憂いなければ備えなし。 「備えあれば憂いなし」とは?意味や使い方!例文や解釈

備えあれば憂いなし

憂いなければ備えなし

「備えあれば憂いなし」の意味 「備えあれば憂いなし」は、 普段から準備をしておけば、いざという時でも何も心配することはないという意味です。 「備えあれば憂いなし」の出典は、中国の歴史書である「書経」、さらなるルーツは、「春秋左氏伝 しゅんじゅうさしでん 」です。 そこで、中国の最古の王朝・殷 いん)の宰相である傳説 ふせつ が次のように語っています。 「備えあれば憂いなし」の使い方・例文• パソコンが万が一故障した時のために、バックアップを取っておく• ビジネスで稼いでいても、その方法がダメになった時に備えて、新たなビジネスの手法にチャレンジしていく• 会社で絶対遅刻をしないように、普段から30分前には会社に到着するようにする• スマホの充電が万が一切れても大丈夫なように補助バッテリーを持ち歩く• 仕入れ先を分散して、一つの仕入れ先に依存し過ぎないようにする• どんな業務にも対応できるよう、普段から勉強を欠かさない 「備えあれば憂いなし」ということわざは、まさしく、 リスクを減らし、成功する確率を高める上で、重要な格言なのだと思います。 特に現代は、物事の移り変わりが早く、 何が起きるか分からない時代になって来ました。 だからこそ、「備えあれば憂いなし」という言葉をしっかり実践して、あらゆる変化に対応していく姿勢が、これから益々必要とされるのもしれませんね。

次の

「備えあれば憂いなし」の使い方や意味、例文や類義語を徹底解説!

