鹿島 サッカー スタジアム 駐 車場。 カシマスタジアムでサッカー観戦なら駐車場を予約しよう!

【解説】カシマスタジアムへのアクセス方法(東京方面から) │ サッカー観戦のトリセツ

鹿島 サッカー スタジアム 駐 車場

デメリットは大きさの割に隣との車間距離が近い事ですね。 大きい車同士で並ぶとドアパンチに気を付けないといけない感じです。 ただここって結構有名じゃないの?って思いますよね? ルヴァン杯予選などの水曜ナイターでは試合開始1時間前でも簡単に駐車することが出来ました。 土日の時は 別の方法(下記参照)を使ってるので早く来ないと埋まっていると思います。 もし開幕戦など混み合いそうな試合の時は時間にゆとりを持って来ることが重要になるでしょう。 ユアスタへ向かう途中にファミマもあるので冬はホッカイロ、夏は冷たい飲み物を買ってから向かう事も出来ます。 場所はこちらですね。 こちらにもシバカンさんの平面の月極・時間貸し共用駐車場があるんですよね。 ただ西側は月極・時間貸し共用の為に空いていても停めれない事があります。 この駐車場の最大メリットはgoogleには載ってないことなんですよね。 なので環状線を中山側から下ってきたらまずここをチェックして、 空いて無ければ八乙女駅前シバカンさんに向かうのがオススメです。 ちなみに八乙女駅前はシバカンさん以外にも駐車場が多数あります。 その時によって混雑状況が変わると思うので色々試して自分の好みの駐車場を探してみてください! 八乙女駅周辺のオススメ駐車場その3 3つ目はズーズーカンパニー裏の平面駐車場(最大500円)です! 場所はこちら ここは教えたくなかった場所です!(マジで!) 最大のメリットはペットショップのズーズーカンパニーに隠れていて見えにくい事です。 試合前とかに来てダメ元で行ってみると空いてたりするんですよね! 実際に天皇杯のモンテディオ山形戦はシバカンさんなど駅前が全滅してて、 ダメ元でここに来たらラスト1台で停められました! 3か所駐車場を紹介しましたが、基本的に試合開始のギリギリに来るのはオススメできません。 ゆとりを持ってスタジアムへ行きましょう! もし時間ギリギリの時は次の方法をオススメします! 【番外編】ユアスタまでパークアンドライドで行く 時間ギリギリで周辺駐車場が埋まっている時の方法としてオススメなのはパークアンドライドです。 パークアンドライドとは車と地下鉄の両方を使う方法ですね。 【予約はコチラ】 予約サイトの違いは? この2つの駐車場サイトはやっている事は同じです。 違いはタイムズは提携駐車場(看板のある駐車場)のシェアリングなのに対してakippaはアパートやマンション・会社の空いている駐車場のシェアリングという事です。 もし使うとしたら好みや検索してみて帰る方向に近い場所などを見て決めるといいかと思います。 【ざっくりプロフィール】 幼少期にサッカークラブに入れて貰えなくてサッカー嫌いになる(弟はなぜか入団する) 15年後に招待券でベガルタ仙台を初観戦する。 2年後弟に誘われて観戦に行ってから どっぷりと沼にハマる。

次の

茨城カシマスタジアム

鹿島 サッカー スタジアム 駐 車場

概要 [ ] JR東日本・鹿島臨海鉄道の終点かつ、の起点となっている。 常時運行される列車は大洗鹿島線(鹿島線直通)の旅客列車と鹿島臨港線の貨物列車のみで、元々である 北鹿島駅(きたかしまえき)として設置されたこともあり、通常は旅客列車は当駅に営業停車しない(、貨物駅の機能のみで、のためのを行う場合はあり)。 ただし、当駅がJR東日本と鹿島臨海鉄道の会社境界駅であることから、開設以来当駅を(運賃計算上の)として運賃計算を行っており、当駅発着の乗車券は常時発売される。 当駅に旅客列車が営業停車するのは、駅に隣接するでサッカーの試合 が開催される場合のみで、事実上のとなっているが、旅客扱いのない日も運転扱い上の駅(・貨物駅)として機能しており、路線・営業上も両線の境界駅であることから、『JR時刻表』および『JTB時刻表』には臨時駅の表記がない。 旅客駅としてはJR東日本が管轄するとなっているが、旅客営業時は当日開催される試合の規模に応じ、鹿島臨海鉄道の社員が派遣され業務や販売などを行うことが多い。 が用いるなどでは、「 鹿島スタ」と略して表示される。 