陣痛 促す 方法。 陣痛を起こす方法 w(^_^)

陣痛を促進におすすめのアロマ6選〜使用方法や注意点〜

陣痛 促す 方法

安産には欠かせない!ラズベリーリーフティー ラズベリーリーフティーとはハーブティーの一種で、 安産には欠かせないハーブティーと言われています。 その効果としては次のようなものがあると言われています。 ・出産のときに子宮口がやわらかくなり、開きやすくなる• ・出産のときの出血量を抑えることができる• ・産後の子宮の戻りが良くなる また、このラズベリーリーフティーには 子宮収縮を促す効果もあるため、陣痛を促進するとも言われています。 あまりはやめに使いすぎると早産を招くおそれもあるので、ご利用は37週を過ぎてからにしたほうがいいでしょう。 クラリセージの香りでリラックス クラリセージというのもハーブの一種です。 こちらはも 子宮の収縮を促してくれますが、飲むのではなく、嗅ぐことで効果を発揮します。 アロマショップなどで購入することができ、使用法は カップに熱いお湯をいれ、クラリセージを2、3滴たらして香りをかぐ。 これだけなのでとても簡単です。 バスタブに8〜10滴垂らしてアロマ風呂にしても効果があるそうなので、なかなか陣痛がこない、という人はリラックスもかねて試してみるといいでしょう。 そのなかでも 「三陰交」という部分を刺激すると、陣痛が起きやすくなるんだとか。 その三陰交の場所は、足の内側のくるぶしの出っぱったところから指4本分上のちょっとくぼんだところにあります。 こちらのツボ押しも効果が高いと言われているため、37週以降に入ってからおこなようにしましょう。 三陰交を刺激することで、 陣痛促進だけでなく、 陣痛の痛みも緩和してくれるそうですよ。 骨盤を開くには軽めの運動を 陣痛促進の最もシンプルな方法です。 運動といっても妊婦がジョギングするわけにもいかないので、 自分のペースでおこなえるものが好ましいでしょう。 よく「陣痛がくる」と言われているのが次に挙げるような軽めの運動です。 ・スクワット• ・階段の昇り降り(特に下りが効果的)• ・床掃除• ・ウォーキング なぜこれらの運動が陣痛促進に繋がるかというと、運度することで 骨盤まわりの筋肉がほぐれ、骨盤の開閉がスムーズになるからのようです。 骨盤が開くと赤ちゃんが下に降りてきやすく、安産にもつながります。 とはいえ決して無理をしてはいけません。 お腹が張ってきたら必ず運動を中止し、ゆっくり休むようにしてください。 秘技!?内診「グリグリ」 妊婦さんなら一度は聞いたことがあるかもしれません。 予定日付近になってもまったく生まれる気配がない場合、産科の医師が子宮を刺激してくれます。 それがよく言われる 「グリグリ」。 正式名称は 「卵膜剥離術」といって、 赤ちゃんを包んでいる卵膜を、子宮壁から少し剥がすためにおこないます。 「グリグリ」は出血を伴ったりして、とても痛いんですよね……。 私自身、息子を出産した際は予定日超過していたため「グリグリ」をされたのですが、やはり痛かったです。 でも、その夜に初めて前駆陣痛がきたので、効果があるのは間違いないようです。 「グリグリ」は痛いとはいえ、出産の痛みに比べたらどうってことないので、もし 「とにかく早く生みたい!」という人は産科の先生に聞いてみてください。 まとめ 以上5つの方法をご紹介してきました。 理想は赤ちゃんが出てきたい時を自然に待つことですが、何らかの事情で早く生みたいという人はぜひ試してみてください。 何度もいいますが、無理は禁物です! 母子ともに元気で、負担の少ない出産ができますように。 【参考サイト】•

