ワイモバイル paypayボーナスライト。 ワイモバイルの申込み特典でもらえるPayPayボーナスライトについて解説|ワイモバイルの教科書

ワイモバイル(Ymobile)とPayPayをうまく活用する方法!ペイペイの登録方法や使い方、20%・全額還元の仕組みについて

ワイモバイル paypayボーナスライト

Yahoo! ショッピングで使える500円クーポン• Yahoo! さきほどのYahoo! プレミアムと合わせると、なんとYahoo! さらにさらに!その際の支払い方法がYahoo! Yahoo! Yahoo! モバイルオンラインストアで最大14,000円相当のPayPayボーナスライトがもらえる• SIMカード単体契約の特典は通常7,700円相当だが、5のつく日・ゾロ目の日に申し込むと14,000円相当にアップ• 端末セットは5のつく日に申し込んだ場合のみ8,555円相当のPayPayボーナスライトがもらえる• SIMのみ特典はソフトバンクからの乗り換えは対象外• 特典を受け取るにはPayPayの利用登録およびYahoo! JAPAN IDとの連携が必要• もらえるポイントはPayPayボーナスライトで、有効期限60日なので要注意 ご紹介してきたように、Yモバイルをから契約すると最大14,000円分のPayPayボーナスライトをもらえます。 ただし、 最大のボーナスをもらうには5のつく日・ゾロ目の日の申し込みが必要だったり、SIMのみ特典はソフトバンクからの乗り換えは対象外だったりと、注意点も多いです。 必ず適用条件や注意点にしっかり目を通したうえで申し込みましょう。 また、もらえるPayPay残高はPayPayボーナスライトという特殊なポイントで、有効期間が限られている点にも要注意です。 注意点はあるものの、お得なキャンペーンであることは変わらないので、ぜひフル活用しつつ契約してみてくださいね!.

次の

知らなきゃ損!ワイモバイルPayPayボーナスキャンペーン!新規・MNP契約でPayPayがもらえます!

ワイモバイル paypayボーナスライト

ワイモバイル Ymobile でPayPayを利用すると、以下4つのメリットがあります!• 支払額の0. 新規登録でもれなく500円プレゼント• 支払方法の設定でさらに500円プレゼント• ワイモバイルユーザーは全額還元の当選確率が他社ユーザーの4倍 ワイモバイル Ymobile ユーザーでなくても、『1. 支払い額の0. 新規登録で500円プレゼント』『3. 支払方法設定で500円プレゼント』の恩恵は受けられます。 しかし、これらに加えて、 ワイモバイルユーザーであれば『100億円あげちゃうキャンペーン』の全額還元の当選確率がなんと4倍なんです! つまり、 ワイモバイルユーザーなら、例えば10万円のiPadをPayPayで支払ったら、10人に一人は無料ということです。 10人に一人というのはかなり高い当選確率のようで、実際にTwitterやInstagram上で、10万円の還元を受けたワイモバイルユーザーが続出しました。 ただ、残念ながら、現在『100億円あげちゃうキャンペーン』は、100億円が還元されてしまい早期終了しています。 でも、PayPayを提供している大元のソフトバンクが「今後もPayPayはお得なキャンペーンをやっていく」と公式発表している為、PayPayが今後盛り上がることはほぼ確定です。 そして、ソフトバンクグループ唯一の格安SIMである ワイモバイルユーザーが、そんなPayPayのキャンペーンの恩恵を受けられる可能性はかなり高いです! というわけで、このお得なPayPay ペイペイ の恩恵を最大限に受けるべく、スマホをワイモバイル Ymobile にしておくのはとてもオススメです! ただ、 ワイモバイルの月額料金がPayPayで支払えるかというと、残念ながら支払えません。 ワイモバイルの月額料金の支払い方法は、『クレジットカード』『デビットカード』『口座振替』の3つに限られます。 でもなぜ、PayPay ペイペイ はワイモバイルに契約しておくとお得と言われているかというと、PayPayを一気に普及させようとするソフトバンクグループの動きがあるからです。 ソフトバンクグループは、これまでも、『Yahoo! BBのモデム無料配布キャンペーン』や『iPhoneの大幅割引販売』など、商品を普及させるために、がっつりユーザーに還元する戦略を取ってきました。 