プレイステーション 4。 PS4 本体ラインナップ

SIE、プレイステーションの一般向け脆弱性報酬プログラム開始 PS4の危険度最高なら5万ドルから

プレイステーション 4

PS5の最新情報は別記事にて随時更新します• 関連記事:「」 PS4を買おうか、迷っているけど買うべきであるか? 「 PS5が年末に発売される2020年こそ、PS4の買い時」だと、管理人は考えています! 2020年にPS4・PS5で迷っている人からすれば…• 「PS5が発売されるまで、待った方がいいんでねぇか?」• 「PS4は、PS5にシフトするから買わない方がいい」 と思った人も大勢いるでしょう。 しかし• PS4は価格が安くなっている• PS4で遊べるソフトの数がPS5より多い• 管理人がAmazonをチェックしたところ、最安値が中古の¥37,980です。 最安値: PS4は、発売されてからすでに6年経過したこともあり、 (日本:2014年2月22日、海外:2013年11月15日)• 新品:3万円前後• 中古:2万円前後 と、比較的安く購入できます。 (価格は、6年も経つとお店によって違うので近くの店で確認してください) 発売当時の価格は、4万1979円(税込)でしたので、 PlayStationシリーズ7年振りの新作「PlayStation4 First Limited Pack」を希望小売価格4万1979円(税込)で、2014年2月22日 土 から全国の量販店にて発売することが発表されました。 また、PS4本体にPlayStationCameraを同梱した「PlayStation4 First limited Pack with PlayStationCamera」も希望小売価格4万6179円(税込)で、同日より発売されるとのことです。 お財布にやさしい分、PS4は買いやすいです。 PS5の予想価格は、5~6万円台 一方、PS5の予想価格ですが、• 5~6万円台 が予想されています。 (2020年5月5日現在、ソニーより正式発表なし) 個人的には、 1つのゲームのハードに5万円使うのは、高い です。 値下がりを待ちたいところですよね。 PS5だけの機能を楽しみたいといった場合でない限り、PS5が発売されたからといって、すぐ購入しなくてもいいのかなと思います。 買い時の理由その2:PS4で遊べるソフトの数がPS5より多い PS4は発売から約6年が経過しているので、それだけ、中古も豊富にあり、遊べるゲームの数も多いです。 合わせて読みたい• また、現在開発中のソフトも、 PS5向けのソフトと、PS4向けのソフトの両方が開発されている ことが予想されます。 いきなり、PS5のソフトばかりが市場に出回ることはなく、PS4の新品ソフトも当面は出続けるでしょう。 つまり、PS5を買うべきユーザーは、• 遊びたいソフトがPS5のみで発売される• PS4にはない機能を楽しみたい といったコアなユーザーであり、それ以外の ライトユーザーは、PS4で十分です。 2020年にPS4で新品が発売されそうなソフト:パワプロシリーズ 例えば、パワプロシリーズですが、次のパワプロ(仮に「パワプロ2020」とします)はPS4ソフトとして発売されることが予想されています。 プロ野球のシーズンは例年、3月末から始まります(2020年はコロナの影響で開幕未定)ので、パワプロ2020は、2020年3月~4月に向けて準備中のはずです。 【2020年3月28日追記】 パワプロ2020は、2020年7月9日(木)に発売されると、コナミより発表されました。 あわせて読みたい• 【2020年3月18日現在】 コナミよりパワプロ2020の情報は、まだ発表されていません。 ひょっとすると、パワプロ2020は夏以降になるかもしれません。 (なので、「パワプロ2019」はソフトとしては発売されていない) Ps Plus でオンラインプレイが可能 PS3 の頃からあるサービス、Ps Plus でオンラインプレイが可能なのは、知っている人もいるかもしれません。 モンハンなどの、半分オンラインありきのゲームをプレイする人にとっては、協力プレイなしで楽しむのは不可能に近いですよね。 PS4のソフトであれば、多くのユーザーがオンラインプレイしていることも予想できるので、楽しむ幅も広く、まだまだ現役と言えるでしょう。 合わせて読みたい• 買い時の理由その3: PS5の動作をしばらく様子見した方がいい 3つ目の理由として、 発売されてすぐは、PS5の動作をしばらく様子見した方がいいからです。 PS4の標準機能として、ネットワークに接続することができるのは聞いたことある人も多いかもしれません。 ネットワークを利用して、不具合解消や新規追加等の、アップデートを行うことが可能です。 windows updateに似た感じ) 仮定と可能性の話になりますが…• 性能が高くなるにつれて、不具合の可能性も高まる• PS5の発売当初は、不具合が多くアップデートが繰り返される可能性がある かもしれません。 発売されたばかりの、iPhoneやWindows10の動作が不安定で、ユーザーから苦情が殺到している様は、皆さんも目にしたことはあるでしょう。 PS5の様子見後は、価格も安く、遊べるソフトも増えるので買い時 PS5が発売されたら、しばらくは様子をした方がいい理由がもう一つあります。 PS5の動作が安定し、ユーザーが操作に慣れてきたころ。 つまり、先駆けユーザーの様子見が終わった頃には、• 価格が安くなる• 遊べる ソフトが増える でしょう。 逆に言えば ・・・ PS5ソフトが多く出回り始めたとき がPS5の買い時の一つになるでしょう。 PS5の買い時は、動作が安定していることが確認出来て、PS5の中古があり、PS5専用のソフト多くが市場に出回り始めたとき PS4が2020年でも買い時である理由のまとめ PS5が2020年末に発表されます。 PS4を購入しようか、迷っている方が、それでも買った方がいい理由を3つ挙げました。