2020年3月14日から当駅でが使えるようになったが、JR鹿島線方面のみ利用可能であり、大洗鹿島線方面へは利用できない。 歴史 [ ] で生産される貨物輸送を目的に、鹿島臨海鉄道臨港線から日本国有鉄道(国鉄)へ乗り入れる旧国鉄鹿島線の貨物駅「北鹿島駅」として1970年(昭和45年)に開業したのが始まりである。 1993年(平成5年)に日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)人気の高まりから観戦するファンの利便性を向上させるために、JR東日本千葉支社が、茨城県立カシマサッカースタジアム至近で旅客営業が無かった同駅に、鹿島アントラーズホームゲームを観戦するファンの利用が見込まれることから、鹿島町(現鹿嶋市)が予算を拠出して総工費約3億8000万円をかけて旅客用ホームを新設し、翌1994年(平成6年)3月12日から乗降駅として試合開催日に限定して旅客ホームに臨時列車を停車させて供用を開始した。 同年3月10日に「鹿島サッカースタジアム駅」と改称して完成した同駅の開業式では、「マリンライナーはまなす」を初停車車両として迎え、地元関係者が見守るなかで行われた。 年表 [ ]• (45年)• :鹿島臨海鉄道鹿島臨港線の 北鹿島駅(きたかしまえき)として開設。 当駅から奥野谷浜駅まで開業。 貨物のみ取扱い。 :鹿島線鹿島神宮 - 当駅間(貨物線)が開業。 (昭和53年):鹿島臨海鉄道鹿島臨港線に旅客列車設定。 当駅は通過扱いだが、名目上旅客扱い開始。 当駅でして鹿島神宮駅まで乗り入れる。 (昭和58年):鹿島臨海鉄道鹿島臨港線の旅客列車廃止。 旅客扱い廃止。 (昭和60年):鹿島臨海鉄道大洗鹿島線水戸 - 当駅間53. 0km開業。 名目上旅客扱い再開。 (昭和62年):に伴い、鹿島線の駅は東日本旅客鉄道(JR東日本)の駅となる。 (3年)• :同駅近郊に建設される茨城県立サッカースタジアム(カシマスタジアム)を本拠地にした住友金属のサッカーチーム(後の鹿島アントラーズ)がプロサッカーリーグに1993年度から参加することが決まる。 :当時の鹿島町長(より鹿嶋市)からJR東日本千葉支社に「県立サッカースタジアム建設に伴う交通体系の整備に関する要望」が提出。 :当時の鹿島町長から鹿島臨海鉄道に「県立サッカースタジアム建設に伴う交通体系の整備に関する要望」が提出。 :JR東日本千葉支社・JR貨物・鹿島臨海鉄道・茨城県・鹿島町による第1回関係者会議が開催。 (平成5年)• 3月:各者間の協議がまとまり、1994年からの旅客営業開始で合意。 :同駅での旅客設備新設工事が着工。 :カシマスタジアムで最初のJリーグ公式戦を開催。 同年内の観客輸送は鹿島神宮駅と鹿島大野駅からのバス輸送で対応。 (平成6年): 鹿島サッカースタジアム駅に改称。 試合開催日のみ臨時駅として旅客営業開始。 (平成14年):カシマサッカースタジアムでを開催。 臨時列車が鹿島神宮駅や水戸駅と同駅との間で運転。 当初はJRの臨時列車がと同駅の間を直通運転する予定だったが、前年のを受け、設備が小規模な同駅に観客が集中することでの事故発生を防止するという理由で中止され、鹿島神宮駅での乗換となる。 (平成17年):大洗鹿島線開業20周年を記念し、の特別な許可を得た上で、通常は旅客輸送を行わない鹿島臨港線で、当駅から神栖駅まで鹿島臨海鉄道の6000形気動車2両編成を使用し旅客営業が3往復行われる。 旅客営業は当日限定のため、雨天にもかかわらず大盛況に。 (平成18年):をカシマサッカースタジアムにて開催。 その際、JR東日本の臨時列車が初めて乗り入れた。 (平成21年):に組み込まれる。 (2年)3月14日:「」の利用が可能となる(JR線のみ)。 駅構造 [ ] 旅客駅としては1面2線(幅5メートル、長さ100メートル、5両編成までの列車に対応可能。 屋根はカシマサッカースタジアムを意識したデザインを採用する )を有する。 これとは別に鹿島線の、貨物用(鹿島臨港線、大洗鹿島線との授受)の、機関車の留置線を有し、ここで機関車の付け替えが行われている。 駅構内は一部を除き 1500Vで電化されており、定期として(JR貨物)所属のが乗り入れるほか、鹿島線方面に使用される電車(など)が夜間留置のため乗り入れる。 前記したが、サッカー試合開催時にはJR東日本の電車が営業運転で乗り入れることもあり、ホームには5両編成の特急電車用も用意されている。 