ホットヨガ ラバ コロナ。 ホットヨガ×新型コロナウィルス!大丈夫?各スタジオの対応

ホットヨガをコロナウイルス予防で休止中&各チェーンの対応まとめ

ホットヨガ ラバ コロナ

ホットヨガLAVAのコロナ対応についてあまりにも不安な点が多いので、先にこちらでこれは普通のことなのか確認しておきたくて質問させていただきました。 3月時点で私は特別0円休会というのに 申し込みました。 この特別0円休会というのは4月復帰が条件のものでした。 そして私は4月からまた復帰したのですが当たり前に出来るはずがなく、4月も休会ということになりそのまま5月も休会している状態です。 休会費は2600円のはずで、今の段階で私は7200円払うことになっています。 確かに3月時点でLAVAさんの方から色々とmailが来て、「3月は普通に引き落とすから後で振り込みで調整します」という詳しいことがよく分からない説明がありましたが、一向に振り込まれる様子はなく…。 4月はマンスリー分はかからず休会費で休会できると書いてあったのに5400円払い落とされてるしもうわけがわかりません…。 皆さんもこのような現状なのでしょうか?メールや電話しようにもかなり混み合ってるみたいで対応されません… もうこんなんじゃ混み合うのも当たり前にな気がしますが… 取り敢えずこれは私にだけ起きてる状況なのか、会員の方全員に起きてる状況なのかを教えていただければ幸いです。 どうかよろしくお願いします。 全く同じ状態です。 さて、これからどうしようかと?思っていましたら、LAVAから電話があり、4月が引き落としできなかったから、振り込み用紙を送ります。 との事…その時にいつ返金してもらえるのか? また、5月27日の引き落とし金額を尋ねましたが、ホームページにお知らせがあるから、良く読んでください。 との回答でした。 私的には料金回収はするけど返金に対する対応の曖昧さを感じました。 結局、5月27日にまた、いくら引き落としされるかもよくわからないので、銀行で再度口座振替停止手続きをしてきました。 4月末退会手続きも15日が締め切りでしたので、郵送しました。 本当に返金してもらえるのか? 私は2500円位の返金ですが 私も不安です。

次の

ホットヨガスタジオでできるコロナ予防4つ!コロナウィルスは汗では感染しない!

ホットヨガ ラバ コロナ

ホットヨガスタジオ「LAVA」に通っていた私ですが、今日解約をしてきました。 理由は、「 コロナ感染が怖い」からです。 自分がコロナに感染するのはもちろんのこと、私が感染して家族や会社の方々に感染させてしまったら・・・と思うと怖くて通えないです。 また、一旦様子を見て、落ち着いたら再会する事が出来ますが、今回の新型コロナウイルスが発生してからの 「LAVA」の対応に信頼性が無くなってしまったため、今回「 解約」という形になりました。 新型コロナ発生から3月3日に私がコールセンターに電話した件についてや、その後のLAVAについての対応に疑問を抱いた件については別ブログでお話してますので、こちらもご覧ください! あわせて読みたい ・ 私は、オプションマンスリーメンバーで月謝がお安い分、契約継続期間に2年間という縛りがあり、2年間の間に解約すると解約金25,000円が発生するという契約でした。 仕事が終わってから、LAVAの店頭に行きました。 18時半ごろです。 店頭にいたのはマスクを付けたインストラクターさん2名、お客さんが2人いました。 1人は現在既に休会中だったようで、このまま引き続き休会を続けられるか?という内容だったようです。 もう1人は常連さんのようでインストラクターさんとすごく仲良さそうにお話していました。 その方は早くヨガをやりたいと言っていて、営業が開始したら来たいと言ってました。 マスクを付けてやってもいいか?と聞いていて、マスク着用OKだそうです。 なるべく人が少ない時間帯に狙って行きたいと言ってました。 「順番に対応しますのでお待ちください」と言われて、少し待ち〜の、私の番が来ました! 私「解約したいのですが・・・」 スタッフ「かしこまりました」 引き止められたり、辞める理由も聞かれずサッパリ! ありがたい!! まずは、解約金の25,000円をお支払い・・・ その後にタッチパネルで解約手続きをしました。 そして「解約届出書」を受け取り、おわり! 私の順番が来てから5分もかからないで解約手続きが終わりました。 こちらが私が受け取った「解約届出書」です。 私は今日支払った解約金の他に、3月分の半額が引き落としされて、LAVAへの支払いは終わりになります。 3月分の半額というのは、LAVAが休業していた分です。 この金額が3月27日に口座から引き落としされるのですが、もしかしたら全額が一旦引き落としされて、4月に半額分が戻ってくるかもしれないとのことでした。 ヨガ・・・私の冷え性体質が改善されたり、普段汗をかけない私が汗をかけるようになったり、仕事後のリフレッシュになってて、本当に最高の習い事でした。 コロナが悪いのですが・・・その後のLAVAの対応・解約することになり本当に残念です。 でも、健康が何よりも1番なので・・・ しばらくは個室マッサージなどで癒されようかなと思います!.

次の

ホットヨガLAVA(ラバ)の口コミ・評判 2ページ目 | みん評

ホットヨガ ラバ コロナ

申請用紙をダウンロード• 必要な情報を記入• 2枚セットで封入し、投函 まずはじめに、から申請用紙をダウンロード、印刷します。 LINEからサイトを閲覧すると申請用紙が正しく表示されないため、webブラウザ(Safari・Chromeなど)で検索しましょう。 自宅に印刷機がない方は、コンビニのマルチコピー機を利用して下さい。 次に申請用紙に必要事項を記入します。 記入漏れがあると受け付けしてもらえない場合があるので、必要事項はしっかり記入しましょう。 記入内容についてトラブルを防ぐため、コピーの控えを保管することをオススメします。 最後に申請用紙に記載されている住所宛に2枚セットで送付します。 郵便料金はこちらでの負担になります。 解約できる月 【2019年12月、マンスリーメンバー・フリー 月額16,800円込 加入の場合】• キャンペーン内容:入会して3ヶ月間は月額費3,800円• 利用条件:12ヶ月の在籍• 解約:2020年5月末• 1ヶ月目:16,800円ー3,800円=13,000円• 2ヶ月目:16,800円ー3,800円=13,000円• 3ヶ月目:16,800円ー3,800円=13,000円• 月額費と特別月額の差額:39,000円• 支払う違約金:25,000円 上記は一例になります。 キャンペーン内容や入会月によって違約金は異なります。 LAVA ラバ のホームページには、「解約金・手数料の支払いについては、申請用紙に記載されているためご確認・お支払い下さい」と記載されていますが、実際に申請用紙を印刷すると「 申込書の受理後、順次6月下旬までにメールでご案内します」と表記されていて、 違約金がいくらかかるのか確認できません。 「具体的な 違約金が分からないのに、先にお金を支払って退会の手続きをしたくない」という方も多いと思います。 具体的な違約金を知る方法は、下記の2つの方法になります。

次の