ポケモン 剣盾 ドラパルト。 【ポケモン剣盾】これ最強じゃね?弱点保険ドラパルトが強すぎる!【おすすめ】

【ポケモン剣盾】ドラパルトの育成論と対策

ポケモン 剣盾 ドラパルト

ドラパルト育成論二度目の投稿です。 今回は鬼火祟り目ドラパルトの紹介です。 初めてランクマで見かけたのは確か2週間ほど前なので、現在ではかなり認知されつつある型だと思います。 私はこのドラパルトを受け回し系の構築に採用しており、 ドラパドリュウズアーマーガアドヒドサニーゴパッチラゴン 結果としてはランクマッチ3桁順位を維持し続けれる程度には勝つことができました。 それでは紹介に移ります。 調整意図 H... A187 252 ドリュウズの岩石封じを身代わりが確定耐え H-D... 最速120族 インテレオン 抜き 使用感を試すために試験的にH236 S252余りBの配分で運用していたのですが、初手のタスキドリュウズの岩石を耐えることができれば有利な展開が作れるなと感じることが多かったです。 そのため、最速ドリュの岩石を身代わりが耐えるH-Bラインを初めに設定しました。 次に、流行りつつある身代わりチイラ ヤタピ のエースバーンやインテレオンが鬱陶しかったのでそれらを抜けるようにSを調整。 身代わりのタイミングで繰り出して、すり抜けを利用して処理するイメージです。 最後に余りをCに振り切るつもりでしたが、ダメ計を回していたらDに全振りすることで特化サザン スカーフ想定 の悪の波動をいい感じの乱数で耐えることが分かったのでDに振り切りました。 受け回し系の構築は身代わりor挑発悪巧みサザンが天敵なので、実際に使用していた構築ではすり抜けドラパルトで身代わり等を上手く絡めて処理していました。 そういった事情もあって、不意のスカーフサザンに事故らされるのが怖かったためスカサザンを強く意識した調整となっています。 運用方法 ドラパルトのCでは例え全振りしていても状態異常時の祟り目でも火力不足感が否めないため、ドヒドイデ等の受けポケを絡めて毒や火傷、ステロダメージを蓄積させ、相手が疲弊したところをこのドラパルトで一掃するといった使い方がベストなのではないかと感じました。 つまり、スタンパよりは受けに寄せている構築の方が相性が良いのではないかと思われます。

