白髪染め ランキング 女性。 白髪染めトリートメントおすすめ市販ランキング26選!効果が高い人気商品を厳選!

【2020年最新】人気の白髪染めシャンプーランキングTOP7

白髪染め ランキング 女性

「うわっ、染まってない!」 髪をかきあげた時、染めたはずなのに染め残しがあってギョッとした経験はありませんか? 美容室ならキレイに染めてくれますが、月に何度も美容室に通うのは、お金もかかるし時間もない。 かといって自分で白髪を染めると染め残しが目立つし、髪が傷む……。 美容師をしていた時、お客様からよく質問されたのが、「どの白髪染めがいいの?」ということでした。 特に30代以降の人は、子育てや仕事で毎日忙しいですよね。 5分程度で手早くきれいに染まるなら、市販の白髪染めという選択肢を取る人も多いでしょう。 ですが、「おすすめの白髪染めは?」と聞かれたら、いつでも「市販のヘアカラーは白髪染めを含めておすすめできません」とお伝えしていました。 というのも、市販の白髪染めの多くは、誰でも失敗せずに染められるように染料が強めに配合されているからです。 では、具体的に美容室の白髪染めと市販の白髪染めって何が違うの? と疑問を持つ方もいると思うので、違いを簡単にご説明しますね。 美容室の白髪染めと市販の白髪染めの違いとは 美容室と市販の白髪染めの違いは、薬剤の強さだけでなく、そのほかにも違いがあるのをご存知ですか? 髪は一人ひとり、太さやクセ、ダメージの状態などが異なります。 ダメージ1つとっても、紫外線によるもの、カラーリングによるものなど、状態や傷みの程度も人それぞれ。 美容師は、お客様の髪の傷み具合と色とのバランスなどを見ながら、総合的に判断して使う薬剤・浸透時間・塗布する手順などを微妙に調整しているので、髪へのダメージを最小限に抑えることができます。 それに対して市販の白髪染めは、誰でも同じ手順で同じ薬剤を使いますよね。 使った直後はキレイに染まるかもしれませんが、髪の状態を考慮せずに使うので、やはり色落ちや髪へのダメージは大きくなる場合が多いです。 また、髪の状態によってはムラになったり、希望通りの髪色に染まらないこともあります。 そんな理由から市販の白髪染めをおすすめしてこなかったのですが、最近では強い薬剤を使わない商品も出てきた様子。 そこで、最近の白髪染め事情を調べて、人気の白髪染めをランキングにまとめてみました。 市販の白髪染めのデメリットを理解した上で、やはり手軽に白髪隠しをしたい人は、参考にしてみてくださいね。 これが人気!女性用の市販白髪染めランキングTOP10 それでは早速、ドラッグストアや通販などで売られている人気の女性用白髪染め、TOP10をご紹介します。 1位「花王 リライズ 白髪用髪色サーバー」 市販の女性用白髪染め人気1位は、「花王 リライズ 白髪用髪色サーバー」です。 着色成分をマメ科の天然由来素材から抽出していて、流行のナチュラル志向にマッチしているのが人気の理由です。 それだけ髪と頭皮に優しいということに、自信がある証拠ですね。 また、通常の白髪染めは染めた直後に一番色が着きますが、「花王 リライズ 白髪用髪色サーバー」は、使い続けるうちに徐々に着色する染め剤です。 使い始めは3日連続で使う必要がありますが、徐々に染まるので「あの人昨日染めたのね」と分からないのも人気の秘密かもしれませんね。 2位「ウエラトーン ツープラスワン クリームタイプ」 第2位は、「ウエラトーン ツープラスワン クリームタイプ」です。 2剤の白髪染めが多い中、「ウエラトーン ツープラスワン クリームタイプ」は3剤式。 少し手間ですが、色持ちは6週間と長めです。 他の商品と比べると多少価格がお高めでも、長く持てばコスパ的にはいいですよね。 また、白髪染めを使うと、髪が傷んでガサガサになりがち。 でも「ウエラトーン ツープラスワン クリームタイプ」は、ホホバ油やアボカド油などを配合し、髪の保護を全面に出しています。 