コミック ウォーカー。 コミックウォーカー コミック一覧

コミックウォーカー コミック一覧

コミック ウォーカー

,Ltd. ,Ltd. )は、のデジタル戦略子会社。 電子書籍ストア「」の運営をはじめ、電子書籍全般に関する業務を行なっている。 沿革 [ ]• 2005年12月1日 - 株式会社(現)の子会社として 株式会社角川モバイルを設立。 2006年• 4月 - EZweb向け電子書籍サイト「ちょく読み」を開始• 6月16日 - iモード向け電子書籍サイト「ちょく読み」を開始。 9月27日 - 松下電器産業株式会社(現)および株式会社東京放送(現)と共同で電子書籍事業会社株式会社を設立。 2007年• 4月 - Yahoo!ケータイ向けに電子書籍サイト「ちょく読み」を開始• 7月 - iモード向けの総合動画配信サイト「iムービーゲート」をオープン。 12月3日 - 角川グループホールディングスの子会社として株式会社ムービーゲートを設立• 12月 - ケータイ向け総合ニュースサイト「News ウォーカー」を開始。 2008年• 4月1日 - 株式会社へのクロスメディア系事業統括業務の移行に伴い、 株式会社角川モバイル、 株式会社ムービーゲートが角川マーケティングの子会社となる。 2009年• 8月21日 - 角川グループにインキュベーションユニット創設に伴い、角川グループホールディングスの子会社として株式会社角川インキュベーションを設立、 株式会社角川モバイル、 株式会社ムービーゲートが角川インキュベーションの子会社となる• 10月1日 - 角川モバイルを存続会社として株式会社ムービーゲート、 株式会社角川インキュベーションを合併、商号を 株式会社角川コンテンツゲートに変更し、角川グループホールディングス(現KADOKAWA Future Publishing)が直接の親会社となる• 12月10日 - 映像配信サイト「MovieGate(ムービーゲート)」オープン。 2010年• 2月10日 - 投資会社NTTインベストメント・パートナーズ株式会社(現:株式会社NTTドコモ・ベンチャーズ)と共同で株式会社を設立。 2011年• 1月1日 - ワーズギア株式会社を吸収合併• 8月 - 電子コミック新レーベル「PRIMERO」創刊。 10月 - ティーンズ向けオリジナル小説レーベル「」を創刊。 10月 - 女性向けコミック誌「」創刊。 11月 - 男性向け電子漫画レーベル「KCGコミックス」創刊。 2012年• 7月1日 - 商号を 株式会社ブックウォーカーに変更、ソーシャルゲーム事業をに譲渡• 8月31日 - この日をもってムービーゲートの動画配信サービスを全面終了• 2013年• 2014年• 6月20日 - と電子雑誌サービス「d マガジン」を提供開始。 12月8日 - 株式会社BCCKSが提供する個人出版支援サービス「BCCKS」とサービス連携し、個人出版サービス「BWインディーズ」をサービス開始• 2015年• 9月8日 - 個人出版登録サービス「著者センター」を開始。 7月13日 - と台灣漫讀股份有限公司を設立。 2016年• 10月 - タレント生放送プラットフォーム「生テレ」を開始。 2017年• 1月 - 電子書籍を同人誌即売会で対面販売できる「BWインディーズ カード」を試験提供• 7月 - スカパーJSATと電子雑誌サービス「スカパー!マガジン」を提供開始。 2018年• 4月 - エンターテインメント事業部タレントデータベースグループの行う一切の事業を吸収分割により株式会社KADOKAWAに譲渡。 4月1日 - 株式会社から株式会社の全株式を取得し、子会社化。 2019年• 4月15日 - 進化型おしゃべりアプリ「ISEKAI」Android版をリリース。 7月1日 - 株主異動により株式会社KADOKAWAが直接の親会社となる• キャラボイス事業 [ ]• ISEKAI - 進化型おしゃべりアプリ。 高橋李依)のボイスを音声合成で忠実に再現 プラットフォーム事業 [ ]• dマガジン - NTTドコモと協業。 雑誌専用ビューワーを提供• スカパー!