アマゾンプライムミュージック。 Amazon Musicの料金とは?無料でも使える!Prime,Unlimited,HDを解説!

【Amazonプライムミュージック】料金や聴ける曲、音質、解約方法などまとめ

アマゾンプライムミュージック

表示する言語を選択: 「Amazon music って、Prime 会員なら無料で聴けるんでしょうか?Amazon Music、 Amazon Music Unlimited、Prime Music 三者の違いがいまいちわかりません。 わかりやすく教えていただけないでしょうか。 」 Amazon Music って何?Amazon Music って Prime Music である?それとも Amazon Music Unlimited?多くの人がそんなことがわからないでしょう? この記事では上記の疑問をまとめて、Amazon Music、 Amazon Music Unlimited、Prime Music 三者のすべての内容についてわかりやすく解説していきます。 更に、料金プランや、曲数、対応できるデバイスなどの面から Amazon Music Unlimited と Apple Music、Spotify などほかのストリーミング音楽サービスの違い点も紹介します。 Amazon Music とは? Amazon Music はアマゾンが提供する音楽サービスの総称です。 Amazon Music で購入した音楽は Amazon Music アプリで管理したり、音楽プレイヤーで聞いたりすることが出来ます。 ほかに、Amazon Music の中には Prime music プライム会員が自由に聞くことが出来る音楽と Amazon Music Unlimited 月額980円の有料サービスと二つの音楽聞き放題のサービスに分かれています。 両方合わせて Amazon Music と言います。 Amazon Prime Music とは? Prime Music は、Amazon プライム会員のお客様が、追加料金なく、100万曲以上の楽曲やアルバム、プレイリスト、ラジオ を広告の表示なしで、楽しむことができるサービスです。 対象となるユーザーは Amazonプライム年会員 、Amazonプライム月会員、30日間の Amazon プライム無料体験、Amazon Prime Student の年会員です。 プライム会員になるための料金は一般会員の場合、月額プランが500円 年間プランは4,900円 、学生の場合、月額プランが200円 年間プランは1,900円 です。 Amazon Music Unlimited とは? Amazon Music Unlimited は一般会員・プライム会員ともに料金を支払い必要なサービスとなっています。 Amazon Music Unlimited 登録会員であれば、6,500万曲の楽曲、音楽のエキスパートが選曲したプレイリストや、カスタマイズされたラジオにアクセスできます。 はじめて Amazon Music Unlimited のサービスに申し込む場合は、30日間無料で体験できます。 Amazon Music Unlimited の料金プランや、曲数と音質一覧 プラン種類 料金 配信曲数 音質 個人プラン 月額 980円 プライム会員: 月額780円、年額7800円(2ヶ月分お得) 6500万曲以上 最大256kbps ファミリープラン 月額1,480円 年額14,800円 6500万曲以上 最大256kbps Echo プラン 月額380円 6500万曲以上 最大256kbps 個人プランとファミリープランは、一般会員とプライム会員で料金が違います。 一般会員なら、年間プランはなく、月払いのみとなっています。 プライム会員は年間プランが選択可能です。 Echo プランは Amazon Echo シリーズたけで利用できるから、月額380円と低い設定になっています。 