玉ねぎだけ。 玉ねぎを使ったチヂミ人気レシピ!玉ねぎだけも美味しい!具材アレンジも

【簡単】玉ねぎ人気おすすめレシピ15選!大量消費にも【レンジ蒸し・マリネなど】

玉ねぎだけ

玉ねぎだけで作れる料理のレシピを集めました。 常備野菜として野菜置き場には欠かせない玉ねぎ。 使い勝手もよく、肉と一緒に料理を作るだけではなく、玉ねぎだけでもいろいろなおかずをつくることができます。 材料 タマネギ、バター、しょうゆ、黒コショウ コメント 何もない時でも、タマネギだけで簡単おつまみ! 掲載ページ 材料 玉ねぎ、フレッシュハーブ タイム、ロ-ズマリーなど 、エクストラバージンオリーブオイル、岩塩、黒こしょう コメント 玉ねぎを皮ごと焼くシンプル料理。 ふっくらおいしい一品です。 掲載ページ 材料 玉ねぎ、水、コンソメ、塩、こしょう、バター コメント 玉ねぎの甘味でスープもおいしい 掲載ページ 材料 玉ねぎ、しょうゆ、みりん、ごま油、サラダ油、塩、こしょう、バター、パセリ コメント じっくり焼くことで玉ねぎの甘さを味わえました。 掲載ページ 材料 玉ねぎ、サラダ油、薄力粉、野菜ブイヨン コメント オニオンリングは揚げるものですが、こちらは焼くタイプのオニオンリングです。 フライにしないので、油の摂取量が少なくて済み、カロリーを抑えられます。 掲載ページ 材料 玉ねぎ、バター、酒、醤油 コメント 玉ねぎを丸ごとではなく、四等分に切って作る玉ねぎのレンジ蒸し。 レンジで酒蒸しをするタイプのレシピです。 掲載ページ 材料 玉ねぎ、かつおぶし、オリーブ油、醤油 コメント 居酒屋メニューとしても人気が高く、お酒を飲むときにもピッタリのレシピです。 玉ねぎの辛みを上手くとれるかがポイントですね。 掲載ページ 材料 玉ねぎ、とんかつソース、油 コメント とんかつソースがあれば5分で作れるお手軽レシピ。 とんかつソースと玉ねぎの甘さが美味しかった。 掲載ページ 材料 玉ねぎ、バター、水、コンソメ 固形 、ローリエ、しお、こしょう、粉チーズ、パセリのみじん切り コメント 作り方は簡単ですが、煮込みに2時間かかります。 掲載ページ 材料 玉ねぎ、サラダ油、パン粉、バター、中濃ソース コメント 丸ごとオーブンに入れるだけ!じっくり焼いたトロリとした甘い玉ねぎと香ばしいパン粉がブルドック中濃ソースにぴったり! 掲載ページ 材料 新玉ねぎ、削り節、ポン酢しょうゆ、バター コメント 削り節をはさんで焼くだけのシンプルなおいしさは、新玉ねぎだからこそ。 独特の甘みを存分に味わって。 掲載ページ 材料 新玉ねぎ、バター、しょうゆ コメント 繊維を断つように切ると、やわらかくトロッと仕上がります 掲載ページ 材料 新玉ねぎ、ポン酢じょうゆ、削りがつお コメント ポン酢じょうゆでさっぱりといただく 掲載ページ 材料 新玉ねぎ、バター、しょうゆ コメント 繊維を断つように切ると、やわらかくトロッと仕上がります 掲載ページ 材料 たまねぎ、オリーブ油、塩 コメント 玉ねぎをみじん切りにして炒めるタイプのレシピです。 火加減と焼き時間がポイントですが、玉ねぎ本来の甘みが美味しかったです。 ハンバーグなど、ほかの料理にも使え、日持ちもするので一度にたくさん作っておくのもよいレシピです。 掲載ページ 材料 玉ねぎ、砂糖、酒、しょうゆ、サラダ油 コメント 残った玉ねぎを食べきる! 掲載ページ.