マガジン - スカパーJSATと協業 過去のサービス [ ]• ちょく読み - ケータイ向け電子書籍サイト• Newsウォーカー - ケータイ向けニュースサイト• パソコン、スマートフォン、タブレットで閲覧に対応していた ムービーゲート [ ] フィーチャー・フォン版 2007年7月2日にiモード向けの総合動画配信サイト「iムービーゲート」として開始。 アニメチャンネル、ムービー&ドラマチャンネル、グラビアチャンネル、ミュージックビデオチャンネルなどが存在した。 2012年6月終了。 同年12月21日PC向け総合映像配信サイト「MovieGate(ムービーゲート)」にリニューアルし 、2010年9月30日に終了。 2012年8月31日終了。 アニメNewtypeチャンネル [ ] 2007年7月24日に角川書店が開始した「」と連動したPC向け動画配信サイト。 2011年1月に有料動画配信サービス終了し、月刊ニュータイプの公式サイトとなった。 アニメNewtype [ ] アニメ情報誌「Newtype」ブランドを冠したiモード向けアニメ動画配信サイト。 生テレ [ ] 無料でアイドルやタレントが出演する生放送が見放題サービス• 声優サバイバル• 伝説の勇者の伝説RPG• 秘録 妖怪大戦争• アグリーメントラブ~愛人契約~• ガメラバトル アニメ [ ]• 進め!ガチムチ3兄弟• 電子書籍レーベル [ ]• PRIMERO• KCGコミックス• 百合缶• 男主-DANSH-• ねこマンガ缶• 脚注 [ ]• 2019年6月26日閲覧。 2019年6月26日閲覧。 Gzブレイン. 2018年7月24日閲覧。 パナソニック. 2018年7月24日閲覧。 ITmedia. 2018年7月24日閲覧。 インプレス. 2018年7月24日閲覧。 株式会社インプレス. 2018年5月9日閲覧。 株式会社角川アスキー総合研究所. 2018年5月9日閲覧。 KADOKAWA. 2020年2月1日閲覧。 KADOKAWA. 2018年7月24日閲覧。 PR TIMES. 2018年5月9日閲覧。 PR TIMES. 2018年5月9日閲覧。 KADOKAWA. 2018年7月24日閲覧。 PR TIMES. 2020年2月1日閲覧。 PR TIMES. 2018年5月9日閲覧。 PR TIMES. 2018年5月9日閲覧。 PR TIMES. 2020年2月1日閲覧。 PR TIMES. 2018年7月24日閲覧。 PR TIMES. 2020年2月1日閲覧。 PR TIMES. 2018年5月9日閲覧。 PR TIMES. 2020年2月1日閲覧。 プレスリリース・ニュースリリース配信シェアNo. 1|PR TIMES. 2020年2月1日閲覧。 PR TIMES. 2020年2月1日閲覧。 PR TIMES. 2020年2月1日閲覧。 PR TIMES. 2020年2月1日閲覧。 PR TIMES. 2018年7月24日閲覧。 PR TIMES. 2020年1月27日閲覧。 PR TIMES. 2018年7月24日閲覧。 PR TIMES. 2020年2月1日閲覧。 PR TIMES. 2018年5月9日閲覧。 PR TIMES. 2018年7月24日閲覧。 カドカワ. 2018年7月24日閲覧。 KADOKAWA. 2018年4月2日閲覧。 PR TIMES. 2018年4月2日閲覧。 ドワンゴ. 2018年10月1日閲覧。 PR TIMES. 2018年10月1日閲覧。 PR TIMES. 2019年4月19日閲覧。 PR TIMES. 2019年4月19日閲覧。 PR TIMES. 2019年6月26日閲覧。 PR TIMES. 2020年2月1日閲覧。 東芝デジタルソリューションズ. 2020年1月27日閲覧。 2018年7月24日閲覧。 PR TIMES. 2018年7月24日閲覧。 KADOKAWA. 2018年7月24日閲覧。 インプレス. 2018年7月24日閲覧。 インプレス. 2018年7月24日閲覧。 CNET Japan. 2018年7月24日閲覧。 株式会社角川アスキー総合研究所. 2018年5月9日閲覧。 PR TIMES. 2018年7月24日閲覧。 PR TIMES. 2018年7月24日閲覧。 PR TIMES. 2018年7月24日閲覧。 PR TIMES. 2018年5月9日閲覧。 トムス・エンタテインメント. 2018年7月24日閲覧。 外部リンク [ ]•

