豚 バラ ブロック。 圧力鍋は不要なのに早い!豚バラブロックの簡単時短レシピ5選

【燻製豚バラブロック】自宅で簡単にできる燻製自家製ベーコンの作り方

豚 バラ ブロック

漬け時間は30分で「豚バラチャーシュー」 めんつゆや醤油などの調味料と豚バラブロックを、ポリ袋に入れて漬けておきます。 30分以上経ったら、丸ごと耐熱皿に移してレンジで5分加熱し、フライパンでお肉に焼き色をつけて、耐熱皿に残った肉汁やタレを絡めて出来上がり。 時間がある場合は、一晩漬け置きしておくと、さらに美味しく仕上がります。 揚げずにヘルシー&時短「酢豚」 豚バラブロックを1cmほどにカットして、醤油・酒などに漬け込み、片栗粉をまぶしてフライパンで両面焼いたら、野菜を加えてさらに炒め、調味料で味をつけて完成。 野菜類は時短のため、事前にレンジで加熱してから炒めるようにしましょう。 お肉を揚げる作業も無いので、15~20分で酢豚が作れちゃいます。 調味料2つで作れる「豚バラのスタミナ丼」 食べやすくカットした豚バラをフライパンで炒め、砂糖・醤油を順番に絡めたら、千切りキャベツと一緒に丼ぶりに盛り付けるだけ。 醤油よりも先に砂糖を入れるのがポイントで、お肉がより柔らかく仕上がります。 ニンニクを追加して、さらに味をがっつりさせるのもオススメです。 揉み込んで焼くだけ「豚バラの塩トントロ」 ほどよい厚さに切った豚バラブロックに、ねぎ・ニンニク・調味料を揉み込み5~10分置いたら、フライパンで両面焼いて出来上がり。 ブラックペッパー・ねぎを散らし、レモンをかけて召し上がってください。。 強めの中火で、あまりいじりらないように、かつ焦がさないように上手に焼いていくのがコツです。 圧力鍋不要でも短時間で柔らか「豚の角煮」 お湯を沸かした鍋に、カットした豚バラを入れて5分ほど煮たら、一旦お肉の表面を洗います。 ゆで卵・調味料と一緒にアルミで落し蓋をして煮込み、最後に蓋をとって5分ほど煮詰めれば完成。 お酢を入れることで、圧力鍋を使わなくても、短時間で柔らか&さっぱりと仕上がります。 どんな時短「豚バラブロック」料理を作った? 豚バラのブロックを買ったので豚バラ大根。 圧力鍋とか使えばもっとホロホロにできるんだけど時短で作ったのでそこそこ歯ごたえがあるやつ。 お肉は梅酒につけておけば大体柔らかくなる。 砂糖とお酒で 煮物系は冷めてく過程で味がしゅんでくので、出来立てより冷めてからの方が美味しい。 ついでに肩ロースでも作った。 できたやつは冷凍熟成。 今回トッピングしたやつはだいぶ前に仕込んどいたやつ。 豚を巻くのは楽しいぞ。 今回は4本一気に圧力鍋で作ったわけだが個人的には圧力鍋は時短でいいけど豚が縮む印象がある。 まあ旨いけどね。 おいしさが伝わらない。 出た脂は都度捨てる。 時短調理なのでそんなに味は染みてないけどラーメンや炒飯に使うなら丁度いい味かな。 — りーん reinforce222 昨日久しぶりに買い物して、今日は久しぶりにちゃんと作った。 豚バラブロックを焼肉のタレと塩麹で漬けて、蒸してみた。 ホントはホイル焼きが美味しいけどうちのトースターすげえ時間かかるからシリコンスチーマーで時短。 マズイ訳がないけど、美味い。