次の

【簡単】玉ねぎ人気おすすめレシピ15選!大量消費にも【レンジ蒸し・マリネなど】

玉ねぎだけ

玉ねぎだけで作れる料理のレシピを集めました。 常備野菜として野菜置き場には欠かせない玉ねぎ。 使い勝手もよく、肉と一緒に料理を作るだけではなく、玉ねぎだけでもいろいろなおかずをつくることができます。 材料 タマネギ、バター、しょうゆ、黒コショウ コメント 何もない時でも、タマネギだけで簡単おつまみ! 掲載ページ 材料 玉ねぎ、フレッシュハーブ タイム、ロ-ズマリーなど 、エクストラバージンオリーブオイル、岩塩、黒こしょう コメント 玉ねぎを皮ごと焼くシンプル料理。 ふっくらおいしい一品です。 掲載ページ 材料 玉ねぎ、水、コンソメ、塩、こしょう、バター コメント 玉ねぎの甘味でスープもおいしい 掲載ページ 材料 玉ねぎ、しょうゆ、みりん、ごま油、サラダ油、塩、こしょう、バター、パセリ コメント じっくり焼くことで玉ねぎの甘さを味わえました。 掲載ページ 材料 玉ねぎ、サラダ油、薄力粉、野菜ブイヨン コメント オニオンリングは揚げるものですが、こちらは焼くタイプのオニオンリングです。 フライにしないので、油の摂取量が少なくて済み、カロリーを抑えられます。 掲載ページ 材料 玉ねぎ、バター、酒、醤油 コメント 玉ねぎを丸ごとではなく、四等分に切って作る玉ねぎのレンジ蒸し。 レンジで酒蒸しをするタイプのレシピです。 掲載ページ 材料 玉ねぎ、かつおぶし、オリーブ油、醤油 コメント 居酒屋メニューとしても人気が高く、お酒を飲むときにもピッタリのレシピです。 玉ねぎの辛みを上手くとれるかがポイントですね。 掲載ページ 材料 玉ねぎ、とんかつソース、油 コメント とんかつソースがあれば5分で作れるお手軽レシピ。 とんかつソースと玉ねぎの甘さが美味しかった。 掲載ページ 材料 玉ねぎ、バター、水、コンソメ 固形 、ローリエ、しお、こしょう、粉チーズ、パセリのみじん切り コメント 作り方は簡単ですが、煮込みに2時間かかります。 掲載ページ 材料 玉ねぎ、サラダ油、パン粉、バター、中濃ソース コメント 丸ごとオーブンに入れるだけ!じっくり焼いたトロリとした甘い玉ねぎと香ばしいパン粉がブルドック中濃ソースにぴったり! 掲載ページ 材料 新玉ねぎ、削り節、ポン酢しょうゆ、バター コメント 削り節をはさんで焼くだけのシンプルなおいしさは、新玉ねぎだからこそ。 独特の甘みを存分に味わって。 掲載ページ 材料 新玉ねぎ、バター、しょうゆ コメント 繊維を断つように切ると、やわらかくトロッと仕上がります 掲載ページ 材料 新玉ねぎ、ポン酢じょうゆ、削りがつお コメント ポン酢じょうゆでさっぱりといただく 掲載ページ 材料 新玉ねぎ、バター、しょうゆ コメント 繊維を断つように切ると、やわらかくトロッと仕上がります 掲載ページ 材料 たまねぎ、オリーブ油、塩 コメント 玉ねぎをみじん切りにして炒めるタイプのレシピです。 火加減と焼き時間がポイントですが、玉ねぎ本来の甘みが美味しかったです。 ハンバーグなど、ほかの料理にも使え、日持ちもするので一度にたくさん作っておくのもよいレシピです。 掲載ページ 材料 玉ねぎ、砂糖、酒、しょうゆ、サラダ油 コメント 残った玉ねぎを食べきる! 掲載ページ.

