シャーペン白。 前谷紙工業株式会社【商品紹介】会葬ギフト

【2020年版】シャーペンのおすすめランキング30選。学生や社会人に人気な1本

シャーペン白

概要 [ ] 名称 [ ] 「シャープペンシル」の語源は、1837年頃にアメリカで発売された世界最初の実用シャープペンシルの商標 だと言われている。 Eversharpが販売されていたアメリカでは、日本でシャープペンシルという呼称が一般化する以前から「 Eversharp Pencil(エバーシャープ・ペンシル)」という呼び名があった。 明治時代に日本にシャープペンシルが入り「繰り出し鉛筆」と呼ばれていたものが、大正時代に「エバー・レディ・シャープ・ペンシル」という商標の商品が発売されて以降、シャープペンシルという呼称が一般化していった。 「エバー・レディ・シャープ・ペンシル」は電機メーカーの社名の語源になっている(詳細は節参照)。 シャープペンシルはである。 アメリカ合衆国では mechanical pencil、イギリスでは propelling pencil と言い、また pencil を「黒鉛の芯を使う筆記具の総称」と一括りにし、シャープペンシルを pencil と言うこともある。 clutch pencil とも言う。 なお、英語でsharp pencilと言うと、とがった鉛筆の意味となる。 形態 [ ] とよく似た主体の芯を用いるが、本体と芯が分離され、更に細い芯が利用され、内部に芯の補充や備蓄が可能であり、鉛筆の代替品として広く用いられる。 その構造上、シャープペンシルは単体で芯の繰り出しができ、鉛筆のように芯の先端が極端に丸く(太く)鈍ったり、を使う必要がない。 一方でと呼ばれるものなど、鉛筆に近い(あるいは更に太い)芯径を持つものもあり、これらではも利用される。 歴史 [ ] モーダンのシャープペンシル 確認される最古のシャープペンシルは、に沈没したから見つかった。 実際の発明はこれより前に遡ると考えられる。 、の ()と ()が繰出式のシャープペンシルを発明し、を出願した。 サンプソン・モーダン社のシャープペンシルは純銀や金によって作られ軸の後端には宝石や貴石が嵌め込まれそこに封蝋に印をつける為の家紋やイニシャルを彫り込むことができた。 またはにのキーランが繰出式のシャープペンシルをエバーシャープの名で発売したといわれている。 ()を作ったキーランと呼ばれる著名なアメリカの発明家は後年にもおり、 ()がに同名のブランドでシャープペンシルを発売、0. 046径(約1. 17)芯のものを開発している。 の ()は、にオートマチックペンシルと名づけたシャープペンシルを発明し 、には世界初の固体インクのを発明した ことにより、シャープペンシルの父の一人と考えられている。 日本では、1870年代後半にアメリカ製やドイツ製のシャープペンシルが輸入されるようになり、これを手本としたものが東京の錺(金属細工)職人らによってで作られ始める。 1900年代初めには機械が導入され、1920年代には軸が樹脂で作られるようになり、外国にも輸出された。 早くは1886年に2件の特許が出願され(特許第299号、特許第433号)、その後数多くの特許が出願されている。 当時使われていた機構はドロップ式(芯ホルダー)や押出式、繰出式(スクリュー式)であった。 、錺職人であった(のちの創業者)が、繰出鉛筆の金具を受注したことに始まり、自ら金属製繰出式シャープペンシルを発明、「早川式繰出鉛筆」 としてを取得した。 これ以前の繰出鉛筆は製であり、壊れやすく実用的ではなかったが、早川式繰出鉛筆は美しく丈夫な金属軸であり、やがて輸出用にも人気を得た。 翌には更に細い芯を使用可能に改良し、福井商店(現)の福井庄次郎の助言により「エバー・レディ・シャープ・ペンシル」と命名された。 早川式繰出鉛筆は1. 15径の芯が使用できた ほか、登録の実用新案(登録実用新案第54357号)では、従来根元まで摩耗した残芯の除去が困難であったのを、道具を使わず容易に取り出せるよう改良した点をとしている。 早川は試作品を含め様々な多機能のものも製作しており、体温計、カレンダー、鋏、方位磁石、時計、ライターなどを組み込んだ。 