次の

コミックウォーカー コミック一覧

コミック ウォーカー

質問一覧• PCなので正直な所色々な個所にガタがきているのだとは思います。 ですが、諸事情により誤魔化しながら運用したいが為に最低限の修理に留めたく質問しに来ました。 -スペック- I7 875K Maximus3Formul... 右クリックができない仕様になっているようです。 タイトル等は見られますが、コミックを読もうとすると、本文が読めません ページをめくっても 黒い背景だけで、極々タマに本文が表示されますが・・・基本、表示されません 『問い合わせを受け付けました だっけ? 』... エラーがしょっちゅうあるのですが、どうすれば防げますか? アプリダウンロード以外の方法があれば教えて下さい 一応時間を多く掛けてて読むと数ページは読めますが 時間があまりにも長すぎます... 見ようと思ってさかのぼっても作品ページが出てきません。 書籍化されているか調べたくても作品名を忘れてしまいました。 覚えてる限りのことを書くので、知っている方は教えていただけるとありがたいです。 ・桜という男子... 前になかったですが、 急に起きました。 解決方法を教えてください。... 一方、サイトのツイッターは動いているみたいですが・・・ 閲覧できる方おられました ら、パソコンのOSもしくは携帯端末を教えてください。

次の

コミックウォーカー コミック一覧

コミック ウォーカー

この記事の目次• Comic Walker(コミックウォーカー)の基本情報 Comic Walkerは、出版社や書店としても有名なKADOKAWAグループが提供する電子書籍サービスです。 Comic Walkerの最大の特徴は 登録からマンガの閲覧まですべての機能・サービスが無料だということです。 無料ですので配信されている作品は「進撃の巨人」や「名探偵コナン」などの有名作品ではなく、KADOKAWA系のマンガ雑誌に掲載された作品が中心です。 またComic Walkerの編集長は人気マンガ作品 「ケロロ軍曹」を担当した渡辺啓之氏で、2018年11月現在では約300作品が配信されています。 この記事ではComic Walker(コミックウォーカー)のメリット・デメリットや評判などを紹介していますので、 登録するか迷っている方はぜひ参考にしてみてください。 Comic Walker(コミックウォーカー)の月額料金 Comic Walkerの 月額料金は無料です。 マンガの閲覧から登録など、 Comic Walkerサイト内のすべてのサービス・機能を無料で利用できます。 Comic Walker(コミックウォーカー)のコンテンツ・使い方 ここではComic Walkerのコンテンツとその利用方法を、以下の6つに分けて紹介します。 無料マンガ• ニュース一覧• 発売日• ランキング• お気に入り• 更新カレンダー 無料マンガ 無料マンガでは、Comic Walkerに掲載されているすべての作品が一覧で表示されています。 学園物からバトルマンガ、少女漫画系から異次元系まで、幅広い作品が掲載されていますので特に 見たい作品が決まっていない方は、無料マンガを開いて好みの作品を探してみるのがおすすめです。 ニュース一覧 ニュース一覧では、Comic WalkerやKADOKAWAにかかわるマンガ系のニュースが一覧で表示されています。 人気漫画家や 人気お笑い芸人土田晃之氏による「おすすめまんが紹介」や、お得なキャンペーン情報などがほぼ毎日更新されているので、興味がある方はチェックしてみるといいでしょう。 発売日 発売日では、KADOKAWAコミックスの 発売日情報が一覧で表示されています。 上記画像のように、作品名と発売日がわかりやすく表示されていますので、気になる作品や購入予定の作品がある方は利用してみてください。 また、「Amazon」や「Rakutenブックス」などの購入の際に利用するストアも選択できます。 ランキング ランキングでは、デイリーランキングと先月ランキングがあり、各期間でもっとも閲覧された作品が表示されています。 みたい作品がない方や、気になる作品が更新待ち状態の場合は「ランキング」に表示されている作品をチェックしてみると、新たなる魅力的な作品に出合えるかもしれません。 