裏ごし。 裏ごし・・・ムーランのお話 : シェフの独り言

裏ごしとは

裏ごし

生後5. 6ヶ月になってくると「そろそろ離乳食を始めなきゃ! 」と思う時期ですよね? でもいざ離乳食を始めるにしても、どんな物を揃えれば良いのか、何をすれば良いのか分からないと言うママも多いでしょう。 特に調理で手間がかかる作業が食材をペースト状に裏ごしする事です。 離乳食を始めたての赤ちゃんはヨーグルト状の滑らかな物しか食べられないのでこの作業はとても大切です。 赤ちゃん用品店でも離乳食グッズはたくさん販売されていますが、最近ではダイソーでも十分に使える便利なアイテムがあります。 そんなダイソーの裏ごしに使えるアイテムや離乳食を始める時に使える便利なアイテムをご紹介します。 このページの目次• ダイソーの離乳食グッズが安くて便利 離乳食グッズって色々揃えるとそれなりにお金かかりますよね? 短い期間しか使わない離乳食グッズは、100円ショップダイソーで安く揃える事が出来きます。 私は現在2人の子育てをしていて、2度離乳食を経験していますが、その時は100円ショップで離乳食アイテムは販売されていませんでした。 なので私は赤ちゃん用品店で離乳食グッズを購入したのですが、その離乳食グッズと比べてもほとんど大差はありません。 しかも1 00円なのに便利で使えるアイテムがたくさんありますよ。 特に 生後5. 6ヶ月のゴックン期によく使う裏ごし器は大活躍します。 ダイソーの裏ごし器でも十分使えて、食材をペースト状にするのはもちろん、塩抜きしたり、湯切りしたり万能に使えるアイテムですよ。 生後5. 6ヶ月のゴックン期って? ゴックン期って? 離乳食を始める時期で食べ物をゴックンと飲み込む練習をする時期です。 最初は白米を滑らかなペースト状にした物を1日1さじから始め、慣れてきたら、野菜や豆腐、白身魚とレパートリーを増やしていきしょう。 )離乳の開始後ほぼ1か月間は、離乳食は1日1回与える。 母乳または育 児用ミルクは子どもの欲するままに与える。 この時期は、離乳食を飲み込 むこと、その舌ざわりや味に慣れることが主目的である。 より ゴックン期は滑らかなペースト状の食材を与えよう ゴックン期の時期は 滑らかなペースト状のヨーグルトのような形状の白米や食材を赤ちゃんに与えます。 その際、 必ず食材に火を通すようにしましょう。 ダイソーで買える裏ごし器はコレ ダイソーで販売している裏ごし器はこちらです。 調理器具売り場、またはお菓子作り売り場にありました。 ステンレス製の裏ごし器で、 直径13. 5cmと大きさがあります。 大き過ぎず小さ過ぎずの大きさは、離乳食をまとめて作る時もちょこっと使いにも便利です。 網目が細かいので白米や食材をしっかりと滑らかなペースト状に裏ごしが出来ます。 この裏ごし器で裏ごしした食材は、 とても舌触りが滑らかなので飲み込むのに慣れていなくて苦手な赤ちゃんには食べやすい舌触りの滑らかさになりますよ。 網目が細かいので、 白米や芋類、豆腐のような食材を裏ごしするのに向いています。 根菜類や白身魚のような食材は網目が細かすぎて裏ごししにくく、時間がかかる印象でした。 他にも 小麦粉を振ったり粉砂糖をかけたりするのにも使えるので、離乳食が終わっても使えるアイテムなので1つあると便利ですね。 ダイソーの裏ごし器のようなペースト状に出来るアイテムってどんなアイテムがあるの? ダイソーの裏ごし器以外にも、食材を滑らかなペースト状に出来るアイテムがダイソーにはあります。 そのダイソーアイテムを紹介していきますね。 茶こし 茶こしは 急須やティーポットの中にはめてお茶っぱや紅茶の葉をこすために使う物ですが、 離乳食にも使えるアイテムです。 サイズが小さいので少しの量を裏ごししたい時に、わざわざ大きめの裏ごし器を出さなくて良いので便利です。 また、 少しの量の食材を茹でたい時や、しらすを入れて熱湯をかけて塩抜きをする時にも使えます。 茶こし器は取っ手付きの物を選ぶと作業しやすいのでオススメです。 味噌こし器 味噌汁を作る時に味噌をこすのに使う 味噌こし器。 持ち手がこす部分に対して垂直に付いているので力が入れやすく作業がしやすいです。 味噌こし器は茶こし器よりも数ミリですが、 目が粗いため目詰まりしにくく、素早く一気に食材を越す事が出来ます。 取っ手に引っ掛ける部分が付いていると、鍋のフチに引っ掛ける事が出来ます。 大人の食事の分を作る時に、同じ鍋の中で分けて調理が出来るので、とても使い勝手のいいアイテムです。 すり鉢 ダイソーには 小さめのすり鉢と棒のセットで販売されています。 白米や野菜、魚など、どんな食材でもすりつぶす事が出来ます。 少しの量をすりつぶしたい時に、わざわざ大きい重たいすり鉢を出さなくて良いので作業がめんどくさいと思わずに済みますよね。 食材をすりつぶして、そのままお皿としても使えてます。 なので すりつぶし具合を調節しながら赤ちゃんに与える事も出来るので、離乳食が進んで食材の形状が変化する時期にも活躍するアイテムですよ。 すりおろし器 すりおろし器は 離乳食を始めて1ヶ月経った頃の少し粗めの形状の物が食べられるようになる頃に使えるアイテムです。 茹でた野菜を冷凍して置いて、使いたい時に凍ったまますりおろせば簡単に離乳食を準備する事が出来ます。 使いたい時に必要な量をすりおろして量を調節出来るのですごく便利なアイテムです。 押さえておきたいゴックン期に使えるダイソーの便利な離乳食グッズ 裏ごしに使えるアイテム以外にもゴックン期の離乳食に揃えて置きたいアイテムがダイソーには販売しています。 そんな便利な離乳食アイテムを紹介していきますね。 お粥カップ 炊飯器でご飯を炊く時と同時におかゆを作る事が出来るお粥カップ。 水量メモリ付きで、5・7・10倍のおかゆを作る事が出来る便利アイテム。 付属のスプーンで出来上がったお粥をすり潰す事も出来るようです。 