アンデルセン 公園 ドッグラン。 船橋アンデルセン公園へ、小学生の子供とチワワと出かけようと思ったのですが...

ドッグランが有るのにペットは入場不可?!

アンデルセン 公園 ドッグラン

新しくなったアンデルセン公園に行こうと思っていたら、NAOZOが怪我をして しまったので1か月間行けなかったドッグラン。 怪我が治り室内ドッグランでも大丈夫だったので、いよいよアンデルセンのドッグラン に連れて行くことにした。 ここは沢山の犬たちが集まる所なので、病み上がりのNAOZOはどうなのだろう。 様子を見ながら遊ばせようと思った。 以前のアンデルセンよりずっと綺麗になっている。 前と同じく広いし、小型犬エリアもかなり広くなっている様に見えた。 バーニーズがぬーっと挨拶に来てくれた。 こんにちは。 大人しいから皆に追いかけ回されていた。 中・大型犬エリアは、16キロ以上。 なおは、17.5キロなのでこのエリアでは 小さい方だ。 以前のアンデルセンは無かった16キロ以上という大きさ制限の規則が看板に書かれて いたので、ハーブは小型犬エリアに主人と遊びに行った。 この日は、超大型犬はいなかった。 やはりジャックラッセルはこっちのエリアか。 活発過ぎて、小型犬エリアでは嫌われるもんね。 大人しいフレンチブルちゃんを追いかけまわしていたジャックラッセル。 NAOZOよりも小さいけど互角に闘える相手だ。 小型犬エリアが気になっていたNAOZOは、あんまり遊びたくなかったみたい。 「おねえが嬉しそうに歩いてる」 「どこ行くの?おねえー、おねえー」 なお、残念ながらそっちには行けないよ。 小型犬エリアは楽しそうに賑わっているけどね。 ハーブは楽しそうに走り回っている。 いつもはNAOZOの事が気になって、小型犬エリアでは遊ばないハーブが! すごく楽しそうにドッグラン中を走り回っていた。 「あれ、あの子知ってる」 花ちゃんだ。 ハーブ、覚えているの? 小さい頃一緒に遊んだ花ちゃんだよ。 会わなくなったので、元気にしているかとずっと気になっていた。 花ちゃん、よくハーブとボールを追いかけた。 追いかけるけど、決してボールを捕らない控えめな花ちゃん。 今でもやっぱりボールを投げて欲しいみたい。 花ちゃんのお父さんとも、久しぶりに会えて嬉しかった。 これからも、またよろしくね〜 ハーブも、今でもずっとボールを投げて欲しい。 大型犬エリアにいたので、柵のが邪魔だけど花ちゃんは とてもおしゃれで可愛くて目立っていたよ。 ブラック&ホワイトで白のトイプードルも可愛いね。 ドーベルマンの赤ちゃんは大人しいので小型犬エリア。 多分大型犬エリアだと苛められるかも・・・ NAOZOは、このコと遊びたいらしい。 サイズ的にも好きだけど、向こうは興味無し・・・ 皆楽しそうに遊んでいるので、一緒に遊びたいみたい。 いつもは関係なく遊び回っているのに珍しい。 コーギーとは、体高が違うから一緒に遊ぶ事はほとんどない。 あっ、おねえが来た。 やっと来てくれたよ。 早くこっちで遊ぼうよ〜 つづく いつもハーブ&NAOZOのブログに遊びに来てくれてありがとう。 ブログランキングに参加しています。 ポチッと応援よろしくお願いします。 1 recent comment.