ただ髪を染めるのではなく、髪の保護に加えてなめらかな艶が出るトリートメント効果も、人気が高い理由でしょう。 はじめての白髪染めで注意するポイント ここまで、市販の白髪染めトップ10をご紹介してきましたが、気になる白髪染めは見つかりましたか? ここからは、白髪染めのノウハウをお伝えしていきます。 はじめての白髪染めをするとき、よくある失敗は以下のようなものです。 ・洋服の襟に染め剤がついてしまった ・お風呂で染めたら、色々なところに飛び散って落ちない ・生え際など薬剤がついた部分の皮膚が赤くなった ・染めている途中、ずっとヒリヒリした ・手順を確認せず始めたので、途中で手袋をつけたりしてバタバタしてしまった やはり多いのは、薬剤が何かについて落ちなくなってしまったということと、皮膚のトラブルではないでしょうか。 そこで、以下のことに注意しましょう。 パッチテストをする まずは、購入した白髪染めが自分の肌に合うか、使っても大丈夫かどうかを確かめるため、パッチテストをします。 パッチテストの方法は、腕の内側などの目立たない部分に薬剤を少量塗り、48時間置いて様子を見ます。 「今まで自宅でヘアカラーを使っても、異常がなかったから大丈夫!」という人も、突然かぶれることがあるので要注意です。 かぶれの典型的な症状は、かゆみ・痛み・腫れ・赤くなる・ブツブツが出るなどです。 まれに呼吸が苦しくなる人もいるので、使用前には必ずパッチテストを行いましょう。 準備は万全に 始めてからバタバタしないように、事前に準備を整えておきましょう。 洋服は前開きができるもので行います。 被るタイプの洋服は、染め始めると脱げなくなってしまうのでご注意を。 [事前に準備するもの] ・鏡 ・時計 ・汚れても良いタオル ・ハンドクリームやコールドクリーム ・ケープ(室内でする場合) ・新聞紙(室内でする場合) あらかじめハンドクリームやコールドクリームを生え際や首に塗っておくと、肌に薬剤がつくのを防げますよ。 [あると良いもの] ・ティッシュペーパー ・輪ゴムやヘアクリップなど 白髪染めのやり方を確認する 手順を守れば誰でも簡単に染めることができるのが、市販の白髪染めのいいところですが、手順を間違えるときちんと染まらないことも。 使用前には説明書をよく読み、手順通りに行いましょう。 カラーリング剤を塗る ほとんどの白髪染めは、シャンプー前の乾いた髪に塗布します。 塗る順番としては、一番白髪が目立つ生え際や分け目から塗っていきます。 その後、後頭部、サイドの順に塗り、最後に全体に塗りましょう。 染めるというよりは、ハケに薬剤をたっぷりと取り、髪に置く感覚です。 商品説明にある時間を確認し、放置する 商品によって、また白髪の分量によって放置時間が異なります。 よく洗い流す 塗布した白髪染めをよく洗い流します。 目安は洗い流したとき、色が出なくなるまでです。 髪を傷めないように、また浴室を汚さないよう注意しましょう。 シャンプー・トリートメントをする 最後は、シャンプーをしっかり目に2回ほど行った後、コンディショナー、トリートメントなどをして、洗い流します。 洗浄力が強いシャンプーは、せっかく塗った薬剤まで一緒に取れてしまう可能性があるので、注意しましょう。 市販の白髪染めはアフターケアを念入りに! ヘアカラーを使うと、どんなものでも髪へのダメージは多少かかります。 美容室では白髪染めの後、髪へのダメージを軽減するトリートメントを塗布したり、炭酸水などを使って洗髪してケアするところがほとんどです。 市販の白髪染めを使う場合には、染めた後のダメージを最小限に抑えられるよう、いつもより丁寧なアフターケアが必要になります。 シャンプーで色が出なくなるまでよく洗い流し、トリートメントなどで保護した後、十分に乾かしましょう。 また、くれぐれも使用前にはパッチテストを忘れずに。 ただし、「やっぱり自分で染めるのは不安」という人は、美容室で染めるのがおすすめですよ。

