アイスボーン 任務クエスト。 アイスボーン攻略 M★5任務クエストの古龍調査~ネロミェール【モンハンワールド】

【モンハンワールド】任務クエストの一覧【MHW】|ゲームエイト

アイスボーン 任務クエスト

キリンは非常に素早く、攻撃も激しく重い。 無理に張り付くと返り討ちに遭うため、 剣士は角を1回斬って即離脱が基本の動きとなる。 キリンの体力は多くはないので、一撃離脱で戦ってもそこまで時間はかからない。 ガンナーは攻撃を受けない気持ちで戦う 上記の性質から、ガンナーは剣士より攻撃チャンスが多い。 その代わり 雷耐性が低いと全ての被弾が命取りなので、全て避けきる気持ちで戦おう。 頭部を狙わないといけないため、的が非常に小さいことも注意点。 落雷の前に動ける体勢を作る 落雷は、 こちらが攻撃に入った体勢からでは回避が間に合わない。 「地面が光る前に攻撃を終え、落雷地点を確認し、回避に移る」という立ち回りを意識することが大切。 雷纏い中の肉質に注意 古龍種としてのキリンの強化能力は雷纏い。 この状態では落雷が激しくなり、頭部以外の肉質が非常に硬くなる。 MRでは白ゲージでも弾かれてしまうので、確実に角を狙って攻撃することが大切。 傷つけてまで胴体を狙う必要はない クラッチ攻撃で傷をつければ胴体も攻撃できるが、そもそも弱点ではないため狙う意味が薄い。 安定性を上げるための心眼は有力な選択肢になるが、ダメージ源にならないことは覚えておこう。 龍封力が有効 龍封力が発動すると、 雷纏いの強化段階を下げることができる。 硬い肉質と激しい攻撃が苦手だと感じる場合は、龍封力武器を使うのがおすすめだ。 頭部を狙ってダウンを取る キリンは角にダメージが蓄積するとダウンする。 攻撃チャンスの少ないキリンにおける絶好の攻め時なので、積極的に狙っていこう。 キリンの主な攻撃と回避方法 キリンの主な攻撃まとめ 【注意】 稲妻 地面に複数の光の線が出た後に稲妻を発生させる。 【注意】 網目状稲妻 稲妻を網目状に発生させる。 時間差があるため、足元を良く見て避けよう。 【注意】 大落雷 大きく前脚を上げたあとにハンターの場所に雷を落とす。 雷耐性が低いと即死級。 【注意】 雷纏い 雷を身体に纏うことで肉質硬化や雷の数が格段に増える。 キリン自身に落雷が落ちるのが合図 突進 ハンターめがけて一直線に突進。 雷纏い状態だと突進時に落雷も発生する。 後ろ脚蹴り ハンターがキリンの背後にいると後ろ脚で吹き飛ばそうとする。 跳躍落雷 斜めにステップしながら雷を周囲に落とす。 周囲落雷 キリンの周囲に落雷を発生させる。 足元の光を見逃さないことが重要 キリンは落雷のパターンが多い。 ただし、 いずれも落ちる前に足元が光る性質がある。 自分の足元が青白くなった場合はすぐにその場から離れることを意識しておこう。 落雷は判定が一瞬残る 落雷は、一瞬だが着弾後にも判定が残る。 回避した直後に着弾地点に行くと命中しかねないため、注意すること。 雷纏い行動中のクラッチは厳禁 キリンは雷纏い状態になるために、自身に落雷を落とす。 一見すると攻撃チャンスだが、 密着していると落雷に当たる。 攻撃して離脱するのは問題ないが、クラッチはしないこと。 稲妻は冷静に位置を微調整 稲妻は、ライン状に浮かぶ光に沿って発生する。 ラインの間に入ることで回避可能だ。 焦って前転すると安全地帯から出てしまうので、心を鎮めて歩いて微調整するのがコツ。 大落雷は全力で避けよう キリンが大きく上体を持ち上げて、こちらの足元の広範囲が光ったら大落雷が来る。 雷耐性が低いと即死級のダメージを受けるので、即座に離脱しよう。 陸珊瑚地帯Lv5以降から現れるので、見つけたら倒しておこう。 クリアごとに生物学者に話しかける 捕獲クエストは、1つクリアするごとに知的な生物学者に話しかける必要がある。 フリクエをクリア+任務クエストの進行具合によって次のクエストが解放できるかが決まる。 陸珊瑚の12や15でよく見つかるので、見つけた際は必ず回収しておこう。

