スーパー ムーン は いつ。 スーパームーン2020はいつ?時間は?願い事は叶うの?

スーパームーン2020はいつ?時間は?願い事は叶うの?

スーパー ムーン は いつ

ストロベリームーンはいつ何時から?都道府県別の月の出の時間を調査! ストロベリームーンは、 2020年6月6日に見られます。 2020年6月6日の都道府県の都市別の月の出の時刻は以下の通りです。  月の出の時刻 札幌 19時46分 仙台 19時32分 東京 19時29分 名古屋 19時40分 金沢 19時46分 大阪 19時44分 広島 19時56分 福岡 20時03分 那覇 19時56分 あなたの住んでいる地域では、何時でしたか? だいたい 19時30分〜20時の間には、月が現れてくるようですね。 夜ごはんを食べ終わったぐらいに、空を見上げてみてはいかがですか? 綺麗な満月が見られますよ。 ところで、今回の満月は「ストロベリームーン」というようです。 どうして「ストロベリームーン」と呼ぶのか気になっている人もいると思います。 なぜ「ストロベリームーン」というのかも合わせて調べてみました。 「ストロベリームーン」って何?由来は? 「 ストロベリームーン」とは、6月の満月のことを言います。 英語圏では満月を様々な名前で呼ぶようで、6月の満月を 「Strawberry Moon(ストロベリームーン)」と言っているようです。 なぜ「ストロベリームーン」と言うかというと、 アメリカの先住民時代の6月はイチゴの収穫時期であったからだそう。 先住民のの方が月に名前をつけていたなんて、なんだか可愛いですよね。 しかも、6月の満月は赤く見えることが多いそうな。 見上げるのが楽しみですね! それでは6月以外の満月のことをなんというのでしょうか?合わせて調べてみました。 その他の月の満月の呼び方は? 6月以外のその他の月の満月の呼び方と、その呼び方の由来は以下の通りです。  満月の呼び方 由来 1月 ウルフムーン 真冬の食糧不足を嘆く飢えた狼(ウルフ)の遠吠えをイメージ 2月 スノームーン 2月は雪(スノー)が多いため 3月 ワームムーン 雪解けの地面に現れるミミズ(ワーム)のはった跡にちなむ 4月 ピンクムーン 開花の早い野花(ピンク)をイメージ 5月 フラワームーン 多くの花(フラワー)が咲く月 6月 ストロベリームーン 北米で6月にはイチゴ(ストロベリー)の収穫が行われるため 赤く見えることが多い 7月 バクムーン オスの鹿(バク)のツノが生え変わる時期に由来 8月 スタージャンムーン チョウザメ(スタージャン)の豊漁にちなむ 9月 ハーベストムーン 9月は作物を収穫(ハーベスト)する時期のため 10月 ハンターズムーン 夏にしっかり育った動物を狩る(ハンター)のに適した時期 11月 ビーバームーン ビーバーを捕らえるわなを仕掛ける時期 12月 コールドムーン 寒い(コールド)時期に由来 その月によって、様々な呼び方をするようです。 昔の人は、毎月見える満月に名前をつけていたんですね。 どの月も興味深いですが、個人的に4月のピンクムーンや6月のストロベリームーンが可愛らしくて好きです! 終わりに 2020年「ストロベリームーン」がいつ見られるか、都道府県別の月の出の時刻と、由来について調べてみましたがいかがでしたでしょうか。 2020年6月6日、だいたい19時半〜20時ごろには満月が見られる可能性が高いのでぜひ空を見上げてみてくださいね。 由来についても、様々な呼び名があって面白いですよね。 イチゴの収穫時期である6月の満月「ストロベリームーン」をぜひチェックしてみてくださいね!.