早川式繰出鉛筆を製造していた早川兄弟商会はので工場を焼失し、借金弁済のため筆記具事業を取引先に譲渡して解散、早川は翌に早川金属工業研究所(現)を開業して事業へ参入したが、筆記具にちなんだ「シャープ」の名は同社のブランド名や社名として使われるようになった。 、大日本文具(現在の)が0. 9mm径ポリマー芯と現代的なノック式シャープペンシルを開発、1962年には0. 7mmおよび0. 5mm芯が、1968年には0. 3mm芯が開発された。 これらの技術革新によって、漢字筆記に適した細芯や本体の低コスト化が実現し、シャープペンシルの一般化が進んだ。 にはが1本100円の製品を初めて発売した。 この一方、万年筆を製造しているメーカーの多くは万年筆とセットで同じデザインで、シャープペンシルを販売しており、低価格と高級品との二極化も進んでいる事実もある。 機構やインクの改良により滑らかさが極限まで突き詰められた水性・油性ボールペンと異なり、ある程度の筆圧を掛ける必要のあるシャープペンの場合、重量のある高級品を好むユーザーも多い。 分解したところ (ぺんてる/土橋正、2016年9月2日) 一般的なシャープペンシルには後端に替芯補充口の蓋を兼ねた押す部分(ノックボタン)があり、これを押すことにより、先端より芯が1mm弱程度繰り出される。 この蓋を取ると、、さらに芯を入れるパイプ(芯タンク)がある。 は芯タンクの栓の役目も兼ねている。 芯タンクと連なる内部機構の先端には、芯を固定するためのチャックと、チャックの開閉タイミングをコントロールするためのチャックリングがあり、外装先端の口金内部にはチャック開放時に芯を止めるための(芯戻り止め)が付いている。 これらがノック動作中に連動することで芯を繰り出すことができる。 ノックを押すと、内部機構が前進する。 チャックに固定された芯も前進する。 一定距離まで進むと、チャックリングが外れ、チャックが開放される。 芯は芯戻り止めで保持される。 ノックを離すと、で内部機構が後退する。 一定距離まで戻ると、チャックリングが嵌り、チャックが閉鎖して、芯が固定される。 一般的なノックボタンは後端にあり、筆記時には持ち替えて操作するが、持ち替えずに操作できるよう改良したものもある。 軸の側面にノックボタンがあるサイドノック式や、振ることでノック同様の操作ができる、軸を握り浅く曲げることでノック同様の操作ができるなどがある。 回転式(スクリュー式・繰り出し式) [ ] 軸の後端などにあるノブを回転操作して芯を繰り出す。 芯を後部から押し出す構造を持った単動式や、芯の固定部を設けて出し入れできる複動式がある。 1960年代以前に主流であった方式。 のように伝統を受け継ぐかたちでこの機構を使い続けている会社もある。 この機構の場合、部品の一部を交換すれば同じペンで太さの異なる芯を使用することが可能である。 複動式である早川式繰出鉛筆の内部構造を例に取ると、螺旋状のスリットを持つ案内筒と、軸方向にスリットを持つ回転筒が組み合わされており、ノブで回転筒を回転させると、両スリットが重なって見える穴が前後に移動する構造になっている。 この穴に芯の固定部の突起が嵌められているため、芯が前後に繰り出される。 芯ホルダー(ドロップ式) [ ] ノックボタンで芯を固定するチャックが開放され、手動で芯の露出長さを調整するもの。 多くは太芯用(2. 0mmなど)であり、よく製図に用いられる。 芯の先端はで形を整えて使用する。 シャープペンシルの芯 ウィキメディア・コモンズには、 に関するカテゴリがあります。 芯の硬さ [ ] は鉛筆と同様に、ヨーロッパや日本ではHやBなど、北米では数字で表される。 ヨーロッパ式は日本では JIS で定められており、 6B、5B、4B、3B、2B、B、HB、F、H、2H、3H、4H、5H、6H、7H、8H、9Hに準拠するものであるが、メーカーによってはHBのラインナップを拡充し、Bに近い ソフトHB、Fに近い ハードHBといった硬さの商品を発売している。 なお鉛筆の硬度幅もJIS規格上は同等(6Bから9H) であるが、鉛筆では規格を超えて10Bから10Hまで一般に市販されている。 芯の太さ [ ] 直径はそのシャープペンシル本体に合ったものを使用しなければならない。 芯の直径はでは 0. 3mm(0. 35mm)、0. 5mm、0. 7mm、0. 9mm(1. 0mm)、2. その他には 0. 2mm、0. 4mm、0. 6mm、0. 92mm、1. 1mm、1. 