次の

陣痛を促進におすすめする4つの体操とストレッチ

陣痛 促す 方法

陣痛は寝ると遠のく?寝ると遠のく理由と陣痛を起こす方法 臨月に入り出産予定日が近づいてくると、気になるのはいつ陣痛が来るのかということ。 下腹部を中心に陣痛のような痛みを覚えて「いよいよか?」と思ったら遠のいてしまい、出産は結局2日後だった、などといった先輩ママの経験談も耳にします。 陣痛に関しては「寝ると遠のく」ともいわれますが、これは本当なのでしょうか。 陣痛が遠のく場合、それは前駆陣痛かも? 「痛」の字がつくことから「痛み」のイメージが強いですが、陣痛は子宮が収縮することを指します。 分娩(ぶんべん)のときだけでなく、妊娠経過中でもしばしばみられます。 お産が近づいてくると、陣痛はさらに頻繁に生じるようになります。 そしていよいよ出産!となったときに起こるのが本陣痛です。 お産に備えて起こる陣痛もある…前駆陣痛 臨月に入ると、お産に向けての準備が進んでいきます。 その中で、生理痛のような痛みや下腹部の張りなどが生じることがあります。 これは前駆陣痛と呼ばれているもので、子宮が収縮することによるものです。 前駆陣痛はお産に備えて子宮下部や子宮頸管(けいかん)を柔らかくするために生じると考えられています。 生じる間隔や持続時間が不規則であること、痛みの強さもまちまちであること、姿勢を変えることで痛みが治まる場合が多いこと、などが前駆陣痛の特徴です。 本陣痛は、痛みが次第に強くなっていく したがって、陣痛(本陣痛)のように感じられても、横になるなどして姿勢を変えたら痛みが遠のくようであれば、前駆陣痛である可能性が高いかもしれません。 本陣痛は痛みが徐々に強くなってくるのが特徴です。 痛みの範囲も広がっていきます。 下腹部からおなか全体、腰、下半身へと広範囲で痛みや重さを感じるようになり、姿勢を変えても痛みは治まりません。 眠ろうと思っても痛みで眠れず、寝ていたのに痛みで起きてしまったという人もいるほど。 「陣痛が寝ると遠のく」ここでいう陣痛が前駆陣痛のことであれば、たしかに寝る(姿勢を変える)と痛みが遠のく場合が多い、といえましょう。 寝ると遠のく、って寝られるものなの? 本陣痛が始まると、立てないほどの痛みを感じるものです。 わたしが息子を産んだときも、骨盤が押し広げられ裂けてしまいそうに感じるほどの痛みがありました。 実際、立っていられなくて、生まれたての子鹿のように産院の床でよつんばい。 けれど、そのような強い痛みの最中でも、ウトウト…眠気にみまわれる例は多いようなのです。 7割近くの産婦がお産中に眠気を自覚 ここで、1990年に行われた、お産経過中の産婦にみられる「眠気」についての実態調査をご紹介します。 調査対象となった産婦は196名。 そのうちの67%、132名に、お産中に眠気がみられたと報告されています。 お産経過中どのタイミングで眠気が出現しているかについては、胎児が産み出される(娩出)約2〜3時間前に眠気が始まり、約1時間にわたって眠気が持続。 眠気が終わる頃に子宮口全開大となり、赤ちゃんが産み出される、という経過が共通してみられたのだそうです。 陣痛の痛みの間に恍惚(こうこつ)をもたらす脳内麻薬 お産には多くのホルモンの働きが関わっています。 脳内麻薬とも呼ばれ、恍惚(こうこつ)感や多幸感をもたらすホルモンです。 鎮痛作用を持つことでも知られています。 これによってお産に伴う痛みを和らげていると考えられています。 そして同時に、ウトウトとした眠気のような感覚をもたらします。 お産の最中、陣痛と陣痛との合間についウトウトと眠ってしまう、というのはそのためなのです。 お産中に眠気…寝たら陣痛が遠のくの? お産の最中に眠気に見舞われた、という先輩ママは多いようです。 これは「眠り産」と呼ばれ、かつてはよくないものとされていました。 お産の最中にウトウトしかかって、助産師さんに「寝たらダメよ!」と起こされたという話も耳にします。 しかし、近年、その解釈が変わってきつつあるそうなのです。 ウトウトして陣痛の間隔が開いても「順調」 前述の実態調査によると、眠気出現のタイミングは、赤ちゃんが産み出される2〜3時間前に始まり約1時間持続、そして子宮頸管(けいかん)全開大となるというものでした。 本陣痛の最中に恍惚(こうこつ)とした眠気に襲われることがあるのは、その影響によるものなのですね。 産婦さんの中には、ウトウトしているうちに、2分間隔だった陣痛が7分程度にまで開いてしまった、という例もあるそうです。 陣痛が遠のいたようにも思われますが、それでもお産は「順調」。 眠気は産婦さんの緊張を緩め、休憩にもなるため、眠いようであれば眠ってしまってもOK。 眠気が終わったらまた強い陣痛が来る、というような解釈に変わってきているようです。 陣痛を起こす、陣痛を強めるには? しかし、本陣痛が来ていたのに徐々に陣痛が弱くなって、ついには遠のいてしまったという話もまれではありません。 強い陣痛を起こすためにまずおすすめしたいのが、歩くこと。 無理のない範囲で身体を動かすこと、例えばスクワットや階段昇り降りをするのも、陣痛を強めるのにおすすめです。 身体を温めることも大切。 足湯などで足元を温めるのも好影響が期待できるのだそうです。 とりわけ大切なのは、リラックス。 緊張や不安を感じていると、アドレナリンというホルモンの分泌が増えやすくなります。 エンドルフィンの分泌が抑えられ、痛みもより強く感じられて、いっそう気持ちが不安定になる場合も。 全身を脱力させるイメージでゆったりと、眠れるようなら寝てしまってリラックスを。 体力を温存・回復して「そのとき」に備えましょう。 おわりに 陣痛は「寝ると遠のく」といわれていましたが、近年では、お産経過中であっても眠気があるなら寝るのもOK、とすることが多いようです。 恍惚(こうこつ)とした眠気は、ご対面のときが近いというお知らせなのかもしれませんね。

