二分の一夫婦 ネタバレ。 夫婦別姓漫画ネタバレあらすじまとめ!1話2話3話から最終回まで紹介!

にぶんのいち夫婦原作小説結末ネタバレ・感想 夫・和真は浮気をしていたのか?

二分の一夫婦 ネタバレ

もう完結しているとはいえ、未だにドラマ化されたりして根強い人気を誇っているこの作品・・・ ネタバレや最終回の結末など知りたい人も多いのではないでしょうか? 以下ネタバレがあります。 そこに昔からの早雲の親友早乙女玄馬が息子を連れて天道道場を訪れるというハガキ・・・ 父親同士は昔から早乙女の息子と天道の娘の誰かを許嫁にして結婚してもらい、天道道場を継いでもらおうと話していました。 そしてついに玄馬が息子である乱馬を連れて天道道場に来る日が来たのです。 しかし、許嫁に興味のない3姉妹・・・末の娘のあかねに関しては格闘技に夢中で男なんて全く歯牙にもかけないような状態でした。 そのころ街には パンダと若い女の子が喧嘩しています。 「勝手に許嫁なんて決めやがって」と口が悪そうな女の子・・・ 「俺はもう一度中国にいくぜ・・・」と去ろうとした女の子を後ろから殴り気絶させ連れ去る謎のパンダ・・・ そうこの パンダと女の子が早乙女乱馬と玄馬なのでした。 彼らは中国で修行中に特殊な泉に落ちて乱馬は水をかぶると女に・・・玄馬は水をかぶるとパンダに変身してしまう特異体質になってしまったのです。 乱馬が半分女だということで、勝手に男嫌いのあかねの許嫁にされてしまう二人・・・ はたして乱馬は男に戻れるのか?あかねとの仲はどうなる? というお話です。 こういう特殊な世界観にめぞん一刻で見せたような高橋先生の独特のコメディやロマンスなどが盛り込まれた名作。 やはり最終回、結末が気になるという方も多いのではないでしょうか? なので、ちょっとだけ最終回の結末をご紹介していこうかなと思います。 知りたくないと言う方は以下は読まないでくださいね^^ 完全な男に戻るために呪泉郷をめぐる戦いに参戦する乱馬ですが、許嫁のあかねもこの戦いに巻き込んでしまいます。 なんとガイドによってあかねは乱馬達よりも早く呪泉郷の水源にたどりつきます。 そこにあったのは龍と鳳凰をかたどった巨大な蛇口。 宿敵サフランはその呪泉郷の水を秘宝金蛇環(きんじゃかん)を発熱させてなんと呪泉郷の泉をお湯に変えてしましました。 お湯になれば乱馬達は入ることができません。 お湯を止めようと発熱した金蛇環に触れたあかねは、あんと身体の水分を抜かれてしまい人形の姿になってしまいました。 そこにたどりつく乱馬・・・ あかねを救うには呪泉郷の泉を水に戻さなければなりません。 はたしてあかねを救い、乱馬は男に戻ることができるのか? という感じのラストになっています。 一方元に戻った呪泉郷ですが、あいにくの大雨で色々な泉が混ざってしまい入るとなんに変身するか分からなくなるということで入ることができなくなってしまいます。 結局男に戻ることが出来ず、日本に戻ることになった一行ですが、後日ガイドがお礼に1人分の男溺泉を早雲の送ってきます。 早雲はあかねが乱馬と祝言を上げたら渡すと提案するとあかねが承諾。 かくして想いが通じ合った二人が結婚することになったんですが、披露宴会場(天武館)でいつものドンチャン騒ぎが巻き起こってただで済むはずもなく、めちゃめちゃになってしまい披露宴が中止に・・・ 色々問題がある人間が近くにいることから、一度身辺整理をして改めて結婚ということになり、 結局いつもの日常が戻ってくるという感じで終了となります。 高橋先生らしい実に清々しいラストだと思いますね。 最後まで読んでいただいてありがとうございました。

次の

「2分の1の魔法」ネタバレとあらすじ、感想(最新情報!)

