ってる人もいますが) ・一家に一台ではなく、一人に一台車が無いと厳しい。 (だから交通渋滞激しいと思うのですが) たまに帰省するにはいいんですけどね・・・。。 暮らすとなると、相性が合うかどうか?になってきます。 合う人には、とてもいいところですよ。 物価も家賃も高いし、車の維持費もかかる。 旦那さんの給与が高いのであれば、それなりに楽しめるのでは?と思います。 ユーザーID: 6022376420• 予備校がない 2度目すみません。 島根出身の友達の話です。 高校を卒業してから浪人したが、県内や近場に 予備校という予備校がなかったそうです。 なので、卒業した高校に通って、勉強をするそうです。 定年退職した先生などが、勉強を見てくれるそうです。 (授業料がかかるかどうかなどは不明) 卒業したのに、学生服で通っていたそうです。 留年したみたいだった、と笑って話していました。 人によっては広島や大阪などに出てきて、寮生活しながら 大手予備校で勉強するという人もいるんでしょうけどね。 私の地元でもそういう話は聞いたことはあるのですが 卒業後も「学生服を着て」登校というのが面白いと思いました。 ユーザーID: 7370520845.

次の

松江市への移住をご検討の方必見!松江市に住むメリット!

松江 住む

鎌倉幕府の成立によって、出雲国守護に補任された佐々木義清が入城した広瀬の 月山富田 がっさんとだ 城は、南北朝時代には山名氏、室町時代には京極氏の居城となりました。 富田城が最も華やかに歴史の舞台に現れたのは、京極氏の守護代であった尼子経久の時代です。 経久は守護の京極政経を追放し、戦国大名に成長しました。 経久の孫晴久は 1552 天文 21 年、出雲・隠岐・伯耆・備前・美作など山陰・山陽 8 ヵ国の守護職につき、尼子氏として最大の範囲を領有支配しました。 晴久はさらに勢力拡大を図るため、安芸の毛利氏を攻めたが敗北し、さらに義久の代になって毛利元就に侵攻され、1566 永禄 9 年、富田城は開城しました。 近世 1600 慶長 5 年 11 月、関ヶ原の戦いに戦功のあった堀尾忠氏は、出雲・隠岐両国 24 万石の太守として、父吉晴と共に、 遠江 とおとうみ 国 静岡県 浜松から広瀬の 月山富田 がっさんとだ 城に入りました。 しかし、月山富田城は中世の山城で多くの欠陥を持っていたため、幕府の許可を得て松江に移城することにしました。 1604 慶長 9 年、忠氏が 28 歳で急死、 嗣子 しし の忠晴は 6 歳であったため、祖父吉晴が国政を補佐し、城と城下町の建設は 1607 慶長 12 年に着工、5 年の歳月をかけて 1611 慶長 11 年に完成しました。 国宝松江城は、 亀田 かめだ 山 28. 4m の低い丘陵上に構築された平山城です。 天守は複合式で 4 重 5 階地下 1 階の望楼型。 外壁は黒を基調とし、桃山時代初期の古式を伝える建築です。 松江城天守は現存する 12 天守の一つで、古さでは 5 番目、高さでは 3 番目、平面規模では世界遺産の姫路城に次いで 2 番目の威容を誇っています。 城下の町割りは、橋北の城に近い殿町・母衣町・内中原町・田町一帯を侍町、その外側の末次本町・茶町・苧町・東本町は町人町です。 橋南の白潟本町・八軒屋町・天神町・灘町などは町人町、その南は足軽が住む雑賀町です。 また、橋南の東側には、合戦のとき出城となる寺町があります。 城は内堀で囲み、侍町の周囲には外堀 北田川・京橋川・四十間堀川・田町川 がめぐり、道路は 鈎型路 かぎがたろ ・ 丁字路 ていじろ ・ 袋小路 ふくろこうじ や 勢溜 せいだまり を設け、実戦を意識した合理的・計画的な城下町になっています。 松江開府の祖である堀尾氏は 3 代で嗣子なく断絶。 1634 寛永 11 年に京極忠高が出雲・隠岐 2 ヶ国 26 万 4 千石の領主として、 若狭 わかさ 国 福井県 小浜から入封して、 斐伊 ひい 川・ 伯太 はくた 川の治水に努めたが 3 年で病没、嗣子なく断絶しました。 1638 寛永 15 年、 信濃 しなの 国 長野県 松本から松平直政が出雲国 18 万 6 千石 隠岐は預かり の藩主として松江城に入りました。 松平氏の時代は、度重なる天災や幕府への公務の出費などで藩財政が悪化していきました。 6 代 宗衍 むねのぶ は中老 小田切備中尚足 おだぎりびっちゅうひさたり を補佐役として「 延享 えんきょう の改革」を実施したが成功せず、隠居して藩主の座を譲りました。 7 代 治郷 はるさと は家老 朝日丹波郷保 あさひたんばさとやす を登用して「 御立派 おたては の改革」といわれる藩政改革を行い、勧農抑商の政策によって藩財政は次第に好転していきました。 また、治郷は 不昧 ふまい と号し、茶の湯を極め、名物茶器の収集、陶芸・木工芸などの振興を図り、茶道文化の成熟に寄与し、茶の湯と和菓子の文化を今に伝えています。 10 代 定安 さだやす は津山藩松平家より 9 代 斉貴 なりたけ の養子として迎えられ、親藩として、長州征伐や 鎮撫使 ちんぶし 事件など幕末の多難な時期の藩政に当たりました。 1869 明治 2 年版籍奉還の後、定安は松江藩知事となり、廃藩置県の 1871 明治 4 年まで務めました。 近・現代 明治維新後、松江は島根県都となり、1889 明治 22 年 4 月 1 日に市制を施行しました。 1890 明治 23 年 8 月、ラフカディオ・ハーン のちの小泉八雲 が島根県尋常中学校の英語教師として赴任し、のちに妻となる小泉セツと出会い、 塩見縄手 しおみなわて の旧武家屋敷で暮らし、翌年 11 月、熊本の第 5 高等学校に転任しました。 ハーンは『知られざる日本の面影』を著わして日本文化を広く世界に紹介しました。 1951 昭和 26 年 3 月、ハーンの由縁をもって、松江市は住民投票を経て京都、奈良に次いで全国 3 番目の国際文化観光都市となりました。 小泉八雲旧居や武家屋敷が並ぶ塩見縄手は、1973 昭和 48 年、松江市伝統美観保存条例の美観地区に指定され、1987 昭和 62 年には「日本の道百選」に選ばれました。 松江は水の都で東洋のベネチアとも言われています。 築城の際に作られた内堀と外堀を巡る遊覧船の運航が 1997 平成 9 年に始まりました。 屋根つきの小船に乗って、伝統美観地区の眺望や松江城を取り巻く自然を楽しむことができます。 執筆: NPO 法人 松江ツーリズム研究会 副理事長 安部 登.