PayPay ペイペイ もこれと似た雰囲気があり、ソフトバンクのグループ会社であるワイモバイルのユーザーも、PayPayのキャンペーンの恩恵を今後受けることになるはずです! 具体的には、これからPayPay ペイペイ が商戦時期などに合わせて、還元キャンペーンが行われるのではと噂されています。 19年2月:Yahoo! ショッピングとヤフオク!でPayPayが利用可能に• 19年3月:学割商戦• 19年10月:消費税増税、楽天モバイル参入• 20年夏:東京オリンピック そして、上記のようなイベントに併せて、ワイモバイルとPayPayのコラボキャンペーンが開催される可能性は十分あります! というわけで、No1レベルの還元率を誇る支払い方法であるPayPay ペイペイ とワイモバイルを徹底活用する方法について、詳しく解説していきます! でも、これまでソフトバンクグループは、インターネットモデムを無料で配ったり、ヤフオクの手数料を無料にしたりと、大体的なキャンペーンはがんがんやってて、今回のPayPayのキャンペーンを見る限り、かなり本気のようです。 今後PayPayのキャンペーンは不定期で行われるはずなので、絶対またお得に利用できる時が来ます! なので、キャンペーンをやっていない時期でも、PayPayのアプリだけはダウンロードしておくといいですよ。 そして、ワイモバイルはソフトバンクグループで、キャンペーンでとても優遇される可能性が高いので、PayPayを利用するなら、最もワイモバイルがオススメできます。 PayPay ペイペイ とは、 実店舗でスマートフォンを使って支払ができるサービスです。 対象のお店にPayPayアプリを使って、QRコードやバーコードを提示したり、お店にあるQRコードを読み取るだけで、電子マネー(PayPay残高)や登録したクレジットカードから支払いができます。 登録方法は? まず、 をダウンロードしましょう。 携帯電話暗号・パスワードを入れて新規登録します。 続いて、電話番号を入力し、「電話番号を確認してSMSを送信」を押します。 そして、SMSで届いた認証コード4桁を入力しましょう。 以上で、PayPayの登録は完了です。 アカウント開設時限定のPayPayボーナスが500円分もらえるので、登録しておいて絶対損はないです。 使い方は? 「PayPay(ペイペイ)」の使い方は簡単です。 バーコードリーダーがあるコンビニ等のお店では、 アプリを立ち上げて画面上部のバーコードを見せてスキャンしてもらうだけです。 金額は入力する必要がありませんので、簡単です。 しかし、スキャンする機械を持っていない店舗では利用できませんので注意が必要です。 もしくは、バーコードリーダーのないレストランのようなお店の時は、お店側がバーコードを表示させますので、「PayPay(ペイペイ)」アプリの下の 「スキャン支払い」というところを押して、お店側のバーコードを読み取ります。 コード支払と違って全店舗で利用可能です。 QRコードを読み取ったら金額を入力して支払いをします。 注意点としては支払を確定する前にお店の人に必ず金額を確認するようにしましょう。 「PayPay(ペイペイ)」残高があれば残高から支払われますが、不足している場合は「Yahoo! マネー」から支払われ、「Yahoo! マネー」が足りなければ、登録している「クレジットカード」から支払代金が充当されます。 利用時に手数料はかかる? PayPay(ペイペイ)は、ユーザーがアプリをダウンロードして使う分には 無料です。 支払いの時も無料で、手数料は一切かかりません! また、お店側にとっても現在「PayPay(ペイペイ)」は初期導入費・決済手数料・入金手数料が無料です! ただし、2019年10月から有償の可能性があるようです。 PayPay(ペイペイ)は、20%還元キャンペーンが始まった12月4日にテレビのニュースでも頻繁に取り上げられましたし、これだけ話題になった電子決済サービスは今までありませんでした。 PayPay(ペイペイ)をお店に導入すれば売り上げがアップするのは間違いないですし、2019年9月までは手数料が一切かかりませんのでお店が、PayPay(ペイペイ)を導入するメリットも十分にあります。 PayPayはどのチャージ方法を選んでも、チャージ手数料がかかることはありません。 無料で始められて、無料で利用できるのもPayPayの魅力的な点です。 還元率の高いクレジットカードでチャージすれば、チャージ分のポイントもつくのでお得ですよ。 