おかゆを作るカップの上にあるオレンジのトレーに野菜を乗せれば、温野菜も同時に作る事が出来ます。 このアイテムさえあれば 火を使わず離乳食が作れて、ゴックン期に限らず離乳食期間に大活躍間違いなしのアイテムですよ。 赤ちゃん用スプーン&フォーク 赤ちゃん用のスプーンとフォークのセットで100円!また品物のクオリティーもしっかりしていますよ。 離乳食にスプーンとフォークは欠かせませんよね。 スプーンは すくいやすくて、先端が平らになっているので食材を最後まで残さずにすくう事ができ、スプーンの裏で食材を潰す事も出来ます。 フォークは 先端部分に引っ掛けが付いているので、麺類を絡めやすく、すくったら落ちにくくなっています。 ゴックン期はもちろん 赤ちゃんが1人で食べるようになるまで長く使えるアイテムですね。 離乳食プレート 主食・主菜・副菜と3種類の離乳食をまとめて盛り付ける事が出来る離乳食プレート。 電子レンジも使えて、2つ重ねて収納する時もコンパクトでかさばりません。 このさえあれば、離乳食の食器は他に要らなそうですね。 離乳食冷凍トレイ 製氷機のような離乳食冷凍トレイ。 ゴックン期は1回に食べる量が少ないです。 なので、 離乳食をまとめて作って離乳食冷凍トレイで冷凍保存しておけば毎日離乳食を作らずに済みますよ。 トレイの小分けの1つがゴックン期の離乳食の1回の量にちょうど良いので、1つ持って置くと便利なアイテムですよ。 小分けパック 離乳食用の小分けパック。 2個入りで、 大きさが60mlと90mlとあり、 冷凍と加熱可能で蓋をしたまま電子レンジにかける事が出来ます。 パックのフチがフラットになっているので、食べ物が詰まりにくく、洗いやすいので清潔に保つ事が出来ます。 離乳食始めたては先ほどの離乳食冷凍トレイでいいですが、ある程度の 量が食べれるようになったら、1食の離乳食をこのパックに入れて冷凍して置くと食べる時に加熱すれば食べられるので便利です。 また外食時に離乳食を食べる時も、 手作りの離乳食を持ち運ぶ事も出来るのでいくつか用意して置くと良いですね。 離乳食のパックとして使わなくなっても、 普通の保存用パックとしても使えるので買って置いて損はないですよ。 離乳食を素早く簡単に滑らかなペースト状にしてくれるので、ゴックン期にぴったりのスティックブレンダーです。 TESCOM PureNatura スティックブレンダー の特徴• 握りやすく、操作しやすい形の本体• 鍋の中でも使える金属製ブレンダー• 効率よくブレンド出来る専用カップ付き• 取扱説明書に簡単レシピ掲載 口コミまとめ 良い評価• 値段が安くて気にせず使える• ミキサーより手軽に使える• 大きさが邪魔にならず保管しやすい• フードプロセッサーより滑らかな仕上がり 悪い評価• コードレスではない• 刃の部分が取り外して洗えない• 連続使用1分なのが物によっては短い 1度にたくさんの量の離乳食を作る時には、やはりブレンダーが手軽で早くてオススメです。 ダイソーの裏ごし器は少しの量に使うなどして、使い分けしても良いですね。

次の

本当においしいジューンベリージャムの作り方はこれ

裏ごし

さて買うべきか、それとも何か別な調理器具で代用できないものか、どうしましょー!?」 そんな風にお悩み中のママはいませんか? 初期の離乳食作りには、食材を「細かく切ったり」、「潰したり」、「裏漉し」する工程が欠かせません。 そのため普段の料理作りではあまり出番がない調理器具も必要になってきたりします。 その最たるものが「 裏漉し器」。 今回は「裏漉し器」の選び方や代用品の情報などをご紹介していきます。 おすすめ品もピックアップしましたよ。 便利な調理器具があれば、離乳食作りの手間も多少は軽減されると思いますので、この記事を参考に自分にあった「裏漉し器」または「裏漉し器代用品」を見つけてくださいね。 裏漉し器って?その必要性は? 裏漉し器は食材を潰したり濾すために用いられます。 細かい網目を通すことで食材や料理がなめらかになり、口当たりや舌触りをよくしてくれます。 ダマをとってくれるのでポタージュスープやスイートポテト、栗きんとんといった料理でも活躍します。 離乳食初期の赤ちゃんは、まだ上手に食材を噛んだり飲み込んだりができませんので、裏漉しという工程はとても大切になりますよ。 裏漉し器の選び方 離乳食作りにおける「裏漉し」という工程の必要性は分かったけれど、どんな裏漉し器を選べばいいかわからないという人はぜひチェックを。 裏漉し器の使い方(使用頻度)について考えよう まず裏漉し器を選ぶ際での大前提ですが、どのくらい裏漉し器を使う予定かを考えておくことが大切です。 離乳食作りにだけ使えればOKなのか、離乳食期以降もお料理やお菓子作りで使いたいのか、もしくは裏漉しはしたいけど代用品で十分と考えるのか。 その用途や使用頻度に応じて見るべきポイントも変わりますので、事前に考えておきましょう。 裏漉し器の活躍の場 裏ごし器が活躍する料理やお菓子には以下のようなものがあります。 果たして自分はこれらの料理を作る機会があるのかも想像してみてください。 ポタージュ、スープ類• プリン、茶碗蒸し• 白和え• 離乳食• パン粉作り(アミ目が粗いもの) 他にも裏漉し器は「 ふるい」を兼ねるものもありますので、「ふるい」としても使用するとなると、お菓子作りなどかなり用途は広がります! 《離乳食用》の裏漉し器はセット内容やお手入れ方法をチェック 離乳食作りを目的とした、離乳食専用の裏漉し器も販売されていますので、「離乳食以外ではあまり使わなそう・・・」と思った人はこちらを選ぶのがおすすめです。 単品の商品もありますが、離乳食作りで必要になる「すり鉢」や「おろし器」、それに「ベビー食器」などが一緒になったセットアイテムが人気です。 