二分の一夫婦 ネタバレ

漫画アクションで連載中の「あなたがしてくれなくても」はハルノ晴先生の作品です。 まだ連載中ではありますが、1話から順に、最終回を迎えるまでネタバレをしていきます。 >> 「あなたがしてくれなくても」は主人公のみちだけでなく、みちに関わっている人たちみんなの心理描写が細かく描かれています。 「疲れてるから、勘弁して」なんて夫から言われたら辛いですよね。 しかしこいつだけが悪い、ということもなくそれぞれこういう理由でこんな態度をとってしまったのか…というのがわかるので読んでいて切ないです。 以下、ネタバレ内容を含みます。 この記事では「 」について調べているので、併せてチェックしてみてくださいね。 夫・陽一と約2年夫婦の生活がないことに悩んでいる。 同じ悩みを持つ新名に惹かれるも、陽一を信じたい気持ちを持っている。 新名誠(にいな まこと)…みちの会社の先輩。 みちと同じ悩みを持っている。 みちに惹かれていると告白。 人当たりの良い優しい男性。 イケメン。 みちと付き合うけれど今は別れている。 吉野陽一(よしの よういち)…みちの夫。 同じ会社の三島と関係を持ってしまう。 みちのことを想い、少しずつ変わろうとしている。 新名楓(にいな かえで)…新名の嫁。 ファッション誌の副編集長。 キャリアウーマンで忙しく、仕事のことでいっぱいになると周りが見えなくなってしまうタイプ。 北原華(きたはら はな)…みちの会社の後輩。 新名に好意を寄せていたが、社員旅行でみちが新名と何かあることに気づいていた。 三島結衣花(みしま ゆいか)…陽一と一度だけ関係を持ってしまった。 過去に既婚者を好きになった経験あり。 川原智美(かわはらともみ)…楓と同期の女性。 楓と同じで仕事に打ち込んできたけれど結婚・妊娠。 田中…新名の後輩、みちの同僚。 昇進試験を受けることに決めており、みちと勉強をしている。 あなたがしてくれなくても1話ネタバレ みちの会社にいる女性・片山が出産のため退社するということをミーティングで知ったみち。 「いいなあ…したんだ…」 おめでたい話のはずが、そんな事をボソッと考えてしまった自分に驚いてしまいます。 そんな中、片山の送別会では新名の隣の席を狙うみちの後輩・華。 新名が結婚していることを知った上で新名を狙っていました。 これデカイです」 新名は結婚7年目なのにまだ子供がいないことから、絶対奥さんと何かがある、という華。 新名は子供がいらない人なのかなあ…と思いながら、みちが帰宅します。 帰宅するとソファの上でゴロゴロとゲームをやっている陽一の姿。 楽な部屋着に着替え、メガネにヘアバンドという出で立ちで食事の準備をするみち。 みちは会社の子が一人妊娠退社したことを陽一に話します。 「…ねえ 陽ちゃんはさ子供欲しい?」 「うん」 あっさりと答える陽一ですが、その日の夜みちが陽一に話しかけると…陽一はみちの手をどけながら 「ごめん 疲れてるから」 とみちの誘いを断ってしまいます。 子供作るって言ったじゃん!というみちに、「明日するからさ」と背を向けてしまう陽一。 聞き飽きたセリフにうんざりしたみち。 「私達 2年もしてないんだよ!?」 「勘弁してよ」 勘弁して欲しいのはこっちだよ、と思いながらみちも眠りにつきます。 翌朝、よく寝付けなかったみちがリビングに入るとそこには陽一の姿が。 陽一はびっくりしてノートパソコンの画面を閉じました。 ノートパソコンの画面に一瞬見えたのは、女性の体でした。 「へえ…AVは見るんだ 私とはしないくせに!」 ちょっとした一言で言い合いになってしまうみちと陽一。 しかし陽一には、いつも部屋着で体にも気を遣ってない、ほったらかしだと責められてしまいます。 お腹も出てきている、ムダ毛も放ったらかし…怒りで何も言えなくなったみちはその場を立ち去ります。 その日、華からピーチジェンに付き合ってと言われたみち。 送別会で新名を狙う華は、その日に向けて下着を新調しようと考えていたのでした。 新名と年齢が近いみちに、大人の男が好みそうなのを教えてくれという華に「レスの私に聞いても」と思ってしまうみち。 新名と不倫になっちゃうよ、とみちが言っても華は全く気にしない様子です。 久しぶりに下着屋さんにきたみち。 