PayPayが使えるお店は? PayPay ペイペイ あ、比較的新しいオンライン決済サービスということもあり、まだまだ加盟店は少ないですが、2018年12月4日から全国のファミリーマートで利用可能になり、ミニストップや松屋、ビックカメラ、ジョーシン、エディオン、ヤマダ電機、ソフマップ、HISなど大型店や有名チェーンで利用可能になっています。 PayPay ペイペイ を利用できる主な店舗は下記の通りです。 ミニストップ• ポプラ• 養老乃瀧• ジーンズメイト• ラコステ• 眼鏡市場• ビッグエコー• ゲンキー• てもみん• 三和交通• ALOOK• 家電量販店やコンビニで利用できるようになったのは大きいと思います。 また、上記のように現在地から検索することも可能です。 支払方法には何がある? PayPayでの支払いは、以下の3パターンあります• PayPay残高• Yahoo! マネー• 登録クレジットカード PayPay残高に支払い額以上の残高があればPayPay残高から支払い、残高が足りていない場合は、Yahoo! マネー、登録クレジットカードから決済されます。 現在「PayPay(ペイペイ)」にチャージできる方法は、 「Yahoo! ウォレットの預金払い用口座に登録されている金融機関口座」か クレジットカードの「 」だけです。 「Yahoo! ウォレットの預金払い用口座に登録されている金融機関口座」は、現在60以上の金融機関に対応しています。 残高に表示されている「+残高にチャージ」を押す• チャージしたい口座もしくはYahoo! JAPANカードを選択• チャージしたい金額を入力し「チャージする」を押す で、チャージができます。 PayPayは、QRコードやバーコードを提示したり、お店にあるQRコードを読み取るだけで、電子マネーや登録したクレジットカードから支払いできるアプリ• スムーズにいけば1分ほどで登録可能• クレジットカードまたは、Yahooマネーでチャージ可能 ワイモバイルでPayPayを利用するメリットは? PayPay ペイペイ を立ち上げると、一瞬で決済ができます。 アプリ立ち上げから支払までトータルで30秒ほどです。 これはPayPay ペイペイ だけではなく、キャッシュレス決済の利点ではありますが、クレジットカード払いよりも時間はかからないです。 さらに、ワイモバイル Ymobile ユーザーはPayPay ペイペイ を利用することでいろんなメリットがあるので、紹介していきます! 支払額の0. 5%が還元されます。 キャンペーンでサービス開始を記念して20%還元されることもあります。 月に5,000円までが上限となっていますが、使うたびPayPay残高が増えていきます! 付与されたPayPayボーナスの有効期限は、PayPay残高の変更日から2年間です。 支払い額の0. 還元率は決して高くありませんが、使うたびにPayPay残高が増えていくのはうれしいところ。 お得なキャンペーン中はより高い還元率になるので、PayPay残高を増やしたいときはキャンペーン期間中が狙い目です。 厳密には、PayPayの有効期限は「最後に使った日」もしくは「最後に残高をチャージ、またはPayPayボーナスを進呈された日」から2年間利用できます。 ですのでPayPayを利用し続ければ、実質的には有効期限はないということになるので安心です。 新規登録でもれなく500円プレゼント PayPayアプリをダウンロードし、 登録するだけで500円分が即チャージされます。 ただ登録するだけでも、PayPay残高が500円分もらえるのでお得です。 PayPayに新規登録してPayPay残高がもらえる方法は以下の通りです。 Yahoo! JAPAN IDで新規登録する PayPayに登録して、バーコードをタップすると、もらった500円分の残高が表示されます。 さらに、5,000円以上チャージすると1,000円分もらえるので、 合計1,500円分が手に入る計算です。 使うかどうか悩んでいるけど、先に登録だけ済ませておくというのもありです。 なお、すでにPayPayに決済方法やチャージ方法を登録してしまっている場合は、今回のキャンペーンの対象外になります。 追加で別の銀行口座やクレジットカード、Yahoo! マネーを登録しても、500円分のPayPay残高はもらえないので注意しましょう! ワイモバイルは全額還元の当選確率が他社ユーザーの4倍 すでに終了したのですが、「100億円あげちゃうキャンペーン」で、ワイモバイル Ymobile ユーザーはものすごく優遇されました。 