ドラゴンボール アニメ 動画。 ドラゴンボールアニメシリーズを全話見れる動画配信サービス一覧!

ドラゴンボールZ

ドラゴンボール アニメ 動画

アニメ 2020. 30 2020. 09 haruharu ドラゴンボール アニメ 映画 全作品まとめ TVアニメと映画の『ドラゴンボール』シリーズの全作品の動画を全話フルで視聴する方法をまとめました。 山奥で暮らす少年・孫悟空は、ドラゴンレーダーを使ってドラゴンボールを集める女の子・ブルマと出会う。 世界中に散らばる7つのボールを集めると、どんな願いでもかなえることができるという伝説があるらしい。 それを聞いた悟空は、ドラゴンボールを探す冒険の旅に出発する! TVアニメ『ドラゴンボール』シリーズの動画一覧 ドラゴンボール (1986年〜1989年 山奥に住む孫悟空は、ある日七つのドラゴンボールを探すブルマと出会う。 悟空の祖父の形見はドラゴンボールのひとつだったのだ。 ブルマに協力し、世界を冒険することになった悟空は、世界征服を企むピラフ一味などさまざまな敵と戦うことになる。 ドラゴンボールZ (1989年〜1996年) 悟空とチチが結婚してから5年…地球にサイヤ人のラディッツが現れる。 悟空はピッコロと協力し、ラディッツを倒すが悟空も死んでしまう。 さらなる強敵が地球に向かっていることを知ったピッコロは、幼いながらも強い力を秘めた悟空の息子、悟飯に目を付ける。 ドラゴンボールGT (1996年〜1997年) 魔人ブウとの戦いから数年…ピラフ一味は究極のドラゴンボールで世界征服の願いをかなえようとしたが、神龍は願いを勘違いし悟空を子供の姿にしてしまう。 しかもこのドラゴンボールは1年以内にもう一度七つ揃えないと地球が消滅してしまう危険なものだった。 チチと息子の悟飯と平和に暮らしていた孫悟空だったが、ある日宇宙からやってきたサイヤ人のラディッツに悟飯がさらわれる。 あまりに強すぎるラディッツに対して、かつての宿敵・ピッコロと協力して戦う悟空。 しかし宇宙にはさらに恐るべき強敵たちが…。 ドラゴンボール超 (2015年〜2018年) 全宇宙の運命を賭けた悟空と魔人ブウの死闘から数年。 宇宙の彼方で、界王神と対を成す存在・破壊神ビルスが長い眠りから目を覚ます。 やがてビルスは、自身のライバルとなり得る「超サイヤ人ゴッド」なる存在を求めて地球にやってくるが…。 映画『ドラゴンボール』の動画一覧 劇場版ドラゴンボール 神龍の伝説 (1986年12月20日公開) 第1作 七つ集めるとどんな願いでも叶えるというドラゴンボール。 その一つを持っていた悟空だが、グルメス王の手下に奪われてしまう。 そして、ドラゴンボールを探すブルマと出会い、旅に出ることに。 二人は道中、荒廃したグルメス王国を憂う少女パンジと出会い…。 劇場版ドラゴンボール 魔神城のねむり姫 (1987年7月18日公開) 第2作 修業をするために亀仙人のもとへ赴いた悟空だが、そこには同じく弟子入りを希望するクリリンもいた。 亀仙人は弟子入りの条件に魔界城のねむり姫を連れてくるよう指示。 折しも魔界城では魔王ルシフェルが数千年に一度の儀式を執り行おうとしていた…。 劇場版ドラゴンボール 摩訶不思議大冒険 (1988年7月9日公開) 第3作 ミーファン帝国で開かれる大武道大会に参加することにした悟空とクリリン。 しかし、ミーファン帝国では大臣・鶴仙人がどんな願いでも叶うという神龍の力を使って世界征服を企んでいた。 鶴仙人一派の桃白白の非道を知った悟空は、桃白白に挑むが敵わず…。 