次の

市販で買える白髪染めトリートメントランキング【15商品検証】

白髪染め ランキング 女性

男性用白髪染めを選ぶ3つのポイント 無添加で頭皮や髪を傷めないものを選ぶ 価格が高すぎず使い続けやすいものを選ぶ 色持ちがよく染める手間が少ないものを選ぶ 30歳を過ぎた頃から白いものがチラホラ。 歳をとれば誰でも多かれ少なかれ白髪くらいあるのが当たり前なんてあきらめていませんか? 白髪は見た目年齢を左右させ、疲れているように見えたり、実年齢よりも5歳老けさせるとも言われています。 髪や見なりは私たちが思う以上に女性たちに見られています。 髪型や身なりがキチンっと整っているだけでも、デキる男に見えるものです。 無頓着な人っと思われないためにも、男性の身だしなみとして白髪染めで対策を始めましょう。 一口に白髪染めといってもたくさんの種類が販売されています。 薬局でも市販の白髪染めが売られていますし、インターネット上でも通販タイプの白髪染めが販売されており、どれを選べば良いのか迷われているいる人も多いようです。 そんな方は、上記の3つのポイントを考慮して選ぶと失敗が少ないでしょう。 市販されている多くのヘアカラーの白髪染めの場合、しっかり染まる反面、刺激が強く、使い続けることで、頭皮がかぶれたり、髪が傷み、抜け毛や薄毛に繋がるリスクがあります。 白髪染めは、1回限りではなく、長く付きあっていくもの。 だからこそ髪や頭皮のことを一番に考え、白髪染めをしながら使い続けることで髪にコシやハリが出てくるトリートメントタイプのヘアカラーがおすすめです。 男性がトリートメントタイプのヘアカラーを選ぶ際に特に気をつけたいポイントは、無添加で頭皮や髪を傷める心配のないもの、コストパフォーマンスのいいもの、色持ちがよく、簡単に染めることができるものを選ぶようにすれば間違いがありません。 この点を踏まえ、男性におすすめの白髪染めを、コスト・色持ち・トリートメント効果・素手可否・頭皮への刺激・色数の6つの評価軸で総合的に評価し、ランキング形式でご紹介します。 ルプルプヘアカラートリートメントがリニューアル!! ランキング2位で紹介しています「ルプルプヘアカラートリートメント」が商品リニューアルしてパワーアップしました。 染まり具合、カラーの持続期間も旧商品より更にアップして使いやすくなっています。 今でも良く染まっていますが、染まりがさらに良くなり、カラーの持続時間も伸びているようです。 染料濃度が30%増量!! 染料濃度が30%増量されており、今までよりも使用回数が少なくてもしっかり染まります。 白髪染めの頻度が下がることで、費用も時間も今まで以上に節約できるようになります。 柔らかくなったテクスチャー!! 旧商品は硬めのテクスチャーでしたが、リニューアルで柔らかなテクスチャーに変わりました。 柔らかくなったことで、乾いた髪にも伸ばしやすく、ムラなく均一に広げやすくなっています。 5種類の植物オイル配合!! 新たに5種類の植物オイル(メドウフォーム油、月見草油、ひまわり油、マンゴー種子油、オリーブ油)が配合されたことで、旧商品よりも更に髪をいたわり優しい手触りになっています。 加齢だけじゃない!白髪になる原因知っていますか? 歳を重ねるとともにどんどん増えてくる白髪。 確かに白髪は一種の老化現象なので、加齢とともに白髪が増えてくるのは仕方がないことかもしれません。 しかし、60代や70代でも白髪はほとんどなく、黒々とした髪の方もいらっしゃる反面、30代なのに既に真っ白で白髪染めが手放せないという方もいらっしゃいます。 もちろん体質もありますが、白髪は全て加齢が原因とは限りません。 白髪の原因は、喫煙やストレス、運動不足や睡眠不足、食生活の乱れによる栄養不足、紫外線の影響などが挙げられ、いろんな要素が複雑に絡み合って白髪は生えてきます。 昼食や夕食も外食で済ませることが多い• ストレスが溜まるからついついタバコの本数が増える• 休日は疲れているので家でゴロゴロしている• 夜遅くまでスマホを見ている• いつも体がだるく眠たい• お風呂は湯船に浸からずシャワーだけ これらの項目に当てはまるものがいくつありますか? 全て当てはまるという方は要注意です。 既に生えてしまった白髪は白髪染めを使って染めるしか仕方ありませんが、日々の生活を見直すことでも白髪は予防することができます。 白髪をこれ以上増やさないためにやりたいこと 運動でストレス発散 過度なストレスは白髪だけではなく万病の元にもなります。 定期的に体を動かしストレスを発散させましょう!適度な運動は睡眠の質の向上にもつながります。 頭皮マッサージで血行改善 黒い髪をつくるために必要なメラニン。 血行を促進させることで髪や頭皮に必要な栄養を十分に届けメラニンを合成するメラノサイトを活性化することができます。 髪に良い栄養素を積極的に摂ろう バランスの良い食生活はもちろんのこと、銅や亜鉛、カルシウムなどの栄養素を積極的に摂りましょう。 メラノサイトが頭皮からしっかり栄養を摂ることで白髪を予防します。 頭皮を紫外線から守る メラノサイトを守るためには紫外線による活性酸素の発生やDNAの損傷を防ぐことが重要。 帽子や日焼け止めクリームなどで紫外線によるダメージから頭皮を守りましょう。 髪や頭皮に優しい白髪染めを使おう 髪や頭皮を傷める原因になるヘアカラーなどの白髪染めは使わず、髪や頭皮優しく素手でも使える無添加タイプの白髪染めを使うようにしましょう.