次の

島根県松江市はどんなところですか?春から松江市に住むことにな...

松江 住む

松江市の島根大学近くに住んでいます。 同じような質問がありましたので回答とさせてください。 まず原発ですが。 島根大学から北西、直線10キロに「中国電力島根原子力発電所」がありまして御存知と思いますが現在は3基とも稼動していません。 こんご恐らく3基全部とは言わなくても稼動するでしょう。 もし事故が起きたら? 松江市民のみならず30キロ圏内に多くの島根県民が住んでいます。 県庁だって知事公舎だって10キロ以内です。 なので避難用にもなる道路が開通したり隣県とも避難民の収容など話し合いが行われています。 10数年前に起きた鳥取県西部地震の際は境港市で震度6弱と記憶していますが松江市の我が家では震度4弱で、島根原発は何の影響もありませんでした。 元々、山陰地方は地震が少ないようです。 正直、持ち家に住んでいる今となっては、この土地を原発があるからと言って逃げることはできません。 昨年の今頃、東海地方の親御さんから「知恵袋」で娘さんを島根大学に行かせたいが松江は良いところですか?という質問がありましたのでありのままに回答しましたら入学されて最初の年から大学祭の役員をやられたりして大変に喜ばれました。 その娘さんはとりあえずは寮に入られましたが後には出て一人住いされる予定だそうです。 我が家の近くには島大生さん相手のマンションやアパートが多いんです。 生活するのもローソン、ファミマ、ポプラなど周辺にコンビニが多いのでセブンイレブンも、なかなか出店できません。 地元のスーパーやイオン菅田店もありますし近くの学園通り商店街は食事、居酒屋など多くラーメン店も含めて外食産業は激戦区です。 島根大学の学生の半数は県外から来ておられると聞きます。 みなさん馴染んでくださっていると思います。 気候は冬は数回は積雪があります。 今冬は20センチ、15センチ、5センチくらいが各1回で例年並みでしょう。 山陰特有の曇天が多い冬のさなかでも今週は快晴の日が2日間もありました。 夏は普通に暑いです。 海水浴は島根大学から車で15分も走れば日本海なので、どこの海岸でも泳げます。 松江城や八重垣神社、そして少し離れてはいますが出雲大社や日御崎など歴史と自然に満たされた良い所です。 私の好きな歌手が来ないなどコンサートが少ない(歌手が来ない)のが難ですけど。 初めまして ・v・ 松江市在住22歳です 原発のことは問題提起されていますが、実際住んでる人はそんなに気にしていないと思います。 自然災害にも滅多に見舞われないので意識していない人の方が多いんではないでしょうか。 私はですが、冬の雪と凍結が一番の心配です。 一人一台車を持っているのが普通なので雪や凍結の運転はとても怖いし渋滞に巻き込まれます 地震に関しては実際にどこで起きるかわからないし、20キロ圏内に消防や警察等の本拠地があるので問題視されて当然なので何とも言えないですね. 大学時代県外から来た友達は、卒業する頃には名残惜しい 出たくない 松江に帰りたい。 と言ってました 笑 城下町に湖に海と雰囲気も人も落ち着いていますし、場所によっては遊べるところやご飯を食べるところもあるので 都会に比べたら劣りますが、、 住むには困らないと思います ・v・ ノ 世間にあまり認知されていない上何も知らない土地で不安かと思いますが、きっと気に入ってくださると思います 松江はいいところですよ*. 九州出身で松江に五年ほど住んだものです。 まず松江はとても良いところです。 松江ほど綺麗な県庁所在地は無いのではないでしょうか?また、人柄は真面目な人が多いようです。 農作物、海の幸が大変新鮮で美味しいです。 私が赴任して困ったことは方言がややきつく、慣れないと年配のひとが何を話しているのかほとんど分からなかったことです。 松江は南北に分かれていて、4つの橋を使用して移動するしかなく、不便です。 また、島根県全体に言えることですが交通インフラが貧弱で陸の孤島に近いです。 娯楽施設が少なく、パチンコに興じる人が多いです。 真面目な人柄の裏返しかも知れませんが、フレンドリーな感じではなく、やや排他的な気がします。 悪いところを敢えてたくさん書きましたが私にとっては第二の故郷と言っても良いくらいとても懐の深い良い町です。

次の