同駅のは歩行者専用のとなっており、試合開催日には駅の利用者と線路を挟んだ向かい側に点在する民間からスタジアムまで行く観客との共用である。 主本線を発着する場合は通過が可能。 ただし方面は不可。 神栖寄りに機関車用のが1本ある。 運転1・2番線は鹿島線電車の夜間滞泊に使用される。 運転3 - 5番線は貨物列車の機関車付け替えや機関車の留置のほか、大洗鹿島線気動車の夜間滞泊に使用されることがある。 運転3 - 6番線は貨物列車の留置に対応するため、線路はかなり長い。 運転3番線 - 神栖方、運転3番線 - 引上げ線で使用する渡り線(運転3 - 4番線間)には架線がない。 (参考資料:『JR東日本全線【決定版】鉄道地図帳 第4巻 水戸・千葉支社管内編』 、2010年3月) 利用状況 [ ] JR東日本によると、2018年度(平成30年度)の1日平均は 412人である。 近年の推移は以下のとおりである。 年度 1日平均 乗車人員 出典 2000年(平成12年) 634 2001年(平成13年) 614 2002年(平成14年) 596 2003年(平成15年) 607 2004年(平成16年) 571 2005年(平成17年) 511 2006年(平成18年) 478 2007年(平成19年) 496 2008年(平成20年) 511 2009年(平成21年) 492 2010年(平成22年) 468 2011年(平成23年) 354 2012年(平成24年) 428 2013年(平成25年) 446 2014年(平成26年) 464 2015年(平成27年) 447 2016年(平成28年) 438 2017年(平成29年) 422 2018年(平成30年) 412 駅周辺 [ ] 元々田園地帯の中にスタジアムが設けられたこともあり、駅から集落までは距離がある。 大字・大字の字界付近にあり、駅ホームは大字宮中に位置している。 東側 [ ]• (のホームスタジアム)• 西側 [ ]• カシマサッカースタジアム民間(試合開催日のみ)• (大野街道) バス路線 [ ] 駅東のカシマサッカースタジアム敷地内から行の「」が運行され、サッカー開催日には鹿島神宮駅行の()と東京駅行きの直行便も運行される。 また、駅西側・大野街道沿いに(鹿島コミュニティバス)の「スタジアム駅入口」バス停がある。 日本語 PDF プレスリリース , 東日本旅客鉄道, 2008年12月22日 , の2019年5月3日時点におけるアーカイブ。 , 2019年7月30日閲覧。 日本語 PDF プレスリリース , 東日本旅客鉄道, 2019年12月13日 , p. 7, の2019年12月13日時点におけるアーカイブ。 , 2019年12月13日閲覧。 日本語 PDF プレスリリース , 東日本旅客鉄道千葉支社, 2019年12月13日 , p. 5, の2019年12月13日時点におけるアーカイブ。 , 2019年12月13日閲覧。 東日本旅客鉄道. 2019年8月18日閲覧。 利用状況 [ ]• 東日本旅客鉄道. 2019年7月21日閲覧。 東日本旅客鉄道. 2019年5月27日閲覧。 東日本旅客鉄道. 2019年5月27日閲覧。 東日本旅客鉄道. 2019年5月27日閲覧。 東日本旅客鉄道. 2019年5月27日閲覧。 東日本旅客鉄道. 2019年5月27日閲覧。 東日本旅客鉄道. 2019年5月27日閲覧。 東日本旅客鉄道. 2019年5月27日閲覧。 東日本旅客鉄道. 2019年5月27日閲覧。 東日本旅客鉄道. 2019年5月27日閲覧。 東日本旅客鉄道. 2019年5月27日閲覧。 東日本旅客鉄道. 2019年5月27日閲覧。 東日本旅客鉄道. 2019年5月27日閲覧。 東日本旅客鉄道. 2019年5月27日閲覧。 東日本旅客鉄道. 2019年5月27日閲覧。 東日本旅客鉄道. 2019年5月27日閲覧。 東日本旅客鉄道. 2019年5月27日閲覧。 東日本旅客鉄道. 2019年5月27日閲覧。 東日本旅客鉄道. 2019年5月27日閲覧。 関連項目 [ ] ウィキメディア・コモンズには、 に関連するカテゴリがあります。 外部リンク [ ]• :JR東日本•

次の

【東京オリンピック2020】鹿島サッカースタジアムが狙い目!?

