リゼロ 有利 区間 ランプ。 【※他言無用※】スロプロ究極ハイエナ指南【リゼロ天井狙い】

【6号機】朝一有利区間ランプ消灯による設定変更判別について

リゼロ 有利 区間 ランプ

高設定データ抽出条件 元データは 「1台あたりの平均AT初当たり回数が15回以上」の店舗・日付のみを対象にデータ集計を行っています。 また全台高設定の時点でほぼ全台リセット濃厚と思われるで、上記データの朝一1回目初当たりのみ抽出しました。 明らかな高設定データばかり集計していますが、 朝一にモードA確定の550G以上ハマリが約12. 推定低設定データでは約43. 5倍の設定差という結果になりました。 こんばんは、いつも参考にさせてもらってます。 いささか旬を過ぎた感はありますが、リゼロについて1つ検証いただけないかと思うことがあり、コメントします。 先日、リゼロの6確定台を打てていた時のことなんですが、 非有利区間を経て1発目の白鯨が240Gで、撃破率51%でしたが3回勝ち抜きATへ。 「ATレベルはまず間違いなく低レベルなので通常Aは否定。 当たったG数から見て通常Bも否定。 51%を3回通したのもまぁ自力じゃないだろう。 それで有利区間継続ならあと何回かはAT初当たり取れるな」と皮算用しました。 しかし、次の初当たりは700G台、通常Aの天井でした。 撃破率72%からATに繋げ、上乗せは5Gが6つと10が2つの50Gでした。 有利区間継続だったので、1回目の当たりはモードAの200G台のゾーンに引っかかっていたことが確定します。 実は偶数濃厚台で似たような状況に何度か遭遇していて、一つ仮説を立ててみました。 通常Aとか鬼天国とかのモード移行とは別に、「白鯨に当選したら必ずゼロからっしゅに突入する代わりに、ATレベルが低で固定される状態」みたいなのがあって、有利区間継続時はその状態も継続するんじゃないか、と。 その状態だと通常Aでの当選でもATレベルは低になっちゃうんじゃないかと…。 偶数設定の台で、鬼天国天井の256Gを抜けてからのうさんくさい挙動が多すぎるんですよ…。 そこで、検証依頼です。 奇数の低設定濃厚台(AT初当たりが極端に少ない台)の通常A確定G数からのゼロからっしゅ平均獲得枚数と、高設定濃厚台の同様に通常A確定からのゼロからっしゅ平均獲得枚数を算出していただけないでしょうか? 僕の予想では、同じモードAからの当たりでも高設定台の方が獲得枚数は少なくなっていると思います。 朝一1回目の当たりを除外すれば、更に差は顕著になるかと。 お暇な時にで構いませんので、良かったら検証をお願いしたいです。 長文失礼いたしました。

次の

緊急リゼロ真剣考察! 有利区間継続、体操ループ、モード移行、AT性能、デキレ白鯨などを考える!