次の

陣痛を促すいい方法は?食事・食べ物の種類は?他に何がある?

陣痛 促す 方法

7月3日、昨日が予定日の初産妊娠です! お腹の子が大きく、子宮口は指1本入るくらいしか開いてません。 昨日の健診では、まだ産まれる気配がやはりないそうです…。 医師が子宮口を刺激してくれたのですが、刺激してくれたあとお腹の張りと生理痛の様な痛みがあり、最初は陣痛かなぁっと思ったのですが、帰って来て寝てしまい今は痛みがほとんどありません。 ですが、少量のおりものが昨日の健診後からあります。 健診で次の健診の時に、レントゲンを撮って産道をちゃんと通れるか調べ、帝王切開にするか決めるそうです。 できれば帝王切開を避け、これ以上お腹の子が大きくなる前に産みたいのですが、何かこれをやった方がいいとかありませんか? また個人差はあると思いますが、おりものが来てからどれくらいで陣痛が来ましたか? 参考にしたいので教えてください! 37週から沢山歩いたり雑巾がけしたり赤ちゃんに話しかけたりしました。 37週ではまだ赤ちゃんが小さくて産まれませんでした。 39週1日に、安売り品の買いだめに出かけて、何件も店を回って大量に物を買ったら、その日の夜に陣痛が来ました。 38週にほんの少し茶色がかったオリモノがあったので、おしるしかと思いましたが、違ったようです。 陣痛が来たとき、同時に本物のおしるしがきました。 38週のものよりも鮮やかで量のある赤いおりものでした。 陣痛が来たとき、早く進んでほしくて、陣痛が弱まりかけたときに無理にスクワットとかしたのですが、辛いだけであまり意味なかったです…。 結局20時間以上かかり、最後は眠くて仕方なかった。 スクワットなんかしないで、眠っておけばよかったとめちゃくちゃ思いました。 無理をして体が疲れると、陣痛が遠退いてしまいますからね。 私も焼き肉を食べに行きましたw 予定日の数日前の週末だったと思います。 でも、産まれたのは予定日の6日後だったので、お肉はあまり効果がないのかも・・・ スクワットもやりましたね。 周りの人も1日100回くらいやっていましたよ。 だけど、ダメな時はダメなんですよね。 産道を広げるには、ヤンキー座りが良いです。 助産師さんからそう言われて、あと教わったのは、両足の裏どうしをくっつけて、 あぐらのような形に座って、両方のひざを床に押し付けます。 股関節が固い人は辛いかもしれません。 急には柔らかくならないので、妊娠中に毎日続ける習慣のような体操です。 オリモノはどういう感じでしょう。 内診の刺激で出たものなら、あまり目安にはならないかもしれません。 私は、産まれる数日前に、排卵前の卵白のようなオリモノがドバドバ出て、 どうして今日はこんなにオリモノが多いんだろう?と不思議に思いました。 産後、助産師さんから聞いたら、おしるしの一種ですよ、と言われました。 ばい菌が入らないように、子宮口に栓をしているオリモノが、 出産が近くなると、ホルモンの関係で溶けて降りてくるそうです。 2人目は、お産の前日に同じオリモノが出て、そろそろだと自分で分かりました。 指1本入るくらいに開いているのですね。 開いているから近い、とは言えないので難しいですよね。 私は、産まれる2日前の検診では(2人目) 「まだピッチリ閉じていて固いから、もう少し先かも」と言われていました。 その翌日に、ドローンとしたオリモノがたくさん出て、さらに翌日に出産でした。 予定日の1日前だったと思います。 予定日の2週間後までは正産期なので、もうしばらくかかるかもしれません。 産まれる日は赤ちゃんが決めるものなので、質問者さんができることは待つことだけです。 その前に帝王切開になってしまうかも、ですが・・・ いずれにしても、近いうちに赤ちゃんに会えることには間違いないので、 それまでの間、どうかゆったりとした気持ちでお過ごしください。 元気な子が産まれますように。 A ベストアンサー 私も規則的な張りが陣痛の始まりでした。 