陽一には色気がないと言われた事を思い出し、最近ずっと下着を買っていなかった事に気がつきます。 そこでフンパツして高い下着をみちも購入。 よっしゃ買ったる!色気来い!! 帰宅後、陽一がスイーツを買って帰ります。 みちはご機嫌とりにスイーツなんか欲しかったわけではないのに…と思っていると、陽一に後ろから抱きしめられます。 「水曜早く帰るから しよ?」 喜ぶみちは、水曜はいつもより気合いを入れて出社。 髪もアップにして雰囲気が変わったみちは、旦那さんとデートですか?なんて周りに言われています。 「飲み会の後ちょっとね…」 本当はレスなのに、周りからは仲良く見える。 そりゃ夜の生活のことなんてわからないよね…と思うみち。 送別会も二次会に差し掛かるころ、みちは陽一との約束があるため一次会で帰ろうとします。 すると新名も帰ると言い出します。 華にまとわりつかれている新名は、みちに3人で帰ろうと提案。 結局タクシーにみち、新名、華の3人で乗り込みます。 新名と二人きりになりたいという目線で華に見られ、途中で降りると言い出すみち。 結局、華をタクシーで家まで送り届けたみちと新名は、タクシーの中で二人きりになるのでした。 華にまとわりつかれていたことを新名に話すみち。 モテると奥さんが気が気じゃないですね、というみちに新名は「全然そんな事ないよ」と言います。 そんな中、陽一からメッセージ。 部長に誘われて遅くなると思うから先に寝てて! 私にとっての今日と陽ちゃんにとっての今日はきっと重みが全然違う 新しい下着つけて思いっきりオシャレして…私バカみたい このまま女として終わるのかな?と寂しそうにみちが歩いていると、後ろから新名が走って追いかけてきました。 みちの様子に気づき、心配して声をかけてくれた新名。 華に狙われていたところを助けてくれたお礼に、一杯おごらせてという新名。 みちは新名とバーで二人で飲むことにします。 結婚してから男性と二人きりで飲むなんてことがなかったみち。 奥さんの心配をしますが、新名の奥さんは忙しい人のよう。 ケンカとかしなさそう、というみちに「ケンカしない夫婦なんていないでしょ」という新名。 何か思ってた人と違うかも、と感じたみちはレスのことを思い切って新名に相談します。 きょとんとした顔でみちを見た新名に、引いてる?と思って焦ったみち。 アドバイスできないやと下を向く新名に、自分が新名の優しさに甘えすぎてしまったことを恥じます。 しかしそういうわけではなく、新名の家もレスだったのです。 「オレも色気の出し方教えてほしいくらい」 新名は笑って言いましたが、その目は笑っていてもすごく寂しそうでした。 動画配信サービスならポイントがたくさんもらえるから、好きな漫画が自由に読めるんだ! 30日お試し無料登録時に 600円分のポイントがもらえる。 ポイントを使えば 今すぐ無料で読むことができる。 2週間無料トライアルで 最大900円分のポイントがもらえる。 ポイントを使えば 無料で読める。 無料トライアル登録時に 600円分(継続利用で1200円分)のポイントがもらえる。 ポイントを使えば 今すぐ無料で読むことができる。 お試し期間中に解約をすれば無料な上、解約後も購入した漫画はそのまま読むことができるので損をしないのが特徴です。 あなたがしてくれなくても1話感想 レス状態なことを思い切って新名に相談してみたら、まさかの新名もみちと同じだった状態だということを知ったみち。 本当はレスだけど周りからは夫婦仲も仲よさそうに見えていたのは、新名の家もそうだったんですね。 見た目だけではわからない夫婦の夜の生活。 みちもちょっとしたがりすぎてというか、プレッシャーを陽一に与えすぎている気がしますが、2年も同じような手で拒否されていたらそうなってしまうのかもしれませんね。 フンパツして購入した高い下着も水の泡になってしまうのでしょうか…。 まとめ 以上、「あなたがしてくれなくても」1話のネタバレと感想でした。 新名から思いもよらぬカミングアウトをされたみちですが、新名との展開も気になりますよね。 「あなたがしてくれなくても」のきれいで登場人物の心理描写がよくわかる絵は読んでいて引き込まれます。 2話以降もネタバレをしていく予定ですのでチェックしてみてくださいね!.