100億円あげちゃうキャンペーンは大きく二つのメニューに分かれます。 20%戻ってくるキャンペーン• 抽選で全額(10万円相当まで)戻ってくるキャンペーン キャンペーン期間は18年12月4日~19年3月31日まで。 もしくは100億円に達した時点で終了となっています。 なんと、10万円までの買い物なら文字通り全額、10万円以上の買い物でも10万円分が還元されます。 還元分は翌月10日ごろにPayPayアプリにチャージされます。 抽選は決済ごとに行われるので、何回も当選する可能性も十分にあります。 当選確率は一般のユーザーは40回に1回です。 ですがワイモバイル Ymobile ユーザーは10回に1回の高確率に優遇されるという特典が付いていたのです。 ワイモバイル Ymobile ユーザーとソフトバンクユーザーは、全額(10万円相当まで)戻ってくるキャンペーン」の当選確率が10回に1回と大幅優遇されています。 他社ユーザーは40回に1回の当選確率なので、なんと4倍の確率で当選する計算になります。 ワイモバイルでPayPayを利用するメリットは、登録や支払い方法を設定するだけで残高が増えること• とにかくキャンペーンが多くて、使うほど残高が増え、還元率No1の決済方法 ワイモバイルでPayPayを利用するデメリットは? 続いて、PayPay ペイペイ のデメリット 注意点 です。 PayPay ペイペイ のデメリットとしては、• 対応店舗数が少ない• チャージ方法が限られる• 他の支払い方法と併用できない• 出金できない の4点になります。 ただ、まだPayPay ペイペイ は出始めたばかりのサービスなので、今後改善される可能性は全然あります。 対象店舗がまだまだ少ない 現状PayPayは後発のコード決済サービスとなります。 そもそも使える店舗もまだまだ限定的すぎるため、オススメレベルとまでは言っていません。 1クラスにお得となるため、このタイミングだけは逃さないようしましょう。 チャージ方法が限られる PayPay残高にチャージする方法は 銀行 or Yahoo! JAPANカードのどちらかです。 しかも銀行からのチャージは残念ながらメガバンクの三菱UFJ銀行に対応していません。 ここに対応していないのはかなり痛いです。 また、クレジットカードがYahoo! JAPANカードしか対応していないのも残念です。 現金化できない 残念ながら、PayPay残高を現金化する機能はないです。 決済方法がクレジットカードであれば、支払いはその都度行われますので問題ありませんが、銀行口座からチャージした場合やキャンペーンでもらったPayPayボーナスは、有効期限内に利用するようにしましょう! でも、PayPayは使うたびに残高が5%返ってくるので、同じ支払いであれば現金よりもお得です! 私もPayPayを利用していますが、スマホだけで簡単に支払いが完了するので気に入っています。 また、クレジットカードが使えない小さなお店でもPayPayは使えた!ということが何度かありました。 手軽にキャッシュレス決済が出来るのでとても便利です。 他の支払い方法と併用できない PayPay残高と他の支払方法は併用ができませんので注意してください。 PayPay残高は優先的に利用されると記載されていたので、自分としてはクレジットカード払いをしてもPayPay残高分は先に消費されて、残りの分をクレジットカード払いで払えばいいと思っていました。 しかし、PayPay残高は残高以上の支払には利用できないようです。 つまりキャンペーンで500円もらったとしても、501円以上の支払には充当できません。 PayPayのデメリットは、使えるお店がまだ少ない、 それぞれの支払い方法は併用できないといった点• ただ、PayPayの利用可能店はこれからもどんどん増えていく予定• とりあえず登録しておいて、対応店が増えたら使ってみるというのもあり ワイモバイルの月額料金をPayPayで支払える? ワイモバイル Ymobile ユーザーだと、還元キャンペーンでお得になるPayPay ペイペイ ですが、残念ながら、 月額料金はPayPayでは支払えません。 ワイモバイル Ymobile での月額料金の支払い方法には、以下の3種類があります。 クレジットカード• デビットカード• 口座振替 銀行引き落とし 格安SIM MVNO は、クレジットカードのみでしか支払いができない場合もあり、契約自体を断念される方もいらっしゃいます。 