ゲスト カード メッセージ。 ゲストカードってなに? 招待状に一緒に同封するゲストカードのあれこれ

結婚式のゲストカードの書き方。そのまま使えるメッセージ・例文集!

ゲスト カード メッセージ

小さなころから仲が良かった友だちや、学生時代を一緒に過ごした仲間、お世話になった会社の先輩や同僚、後輩、親戚が結婚!! 良かったね」と、しみじみと思っていたところに、招待状とともに、結婚式の当日に芳名帳の代わりに渡すゲストカードが送られてきました。 結婚をお祝いする最初のプレゼントということもあって、「うん、うん。 一生懸命、書くからね」と気負ってみたものの、いざ、書こうと思った途端に、「何を書いていいか分からない~!! 」なんてことありませんか。 ネット検索で、書き方の文例がずらりと並んでいるけれど、「文章だけでは何かそっけない感じもするし……」「そもそも、今どきの結婚祝いのメッセージカードってどんな感じに書くものなの?」と途方に暮れてしまう方もいるのではないでしょうか。 そこで、今どきのゲストカードを徹底リサーチしました。 TwitterやInstagramに投稿されていたゲストカードの中から、イラストなどでデコレーションされたアートな「ゲストカード」と「招待状の返信」を合計19枚ピックアップしてみました!! (関連記事)この記事を読んでいる方におすすめの関連記事はこちら。 結婚祝いのメッセージは、ゲストカードが主流に! そもそも、結婚を祝いする際のメッセージカードって、どんなものなのか分かりますか? ちょっと前までは、結婚式会場の受付で芳名帳に住所と氏名を書いて、別に小さなメッセージカードをもらって、新郎新婦に送る言葉を寄せ書くという形式が大半でした。 今では、「受付が込み合った際に時間が掛かってしまう」などの招待者への配慮と、結婚式が終わった後も、「みんなからもらったメッセージを大切に保存したい」という新郎新婦の想いから、招待状と一緒にゲストカードを送って、事前に書いて来てもらうことを選ぶ方が多くなりました。 一般的なゲストカードはこんな感じです。 出典:bress 結婚祝いメッセージの書き方やマナーってどんなの? ゲストカードに限らず、結婚式という祝い事に送られるメッセージには、ちょっとしたマナーがあるって事は知っていますか? 正式で堅苦しいイメージのある人もいるかもしれませんが、現代では、そのしばりも緩めになってきています。 そうはいっても、うっかりちょっとしたミスで、印象を悪くするどころか、その後の人間関係にまでヒビが入っては大変です! 親しい間柄ならまだ許されても、先輩や会社の同僚、上司などの場合は、ちょっとだけ気を付けましょう。 でも、結構簡単な事なんです。 まず、社会人として常識をはずれないようなものであれば大抵大丈夫です。 タブーとされているのは、よく聞くのが「 忌み言葉」と「 重ね書き」です。 数字では、死を連想させる 4 苦しむの 9 無を連想させる 6 などがあります。 言葉では、別れ、不吉、再婚を連想できるような言葉が「忌み言葉」となります。 例えば、 別れる、破れる、消える、戻る、二度 などが代表的ですね。 重ね言葉は、同様に再婚を連想する言葉となるのでNGになります。 いよいよ、重ね重ね、いろいろ など、うっかり使ってしまいそうですよね。 また、ありがちなのですが、ちょっぴりアクセントに、とか、面白さを狙って下品な表現や、暴露話を入れてしまうと、せっかくのお祝いの気持ちが薄れて見えなくなってしまいますので、やめておきましょうね。 正式なメッセージカードであれば、使う筆記用具も、色は黒かダークブルーで、筆か万年筆がベター、なんてこともありますが、ゲストカードや、添えるメッセージくらいであれば、堅苦しいしばりはありません。 新郎新婦との関係にもよりますが、近しい間柄であれば、ぜひカラフルに、二人のイメージに合わせて、楽しく心に残るようなメッセージを書いてみましょう。 また、 実は句読点(、とか。 )は、お祝いのメッセージには使わないって知っていますか? これも今ではあまりこだわらないかもしれませんが、知っている人にとっては、忌み言葉同様、止まったり終わったりを連想するものになりますので、不快なものになってしまうかもしれません。 使わないよう、ちょっとだけ気を付けておきましょう。 (関連記事)この記事と併せて読むならこちらの記事もどうぞ。 いろんな参考になるゲストカードアートを集めてみましたので、ご覧ください。 ゲストカードアートも、キャラクターのイラストなどを描いた作品が多いですが、色紙やリボンシールなどを使ったデコレーションを組み合わせた作品も多くみられます。 ゲストカードを送る招待者も時間を掛けてメッセージを用意することができるので、文章のメッセージだけでなく、お祝いの心をもっと伝えたいと、シールやテープを使ってデコレーションしたり、手書きのイラストを加えたりするひとが増えてきているんです。 メッセージとデコレーションの上手な組み合わせ Midoriさん midorid. b0214 がシェアした投稿 — 2017 5月 26 9:12午前 PDT こちらは、絵本で人気の「くまのがっこう」のイラストが、ほのぼのとさせてくれるゲストカード。 ハートの部分は、色紙などの素材でデコレーションしている感じで、上品に仕上げています。 やさしい風合いのイラストとデコレーションがマッチしていますね。 ウサギのイラストがキュートなゲストカード! — 2015 6月 4 8:11午後 PDT うさぎのイラストがキュートなゲストカード。 「HAPPY WEDDING」もハートで一文字ずつ囲んで、色使いも限定しているので、全体がスッキリとまとまっています。 下書き途中だけどアラレちゃんが上手すぎる! 結婚式参列のため東京向かってます。 原作者?と疑いたくなるほどの腕前にびっくり!! 絵本の中から飛び出したような幻想的なトトロ! — 2016 10月 28 4:53午後 PDT 最後に紹介するのは、手作りのスタンプを使ったゲストカード。 プレゼントを渡す女の子とクローバーの2種類のスタンプを組み合わせて作っています。 イラストよりもやさしい風合いになるのが、スタンプの魅力なんですね。 「描いているひとも楽しい」ゲストカードアートに挑戦しよう! どうでしたか。 見ているだけでも、何だか描いたひとの気持ちがにじんできて、幸せな気持ちになれますよね。 メッセージだけでも十分ですが、「もうちょっと気持ちを伝えたい!! 」という方は、シールなどでデコレーションするだけでも、イラストをワンポイント入れるだけでも、きっと、もっと喜んでもらえる結婚祝いのメッセージカードになるはずです。 ここで紹介した作品を描いたひとたちも、「こういうの苦手だけど、やってみて楽しかった!」とコメントしているひとが大半でした。 イラストを描くのが苦手なひとも、ぜひ、挑戦してみてください。 招待状の返信ハガキにもイラストを入れる人が増えています! また、ゲストカードだけでなく、招待状の返信ハガキにも、イラストなどで「返信アート」をする方も増えています。 ゲストカードや招待状の返信ハガキにイラストを入れる場合は、送り先との関係性を考慮する必要がありますが、ちょっとしたイラストやデコレーションをすることで、ぐんと華やいだり、楽しい雰囲気を作れたりしますので、みなさんも、ぜひ、チャレンジしてみてください。 結婚式の招待状「返信アート」9選! それでは、招待状にイラストなどを入れる、「返信アート」を紹介していきます。 「出席」と「欠席」を上手く使って描いている方が多いです。 出欠をコミカルなイラストで楽しく演出! 明日は職場の元後輩ちゃんの結婚式💒 芳名帳のカードの裏のメッセージ欄に書く内容って、いつも月並みの言葉になっちゃうので…今回は招待状の返信の時同様イラストを取り入れてみた😊 — えみちゃん SweetHappy457 招待状の返信もイラストを入れて楽しく描いています。 