緊急 地震 速報 音量。 エリアメールアプリ(スマートフォン)

緊急地震速報が携帯・スマホに通知される条件は(2020年6月25日)|BIGLOBEニュース

緊急 地震 速報 音量

緊急地震速報、津波警報、気象等に関する特別警報をスマートフォンやケータイで受信する「エリアメール」(緊急速報メール)をオフ、または標準設定では最大音量の受信時の音量を変更する方法。 エリアメールは、災害発生時等に生命・財産を守るために緊急性が高い情報を受け取りする手段ではあるけれど、家族が寝静まった深夜にエリアメールで家族(や自分自身)を起こしたくない、避難が完了しているなどなどの事情にあわせて、音量設定を変更するのはアリ。 ただし、エリアメールの受信をトリガーにしてバッテリー消費を抑えるモードへの設定変更を促すなどの機能を備える機種もあることや、そもそもエリアメールは緊急度の高いメッセージの受け取り手段であることを考えると、まるごとオフに設定するのは推奨しない。 iPhone iPhoneでの設定変更方法は以下。 0以降の場合、iPhoneの緊急速報メールは受信音量を変更することができず、緊急速報メールの受信自体を有効/無効にするのみ。 エリアメール(津波警報、および災害・避難情報)受信時は、iOS 8. 0以降の場合、常に最大音量で鳴動します。 iOS 7. 0〜7. 1の場合、着信音量は端末の音量設定に従い、マナーモード時には着信音が鳴りませんのでご注意ください。 Androidスマートフォン(ドコモ) ドコモのAndroidスマートフォンでの設定方法は以下。 Mate 20 Proの設定項目は、緊急速報メール受信時のバイブレーション設定、着信音、受信停止選択ダイアログの表示、受信時のメッセージ読み上げ、最大音量で通知が設定できる。

次の

緊急地震速報 音 怖いです 消すことできる?音源でトラウマ克服

緊急 地震 速報 音量

平成19年10月1日から、準備の出来た放送局から順次、テレビ・ラジオにて緊急地震速報を放送しています。 日本放送協会(NHK)では、気象庁が緊急地震速報(警報)を発表した際に、文字や音声などにより放送します。 この放送は、全国のどの地域を対象とした緊急地震速報(警報)であっても、全国すべての地域で放送されます。 【参考】• 民間の放送局においても、準備が整ったところから、気象庁が緊急地震速報(警報)を発表した際、当該放送局の放送エリアが対象地域である場合に、文字や音声などにより放送されます。 民間放送局の放送形式や内容、放送開始時期等については、各放送局にご確認ください。 【参考】• テレビ・ラジオでは、緊急地震速報の報知音として、NHKのチャイム音を多くの放送局で使用しています。 緊急地震速報が放送されたことがすぐにわかるよう、を試聴しておきましょう。 【注】緊急地震速報(警報)のうち震度6弱以上の大きさの地震動が予想される場合を「特別警報」に位置付けます。 テレビ・ラジオでは、通常の緊急地震速報(警報)と区別せず放送されます。 【注】5弱以上の震度を予想した場合に緊急地震速報(警報)を発表しますが、もっと大きな震度が予想されたときだけ放送するところもあります。 【注】テレビ・ラジオでは、電源が切ってある場合、緊急地震速報は受信できません。 防災行政無線による放送 緊急地震速報を受信端末で適切に利用するために 地震動の予報業務許可事業者や配信事業者が提供する緊急地震速報(予報)は、受信端末等を用いた高度な機械制御や放送設備の制御による館内放送等に利用されています。 気象庁では、受信端末の利用者が、その利用目的に即して緊急地震速報を適切に利用するため、「緊急地震速報を適切に利用するために必要な受信端末の機能及び配信能力に関するガイドライン」として取りまとめました。 受信端末の利用者におかれましては、受信端末及び配信方法の選択や受信端末の設定、緊急地震速報を利用する際には、本ガイドラインを参考としていただくようお願いします。 また、予報業務許可事業者や配信事業者におかれましては、本ガイドラインに沿って、受信端末をこれから導入される方や利用されている方に対し、受信端末の機能や配信能力について公開し、説明されますようお願いします。 事業者への周知・徹底について(平成28年8月26日) ガイドラインの内容及び利用者への配信設定等の確認、ならびにガイドラインで推奨する一点検知の緊急地震速報(予報)の適切な取り扱いの徹底について、地震動予報業務許可事業者及び配信事業者へ周知しました。 [PDF形式:26KB]• 緊急地震速報を適切に利用するために必要な受信端末の機能及び配信能力に関するガイドライン• [PDF形式:174KB]• 緊急地震速報を適切に利用するために必要な受信端末の機能及び配信能力に関するガイドライン(分割版)• [PDF形式:298KB]• [PDF形式:146KB]• [PDF形式:22KB]• [PDF形式:15KB]• [PDF形式:56KB]• [PDF形式:22KB]• [PDF形式:6KB]• [PDF形式:12KB]• 緊急地震速報を館内放送で導入することをお考えの方へ 必要な環境や、お勧めする放送内容などをまとめました。 是非ご参照下さい。 [PDF形式:2. 39MB]• ガイドラインに一部追記しました(平成26年6月19日) 深発地震発生時の緊急地震速報(警報)の発表について正確でない記述がありましたので、当該箇所に追記しました。 [PDF形式:5KB]• ガイドラインを一部改正しました(平成25年8月2日) ガイドラインでは、一般に広く認知されている不特定多数向けの報知音として日本放送協会が制作した報知音(以下、NHKチャイム音)の利用を推奨しているところです。 このNHKチャイム音は「災害発生の危険性が高いことを知らせる」ことを目的とする特別な音として制作されており、目的外の利用により鳴動することで、本来の報知音の機能を失うおそれがあります。 このため、NHKチャイム音の利用について、最大予測震度5弱以上の場合に使用することとし、別紙のとおりガイドラインを一部改正しましたのでお知らせします。 今後、受信端末の導入や報知内容の設定等にあたっては、今回の一部改正も踏まえ、引き続きガイドラインを活用していただきますようよろしくお願いいたします。 [PDF形式:73KB]• 関連リンク• (平成23年4月22日 報道発表)• (緊急地震速報利用者協議会HPへのリンク)• ガイドラインの検討にあたっては、気象庁において「緊急地震速報評価・改善検討会」等を開催し、有識者の意見もうかがいながら進めました。 検討状況は、をご覧ください。 緊急地震速報の受信端末の特徴や種類などについては、「」も参考としてください。 また、設置に必要な機器等については事業者もしくは(同協議会ホームページ内へのリンク)にお問い合わせ願います。