セット内容 セットアイテムは各メーカーによって内容に違いがありますので、自分にとって必要な調理器具が入っているか、きちんと比較検討することが大切になります。 おかゆクッカーの有無なども見ておくとよいですよ。 お手入れ方法・使い勝手 他にもお手入れ方法もお見逃しなく。 食洗機・電子レンジの使用可否、消毒方法など忘れずに見ておきましょう。 《一般的》な裏漉し器は素材・目の細かさ・形状を重視 ここで言う裏漉し器は、離乳食作りに特化していない一般的なサイズ感の「裏漉し器」を指しています。 離乳食期が終わっても、料理やお菓子作りで裏漉し器を長く使いたいという人は一般的な普通の裏漉し器を選ぶのがおすすめです。 素材 裏漉し器の多くは金属製ですが、中でもおすすめは「ステンレス」。 耐久性に優れ、サビにも熱に強い優れものです。 また金属以外でいうと「馬の毛」を使ったものがあります。 金属製よりも、より細かくなめらかな裏漉しが可能で根強いファンがいる逸品です。 目の細かさ 網目の細かさによってなめらかさなど食感に違いが出ます。 網目が細ければ細かいほどなめらかに。 網目の細かさをチェックする際には「メッシュ数」という表記が参考になります。 数字が大きくなればなるほど網目は細かくなります。 形状 意外にバリエーションが豊富です。 アミ部分が付け替えられるものや、平べったくて場所をとらずにフックに掛けられるタイプなど、多岐にわたりますので自分にとって使い勝手がいいものを選ぶようにしましょう。 裏漉し器の代用に用いられる人気の調理器具 巷で人気の裏漉し器の代用品をご紹介!離乳食用だけにわざわざ裏漉し器を買いたくないという人は必見です。 ざる 裏漉し器の代わりに「ざる」を使う人は多いようです。 確かに「ざる」ならどのご家庭にもありそう。 裏漉し器と比べると目が粗目で、潰しにくいなど使い勝手の不便さはあるものの、十分代用は可能です。 茶こし 離乳食作り用に筆者も代用したことがあります。 小さいサイズで網目部分が柔らかいタイプのものを選んでしまったので、正直とっても裏漉ししづらかった記憶があります。 茶漉しを代用する場合、しっかりとした作りのものを選ぶのがポイント。 裏漉し以外にもしらすの塩抜きなどにも使えて便利です。 すり鉢 すり鉢も代用として使うことが出来ます。 ただし、やはり裏漉し器ほどは食材をなめらかにすることはできません。 若干のつぶつぶが残りがちです。 あとはそこそこママの体力を奪っていきますので、それなりの覚悟が必要かも。 もはや離乳食作りのマストアイテムになりつつありますね。 離乳食期が終わってからも使い勝手がありますし、何より体力を消耗しないで済むという点も魅力。 ただし、裏漉し器や他代用品と比べると「作業音が大きい」ので、お料理するタイミングに注意が必要。 「離乳食期だけ使えればいい」人向けのおすすめ裏ごし器11選 ここからは離乳食専用の裏ごし器、または裏ごし器が含まれた調理セットをご紹介していきます。 あわせて離乳食用の裏ごし器を使うメリット・デメリットも御覧ください。 メリット デメリット ・セットものは離乳食作りに必要な調理器具が大体揃っているので、何を買うべきか迷ったり購入の手間が少ない ・裏ごし器以外にもおかゆクッカーや食器など便利なアイテムがセットになった商品が多い ・コンパクトサイズなので、少量作るのに最適で、収納場所もとらない ・一見高価に思えるが、トータルで見たらお得なことが多い ・小サイズなのでまとめて作り置きしたいママには不向きなことも ・セットものは人によっては使わない調理器具もある ・離乳食卒業後の活躍の場は少ない 1. kidsme(キッズミー) フードグラインダー ライム kidsme(キッズミー)の フードグラインダーは、ハンドルをくるくる回すと食材が裏ごしされて出てくるという、便利な仕様。 本体部分に柔らかくした食材を入れ、ハンドルをセットして回転させればOK。 裏ごしされた食材が下のカップに出てくる仕組みになっています。 スタイリッシュかつ手をさほど汚さないで済むので、食卓での取り分けにも重宝しそうです。 煮沸消毒可、電子レンジ不可、薬液可• 素材:(ハンドル、本体)ポリプロピレン、(刃ガード)ポリアミド、(刃)ステンレススチール、(パッキン)シリコン• 参考価格:税込 3,132 円 2. Combi(コンビ) ベビーレーベル 離乳食ナビゲート調理セット このセットがひとつあれば「裏ごし」だけでなく、「すりつぶし」、「ゆで」、「加熱&解凍」、「角切り」、「すりおろし」なども可能に。 赤ちゃんの成長段階に合わせて使えるので便利ですね。 サイズがコンパクトで収納時もかさばらない点が良いとの口コミも目立ちました。 そして意外に高評価だったのが「ヘラ」。 すりつぶしや裏漉しの際にとても使いやすかったというコメントが多数!先輩ママのお墨付きですので、ぜひチェックを。 セット内容:すりつぶしボウル、カットプレート、レンジ用フタ、おろしプレート、裏ごしプレート、すり鉢ボウル、ヘラ• 素材:(すり鉢ボウル・すりつぶしボウル・おろしプレート・レンジ用フタ・ヘラ)ポリプロピレン、(裏ごしプレート・カットプレート)フレーム/ABS樹脂、こし網・カット部/ステンレス鋼• 電子レンジ使用可(カットプレートと裏ごしプレートは除く)、食洗機使用可• 参考価格:税込3,100円 3. Combi(コンビ)くまのプーさん 離乳食じょ~ずC 「裏漉し」、「すりおろし」、「みじん切り」、「すりつぶし」が出来るツールが入った調理セット。 「ゴックン期(5〜6ヶ月頃)」、「モグモグ期(7〜8ヶ月頃)」、「カミカミ期(9〜11ヶ月頃)」と離乳食の段階ごとに役立つプレートが入っているので、初めて離乳食作りにチャレンジするママにも使いやすく、離乳食期全般において活躍するので無駄がありません。 「これさえあれば離乳食を作る作業が全部できる」と先輩ママたちからも高評価です。 