劇場版 ドラゴンボールZ (1989年7月15日) 第4作 悟空は妻・チチと息子・悟飯と幸せな日々を送っていた。 しかし、ガーリックJr. の手下にドラゴンボールと共に悟飯がさらわれてしまう。 7つのドラゴンボールを揃え永遠の命を手に入れたガーリックJr. に苦戦する悟空。 そこにかつての強敵ピッコロが現れた! 劇場版ドラゴンボールZ この世で一番強いヤツ (1990年3月10日公開) 第5作 悪の天才Dr. コーチンは脳だけで生きるDr. ウィローを目覚めさせた。 脳だけのDr. ウィローのため、最強の肉体を求めたDr. コーチンは亀仙人を連れ去ってしまう。 悟空は助けに向うが、待ち受けていたのは凶暴戦士、そして洗脳されたピッコロだった! 劇場版ドラゴンボールZ 地球まるごと超決戦 (1990年7月7日公開) 第6作 サイヤ人の生き残り・ターレスが地球に出現。 ターレスは死の星と化す恐ろしい植物神精樹の種を地球に植えてしまう。 悟空たちはターレス軍団に立ち向うが、ターレスは人工満月を作り悟飯を大猿へと変身させてしまい、ピッコロの必殺技も通用せず…。 劇場版ドラゴンボールZ 超サイヤ人だ孫悟空 (1991年3月9日公開) 第7作 謎の怪星から現れた悪のナメック星人スラッグは地球支配を宣言。 スラッグはドラゴンボールで神龍を呼び出し、永遠の若さとパワーを取り戻し、地球を氷地獄にしてしまう。 悟空たちは立ち向かっていくが、永遠の若さを得たスラッグの強さは圧倒的で…。 劇場版ドラゴンボールZ とびっきりの最強対最強 (1991年7月9日公開) 第8作 悟空は悟飯たちとキャンプを楽しんでいたが、かつて悟空が倒したフリーザの兄・クウラらに襲われる。 必死に応戦する悟空だったが、巨大なパワーに圧倒されてしまう。 そして、止めを刺そうと放たれたクウラのエネルギー弾が、地球をみるみるうちに破壊して…! 劇場版ドラゴンボールZ 激突!! 100億パワーの戦士たち (1992年3月7日公開) 第9作 新ナメック星が巨大な要塞に襲われ、悟空たちは救援に向かう。 そこにいたのは悟空が倒したはずのクウラだった。 彼はサイボーグ化され、メタルクウラとして甦ったのだ。 絶体絶命の悟空にベジータが加勢、やっとの思いで倒すが、そこに無数のメタルクウラが…! 劇場版ドラゴンボールZ 極限バトル!! 三大超サイヤ人 (1992年7月11日公開) 第10作 かつて悟空たちと戦ったドクター・ゲロが残した最強の人造人間13、14、15号が出現、悟空たちを襲ってきた。 場所を氷河地帯に移して悟空、トランクス、ベジータの3人の超サイヤ人が立ち向かう。 しかし13号も14号、15号と合体し、超人造人間と化した! 劇場版ドラゴンボールZ 燃えつきろ!! 熱戦・烈戦・超激戦 (1993年3月6日公開) 第11作 花見を楽しむ悟飯たちの前にサイヤ人・パラガスが現れた。 ベジータを新惑星ベジータの王として迎え入れるという。 一方、悟空は界王の依頼で伝説の超サイヤ人を倒すべく、新惑星ベジータへ行き着く。 しかし彼らが見たのは、おとなしい青年・ブロリーだった…。 劇場版ドラゴンボールZ 銀河ギリギリ!! ぶっちぎりの凄い奴 (1993年7月10日公開) 第12作 悟空の死後、天下一武道大会が開催され、悟飯たちも出場することに。 だが、かつて界王に封印されたボージャックが出場選手にすり変わっていた。 暴れ始めたボージャックに悟飯が立ち向うが、逆に追い詰められてしまう。 しかし、亡き父・悟空の声が響き…。 劇場版ドラゴンボールZ 危険なふたり!