特に目を引くのが「出席」と「欠席」の部分を上手に使いながらコミカルに描いているところですね。 思わずクスッとしてしまいます。 ポールペンアートで華やかに演出! — 2015 10月 30 2:11午前 PDT ボールペンだけを使って描く「ボールペンイラスト」で描かれた繊細なイラストですね。 周囲にちりばめたハートなどのイラストも雰囲気をやわらげていて、おしゃれに仕上がっています。 アニメのキャラクターを使うときは、送るひとがそのキャラクターをある程度、知っていることもポイントになります。 ボールペンでダッフィー&シェリーメイ! — 2015 11月 25 8:23午後 PST こちらは、少年誌の人気キャラクター「ジョジョ」を迫力満点に描いている作品。 はじめに修正テープで元のデザインを消してから描いているそうで、ここまで、やり切ってくれたら、もらった方も、ただただうれしいでしょうね。 すごい力作!私には無理?と思ったあなたの為に さて、ここまでご紹介してきた力作、いかがだったでしょうか。 思わずため息が漏れてしまうほどの完成度の高い、アイディア満載の力作ばかりだったのではないでしょうか。 これらをヒントに、新しいアイディアがわいてきた人もいるのでは? ぜひぜひ、楽しくてオリジナリティの高いメッセージアートを作ってみてくださいね。 でも、もしかすると…… イラストを描くのが好きだったり、手作りをする事が普段から好きで、アイディアが湧いてくる人なら楽しめると思うのですが、ここまでのクオリティは、私には無理……と尻ごみしてしまう人もいるかもしれませんね。 でも、大丈夫です。 なにはともあれ、心が籠っていればいいのです。 それが形として表れるには、ほんの少しだけ、いつもの自分にちょい足しした努力があれば良いのです。 イラストであれば、トレーシングペーパーなどを利用して書き写す手段もありますし、今時なら、パソコンでフリー素材をダウンロードし、印刷して貼り付けるだけでもOKです。 要は、アイディア次第でいろんな可能性が広がります。 あきらめずに、普段の自分にちょっとだけ何かをプラスした表現でお祝いの気持ちを表してみてくださいね。 メッセージの文章はどんなものにする? いろんなメッセージカードを見ていると、大きく二種類に分かれるように思います。 一つは、メッセージ自体はシンプルに定番のものでまとめ、カードをデコレーションしたり、カードそのものに手作り感を出したりして工夫しているもの。 もう一つは、メッセージにオリジナリティを出し、カードのアートは控えめにしてあるもの。 もちろん、両方頑張っている人もいらっしゃるのですが、なにしろゲストカードって、そんなに大きなものではありません。 シンプルに、けれど心を籠める書き方って結構難しいですよね。 近しい人なら、思い出のエピソードをちょっぴり混ぜるなどもできますが、そんなに頻繁にお付き合いのないけれど大事な人の場合、祝いたい気持ちはあるけれど、何を書けば良いか迷ってしまうものです。 ちょっとこだわったメッセージにしたいけれど、どんな文章を書けばよいか思いつかない!という方も多いですよね。 こちらに参考になるメッセージ集があるので、参考になさってはいかがでしょうか。 英語で使える文例をまとめてくれています。 また、日本語だって、古くからの素敵な言葉が山ほど残っています。 時には、詩集や短歌、俳句を見るなどして、よさそうな言葉をチョイスしてみてはいかがでしょうか。 綺麗な響き、幸せそうな雰囲気、二人の思い出に関する物、なんでも良いのです。 〇〇〇〇(こちらに詩や言葉を入れる) こんな詩のように、いつまでもお幸せに!とか。 もちろん、自分で言葉を思いつければいいのですが、どうしても思いつかない、でも一味違った言葉を送りたい、という方にはおすすめの方法です。 定番のメッセージでも、いろんなパターンがあります 定番メッセージも、結構たくさんあります。 コツさえつかめば、組み合わせ次第で、自分と相手方に合った素敵な文章も思いつきやすいかもしれません。 