セット内容:ゴックンプレート・モグモグプレート・カミカミプレート・スリスリレンジボウル すべり止めゴム付き ・スリスリ計量スプーン・レンジキャップ・フィーディングスプーン• 電子レンジ使用可(ゴックンプレートは除く)、食洗機使用可• 参考価格:税込2,260円 4. mikihouse (ミキハウス) テーブルウェアセット 離乳食作りに欠かせない「すり棒、こし網、果汁しぼり器、おろし器、すり鉢」に加え、フードコンテナ・食器類までセットになった、超お役立ちアイテムがこちら! 子供服の老舗ブランド「 mikihouse (ミキハウス)」による商品なので、もちろん国産です。 そのため、自宅用として購入するママも多いですが、高品質という点で出産祝いやお食い初め用のお祝い品としても大人気です。 食器類は離乳食期が終了してもしばらく使えますので、コストパフォーマンスの点からもおすすめ。 セット内容:スープマグ、ファーストプレート、ライスボール、スプーン、フォーク、フィーディングスプーン、フードコンテナ、ベビーフードセット(すり棒、こし網、果汁しぼり器、おろし器、すり鉢)• 素材:(すり棒)天然木 (おろし器)AS樹脂 (足ゴム)シリコンゴム(こし網〈網〉)ステンレス鋼 (フードコンテナ蓋)ポリエチレン(その他すべて)ポリプロピレン• 電子レンジ使用可(スープマグ、ファーストプレート、ライスボウル、フードコンテナ本体、果汁しぼり器、すり鉢)、電子レンジ使用不可(スプーン、フォーク、フィーディングスプーン、フードコンテナ蓋、すり棒、こし網、おろし器)• 食器洗い乾燥機使用可(フードコンテナの蓋、こし網、おろし器を除く)• 生産国:日本• 参考価格:税込5,400円 5. Richell(リッチェル) 調理器セットE Richell(リッチェル)の 調理器セットは、電子レンジでごはんからすばやく簡単におかゆが作れちゃいます。 わざわざお米を炊くところからスタートしなくていいのは本当にありがたい! もちろん「すりおろし」、「裏ごし」、「すりつぶし」も出来るセット内容になっていますので、おかゆ以外の離乳食調理にももってこい。 これだけ揃っていて安価な点も魅力です。 セット内容:電子レンジ用おかゆクッカーE、おろし器、こし器、すり鉢、すり棒、小分けパック50mL 3個• 素材:ポリプロピレン、熱可塑性エラストマー、天然木• 電子レンジ使用可(一部を除く)• 参考価格:税込1,780円 6. Pigeon(ピジョン)離乳食用調理セット ママたちにはおなじみ「 Pigeon(ピジョン)」の調理セットは、電子レンジ調理から、食材の冷凍保存までOKの万能アイテム。 「すりつぶす」、「しぼる」、「こす」、「する」といった作業に対応。 重ねてコンパクトに収納ができるので持ち運びに便利という声も多く、実家への帰省の際にも活躍してくれそう。 口コミではひとりめのお子さんのときにも使用し、ふたりめ誕生後に再度リピート買いしたというママも複数いらっしゃいました。 使い勝手がよい証拠ですね。 セット内容:おろしフタこし網、フィーディングスプーン、保存フタ、おろし板、ジュースしぼり、すり棒(木製)、すり鉢• 素材:ポリプロピレン• 電子レンジ使用可• 参考価格:税込2,199円 7. Pigeon(ピジョン)はじめての調理セット 再度「 Pigeon(ピジョン)」が登場しますが、この「はじめての調理セット」はなんと裏ごし用の「こし網」が2種類付いています。 なめらか用とあらごし用があるので、赤ちゃんの離乳食段階によってきめ細やかな対応が可能。 セット内容: こし網 なめらか用 、こし網 あらごし用 、ヘラ、裏ごし容器・おかゆ調理用フタ、スプーン、すり鉢・おかゆ調理容器、離乳食冷凍小分けトレイ• 素材 こし網 なめらか用・あらごし用 :ポリプロピレン 枠 ステンレス 網 ヘラ:ナイロン 裏ごし容器・おかゆ調理用フタ、スプーン:ポリプロピレン すり鉢・おかゆ調理容器:ポリプロピレン 本体 、熱可塑性エラストマー すべり止め 離乳食冷凍小分けトレイ:ポリプロピレン• 参考価格:税込 2,540 円 8. 「絞る」、「こす」、「すりつぶす」作業にのみ対応したセット内容ですので、「必要最低限の器具があれば十分」というママにもぴったり。 果汁しぼり器やすり鉢は、離乳食卒業後もドレシング作りなど他のお料理で活躍してくれそう。 日本製という点もポイント高いですよ!• セット内容:フタ、こし網、おろし器、果汁しぼり、すり鉢(電子レンジ対応)、すり棒• 生産国:日本• 参考価格:税込 2,376円 9. EDISON (エジソン)ママごはんつくって レンジ調理セット EDISON (エジソン)の「ママごはんつくって レンジ調理セット」も超優秀。 こちらは離乳食期を卒業してからも十分活躍が期待できる「蒸しプレート」などが付属。 実際に口コミなどを見ると、電子レンジで茹でたり蒸したり出来る点が便利だったという声があがっています。 もちろん裏ごしもすりつぶしも、角切りカットもできます。 そして他社の離乳食用の調理器具と比べると、サイズがやや大きめにできている点も見逃せません。 「忙しいので離乳食はまとめて作っておきたい!」というママには絶好のアイテムです。 セット内容:蓋、調理用スプーン、カット・おろしプレート、裏ごしプレート、蒸しプレート、お食事ボウル• 煮沸消毒、食器洗浄機、電子レンジ対応(裏ごしプレートは電子レンジ使用不可)• 生産国:日本• 参考価格:税込 2,600円 10. 離乳食用 ガラスのおかゆカップ こちらは離乳食に欠かせない「おかゆ」を作るガラスのカップです。 炊飯器の中に入れて使用し、普通のお米とおかゆを同時に作ることが出来ます。 裏ごしネットも付いているので、離乳食の段階に応じてお米をこすこともできますし、人参やかぼちゃなどのお野菜をこすことが出来ましたという口コミも。 赤ちゃんの口に入れるものだから、生産国にも配慮したいというママにもお届けしたい日本製です。 