一般会員、プライム会員にかかわらず、月額プランのみとなっています。 Amazon プライム会員は Amazon Music Unlimited サービスに割引が適用されますが、ファミリープランには適用されません。 なお、一般会員、プライム会員にかかわらず、個人プランと Echo プランは登録可能アカウント数が1つになっています。 ファミリ-プランは6個までアカウントを登録することが可能です。 スマホやタブレットやパソコンで聴き放題の対象の音楽を再生できます。 2つの音楽ストリーミングオプションの違いは何ですか?見てみましょう。 一番違いところといえば、Prime Music (100万曲)は Amazon プライム会員特典に含まれています。 追加料金は発生しません。 Amazon Music Unlimited (6500万曲)では、Prime Music の機能に加えて、その他の機能も利用できます。 両者の比較は以下のとおりです。 機能 Amazon Prime Music Amazon Music Unlimited Amazonプライム会員資格 要 Amazonプライム会員のみ利用可能。 追加料金なし。 不要 個人プランは、Amazonプライム会員であれば、 割引料金で利用できる。 利用曲数 100万曲 6500万曲 広告なし、聞き放題 可 可 音楽配信 対象となる楽曲とアルバムのセレクションは、 常に変更されて、対象外の曲が削除される可能。 新しい楽曲やアルバムは、通常、 リリース日に Amazon Music Unlimited に追加される。 対応端末 一度に1台 ファミリープランなら一度に最大6台 オフライン再生 可 Echoプラン:不可 バックグラウンド再生 可 可 スキップ機能 可 可 Alexa で曲を再生 可 可 Amazon Music Unlimited と Prime Music を比較してみましたら、圧倒的な差を一目瞭然でしょう。 Prime Music は何といっても料金がやすいですが、曲数が少ないです。 Amazon Music Unlimited の方、収録曲数が世界第一、Echo 端末との相性がいい、プライン会員であれば、割引月額で音楽を楽しめます。 プライン会員であれば、Spotify や Apple Music 、LINE Music などのストリーミングサービスと比較したら、Amazon Music Unlimited が一番やすいだおすすめします。 ヒント:Amazon Music Unlimited と Prime Music のいずれにも 30 日の無料お試し期間がありますが、学生たちは、Amazon Prime Student 会員に登録すれば、プライムミュージックを6カ月間無料で使えます。 本当にすごいだと思っております。 Amazon Music Unlimited、Spotify、Apple Music どっちが良いの? 定額で聴き放題の音楽配信サービス(アプリ)が急増し、徐々にスマホユーザーの間で浸透してきています。 Apple Music を除いて、 Spotify と2017年に開始した Amazon Music Unlimited アマゾン・ミュージック・アンリミテッド も、高品質のオンライン音楽ストリーミングサービスとしてますます人気が高まっています。 三者の中で、どちらのサービスを選ぶかもう決めましたか?結局、どのサービスがいいの?次の記事でも Spotify、Apple Music、Amazon Music Unlimited のサービスを比較してみます。 現状になってみて「Apple Music」と「Spotify」のどちらがいいのか。 この記事は、いろいろな面から「Apple Music」と「Spotify」の違いとそれぞれの特徴についてまとめてご紹介します。 また、もしこの文章を気に入っていただけたら、Twitter や Facebook でシェアをお願いします。