次の

PS4 本体ラインナップ

プレイステーション 4

SONYゲーム機の現行機種「 PlayStation4」 2013年に初期型本体の「CUH-1000」が発売され、現在では4K解析度に対応した「PlayStation4 Pro CUH-7000~ 」が発売されています。 ちなみに私は薄型本体の「CUH-2000A」を使っています。 このPS4の機能で、 「ブルーレイやDVDの再生は出来るのか?」という質問が多くあるようですが、ゲーム以外で使いたいと思う機能であるため、気になっている人も多いということだと思います。 答えは、PS4で Blu-rayやDVDの再生は「出来ます」 しかしながらPS3とは異なり、Blu-ray・DVDの 初期再生時に必ずしなければならないことや、 再生出来ないディスクなどもあるため、購入を検討している方が困らないように、今回はBlu-ray・DVDの視聴時の必須条件や再生方法、再生可・不可ディスク、再生時のコントローラーでのボタン割り振りなどについて話をしたいと思います。 PS4でのBD・DVDの再生方法と必須条件 プレステ4では発売されている 全ての型番でブルーレイディスク、DVDの再生がPS3に引き続き可能になっています。 私自身、映画館に見に行った映画などはBD・DVDも買ってしまうタイプで、視聴の際にはパソコンよりもテレビを使って大画面で見たいのでPS4でも引き続き視聴機能があって助かった1人です。 余談ですが、プレステ4ではプレステ3で出来た「 CDの再生」が出来なくなりました。 いまはアプリで聴けたりダウンロード出来るので、ディスクで音楽を聴く人が少なくなっているという時代の流れでしょうか・・。 「PlayStation5」なんかが発売される時にはDVDの視聴が出来なくなっている可能性もありますね。 さて、以下がプレステ4でのBD・DVDの再生方法です。 手順は簡単ですが、PS4では 初回再生時にインターネット経由で機能を有効にする必要があります。 2回目以降はそのような接続はなく、ディスクを入れただけで再生が可能です。 もし自宅にインターネットを接続する環境がないという場合にはどうすればいいのか?という人もいるかと思います。 その場合には、BD・DVDの再生を可能にする 「ユーティリティーディスク」がSONYの公式ページより販売されておりますので、このディスクを用いればインターネットの接続なしで機能を利用することが可能です。 PS4で再生出来るディスクの種類 PS4で再生できるディスクの種類については公式サイトに記載がありますので、そちらをご参照ください。 CDから本体に音楽を取り込んだり、以前記事にしたPS3からWALKMAN ウォークマン への音楽の転送も出来なくなっています。 このウォークマンへの音楽の取り込みは自分もやっていたので出来なくなったのはちょっとショックでした。 ディスク挿入・取り出しの際は傷もつきやすいので注意してください。 もしも上記のような問題がないのに、BD・DVDが再生できない場合には、設定画面で「HDCPが無効」になっていることが原因の場合があります。 スポンサーリンク BD・DVD視聴時のコントローラーでの操作方法 BD・DVD視聴時の操作はDUALSHOCK4 または専用のコントローラー にて可能です。 ボタンの割り振りは、動画再生前に表示されるボタンガイドやOPTIONボタンで表示されます。 ブルーレイ、DVD視聴だけではなく、トルネでよく録画する、YoutubeやNetflixなどの動画視聴アプリを多く利用する、またテレビ側の操作 チャンネルや音量etc も一緒にしたいという方は 専用のリモコンを使ったほうが確実に操作しやすいと思います。 こちらの記事でリモコンについての解説もしていますので、気になる方は見てみてください。 PS4でのBD・DVD視聴時の画質 プレステ4の画質はどうなのか、気になっている気になっている人もいると思います。 ゲームプレイに関しては、本体・ソフトとも性能が上がっているので、その画質は群を抜きますが、 ブルーレイ・DVD視聴時の画質については、その他の機器と比べても正直大差ありません。 前機種のPS3にはDVDのアップコンバート機能が搭載されていて、DVDの映像を綺麗に映し出すことが出来ました。 PS4にはそのような機能はないため、発売当初その点ではPS3の方が優っていると言われていましたが、PS4もシステムアップデートを重ねる中で、DVD画質がPS3と同様、またはそれ以上になったとされています ブルーレイの画質は元よりPS3とほぼ変わらない 私の目には、最初も今も画質の違いが全く分からないので、映像視聴はPS4にまとめてしまっています。 今回はPS4のBD・DVD視聴について色々と話をしましたが、発売から少し経って各型番ともメーカーが生産を終了してきています。 新品が欲しいという方はどんどん価格が上がってきてしますのでお早めにチェックしてみてくださいね。 ゲームだけではない様々な機能を使ってプレステ4ライフを楽しんでくださいね。

次の

《2020年》PS4・おすすめゲームソフト! 寝食忘れてハマる名作を厳選

プレイステーション 4

都道府県• 北海道• 東北すべて• 青森県• 岩手県• 宮城県• 秋田県• 山形県• 福島県• 関東すべて• 茨城県• 栃木県• 群馬県• 埼玉県• 千葉県• 東京都• 神奈川県• 中部すべて• 新潟県• 富山県• 石川県• 福井県• 山梨県• 長野県• 岐阜県• 静岡県• 愛知県• 近畿すべて• 三重県• 滋賀県• 京都府• 大阪府• 兵庫県• 奈良県• 和歌山県• 中国すべて• 鳥取県• 島根県• 岡山県• 広島県• 山口県• 四国すべて• 徳島県• 香川県• 愛媛県• 高知県• 九州・沖縄すべて• 福岡県• 佐賀県• 長崎県• 熊本県• 大分県• 宮崎県• 鹿児島県• 沖縄県.

次の