次の

にぶんのいち夫婦原作小説結末ネタバレ・感想 夫・和真は浮気をしていたのか?

二分の一夫婦 ネタバレ

彼女の夢はりんごの片割れ=運命の相手をみつけること。 総務部で本社の受付を担当している。 その日は研修で京都事業部から社員が大勢来ていた。 本社にはおじさん社員ばかりがいるので出逢いがない。 京都事業部にもいい男がいないと嘆くひかるをよそに後輩の奈津子は名刺を渡されていた。 そこにひかるの同期で親友の静が戻ってくる。 お目当ては京都事業部のMRでカッコイイと有名な新堂だ。 はしゃいでいると、研修に訪れた目つきの悪い男性社員・天野に注意されてしまう。 そこに現れた新堂を見てひかるは驚く。 なんと高校のバレー部で当時憧れていた先輩だったのだ。 急に声をかけられて驚く新堂だったが、思い出話がしたいとひかるを飲みに誘う。 浮かれるひかるだったが、待ち合わせをすっぽかされてしまい落ち込む。 しかし実は待ち合わせ場所を間違えていただけだと分かり、翌日無事に食事に行くことが出来た。 高校時代に新堂に憧れていたひかる。 また新堂もバレー部の後輩で顧問に怒られてもメゲない子がいると気になっていたと話し、それがひかるだったということが分かると二人の距離はどんどん近づいていく。 憧れの新堂とのデートで夢見心地のひかるは仕事でミスをしてしまうが、奈津子がフォローのお礼に新堂と合コンをしてくれと迫る。 いい男らしいから見てみたいだけと奈津子は言うが、静は取られないように気を付けるようにと言う。 奈津子を疑うも信じるも出来ぬまま、新堂の同僚と飲み会をすることになる。 その場には目つきの悪い天野もいたが、お酒の席で林檎シャーベットをつまみにする等変わり者のようだ。 半分の林檎の話を振ってきた奈津子は、合わなきゃ合わせればいい、ひかるさんは合わせたり尽くしたりしないタイプだとを貶めるようなことを言ってきます。 お酌したビールをこぼせばやり慣れないことをするからだと。 新堂さんに幻滅されたかもと心配しながらひかるがトイレから戻ると、奈津子が新堂の隣を横取りしていました。 憤る静が何を言っても、周りの男たちは奈津子が可愛いので聞く耳を持ちません。 でも新堂は奈津子を他の男に送らせてひかるの元へ戻ってきてくれました。 きっちりと俺はひかるちゃんを送っていくと言う新堂。 遂に付き合いだしたひかると新堂ですが、奈津子はまだ諦めていない様子です。 そのころ、ひかるたちの働く総務部の先輩が配属替えになることになりました。 30歳を過ぎて独身の女性は、会社の顔である受付業務を担当する総務部では持て余すようでした。 仕事が出来る人だったのにと、仕事や結婚のことを意識しだすひかると静。 半分の林檎のピンキーリングをもらってひかると新堂はラブラブ。 でもひかるはまだ新堂に心から愛されている自信が持てません。 ベッドを共にすることをためらうと、新堂はイコール結婚、総務部の女の子は結婚に焦っているとひかるの仕事をバカにするような発言をします。 実は奈津子からひかるが結婚を焦っていると吹き込まれていたからなのですが、そうとは知らないひかるは怒ってピンキーリングを突き返して立ち去るのだったー。 14巻では、奈津子は屋上から飛び降りました。 新堂とひかるに呪いをかけるためにです。 ひかるは自分の目の前の光景が信じられません。 奈津子は救急室へと搬送されます。 その姿は血塗れでした。 新堂は「見るな。 」とひかるをムゴイ光景から、 目をそらさせようとしました。 ひかるは宿敵だった奈津子の無事を祈ります。 奈津子の治療中、新堂とひかるの脳裏に奈津子の言葉が蘇りました。 「あなた達二人に母をあげる。 幸せになれるもんならなったらいいわ。 」 と言って奈津子は夜空へと消えたのです。 ひかるは「死を選ぶほど憎かったの?」と奈津子へ思いを巡らせました。 新堂の方は「そこまで絶望していたのか……」と悩むのでした。 やがて、救急室から医師が出てきます。 医師は開口一番に、 「安心してください。 命に別条はありません。 」と告げました。 奈津子は花壇の金網でバウンドして、 奇跡的に骨折や打撲だけですんだのでした。 二人は心から安心します。 しかし、医師は、 「これからリハビリが必要です。 ご主人はしっかりついていてください。 」 と言うのでした。 離婚を決意している新堂は、 この言葉で複雑な気持ちになるのでした。 さらに追い打ちをかけるように医師は、 奈津子の母の容体が悪い事も告げます。 新堂の方から奈津子を説得して、 母親の治療の許可を貰って欲しいと新堂に頼みます。 ひかるが奈津子の母の顔を見に行くと、 人相も変わって別人のようでした。 医師には新堂の方から治療を頼みますが、医師は 「一番濃い身内である奈津子さんが反対している以上、 我々は動けないのです。 」と告げました。 新堂の顔色もどんどん悪くなり、ひかるは気にかけます。 新堂は目の前で生きている人間を、 見殺しにする事は出来ませんでした。 そして奈津子と戻る事も考えられませんでしたが、 ひかると一緒になるわけにもいかなかったのです。 なぜなら、「奈津子をここまで追い詰めたのは自分だ。 」 と新堂は考えていたからでした。 新堂はまるで別れの挨拶のようにひかるを抱きしめます。

次の