次の

Amazonプライムは本当にお得?特典14コと年会費をやさしく解説

アマゾンプライムミュージック

表示する言語を選択: 「Amazon music って、Prime 会員なら無料で聴けるんでしょうか?Amazon Music、 Amazon Music Unlimited、Prime Music 三者の違いがいまいちわかりません。 わかりやすく教えていただけないでしょうか。 」 Amazon Music って何?Amazon Music って Prime Music である?それとも Amazon Music Unlimited?多くの人がそんなことがわからないでしょう? この記事では上記の疑問をまとめて、Amazon Music、 Amazon Music Unlimited、Prime Music 三者のすべての内容についてわかりやすく解説していきます。 更に、料金プランや、曲数、対応できるデバイスなどの面から Amazon Music Unlimited と Apple Music、Spotify などほかのストリーミング音楽サービスの違い点も紹介します。 Amazon Music とは? Amazon Music はアマゾンが提供する音楽サービスの総称です。 Amazon Music で購入した音楽は Amazon Music アプリで管理したり、音楽プレイヤーで聞いたりすることが出来ます。 ほかに、Amazon Music の中には Prime music プライム会員が自由に聞くことが出来る音楽と Amazon Music Unlimited 月額980円の有料サービスと二つの音楽聞き放題のサービスに分かれています。 両方合わせて Amazon Music と言います。 Amazon Prime Music とは? Prime Music は、Amazon プライム会員のお客様が、追加料金なく、100万曲以上の楽曲やアルバム、プレイリスト、ラジオ を広告の表示なしで、楽しむことができるサービスです。 対象となるユーザーは Amazonプライム年会員 、Amazonプライム月会員、30日間の Amazon プライム無料体験、Amazon Prime Student の年会員です。 プライム会員になるための料金は一般会員の場合、月額プランが500円 年間プランは4,900円 、学生の場合、月額プランが200円 年間プランは1,900円 です。 Amazon Music Unlimited とは? Amazon Music Unlimited は一般会員・プライム会員ともに料金を支払い必要なサービスとなっています。 Amazon Music Unlimited 登録会員であれば、6,500万曲の楽曲、音楽のエキスパートが選曲したプレイリストや、カスタマイズされたラジオにアクセスできます。 はじめて Amazon Music Unlimited のサービスに申し込む場合は、30日間無料で体験できます。 Amazon Music Unlimited の料金プランや、曲数と音質一覧 プラン種類 料金 配信曲数 音質 個人プラン 月額 980円 プライム会員: 月額780円、年額7800円(2ヶ月分お得) 6500万曲以上 最大256kbps ファミリープラン 月額1,480円 年額14,800円 6500万曲以上 最大256kbps Echo プラン 月額380円 6500万曲以上 最大256kbps 個人プランとファミリープランは、一般会員とプライム会員で料金が違います。 一般会員なら、年間プランはなく、月払いのみとなっています。 プライム会員は年間プランが選択可能です。 Echo プランは Amazon Echo シリーズたけで利用できるから、月額380円と低い設定になっています。 一般会員、プライム会員にかかわらず、月額プランのみとなっています。 Amazon プライム会員は Amazon Music Unlimited サービスに割引が適用されますが、ファミリープランには適用されません。 なお、一般会員、プライム会員にかかわらず、個人プランと Echo プランは登録可能アカウント数が1つになっています。 ファミリ-プランは6個までアカウントを登録することが可能です。 スマホやタブレットやパソコンで聴き放題の対象の音楽を再生できます。 2つの音楽ストリーミングオプションの違いは何ですか?見てみましょう。 一番違いところといえば、Prime Music (100万曲)は Amazon プライム会員特典に含まれています。 追加料金は発生しません。 Amazon Music Unlimited (6500万曲)では、Prime Music の機能に加えて、その他の機能も利用できます。 両者の比較は以下のとおりです。 機能 Amazon Prime Music Amazon Music Unlimited Amazonプライム会員資格 要 Amazonプライム会員のみ利用可能。 追加料金なし。 不要 個人プランは、Amazonプライム会員であれば、 割引料金で利用できる。 利用曲数 100万曲 6500万曲 広告なし、聞き放題 可 可 音楽配信 対象となる楽曲とアルバムのセレクションは、 常に変更されて、対象外の曲が削除される可能。 新しい楽曲やアルバムは、通常、 リリース日に Amazon Music Unlimited に追加される。 対応端末 一度に1台 ファミリープランなら一度に最大6台 オフライン再生 可 Echoプラン:不可 バックグラウンド再生 可 可 スキップ機能 可 可 Alexa で曲を再生 可 可 Amazon Music Unlimited と Prime Music を比較してみましたら、圧倒的な差を一目瞭然でしょう。 Prime Music は何といっても料金がやすいですが、曲数が少ないです。 Amazon Music Unlimited の方、収録曲数が世界第一、Echo 端末との相性がいい、プライン会員であれば、割引月額で音楽を楽しめます。 プライン会員であれば、Spotify や Apple Music 、LINE Music などのストリーミングサービスと比較したら、Amazon Music Unlimited が一番やすいだおすすめします。 ヒント:Amazon Music Unlimited と Prime Music のいずれにも 30 日の無料お試し期間がありますが、学生たちは、Amazon Prime Student 会員に登録すれば、プライムミュージックを6カ月間無料で使えます。 本当にすごいだと思っております。 Amazon Music Unlimited、Spotify、Apple Music どっちが良いの? 定額で聴き放題の音楽配信サービス(アプリ)が急増し、徐々にスマホユーザーの間で浸透してきています。 Apple Music を除いて、 Spotify と2017年に開始した Amazon Music Unlimited アマゾン・ミュージック・アンリミテッド も、高品質のオンライン音楽ストリーミングサービスとしてますます人気が高まっています。 三者の中で、どちらのサービスを選ぶかもう決めましたか?結局、どのサービスがいいの?次の記事でも Spotify、Apple Music、Amazon Music Unlimited のサービスを比較してみます。 現状になってみて「Apple Music」と「Spotify」のどちらがいいのか。 この記事は、いろいろな面から「Apple Music」と「Spotify」の違いとそれぞれの特徴についてまとめてご紹介します。 また、もしこの文章を気に入っていただけたら、Twitter や Facebook でシェアをお願いします。

