テドロス 海外 の 反応。 コーヒーと翻訳: 【海外の反応】テドロスWHO事務局長がTwitterで「ハッピー・イースター!」とつぶやいて大炎上する【新型コロナ】

海外「WHOテドロス事務局長、何か発言するたび世界から抗議殺到!!」海外の反応

テドロス 海外 の 反応

名前:テドロス・アダノム・ゲブレイェソス• 生年月日:1965年3月3日• 年齢:55歳(執筆時)• 出身地:エチオピア• 入省後は子供と死亡率を30%弱減少させ、妊婦の健康状態の向上に勤めエイズやマラリアなどの病気の対策に尽力し、その実績から2012年にエチオピア外務大臣に。 2017年、圧倒的な得票数でWHO事務局長に就任 WHO テドロス事務局長に対する海外の反応は? 海外の反応を調べたところ 一番多い意見は何と辞任を求める声でした。 その理由としては、2020年1月23日に中国での新型コロナウイルス感染者が571名で死者が17名と深刻な状態だったのにも関わらず、緊急事態宣言を見送った事が発端です。 それもそのはず、約1週間後にが感染者数が1万人にも膨れ上がり、新型コロナウイルスに対して過小評価が問題視されているからです。 そのことを裏付けるのが『change. org』の投票で3月16日現在、なんと『48万人以上』の方が賛同しており、もうすぐにでも50万人に達成する勢いなのです。 change. その裏には中国マネーの存在が話題に上がっています。 スポンサーリンク 【WHO テドロス事務局長】中国マネーの真相は? 出典:Yahooニュース テドロス事務局長についてよく囁かれているのが中国マネーです。 この中国マネーというこの言葉だけを聞くと、テドロス事務局長が中国から賄賂の様なお金をもらっている様に聞こえますがそうではなくて、中国の投資でエチオピアの鉄道建設などの国家運営は成り立っているのです。 中国の投資国としての割合は85%とも言われています。 その為、中国武漢市が新型コロナウイルスの震源地でありながらも中国に対して忖度をした内容で、 『中国が疫病の感染予防に対して行っている努力とその措置は前代未聞なほど素晴らしい』と中国を褒め称える内容で、さらに 『中国への交易・渡航についても制限する必要がない』とし、この事により 世界中に新型コロナウイルスが拡大してしまった要因になります。 この二人の仲が世界中の危機に追い込んだと言っても過言ではないでしょう。 テドロス事務局長が元々外務大臣を勤めていた事で、色々なしがらみを感じての事だと思われますが今回の対応は人命に関わる事なのでちゃんとした選択をしてもらいたいところですが、辞任への賛同者があまりにも多いので、もうすでに遅いのかもしれませんね?.

次の

【WHO テドロス事務局長】海外の反応と中国マネーで忖度発言!