例えば、次のようなパターンです。 シンプルに、お祝いの言葉をセリフのように書く 結婚おめでとう!幸せになってね! など、語り掛けるタイプです。 自分が嬉しいと表現する ご結婚おめでとうございます!二人を見ていると、幸せを分けてもらえて私も幸せな気分になります など、自分の為になっている事を表現するタイプです。 感謝を綴る 幸せな結婚姿を見せてくれてありがとう!私も勇気をもらいました! など、招待してもらえてうれしい気持ちを、二人に感謝している事を伝えるタイプです。 感想や祈る言葉を書く ご結婚おめでとう!いいなぁ私も頑張る!これからの末永い健康とご多幸を祈っています など、ストレートな感想や、今後を祈る言葉を入れるタイプです。 これらのパターンを組み合わせたあとに、相手方の年齢や自分との関係とを考えあわせて、適度に敬語を使ったり、くだけたりして調整すると、ちょっとしたオリジナリティが出てきます。 (参考)結婚式や二次会のドレスはレンタルで 参考までの話ですが、女性の場合、友人の結婚式が重なると、お祝いも大変だけど、ドレスの着回しも結構気になりますよね。 そんなときのためにも、頭を切り替えて、「ドレスはレンタルしてしまう」のが、今の流行です。 レンタルならば、タイミングも、季節にも関係なく、その都度利用シーンに相応しいドレスが用意できますよね。 バックなど小物も併せてレンタルできてしまいます。 興味がある方は是非、公式サイトで詳細をチェックしてみてくださいね。 こんなふうにもアレンジできるの?と驚くようなものや、これなら私にもできそう!と思えるものがあったでしょうか。 どんなに凝ったものも、シンプルな物も、大切なのは、そこに込められた気持ちです。 ぜひ、自分に合った方法で、自分らしい、相手に気持ちを伝えられるような素敵なメッセージカードやゲストカード、返信アートなどを作ってみてくださいね。

次の

結婚式のゲストカードの書き方例|マナー/使うペン/受付の場合

ゲスト カード メッセージ

小さなころから仲が良かった友だちや、学生時代を一緒に過ごした仲間、お世話になった会社の先輩や同僚、後輩、親戚が結婚!! 良かったね」と、しみじみと思っていたところに、招待状とともに、結婚式の当日に芳名帳の代わりに渡すゲストカードが送られてきました。 結婚をお祝いする最初のプレゼントということもあって、「うん、うん。 一生懸命、書くからね」と気負ってみたものの、いざ、書こうと思った途端に、「何を書いていいか分からない~!! 」なんてことありませんか。 ネット検索で、書き方の文例がずらりと並んでいるけれど、「文章だけでは何かそっけない感じもするし……」「そもそも、今どきの結婚祝いのメッセージカードってどんな感じに書くものなの?」と途方に暮れてしまう方もいるのではないでしょうか。 そこで、今どきのゲストカードを徹底リサーチしました。 TwitterやInstagramに投稿されていたゲストカードの中から、イラストなどでデコレーションされたアートな「ゲストカード」と「招待状の返信」を合計19枚ピックアップしてみました!! (関連記事)この記事を読んでいる方におすすめの関連記事はこちら。 結婚祝いのメッセージは、ゲストカードが主流に! そもそも、結婚を祝いする際のメッセージカードって、どんなものなのか分かりますか? ちょっと前までは、結婚式会場の受付で芳名帳に住所と氏名を書いて、別に小さなメッセージカードをもらって、新郎新婦に送る言葉を寄せ書くという形式が大半でした。 今では、「受付が込み合った際に時間が掛かってしまう」などの招待者への配慮と、結婚式が終わった後も、「みんなからもらったメッセージを大切に保存したい」という新郎新婦の想いから、招待状と一緒にゲストカードを送って、事前に書いて来てもらうことを選ぶ方が多くなりました。 一般的なゲストカードはこんな感じです。 