18mm、1. 3mm、1. 4mm等がある。 1mmは、ぺんてるが参考出品をしたことがある。 日本では0. 5mmが、アメリカでは0. 5mmや0. 7mmが一般的に使われる。 芯の長さ [ ] 多くの場合、芯の長さは 60mmである。 また、太い芯の場合は 90mm、 110mm、 130mmなどがあるが、粘土芯だと 30mmしか実用化されていない。 芯の長さは60mm、残芯は15mmと見積もったとする。 残芯を除外した場合1mm出して5書けるとすると、芯1本で約225m筆記できる。 ただし残芯も含めると240mになる。 芯の組成 [ ] 材料を成型して焼く芯と、材料を油成分などで固める非焼成芯がある。 粘土芯 芯は焼成芯の一種で、鉛筆の芯と同じ組成である。 硬度は、粘土と黒鉛の割合で調整する。 柔らかくて折れやすいため、直径は最低でも1mmは必要であり、長さは最大でも30mm程度のものまでしか実用化されず、現在ではより細くて折れにくいポリマー芯が主に使われている。 1960年に大日本文具(現)によって実用化され、1mm未満の直径も同年に同社によって最初に0. 9mmの直径の芯が実用化された。 焼成中に有機物の結合剤が分解して炭化するため、焼き上がった芯全体が炭素の塊となる。 なめらかで強度が高く色が濃いという理想的な特徴を持つ。 この強度の向上によって細い芯を作れるようになり、2015年現在、0. 2mmのものまで実用化されている。 色芯 のように、色の着いた芯もある。 顔料をなどの油成分で固めた非焼成芯と、鉱物を焼き固めて作った白い芯にインクを染み込ませて作る焼成芯の2種類がある。 製図用シャープペンシル [ ] 製図用シャープペンシル 製図用シャープペンシルは、線を精密に引くの技能作業に特化している。 やでは製図用シャープペンシルが規格として定められている。 ガイドパイプ(ペンの先端部の金属、スリーブとも)が長いのが特長で、JISでは最小3mmとし外径公差も定められている。 これにより並行定規などに当てやすいため、快適に正確な線を書くことができる。 また線引き向けに先端を把持しなくとも安定するように先端重心に設計されるほか 、加工のグリップもオーソドックスな特徴とされる。 初めて開発したのはの社で、その後各メーカーが製造に乗り出す [ ]。 を使った製図が普及して以降は、高品質な製品を求める一般消費者向けに販売されるようにもなっている。 このほかも製図用途に使われる。 特殊な機構のシャープペンシル [ ] フレフレ フリシャー・シャカシャカ 機構 [ ] 分解されたドクターグリップ 中央の金属パイプが振り子 振るだけで芯が出てくる機能のついたシャープペンシル。 のや、、ゼブラのフリシャオートマチック、の シャカシャカなどがある。 内部に重量のある金属パイプが仕込まれており、ペンを振ることによってこれを上下させ金属パイプの反動で繰り出し機構を作動させる。 金属パイプの分、そうでない種類より重く握りが太目のものが多い。 芯を出すのに持ち替える必要がないため、安定したリズムでの筆記が可能。 一般のものと比較して価格に大差がないため日本国内では広く普及している。 内部の錘は、金属の板を巻いた形状の物や、針金をコイルスプリング状に巻いたものなどが多い。 元々は比較的高価であったが、最近は普及したことによりなどでも売られている。 中折れ式(ボディノック式) [ ] 軸を握り、中程を浅く折り曲げる動作でノックが働き、芯が繰り出される。 先軸と後軸に分割された構造を持ち、先軸側は芯タンクなどになっており、後軸側はノック棒が当たるすり鉢形状の部品が組み込まれており、継目付近は可動性を持たせてある。 折り曲げる動作をすると、ノック棒がすり鉢形状の厚い周縁部に押されて動作する。 ボディノックのアイデアは昭和40年代には既に公知技術となっていた。 製品にはの900やのミストラル、のオルノなどがある。 書きながら芯が出る [ ] OHTOの auto sharp(オート・シャープ)シリーズなどが該当。 書きながら芯が出るためノンストップで筆記ができ、使うときにもノックする必要がないため一部の人に人気がある。 ドイツのが発売したアルファマチックによって実現した構造で、その後、パイロットのオートマチックペンシルなどさまざまなモデルが発売されていた。 