超戦士はねむれない (1994年3月12日公開) 第13作 ドラゴンボールを集める悟天、トランクス、ビーデルは、残り1個を探しに大氷河が広がるナタデ村に向かう。 しかし、かつて悟空に敗れた超サイヤ人ブロリーが大氷河から復活。 悟天とトランクスが挑むものの歯が立たない。 悟飯も駆けつけるが圧倒されていき…。 劇場版ドラゴンボールZ 超戦士撃破!! 勝つのはオレだ (1994年7月9日公開) 第14作 ある日、ミスター・サタンに幼馴染みのジャガー・バッタが挑戦状を突きつけた。 ジャガーはバイオ戦士を造り、幼い頃の屈辱を晴らそうとしていた。 しかし、バイオ戦士の中にかつての強敵ブロリーの姿が!復活したブロリーに悟天とトランクスが挑んでいくが…。 劇場版ドラゴンボールZ 復活のフュージョン!! 悟空とベジータ (1995年3月4日公開) 第15作 あの世の赤鬼が悪い魂に汚染され怪物ジャネンバと化した。 それを機に、この世では死人が続々と復活しパニックに陥る。 悟飯や悟天、トランクスたちが立ち向かうが混乱は収まらない。 一方、あの世にいた悟空たちはジャネンバに挑むが、その強さに歯が立たず…。 劇場版ドラゴンボールZ 龍拳爆発!! 悟空がやらねば誰がやる (1995年7月15日公開) 第16作 謎の老人ホイから受け取ったオルゴールを神龍の力で開けた悟飯たち。 だが、中に入っていた勇者タピオンは怒り出してしまう。 彼の中には、コナッツ星を滅ぼした幻魔人の上半身が封印されていた。 折しも、下半身のみが実体という奇妙なモンスターが出現した! 劇場版ドラゴンボール 最強への道 (1996年3月2日公開) 第17作 七つ揃うと願い事が叶う伝説のドラゴンボール。 その一つを持つ孫悟空は、少女ブルマと出会い、残りの六つを探す旅に出ることに。 しかし、悪の組織レッドリボン軍もドラゴンボールを狙っていた。 レッドリボン軍はブルマを人質にドラゴンボールを奪ってしまう。 劇場版ドラゴンボールZ 神と神 (2013年3月30日公開) 第18作 魔人ブウとの戦いから数年。 遠い宇宙で破壊神、ビルスが長い眠りから目覚める。 ビルスは眠りの中で、超サイヤ人ゴッドの夢を見ていたためサイヤ人に興味を示し、悟空たちがいる地球に向け出発する。 その頃、地球ではブルマの誕生会が盛大に開かれていた。 劇場版ドラゴンボールZ 復活のF (2015年4月18日公開) 第19作 破壊神・ビルスとの戦いの後、再び平和が訪れた地球にフリーザ軍の生き残りであるソルベとタゴマが近づいていた。 彼らの目的は、ドラゴンボールを使ってフリーザを復活させること。 ついに蘇った悪の帝王・フリーザは、悟空らサイヤ人への復讐を目論む。 劇場版ドラゴンボール超 ブロリー (2018年12月14日公開) 第20作 「力の大会」後の平和な地球。 さらなる高みを目指して修業に励む悟空とベジータの前に現れたのは、見たこともないサイヤ人・ブロリー。 再び地獄から舞い戻ったフリーザも巻き込み、全く違う運命をたどってきた3人のサイヤ人の出会いは、壮絶な闘いへ—。

次の

ドラゴンボールZ

ドラゴンボール アニメ 動画