でも、ワイモバイルは、支払い方法が他の格安SIM MVNO に比べて豊富なため、クレジットカードを持っていない方や利用したくない方でも、安心して契約することができます。 なお、ワイモバイル Ymobile の月額料金の支払い方法は上記の通りなのですが、契約をする際には、店舗とオンラインストアで設定できる支払い方法が以下のように異なるので気をつけてください。 オンラインストアで契約する場合• 一旦、ワイモバイルを契約をしてしまえば、後で月額料金の支払い方法を、口座振替 銀行引き落とし に変更することは可能ですが、 オンラインストアでの契約する際には、クレジットカードもしくは、支払いが可能な一部のデビットカードがどうしても必要になってきます。 ワイモバイルでは、コンビニ払いでの月額料金の支払いは不可• PayPay ペイペイ 自体はどこのスマホキャリアでも利用可能ですが、Y! mobileユーザーはすごく優遇されます。 ワイモバイルユーザーは、「100億円あげちゃうキャンペーン」の当選確率がなんと4倍です。 買い物10回につき1回がタダになる高確率になっています。 ワイモバイル Ymobile とPayPay ペイペイ を上手く活用するには、このキャンペーンを徹底活用していくことに尽きます。 残念ながら、すでに「100億円あげちゃうキャンペーン」は終わってしまったのですが、ワイモバイルは、公式に今後もキャンペーンは行っていくということを匂わせているので、 次のキャンペーンに合わせてワイモバイルに契約しておくのはオススメです。 ワイモバイル Ymobile に契約して、PayPay ペイペイ の還元キャンペーンを徹底活用していきましょう! ワイモバイルとPayPayに関する口コミは? PayPay ペイペイ リリースに合わせて、ワイモバイル Ymobile も盛り上がっています。 Twitterの口コミを見ていくと、状況が分かると思います。 やばいやばい!! 全額当選確率を上げようとY! mobile契約を考えている自分がいる。。。 冷静にならねば・・・。 — ニノ FatherLogの中の人 fatherlog ワイモバが一番リーズナブルに当選率を上げることができるので。 100億円が残っている間はそう思われる方が必ず多くなります。 Yahooプレミアムへの加入がベストかと。 10万円当選した人もいる 中には、10万円相当の当選をしたワイモバイル Ymobile ユーザーもいます。 これは結構話題になりました。 Yモバで全額還元確率上げてPayPayクジ三連打の結果! iPadProとPencil会計したらペンのほうが当たってしまって(逆だったら10万還元)得したのにスッキリしないからswitchも買ったら連続当選!PayPayありがと~~~!射幸心に壊された脳が次買うものを探しだしている まずい — みんじ 仮 mingkkkr 今後のキャンペーンに備える 「100億円あげちゃうキャンペーン」は終わってしまったのですが、今後PayPay ペイペイ では、商戦時期に合わせて、還元キャンペーンを行ってくる可能性は十分あります。 年末年始• 19年2月:Yahoo! ショッピングとヤフオク!でPayPayが利用可能に• 19年3月:学割商戦• 19年10月:消費税増税、楽天モバイル参入• 20年夏:東京オリンピック 特に、19年2月には、Yahoo! ショッピングに出店しているすべてのお店でペイペイが使えるようになるわけです。 しかもオンラインで使えるわけですから、ペイペイの利便性が一気に高まります。 さらにYahoo! ショッピングで付与されるポイントも期間固定Tポイントから、PayPayに切り替わることが決定しているので、PayPay ペイペイ がますます盛り上がり、ワイモバイル Ymobile とコラボキャンペーンがされても全然おかしくありません。 ワイモバイルとPayPayを上手く活用する方法は、PayPayのキャンペーンに併せてもしくは見越して、ワイモバイルに契約しておくこと• 100億円が全部一気になくなってしまったようです。 PayPayを使って買い物するたびに、支払額の20%が還元• PayPayを使って買い物すると、抽選で40回に1回は支払額が全額還元 というもので、これが私もこれはすごいと思い、ものすごいインパクトを残したキャンペーンで、ワイモバイル Ymobile ユーザーは他の人よりもお得になっていました。 一旦終わってしまって残念ですが、「PayPay」は、今後も新しいキャンペーンを準備しているようです。 