出典:bress 結婚祝いメッセージの書き方やマナーってどんなの? ゲストカードに限らず、結婚式という祝い事に送られるメッセージには、ちょっとしたマナーがあるって事は知っていますか? 正式で堅苦しいイメージのある人もいるかもしれませんが、現代では、そのしばりも緩めになってきています。 そうはいっても、うっかりちょっとしたミスで、印象を悪くするどころか、その後の人間関係にまでヒビが入っては大変です! 親しい間柄ならまだ許されても、先輩や会社の同僚、上司などの場合は、ちょっとだけ気を付けましょう。 でも、結構簡単な事なんです。 まず、社会人として常識をはずれないようなものであれば大抵大丈夫です。 タブーとされているのは、よく聞くのが「 忌み言葉」と「 重ね書き」です。 数字では、死を連想させる 4 苦しむの 9 無を連想させる 6 などがあります。 言葉では、別れ、不吉、再婚を連想できるような言葉が「忌み言葉」となります。 例えば、 別れる、破れる、消える、戻る、二度 などが代表的ですね。 重ね言葉は、同様に再婚を連想する言葉となるのでNGになります。 いよいよ、重ね重ね、いろいろ など、うっかり使ってしまいそうですよね。 また、ありがちなのですが、ちょっぴりアクセントに、とか、面白さを狙って下品な表現や、暴露話を入れてしまうと、せっかくのお祝いの気持ちが薄れて見えなくなってしまいますので、やめておきましょうね。 正式なメッセージカードであれば、使う筆記用具も、色は黒かダークブルーで、筆か万年筆がベター、なんてこともありますが、ゲストカードや、添えるメッセージくらいであれば、堅苦しいしばりはありません。 新郎新婦との関係にもよりますが、近しい間柄であれば、ぜひカラフルに、二人のイメージに合わせて、楽しく心に残るようなメッセージを書いてみましょう。 また、 実は句読点(、とか。 )は、お祝いのメッセージには使わないって知っていますか? これも今ではあまりこだわらないかもしれませんが、知っている人にとっては、忌み言葉同様、止まったり終わったりを連想するものになりますので、不快なものになってしまうかもしれません。 使わないよう、ちょっとだけ気を付けておきましょう。 (関連記事)この記事と併せて読むならこちらの記事もどうぞ。 いろんな参考になるゲストカードアートを集めてみましたので、ご覧ください。 ゲストカードアートも、キャラクターのイラストなどを描いた作品が多いですが、色紙やリボンシールなどを使ったデコレーションを組み合わせた作品も多くみられます。 ゲストカードを送る招待者も時間を掛けてメッセージを用意することができるので、文章のメッセージだけでなく、お祝いの心をもっと伝えたいと、シールやテープを使ってデコレーションしたり、手書きのイラストを加えたりするひとが増えてきているんです。 メッセージとデコレーションの上手な組み合わせ Midoriさん midorid. b0214 がシェアした投稿 — 2017 5月 26 9:12午前 PDT こちらは、絵本で人気の「くまのがっこう」のイラストが、ほのぼのとさせてくれるゲストカード。 ハートの部分は、色紙などの素材でデコレーションしている感じで、上品に仕上げています。 やさしい風合いのイラストとデコレーションがマッチしていますね。 ウサギのイラストがキュートなゲストカード! — 2015 6月 4 8:11午後 PDT うさぎのイラストがキュートなゲストカード。 「HAPPY WEDDING」もハートで一文字ずつ囲んで、色使いも限定しているので、全体がスッキリとまとまっています。 下書き途中だけどアラレちゃんが上手すぎる! 結婚式参列のため東京向かってます。 原作者?と疑いたくなるほどの腕前にびっくり!! 絵本の中から飛び出したような幻想的なトトロ! — 2016 10月 28 4:53午後 PDT 最後に紹介するのは、手作りのスタンプを使ったゲストカード。 プレゼントを渡す女の子とクローバーの2種類のスタンプを組み合わせて作っています。 