セット内容:フタ、カップ(耐熱ガラス)、計量スプーン、ネット、つまみ• 使用できる炊飯器:炊飯器(電気、ガス)、電気圧力鍋• 電子レンジ使用可• 煮沸消毒可• 食器洗い機・食器乾燥機使用不可• 生産国:日本• 参考価格:税込1,029円 11. スプーンも付いてきますよ。 さいの目プレートはサイズが2種類ついているので幼児食まで使い続けることが出来て便利です。 なかなか自分で均等なサイズに食材をカットするのは難しいし手間ですが、これを使えばそれもあっという間に叶います。 スリムな形状なのも場所を取らずgoodです!• 素材 本体・フタ・押し器用くず取り・すり鉢・こし器 枠 ・ブレンダー フタ・つまみ・軸受け・かくはん部 ・育児スプーン:ポリプロピレン さいの目プレート・押し器:ABS樹脂 パッキン・滑り止め:シリコーンゴム こし器 こし網 ・ブレンダー 軸 :ステンレス すり棒:天然木• 電子レンジ使用可(一部を除く)• 参考価格:税込 2,999 円 「離乳食作り以外でも使いたい」人向けのおすすめ裏ごし器4選 離乳食作りに特化したわけではない、普通タイプの裏ごし器のおすすめをご紹介します。 メリット・デメリットも参考にしてみてくださいね。 メリット デメリット ・サイズ(大きさ・アミ目)が豊富なので自分に最適なものを選べる ・金属製のモノが多く、耐久性に優れている ・裏ごしだけでなく、ふるい・水切り・油こしなどの機能を併せ持つものも多い ・離乳食用のものよりサイズが大きくしっかりしているので、裏ごし作業がしやすい ・離乳食をまとめて作り置きする際にも十分な量を裏ごしできる ・離乳食卒業後も活躍の場がある ・離乳食向けの裏ごし器に比べて大きいのでかさばる ・人によっては離乳食卒業後はまったく使わない可能性も ・離乳食セットと比べると割高感あり 1. 替アミ式 裏ごし器+替アミ こちらの裏ごし器は「枠」(画像上)に、別売りの「替アミ(裏ごし網)」(画像下)をセットして使用する商品です。 よりきめ細やかな裏ごしにしたければメッシュ数の大きい替アミをチョイス、粉ふるいとして使いたい場合や粗目の食感にしたければメッシュ数の少ない替アミを選ぶなど、用途に応じての使い分けが可能になります。 ワンタッチで付け替え可能、取り外せるのでアミを洗いやすいという点もメリットです。 お料理やお菓子作りが大好きなママには特におすすめですよ!• 素材:ステンレス製• 価格:各サイズによって異なるので商品ページでご確認ください。 下村企販 うらごし名人 30メッシュ 「うらごし名人」はボウルの形状ではなく、平べったい形の裏ごし器なので、下に重ねるボウルや器のサイズを問わないところが優秀。 水切りザルとしても使えますし、価格もかなりお手頃感あり!• 素材:18-8ステンレス• 生産国:日本• 参考価格:税込 1,166 円 3. 貝印 うらごし器 21cm とってもベーシックなタイプの裏ごし器。 キッチン用品や製菓用品で有名な「貝印」のもので、こし器としてはもちろん粉ふるいとしても使用できます。 子供が成長してくるとお料理やお菓子作りなどに興味を持つ子もでてきますので、何かと裏ごし器(粉ふるい)があると便利ですよ。 食器洗い乾燥機使用可• 生産国:日本• 参考価格:税込1,480円 4. 馬毛裏ごし 超本格派!なめらかさにとことんこだわりたい!というママには、「馬毛」の裏ごし器はいかがでしょう? 希少な手織りの馬毛網を使用し、枠には桧 ひのき 、留め材にはさくらの皮を用いた昔ながらの趣ある逸品です。 きめ細やかな仕上がりになるとともに、目詰まりしにくい点もありがたい。 素材:馬毛、桧• 製作:木枠/日本 岐阜県 網/中国• 参考価格:税込5,724 円 「安価or汎用性を重視したい」人向けのおすすめ裏ごし器代用品6選 裏ごし器の代わりになりそうな商品をピックアップ。 お手頃感のある代用品から、用途が幅広い人気調理器具までご紹介。 気になるメリット・デメリットもチェック! メリット デメリット ・選ぶモノによっては安価ですむ ・「本来の使い方」+「裏ごし」ができるので一石二鳥 ・離乳食作り以外でも活躍の場がある ・選ぶものによっては高くつく ・裏ごしを目的に作られているわけではないので、作業がしずらいことも ・裏ごしを目的に作られているわけではないので、満足いく裏ごしができないことも ・裏ごしを目的に作られているわけではいので、素材選びには注意が必要 (破損や異物混入に注意) 1. 柳宗理 パンチングストレーナー 16cm 裏ごし器の代わりとして使えて、さらに他にも用途があるもの・・・、筆者イチオシは「ざる」です。 「ざる」は使用頻度が高いので、何個持っていてもそれほど困ることはありません。 そのなかでもこの柳宗理のパンチングストレーナーはすごい! まず網目ですが、これ網目であって網目じゃないんです。 「穴」なんです。 一般的なざると違い、ステンレスにひとつひとつ穴を開けているので、継ぎ目もなし。 だからとても洗いやすいし、どの部分でも裏ごし作業ができるので本当に便利。 ざるとしても裏ごし器としても重宝しますし、価格もそれほど高くありません。 使用頻度の高くない裏ごし器を購入するのには抵抗があるという人には、ぜひこちらがおすすめです。 素材:18-8ステンレス• 参考価格:税込 1,321 円 2. ハンドルに施されたニコニコ笑顔もかわいらしく、赤ちゃんの食事作りアイテムとしてぴったりですね。 価格もプチプラですし、離乳食卒業後は茶漉しとして本来の使い方をすればいいだけなので、無駄がないのがいい!• 素材:(ハンドル)ステンレス鋼 21クロム (アミ・枠・フック)ステンレス鋼 18-8• 参考価格:税込 581円 3. 貝印 ミニすり鉢 貝印のミニすり鉢はサイズ感がこれまたGood!