ドラゴンボールGTの動画配信を無料で視聴する方法 今現在、ドラゴンボールGTが見放題として配信されているサイトはU-NEXTとFODの二つだけなのですが、FODは一か月間、U-NEXTは31日間の無料トライアル期間がある為、登録をすれば無料で視聴する事が出来ます。 ちなみにFODもU-NEXTも、翌月も契約する事によって当月の料金が無料になると言ったタイプではなく、無料トライアル期間中に解約をしても料金がかかる事は一切ありません。 その上で私がオススメしたいのがU-NEXTです。 U-NEXTではドラゴンボールGT以外にも非常に多くのアニメや映画が取り揃えられており、ドラゴンボールGTを見終わった後の無料トライアル期間中も幅広く楽しむ事が出来ますし、4KフルHDに対応している為、高画質での視聴も可能です。 そしてU-NEXTでは、あらかじめ動画をダウンロードする事でのオフライン再生にも対応しており、毎回の通信量が気になる方にも優しい設計となっていますし、一つのアカウントで最大4人での同時視聴が可能と家族がいる方にもオススメです。 更にU-NEXTで貰えるポイント(無料期間中も600P貰えます)は、最新作のレンタル、漫画や電子書籍の購入、配信サービスを飛び出して映画の割引チケットへの交換も可能となっています。 また、雑誌も読み放題となっています。 ドラゴンボールGT動画配信のあらすじをご紹介 天界に封印されていた究極のドラゴンボールで究極神龍を呼んだピラフ一味。 ピラフが梧空へ発した言葉を願いだと勘違いした究極神龍は梧空の体を小さくして七つの究極のドラゴンボールとなって散り散りに飛んで行きました。 究極のドラゴンボールを一年以内に元の場所へ戻さなければ地球が消滅する事を知った梧空は、パンとトランクスを連れドラゴンボール探しの旅に出ます。 ドラゴンボールGT動画配信のサブタイトル 1:謎のDB ドラゴンボール 出現!! 悟空が子供に!? 2:主役は私!パン宇宙に飛び立つ!! 3:超ガメツイ!! 商人の惑星イメッガ 4:ウォンテッド!! 悟空が指名手配!? 5:強いヤツ見っけ!! 用心棒レジック 6:ちょっとイテえぞ!? 悟空の歯医者 7:愛しのハニー!? 花嫁はトランクス 8:悟空もドッカン!! おヒゲパワー全開 9:シマッタ!! 悟空飛び込む罠の星!? 10:踊ってアタック!? ボンパッパー!! 11:ルードの呪い!? 人形にされたパン 12;神のお告げは超迷惑!! ルード起動 13:こいつが親玉!? 謎の科学者ミュー 14:リズムでバッチリ!? ルード攻略!! 15:もうグレてやる!! パンの家出!? 16:マシン惑星M2…裏切りのギル!? 17:パンにおまかせ!悟空救出作戦!! 18:データにゃないぜ!! 悟空の超本気 19:出陣!! 最強ミュータント・リルド 20:たまげたぞ!! 悟空を襲う金属津波 21:何てこった!! 金属板になった悟空 22:暴かれた野望!! 邪悪生命体ベビー 23:隠された危機!? 難破船と謎の少年 24:ベビー逆襲!! 狙われたサイヤ人!! 25:大変だ!! 地球にベビーが現れた 26:悟飯と悟天…最悪の兄弟ゲンカ!? 27:野望完成!? 乗っ取られたベジータ 28:悟空帰る…地球は全部オラの敵!? 29:超ヤバイ!? 超サイヤ人3敗れる!! 30:悟空消滅!? オラは死んじまっただ 31:アッと驚く!? スゴロク空間大崩壊 32:悟空を返せ!! 怒りの戦士ウーブ 33:くらえベビー!新生ウーブ必殺光線!! 34:変身失敗!? 悟空の大ザル大暴れ!! 35:最強!! 悟空が超サイヤ人4に!! 36:不死身の怪物!? 凶悪大ザルベビー 37:壮絶!! ベビーと悟空ダブルKO!! 38:みんなの力 パワー で…超サイヤ人4復活 39:これで最後だ!ついにベビー消滅 40:地球爆発!! ピッコロの重大な決意 41:天下一武道会 サタンの後継者は誰 42:死ね悟空!! 地獄から蘇る強敵たち 43:地獄の魔戦士!セル&フリーザ復活 44:究極の人造人間!二人の17号合体 45:急げ悟空!! 