次の

簡単焼くだけ!時短「豚ブロック肉」ボリューム満点レシピ3選

豚 バラ ブロック

自宅で簡単にできる燻製作り方 ブログを見たお客様から 「燻製って初心者でも自宅で簡単にできるんですか?」 燻製を作る時の道具って何を揃えればいいんですか? 「道具って揃えると高いんですか?」 と聞かれることがあります。 そんな方はまずこちらをご覧下さい。 燻製を始めるにはこんな道具を揃えると、大体いくらくらいするのかをまとめたブログとなってます。 いかがでしたか? こんな感じで燻製は誰でも自宅で簡単に作ることができますよ! 燻製美容師せとっちのいぶり暮らし では、今回のいぶり暮らしの食材は 豚バラブロック 豚バラってBBQや焼肉には欠かせないお肉ですよねぇ? ジューシーで塩コショウとの相性は抜群です! 今回はこの豚バラブロックを燻製にして、自家製ベーコンを作ります! 作業工程 1・・・ソミュール液を作って冷ます 2・・・ソミュール液に漬けて1週間冷蔵庫で寝かす 3・・・1〜2時間塩抜きをする 4・・・1〜2日乾燥させる 5・・・熱燻で1時間燻す 6・・・1晩冷蔵庫で寝かせる ソミュール液を作る 水・・・400ml 塩・・・40g(水の10%) 三温糖・・・20g(塩の半分) ブラックペッパー・・・少々(お好みで) ナツメグ・・・少々(お好みで) あらびきガーリック・・・少々(お好みで) ローリエ・・・2〜3枚(お好みで) 10〜15分煮立たせ、火を止め完全に冷まします。 ソミュール液に漬ける 冷ましたソミュール液を濾します。 ソミュール液を染みやすくするために、フォークで豚バラブロックに穴をあけます。 ジップロックに豚バラブロックとソミュール液を入れ、1週間冷蔵庫で寝かせます。 ジップロックの空気はできるだけ抜いて下さいね。 二日に1回上下を裏返しにするといいです。 1週間後 塩に浸かって豚バラブロックの色が変わりました。 塩抜き 塩漬けにした肉は、そのまま燻製にしてもしょっぱいので、塩抜きをする必要があります。 チョロチョロ流水でまず1時間塩抜きします。 1時間後、豚バラブロックの切れ端を焼き食べてみて塩抜き加減をチェックします。 この時、味がちょっと薄くなってるくらいがいいですね。 まだ塩気が強かったのでもう1時間、塩抜きをしました。 脱水・乾燥 キッチンペーパーで十分水分を取ります。 今の時点でスパイシーないい香りがします! 匂いだけでビールがいけます! こんな感じで外で風乾させようとしましたが、道路が凍結するくらいの気温だったので肉が冷凍しちゃうと思い 脱水シートで包み冷蔵庫で乾燥させました。 燻せる時間、日にちの関係で今回は2日乾燥させました。 水分が抜け、肉が締まった感じです。 熱燻で燻す さぁ、ここまで1週間以上かかりましたが豚バラブロックを熱燻で燻して燻製自家製ベーコンにしていきます! 熱燻とは? まだ燻製方法の違いをご存知でない方は、ちょっとご覧下さい! すでにスモーカーの方は、サァーっとスクロールしちゃって下さいね! 食材の燻し方として 熱燻、温燻、冷燻の3つの方法があります。 私がよくするのは熱燻、温燻の2つです。 簡単に言えば燻す時の温度が高いか?低いか? 燻す時間が短いか?長いかですかね? 熱燻はスモークチップを入れた燻製器を火にかけ、80度〜130度の高温の煙で数十分から1時間ほど燻して燻製にします。 これが スモークチップですね。 一方、温燻はスモークウッドを用いて30度〜60度ほどの煙で、数時間から1日程度燻して燻製にします。 