イラストよりもやさしい風合いになるのが、スタンプの魅力なんですね。 「描いているひとも楽しい」ゲストカードアートに挑戦しよう! どうでしたか。 見ているだけでも、何だか描いたひとの気持ちがにじんできて、幸せな気持ちになれますよね。 メッセージだけでも十分ですが、「もうちょっと気持ちを伝えたい!! 」という方は、シールなどでデコレーションするだけでも、イラストをワンポイント入れるだけでも、きっと、もっと喜んでもらえる結婚祝いのメッセージカードになるはずです。 ここで紹介した作品を描いたひとたちも、「こういうの苦手だけど、やってみて楽しかった!」とコメントしているひとが大半でした。 イラストを描くのが苦手なひとも、ぜひ、挑戦してみてください。 招待状の返信ハガキにもイラストを入れる人が増えています! また、ゲストカードだけでなく、招待状の返信ハガキにも、イラストなどで「返信アート」をする方も増えています。 ゲストカードや招待状の返信ハガキにイラストを入れる場合は、送り先との関係性を考慮する必要がありますが、ちょっとしたイラストやデコレーションをすることで、ぐんと華やいだり、楽しい雰囲気を作れたりしますので、みなさんも、ぜひ、チャレンジしてみてください。 結婚式の招待状「返信アート」9選! それでは、招待状にイラストなどを入れる、「返信アート」を紹介していきます。 「出席」と「欠席」を上手く使って描いている方が多いです。 出欠をコミカルなイラストで楽しく演出! 明日は職場の元後輩ちゃんの結婚式💒 芳名帳のカードの裏のメッセージ欄に書く内容って、いつも月並みの言葉になっちゃうので…今回は招待状の返信の時同様イラストを取り入れてみた😊 — えみちゃん SweetHappy457 招待状の返信もイラストを入れて楽しく描いています。 特に目を引くのが「出席」と「欠席」の部分を上手に使いながらコミカルに描いているところですね。 思わずクスッとしてしまいます。 ポールペンアートで華やかに演出! — 2015 10月 30 2:11午前 PDT ボールペンだけを使って描く「ボールペンイラスト」で描かれた繊細なイラストですね。 周囲にちりばめたハートなどのイラストも雰囲気をやわらげていて、おしゃれに仕上がっています。 アニメのキャラクターを使うときは、送るひとがそのキャラクターをある程度、知っていることもポイントになります。 ボールペンでダッフィー&シェリーメイ! — 2015 11月 25 8:23午後 PST こちらは、少年誌の人気キャラクター「ジョジョ」を迫力満点に描いている作品。 はじめに修正テープで元のデザインを消してから描いているそうで、ここまで、やり切ってくれたら、もらった方も、ただただうれしいでしょうね。 すごい力作!私には無理?と思ったあなたの為に さて、ここまでご紹介してきた力作、いかがだったでしょうか。 思わずため息が漏れてしまうほどの完成度の高い、アイディア満載の力作ばかりだったのではないでしょうか。 これらをヒントに、新しいアイディアがわいてきた人もいるのでは? ぜひぜひ、楽しくてオリジナリティの高いメッセージアートを作ってみてくださいね。 でも、もしかすると…… イラストを描くのが好きだったり、手作りをする事が普段から好きで、アイディアが湧いてくる人なら楽しめると思うのですが、ここまでのクオリティは、私には無理……と尻ごみしてしまう人もいるかもしれませんね。 でも、大丈夫です。 なにはともあれ、心が籠っていればいいのです。 それが形として表れるには、ほんの少しだけ、いつもの自分にちょい足しした努力があれば良いのです。 イラストであれば、トレーシングペーパーなどを利用して書き写す手段もありますし、今時なら、パソコンでフリー素材をダウンロードし、印刷して貼り付けるだけでもOKです。 要は、アイディア次第でいろんな可能性が広がります。 あきらめずに、普段の自分にちょっとだけ何かをプラスした表現でお祝いの気持ちを表してみてくださいね。 