次の

白髪染めトリートメント・予防対策

白髪染め ランキング 女性

こんにちは、Tree Hair Salonの藤田です。 過去にもいくつか白髪染めに関するブログを書いてきたんですが、今回は新規のお客様にはたまに聞かれるセルフカラー 自分で染める について。 美容師をしているとほぼ質問されるであろうパブリック商品との比較。 「市販でオススメのシャンプーは?」 「トリートメントは何が良い?」 といったものや、今回のテーマでもある 「オススメの白髪染めは?」 というご質問。 基本的にはその場で 「市販されているカラー剤で染めるのは白髪染めだろうが何だろうがオススメしません!」とお答えします。 その理由はコチラをご覧下さい。 でも「やっぱ、そこの市販のカラー剤 白髪染め ってまだまだ需要あるんだなぁ」と。 「最近、ドラックストアではどの白髪染めが売れてるんだろう?」 ちょっと気になってしまい、サロンから2分以内に3件もドラックストアがあるので実際に売れている人気の市販のカラー剤 白髪染め をリサーチしに行って、ランキングにしてみようかと。 全くもってセルフカラーなんてオススメしてないのに暇でしょ?ww それに、こんなに近くにドラッグストアがたくさんあると馴染みの店員さんもいるわけですよ(笑) だからそんなに恥ずかしい事もないし、営業トークではなくリアルな声が聞けるってわけです。 で、まず1軒目はコチラ 仲良しの店員さんを見つけ質問。 「こんちは!!あの、ちょっと教えてもらいたいんですが、女性の白髪染めってどれが人気ですか?」 すると 「そうですねぇ、うちではこの2つがメインで人気ですね。 」 CIELO シエロのクリームタイムと泡タイプの白髪染めカラー。 「ふむ、確かに陳列をみてもボリュームありますよね。 」 なるほど。 「あとは、年配層になると価格的にもリーズナブルというともあってビゲンあたりですかね。 」 「へぇ、結構ビゲンって安いんですね。 3、400円違う。 」 案外、価格帯の差なんてあんまり気にしてなかったんですけど、値段も少し違うんですね。 (この後、価格帯でまた新たな発見をすることになる。 ) では次のお店に行きましょう。 次はコチラ。 ここでまさかの馴染みの方が不在。 まあ、普通に聞けば良いだけですからね。 「すみません。 ちょっと頼まれたんですけど、女性の白髪染めってどれが人気ですか?」 頼まれごとにしてみました(笑) すると 「白髪染めだと、この辺りが人気ですね。 あ、やっぱCIELO シエロなんだ。 でもここでは泡タイプではなくてクリームタイプとミルキータイプが多いらしい。 シエロのクリーム強いですね。 あと、これも最近人気だと。 WELLA ウエラトーン。 ってか価格がビゲンの2倍するんですね。 「市販でも価格差がかなりあるんだな。 」 しかしサロンベースでもウエラさんのカラー剤はタイプこそ違いますが、やはり強いんですね。 では最後にコチラ。 ここには居ました。 あの元気なおばさまが。 (写真はNGですw) 聞いてみました。 ここでも1番出てるのはやはりCIELO シエロらしいです。 「そうかぁ。 」 ここまでくるとメーカーの営業力もきっとあって陳列にも影響してるんでしょうね。 「他ってどうですか?」 「これ、実は私使ってるんだけど、色持ちがすごい良いの!!」 「え、使ってるんですか!!(笑)」 コチラに市販の白髪染め使っている方がいらっしゃいましたww そ、そこは触れませんでしたが。 どうやら色持ちが全然違うらしいです。 やっぱウエラさんのは価格帯が良いだけあって違うんですね。 あと、ココでは先ほどの店舗より200円ほど高い。 そしてもう1つは syoss サイオス。 コチラも人気らしいです。 ここでは少し売れ筋が違いましたね。 しかし、まぁあれですね。 面白半分で調べてみましたけど、結構人気なものや価格帯の差もあって何気に勉強になりました。 ってなところで、あまりランキングにするのもなんなんですが、 美容師が自ら足を運んで調べた市販の白髪染めランキングを発表したいと思います。 市販の白髪染め人気ランキング 第3位 ウエラトーン 市販の白髪染めの中では高単価商品という事もあり、色持ちなどが良いようです。 少しこだわりのある方には人気があるようです。 第2位 シエロ 泡タイプ 個人的には泡タイプ売れんの??ってネガティヴ要素を知っているだけに否定的なんですが、一般の方には使いやすいという事なんでしょう。 シエロの泡タイプが第2位。 そして 第1位 シエロ クリームタイプ シエロ強いですね。 