次の

発酵玉ねぎは塩だけでサッと作れる!!作り方と失敗を防ぐコツ | アレルギー娘の腸活で私も発酵

玉ねぎだけ

玉ねぎを使ったチヂミが現在大人気となっています。 玉ねぎだけでもOKですが、これに他の野菜や肉を追加すると、玉ねぎの優しい甘さが効いた風味豊かなチヂミに仕上がります。 手軽に野菜を摂ることができる上、子供のおやつからお父さんのおつまみ、食卓やお弁当の一品にまで幅広く活用できます。 卵無しで作れるレシピも多く、卵アレルギーの方にもおすすめです。 ちょっとしたポイントさえ押さえれば、誰でも簡単にカリッと香ばしい玉ねぎチヂミを作ることができます。 そこで本記事では、玉ねぎを使ったチヂミのレシピをまとめました。 卵もタレも不要の簡単レシピからこだわりのアレンジレシピまで、玉ねぎの旨味を生かした人気レシピの数々を紹介します。 生地を作る際は、ダマが無くなるまでしっかり混ぜましょう。 泡だて器を使うとなめらかに混ざりやすいです。 また、沈殿しやすい片栗粉が入っているため、 焼く直前にも再度混ぜます。 焼くときには、生地を薄く広げましょう。 生地の量が多い場合は、数枚に分けます。 また、早い段階で生地をひっくり返すと崩れてしまうので注意が必要です。 フライ返しで生地を押しつけながら、焦らずにじっくり焼きます。 こうすることで、ひっくり返しやすくなるだけでなく、カリッとした香ばしいチヂミに仕上げることができます。 さらに美味しく仕上げたい場合は、混ぜた生地をいったん冷蔵庫で寝かせるという方法もあります。 寝かせる時間の目安は3時間~1日程度で、 生地をなじませる時間をとることで旨味が増すとともに、食感もさらにカリッと仕上がります。 また、春先にしか手に入らない季節ものではありますが、新玉ねぎを使うのもおすすめです。 新玉ねぎのみずみずしい甘みが、香ばしいチヂミと相性抜群です。 同じレシピでも普通の玉ねぎを使うか新玉ねぎを使うかでまた違った味わいを楽しむことができます。 玉ねぎチヂミにかけるタレは、ポン酢や酢醤油ベースで混ぜ合わせたタレなどがよく合います。 アクセントとして、さらに炒りごまやラー油をかけても味わい深いです。 【材料】• A薄力粉…200g• A片栗粉…小さじ1• A卵…1個• A鶏がらスープの素…大さじ1. 水…180cc• カニカマ…10本• ニラ…1束• ごま油…大さじ3• B醤油、酢…各大さじ2• Bコチュジャン、砂糖…各小さじ2 【作り方】• ボウルに Aの材料を入れ、ダマにならないように水を少しずつ入れながら混ぜる• 具材(カニカマ・ニラ・人参・玉ねぎ)も加えて混ぜる• 26cmのフライパンにごま油(大さじ2)を入れ、生地の半量を強火で熱する• 油が温まってパチパチと音がしたら、弱めの中火にして5分焼く• ひっくり返してごま油(大さじ1)を回し入れ、3分焼く• 強火で1分ずつ両面をカリッと焼きあげたら完成• タレは、生地を焼いている間に Bの材料を混ぜ合わせたら完成 【材料】• 豚バラ薄切り肉…150g• A卵…1個• A小麦粉…50g• A片栗粉…30g• Aしょうゆ…大さじ1• A水…60ml• ごま油…適宜• 塩…少々• Bしょうゆ、酢…各大さじ1• Bわけぎの小口切り…適宜• Bあれば韓国産粉唐辛子…適宜 【作り方】• ボウルで Aの材料を混ぜ合わせてから、ニラ・玉ねぎも加えて混ぜる• ごま油を中火で熱し、生地を平らに広げる• 豚肉を並べて塩をふり、3~4分焼いてこんがりしたら裏返し、反対側も同じように焼く• 何回か裏返して両面に焼き色がついたら取り出して食べやすく切る• 食べる直前に再度焼いてカリッとさせ、 Bの材料を混ぜたタレとともに器に盛る.

次の