初めに気づいたのが10分間隔。 もしかして、と思ったのでお風呂入ってシャンプーしてました 笑 それが朝の4時半頃で、とりあえず病院に行こうと思ったのが7時半。 その頃には5分間隔で、痛みはお腹を壊した時のような感じだったと思います。 実際、汚い話で恐縮ですが下痢気味だったのもあったのかも知れませんが^^; 病院に着いたのが8時で、その頃には間隔は3分無かったです。 お腹が痛いと言うよりは腰が酷くて・・・ 苦しいって感じだったと思います。 でもそこから生まれるまで9時間半掛かりました。 初産婦ですぐ生まれると言うことはあまりありませんが、 病院に一度電話してみた方が良いと思いますよ! いよいよですもんね! 焦る気持ち、よく分かります。 で、37週で3センチのまま、38週で5センチ、39週で5cmで 子宮口も柔らかくなっていると言われました。 結局産まれたのは、39週3日目でした。 子宮口が開いていても柔らかくならないと産まれて こないみたいで、早く産みたかったので 39週の検診のときに柔らかくする 薬を入れようと言われたのですが、内診ですでに 柔らかくなっているので薬はやめました。 その3日後に破水から出産になりました。 私も3cm開いていると言われてからは、 いつ陣痛がくるかとドキドキしていました。 36週の頃から推定体重も2500グラムを超えていて いつ産まれてもいいと言われていて よく歩いてねーと先生に言われて散歩してましたよ。 でもなかなか出てきてくれませんでした(笑) 陣痛がきても子宮口がなかなか開かず苦しい思いを する方もいるのですでに開いてると少しはラクかもしれ ませんよー 私は初産でしたが2時間で産まれました。 本当に辛い陣痛からは1時間で産まれてきてくれて 超安産と言われました。 あと少しで赤ちゃんに会えますね。 頑張ってくださいね。 私は36週の検診で子宮口が3cm開いていると言われました。 で、37週で3センチのまま、38週で5センチ、39週で5cmで 子宮口も柔らかくなっていると言われました。 結局産まれたのは、39週3日目でした。 子宮口が開いていても柔らかくならないと産まれて こないみたいで、早く産みたかったので 39週の検診のときに柔らかくする 薬を入れようと言われたのですが、内診ですでに 柔らかくなっているので薬はやめました。 その3日後に破水から出産になりました。 私も3cm開いていると言われてからは、... Q 今日、出産予定日ですが全く兆候がありません。 初産です。 胎動は少し少なくなってきたかな?と思うぐらいで、先週の健診でも 「まだまだ自由に動き回ってるな」 「下に降りてきていない」 などとお医者さんに言われ、今週末の健診で2度目のNSTを受ける予定です。 昨夜、寝ているときに伸びをして足がつってしまい、「いたたたた!!!」 と声をあげたものだから、旦那さんが「陣痛がついにきた!」 と思ったらしく慌てて起き上がってくれたのですが、どうも陣痛はまだまだ来そうにありません。 ウォーキングをしたり、床拭き掃除をしたり、スクワットをしたり、おっぱいマッサージをしたりいろいろ していますが、出てくる気配なし…。 お腹の張りなどもあまりなく、たまに感じる程度ですし、前駆陣痛などともまだ無縁です。 こんな私でも急に陣痛が来たりすることはあるのでしょうか? それともやはりお腹の張りが頻繁になって、前駆陣痛があり、徐々に陣痛を迎えるものなのでしょうか? 初産でなにも分かりません。 教えて頂けたら嬉しいです。 A ベストアンサー 二児の母です。 私は、一人目を予定日から3日遅れ、二人目は1日遅れで出産しました。 一人目の時は、予定日の前日が検診で「週末あたりかな?」と言われて、その通り週末でした。 でも、何となく明日あたりかな~って、感じてました。 お腹が張ったりして、あれ?と思っていたら時々キューっときて寝れなくなりました。 そのまま病院に電話しました。 