北九州 整形外科。 北九州市小倉北区の整形外科の病院とクリニック【お医者さんガイド】41件の該当があります

北九州市の整形外科専門医(日本整形外科学会)のいる病院・クリニック 33件 【病院なび】

北九州 整形外科

診療内容 1. 年齢や性別に関わらず、患者様一人一人が抱えている医療相談に応じ、適切なアドバイスや治療および最適な医療機関へのご紹介を行います。 どこで受診したら良いのかお困りの際は、まずは当院に足をお運びください。 外科 日常に生じる外傷(ケガ)、ヤケド、虫刺されの処置から、巻き爪や粉瘤や魚の目(タコ)などのイボ取りなど外来で行う小手術を行っています。 内科・胃腸内科 血圧やコレステロール、血糖値が気になる方の生活習慣病や、胃腸の違和感や嘔吐、下痢、便秘など日常的な内科診療を行っています。 また、ピロリ除菌や胃癌早期発見のため胃カメラも行っております。 整形外科 腰痛、肩こりから、捻挫や脱臼、骨折、テニス肘、そして交通事故まで幅広い症状の患者様へ対応致します。 また、高次整形外科病院と病診連携をとっています。 皮膚科 皮膚科専門医外来を定期的に設けています。 蕁麻疹、湿疹、かぶれ、アトピー性皮膚炎、花粉症、水虫、ヘルペス、帯状疱疹の他、カンジダやクラミジア感染症などデリケートなトラブルに対応しています。 一般的な「かぜ」「おなかの調子が悪い」「熱中症」「花粉症」などの内科疾患はもちろんケガや捻挫、骨折などの外科系疾患、生活習慣病(高血圧症、脂質異常症、糖尿病など)予防から性病などデリケートなトラブルまで幅広い診療を行っています。 また訪問診療にも対応しております。 「人生100年時代」 人生100年時代を安心して生活する基盤は健康にあります。 今だけではなく、これからも健康であるために、なんでも相談のできるかかりつけ医をもつことに注目が集まっています。 現代では大きな病院では専門外来が細かく分かれており、「どの診療科を受診したら良いのかわからない」という声をよく聞きます。 そんな時はまず当院にご相談ください。 適切に診断し、当院で治療可能なものは治療を開始し、専門科の治療が必要と判断した場合はより症状にあった診療科を迅速に紹介いたします。 院長 櫻井 省史.

次の

整形外科

北九州 整形外科

整形外科 整形外科 当院は、救命救急センターを併設していることから、重度外傷が多く、また小児救急・小児総合医療センターも併設していることから、小児の骨折症例が多いことが特徴といえます。 このように当院の整形外科は救急医療とともに発展してきました。 今後も、当院の使命である救命救急医療、小児救急医療、災害支援医療の一役割を担いながら、市立病院ならではの地域に根ざした、地域住民に貢献出来る医療を目指し診療を行って参ります。 2019年からは新体制となり5名の医師が診療にあたっています。 全員が、日本整形外科学会専門医の資格を持っており、関節外科・手外科・脊椎外科・外傷の各分野で専門性の高い医療を提供しております。 関節外科 2018年12月移転の新病院にバイオクリーンルームが新設され、2019年1月から関節外科を専門とする医師が2名となりました。 それを機会に関節疾患に対する手術を始めました。 高齢化率が高い地域であるため、変形性股、膝関節に対する、関節温存手術(寛骨臼回転骨切り術、高位脛骨骨切り術)や人工関節置換術が主な手術です。 人工股関節置換術は、前外側アプローチによる最小侵襲手術(MIS)を行っています。 このアプローチは脱臼が少なく、筋肉を切らず早期回復が見込まれるので、高齢者の生活復帰に特に有効と考えています。 軽度の変形性膝関節症の場合は、単顆人工関節置換術を行います。 また、麻酔科医の協力のもと、術後の痛みをできるだけ減らすよう努めています。 手外科 「手外科」とは、上肢の外傷(骨折や関節脱臼、腱・神経損傷など)や運動器疾患に対する機能再建を行い、動く手、使える手を取り戻すための専門性の高い分野です。 手は小さな容積の中に腱・神経・血管など実に多くの組織が詰まっています。 これらの組織一つ一つが重要な役割を担っているという解剖学的な特殊性を有しています。 手外科では、それぞれの組織を解剖学的に再建することに加えて、これらの運動の調和を考えながら手術・リハビリテーションを行う必要があり、緻密な計画性や繊細な手術手技が要求されます。 橈骨遠位端骨折や手指・手根骨骨折などの手の外傷治療に加え、リウマチ手の機能再建、キーンベック病などの手根骨壊死、母指CM関節症などの変形性関節症、肘部管症候群や手根管症候群などの絞扼性末梢神経障害、腱鞘炎、デュピュイトラン拘縮、良性の骨軟部腫瘍など幅広い手術を行います。 脊椎外科 頸椎の病気は頚部痛、上肢の痛みしびれ、手の脱力や動きづらさが出現します。 腰椎の病気は腰痛、下肢の痛みしびれ、脱力が出現します。 頸椎疾患、腰椎疾患ともにまず投薬、生活指導、ブロック注射による保存治療を十分に行います。 それでも症状が改善されない場合や症状が進行した場合、長期に渡り日常生活動作に支障が生じている場合は十分検討を行った上で手術治療を検討いたします。 当院では腰椎疾患(腰椎椎間板ヘルニア、腰部脊柱管狭窄症、腰椎すべり症)に対しての手術治療(椎間板摘出術、拡大開窓術、椎弓切除術、後方固定術など)を行います。 リハビリテーション科 急性期病院ですので、主として病気やケガを発症してすぐの方に対してのリハビリテーションを提供しております。 特に、運動器の変性疾患や外傷の術後に、早期のリハビリテーションを強化的に行っております。 早期からのリハビリテーション実施により、より早く患者さまの機能改善を目指します。 医師紹介(整形外科) 統括部長 岡部 聡(おかべ さとし) 専門分野 関節疾患、主に股関節 学会関係• 日本整形外科学会専門医• 日本リウマチ学会専門医• 日本整形外科学会認定スポーツ医• 日本職業・災害医学会評議員 コメント 昭和59年 産業医科大学卒 整形外科主任部長 リハビリテーション科部長 目貫 邦隆(めぬき くにたか) 専門分野 手外科、外傷、骨粗鬆症 学会関係• 日本手外科学会専門医• 日本骨粗鬆症学会認定医• 日本整形外科学会専門医• 日本整形外科学会認定リウマチ医• 日本整形外科学会認定スポーツ医• 日本骨粗鬆症学会評議員• 日本骨形態計測学会評議員 コメント 平成10年 産業医科大学卒 整形外科部長 齊藤 勝義(さいとう まさよし) 専門分野 外傷、脊椎外科 学会関係• 日本整形外科学会認定専門医• 日本整形外科学会認定脊椎脊髄病医• 日本整形外科学会運動器リハビリテーション医 コメント 平成15年 北里大学卒 整形外科部長 渡嘉敷 卓也(とかしき たくや) 専門分野 関節外科 外傷 学会関係• 日本整形外科学会専門医• 日本整形外科学会認定リウマチ医• 日本整形外科学会認定スポーツ医 コメント 平成17年 産業医科大学卒 整形外科部長 花石 源太郎(はないし げんたろう) 専門分野 外傷、手外科 学会関係• 日本整形外科学会認定専門医• 日本整形外科学会認定運動器リハビリテーション医 コメント 平成18年 産業医科大学卒•