これは3店舗まわって、どこも挙げてきた商品なので間違いないですね。 クリームタイプになると部分的に染めたり出来るというところで気になるところをちょこちょこ塗れるとかっていうのがあるんでしょうね。 あとお値段も高くもなく安くもない感じてお手頃なのも良いんでしょうね。 なんだかマーケティング要素も関係してるのかなぁって感じた内容になりましたね。 あと、番外編ですが、 男性に人気の白髪染めが『メンズビゲンワンプッシュ』らしいです。 今回、興味本位で売れている市販の白髪染めを実際にドラックストアに行ってリサーチしランキングにしましたが、思いのほか参考になりました。 しかし、始めにも書きましたが、 市販のカラー剤で行うセルフカラーは全くおすすめしないですが、実際にこれだけ世の中にパブリックのものが広がっている現実を美容師としてしっかり受け止めて、日頃からお客様に対して知識や情報を伝えていきたいと思います。 あと、サロンで使用している白髪染めについて書いてみました。 良かったらサロンカラーも一つ参考にしてみてください。 サロンのヘアカラーに関してもお客様からの『しみない』や『臭わない』と言った口コミをいただいていますので、こういったものも参考にしていただけると嬉しいです。 3回目の訪問です。 通うたびに、髪が綺麗になっていきます。 髪を綺麗に…というコンセプトでやってらっしゃるだけあって、全てのメニューとても丁寧に対応してくれます。 無理にスタイルを押し付けることもなく、こちらの要望を上手く汲み取って形にしてくれるので安心して、任せられます。 肌が弱いのですが、ヘアカラーも全く染みずに、綺麗な色にしていただきました。 トリートメントも、シャンプー台でトリートメントして終わり…という美容室も沢山ある中で、ミストやスプレーなど、たくさんの種類のトリートメントを使って丁寧にしてくれます。 カットも髪がまとまりやすくなり、毎朝たすかってます! 今回はカラーもわがままな要望聞いてくださり、ありがとうございました! 引越し後、オッジィオットのトリートメントを取り扱っている近くの美容院を探してこちらへ通い始め、今回で5回目です。 以前は、オッジィオットのモイスチャーを使っていたのですが、こちらでスムースに変えてから、髪のコンディションがさらによくなり感激しました。 髪質にあった施術のおかげだと思います。 そして、家でもオッジィオットのシャンプー、トリートメントを使いはじめ数ヶ月経ちましたが、気になっていた切れ毛が少しなくなってきたように思います。 香りも大好きなので頑張って続けていきたいです。 毎回カラーもお任せしていますが、いつもいい感じに仕上げていただき満足しています。 いつも自然体で接して下さって、毎回心地よく過ごせるステキな美容院です。 またよろしくお願いします~! カットとカラーでお世話になりました。 カラーは、春なので明るくしたい!でも、地毛との境目は目立ちたくない!というわがままなリクエストに応えて下さり、今回もちょうどいい色になりました!いつもありがとうございます。 またお邪魔します。 仕上がり、丁寧さに惚れ込んで他の美容室に移れません。 あまり美容室にこだわりのないタイプだったので、引っ越しを機に他の美容室に行きましたがTreeとは接客、仕上がり、工程の丁寧さが全然違ったことに気付かされました。 カラー後の傷みが無かったことや色もちが本当に良かったことにあらためて感動し、片道1時間半かけても通っています。 髪に本当に優しい美容室なのでぜひ行ってみて欲しいです。 Tree Hair Salonってこんなお店 初めてサロンをご利用になる方へ Treeでは、初めてサロンをご利用になるお客様に、よりお試しいただきやすいよう、初回限定のクーポンをご用意しております。 当サロンでは髪の悩みを1つ解消して、知識というお土産を1つお持ち帰りいただけるような、お客様一人ひとりのライフスタイルに根付いていけるサロンづくりを目指しています。 「今、ここが気になる」、「これからこうしていきたい」など、どんな事でも構いませんのでお聞かせください。 お客様の生活の一部になれるようにサポートしていきます。 【プロフィール】 大阪出身。 20歳で上京。 都内数店舗勤務を経験した後、2016年3月に学芸大学駅にTree hair salonをオープン。 店長など店舗マネージメントの経験を活かし、サロンワークに取り組んでいます。 【Blog】 【LINE 】 【Facebook】 【Twitter】 【instagram】 個人のSNSでも美容情報やプライベートな事も配信していますのでフォローお願いします。

次の