次の

任務クエストクリア時点でのライトボウガン装備【アイスボーン】

アイスボーン 任務クエスト

イベント後、セリエナに帰還する• 導きの地に「氷雪地帯」が追加される• 竜人族のハンターと話す• 偵察任務「戻らずの底」??? 発生 集会所で受注可能• が、実際はジンオウガ亜種の狩猟と凍て地地帯の解放、 ムフェトジーヴァの撃退までが一連の流れとなっている。 「失われた幽世線」の報酬について ジンオウガの素材は貰える ジンオウガ亜種を倒した際の報酬では通常の素材は入手可能。 また、攻略班が試したところ、報酬からは導き素材が出なかった。 ムフェトジーヴァの素材は貰えない ムフェトジーヴァを倒した際の報酬では、 ムフェトジーヴァの素材を貰えない。 撃退なので剥ぎ取りも不可能。 アイスボーン攻略情報 アイスボーン攻略の注目記事.

次の

任務クエスト

アイスボーン 任務クエスト

この記事の目次• 特別任務『宵闇の煌黒星』(アルバトリオン) の受注・挑戦条件 アルバトリオンのクエストが初挑戦になる方は特別任務 『宵闇の煌黒星(よいやみのこうこくりゅう』からアルバトリオンのクエストを受注します。 特別任務のアルバトリオンは開幕の活性状態が火活性なので、氷属性値の高い武器がおすすめ。 クエストの出し方と受注・挑戦条件• アイスボーンをエンディングまでクリア• 導きの地の溶岩地帯を解放後、竜人族のハンターに話しかけて「失われた幽世線」をクリア• 『偵察任務:戻らずの底(ムフェトジーヴァ)』をクリア• セリエナの中央エリアにいる3期団の期団長に話しかける アルバトリオンの攻略「エスカトンジャッジメント」の対策は必須 アルバトリオンを攻略する上で大技・必殺技の「エスカトンジャッジメント」への対策は必須となってきます。 大技・必殺技の『エスカトンジャッジメント』とは アルバトリオンの大技である 「エスカトンジャッジメント」は対策を怠れば、まさに必殺技と言うに相応しいダメージを与えてきます。 そのダメージ量はハンターの体力ゲージ数本分を超高速のヘルフレア(ナナテスカトリの必殺技)で削ってくるような技です。 正攻法でアルバトリオンを攻略する場合や初見、野良マルチでは 「エスカトンジャッジメント」の対策や抑制が必須となります。 対策と抑制方法について 前述したアルバトリオンの開幕属性に合わせて、 高い氷属性の武器か火属性の武器の使用で弱体化する対策が必須です。 それ以外の水属性・龍属性・雷属性の武器の使用は個人的におすすめではありませんが、抑制や弱体化については。 早食いLv3• 広域化• 複数の癒しの煙筒• 体力の装衣• 耐えるためだけのネタ装備 『ただエスカトンジャッジメントを耐えたいだけ』なら身内でどうぞ。 正攻法なやり方ではなく、実現性と実用性があまりにも低いのでおすすめできる方法ではありません。 正攻法でアルバトリオンと戦えば、簡単に抑制と攻略が可能です。 アルバトリオンの弱点属性の攻略手順 アルバトリオンはクエスト中に 炎活性・ 氷活性・ 龍活性の3属性に形態変化をさせながら攻撃を行ってきます。 この形態変化に合わせて弱点属性や攻撃モーションも変化するので、慣れと弱点属性の理解は必須です。 角を破壊するとアルバトリオンの活性状態は実質的にクエスト開幕時の活性状態(火or氷)のみになるので、2回目までのエスカトンジャッジメントの威力の抑制をほぼ確定できる。 エスカトンジャッジメントの威力の抑制に有効な氷属性か火属性の武器を使用する• エスカトンジャッジメントの威力を抑制する• 龍活性になったら「角破壊」を狙う• エスカトンジャッジメント発動• 再び有利属性で威力抑制(2番の手順へ) これがアルバトリオンの攻略の基本の流れ。 龍活性状態のアルバトリオンの弱点属性は意識せず、開幕の属性に合わせて2回目の角破壊でそのままゴールする。 クリアまでが早い方が結果的に事故も減少するので、装備の火力も攻略には必要。 