地獄からの脱出大作戦 46:激突!! スーパーサイヤ人4vs. スーパー17号 47:大逆転!悟空と18号の二段攻撃さく裂 48:これはビックリ!神龍が敵に?! 49:最強の敵?! 恐怖の裏ワザを使う龍 50:サイヤパワー玉砕!? 電気獣五星龍 51:六星龍!大竜巻攻撃の弱点を探せ 52:パンあぶねぇ!七星龍のとっておき 53:パンが消滅!? 涙の10倍かめはめ波 54:摂氏6000度のパワー!太陽の戦士 55:ブルマ動く!ベジータ改造計画 56:太陽の次は極寒!炎と氷の兄弟龍 57:強さ圧倒的!! 邪悪龍を支配する龍 58:反撃開始!スーパーサイヤ人4を超えろ 59:敵か味方か…大猿ベジータ大暴れ 60:フュージョン!! 究極のスーパーゴジータ 61:絶対勝つぞ!四星球を食った悟空 62:悟空を救え!最後の味方登場 63:奇跡の逆転勝利!! ドラゴンボールに始まりドラゴンボールに終わるのが最高でした。 最後は切なかったです。 アニメオリジナルなので、何がどうなるのか全く判らないワクワク感が良かったです。 ピラフの梧空への発言(別に小さくしろとは言ってない)で梧空が子供化したのはよく分かりませんでしたが、究極のドラゴンボール編、復讐のツフル人編、究極の人造人間編、そして七匹の邪悪龍編と、より取り見取りでした。 初期のドラゴンボールを思い起こさせるドラゴンボール集めから始まって、ツフル人によるサイヤ人への復讐、ドクターミューとドクターゲロによる梧空への復讐、ドラゴンボールのマイナスエネルギーで生まれた邪悪龍との闘い、初期の冒険とZの戦闘とをミックスさせたような雰囲気で楽しめました。 主題歌はタイアップであるという事もあり作品と完全に一致してはいませんでしたが紛れもなく名曲揃いでした。 ドラゴンボールへのマイナスエネルギーの蓄積からドラゴンボールを無闇に使えなくなるという展開も強烈で、非常にハラハラドキドキしました。 邪悪龍の設定は本当によく出来ていたと思います。 わざと集めにくいようにするために、願いを叶えたドラゴンボールがそれぞれ違う方向へと飛んでいった事にも説明がつきます。 邪悪龍が悟空たちの願いを叶えたマイナスエネルギーから生まれるのもよく出来ていました。 ドラゴンボールGT動画の続編はあるの?いつから始まるの? 公式によるドラゴンボールGTの続編はありませんが、ドラゴンボールAFというアメリカで作られた同人物語があり、トイプルさんという方が漫画化しています。 日本でも色んな方が漫画化していますが、最も有名な絵師はヤングじじいさんです。 しかし、ドラゴンボールAFは同人ですのでアニメ放送の可能性はほぼ0です。 ドラゴンボール動画の劇場版情報 1:ドラゴンボール 神龍の伝説 2:ドラゴンボール 魔神城のねむり姫 3:ドラゴンボール 摩訶不思議大冒険 4:ドラゴンボールZ 5:ドラゴンボールZ この世で一番強いヤツ 6:ドラゴンボールZ 地球まるごと超決戦 7:ドラゴンボールZ 超サイヤ人だ孫悟空 8:ドラゴンボールZ とびっきりの最強対最強 9:ドラゴンボールZ 激突!! 100億パワーの戦士たち 10:ドラゴンボールZ 極限バトル!! 三大超サイヤ人 11:ドラゴンボールZ 燃えつきろ!! 熱戦・烈戦・超激戦 12:ドラゴンボールZ 銀河ギリギリ!! ぶっちぎりの凄い奴 13:ドラゴンボールZ 危険なふたり! 超戦士はねむれない 14:ドラゴンボールZ 超戦士撃破!! 勝つのはオレだ 15:ドラゴンボールZ 復活のフュージョン!! 悟空とベジータ 16:ドラゴンボールZ 龍拳爆発!!