二人目は予定日翌日、朝おきたらおしるしがあって、「今日だ」と思いました。 気付くかな~と心配してましたが、絶対に解ります! 次の検診では、先生がいつ頃かな~?と言われるかもしれませんよ。 予定日はあくまでも予定なので、あまり気にせずゆったり過ごしてくださいね。 元気な赤ちゃん、産んでね! A ベストアンサー こんにちは。 10ヶ月ともなると毎日ドキドキですね(^^;) ですが、順調なマタニティ-ライフを送られてきたのでしたら出産まではまだ時間がかかると思います。 私はまだ8ヶ月ですが、足の付け根や恥骨の違和感、骨盤付近の痛みも感じますし、おりものもありますよ。 お医者様のおっしゃる通り36週で赤ちゃんの頭が下がってくるのは普通の事と思いますが、実際に出産が多い週数は39週、次いで40週だそうです。 39週に入ったらドキドキし始めるくらいでちょうどいいと思いますよ(^^) 私は3人目を妊娠中なのですが、 1人目は40週6日の朝から便が出たいのに出ない感じが続き、その夜陣痛開始となりました。 2人目は39週6日の朝起きたら突然のおしるし。 で、その日に出産となりました。 出産の兆候(というか、お産の始まりの合図)は必ず何かしらの形で現れます。 それは陣痛だったりおしるしだったり破水だったりするかもしれませんが、 お産には時間がかかりますので、その兆候を見てからでも十分間に合います。 出産はまさに「案ずるより産むが易し」です。 1人目の出産後、身を持って実感しました。 「出産より妊娠10ヶ月間に感じた不安のほうが大変だったなぁ~」と。 10ヶ月ともなると毎日ドキドキですね(^^;) ですが、順調なマタニティ-ライフを送られてきたのでしたら出産まではまだ時間がかかると思います。 私はまだ8ヶ月ですが、足の付け根や恥骨の違和感、骨盤付近の痛みも感じますし、おりものもありますよ。 お医者様のおっしゃる通り36週で赤ちゃんの頭が下がってくるのは普通の事と思いますが、実際に出産が多い週数は39週、次いで40週だそうです。 39週に入ったらドキドキし始めるくらいでちょうどいいと思いますよ(^^) 私は... A ベストアンサー 現在、予定日を目前に控えた妊婦です。 たぶん、ほとんど同じ痛みを私も体験しています。 まさに膣が刺さるような痛み。 膣とか、子宮口とかの方向に向けて、太めの針でズーンと刺されるような、結構な痛みが、9ヶ月くらいからたまに感じるようになり、臨月になってからはしょっちゅうです。 そして予定日1週間をきってからは毎晩、ものすごく「その痛み」があるんです。 妊婦友達が複数いますが、少なくない人が同じ痛みを体験しているので、「きっと赤ちゃんの頭突きだろうね」と笑っています。 先日、かなり頻繁にその痛みがあり、その直後に検診に行ったら、赤ちゃんが随分下がっており、子宮頸管も短くなり、子宮口も開き気味。 まさにお産に向けての準備として、赤ちゃんがメリメリと下降したんだなぁと思わせられました。 診察では特に異常もなかったし、後期特有の症状かな、と思います。 donpatiさんも検診で特に言われなかったのなら、少なくない妊婦が体験する痛みじゃないかしら? お互い元気な赤ちゃん産みましょうね。 Q 妊娠39週目の初産婦です。 今週末が出産予定日になります。 今日の夜中に7分おきに陣痛らしきものがありました(腰辺りからきゅ~っとなりうっ・・・と動けなくなります) 2時間続いたので病院に電話したところ、そのまま様子見と言われました。 その後うとうとしながらもやはり7分おきに痛みが。 しかし明け方になると10分間隔になったり10分以上経っても痛みが起きなくなりました。 今日は朝から掃除したり動くようにしましたが、痛みは遠のくばかり。 今も不規則にうっ・・・となるような痛みがあるだけでおさまってしまったように思います。 先週末の検診で子宮口は2. 5cm開いていると言われています。 おしるしはまだありません。 赤ちゃんはあんまり下がっていないようです。 