メッセージの文章はどんなものにする? いろんなメッセージカードを見ていると、大きく二種類に分かれるように思います。 一つは、メッセージ自体はシンプルに定番のものでまとめ、カードをデコレーションしたり、カードそのものに手作り感を出したりして工夫しているもの。 もう一つは、メッセージにオリジナリティを出し、カードのアートは控えめにしてあるもの。 もちろん、両方頑張っている人もいらっしゃるのですが、なにしろゲストカードって、そんなに大きなものではありません。 シンプルに、けれど心を籠める書き方って結構難しいですよね。 近しい人なら、思い出のエピソードをちょっぴり混ぜるなどもできますが、そんなに頻繁にお付き合いのないけれど大事な人の場合、祝いたい気持ちはあるけれど、何を書けば良いか迷ってしまうものです。 ちょっとこだわったメッセージにしたいけれど、どんな文章を書けばよいか思いつかない!という方も多いですよね。 こちらに参考になるメッセージ集があるので、参考になさってはいかがでしょうか。 英語で使える文例をまとめてくれています。 また、日本語だって、古くからの素敵な言葉が山ほど残っています。 時には、詩集や短歌、俳句を見るなどして、よさそうな言葉をチョイスしてみてはいかがでしょうか。 綺麗な響き、幸せそうな雰囲気、二人の思い出に関する物、なんでも良いのです。 〇〇〇〇(こちらに詩や言葉を入れる) こんな詩のように、いつまでもお幸せに!とか。 もちろん、自分で言葉を思いつければいいのですが、どうしても思いつかない、でも一味違った言葉を送りたい、という方にはおすすめの方法です。 定番のメッセージでも、いろんなパターンがあります 定番メッセージも、結構たくさんあります。 コツさえつかめば、組み合わせ次第で、自分と相手方に合った素敵な文章も思いつきやすいかもしれません。 例えば、次のようなパターンです。 シンプルに、お祝いの言葉をセリフのように書く 結婚おめでとう!幸せになってね! など、語り掛けるタイプです。 自分が嬉しいと表現する ご結婚おめでとうございます!二人を見ていると、幸せを分けてもらえて私も幸せな気分になります など、自分の為になっている事を表現するタイプです。 感謝を綴る 幸せな結婚姿を見せてくれてありがとう!私も勇気をもらいました! など、招待してもらえてうれしい気持ちを、二人に感謝している事を伝えるタイプです。 感想や祈る言葉を書く ご結婚おめでとう!いいなぁ私も頑張る!これからの末永い健康とご多幸を祈っています など、ストレートな感想や、今後を祈る言葉を入れるタイプです。 これらのパターンを組み合わせたあとに、相手方の年齢や自分との関係とを考えあわせて、適度に敬語を使ったり、くだけたりして調整すると、ちょっとしたオリジナリティが出てきます。 (参考)結婚式や二次会のドレスはレンタルで 参考までの話ですが、女性の場合、友人の結婚式が重なると、お祝いも大変だけど、ドレスの着回しも結構気になりますよね。 そんなときのためにも、頭を切り替えて、「ドレスはレンタルしてしまう」のが、今の流行です。 レンタルならば、タイミングも、季節にも関係なく、その都度利用シーンに相応しいドレスが用意できますよね。 バックなど小物も併せてレンタルできてしまいます。 興味がある方は是非、公式サイトで詳細をチェックしてみてくださいね。 こんなふうにもアレンジできるの?と驚くようなものや、これなら私にもできそう!と思えるものがあったでしょうか。 どんなに凝ったものも、シンプルな物も、大切なのは、そこに込められた気持ちです。 ぜひ、自分に合った方法で、自分らしい、相手に気持ちを伝えられるような素敵なメッセージカードやゲストカード、返信アートなどを作ってみてくださいね。

次の

ゲストカードってなに? 招待状に一緒に同封するゲストカードのあれこれ

ゲスト カード メッセージ