次の

スーパームーンとは!2020年のいつ、何時に満月が見える

スーパー ムーン は いつ

2020年のスーパームーンが見える日時 スーパームーンは、大きく見える月 ここでは、スーパームーンについて簡単に説明します。 スーパームーンとは、占星術由来の言葉で、満月か新月(太陽、地球、月が直列)の時で、地球と月の距離が接近した時に大きく見える月のことです。 天文学的な定義はされていないため、どのくらい大きく見えるとスーパームーンと呼ぶかは、 主観です。 接近については、「最も接近した」と表現している情報もあるのですが、も何と比較して、最もと言っているのか曖昧なため、 大きく見える条件下で、大きく見えると認識したらスーパームーンと考えてOKとします。 さらに、新月は、月が大きく見えると考えにくいので、 満月のみをスーパームーンと考えます。 2020年の満月で、月と地球の距離がかなり近くなるのは、• 3月10日(火)2時48分頃(満月)• この中で、一番、地球と月の距離が近くなるのは、 4月8日の午前3時9分ですので、スーパームーンと考えて良いでしょう。 2020年のスーパームーンは、大きく見える順に4月8日、3月10日です。 お天気がよかったら、ぜひ空を見上げてみましょう! 2020年のスーパームーンが見える場所 日本でスーパームーンが観測できる時間帯と月の位置や見える方角について おすすめの順番でまとめました。 4月8日(水)11時35分頃が最大(満月)• 一番月が大きく見えるのは4月8日午前3時9分頃、西南西の空の高度30度くらいの位置に見える• 視界の開けた場所では、低い位置の月が大きく見える• 天頂付近に上昇する深夜頃は、周囲に建物があるような場所でも、観測しやすい 3月10日(火)2時48分頃が最大(満月)• 3月9日の夜、月は東の空から上昇し、西南西から西の空に沈む• 満月になる時間帯の月の位置は、西南西、高度40度くらい 最初に書いたように、スーパームーンとするか否かは主観的な解釈ですが、興味のある方は、ご自分の目で確かめてみることをおすすめします! 次の画像が月と地球の距離がわかりやすいので、参考にされてください。 出典:国立天文台 天文情報センター 上の画像で確認すると、4月8日と3月10日は、かなり大きく見えると予想できます!.

次の

スーパームーン2020はいつ?時間は?願い事は叶うの?

スーパー ムーン は いつ

スーパームーンとは そもそもスーパームーンとは実はしっかりとした定義付けはありません。 しかし、広く言われている現象としては、 最も地球から遠い時の月に比べて15%ほど大きくなっていることをさします。 そして地球にいつもよりも近くなっているときにスーパームーンと言います。 月は円をかいて地球の周りを回っているイメージですが、実は天体というのは 楕円をえがいていて、もっとも遠い時と近いときの距離の差が分かれます。 なので皆さんが知って通り、いつもより大きく見える月ということで間違いはありませんが、天文学用語ではないということですね。 天文学的用語では近点満月、近い点惑星直列と呼ばれています。 スーパームーン大きさや明るさは スーパームーンと呼ばれる時の明るさはもっとも 遠い満月の時に比べて30%とほど明るく、大きさは14~15%大きくなります。 明るくなると膨張して見えるので、30%明るくなっていると実際の14%より大きく感じることはあります。 例えば電球を光ってない時と光っている時を見た際に、どちらが大きく見えるでしょうか? それは光っている方が大きくみえるのです。 なので普段より14%ほど大きくというよりインパクトありますね。 また、数字で聞くと大したことなさそうですが、実際いままでのスーパームーンを見た人の感想によると意外と大きく見えるとのことです。 スーパームーンを観測する時の注意として さてスーパームーンを観測する際に注意点です。 月を観測するのは実際のところ他の天体に比べて、明るいので家の中や街中でも観測出来ますが、あまりにも明るすぎる都会の中だと明るさを実感しにくいので、比較的に暗いところで見ることをお勧めします。 また、東から見えるのでなるべく東側の地平線が見える場所の方が感動も大きいでしょう。 どこかに行って観測したいという人もいると思いますが、空いている空き地や駐車場を見て入ると、不法侵入になったり、上を見上げていて車に引かれかけたりなんてありえるので気をつけましょう。 写真を撮る人は今までより明るいから撮れるかもと思っている方も多いと思います。 ですが実際写真に撮ると今までと変わらないくらいなので撮影するのならしっかりとしたカメラを持って行くか、スマホで撮影する方法を調べてから行くようにしましょう。 また大きさも写真におさめると小さいのでスマホでは双眼鏡などを使って撮影するしか、綺麗には撮れないと思いますので準備してから撮影してください。 まとめ スーパームーンは比較的どこでも観測出来るので普段天体に興味ない人も少し暗がりの夕方日没あたりで、観測してみるといいかもしれません。 また、普段の月を観ておいてどれくらい違うのか比べて楽しんでみるのも醍醐味だと思うので是非参考にしてみてください。

次の