デュエマ カエル b ジャック。 《ベイB ジャック》

デュエマ妄想構築録 vol.19

デュエマ カエル b ジャック

こうしてタップしたクリーチャー1体につき、その呪文を唱えるコストを1少なくする。 ただし、コストは0以下にならない。 魔神おこせジョルネード1059!! 魔神おこせジョルネード1059!! コスト3でパワー7000!? な、なんだこのパワーは・・・ これシステムクリーチャーだぞ? 「攻撃はできない。 」? 当たり前だ!!www (けどこれほんとどうやって除去するんだ!?) これはシステムクリーチャーとしては「アンタッチャブル」を除いて最高レベルの場持ちかもしれないね! システムクリーチャー システムクリーチャーとは、バトルゾーンに存在する間、自分に良い効果または相手に不利な効果を発揮し続けるクリーチャーの事だ! 例えばご存知《ヤッタレマン》は「自分のジョーカーズ・クリーチャーの召喚コストを1下げる」という良い効果を与えるシステムクリーチャー、 かわって《音奏 プーンギ》は「相手の呪文のコストを1上げる」という悪い効果を与えつづけるシステムクリーチャーだね! 主にその効果を目当てでバトルゾーンに出されるので、戦闘力としてはあまり見込まれていないのが一般的。 (《プーンギ》は殴ってくるけど) 効果を発揮し続けるもんだからそれらのパワーはコストに見合ったレベルかややそれを下回るレベルに調整されているのが普通。 (《プーンギ》は500高いから強い) で、今回の《カエルジャック》。 なんとパワーが破格の7000。 こうしてタップしたクリーチャー1体につき、その呪文を唱えるコストを1少なくする。 ただし、コストは0以下にならない。 この呪文のコストを下げる効果がこのカエルのメイン能力! バトルゾーンにいる自分のアンタップ状態のクリーチャーをタップしたら、その数だけ呪文のコストが下がるというものだ! 例えばこの4マナの《MANGANO-CASTLE! 》を唱える時に、自分のクリーチャーを1体タップすると(《カエル・ジャック》自身もタップしてコストを下げれるよ!)、そのコストは1下がって3マナで唱えることが出来る! さらにもう一つ例! 同じく《MANGANO-CASTLE! 》を唱える時に、自分のクリーチャーを10体もタップした! けどその場合は残念ながらコストは3しか下がらない! これは《カエルジャック》の軽減能力に「ただし、コストは0以下にならない。 」とあるからだね。 みんな大好き《英知と追撃の宝剣》こと《エターナルソード》だね。 これは普通に唱えると、7マナでその中に水と闇のマナを含まないといけない。 《機動基盤 コア・キャリバー》の様に呪文を唱える度に1枚カードが引ける専門のクリーチャーもいる中で、各ターン1度だけとはいえこの効果が付いているのは凄く大きい! ちなみにカードを引けるのは呪文の効果を全て終わらせてからになるよ。 あ、あとこの効果。 強制効果な点に大注意。 ダブルフロッグ! もし《カエルジャック》を2体出した場合、呪文のコストは2倍軽減される? 答えは、 No! これは軽減を行うためにクリーチャーをタップしなければならないから。 1体のクリーチャーをタップするのを《カエル》2匹で同時に共同で・・・みたいなことは当然出来ない! つまりクリーチャー1体をタップするのは1体のカエルでやってるわけだから、当然その軽減量も2とならず1となる。 この《カエル》をもっともスマート(?)に除去する方法はこれ! 《温泉 湯あたり地獄》だ! これなら他のクリーチャーもまとめて破壊できるからものすごく効率もいいよね! ワンダフォースの時代だ! 実はワンダフォースにはこの《カエル様》を活かすメンツが揃っている。 まずはこの《カエル様》。 クリーチャーを手札に戻したらGR召喚する《魚籠びっくん》。 手札に戻しつつGR召喚を3連打する新マスター《ジョリー・ザ・ジョルネード》。 そしてジョーカーズクリーチャーを手札に戻すことによりコストを軽減すると共に、《カエル様》の軽減でタップされたクリーチャーを回収しながら《魚籠びっくん》を発動させ、再度アンタップのGRを大発生させて、《カエル様》の餌を再捻出する《ジョットガン》。 ・・・ほら? なにか見えてこないかい? ほら! 見えてきただろ!! そう・・・・.