【追記】19年2月5日 PayPayの100億円キャンペーン第二弾が開催されました。 全額還元の確率は第1弾よりも高く、 抽選で10回に1回。 Yahoo! プレミアム会員の場合は5回に1回へと上がります。 ただし、この全額還元キャンペーン、上限が1,000円までというのがちょっと悲しいところです。 でも、ワイモバイルなら、Yahooプレミアムに無料で加入することになるので、当選確率はかなり高くなります。 なお、Yahoo! JAPANカード以外のクレジットカードによる支払いは、全額還元キャンペーンの抽選の対象外となります。 また、全員に付与される最大20%のPayPayボーナスについては、支払方法によって還元率が変わります。 PayPay残高またはYahoo! マネーで支払った場合は20%、Yahoo! JAPANカードで支払った場合は19%、その他のクレジットカードで支払った場合は10%となります。 【追記】19年1月21日 PayPayは、2018年12月に案内していた本人認証サービス(3Dセキュア)への対応をすることになりました。 2019年1月21日以降、3Dセキュア対応のクレジットカードをPayPayに登録する場合は、クレジットカード番号、有効期限、セキュリティコードの入力後、各クレジットカード会社の認証ページで3Dセキュアによる認証を行うようになります。 また、既に3Dセキュア対応のクレジットカードをPayPayに登録済の場合、設定画面から同様の認証を行えます。 また、PayPayでは2018年12月21日以降、クレジットカードでの利用金額について、30日間で5万円までという上限を設けることになっています。 3Dセキュアによる認証を済ませた場合は上限が引き上げられ、30日間で25万円までの決済が可能ととなっています。 年末年始• 19年2月:Yahoo! ショッピングとヤフオク!でPayPayが利用可能に• 19年3月:学割商戦• 19年10月:消費税増税、楽天モバイル参入• 20年夏:東京オリンピック などなど、今後PayPay ペイペイ のキャンペーンがされる時期はとても多いと思われ、その際は必ずワイモバイルユーザーは何かしらの恩恵が受けられるはずです。 「100億円あげちゃうキャンペーン」を見ても分かるように、今回PayPay ペイペイ に対するソフトバンクの力の入れようはかなり本気に見て取れ、ソフトバンクグループ唯一の格安SIMであるワイモバイルは、PayPayを絶対お得に使えるチャンスが来るに違いありません!.

次の

PayPayボーナスライト1万円相当もらえる! ソフトバンク契約クーポン

ワイモバイル paypayボーナスライト

「メリハリプラン」への加入が必要です。 ・48回払いで購入し、25カ月目以降のソフトバンクでの買い替え時に旧機種回収で最大24回分の旧機種の分割支払金・賦払金(頭金は対象外)のお支払いが不要になるプログラムです。 ・お申し込み状況等によって時期が前後にずれることがあります。 お客さまの特典受付開始日は、ソフトバンクのホームページ上で案内するタイミングから、My SoftBankでご確認いただくことができます。 ・旧機種は、買い替え日の翌月までにソフトバンク指定の回収・査定条件を満たす必要があります。 査定条件を満たさなかった場合、回収に加えて20,000円(不課税)のお支払いが必要です。 特典受け取りまでの流れ• のウェブ・電話購入でクーポンをご利用いただけます。 ウェブでお申し込みの場合 本ページでクーポンを取得した後、から機種を選択して、各機種の詳細ページ内の「ウェブから申し込む」ボタンよりご購入いただくとクーポンが適用されます。 電話でお申し込みの場合 下記の電話番号から購入ください。 本企画クーポンのご利用意思とクーポン番号をオペレーターにお伝えいただくと、クーポンが適用されます。 お申し込み前の準備 必要な書類などについてはをご確認ください。 クーポンを使える契約の種別• ・のりかえ(MNP)を含む新規契約• 有効期限は付与日から60日です。 PayPay公式ストアでも利用可能。 特典クーポン <特典クーポン取得の対象条件> クーポンページ上でログインをするYahoo! JAPAN IDを「前月末時点」で取得していること。 ただし、有効期限内の特典クーポンがあるYahoo! JAPAN ID、本企画にて1年以内に特典を進呈しているYahoo! JAPAN IDは対象外です。 <取得方法> クーポンページまたは上で特典クーポン取得の対象条件を満たすYahoo! JAPAN IDにてログインすると取得可能です。 <クーポンのご利用方法> 契約時にクーポンを以下の方法でご利用ください。 ソフトバンク取扱店でお申し込みの場合 クルーにクーポンを提示ください。 クルーがクーポン番号をご契約時に登録します。 電話でお申し込みの場合 下記の電話番号から購入ください。 本企画クーポンのご利用意思とクーポン番号をオペレーターにお伝えいただくと、クーポンが適用されます。 オンラインショップでお申し込みの場合 の「申し込む」ボタンもしくは対象機種一覧の機種名、またはから機種を選択し各機種の詳細ページ内の「ウェブから申し込む」ボタンよりご購入ください。 <クーポンの注意事項>• お申し込み時に有効な特典クーポンのご利用がない場合、特典対象外です。 特典対象ID 特典クーポンを取得し、適用条件を満たしたYahoo! <B> ご契約回線がソフトバンク指定の以下「対象料金サービス」に加入していること。 特典除外条件 以下条件のいずれかに合致した場合は特典進呈の対象外です。 特典クーポンの有効期限内に特典クーポンを利用してソフトバンクの新規契約(のりかえ、ワイモバイルからの番号移行を含む)、契約変更を完了しなかった場合• 本特典と併用不可のソフトバンクキャンペーン、プログラムへお申し込みになった場合• 特典対象のYahoo! 不正な行為を行っているYahoo! JAPAN IDであると当社が判断した場合• 特典の受け取りまでに特典対象のYahoo! JAPAN IDに対して付与します。 特典の受け取り状況はよりご確認いただけます。 実際に特典を利用するには、特典対象のYahoo! JAPAN IDとPayPayアカウントの連携が必要です。 お申し込みいただいた月の翌々月20日から末日ではありません。 PayPayボーナスライトについて• 付与されるPayPayボーナスライトは、PayPay残高を送る機能やわりかん機能では利用できません。 付与されるPayPayボーナスライトは、銀行口座への出金はできません。 付与されるPayPayボーナスライトは、PayPay公式ストアでも利用可能です。 Yahoo! JAPAN IDとPayPayアカウント連携が済んでいない場合、PayPayボーナスライトは未連携残高となります。 未連携残高はよりご確認ください。 なお、未連携残高の状態ではPayPayボーナスライトは利用できません。 60日を過ぎると失効します。 未連携残高からPayPay残高への移行が完了すると、未連携残高だったときの移行期限が、移行したPayPayボーナスライトの有効期限になります。 すでに連携済みのYahoo! JAPAN IDとPayPayアカウントの連携を解除された場合、既存のPayPay残高はPayPayアカウントに残りますが、新たに付与されるPayPayボーナスライトは未連携残高となり利用できません。 Yahoo! JAPAN IDとPayPayアカウントを連携後、システム上の都合等により、付与されたPayPayボーナスライトを利用できるまでに時間がかかる場合があります。 お客様のご利用状況やシステム上の都合等により、PayPayボーナスライトの付与に時間がかかる場合があります。 その他ご注意事項• 特典の提供主体はヤフー株式会社です。 特典の受け取りは、回線契約者ご本人様に限ります。 なお、回線契約者に対して、ソフトバンク株式会社より本特典利用に関しての通知をお送りいたします。 特典およびソフトバンクのご契約は個人が対象です。 法人は対象外です。 JAPAN IDで、本特典クーポンを重複して発行はできません。 「対象者限定クーポンでソフトバンク契約特典」においては1つのYahoo! JAPAN IDにつき、特典受け取りは1年に1回のみです。 特典の内容および適用条件は、予告なく変更する場合があります。 本企画は予告なく終了する場合があります。 クーポン取得後、特典対象のYahoo! JAPAN IDに登録のメールアドレスあてにYahoo! 携帯ショップからのお知らせメールが届くことがあります。 keitaishop-info-master mail. yahoo. jpからのメールを受信できるよう設定ください。 本特典以外にも、同時期または提供期間終了後におトクな特典を提供することがあります。 ご契約後に特典対象のYahoo! JAPAN IDでログインできるように、パスワードを使ったログイン認証に変更してください。 2020年7月14日改訂.

次の