手に収まるくらいのサイズ感が離乳食作りにはちょうどいいです(使用頻度にもよりますが、すり鉢は大きすぎると持て余す可能性が高いので)。 ルックスもとてもシンプルなので、食卓にそのまま置いて作業しても違和感がありません。 すり鉢底部の目立てが深い作りなので、煮干など硬い素材も砕きやすく、離乳食卒業後はお手製のふりかけ作りなどにもおすすめですよ! 裏ごし器の代用品としてはちょっとお高めなので、すり鉢も裏ごし器もお持ちでないママにおすすめです。 生産国:日本• 参考価格:税込 2,250 円 4. ミニすり鉢 お手頃価格のすり鉢ならこちらがおすすめ。 値段もさることながら、口コミでは12. 5cmと大きすぎず、小さすぎないサイズ感が好評でした。 離乳食作りにはもちろん、ごまなどちょっとしたものをするのにちょうどいいとのことです。 離乳食セットなどについてくるすり鉢に比べると、やはりすりやすさが違う!というママの声もありましたよ。 素材:陶磁器• 生産国:日本• 電子レンジ使用可、食器洗浄機使用可• 参考価格:税込 410円 5. BRUNO(ブルーノ) マルチスティックブレンダー 「裏ごし器」も「すり鉢」も「ざる」も、みんなピンとこない…というママには、ブレンダーはいかがでしょう? コレ1台で「刻む」、「泡立てる」、「つぶす」、「混ぜる」、「砕く」が可能。 食材をペースト状にすることが出来るので、もちろん裏ごし器の代わりとしても使えます。 裏ごし器やすり鉢などに比べるとお値段は高くなりますが、時短・ママの体力温存のためにはベストな代用品と言えるかもしれません。 機能 つぶす、混ぜる( ブレンダー ) きざむ、砕く( チョッパー ) 泡立てる( ホイッパー )• 100均アイテム - 2018年 2月月8日午後3時57分PST みんな大好き100円ショップにはたくさんの調理器具が売っています。 茶漉しなどもコレこの通り、バリエーションも豊富にあります。 使うかどうか分からないものは、まずは100均などで購入して様子をみるというママも多かったので、代用品になりそうなものを探してみるのもいいかもしれません。 ただし、商品の素材等によっては「裏ごし途中に金属が剥げてきた!」などといった見過ごせない口コミも見かけましたので、選ぶ際には十分注意するようにしてくださいね。 赤ちゃんが口にするものを作る器具ですから、どうぞ慎重に。 ママはやることがいっぱいあって大変だと思いますが、「離乳食作り」ぜひ頑張っていきましょうね。 応援してます!.

次の

裏ごし・・・ムーランのお話 : シェフの独り言

裏ごし

裏ごし器とはどんなもの? はじめに、裏ごし器とはどんなものなのかを解説します。 使い方やお手入れの方法などもまとめました。 裏ごし器は食材を細かくする調理器具 裏ごしとは、食材を目の細かい網などに通して細かくする作業のことで、裏ごし器は一般的に、枠に網が張られた調理器具のことをいいます。 火を通して柔らかくした栗やかぼちゃ、いも類などを網でこすことで、食材をきめ細かく、滑らかな食感にできます。 裏ごし器は主に、栗きんとんやポタージュスープ、離乳食などを作るときに用いられます。 金属製や木製、枠があるものや持ち手が付いているものなど、素材や形状はさまざまです。 また、裏ごし専用の裏ごし器以外に、味噌こしや油切りなどいろいろな用途で使える「万能こし器」もあります。 どんな料理に使いたいのかという用途や、一度にどのくらいの量を裏ごしするか、使用する頻度などにあわせて適したものを選ぶのがおすすめです。 裏ごし器の使い方 裏ごし器は通常、こし棒や木べらとセットで使用します。 ここではスタンダードな使い方として、かぼちゃを裏ごしするときの使い方をご紹介します。 かぼちゃの裏ごし手順 1. かぼちゃの皮をむいて、3cm角くらいのサイズにカットします。 かぼちゃをお皿に乗せてラップをし、600wのレンジで3分加熱します。 お皿の上に裏ごし器を置き、かぼちゃを1、2個網の中央に乗せます。 かぼちゃの上から木べらをあて、手前に引くようにして少しずつこします。 網の裏に落ちたかぼちゃをお皿の上に落とし、3~4の作業を繰り返します。 かぼちゃ・いも類は冷めると粘りが出て硬くなってしまうので、加熱したあとは温かいうちに裏ごしするのがポイントです。 裏ごし作業は意外と力が必要なので、利き手と反対の手でヘラの先を押さえながらつぶすようにするのがポイント。 お皿の下に濡れたふきんなどを敷いておくと、お皿が滑りにくいので作業しやすくなりますよ。 普段、食器洗浄機を使っている人は、食器洗浄機対応のものを選ぶと安心です。 網目の細かい裏ごし器は、網目に食材が詰まってしまうことがあります。 その場合は、つまようじを使って取り除いたり、水につけ置きしたりするとキレイに落とせますよ。 洗うときは洗剤を使用せずに水だけで洗うか、もしくは塩を網に振りかけて指の腹で円を描くようにしてから水洗いをします。 その後、風通しのいい場所に陰干しして十分乾燥させましょう。 裏ごし器が必要な料理って? 離乳食を作るとき以外、普段の調理で裏ごしをすることはあまり多くはないかもしれません。 では、どんな料理のときに裏ごし器が必要になるのでしょうか。 代表的な料理は下記の通りです。 裏ごしの作業を省いて作ることも可能ですが、裏ごしせずに作った場合と、裏ごしした場合の口あたりの良さ、滑らかさの違いは歴然です。 「おせちの栗きんとんを自分で作りたい」「つぶつぶのない滑らかなスープを作りたい」という人は、裏ごし器をひとつ持っておくと重宝します。 離乳食作りに裏ごし器は必須 離乳食を作るときにも裏ごし器は必須です。 一般的に、生後5、6カ月くらいから離乳食を開始しますが、それまで母乳やミルクを飲んでいた赤ちゃんは、口の中の機能がまだ発達していないため、急に固形物を食べられません。 そこでペースト状の食べ物からスタートし、だんだん固形の食べ物へと段階的に移行させていく必要があるのです。 