2019. 03 みなさんはゲストカードをご存じですか? 結婚式の招待状に同封されるもので、ゲストから新郎新婦へのメッセージを書き、結婚式当日に持参します。 芳名帳に代わるものですが、気軽にボールペンで書いてよいものか迷いますよね。 書き方やマナーはあるのでしょうか? 【目次】• ゲストカードとは• ゲストカードの書き方やマナー 1. ゲストカードとは ゲストカードとは、芳名帳にかわるものとして、このごろの結婚式ではよく見られるアイテムとなりました。 ゲストカードの利用の流れは以下のようになります。 1 新郎新婦は、挙式や披露宴の招待状にゲストカードを同封してゲストに送る 2 ゲストは、そのカードにゲストの名前や住所、ゲストから新郎新婦へ向けたお祝いのメッセージを記載する 3)ゲストは、ゲストカードを結婚式当日に持参し、会場の受付時に手渡す 受付では、このカードと引き替えにゲストに席次表などが渡され、また、受付係のほうはこのカードを受け取ることで来場のチェックがスムーズにできます。 従来、結婚式の受付では、ゲスト一人ひとりの芳名帳記載に時間がかかって長い列ができてしまう光景がよくみられましたが、ゲストカードならば、芳名帳の必要がなく受付がとてもスムーズになる上に、ふたりにとっては記念のメッセージをいただくことができる、一石二鳥の優れものです。 ゲストカードは結婚式における演出のひとつであり、必需品ではありません。 けれども、芳名帳とはちょっと違う、単なる受付カードという枠を超えた、新郎新婦にとって素敵な記念の品となることでしょう。 ただし、注意点があります。 招待状に同封する際に 「当日このカードをご持参ください」 という一文を添えておく必要があるのです。 それでも、当日忘れてしまったゲストのために、受付には予備を何枚か準備しておきましょう。 そして何種類かの筆記具を用意しておきましょう。 ゲストカードの書き方やマナー ゲストカードは、新郎新婦が自分たちの思い出にするために、ゲストに依頼して書いてもらうものです。 ゲストカードはカジュアル度が高いため、ゲスト側は、新郎新婦にむけたお祝いの気持ちを、そのままメッセージとして記載してよいのです。 学生時代の思い出を書いてもよいですし、「ご結婚本当におめでとう!とってもうれしいです!」など、新郎新婦の結婚を心から喜ぶ気持ちをストレートにぶつけて一向に構わないでしょう。 だからといって、社会人としての常識はわきまえていたいものです。 「新郎新婦が読むだけだからマナーにとらわれないでよい」ということではなく、 忌み言葉を避ける 、 下品な表現を避ける 、 暴露話は避ける など、お祝い事の最低限のマナーを守り、新郎新婦が不愉快になるような表現を避けることは常識です。 お祝いごとなので「寿」で消し込む方法もあります。 一般的にフォーマルな場では「黒」しかも「筆」がより正式であると考えられていますが、ゲストカードの、特にメッセージ欄に使用する筆記具としては、 薄墨筆ペンはタブー 不祝儀の際に使用するものなので、お祝い事ではNG 、 クレヨンなどうつりやすい筆記具は避ける 全ゲストカードをひとつにまとめる際に隣のカードが汚れやすい ことを気をつける他は、特に制限はありません。 ゲストカードは表記の仕方も自由に、イラストを添えたり、シールやカラーペンを使用して華やかな楽しいカードに仕上げたほうが、新郎新婦から「記念になる!」と喜ばれることが多いものです。 一方、それだけにゲストカードは「いまどき」のイメージが強く、年配のゲストのなかには抵抗のある方がいるかもしれません。 しかし、結婚式当日に受付で芳名帳に記載する手間を考えると、むしろ年配のゲストにおすすめのアイテムとも考えられます。 年配ゲストの抵抗感を少なくするためにも、ゲストに応じてゲストカードのデザインや素材を変えるという一手間を加えてもよいでしょう。 たとえば、高齢の親戚には和紙の高級感あるカードにし、毛筆や万年筆書きがスムーズにできる素材を選び、 友人などには自由に装飾できるように、丈夫な洋紙のカードを選ぶなど、工夫をしてみてはいかがでしょうか。

次の