『アルバトリオン攻略』の対策装備やおすすめ武器 アルバトリオンの攻略は、 「火属性」か「氷属性」に特化させた装備を使用すればエスカトンジャッジメントの対策が可能。 気を付けたいのが 『ただ属性武器を装備すればいいわけではない』こと。 水や龍属性など汎用型の属性は属性ダメージ蓄積の効率が悪い• 氷、火を使用しているが属性攻撃力をスキルで上げていない これらの点に注意して装備構成をしていきたい。 マムタロトの皇金武器やムフェト一式防具を使用することで、アルバトリオンの弱点を効率的に攻めることができるので攻略や対策がスムーズになる。 アルバトリオン攻略や対策におすすめの武器種 アルバトリオン対策装備まとめ 現在作成中... 『アルバトリオン攻略』におすすめのスキルとアイテム アルバトリオンの攻略に役立つスキルやアイテムポーチのアイテムを紹介。 アルバトリオンの攻略におすすめのスキル スキル名 おすすめポイント 火・氷属性攻撃強化 アルバ攻略には火か氷属性の武器の使用がおすすめ 弱点属性を高い属性値で攻撃することでジャッジメント抑制 体力増強 体力増強はLv3推奨 (真)龍脈覚醒 ムフェト一式防具の攻略は対策にもなる 属性やられ耐性 ムフェト一式に耐属珠を1つ入れるだけLv3になる 見切り 皇金武器の真・会心撃を活かす為に会心率は上げたい 挑戦者 慣れてきたら入れることで基礎攻撃力をカバー 災禍転福 達人芸型の装備を組む際に入れると火力上昇に繋がる 達人芸 カイザー防具3部位で発動 切れ味を維持し、クエスト中の砥石行為を無くす 剛刃研磨 ムフェト一式での皇金武器の切れ味を維持する アルバトリオンの攻略におすすめのアイテム アイテム名 おすすめポイント 秘薬 調合分まで持ち込むことで7個の秘薬を確保 いにしえの秘薬 秘薬で足りない回復アイテムを補う 生命の大粉塵 味方のHP回復に役立つ アステラジャーキー エスカトンジャッジメント時の回復アイテムとして優秀 ウチケシの実 災禍転福を使用する場合におすすめ キレアジの上ヒレ 皇金武器を研ぐ際に使用すると便利 スリンガー閃光弾 非怒り時のアルバを落とすことができるが、ぶっ飛ばしもできるため使用タイミングに注意 けむり玉 アルバの飛行時に使用すると地上に戻すことができる ソロ推奨 全てのアルバトリオンのクエストは 『モドリ玉が使用不可』となっているため、属性武器の変更や弾の補充も出来ないことを注意したい。 基本的には弱点属性である「高い火属性と氷属性の武器」この2種類だけで攻略が十分に可能です。 次いで前足の肉質が柔らかくダメージが通りやすく、立ち回りでもアルバトリオンの前足付近に陣取りすることが基本となる。 属性肉質について アルバトリオンの属性肉質は「前足」が通りやすく、エスカトンジャッジメントの抑制を狙う際は前足や頭部を狙った立ち回りを行う。 タイミングを見てクラッチクローからの傷付けを入れるとダメージを稼ぎやすい。 部位破壊について アルバトリオンの頭、翼、尻尾が部位破壊・切断可能。 翼は近接武器ではダウン中くらいしか届かないため難しい。 アルバトリオンのの耐性 アルバトリオンの閃光玉やぶっ飛ばし、状態異常属性に対する耐性について。 閃光玉は怒り時には効かない アルバトリオンには閃光玉は怒り時には効果がない。 また、非怒り時の飛行はぶっ飛ばしのチャンスでもあるので落とすかどうかは状況を確認すること。 ぶっ飛ばしのタイミング 通常モンスター同様にぶっ飛ばしが可能である。 エリア外周の大きめの岩か飛行時にぶっ飛ばしが可能なので、転身の装衣や不動の装衣があると楽になる。 クエストの後半では怒る時間が長くなるので、ぶっ飛ばしのチャンスは限られてくる。 爆破などの状態属性への耐性 爆破などの状態異常属性武器をアルバトリオンに持ち込むことはマルチでは非推奨。 ソロであればオトモの睡眠武器や麻痺武器で状態異常が入る程度の耐性である。 関連記事 アルバトリオンの弱点属性・肉質・耐性についてより細かく解説した記事は.

次の