KADOKAWA作品で人気なのは「 魔法系」や「 勇者系」の作品で、ランキングに上位表示される作品にもそういう系統の作品が多いです。 お気に入り お気に入りでは、自分が「お気に入り」に 登録した作品をチェックすることが可能です。 お気に入り機能を利用するには無料の「ユーザー登録」をしなければいけませんが、ユーザー登録をした際には以下の2つのことができるようにます。 作品を検索する手間が省ける• 更新通知メールで読み忘れ防止 作品を検索する手間が省ける お気に入り機能を利用すれば、自分がお気に入りに追加した作品に迷わずスムーズにアクセスできます。 作品を読むために都度検索して探す必要がなくなります。 更新通知メールで読み忘れ防止 更新通知メールとは、お気に入りに登録した作品の更新通知をメールで受け取れる機能です。 登録した作品のニュースや、更新日情報、新刊発売日情報などもメールで確認できるようになります。 作品を探す 作品を探すでは、自分が見たい作品を「ジャンル」「タイトル」「掲載雑誌」「作家」の計4項目から検索できます。 上記画像のように、作品ジャンルが細かく分かれているため、特別見たい作品がない方でも自分の好みのジャンルの作品をダイレクトに見つけることが可能です。 更新カレンダー 更新カレンダーでは、Comic Walkerで扱われている無料作品の更新日を確認できます。 1日におよそ15~25作品程度が更新されます。 Comic Walker(コミックウォーカー)のメリット• 料金が無料である• KADOKAWA系作品が多い• 検索機能が充実 料金が無料である 先述したようにComic Walkerでは、登録からマンガの閲覧まですべての機能・サービスが無料で利用できます。 扱われている作品はマイナーなものが多いですが、クオリティは高いと評判です。 KADOKAWA系作品が多い Comic WalkerはKADOKAWAグループが提供する電子書籍サービスですので、主にKADOKAWA系雑誌に掲載されたマンガや、Comic Walkerオリジナルマンガなどが掲載されています。 KADOKAWA系のマンガには「 魔法少女系」「 勇者系」「 異次元系」「 学園系」などの作品が多く、特に「魔法少女系」の作品はツイッターなどの SNSでも話題になるほどクオリティが高いです。 検索項目には「ジャンル」「タイトル」「雑誌」「作家」の4項目があり、下記画像のようにかなり 詳細な情報を選択したうえで作品を探すことができます。 Comic Walker(コミックウォーカー)のデメリット Comic Walkerのデメリットとして挙げられるのは「 メジャーな作品が少ない」という点です。 Comic Walkerはす べて作品を無料で閲覧できるので、書店で販売されているような有名な作品は取り扱われていません。 ごくまれに、メジャー作品の特別版という形で以下のような作品が掲載されることもありますが基本的にはマイナーな作品が取り扱われています。 文豪ストレイドッグスわん! バケモノの子 Comic Walker(コミックウォーカー)の退会方法 ここではComic Walkerの退会方法を紹介します。 先述したようにComic Wlkerは無料のサービスですので、 登録をしたとしても退会する必要はあまりありませんが「メール配信を停止したい」などという場合には以下の手順で退会をする必要があります。 (メール配信だけ停止することも可能)• サイトにログインしてメニューを開く• 「退会手続き」を選択し案内に従って手続する Comic Walker(コミックウォーカー)の評判・口コミ• 無料作品がある• 最新話の更新が早い• アカウント登録なしでよめる• 機能が使いやすい 原作めっちゃ好きなので原作の話をするけれどとりあえずコミックウォーカーsta25と42のじょうえっちゃんを見て…無料で読めるのでぜひ…… — のぶ mikutsuri また、本日コミックウォーカー等各所にて『アルバート家の令嬢は没落をご所望です』コミカライズ最新話も更新されております。 まとめ 以上、電子書籍サービス「Comic Walker(コミックウォーカー)」について紹介しました。

次の