これは前駆陣痛なのでしょうか? それとも微弱陣痛でしょうか? 同じような経験がありましたらよかったら教えてください。 A ベストアンサー おさまるなら前駆陣痛なんだと思います。 一人目のとき、陣痛が始まって7分おきの陣痛がかなり長く続きました。 5~6時間 かなり痛かったので寝ることも出来ず、夜中だったこともあり辛かったです。 でも、陣痛が始まってから7分おきの陣痛はおさまることはなかったです。 二人目のときに前駆陣痛がありましたが、夜中に痛みがやってきてある程度の間隔で陣痛があるのですが、 我慢が出来るほどで、生理痛よりちょっときつめ位で気がつくとおさまっていて寝ているといった感じでした。 本番が始まったときは最初は前駆陣痛かと思ったのですが、 一人目に体験した陣痛と同じ感じで痛みがあるときは立っているのもつらい感じで、 痛みがない時間に入院準備をしました。 微弱陣痛は経験したことがないですが、初産のときはどういうものかわからないと思うので、 定期的な痛みが続くときは今回のように指示を仰がないといけないんじゃないかなぁと。 もう週1の健診ですよね? 私も二人目が生まれる数日前には子宮口は開いていてやわらかくなっている状態で、 あとは陣痛が来ればねぇという状態でした。 もう、家族で遊びに行ったり 遊園地を歩き回ったり しましたよ。 いつ本番になるかはわかりませんが、無事にご出産されることをお祈りしています。 おさまるなら前駆陣痛なんだと思います。 一人目のとき、陣痛が始まって7分おきの陣痛がかなり長く続きました。 5~6時間 かなり痛かったので寝ることも出来ず、夜中だったこともあり辛かったです。 でも、陣痛が始まってから7分おきの陣痛はおさまることはなかったです。 二人目のときに前駆陣痛がありましたが、夜中に痛みがやってきてある程度の間隔で陣痛があるのですが、 我慢が出来るほどで、生理痛よりちょっときつめ位で気がつくとおさまっていて寝ているといった感じでした。 本番が始まったときは最... Q 二人目38週の妊婦です。 夜中だから・・・回答いただく前に結果が出てしまう気もするのですが、 週末なので一縷の望みをかけて質問しています。 一人目の時はあまりに微弱陣痛が長かったので、 陣痛の始まりの感じがよくわからず、今周期的な張りの様子を見ています。 5~10分間隔くらいでお腹は張りが来ますが、痛みの強さはもっと強かったような 気もしています。 周期的になって1時間経ちましたがあまり大きな変化はないです。 病院には電話をして、1時間様子を見てみましょうと言われています。 強くなっていくようなら病院に行きましょうとも言われていますが、 3歳になった上の子もぐっすり寝ているので、あまり余分な移動も避けたく・・・。 経産婦の方にお聞きしたいのですが、陣痛の始まりはどんな感じでしたか? 陣痛が来ているときは痛くて動けないような痛みが最初から来るのでしょうか? それともはじめは収縮+生理痛程度で進んでいくものでしょうか? よろしくお願いします。 Q こんにちは。 現在37週3日の妊婦です。 いよいよ正期産に入り、初めての出産を控えて毎日ドキドキした毎日を過ごしています。 臨月に入ったころから、夜になると不規則なお腹の張りがあり、たまに生理痛のような痛みもあります。 ちょっと動いたりしただけでもカチカチに張るくらいです。 昨日の健診では前駆陣痛だと言われました。 また、ちょうど37週に入った日からお腹が緩くなりました。 もともと便秘するほうではないのですが、下痢に近いような緩い便が毎日出ます(汚くてすいません…) 今日は、朝起きたときから異様に体がだるく、足がむくんだかんじがします。 今まではけっこう元気でだるさなど感じたことはありませんでした。 これは出産が近いということなのでしょうか…? お産は十人十色だということは承知していますが、参考程度でいいので皆さんの経験談をお聞きしたいです。 などが挙げられます。

次の