憂いなければ備えなし

備えあれば、憂いなし!!~災害対策特集 【特集】 備えあれば、憂いなし!!~災害対策特集 夏も終わり、早くも9月だ。 早いといえば、阪神・淡路大震災が起きたのが1995年1月17日であるから、もう7年半以上も経っている。 阪神・淡路大震災の時には、水道・ガス・電気・電話などのライフラインが全て利用できなくなってしまったなか、唯一、公共機関のネットワークが無事に稼働しており、救助活動や報道等に役立ったという。 それから7年半経った現在では、災害時に最も役立つのはインターネットかもしれない。 そんな希望的観測を含めつつ、「防災週間」ということで、今回は災害対策に役立つサイトを紹介しよう。 どのような状況でも、情報をより早く多く集めたものが有利になるということだ。 インターネットも、昨年の同時多発テロなどの際に大いに情報収集ツールとしての能力を発揮し、そのような用途で利用するユーザーも増えてきている。 ここでは、そんなインターネットを利用して、災害時に必要な情報を集めることができるサイトを紹介する。 、防災白書や総合防災訓練、火山情報など防災に関する情報が網羅されている。 また、防災に関する組織や制度など普段あまり触れることが少ない情報も掲載されている。 この機会に調べてみるのもよいだろう。 全国の災害情報を網羅している。 「マイレスキュー」では、自分が必要とする災害情報をピックアップして、必要なだけ携帯電話等に配信するサービスを提供している。 出先で自宅付近に災害が起きた時でも携帯電話で知ることができるので、迅速な対応が可能だ。 jp」 日本気象協会による、気象情報のポータル的なサイト。 気象情報に関してあらゆる情報が掲載されており、各都市毎に明後日分まで分かりやすく表示されている。 また、左上には、「注意報・警報」として地震情報や津波情報、台風情報、火山情報など災害に関する情報がまとめて表示されているので、災害時にも使いやすい設計となっている。 最新の気象情報はもちろんのこと、火山情報のほか、観測資料や火山や地震の観測資料も豊富に用意されている。 左側のフレーム部分では、気象情報だけでなく、海水浴情報や紫外線情報、お洗濯指数などさまざまな情報が提供されているので、気象情報を知りたい場合以外でも色々な使い道がある。 また、メインフレーム部分では、現在の気象情報を分かりやすく解説しているので、状況を理解しやすい。 行政機関や安否情報、気象情報、マスコミなどに区分された「防災関連リンク集」が非常に充実している。 もちろん、GPS固定点データ提供サービスや閲覧サービスで、日本全国の地図情報を検索することも可能だ。 その他の面白い情報では、全国の重力情報などがある。 現在、内閣府にて策定中で、富士山に関するデータや中間報告などが掲載されている。 万が一富士山が噴火した際には、関東一円に被害が広がるといわれているだけに、要チェックなサイトといえるだろう。 国土交通省が設置した各地の無人観測所から送られてくるデータを観測後直ちに反映するという特徴があるので、常に最新の情報を得ることができる。 サイトでは、雨量・水位やダム放流通知、洪水予報など、川に関する情報や警報が掲載されているので、大河川周辺に住んでいる方は大雨時などに有用となるだろう。 雷によって、不調になる家電は数知れず、PCの場合最悪HDクラッシュの可能性もある。 ここで紹介するサイトで雷情報を収集して、近所で雷が発生している時は雷対策をしていても、電源を抜くのが最善策だろう。 練馬区で大災害が発生した際の避難所や災害用伝言ダイヤルの解説などがされている。 特徴的な防災モノモノ図鑑では、避難拠点に備蓄されている災害対策用物品を紹介している。 普段見慣れない簡易トイレや防災井戸について、写真付きで詳細に解説しているので、練馬区民でなくても必見だ。 対策パンフレットのほか、地震防災クイズなどが用意されている。 地震が発生するしくみの解説もわかりやすい。 原発の最新情報、市町村・丁目ごとの地震被害想定資料などが用意されている。 最大の特徴としては、「静岡県防災情報インターネットGIS」のコーナーで、地図上に推定被害の状況を表示することができる点だ。 一度自分の住所での、推定被害を表示してみるといいだろう。 このサイトでは、被曝をさけるノウハウや、避難の心得などを紹介している。 また、J. 敷地内・周辺の放射能濃度のデータや、敦賀2号炉で事故があった場合の人的被害なども掲載されており、原発の危険性が身にしみるサイトとなっている。 「素朴な質問ルーム」では、小惑星が地球に接近、衝突した場合の危険性を解説している。 ここでは、災害時に役立つアイテムを扱っているサイトを紹介する。 非常食から避難マスクまで防災に関する商品が多数取り揃えられている。 面白いのは、缶スプレー形式の消火器やトランジスタメガフォンだ。 家に何も用意していない家庭などは、一度覗いてみる価値のあるサイトだ。 防災グッズをせっかく購入して準備していても、いざというとき役に立たなければ意味がない。 このサイトでは、防災グッズを実際に使った体験記を掲載しているので、一度は目を通して参考にしたい。 災害時に役立つ可能性のあるPCも、電源が無ければ只の箱だ。 このサイトで紹介されている太陽電池を利用すれば、もし送電がストップしても、太陽さえ出ていれば利用することができる。 こちらは、太陽すら出ていなくても利用することができるように、自家発電のやり方が紹介されている。 この方法を利用すると、自転車さえ無事ならば発電できる。 これを着ていれば、防災道具を装備しつつ両手が空いているので、災害時でも作業がしやすくなるだろう。 ADSL利用者は、ノイズカットと雷対策が行なえる一石二鳥のアイテムとなる。 「シアターガード」には、AC電源や、テレビアンテナなどにも対応している珍しい機種。 これを設置することによって、落雷周辺地域のAV機器等への誘導雷の侵入を未然に防止することが可能となる。 タフブックは、高さ90cmからの落下にも耐える耐衝撃性を備えているということで、地震でテーブルから落ちたり、物がPCに落下したとしても利用できる可能性の大きい頼りになる頑丈パソコンだ。 ここでは、災害全般について詳しく紹介している総合的なサイトを紹介していく。 平時には防災のしおりを公開しているが、災害勃発の際は緊急災害情報システムを稼動させるという。 災害時にボランティアとして活動する「TEAM おにぎり」は、大学の講師・生徒・職員等からボランティアで集合する。 このサイトでは、地震データのほか、地滑りを起こしやすい場所のデータベースなどを公開している。 厚生労働省がまとめるこのサイトでは、このようなテロ行為に対して、国民はどのように対処すべきか?政府はどのような対策を取っているのか?を掲載している。 卓上コンロの作り方など、防災の知識やノウハウも紹介している。 「わが家の耐震診断」コーナーでは、自分の家の耐震性能を6項目に答えるだけで「危険」から「安全」までの4段階に分かれた結果を調べることができる。 そのような、二次災害をできるだけ抑えるためにも、このサイトで消火の知識を身につけよう。 具体的には、119番のかけ方や消火器の正しい使い方、家具の落下による被害を抑える方法などが掲載されている。 ここでは、特にマンションなど中高層建物の防災方法について掲載している。 「写真で検証する阪神・淡路大震災」のコーナーでは実例を挙げて解説している。 ここでは、電話や携帯電話以外に利用できそうなサービスを紹介する。 「災害用伝言ダイヤル」を利用するためには、予め家族同士などで「キーとする電話番号」を決めておいたりする必要があるため、体験期間を設けたということなので、上記の期間には是非試して欲しい。 被災者本人がインターネットで自分の状況を登録することで生存しているを伝えるというもの。 現在はトライアル版ながら、PC以外にもiモードからの検索や登録も可能なので、登録してみておこう。 災害時の避難場所・集合場所などの連絡や、災害情報の告知などを行なえるシステムを提供している。 災害時連絡では、地域別に掲示板を用意しているので、ある程度の絞込みが可能だ。 掲示板への投稿を元に編集された「防災tipsメールマガジン」やリンク集以外にも、情報発信するためのHP作成方法なども紹介されておりためになる。