テドロス 海外 の 反応

世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長が、新型コロナウイルスの脅威を過小評価し、世界的な感染拡大を招いたとして、世界中から彼の即時辞任を求めるインターネット上での署名が26日時点で約52万人もあったようです。 この署名活動は、米国発のネット署名サイト「Change.org」で起こったようですが、中国政府の対応を称賛するテドロス氏は中国寄りの姿勢を見せ続けてきたと批判を浴びせています。 カナダ在住とみられる呼び掛け人は、WHOが1月23日時点で緊急事態宣言を見送ったことなどを問題視し、「テドロス氏は事務局長として全くふさわしくない。 非常に強い憤りを覚える」と批判しています。 中国の武漢からもたらされたウイルスがまさかここまで恐ろしい程、世界中に広がってしまうなどとはテドロス氏も考えていなかったのか、薄々は分かっていての中国への忖度だったのかは知る由もありませんが、WHOが今回の事態で全く機能しないことだけは改めて理解できましたね。 この署名活動が実を結ぶかどうかは分かりませんが中国を除く世界中からテドロス氏に対して不満を募らせるコメントが多数寄せられていましたので一部をご紹介します。 facebook. できるだけ早く彼を解雇して! 海外の名無しさんを翻訳しました WHOは多くの誤った主張を行い 3月11日まで警報を鳴らさなかった… 海外の名無しさんを翻訳しました その男は中共の病気に関する情報の抑制を可能にした! 彼は病気の蔓延を許したんだ。 中国人を検疫なしで入国させるよう言ってたし。 海外の名無しさんを翻訳しました この世界的危機は、それを管理することになっている まさにその組織によって誤って管理された。 言い訳は十分だ。 彼は中共の否定と陰謀論をリツイートしたんだ。 中国からの全てのフライトを止めないよう 忠告したことも間違ってたんだ! 海外の名無しさんを翻訳しました 彼は嘘をついて真実を隠したから! 海外の名無しさんを翻訳しました 彼らは世界の諮問機関。 つまり、ウイルスに関する対応と医学的アドバイスを調整するってこと。 でも彼らは、命ではなく経済的利益を守るために嘘をついた! 海外の名無しさんを翻訳しました すべて起こる理由があったんだ。 そして今、起こっている理由の一つは無能さと隠蔽のせい! 海外の名無しさんを翻訳しました 彼は給料を貰ってる。 雇った誰かがパフォーマンスしないならどうする? 海外の名無しさんを翻訳しました 彼がWHOの責任者として貢献した良い仕事は何かある? 海外の名無しさんを翻訳しました その男は意図的に偽りの情報を広めたから。 人から人への感染は明らかにあったのに 人から人への感染はなかったと述べた。 彼は率直に刑務所にいるべきだろ! 海外の名無しさんを翻訳しました 1月にパンデミックを宣言した場合 何千人もの人々が死ぬことはなかったよ。 彼はウイルスが世界中に広がる機会を与えた。 恥を知れ! 海外の名無しさんを翻訳しました 彼らは中国の公式データを信頼するか 12月、1月に独自の調査を行うかを選択できたんだ。 残念ながら、彼らは間違った選択をしてしまった。 マクドナルドの従業員だって仕事で 注文をめちゃくちゃにすれば解雇される可能性もある。 WHOの責任者としての彼の仕事はこのようなことを防ぐことだ。 なぜ彼は自分の決定に責任を負わないんだ? 海外の名無しさんを翻訳しました 彼は最善を尽くしてる。 パンデミックと早期に宣言したかどうかは関係ない。 これが以前にパンデミックとラベル付けされていたとしても 米国は同じように振る舞ってたはず! この請願は哀れで、悪質でまったく不要!!! 048,999,6996 ネットショップ実務士 》 在特会メンバーなどから暴行を受けたことで、山口祐二郎氏(憂国我道会会長)が損害賠償を求めた裁判が、8月26日東京地裁でおこなわれた。 高田(桜井)誠、水谷架義、新妻眞一、藪根新一、麻生照善、逮捕被告 懇親会を終えたばかりの在特会メンバーらが、偶然に居合わせた山口氏ら9名に襲い掛かり、暴行を働いた。 以下はN氏の陳述である まず原告およびその場に居合わせた方々、そして差別的な言動によって人権を侵害してしまった不特定多数の在日コリアンの方々に、心からお詫びします。 インターネット上では在日コリアンにばかり向けられた悪意のあるデマを真に受けてしまい、いま思うと、カルト宗教に傾倒してしまったような状態でした。 《松井 昭和天皇独白録 高須 ナチス 足立 維新 安倍 大阪 橋下 カジノ 平昌 佐川証人喚問 憲法審査会》 私は原告の請求原因の認否を争う趣旨ではありません。 本当に申し訳ございませんでした。 N氏は、「差別」に向かわせたものが、ネット上の「悪意のあるデマ」と「家族の言動」だとしたうえで、行動保守の運動を「カルト宗教」にたとえた。 www. targma. sato. 79656 》•

次の

【テドロスWHO事務局長】海外の反応は?中国の擁護発言をどう思う?|Kerorin's Life Scoop

テドロス 海外 の 反応

海外のパネリスト 何も案ずることなどない。 WHOを辞めた後は、中国の保健当局局長として、働くことになるだろう。 海外のパネリスト 懇意にしているビルゲイツ夫妻に、資金提供を求めればいいじゃないか?君たちは我々の死などにまったく興味ないだろ?お似合いだ。 海外のパネリスト 国連に対する拠出金も見直そう! 4. 海外のパネリスト こいつって同じことを、いつも繰り返しているだけだよな。 海外のパネリスト つまり「私は世界を混沌に陥れるため、現職を続けます!」と、宣言したわけですね。 海外のパネリスト この人、やましいことがある時、頻繁に瞬きする。 海外のパネリスト こんな団体に、二年間で8憶ドルも拠出してたのか!?返金を求めます。 海外のパネリスト WHO「我々は全ての国に奉仕してます!」 台湾「私の名前を言えますか?」 9. 海外のパネリスト 彼個人に拠出金(賄賂)を支払っている国の名は? 11. 海外のパネリスト 彼の願いは、このウィルスが(中国以外)世界中に蔓延し続けること…はっきりわかんだね! 12. 海外のパネリスト 世界にとって最も危険な敵は「お前」。 海外のパネリスト WHOいらんだろ?米国にはCDCがあるし。 海外のパネリスト あら?今までの勢いはどこに行ったの?ちょっと前まで、あんだけ米国に対して喧嘩腰だったじゃない? 15. 海外のパネリスト 今更団結を呼びかけても遅い!あんたの「真の主」から、お小遣いをもらいな! 16. 海外のパネリスト 失業の危機を認識し、若干元気のないテドロス氏。 海外のパネリスト とても気分がいいです。 とても。 海外のパネリスト 君、解雇ね!BY アメリカ [おすすめ外部RSS記事ミニレビュー] トランプ大統領には、感染拡大に至る経緯と共に、WHOと中国の関係も、しっかり調査していただきたいですね。 その結果次第では、日本も何らかの対応を考慮してほしい。 テドロス氏は、世界史にその名を残しそう…無論、悪い意味で。

次の