サン 石田ゆり子。 石田ゆり子「もののけ姫」サン演じた24年前のショットが今と変わらない

石田ゆり子

サン 石田ゆり子

女優の石田ゆり子さんが5月16日、約24年前の写真をInstagramに公開。 ちょうど、スタジオジブリ「もののけ姫」(1997年公開)で演じたサンに声を吹き込んでいた際の若かりし姿となっていますが、コメント欄では「可愛いですね、今と変わりませんよ!」「かわってない」と今と変わらない姿に反響が寄せられています。 妹で女優の石田ひかりさんから送られてきたという写真。 ごっちゃん 会いたいなぁ」「この日のことをよーく覚えている」と懐かしんでいます。 また、「1996年11月22日のわたしはえーーっと…27歳? ちょうどもののけ姫の声を吹き込んでいた年齢ですね」とゆり子さんの代表作の1本とも言える同作についても回顧。 2018年10月に日本テレビ系の「金曜ロードSHOW!」で「もののけ姫」が放映された際には、「二十年以上前のことを昨日のことのように思い出しながら。 ただ、ひたすら、感謝。 」と感慨深い様子でInstagramを更新していました。 27歳のゆり子さんの姿にコメント欄では、「全然この頃と変わらない」「今も綺麗ですけど、96年のゆりこさんも綺麗です」「そなたは美しい」と今と変わらない美貌に言及する声が多く寄せられた他、「ジブリの作品で、もののけ姫が1番好き」「サンの凛とした繊細な声が、雰囲気の柔らかいゆりこさんだったのを知りビックリしたのをよく覚えてる!! 」と懐かしむ人もいました。 ねとらぼ.

次の

石田ゆり子、憧れの三浦友和を“オッサン”と呼び「いたたまれない気持ち」

サン 石田ゆり子

Contents• 『もののけ姫』のヒロイン『サン』を演じる 本作のヒロイン。 もののけ姫。 犬神(山犬)に育てられた人間。 モロの君のよると「森を犯した人間が、我が牙を逃れるために投げよこした赤子」だという。 自然を荒らされた恨みから人間を深く憎んでおり、巨大な山犬に跨り、タタラ場やエボシ御前に何度も襲撃を繰り返す。 自分は山犬だと強く思い込むが、アシタカに出会い、荒ぶる神々と人の間で心が揺れ動く。 アシタカが、シシ神に助けられた際には、彼を手助けした。 引用 wikipedia 主人公アシタカと共に、人間と森の神々とのあいだで 翻弄されるヒロインのサンの様子を丁寧に演じています。 映画序盤に出てくる少女『カヤ』も声優は石田ゆり子さん エミシの村の娘。 アシタカを「兄様」と呼ぶが、実の兄妹というわけではない。 本当は里公認のアシタカの許嫁だった。 アシタカが村を出て行く際には、エミシの乙女が変わらぬ心の証しとして異性に贈るならわしのものである玉(黒曜石)の小刀を贈った。 仲間とともにタタリ神となったナゴの守に襲われて危機一髪だったところを、アシタカに守られる。 引用 wikipedia 映画序盤に出てくる カヤという少女の声優も石田ゆり子さん。 主人公アシタカの許嫁でありながらも 2度と会うことができなくなってしまうカヤの切ない心情を演じています。 カヤ役はサンと同じく石田ゆり子さん。 アシタカのことを「兄様」と呼びますが、2人は兄妹ではなく、許嫁という間柄です。 サンもカヤもどちらも主人公のアシタカにとって大切な人。 なので宮崎駿監督は、 この二人のキャラクターを関連付けるためにどちらも演じさせたのかもしれません。 『もののけ姫』石田ゆり子さんの演技、世間の感想は? てゆか、もののけ姫って1997年の映画なの!? 😲石田ゆり子さんが20代の頃なんだ。。 サンの声…べらぼうにかわいい…💓 — 林智美 t0m0m1x 石田ゆり子さんが20代の頃なんだ。。 サンの声…べらぼうにかわいい 『もののけ姫』が上映されたのが 1997年なので 20年以上前になります。 時の流れを感じますね。 ごめんなさい。 暴言吐きます。 もののけ姫の石田ゆり子さんが あまりにも棒読みに感じて うーんと思っていたのに、 逃げ恥観て、こんなに好きになる 未来が来るなんて、人生は不思議。 — とも tommy31535505 ごめんなさい。 暴言吐きます。 もののけ姫の石田ゆり子さんが あまりにも棒読みに感じて 演技が 棒読みに感じてしまうという意見もありました。 当時声優としてのキャリアもほぼなかったので、 世間から厳しい反応もあったようです。 これだけの名作ですが 認知度は低いようでした。 知ってから見ると、 また 違った感覚で『もののけ姫』を楽しめそうですね。 他のジブリ作品にも参加?『平成狸合戦ぽんぽこ』 おキヨ 本名:縁切り寺のキヨ。 正吉の妻となり、4匹の子狸を授かる。 その後は人間として暮らし、スナックで働いている。 かつておキヨの祖父は鉄砲で撃たれて落命したが、人間に食べられたのではなく、毛皮として丁重に扱われ立派な商品となったことを誇りとしている。 実は 『平成狸合戦ぽんぽこ』は石田ゆり子さんの声優としての デビュー作です。 声優としてはジブリ作品での出演が主立っているようです。 この作品のあとに 『もののけ姫』の他に 『コクリコ坂から』にも参加したようです。 平成狸合戦ぽんぽこの石田ゆり子さんのまりつき歌は、優しくて、いいなあ。 — ぽちゃっこ pochacco21 『もののけ姫』のときの サンと比較すると、 おキヨという役柄は石田ゆり子さんのキャラクターに近いのでやりやすかったのかもしれませんね。