次の

ドラゴンボール DRAGON BALL(無印、Z、GT、改、超) ネット配信で動画を視聴する方法

ドラゴンボール アニメ 動画

ドラゴンボールZの超薄味回もなんのその! 人気が出すぎて最終回をしても終われないのが ドラゴンボールである! Zの何年後と言う設定ではじまる アニオリ回のみで作られたような作品で 評価は真っ二つにわかれる。 5 物語 : 4. 5 作画 : 4. 5 声優 : 4. 5 音楽 : 4. 5 キャラ : 4. 5 状態:観終わった 原作からさらに5年後の話。 初めは悟空を子供にしただけあって原作初期のようなほのぼのとした?ドラゴンボールを集めに宇宙を旅する展開が続きます。 ですが途中から大きく方向転換しインフレバトルへ。 ラストは感動できる話になっています。 ドラゴンボールzとスタッフが違ったり、原作者の鳥山明先生がストーリー構成には関与していないことなどもあって、原作とはいえ毛色の違う展開が多いです。 加えてバトルの迫力は欠けて、爆発などのエフェクトも何か違う… ですが無印やzの特徴であった、メチャクチャな引き延しはあまりなく、そこは良いと思います。 op、edも爽やかで素敵な曲です。 ネットの意見を見て作品を見ずに否定するのではなく、自分の目で見てみることをオススメします。 3 物語 : 4. 5 作画 : 4. 0 声優 : 4. 5 音楽 : 4. 0 キャラ : 4. 5 状態:観終わった 『ドラゴンボールGT』(ドラゴンボールジーティー、DRAGON BALL GT)はアニメ『ドラゴンボールZ』の続編として制作されたオリジナルストーリーのテレビアニメ。 1996年2月7日から1997年11月19日までフジテレビ系で放送された。 平均視聴率14. 『ドラゴンボール』(以下、『元祖』)『ドラゴンボールZ』(以下、『Z』)と続く『ドラゴンボール』アニメシリーズの続編。 スタッフ、テレビ局、スポンサーらによる、水曜夜7時のゴールデンタイム枠で、『ドラゴンボール』のアニメシリーズを続けたいという意向により、悟空の孫娘パンやトランクスたち次世代の子供たちが活躍する「魔人ブウとの最終決戦終結から最終話までの10年間」を描くオリジナルストーリーで新作を作りたいという意見を、原作者の鳥山明や週刊少年ジャンプ編集部に伝えた際、打ち合わせの中で出た意見を踏まえ、「原作の最終話のその後」を描くという方向性が決定したことで制作が開始された。 原作の物語をベースにアニメ化した『元祖』や『Z』とは異なり、「原作のその後」をアニメだけのオリジナルストーリーで描く、孫悟空の新たな冒険ストーリーであり、原作者の鳥山明は「原作の壮大なサイドストーリーであるドラゴンボールGTを僕と一緒に楽しく観ていただければ幸いです」とコメントしている。 究極のドラゴンボールの力によって孫悟空が子供になったことから始まる。 悟空が子供になり、それに伴い瞬間移動も使えなくなったのは、次世代の子供であるパンたちの物語に、悟空をどう絡ませるかを考えたとき、本作の段階で孫悟空はすでに50歳代となり、強くなりすぎて成長を描くことが難しかったことと、あえて悟空を子供に戻して様々な制限を設けたほうがドラゴンボール探しで宇宙を旅する冒険の幅も膨らむだろうという理由から。 アクションやギャグがある雰囲気でドラゴンボール探しの旅に出る『元祖』初期のスタイルに戻そうというアイデアを元に、原作の世界観が深く広いため、地球よりも宇宙のほうがスケール的には、どんな奴がいても許されるだろうという考えから、第26話までは宇宙が舞台となり、惑星冒険ものやスペースオペラの体裁をとった内容となっている。 第3話のシナリオが終わった頃、「こんな旅の話をずっとやっても面白くないんじゃないか」、「ドラゴンボールシリーズなら、やはり爽快感が欲しい」という考えに到り、打ち合わせの中で「地球が危ないという話がいい」、「個性的な敵が出て、その関わりの中で戦う展開が面白い」という方向性が出たことから、原作同様、ロードムービー路線からバトル路線へ自然と移行していく構成となった。 