離乳食開始後の2カ月間くらいは、そのままごくんと飲み込めるように、おかゆや野菜をペースト状にして与えます。 つぶつぶやざらざらが少しでも残っていると嫌がる赤ちゃんも多いので、2カ月間は裏ごし器を使って、食べ物のカスや繊維を取り除きましょう。 裏ごしが必要な主な食材は以下のようなものがあります。 生後7、8カ月くらいになると舌でつぶせるくらいの硬さの食べ物、生後9~11カ月くらいになると歯茎でつぶせるくらいの硬さの食べ物も食べられるようになってくるので、裏ごし器を使う期間は離乳食初期の2カ月間ほどです。 少量の野菜をこす程度であれば、水切りザルや茶こしなどでも充分代用できます。 ただし、裏ごし器は力をかけて押すことを考え頑丈に作られていますが、普通の水切りザルや茶こしはそれほど強度がない場合もあります。 力を入れすぎると網が抜けることもあるので、代用するときは注意しましょう。 裏ごしするほどの滑らかさを求めていないのであれば、ミキサーやブレンダーなどを使って粒を細かくするという方法もありますが、食材のカスや繊維を取り除いて滑らかにしたいときには、裏ごし器を使うのがいちばんです。 裏ごし器の選び方&価格帯は? 裏ごし器にはいろいろな種類があって、使い勝手も違います。 ここでは裏ごし器を選ぶときの3つのポイントと注意点について解説します。 裏ごし器の素材には金属や馬毛などの種類があります。 主流はステンレス製の裏ごし器で、錆びたり変色したりしにくく、熱にも強いのが特徴。 こだわりがなければステンレス製の裏ごし器を選ぶのがいいでしょう。 裏ごし器といえば、糸状の金属を編んで作られたものをイメージする人も多いと思いますが、金属に細かい穴があけられたパンチング加工の裏ごし器もあります。 網目は粗めなので、滑らかに裏ごししたいときにはあまり適していませんが、網のすき間に物が詰まりにくく、洗いやすいというメリットがあります。 ステンレス製の裏ごし器の価格は1,000円前後が中心のため、手に入れやすいのもいいところです。 木製の枠に馬毛の網が張られているタイプの裏ごし器は、金属製の裏ごし器より細かく滑らかな裏ごしができるのが特徴です。 おせちの栗きんとんを作るときなど、古くから使われている伝統的な調理道具で、値段は張りますが専門家の中では根強い人気があります。 馬毛の裏ごし器の価格は5,000円前後から高いものだと2万円以上するものも。 道具にこだわる人は「一生もの」として選ぶのもいいかもしれませんね。 一般的なのは丸い枠に網が貼ってあるタイプで、平皿の上などに裏ごし器を乗せて使います。 ひっくり返すと粉ふるいとしても使えるので、お菓子作りが好きな人はひとつ持っておくと重宝するでしょう。 作る料理によって網目の細かさを変えたい場合、網が枠に接着されているタイプの裏ごし器は、何個も買いそろえなければならないので、コストがかかるうえに、置き場所も必要になります。 裏ごし器をいろいろな料理に使いたいという人は、網を付け替えて目の細かさを変えられるタイプを選ぶのもおすすめです。 枠がなく網目に持ち手が付いている形状の裏ごし器もあります。 こちらはボウルの上に裏ごし器を乗せて、片方の手で持ち手をおさえながら裏ごしができます。 平べったい形状で、隙間にコンパクトに収納できるので、省スペースにもなります。 裏ごしをするときは食材を少量ずつ網に乗せて作業するので、たくさんの量を裏ごしするときにはかなりの時間と体力が必要になります。 まとめてジャムを作るなど、大量に裏ごしをする機会が多ければ、ハンドルを回して使うタイプの業務用の裏ごし器を選ぶのもひとつの方法です。 裏ごし器には網目が細かいものと粗いものがあるので、どんな料理を作りたいかによって選ぶものも変わります。 ジャガイモのポタージュなどを作るなら、網目の細かい裏ごし器を使ったほうが、舌触りが滑らかでおいしいスープになります。 逆に、ラズベリーのジャムを作るなど、ちょっと粒を残したいときには、目が粗めの裏ごし器を選ぶのがおすすめです。 網目の細かさや粗さは「メッシュ数」で判断します。 メッシュとは1インチ四方あたりの目の数のことで、数字が大きくなるほど網目は細かくなります。 かぼちゃやいも類を裏ごしするために使いたいなら20~30メッシュの裏ごし器が最適です。 和菓子のこしあんを作るときなど、より滑らかに裏ごししたいときには50~60メッシュの裏ごし器を選びましょう。 裏ごし器を選ぶときの注意点 裏ごし器を購入するときには、まず何の料理に使うのかを明確にします。 大きな裏ごし器は、キッチンの収納棚のなかで場所を取りますが、お菓子作りなどを頻繁にする人は、大きくて使いやすいものを選ぶのがおすすめ。 年に数回、少量の裏ごしをするくらいなら、コンパクトに収納できるタイプの裏ごし器を選んだほうがいいでしょう。 裏ごし器を購入する目的が離乳食作りのためなら、一度にどのくらいの量の離乳食を作るかを考えることが大切です。 まとめて裏ごしして冷凍保存しておきたい場合は、大きめの裏ごし器があったほうが便利ですが、毎食ごとに少量ずつ裏ごしする場合には、大きい裏ごし器は逆に使いにくいことも。 離乳食が終わったら使わなくなるなら、小さい裏ごし器がついた離乳食セットもおすすめです。 すり鉢やおろし器、食器などがセットになっていて、ひとつあれば離乳食初期から完了期まで長く使えます。 離乳食の段階に合わせて調理器具を買いそろえる必要がないのでお得です。 裏ごし器のおすすめ商品10選 最後におすすめの裏ごし器をご紹介します。 裏ごし専用の商品や他の用途でも万能に使えるもの、離乳食用のものなど、いろいろな種類の裏ごし器を厳選! 自分にぴったりのものを探してみてください。 パール金属 裏ごし器 パール金属 PEARL METAL 参考価格:¥816 パール金属の裏ごし器は、丸い枠に網が貼ってあるオーソドックスなタイプ。 