次の

Amazon MusicからiTunesに曲を移す方法|The indescribable moments

アマゾンプライムミュージック

こんにちは、ライターのaikoです。 Amazonプライム会員の皆さん、 プライムミュージックを活用されていますか? 年会費を支払ってAmazonプライム会員(以下プライム会員)になると、配送料やお急ぎ便などが無料になるなど、様々な会員特典が受けられますよね。 冒頭で触れた「プライムビデオ」(映画・ドラマ見放題)を追加料金無しで利用できる特典は、活用されている方も多いのではないでしょうか。 この記事でご紹介している「プライムミュージック」もプライム会員なら、amazonプライム年会費(3,900円)に 追加料金無し(つまり実質無料)で利用できるのです。 対応している端末 Amazon Musicアプリに対応している以下の端末よりPrime Musicを楽しむことができます。 (無料利用の場合) YouTubeの広告表示、毎回数秒待ってスキップするのが手間なんですよね。。 3.楽曲のスキップやリピートも使い放題 プライムミュージックは、楽曲のスキップ、指定再生、リピートも全てOK!使い勝手がとても良いサービスです。 例えばSpotifyは無料で使う場合、好きな楽曲を指定して再生することや、楽曲のスキップ、リピートができないか回数を制限されます。 そのような制限を取り払って楽しむためにSpotifyでは利用料980円(月額)を追加で支払わなければならないのです。 4.いつでもどこでもオフラインで音楽を楽しめる プライムミュージックでは、Amazon Musicアプリの入った端末に曲数の制限無く 楽曲やプレイリストをダウンロード可能です。 Wi-Fiなどの通信環境の無いところでも、通信容量を消費せず、いつでもどこでもモバイル端末で楽曲を再生して楽しめます。 ちなみにSpotifyは無料で使用する場合、曲のダウンロードもできません。 どんなプレイリストがあるの? 下に挙げたのはほんの一例で、実に 様々な種類のプレイリストが用意されているので、ぜひ楽しんでみてくださいね。 ここで、 プライム会員のIDとパスワードを入力します。 3.聴きたいアーティストやアルバムなどで検索 ホーム画面です。 画面上部の虫めがねのマークを押すと検索窓が表示されるので、ここに目当てのアーティスト名や、楽曲名、アルバム名などを入力してみて下さい。 ブルーノ・マーズというアーティスト名で試しに検索してみると、次の画像のような検索結果が表示されました。 4.楽曲やアルバムを再生・ダウンロードする 先程の検索結果画面に表示されていたアルバムを選択してタップしました。 右向きの三角マークをタップするとアルバムが曲順に再生されますし、曲を指定して再生することもできます。 アーティスト名や、楽曲、アルバムの横に表示されているプラスマーク(+)をタップすると、「 マイミュージック」と呼ばれるライブラリに追加することができます。 ブルーノ・マーズのアルバム24K Magicをマイミュージックに追加したところです。 マイミュージックは、わかりやすく言うと「お気に入り」ですので、ここにどんどん好みのアーティストなどを追加しておくと、使い勝手がさらによくなります。 マイミュージックに追加しただけでは、オンライン再生のみになるので、オフライン再生したい場合は別途ダウンロードして下さい。 アルバム全体をダウンロードする場合は、通信速度の安定したWi-Fi環境で行います。 イギリスのKEFというメーカーのMUOという機種です。 Amazon Musicアプリの入った端末の設定で、BluetoothをONにして、ワイヤレススピーカーやスマートスピーカーと接続すればOKです。 Amazon Echo(アレクサ搭載)なら選曲もしてくれる アマゾンが開発した Amazon Echo アマゾン・エコー というスマートスピーカーがあります。 エコーは音声だけでリモート操作できるスマートスピーカーで、「アレクサ」と話しかけるだけで、音楽の再生、天気やニュースの読み上げ、スマートホームの操作、アラームのセットなど簡単に音声操作ができるのです。 アマゾン社のエコーに関するプレスリリースを一部ご紹介します。 Alexaの先進的な音声コントロールで、アーティスト名や楽曲名を思い出せなくても、ジャンルや年代、ムード、テンポなどから音楽を簡単に探すことができます。 Alexaアイコンをタップして話しかけるだけのシンプルな音声コントロールは、様々なシーンで活用できます。 例えば: ジムでトレーニングする時に音楽を聴きたい場合:「ワークアウト用の曲をかけて」 ブルーノ・マーズのコンサートに向かう途中、ヒット曲をおさらいしたい場合:「ブルーノ・マーズの人気曲をかけて」 月曜日の朝の通勤を楽しくしたい場合:「楽しい曲をかけて」 週末に車で遠出をする場合:「ドライブで聴きたいポップスをかけて」 仕事帰りの電車でリラックスしたい場合:「スローテンポの曲をかけて」 ランニングする時に音楽が欲しい場合:「ランニング用のプレイリストをかけて」 また、アルバムやプレイリストを聴いている際、次の曲をかけたいときの「次」、再生を止めたいときの「止めて」、楽曲をリピート再生したいときの「リピート」など、すでにEchoシリーズで慣れ親しんでいただいている音声コマンドも、引き続き使えます。 プライム会員ではない方は月額980円(Spotifyと同額)で利用できますが、 プライム会員は月額780円で利用できます。 月に780円つまり、年間で9,360円発生することになりますね。 プライムミュージックでは、特に邦楽アーティストが配信対象外になっているケースが多々あるので、 邦楽を中心に聴きたい方にはunlimitedの利用がオススメです。 逆に洋楽中心に聴く方はまずは通常のプライムミュージックだけでも十分楽しめるかもしれません。 プライム会員になっているのに、まだプライムミュージックを試されていない方は、まずはプライムミュージックをぜひ試してみて下さいね。

次の