鹿島 サッカー スタジアム 駐 車場

カシマサッカースタジアム徹底ガイド-鹿島アントラーズを観戦に行こうっ!- Last up 2011. サッカー専用スタジアムなのでわずらわしいトラックがないためすぐ近くに選手がいる。 ピッチに近いためゴール裏では、ゴール枠をはずれたシュートが頻繁に飛び込んでくる。 人気・実力ともに兼ね備えるアントラーズサポーターには手狭であったカシマサッカースタジアムだったが、2002年日韓共催ワールドカップのために改修拡張工事を行って生まれ変わりました。 生まれ変わったカシマサッカースタジアムは大きさ、サッカー専用であること、観戦し易さ、どれも抜群です。 鹿島バスターミナルからバス・鉾田海岸線「スタジアム入口」下車徒歩5分、また試合開催日にはJR鹿島線鹿島神宮駅より無料のシャトルバスが出ている。 カシマサッカースタジアムへの自動車での来場、駐車場 東関東自動車道潮来I・Cより国道51号または国道51号バイパスで30分。 でもキックオフも迫った時間に行くと国道51号は大混雑、とても30分では着かないです。 茨城県には琵琶湖に次ぐ大きさの霞ヶ浦と言う湖があります。 その東側に北浦という湖があります。 土浦方面から鹿嶋方面に向かうには、神宮橋という橋を渡るのですが、この橋に車が集中し大混…。 東西の行き来には橋の往来が裂けられない訳ですからただでさえ混雑スポットなのに、さらにカシマサッカースタジアムでJリーグやイベントが開催される際には車が動かない動かない…。 車で行くって方は、橋を避けるのが良いかも分からないですね…。 僕が2001年9月にカシマスタジアム行った時(参)は、2002年までにこの大渋滞をどうにかしようと急ピッチに国道51号バイパスを工事していました。 W杯が終了しこのバイパスは完成し、大分交通渋滞は解消されたとのことです。 それでもサッカー開催日は渋滞するとのことです。 カシマサッカースタジアム周辺の駐車場 カシマサッカースタジアムの周りには、民間の駐車場が数多くあります。 どれも駐車料金は1000円くらい。 スタジアム近くに駐車するほど帰りは辛いことになります。 これら民間駐車場からカシマサッカースタジアムには近いところで10分弱、遠いところで20分くらいは歩くことになります。 僕がオススメしたいのはより近い駐車場ではなくあえて10分以上歩く距離にある駐車場です。 と言うのも試合終了後、カシマサッカースタジアム周辺は当然として家路を急ぐサポーターたちで溢れかえります。 近くの駐車場から一気に家路を急ぐ人たちの波が起こり、カシマサッカースタジアム前の国道51号バイパスや周辺道路は大混雑します。 この大混雑スポットを避けるためにあえて離れた位置に駐車するのが賢い選択かなと思う訳なのです。 カシマサッカースタジアムから民間駐車場をさらに超えて遠くに停めれば無料駐車場もあります。 遠いところにある民間駐車場からはそれでも2、3分のところ、もう2、3分歩けば1000円浮くのなら、さらに帰り道大混雑を避けられるのなら無料駐車するでしょ。 僕はカシマサッカースタジアムを訪れる際にはいつも無料駐車場を利用させてもらっています。 少し歩くのが苦ではない方は無料駐車場がオススメです。 カシマサッカースタジアムの並び方 応援したいってサポーターの方は1階席がお勧め!鹿島アントラーズサポーターは1階席ゴール裏から埋まっていきます。 ゴール裏2階席の方が観やすいは観やすいのですがご覧の通り1階席に比べて2階席はどうしても狭いのです。 特にどこにどのように並ぶかは、僕が行った時には直前だったもので分かりません…ごめんなさい。 アウェーのクラブはクラブによってまちまちです。 浦和サポーターの場合は2層式のスタジアムの場合2階席から埋まっていきます。 でも(2002年より味スタゴール裏2階席はサポーター自由席ではなくなってしまいました。 それ以前、1,2階席とも自由だった時にはそうでした)でもいつもそう。 