次の

緊急地震速報が携帯・スマホに通知される条件は(2020年6月25日)|BIGLOBEニュース

緊急 地震 速報 音量

Android でも iPhone でもスマホには「緊急速報メール」という機能があり、緊急地震速報や津波警報、台風・大雨・洪水などの災害情報、避難情報、特別警報などの情報を通知してくれます。 また格安 SIM(MVNO)でも受信が可能です。 例えば地震が来る直前に警報音(アラート)と「強い揺れに備えてください」というようなメッセージが読み上げられます。 身の安全を守るためにとても重要な機能だとは思いますが、その警報の音量が最大の状態で鳴るので毎回心臓が飛び出るかと思います…。 特に夜中に鳴ると本当にビックリしてパニックになる方も少なくないと思います。 子供も起きてしまいその後寝れなくなってしまうということもあります。 緊急速報メールは重要な機能ですが、もっと音量を小さくしたいと思われている方は多いのではないでしょうか。 このページでは 地震速報などの緊急速報メールを受信した際の音量を小さくしたりオフにする手順、および 過去の緊急速報メールの履歴を見る方法も合わせてご紹介いたします。 なお、今回ご紹介する手順は Android 10 の画面を使っています。 手順や項目名等は Android のバージョンや機種によって異なる部分がありますので、ご自身の環境に合わせてご確認ください。 Android の設定から音量周りの確認をする方法 まずは Android の[設定]から変更をする手順をご紹介いたします。 スマホの [設定]>[アプリと通知]をタップしてください。 [v 詳細設定]をタップします。 詳細な項目が表示されたら [緊急速報メール]をタップしてください。 緊急速報メールに関する様々な設定ができるようになっています。 その中に[最大音量を使用する]というのがありますが、これをオフにすることで大きな音が鳴るのを防げます(通常の通知音と同じ音量になります)。 ただしマナーモードやサイレントモードで音が出ないようになっている場合には警報音が鳴らない可能性がありますのでご注意ください。 そもそも速報をオフにしたい場合は、画面上部の[緊急速報メールの許可]をオフにしてください。 緊急速報メールの履歴を確認する 過去に来た緊急速報メールの内容は履歴で確認することが可能です。 [緊急速報メールの履歴]をタップすると、過去に通知された内容・日付が確認できるようになっています。 スポンサーリンク キャリアのアプリから変更する 上記の手順で確認ができなかった場合や、docomo・au・softbank をご使用になっている場合は災害用のアプリから設定することができます。 docomo であれば 『docomo 災害用キット』アプリがあり、au であれば 『au災害対策』アプリが、softbank は 『緊急速報メール』アプリがあります。 それぞれスマホに最初からインストールされているものになりますので探してみてください。 docomo の方は『docomo 災害用キット』アプリを開きます(このアプリがない場合は『エリアメール』アプリがないか確認しましょう)。 次に [緊急速報「エリアメール」]の項目をタップし、画面右上にあるメニューアイコン(3つの点)から[設定]を開きます。 [着信音]の項目から音量等の設定が可能です。 au の場合は『au災害対策』アプリを開いて [緊急速報メール]の項目をタップします。 次に[設定]をタップすると、[緊急地震速報][津波警報][災害・避難情報]のそれぞれで音量や振動などの設定を変更することができます。 softbank の場合は『緊急速報メール』アプリからでは音量の設定ができないようなので、Android の[設定]から行うか、機種によって異なる可能性もあるためメーカー等にお問い合わせください。

次の