また前作『Z』で、幼い子供の視聴者は、悟空が出ていない展開が続くと気持ちが離れてしまっていたことなどを理由に、戦闘パートは悟空を主軸にした展開中心となった。 そのため、前作まで準主役であった孫悟飯や孫悟天(ゴテンクス)などを主軸とした戦闘パートは本作ではなくなった。 『Z』が原作連載終了後も物語の展開を引き延ばしていたのは、本作の製作に充てる準備期間が必要になったことも影響している。 前作からスタッフが大幅に交代しており、またこの年から東映動画制作の全ての新番組アニメに「ファイン・ネガ・ビデオシステム」が導入された影響で、本編中の色味が変更された。 放映中にも主要スタッフが大幅に変動しており、松井亜弥の産休による降板でシリーズ構成が不在に、ベビー編以降の脚本担当は武上純希と前川淳とおおいとしのぶの3人によるローテーションとなるが武上は39話で降板し、以降は2人で残りのエピソードを書き上げた。 作品のBGMは『Dr. スランプ アラレちゃん』の時代から15年間BGM作曲に携わってきた菊池俊輔からビーインググループ(Ading)在籍の徳永暁人(現『doa』メンバー)にバトンタッチされ、本作のために作曲されたBGMと映画『ドラゴンボール 最強への道』でのBGMが使われた。 なお、前作『Z』までは音声面はモノラル放送で、提供クレジットはブルーバック画面であったが、今作より音声面はステレオ放送となり 、同時に提供クレジット画面は、イラスト入りの静止画となっている。 本放送と、それに準じたテレビ放送用のマスターを用いた再放送の最終話ではクライマックスに『元祖』・『Z』を含めた全主要声優や主要スタッフの名が流れたが、DVD版とそれに合わせた再放送では16mmフィルムから直接起こされたマスターであるため、収録されていない。 『ドラゴンボール』シリーズ最後のハイビジョン非対応放送であり、フジテレビ・東映アニメーション共同制作作品としては最後のセル制作によるTVシリーズでもある。 4 物語 : 4. 5 作画 : 4. 0 声優 : 4. 5 音楽 : 4. 5 キャラ : 4. 5 状態:観終わった ~あらすじ~ 魔神ブウを倒した後の続き 上の写真にも出てきてるんで言いますけど 悟空が小さくなってしまうんです。 自分は大きい悟空に見慣れてそっちの方が 格好良くて好きでした。 だけど、小さくなってしまったので、 正直がっかりしてました、、、でも見続けました。 前半は、一番最初の「ドラゴンボール」に戻った感じの展開だったので、 「懐かしいなぁ~」って感覚で見てました。 戦いもシンプルで迫力が無くて、「ドラゴンボールZ」の方が面白いと思い見てました。 でも、途中から、戦いも面白くなってきて今までのドラゴンボールを 取り戻してきて、最後は相当戦いが激しくなって、興奮が抑えられませんでした。 「ドラゴンボール」と「ドラゴンボールZ」に張っていた伏線を 一気に出してきてとても面白くて見ていてワクワクしました! やっぱり「ドラゴンボール」は凄いなぁ~と思いましたw 個人的に1番好きなのは「ベビー編」です。 4 物語 : 5. 0 作画 : 3. 5 声優 : 4. 5 音楽 : 5. 0 キャラ : 4. 0 状態:観終わった 絶賛してるのは少数ですね。 結構ぼろくそ言われてるような気もします。 子どものころに見た時の記憶しかないのでまた見直したいです。 宇宙に散らばったドラゴンボール探すための旅は見ててわくわくしましたし、なにより最終回が好きです。 ウーブがたいした活躍しなかったような気もするのが残念。 OPとEDはどれも好きで今でも聴いてます。 工藤静香の曲はDBってよりはるろ剣っぽいイメージであんまり合ってないですが、曲自体はかっこよくて好きです。 ブックオフのDVDコーナーでちょくちょく見かけるので余裕ができたら買います。 お抹茶 さんの感想・評価 3. 4 物語 : 3. 0 作画 : 3. 5 声優 : 4. 5 音楽 : 3. 5 キャラ : 2. 5 状態:観終わった 1996年2月~1997年11月に放映された作品です。 前番組のZの続編です。 原作はなくオリジナルのため、原作ファンからの評価はあまり良くありません。 