なのに2003年のJリーグ開幕戦では浦和サポーターはなぜか一階席に埋まっていた。 TV観戦だった僕としては「何でだ?」って思っていたのです。 実はこの裏でこんなことが起こっていたのです。 カシマサッカースタジアムはお世辞にも便利なところにはありません。 そのためアウェーのサポーターがたくさんやってきてゴール裏を埋めるなんてことは今まであり得ない話だったのです。 そのため、改修工事を行ってからアウェー側の2階席を開放したことはありませんでした。 ところが、いきなりの鹿島アントラーズ対浦和レッズの好カードに怒涛のごとく浦和のサポーターがカシマサッカースタジアムのアウェー側をさらに赤く染めたのでした。 1階席しか開放していない状況に当然、浦和サポーターは溢れてしまいます。 「2階席を開放せよ!」と詰め寄る浦和サポーター、アウェーサポーターに2階席を開放したことなんてありませんと訴えるカシマサッカースタジアム関係者、キックオフギリギリになるまで開放されることはなかったとのことです。 カシマサッカースタジアムの関係者としてはまさかアウェ-1階席に収まらないほどサポーターがはるばるやってくるなんて思わなかったのでしょうね…。 浦和サポーターって本当に凄いですね~ 2005年9月に観戦した際にはゴール裏2階席までも開放していましたが、それでも浦和サポーターも1階席から埋まっていました。 というのも1階席に比べ2階席は大分狭いんですね。 そのため浦和サポーターも1階席から陣取っていったようです。 ショッピング) ・ ・ カシマスタジアムの環境 サッカー専用スタジアムってことで、わずらわしいトラックはないから選手は近い。 証明はとても明るくて、スタジアムを美しく彩る。 座席の傾斜は他のスタジアムを圧倒している。 前の人が立ち上がっても決して頭がじゃまにならないくらいの角度と言えば何となくでも分かっていただけるでしょうか?まるでテレビでよく見るヨーロッパのスタジアムみたいで、どこからでもピッチが近くよく見える。 他のクラブの試合でもたまにおじさん、おばさん、おじいにおばあは見かけるけど、やっぱりそれは指定席でのこと。 ゴール裏自由席、サポーター席で「オウオウ!」言っているのは若いのばっかりです。 しかし、カシマサッカースタジアムは違います。 数はそれほどではないが、それでも他のクラブに比べれば圧倒的に、自由席にもおじいやおばあがいるのです。 しかもみんなユニフォームで大声を出して応援している。 鹿嶋の町では、お年寄りまでもジーコの名を知らない人はいないと言うが、あれはきっとホントでしょう。 ちびっこの数も非常に多く、町ぐるみ、老若男女で選手をサポートしてる。 鹿島アントラーズは間違いなく地域に支えられている。 この町にはサッカーが文化としてちゃくちゃくと根付いていると感じられた。 カシマサッカースタジアムで観戦してみてそんな風に感じました。 鹿島アントラーズは強いはずですね…。 リプレイやハイライトはホーム側からしか見えず、アウェーゴール裏に陣取ったサポーターにはちょっと不便。 これがちょっと不便かなぁ…。 ・ ・ カシマサッカースタジアムメモリアルタイル カシマサッカースタジアムの至る所の壁には2002日韓ワールドカップを記念したメモリアルタイルが設置されています。 これは茨城県の伝統工芸品である「笠間焼」で造られており、多くの県民やサッカーファンの熱き思いが込められたタイルがスタジアムを彩っています。 ・ カシマサッカースタジアム周辺のお店 カシマサッカースタジアム周辺は本当に空き地ばっかりで買い物するのはちょっと不便です。 カシマサッカースタジアムから東関東自動車道方向に1キロくらいのところにセブンイレブンがひとつ、あとラーメン屋などの飲食店が少しあります。 スタジアムの東側にもセブンイレブンがあります。 オススメなのがカシマサッカースタジアムの目の前にある露店です。 