次の

櫻井医院|北九州市八幡西区折尾駅の外科・内科・胃腸内科・整形外科・皮膚科・性感染症内科・麻酔科

北九州 整形外科

戸畑駅Fプラス整形外科のホームページにお越し頂きありがとうございます。 カラダを運動機能で診る、整形外科医の古子剛です。 一般的な整形外科医は、故障しているところを診てその部分を治す事を考えます。 薬や装具で補助療法を行い、構造的に壊れてしまっている部分は手 術をして治します。 それが最近、痛いところは他に機能が落ちているところが影響したのではないか、そこは被害部位だと考えるようになりました。 カラダ全体から動きの悪いところを探し、そこからアプローチしていく。 治療もカラダの動きを修正するリハビリテーションの運動療法が中心です。 カラダの全体的な連携が改善する事で、今までにないカラダの使い方が可能となり、運動機能が向上する。 このことを皆さんに知って頂くのが私の使命だと考えています。 『カラダ全体を診て、運動機能を改善する』 ただ、私が今まで勤めてきた市中病院、クリニックでは診療が夕方に終わり、治療が必要な人が受診できない状態でした。 学校や部活、仕事で遅くなった人達は専門外来を受診できず、我慢するか救急病院に行かざるを得ない。 その事に長年矛盾を感じ、学校や仕事帰りに受診できるところを作らなければならない、夜間でも受診出来る通い易い病院が必要だと思い、設立に至りました。 『行きたいときに、開いている』 カラダは肩や膝が個別にあるのではなく、繋がって動いています。 運動機能を上げるためにはカラダ全体からアプローチしなければなりません。 これは、高齢者から子供まで、スポーツ愛好家からアスリート選手まで、変わることはありません。 カラダの連携から診て、機能を向上させ、夜間も開いている、そこが、戸畑駅Fプラス整形外科です。 また、予防接種 インフルエンザ、肺炎球菌 については予約が可能です。 ・神経痛、関節痛、手足の麻痺などにより通院困難な方の為、送迎バス を運行しています。 ・院長は日本リウマチ学会専門医です。 日本リウマチ学会専門医2名が診療します。 ・入院ベッドは、19床・全個室。 関節リウマチの生物学的製剤導入時や、術後のリハビリなどの入院治療にご利用下さい。 ・最新の骨密度測定装置を導入。 腰椎、大腿骨を測定します。 ムリな姿勢は必要なくリラックスして「骨粗鬆症」の検査が受けられます。 測定時間約5分 ・リハビリ施設・スタッフも充実しており、「短時間ディケア リハビリ 」はご自宅まで職員が送迎します。 また、通院が困難な方を対象とした「訪問リハビリ」も実施しています。 まずはお気軽に受診、お問い合わせください。 ・AGA 男性型脱毛症 の治療を始めました。 詳しくはホームページをご覧ください。 北九州市 での整形外科専門医 日本整形外科学会 の病院・医院・薬局情報 病院なび では、 福岡県北九州市での整形外科専門医 日本整形外科学会 のいる病院・クリニックの情報を掲載しています。 北九州市 の整形外科専門医 日本整形外科学会 の中でも、 を絞り込んで探すことも可能です。 整形外科専門医 日本整形外科学会 以外にも、北九州市の内科、外科、薬局、皮膚科などのクリニックも充実。 また、役立つ医療コラムなども掲載していますので、是非ご覧になってください。

次の