次の

「かわってない」「96年のゆりこさんも綺麗」 石田ゆり子、「もののけ姫」“サン”演じた24年前のショットが今と変わらない美しさ(ねとらぼ)

サン 石田ゆり子

みなさんはどんなジブリ作品がお好きですか?? となりのトトロ、魔女の宅急便、ハウルの動く城、千と千尋の神隠しなどたくさんありますよね。 大人気でどの作品も一度は見たことがあると思います。 ちなみに、 私は『もののけ姫』が好きです。 タタリ神に呪いをかけられたアシタカ。 犬神モロに育てられたサン。 この二人の心が通じ合うシーンには感動しますね。 そんな大好きな作品なのですが、 気になることが・・・・ それは 『もののけ姫』の声優に石田ゆり子さんがいたこと!! 全く気がつきませんでした。 でもあまり評判が良くないみたいです。 その理由についても記事にしましたので気になる方は読んでください!! Sponsored Link 石田ゆり子が?? 自宅の扉を開けた。 だが、石田ゆり子は居ませんでした。 芸能界では、 石田ゆり子ブームが起こっているみたいです。 『逃げるは恥だが役に立つ』、『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』、『民衆の敵』、『BG~身辺警護人~』などに出演。 2018年も石田ゆり子さんの勢いが止まらないですね。 そんな人気女優の石田ゆり子が、 声優もされていたなんてびっくりしました。 では、一体『もののけ姫』では、 何役を担当されたのでしょうか?? 何役? Sponsored Link サン役とカヤ役を担当されたみたいです。 サン サンとは・・・ もののけ姫と呼ばれる少女。 犬神(山犬)に育てられた人間の娘で人間に心を開いていない。 『もののけ姫』のヒロイン。 調べるまで知りませんでした。 『もののけ姫』のサン役が石田ゆり子さんだったということを。 でも、サン役が石田ゆり子さんだということを知っているのはごく一部みたいですね。 そのため、私みたいに調べて知るケースが多いのかも。 もののけ姫のサンの声が石田ゆり子ってことを今さら知って可愛さ倍増。 — 綾鷹太郎 ayatakataro もののけ姫久しぶりに観た。 サンの声って石田ゆり子だったの初めて知った! モロは美輪さん感強いから知ってたけど! — ゆきんこ yukimuuuu もののけ姫のサンの声が石田ゆり子て知らんかった — takanamito takanamito でも、これについてはあまり知られていないかもしれないですね。 それは・・・ カヤ役の声も担当していた!! ということです。 宮崎駿監督 初期の作品「風の谷のナウシカ」でも、ナウシカのことを「姫ねえさま」と呼んで慕う少女が印象的でした。 村公認のアシタカの許嫁。 個人的な意見としては、 カヤについてはそこまで気にしていませんでした。 そのため、気がつかなかったのかもしれないですね。 でも、宮崎駿監督作品で二役も担当するなんてすごいですね。 かなり驚きました。 でも・・・ こんな気になったのは、 石田ゆり子さんの声が下手だということ。 どうして下手だと言われるのでしょうか?? 下手だと言われるわけ? 個人的には石田ゆり子さんの声は『もののけ姫』という作品にあっており、かなりよかったので下手だという意見には驚きました。 また、このことについてはあまり知られていないのですが、石田ゆり子さんは宮崎駿監督の『平成狸合戦ぽんぽこ』のおキヨ 役でも声優を担当されています。 そのため、 宮崎駿監督は石田ゆり子さんに期待していたと思います。 石田ゆり子さんは『もののけ姫』をたんとうしてますもんね。 ますますわからなくなってきました。 では、一体どうして石田ゆり子さんは下手と言われるのでしょうか?? それは・・・ 経歴が関係しているのではないかと思います。 石田ゆり子さんといえば、 芸能界デビューがモデルであり、そこから女優デビューされています。 声優としては、 宮崎駿監督の『平成狸合戦ぽんぽこ』以外したことがない。 そのことから、 モデルや女優として活躍している石田ゆり子さんはプロの声優さんではないためうまくない。 下手だということになったのかもしれないですね。 でも、これに関しては・・・ 芸能界で最近再ブレイクしたおかげもあり、 『もののけ姫』の石田ゆり子はすごかったという意見に変わっているみたいですね。 最近は、女優として大忙しですが、 また声優もしていただきたいですね。 まとめ もののけ姫の声優・石田ゆり子について書いてみましたがいかがだったでしょうか? 今回の記事をまとめると ・もののけ姫に再ブレイク中の石田ゆり子さんが声優をしていた。 ・サン役とカヤ役の二役を担当。 ・石田ゆり子が下手だと言われたのは過去の話。

次の