リゼロ 有利 区間 ランプ

有利区間ランプ 有利区間ランプの位置 通常時 消灯 天国準備中、ボーナス後32G以内 点灯 ボーナス中 ボーナス中、天国準備中、ボーナス後32G以内は有利区間ランプは点灯していますが、通常時は有利区間ランプが消灯しています。 したがって、 ボーナス後33G以降で有利区間ランプが点灯していれば実践上天国準備確定です。 その際、 有利区間ランプが点灯している台 ボーナス中を除く は必ず下記の投入ランプも黄色でした。 リセット、電源ONOFF時の有利区間ランプ リセット、設定変更時 消灯 電源ONOFF 前日の状態を引き継ぐ 電源ONOFFでは前日の状態を引き継ぎます。 この台はボーナス中、ボーナス後32G以内、天国準備中は有利区間ランプが点灯していますが、通常時は消灯しています。 したがって、点灯中の台であれば変更判別が可能ですが、 消灯中の場合は有利区間ランプでの設定変更判別はできません。 ほとんどが通常時でやめられているので、基本的には消灯していると思った方が良いです。 逆に朝一点灯中であれば、天国準備かボーナス後32G以内が確定しますので、ぜひ打ちましょう。 リールサイドランプの示唆についてはを参照ください リールサイドランプの色毎の狙い目は下記です。 リールサイドランプ 狙い目ゲーム数 白 720G 青 650G 黄 550G or不問 リールサイドランプの色でモードB期待度が変わるため、非常に計算自体が難しい機種です。 個人的な狙い目としては上記ぐらいで考えていますが、もう少し情報が出れば変更する可能性があります。 天井に恩恵がなく、有利区間の影響で最大枚数が制限されることを加味すると、天井狙い自体は結構辛い印象を持っています。 打った感触としてもかなり辛い 実践を通した考察 思ったより浅いゲーム数でのリールサイドランプ青が落ちてました。 これが狙えたら面白いなって思ったんですが、これが狙えたら帳尻を合わせるためにリールサイドランプ白の機械割が鬼のように低くなるので、現実的に多分無理でしょう。 台枠黄色に関してはハマっている台 468、641、672、742)で確認して、打ちましたが全て天国にはいかず。 そもそもハマっていればランプ変化のチャンスが多いので、ハマり台は黄色の可能性が高いと思います。 それを加味して、600Gで考えた場合、白ならデフォルトより期待値がかなり下がる、青ならデフォルトより期待値が少し下がる、黄ならデフォルトより期待値が少し上がるぐらいの認識で良いのではないかと思っています。 青はそもそも狙えないとして、黄色の扱いが非常に微妙です。 浅いゲーム数での黄色の方がモードBの可能性も上がるため、狙える気がしますが、そこまで変化による差があるのかが微妙です。 解析待ち 一応狙い目を黄色の場合 不問 と書いていますが、現状結構厳しいような気もしています。 天国準備狙い 有利区間ランプ点灯と投入ランプが黄色は実践上対応しているので、どっちを見ても良いと思いますが、単純に33G以降の投入ランプが黄色かどうかを確認するのが一番簡単だと思います。 その後に確認として、有利区間ランプ点灯も確認する。 黄色でもメダルを入れると通常の色に変わる場合あり これが完全対応していなければ、有利区間ランプを見て思わぬお宝台を発見できる可能性がありますが現状は対応しているので、投入ランプ黄色はかなり目立って少し拾いにくい気がしています。 もし対応していない台があれば教えてください 情報提供者の方がかなりの台数を調べてくれましたが、有利区間ランプ点灯で投入ランプが黄色以外のものは見つかっていません。 天国準備の台の割合は低く、見つかればラッキーぐらいで思っておけば良いと思います。 チャンスモード狙い チャンスモードから天国準備に移行するのではないか? 天国準備は有利区間引き継ぎの時にいくと仮定すると、有利区間1500Gの縛りの影響で浅いゲーム数でしかいかないと予測できます。 チャンスモードから行く可能性が一番高いと考えればしっくりくるとのコメントをポコ活で有名なぽこちさんからいただきましたが、それが一番納得できます。 これはさすがにチャンスモードから天国準備に行く説が可能性として高くなったので、256ピンポイントで少しだけデータを集めました。 256で当たるのはチャンスモードの天井の場合とモードA、モードB、天国準備での通常当選の場合があります。 その後の天国準備らしき割合が44. サンプルをもっと増やせばはっきりしそう 256ピンポイントの当選率が高く、天国準備の可能性が高ければ、256ピンポイント狙いも少し考えてみても面白そうです。 現状は不明 きっちり評価したい人はしっかりデータを取ってみてください。 誰かこういう有料noteを書いてくれれば私は買います。 初代沖ドキと違って、チャンスモードらしき履歴の後の台は狙えない 問題は初代沖ドキのように前回の当選履歴を見て、チャンスモードの可能性が高い場合の当選の後を狙うという狙い方はできません。 なぜなら 天国準備かどうかは前回の履歴を見なくても有利区間ランプor投入ランプを見ればまるわかりだからです。 したがって、チャンスモードのカニ歩きぐらいしか現状は出来ないのではないかと考えています。 カニ歩きに正直そこまでの期待値があるとは思えないので、厳しい気がしますが、調べて見ると面白いかもです。 まとめ 現状は天井狙いと天国準備狙いだけで良いと思います。 天国準備に関しては拾えたらすごく美味しい狙い目ではあるのですが、拾える頻度は低いため、拾えればラッキー程度で考えておきましょう。 いろいろ考察できそうな面白い部分はまだ残しているので、今後の解析次第では大きく狙い目を変える可能性がありますし、誰かいろいろデータで検証していただきたいです。 私はやりませんw.

次の

今日リゼロでAT後1回転回って有利区間ランプがついてる台がありました。

リゼロ 有利 区間 ランプ

リゼロの有利区間 リゼロは6号機なので有利区間が存在します。 クレジット払い出しの横の2つあるランプの下のところが有利区間ランプです。 そもそもナビ有利区間とは そもそもナビ有利区間とは「通常時のAT・ART抽選が行われる状態(CZや特定の高確など)や、AT中、ART中、特定のボーナス中など」のことを指します。 ナビ有利区間の終了条件は• 最大1500ゲーム• 純増2400枚 で終了です。 リゼロはCZ終了後もナビ有利区間が継続する リゼロは純増8枚という特性からナビ有利区間2400枚の上限を300ゲームで達成することができます。 そういった理由か6号機ながらにして有利区間を上手に使ったモードの移行の仕組みを実現しています。 現状ではどういった効果があるかはわかりませんが、CZ終了後とAT終了後にナビ有利区間が継続しているという状態が存在しており、 データ的にみるとAT直撃の割合が高かったり、浅目のゲーム数が選ばれていることが多くあるそうです。 参考: リゼロの有利区間継続時即やめ実践 ということでこんな台を見つけたので打ってみました。

次の