これが スモークウッドでバーナーで火をつけ煙を出します。 ライターチャッカマンで火をつけてもすぐに火が消え、煙が出なくなるのでバーナーを使ってしっかり火をつけます。 私は熱燻の場合、長くても20分、温燻なら1時間〜2時間くらいですかね。 スモークチップとスモークウッドにも種類があり、色付きや香りが異なります。 興味のある方は、下の紹介記事をご覧下さい。 燻煙開始 チップはりんごを使います。 まずは、食材は置いといてチップのみを煙が出るまで、強火で燻します。 煙がしっかり出たら弱火(とろ火)にします。 豚バラから落ちる脂が、チップにかからないようにアルミ箔で作った蓋を置きます。 豚バラブロックを網に乗せて、蓋を閉めて待ちます。 脂が落ちてジュージューと音がします! 途中でちょっと蓋を開けて、チラッと覗いて見たり。 1時間後 しっかりした色付きですね! すぐに食べたい所ですが、薫香(くんこう)を落ち着かせるためにここは我慢です! 冷ましてからラップで包み、冷蔵庫で1晩寝かせます。 燻製豚バラブロックの自家製ベーコンをカット わぁ〜綺麗! 燻された表面、ほのかに残る赤身と脂身のコントラストがたまりませんね!笑 まずは、薄くスライスしてそのまま味見。 美味いッ!! 燻製の香ばしさと塩漬けのガツっとしたスパイシーからの、豚肉の甘みが口の中に広がります! 次は、サッと焼いて厚切りベーコンとカリカリベーコンで。 ちょっとマヨネーズをつけて食べると ジューシー!! 燻製自家製ベーコン美味いです! ビールを持ってこよう!笑 燻製自家製ベーコンのカルボナーラ 男子の好きなパスタNo. 1と言えば、カルボナーラでしょう!? そしてカルボナーラと言えば、ベーコンでしょう!? と言う事で、燻製自家製ベーコンを使ったカルボラーナを作りました。 いや、作ってもらいました!笑 熊肉の時も思いましたけど、肉ってソミュール液、塩漬けにする事で塩加減はもちろんですが、肉の脂の甘みを引き出すのかなと今回も思いました。 薫香もあり、スパイシーなパンチもあり、脂の甘みの感じられる燻製自家製ベーコンで作ったカルボナーラ最高です! あ〜、もう1ブロックくらいしとけばよかったなぁ。 改善点 私の使っているコールマンの燻製器は、蓋を閉めるとほぼ密閉するタイプなので、もう少し燻煙時間を短くしてもよかったかもしれません。 蓋を鍋の間に温度計を差して、隙間を開けるのも一つの手なのですが、季節的に家の中で換気扇の下でやっているので、煙が漏れすぎるとリビングがかなり煙臭くなります。 そうなると、子どもからかなりの批判を食らってしまいます。 次は、燻煙時間をもう少し短くしよう。 もう一つは、10〜15分置きに肉から出る水分を拭き取ればよかったです。 水分を拭き取った方が、仕上がりに酸味が出ないので。 燻製豚バラブロックの自家製ベーコン、もう一度挑戦だ!! 以上(【燻製豚バラブロック】自宅で簡単にできる燻製自家製ベーコンの作り方)でした。 最後まで見て頂きありがとうございました。 【コーラ漬け燻製豚ももチャーシュー】自宅で簡単にできる燻製の作り方 【豚もも燻製チャーシュー】自宅で簡単にできる燻製の作り方 【味付けうずら卵の燻製】自宅で簡単にできる燻製の作り方 【スモークチーズ】自宅で簡単に出来る燻製の作り方 【くんたま】燻製味付けたまごは自宅で簡単に作れる 金沢市野々市の燻製美容師せとっちでした! スポンサーリンク.