網目が細かいのでスープや栗きんとんなどの裏ごしに最適で、裏返して粉ふるいとして使用することもできます。 サイズは直径12. 5、15、18cmの3種類。 側面にはリングが付いていて、フックにかけて収納ができます。 素材はステンレス製でお手入れしやすく、食器洗い乾燥機の使用もOK。 お手頃プライスなので、試しにひとつ買ってみたいという人におすすめです。 霜鳥製作所 ホーム 裏ごし 霜鳥製作所 Shimotori Corporation 参考価格:¥1,290 霜鳥製作所のホーム裏ごし器は、耐熱性、耐久性の高い18-8ステンレスを使っています。 直径208、240mmの2サイズがあり、ボウルや鍋などの上に乗せて使います。 目の粗さは家庭用にちょうどいい30メッシュです。 裏ごし器や粉ふるいとして使う以外に、深さのある鍋に入れて蒸し器として利用している人も多いようです。 見た目がスタイリッシュで美しいところも人気の理由です。 遠藤商事 ワンタッチうらごし 遠藤商事 参考価格:¥1,620 網目を付け替えられるタイプの裏ごし器。 側面についている留め金を外して網をセットするだけ。 簡単に網目をチェンジできます。 枠のサイズは直径21、24、27、31、36cmがあり、別売りの替え網は4、7、9、12、20、30、50、65メッシュなどバリエーションが豊富。 耐熱性、耐久性の高い18-8ステンレスを使用し、細かい網目も粗い網目も両方必要という人におすすめの裏ごし器です。 下村企販 うらごし名人 下村企販 参考価格:¥1,320 丸い網に持ち手が付いたタイプの平べったい裏ごし器です。 ボウルの上に網の部分を乗せて、片方の手で持ち手をおさえながら裏ごしをします。 ボウルに裏ごし器を当てた状態でボウルを傾ければ、サラダなどの水切りとして使うこともできます。 網の細かさは30メッシュなので、かぼちゃやいも類などの野菜を滑らかに裏ごししたいときにぴったり。 新潟の燕・三条市産の頑丈な網張りで、強く押し込んで裏ごしをしても網が抜ける心配がありません。 オールステンレス製でお手入れが簡単なうえ、省スペースで収納できます。 MOTHER'S SELECTION 万能こし ヤクセル 参考価格:¥1,280 料理研究家・城川朝さんプロディースの「賢い女性の使える道具」をコンセプトにしたシリーズの裏ごし器です。 使い勝手がよく、お手入れが簡単で、収納しやすいようにこだわって作られています。 こし器の網はステンレス製ですが、持ち手の部分にはポリプロピレンとエラストマー素材を使用し、握りやすいように工夫されています。 裏ごし以外に、水切りザルや味噌こしとしても使えるので、調理器具をあまり増やしたくないという人におすすめです。 カンダ 木枠本馬毛裏ごし カンダ Kanda 参考価格:¥6,622 カンダの木枠本馬毛裏ごしは、ひのきの枠に馬毛の網が張ってある、昔ながらの伝統的な裏ごし器。 馬毛網はほどよい弾力があり、素材の繊維をはねのけるので、きめ細かな仕上がりになるのが魅力です。 白和えの豆腐や栗きんとん、茶わん蒸しの卵などをこすときに最適な目の細かさで、裏返せば粉ふるいとしても使えます。 ステンレス製の裏ごし器に比べると静電気が起きにくいので、ふるった粉が広がりにくいというメリットも。 手織りの裏ごし器は希少なので高価ですが、一生ものとして購入する方が多い人気の商品です。 遠藤商事 シルバーシャイン ムーラン 遠藤商事 参考価格:¥6,475 網目の上に食材を乗せてハンドルを回すと、裏ごしができるようになっている、業務用のステンレス製裏ごし器。 ヘラで押しつぶして裏ごしをするよりも楽な力で作業でき、大量の野菜や果物をスピーディーに裏ごししたいときにおすすめ。 5、2. 0、5mmの3枚の替え刃がついているので、食材に合わせて粗さを使い分けられます。 スイートポテトやスープなど、きめ細かく裏ごししたいときにはあまり向いていませんが、ジャムをたくさん作りたいときなどは最適です。 OXO裏ごし器 フードミル OXO オクソー 参考価格:¥8,000 こちらもハンドルを回すタイプの裏ごし器。 ソース作り用の細かいディスク、スープ用の中間のディスク、マッシュポテト用の粗いディスクの3枚のディスクがセット。 料理に合わせて簡単に付け替えできるようになっています。 底にはすべり止めのアシが付いているので、調理台の上に置いても、鍋やボウルの上にセットしても安定して作業できるのが特徴です。 ハンドルやノブの部分が柔らかく、滑りにくいように設計されているため、使い勝手を重視する人はぜひ! EDISON(エジソン)離乳食調理セット ママごはんつくって エジソン EDISON 参考価格:¥2,065 EDISON(エジソン)の離乳食調理セットは、つぶす、こす、きる、おろす、茹でる、蒸すといった、離乳食に必要な調理をカバー。 3種類のプレートがセットされていて、茹でた野菜やおかゆをペースト状にしたいときには「裏ごしプレート」を使います。 蒸しプレートを使って野菜をレンジ加熱し、裏ごしプレートで裏ごししたら、容器ごと食卓に。 洗い物を減らせるなどの使い勝手も重視しています。 これひとつあれば、離乳食の初期から完了期まで長く使用可能。 離乳食作りのために裏ごし器の購入を検討している人におすすめの商品です。 kidsme キッズミー フードグラインダー kidsme キッズミー 参考価格:¥3,190 kidsme キッズミー のフードグラインダーは、食べる分だけを卓上で裏ごしできるコンパクトタイプ。 食品を入れてハンドルを回すと、裏ごしされた食品が下のカップ部分に出てくる仕組みになっています。 パーツは分解して洗えるので常に清潔に使え、また、音が静かなので寝ている赤ちゃんを起こすことなく食事の準備ができるなど、うれしいポイントがいろいろ。 とくに、離乳食初期に活躍しそうな裏ごし器です。

次の