確かに原作と比べて低年齢層向けになってしまったこと、孫悟飯等の活躍が減ってしまったのも少し残念です。 しかし、ドラゴンボールシリーズで初めてリアルタイムで全話見た自分のとってはとても楽しめましたし、Zよりも引き延ばしがなかった分、テンポが良く感じました。 最終回、特に後半とEDに関しては素晴らしい出来だと思いましたし、く個人的に悟空とクリリンの最後のやり取りはドラゴンボールを見てきて良かったなと感じられるほど良かったです。 退会済のユーザー さんの感想・評価 4. 0 物語 : 4. 0 作画 : 4. 0 声優 : 4. 0 音楽 : 4. 0 キャラ : 4. 0 状態:観終わった 今回は悟空の子供、悟飯に子供が出来てパンちゃんだっけ?の女の子がメインで話が進んで行くんだったかな。 書いててよくわからなくなってきた。 悟天とは一体誰だったのか…あれ?駄目だ記憶がおかしい。 究極のドラゴンボール編 復讐鬼ベビー編 究極の人造人間編 7匹の邪悪龍編 番外編 飛び飛びで見ていたので話をあまり覚えていなかったのですが、放送が終わってからしばらくして弟が録画をしてたのを見せてもらって早送りしながら見ていました。 スーパーサイヤ人4になる辺りは結構見てたんです。 デザインかっこいいですねぇ!まさにDB史上一番かっこよかったです。 ブルーツ波だかの影響で大猿になり暴れていたけど理性を取り戻して4になったんだったかな確か。 あとポタラだかフュージョンだかでゴジット?ベジット? あれもなかなかカッコ良かったです。 映画版だったかなんだったか…もう記憶が曖昧ですが。 しかしブロリーさんの超サイヤ人4が見たかったです。 ドラゴンボールが敵となる回はあぁそういう話になるんだなぁと薄々やりそうだとは思っていたので遂に来たかと思いましたね。 しかし悟飯のダサさが異常でしたね。 なんだっけなんとかマンってのになってしまったのはなんだったんだ。 まぁ面白かったからいいんですけどね。 スーパー17号の強さは素晴らしかったですね。 ブロリーに変わる好きなキャラでした。 かみやん さんの感想・評価 4. 4 物語 : 4. 0 作画 : 4. 0 声優 : 4. 0 音楽 : 5. 0 キャラ : 5. 0 状態:観終わった 子供の頃観ていて、話を忘れていたので何年か前にまた観直してみました。 思い出補正もあるのでしょうが好きなアニメです。 シナリオを書いたのが鳥山先生じゃないんですよね。 そのせいか、なんか面白さが欠けると思います。 ベビーとかスーパーサイヤ人4ゴジータとか素材はいいですしバトルのシーンの様子を雑誌とかネットで断片的に見る分にはとても面白そうです。 しかしいざみてみると上手く説明できないんですがどこかいまいちなんですよね・・・。 強さの相対的関係がぐちゃぐちゃになっていると思います。 序盤の方でいかにも雑魚敵ななまずみたいな奴に苦戦したりとかね。 かつては宇宙最強と言われたフリーザを倒したとは思えません。 鳥山先生の偉大さを痛感しました。 しかし曲はいいですし登場人物は何といってもあの悟空達なので期待したほどではありませんがまあまあ面白いと思います。 ドラゴンボールGTのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 ドラゴンボールGTのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら よりお問い合わせください。 ドラゴンボールGTのストーリー・あらすじ 悟空がウーブと修行の旅に出てから5年。 悟空の教えを受け15歳になったウーブは、立派な戦士になっていた。 修行の最終試験を行っている頃、願いを叶えてから一年以内に揃えないと星そのものが消滅し人類滅亡となってしまうという究極のドラゴンボールを、世界征服を企むピラフが使ってしまう(しかも、そのときの願いを神龍が勘違いしたことにより、悟空は子供の姿にされてしまう)。 悟空は、パンとトランクスと共に、ドラゴンボールを集めるため宇宙へと旅立つ。 この頃(1996年冬アニメ)の他の作品•

次の