次の

備えあれば憂いなしの意味!語源や使い方を分かりやすく紹介!

憂いなければ備えなし

スポンサーリンク 備えあれば憂いなしの語源・由来とは? 「備えあれば憂いなし」の語源をたどっていくと、古代の中国へとたどり着きます。 中国の政治史・政教を記した 中国最古の歴史書である「書経(しょきょう)」に書かれてある言葉が語源となっています。 書経には堯舜(ぎょうしゅん 徳をもって天下を治めた理想的な帝王といわれる。 )から夏・殷・周帝王の言行がまとめられているんですよ。 「備えあれば憂いなしのもととなっているのが、 「居安思危、思則有備、有備無憂」です。 漢文では良くわからないので、書き下してみると、「安きに居りて危うきを思う、思えば則ち備え有り、備え有れば憂い無し」 こちらを現代語に訳すと、「安全なときでも危険なときのことを考える。 つまり考えればそれに対して備えをするようになるのだ。 備えていれば心配はいらない。 」となります。 最後の部分「有備無憂」が「備えあれば憂い無し」そのままですよね。 語源である部分の意味を、全部まとめて「備えあれば憂い無し」の意味にしてしまったということなんです。 戦いにおいて、敵が攻撃してくる前に備えておくことは大切ですからね。 ここまでで意味も語源も理解できたのではないでしょうか? せっかくなので、次に正しい使い方を分かりやすく紹介しますね。 備えあれば憂いなしの使い方・例文! では早速、例文を見ていくことにしましょう。 最近の百均は本当に商品が充実している。 防災グッズコーナーなんてのもあって、参考になるなぁ…。 備えあれば憂いなしと、防災グッズをそろえておく人が増えてきていることだし、これを機会に僕も防災グッズをそろえてみようかな。 こちらは「災害に備えて」「防災グッズをそろえよう」としていますね。 毎日の忙しさに負けてしまい、ついつい用意することが後回しになってしまう防災グッズ。 なに事もない間に準備しないといけませんね。 次の例文はどうでしょうか? 家から駅、駅から会社と毎日各10分くらい歩くことになるので梅雨の時期は、雨が降っていなくてもカバンの中に必ず折り畳み傘を入れておくことにしているんだ。 折り畳みの小さめの傘でも、 備えあれば憂いなしで結構役に立つんだよ! こちらは「雨」に備えて「傘を用意」していますね。 梅雨にこんなふうに備える方は結構いらっしゃるかと思いますが、ぜひ夏場もご用意ください。 最近の夏は、ゲリラ豪雨やカンカン照りの日差しと傘がほしくなる場面がたくさんありますからね。 「備えあれば憂いなし」と準備したものは「無駄になる」可能性はあります。 実は英語のことわざにも「備えあれば憂いなし」と同じ意味のものがあるんですよ。 Providing is preventing. (供給することは防止することである。 Keep something for a rainy day. (まさかのときに備えて貯蓄せよ。 Better safe than sorry. (後悔するより、安全なほうがいい。 Hope for the but prepare for the worst. 最善を願いながら、最悪に備えよ。 Lay by something for a rainy day. (雨に日のために何かを貯えておけ。 ) どれも「備えあれば憂いなし」や類語である「転ばぬ先の杖」と意訳されるものです。 日本語も負けてはいませんよ。 転ばぬ先の杖:あらかじめ失敗を防ぐための準備をしたり、用心したりしておくべきだ• 濡れぬ先の傘:失敗しないように手回しよく準備するたとえ。 用心に怪我なし:用心さえしていれば、失敗することはないということ。 用心は前にあり:失敗をしないように、事前に用心すべきであるということ。 よい中(うち)から養生:あらかじめ用心すれば失敗がないことのたとえ。 日本語にしろ英語にしろ、これだけ同じような意味の言葉があるということは、前もって準備しておくことがかなり大切という教えでしょうね。 関連記事 一部広告含む•

次の