試合開催日にはちょっとしたお祭り気分にさせてくれます。 カシマサッカースタジアム内のお店 カシマサッカースタジアム内のお店は大変充実しています。 鹿島で大変好感が持てるのは、このスタジアム内のお店です。 地元色を前面に出していて、町の商店、町会で運営している。 商売色は薄く、町で作るお祭りって雰囲気です。 他のスタジアムではなかなかお目にかかれない焼き物なども多く、鹿島にやってくるホームゲームそのものが町のお祭りのようです。 カシマサッカースタジアムの当日券売り場のすぐ近くにあります。 鹿嶋市の名誉市民にも認定され、鹿島アントラーズを名門クラブに成長させた最大の功労者を称える銅像です。 像の足元には歴代鹿島選手の足型も飾ってあります。 カシマサッカースタジアムの気になる点 やはりひどい目にあったからなのだが交通渋滞です。 バイパス完成でだいぶ良くなったが、これがなかった頃に行った時にはまあ酷い目にあった。 バイパスが完成した今でも東関東自動車道の潮来ICはカシマサッカースタジアムで試合がある日には普段利用される車をはるかに越える利用がある訳で、ICで高速道路に入る順番待ちの渋滞が起こっていました。 カシマサッカースタジアムの周りはまだまだ空き地が目立つ。 って言うか、空き地ばっかり…。 まだまだ未開発って感じ。 交通標識ってけっこう曖昧なの?っていうかどっちも正しいのかな?でも町の名前だし正式な方ってのがあるでしょ?謎です…。 …って書いておいたところ、鹿島周辺在住の鹿島サポーターの方からたくさんメッセージを頂きました。 カシマサッカーミュージアムは2002年ワールドカップはもちろん、鹿島アントラーズのこれまでの歴史、スタジアム、鹿島って町の軌跡を体感できる空間です。 Jリーグ発足当時、鹿島がJリーグクラブになれる可能性は99. 9999%ないと言われ、それでも0. 00001%にかけた鹿島の人たち、そしてジーコがやってきた。 鹿島って町がかけたサッカーにかける情熱、そしてそれが生んだ奇跡の軌跡。 鹿島アントラーズファンでなくても充分に楽しめるミュージアムになっています。 試合開催日ではない日にはカシマサッカースタジアムの駐車場も開放、いつでも見学できます。 試合開催日には当日観戦するサポーターのみへの開放となり、メイン入り口は閉鎖されます。 少し早くスタジアムに行ってミュージアムに行くのはオススメですよ。 鹿島神宮 カシマサッカースタジアムから車で10分ってところでしょうか。 鹿島神宮があります。 由緒正しいこの神宮は自然がいっぱいでなかなかの癒しスポットです。 鹿島アントラーズの選手たちもシーズン前にお祈りをして、またサポーターへの優勝報告もここで行われていました。 カシマサッカースタジアムでの観戦と観光をコラボするなら鹿島神宮は超オススメです。 海水浴 カシマサッカースタジアムから太平洋までは数キロの距離です。 近くには海水浴場もあり夏のナイトゲーム前には海水浴を楽しんでからサッカー観戦というのもアリです。 2010年8月にはカシマサッカースタジアムから本当にすぐ近くのに遊びに行きましたが水も綺麗でとても良かったですよ。 ホントすぐ近くにピッチがある。 鹿島町は鹿嶋市と名称を変更しましたが、ホームタウンは鹿嶋市のみということではないので「鹿島」アントラーズでいいのではないのでしょうか。 これはあくまで僕の推測ですが多分正しいでしょう…。 間違ってたらごめんなさい ・鹿島サポーターのチアキさんからの情報 チアキさんありがとうございます!! 実際は鹿嶋が出来たときに名称を「鹿島」で出したのですがすでに「鹿島」が他の県にあるということで認められず、やむを得ず現在の「鹿嶋」になった、ということです。 しかしもともとの「鹿島」で県民の間では通っていたとかいないとかで(あやふやですみません・・・)今まで通り「鹿島」で通すところと決められた「鹿嶋」にするところがでてきたのです。 