次の

【ポケモン剣盾】鬼火たたりめドラパルトの育成論

ポケモン 剣盾 ドラパルト

この育成論ではHABCDSなどの略称を用います。 個体値は全て理想個体を前提としています。 ダメージ計算はダメージ計算SSを使用しています。 不備質問等ございましたらコメント欄にてお願いします。 前書き マスボ級の人口が増え、とあるポケモンの流行により愛用しているバンドリドヒドナットで思うように順位が上がらなくなった時に考案したドラパルトです。 このポケモンのおかげで久しぶりに二桁順位が拝めたので育成論として世に出してあげようと思い投稿しました。 ドラパルトとは H88 A120 B75 C100 D75 S142という種族値からわかる通りの高速低耐久アタッカーです。 アタッカー向きの種族値ですが補助技のレパートリーも豊富なためサポーターとしての頭角も現し始めています。 概要 これは自分が使っているバンドリドヒドナットの並びできついポケモンたちを相手する、もしくは型を判別させるために作ったパーティの補完枠です。 どのパーティに入れてもそれなりに仕事はすると思いますが、ほかの型の方がいいという場面が多いと思います。 あくまで今から紹介するドラパルトは補完枠です。 バンドリやドヒドナットと組ませることを前提として話を展開することが多々あります。 役割対象と立ち回り アイアント、サザンドラ、アイアント、アーマーガア、アイアント、ドヒドイデ、アイアント、ナットレイ、アイアント アイアントを許してはいけない、何が何でも抹殺すべきなのだ。 ついでにアーマーガアも許すな。 残飯に甘えるサザンドラも許さない。 最速スカーフサザンより早いので、サザンドラと対面した時はノータイムで蜻蛉を押します。 引けばスカーフ以外の可能性が高く、ダイマックスせずに突っ込んできたらスカーフ確定とみていいでしょう。 それか引き先がいないかです。 ダイマックスした時はイマイチわかりませんがダメ計をもとにある程度推測します。 役割対象以外は基本蜻蛉一択です。 Sをかなり落としているのでダイマックスを切るときは裏目になることも想定して切りましょう。 ウォールもないので自分で自分のダイマックスターンを枯らすこともできません。 特性 ドヒドナットに強い身代わりサザンドラに強く出たいのですり抜けで確定とします。 性格 努力値効率的に無邪気一択です。 持ち物 スカーフ確定です。 サイクル戦をすることも多いため珠は不採用です 調整 A252 C244 S12 A... ぶっぱ C... あまり S... なぜ殻やぶパルシェンを抜く必要があったか、といいますと仮にラスト襷のつぶれた殻やぶパルシェン対体力満タンのドラパルトの対面になったとき、相手はこちらがスカーフなのか襷なのかがわからなければ礫ではなく氷柱針を押す可能性もあると考えこのS調整をしました。 おおまかなSのラインは以下の通りです。 sに補正をかけたドラパルトがスカーフを持った時に抜けるラインです。 スカーフ最速110属抜き 12... 砂下準速ドリュウズ抜き 124... 準速スカーフドラパルト抜き 132... 砂下最速ドリュウズ抜き 252... 最速 技構成 基本的に以下の4つで確定です。 ドラゴンアロー 物理の一致技です。 非接触技なのも強いです。 確定技。 蜻蛉帰り 不利対面での安定行動になったり、サザンドラ対面で持ち物を判別するための技です。 眼鏡や珠を採用していないため10万ボルトでは心もとないですが、一応選択肢に上がります。 ドラゴンアロー 無振りサザンドラ 107. 7〜129. 4〜108. 6〜44. 4〜38. 4〜73. 6〜58. 6〜48. ダイドラグーン 130 無振りサザンドラ 137. 7〜162. 8 H252サザンドラ 115. 5〜136. 8〜55. 0〜94. 6〜75. 4〜61. 蜻蛉帰り 無振りサザンドラ 50. 2〜59. 2〜50. 8〜40. 7〜17. 火炎放射 無振りアイアント 225. 5〜267. 9〜99. 8〜56. 1〜40. 9〜77. 7〜45. 2〜112. 晴れ下放射 H252アーマーガア 71. 2〜84. 7〜59. ダイバーン 威力130 H252ナットレイ 121. 5〜143. 2〜81. 7〜57. 晴れ下ダイバーン 130 H252アーマーガア 104. 3〜122. 1〜85. 大文字 H252アーマーガア 58. 5〜69. 9〜48. 晴れ下大文字 H252アーマーガア 87. 8〜103. 4〜73. ダイバーン 140 H252アーマーガア 74. 1〜87. 6〜62. 晴れ下ダイバーン 140 H252アーマーガア 111. 2〜131. 0〜93. 10万ボルト 無振りパルシェン 126. 4〜148. 4〜225. 1〜120. 1〜100. 6〜39. EF下10万ボルト 153-213ドヒドイデ 48. 3〜57. 大サンダー 130 153-213ドヒドイデ 45. 7〜54. EF下ダイサンダー 130 153-213ドヒドイデ 67. 9〜81. 雷 無振りD-1パルシェン 23. 2〜47. EF下雷 153-213ドヒドイデ 58. 8〜69. ダイサンダー 140 153-213ドヒドイデ 49. 6〜58. EF下ダイサンダー 140 153-213ドヒドイデ 73. 2〜87. 2〜88. 5〜74. 0〜12. 1〜85. このような悲しい思いをした同志が一人でも救われることを心から願っています。 厳選するしないは個人の勝手ですし、妥協したければ妥協していいです。 耐えられるはずの攻撃を耐えられない場面が出たときに、あなたのドラパルトが倒されるだけのことです。 繰り返しますが個人の勝手なので、育成論の投稿主にする質問ではありません。 物足りないと思ったら、後から「すごいとっくん」でとくぼうをVにすれば数値的には同じになります。 「ぎんのおうかん」と、レベル上げに「けいけんちアメ」が必要になる程度なので無理に6Vを出すより気楽だと思いますよ。 対戦楽しんでください。 初心者なんですが、ドリュウズ、アーマーガア、トゲキッス、ヒヒダルマ、Wロトム、ドラパルトでパーティ組もうと考えてます。 投稿主さんのドラパルトの型は、このパーティにあいますか? ただこのドラパルトを使うよりかは特殊ドラパルトなんかの方がパーティに合ってるような気はします というかスカーフをヒヒダルマと取り合うことになると思うので、それならスカーフをヒヒダルマに渡してドラパには他のアイテム持たせた方が良さそうって感じです。 ドヒドヌオーパーティを作っているのですがメンバーを アーマーガア、ドラパルト、ヌオー、ドヒドイデ、ミミッキュ、パッチラゴンにしようとしてます。 その編成にこの型はありでしょうか? 他にいい型があれば教えてください。 既出ならすみません。 また、素早さを下げるとスカーフを持たせる意味も少なくなってくるため、防御or特防下げで考察されています。 このように、性格と努力値次第では、同じ実数値を出すのに最適な振り方が変わってくるのです。 これが育成論投稿者のいう『努力値効率の意味』になります。 つまりアーマーガアやドヒドイデ等を見る為に特殊技も使いたいって型です。 もちろん物理技か特殊技のどちらかしか使わない場合は、このような耐久を犠牲にした性格補正ではなく、使わない方を下降する性格補正がいいと思います。 長文失礼しました。 書き方も分かりにくかったのでちょっと修正しました。 ご指摘ありがとうございます。 ドラパルトの場合、sがずば抜けて高く、性格補正の1. 1倍の恩恵が他のポケモンより大きいです。 なので両刀の弱点保険型を作る場合でも性格無補正よりもBやDに下降補正をかける性格の方が努力値効率がいい、といったケースも十分にありえます。 ポケモンマスターさんがどのような調整にしていないのか存じ上げませんが、おそらくは性格を「むじゃき」にしていないのが原因かと思われます。 ただキツイポケなどを言われても、初心者からしたらよく分からないので、できればその辺をよろしくお願いします。 一緒に組む ドヒドイテ、ナットレイの技構成などを簡単に教えていただけると有難いです。