次の

【燻製豚バラブロック】自宅で簡単にできる燻製自家製ベーコンの作り方

豚 バラ ブロック

先日コストコにて豚バラブロックを買ってきました! 消費しないといけないので豚バラブロックを 使ったレシピを紹介していきます! これでだいたい3kgちょっとかな。 100gで100円くらいで買えたのでこれで3000円ちょいの値段。 コストコの豚バラブロックはかなり安いですよね! 色々と作ったので紹介していきます! それでは作っていきましょう!• コストコの豚バラブロックを使ったレシピ 巨大角煮 まずは角煮にしました! それも巨大な角煮。 豚バラ・・・・・・300g• キャベツ・・・・・・3,4枚 下味• 酒・・・・・・大さじ1• 塩・・・・・・3つまみ• 片栗粉・・・・・・小さじ2 味付け• 塩・・・・・・1つまみ• 鶏ガラスープの素(顆粒)・・・・・・小さじ1• 胡椒・・・・・・適量 仕上げにレモン汁を少しかけてもおいしい! 豚バラねぎ塩炒めの作り方 ねぎは薄切り。 キャベツは3,4cm角に切る。 切るのが面倒なら手でちぎっても良し。 豚バラは1cm幅に切る。 豚バラに下味をつける。 フライパンに油を引いて豚バラを炒める。 あまり動かさないで焼くようにする。 そうするときれいな焼き色がついておいしくなります! 焼き色がついたらひっくり返してキャベツとねぎを入れる。 パスタ・・・・・・100g• 豚バラスライス・・・・・・50g• にんにく・・・・・・1片• 塩・・・・・・1つまみ• 胡椒・・・・・・適量• めんつゆ・・・・・・大さじ1• 油・・・・・・大さじ1くらい めんつゆは2倍濃縮を使用。 今回は和風の味付けにしてますが もし嫌ならめんつゆを茹で汁に変えたら良し パスタを茹でるときの塩は 水1Lに対して塩10gで茹でる。 豚ねぎパスタの作り方 豚バラはスライスにする。 それをだいたい3cm幅に切っていく ねぎ、にんにくもスライスにする。 フライパンに油を引いてにんにくを入れる 香りが出てきたら肉と塩を1つまみ入れる。 軽く火が入ったらねぎも入れる。 軽く炒めてゆで汁を大さじ3くらい入れる。 茹でたパスタとめんつゆもいれて 軽く和えたら完成!! 豚バラとじゃがいものこってり炒め【ご飯泥棒】 ご飯がススム炒め物! 少し濃いめの味付けにしてます! 本当にご飯泥棒なので多めにご飯を 炊いてから作ることをおすすめします! 豚バラとじゃがいも炒めの材料 作りやすい量• 豚バラブロック・・・・・・200g• じゃがいも・・・・・・2個• 酒・・・・・・小さじ2• 醤油・・・・・・小さじ2• 砂糖・・・・・・小さじ1• 片栗粉・・・・・・小さじ2 味付け• 醤油・・・・・・大さじ1• 砂糖・・・・・・小さじ1• みりん・・・・・・大さじ1• ラップやシリコンスチームに入れて 電子レンジで600wで4分加熱。 先に電子レンジで加熱しておくと楽。 玉ねぎはスライス。 豚肉は1cm幅に切り 下味をつける。 フライパンに油を引き、豚バラ肉を炒める。 これも先ほどの炒め物と同様に焼くようにしてあまり動かさない。 焼き色がついたら玉ねぎを入れて炒める。 玉ねぎにも火が入ったらじゃがいもを入れて味付け。 味が良ければ 完成!! コストコの豚バラブロックを一人で食べるのは辛い ちょっと一人で食べきるのは辛かったので 保存の効くものにしていく! 後は冷凍とかいないと… 豚バラブロックでパンチェッタ 塩漬けにしてみました! これでかなり持つはず… 燻製前のベーコンと同じです! 日が経つごとに旨味が増していきます! これでカルボナーラを作ったら最高。 塩水につけた後煮込んでいるので 柔らかジューシー! そのまま食べたりポトフにしたりと使えます。 食べきれなければ冷凍。

次の