アントラーズがなぜ「鹿島」なのかまでは分かりませんが(やっちさんの考え方があっているのかもしれませんね(^^)2通りの表し方があるのはこういう理由です。 結局市は「鹿嶋」、チームは「鹿島」、それ以外は特に定まっていない、ということです。 補足すると以前はすべてが鹿島でした。 鹿島郡鹿島町、鹿島灘、鹿島線等です。 ところが鹿島町が市になるときにすでに佐賀県に鹿島市があったので、いろいろあって鹿嶋市に落ち着きました。 鹿嶋市は市の名前であって地域的には鹿島でしょう。 今でも鹿島小学校、鹿島中学校、鹿島高校だと思う(確信はない) リュウガサキですが市の名前としては龍ヶ崎のようです。 でも、こちらも普通は竜ヶ崎かな。 こちらも市民ではないので確信はもてません。 標識についてですが、こちらは原則として市町村名を入れることになっています。 しかし、鹿嶋のように最近変わったものについては文字の部分だけ修正したり、あるいは全体が古くなって更新するまでそのままのこともあります。 ちなみに誰が設置するかと言えば鹿嶋あたりだと国道51号は国で、その他の国道と県道は県で、市道は市でというのが基本です。 ・YOSHIさんから 2004. 23 国道51号線をはさんだ第5ゲートの反対側に、プレハブの飲食店が並んでいるのにお気づきでしたか?私は勝手に「屋台村」と呼んでいますが、後ろが公園で芝生が広がっていたり、お店の間にイス、テーブルがおいてあったりですごくいい感じなんです。 ヨーロッパあたりではオープンカフェなんだろうけど、「日本では屋台だろう」って感じでジャンクフードをつまみにお酒をいただくミズノ!のユニフォームを着込んだ筋金入りっぽいおじいたち。 今日の試合のスタメンは誰かなんて話をしている。 ユニフォームをよく見ると、アルシンドとか大野とか(もちろんジーコも!)懐かしいサインがいっぱい入っている。 金子達仁風に言うとスタジアムの匂いがプンプンしている所なんですよっ!まあアウエーチームサポの皆さんには居心地の悪いとこかもしれないけどフレンドリーな人が多いので一回顔を出してください! カシマサッカースタジアム自慢 「ここじゃ紹介していないカシマサッカースタジアムのコツ、魅力を知っているぜ!」って方は是非とも教えて! へ カシマサッカースタジアム周辺のホテル、宿泊先 ・ じゃらんnetが紹介する茨城のホテル一覧です。 大洗方面のホテルが充実しています。 じゃらんnetの活用方法はのススメにて。 ・ JTBが紹介する茨城県のホテル一覧です。 JTBの活用方法はにて ・ 宿泊費を抑えてカシマサッカースタジアムに遠征旅行に出かけたいならトクートラベルが紹介する茨城県のホテルがオススメです。 カウントダウン価格が特徴、お宿のアウトレットのトクートラベルは急遽遠征旅行を決めたような直前予約では特に特価で泊まれることが多く宿泊費を格安で済ませたい人には特にオススメです。 トクートラベルの活用方法はにて ・ カシマスタジアムは正直、交通の便がいいとは言えませんね。 宿泊しての観戦って方も多いはず。 どうせ泊まるならめったに泊まれないちょっと高級なホテルに!って方には高級ホテルに格安で泊まれる一休COMが紹介するホテルがお勧めです。 けっこう前から計画して予約すれば75%OFFなんて信じられない価格で泊まれますよ。 参照 ・ 楽天トラベルが紹介する茨城県のホテル一覧です。 楽天トラベルは観光案内や温泉案内などのコーナーも充実しているので観光ガイドとしてものぞいてみる価値はあります。 参照 ・ 温泉宿に特化しているゆこゆこネットが紹介する茨城県のホテル一覧です。 温泉郷が地図表示されておりサッカー観戦と温泉を楽しみたい方にはオススメです。 ただ、カシマサッカースタジアム近くには温泉郷はないので時間のある場合でないと茨城の温泉と観戦のコラボは難しいかもしれません。 参照 ・ Yahoo! トラベルが紹介する鹿島周辺のホテル一覧です。

次の