次の

【ポケモン剣盾】ドラパルトのおすすめ育成論&好相性なポケモンまとめ【ポケットモンスター(ポケモン)】

ポケモン 剣盾 ドラパルト

5倍 0. 25倍 なし 無効 解説 非常に高い素早さ、高い攻撃に両刀も可能な特攻を持ち、 技範囲も非常に広くサポート技や積み技も使用可能というハイスペックなポケモンです。 サブウエポンの豊富さからタイプで止まりづらい アタッカー、スカーフを持たせた同族・ 積みストッパー、ダイマックス技で積み技にもなる技を多く活かした ダイマックスアタッカー、壁貼り状態異常 サポートなど様々な型が考えられるので型を絞らせづらく、更に自分の構築の弱点をピンポイントで補ったりも可能と使いようによっては非常に頼れる味方になります。 環境に弱点を突かれるゴースト、フェアリーが多い点や、素の状態の耐久はそこまで高くないという点には注意して運用しましょう。 これによって実値が319となり、相手が「ダイジェット」「りゅうのまい」などで素早さを上昇させた状態でも上から攻撃出来るチャンスが増え、 全抜きを阻止出来る可能性が生まれます。 また、「サザンドラ」「ドラパルト」「オノノクス」と言った ドラゴンタイプ相手と対面した際も相手のスカーフをほとんど考慮する必要なく動けるので動きに無理が少なくなるのが魅力です。 汎用性を高める為にダイマックス前提のはがねのつばさやコントロール性の高いとんぼがえりを候補としていますが、ナットレイやドリュウズなどを強く見たい場合は「だいもんじ」、ギャラドスを強く見たい場合は「10まんボルト」など ピンポイントに4倍が取れる技も非常に有効です。 それらの特殊技を採用する場合は性格を「ようき」ではなく「むじゃき」で運用しましょう。 ダイマックスせずとも物理火力は高く、 選出・立ち回りのどちらにおいても柔軟なアタッカーとして立ち回る事が出来ます。 高耐久相手でも「ダイホロウ」の防御ダウン効果でゴリ押し可能な場合がありますが、ダイマックスターンがやや勿体ないので可能であれば他のポケモンに任せましょう。 ダイホロウが半減以下になる高耐久や状態異常にはやや弱めなので注意が必要です。 素早さは 最速アイアント(177)抜きの178まで確保してあり、多くの物理アタッカーの上を取って鬼火やリフレクターを撃つ事が出来ます。 HPに振り切った恩恵で特殊も若干耐えるようになっており、最低限の仕事はこなしやすいポケモンです。 「リフレクター」「みがわり」を無効化されてしまう特性の「すりぬけ」や、状態異常になる事で逆に火力が上がる特性の「こんじょう」のポケモンが相手に居る場合は十分に機能しない可能性がある点には注意が必要です。

次の