次の

ふなばしアンデルセン公園「ドッグラン」

アンデルセン 公園 ドッグラン

Contents• アンデルセン公園ドッグランの評判は? そもそもアンデルセン公園を知ってる? 世界の大手旅行サイト『トリップアドバイザー』の人気ランキングで、2015年に第3位に選ばれた話題のテーマパークです!全国津々浦々、地方のテーマパークはたくさんありますが、気が付くと廃園になっている・・・なんてこともしばしば。 でもアンデルセン公園は、地方都市の船橋に累計1100万人を動員した凄いテーマパークなんです! 医者の帰りに船橋アンデルセン公園で散歩。 平日かつ天気も芳しくないせいか、人の気配はあまりない。 だがそれがいい。 — Grabacr Grabacr666 ドッグランの情報は? アンデルセン公園のドッグランは2015年に改修が終わり、完全リニューアルオープンしました。 改修前は『フリーエリア』と『小型犬』の2種類だけだったのが、今は『フリーエリア』『中・大型犬』『小型犬』の3種類になっています。 フリーエリアは体重無制限、中・大型犬エリアは体重12kg以上、小型犬エリアは体重12kg未満です。 まず、車をアンデルセン公園の西ゲートのそばに駐車料金500円で停めた後、受付に行き承諾書にサインします。 次に狂犬病の予防接種をしたか自己申告して、ワンちゃんの体重・名前を書き込みます。 最後に1頭の利用料金300円を払い終了です。 アンデルセン公園の新しいドッグランは、とても広々していて 4,830㎡あるんですよ!ほぼ全ての敷地に芝生が敷いてあります。 ドッグランのルールは? 飼い主さんが疲れた時に利用できるテーブルやベンチも併設されています。 ワンちゃん用の水飲み場とリードフックもあるんです。 これは、沢山ワンちゃんがいる場合ですが、飼い主さんが遊ばせる1頭に付き添い、残りのワンちゃんはリードに繋げておかなければいけません。 写真撮影にも気が遣われていて、他のワンちゃんや来園者の顔が映らないように、勝手にSNSに投稿しない事などがルールになっています。 ドッグランの評判は? アンデルセン公園は、何年か前まで『なんで犬と一緒じゃパーク内に入れないの?』というあまり良くない評判でした。 これは実は今も同じルールなんです。 公園の入り口には 【隣接するふなばしアンデルセン公園とは入園ゲートが分かれており、相互利用はできません】 と書かれています。 ワンちゃんとテーマパークの方へは行けませんが、考えてみれば当然の事。 公園内は小さなお子さんも、動物アレルギーがある方もいます。 昨今のSNSに対してのモラルも問われています。 ルールが多くて面倒・・・と思わず、お互いに思いやりを持てば事故も防げて楽しく遊ぶ事ができますよね。 だからこそ、『トリップアドバイザー』で選ばれる世界第3位のテーマパークなんです。 全て敷地外になります。 こちらのお店はドッグカフェではないですが、テラス席が人気でワンちゃんと一緒に行くことが出来ます。 店内の雰囲気もメニューもおしゃれで、市外から来るファンも多いお店だとか。 ここでは3種類だけの紹介になりますが、コーヒーだけでも沢山種類があって楽しめますよ!• 電話: 047 457 8842• 場所はアンデルセン公園から、少し離れてます。 アクセス• 〒276-0046 千葉県八千代市 大和田新田1035 鈴木ビル 1F• 電話:070-3223-0610• ジェットコースターに乗って興奮するのも楽しいですが、たまには愛犬とドッグランやドッグカフェでのんびり一休みもいいですよね! 今回は『アンデルセン公園ドッグランの評判は?ドッグカフェのランチの感想も』をご紹介しました。 最後まで読んで頂き、ありがとうございました!.

次の

ふなばしアンデルセン公園はペット連れもOK!! ※ドッグランの紹介

アンデルセン 公園 ドッグラン

スポンサーリンク ふなばしアンデルセン公園はペット連れもOK!! 小型犬エリアと中・大型犬エリアの他にフリーエリアに分かれています。 また小型犬エリアと中・大型犬エリアは1週間交代の 入れ替え制となっています。 アンデルセン公園のドッグランについて ドッグランには、犬のマークが目印の水飲み場などの設備があります。 利用する際は 受付を済ませてからの入場となります。 犬が掘った穴は飼い主が責任を持って埋めるなどのエチケットが必要です。 利用料金や休業日はコチラ ふなばしアンデルセン公園のドッグランは、基本的に 全犬種OKとなっていますが、犬種によっては利用出来ない場合もあります。 心配な人は事前にホームページや電話で確認することをお勧めします。 利用料金は一頭につき 一回300円で、駐車料金は一台一回500円です。 なお休業日については通常月曜日ですが、こちらもカレンダーの確認をした方がいいでしょう。 祝日や春・夏休み期間は開場していますが、ゴールデンウイークやシルバーウィークはお休みです。 ペット連れでも安心安全に利用出来るドッグランですので利用してみてはいかがでしょうか。

次の