次の

《ベイB ジャック》

デュエマ カエル b ジャック

毎週更新、 デュエマの環境がひと目でわかる! 1番入賞しているデッキはどれなのか、 環境上位はどういったデッキが占めているのか、等を確認したい場合などにお役立て下さい! さらに、 環境デッキの解説&デッキレシピへのリンク付き。 環境ランキングの目安 1位~3位 環境最上位 非常に高いデッキパワーが特徴で、入賞率、使用率共に高い傾向にある。 4位~6位 環境上位 環境最上位のデッキに匹敵する程のデッキパワーを誇るが、環境上位までのデッキとの相性差により相対的な入賞率はやや落ちる。 勢力拡大中のデッキがランクインする事もある。 7位~ 環境デッキ 環境上位までのデッキと比べて、相性差の問題やデッキパワーの問題をかかえるデッキが多いが、十分な実力を持つ。 勢力拡大中のデッキがランクインする事もある。 DMvault環境 入賞数ランキング で毎日開催されている大会の月間入賞数ランキング。 ベスト4以内に入賞した数によって順位が決定されています。 データをさんより頂きました。 ありがとうございます。 もし最新のリストをご提供頂ける方が居ましたら是非ご連絡下さい。 《GOOOSOKU・ザボンバ》のマジボンバーによってコスト3以下のメタクリーチャーを展開、侵略レッドゾーンによって早期にビートを仕掛ける戦法はGR中心の現環境に強く刺さっているようです。 2位 13 -2 無 一方、十王篇突入以降も未だに勢いが落ちない4cデイヤーループ。 パーツの殿堂入りは免れないだろうと予想されていますが、果たしてどこまで影響を受けるでしょうか? それではまた来週。 CS環境 入賞数ランキング がまとめて下さっているCSヒストリーを参考に作成した、開催されたCSのデッキタイプ別の入賞数ランキングです。

次の

【デュエマ】《カエルB ジャック》で最速オールデリートを目指せ!【イカンでしょ!これ!】

デュエマ カエル b ジャック

魔神おこせジョルネード 1059!! 判定には個人差があるため、ご理解頂いた上でご注文をお願い致します。 タイミングによっては品切れの商品が掲載されている場合があります。 商品のご用意ができない場合、ご注文をキャンセルさせて頂く事がありますのでご了承ください。 実際にお届けする商品とは異なります。 ご注文頂いた時点での価格が販売価格となります。 初期傷や細かい傷等を特に気にされる方は一度お問い合わせ下さい。 商品のお届けをお急ぎの方は「代金引換」又は「クレジットカード決済」をご利用ください。 メール又はお電話にてお気軽にお問い合わせください。 rakuten. jp」 よりご確認のメールを必ず送信しております。 万が一2営業日を経過してもメールが届かない場合は、お手数ですが当店までご連絡下さい。 ご連絡がとれない場合、ご希望の日程通りお届けできない事やキャンセルさせて頂く場合がありますので、ご注文の際は今一度メールアドレスのご確認をお願い致します。 在庫数の更新は随時行っておりますが、お買い上げ頂いた商品が品切れになってしまうこともございます。 その場合、お客様には必ず連絡を致しますが、万が一入荷予定がない場合は、キャンセルさせていただく場合もございますことを予めご了承ください。 万が一、メーカー品切れ等により入荷予定がない場合は、ご注文をキャンセルさせて頂く場合もございます。 詳細は、メールにてご連絡致します。 実際にお届けする商品とは異なります。 *1週間を過ぎたものは、一切返品をお受けできませんので予めご了承ください。

次の