また最近では、ぺんてるのorenzneroがにて紹介され人気を博している。 ダブルノック式 [ ] ペン先の出し入れを深いノック動作で行い、芯繰り出しを浅いノック動作で行う方式。 保管・携帯時のペン先・衣服などの破損や怪我を防ぐ。 パイプスライド式 [ ] ペン先のガイドパイプをスライドして口金内部に格納できる方式。 ペン先を押し戻しながらノックするなどして格納でき、保管・携帯時のペン先・衣服などの破損や怪我を防ぐほか、筆記面にガイドパイプが触れればスライドするため、芯をほとんど露出させずに筆記でき、芯折れを防ぐ。 rexgripなどの100円台のシャープペンシルに多く搭載されている。 残芯が少ない [ ] 残芯が少なく、資源を有効活用できるシャープペンシル。 従来、芯を固定するチャックとペン先との間には距離があり、10程度まで摩耗した芯は固定できず使用不能な残芯になる。 残芯を減らす仕組みには、ペン先端にチャックを備えたものや、チャックとペン先の距離を縮めたり、後続芯と密着させるようにしたものなどがある。 先端チャック式は原理的に最後の1mmまで使いきれるが、その他は3. 5mmや0. 5mmなど製品によって公称残芯に違いがある。 昭和50年代に発売されたのトップチャックや、その後継モデルであるクラッチポイント、のゼロシンなどがある。 低価格化も進み、にはぺんてるの「. eシャープ」で100円製品での残芯3. 5mmが初めて実現された。 eシャープ」では芯を送り出すチャックとペン先のスライダー部分を密着連動させる構造を初めて実用化している。 残芯0. 5mmの100円製品も登場している。 クッション機構 [ ] 強い筆圧がかかると芯の固定機構がバネ様にスライドして圧力を和らげ、芯折れを防ぐ。 メーカーによってはセーフティスライド機構などとも呼ばれる。 パイプスライド式と併用し、クッション動作を芯の露出に利用するものもある(プラチナ万年筆のポイントプッシュ機能など)。 芯が回転する [ ] 詳細は「」を参照 の「」が該当。 仕組みとしては、芯が紙に当たる度にシャープメカについたギアが回転し、芯を均等に減らす仕組み。 ペン先が回転することにより、「字が太らない」シャープペンシルを開発したのだった。 偏減りなどをなくすことが目的で、開発した三菱鉛筆は「中高生をターゲットとした」と語っている。 繰出式の消しゴム [ ] シャープペンシル後端の消しゴムは、従来は小さなものが嵌められているだけであるが、回転繰出式のホルダー消しゴムと同様に、より大型の消しゴムを内蔵して、任意の長さに繰り出せるようにした製品がある。 ぺんてる「タフ」、トンボ鉛筆「モノグラフ」など。 芯が折れない [ ] に「芯が折れないシャープペンシルの第1号」としてプラチナ万年筆より「オ・レーヌ」が発売された。 その後、発売順にぺんてるの「オレンズ」、ゼブラの「デルガード」、パイロットの「モーグルエアー」などが該当する。 特殊な軸のシャープペンシル [ ] マルチ機能ペンシル [ ] マルチ機能ペンシルの内部 多機能ペン、マルチペンとも呼ばれる。 国内における先駆けは1977年に発売された「」であり、「右へ回すとシャープペンシル、左へ回すとボールペン。 1本で2本分」のキャッチコピーで話題となった。 その後有用性が認められ、各社から次々と多機能ペンが登場するきっかけとなった。 仕組みとしてはツイスト式、レバー式、振り子式があり、低価格帯製品では製造コストが低く操作も簡単なレバー式、高級モデルでは振り子式やツイスト式が主流となっている。 人間工学に基づく [ ] 人間工学に基づき開発されたシャープペンシル。 太軸にして持ちやすくしたり、重心バランスを最適化したりグリップを柔らかくしたりして疲れにくいように設計されている。 の「」やユニ「」、ゼブラ「」やぺんてる「」などがある。 関節症等を患っている人を始め汎用的な筆記用具として中高生に好まれる傾向がある。 木製軸 [ ] 木製軸を採用するシャープペンシルを販売しているメーカーもある。 木はプラスチックに比べ加工に多少手間がかかるため、一部を除き中級から高級ラインにしか採用されない。 のピュアモルトシリーズ、のメットウッド、のカスタムカエデなど。 F3 エフスリー 構造 [ ] ぺんてる社のP115、SMASH等のシャープペンシルに採用されている特殊なグリップ。 日本の学校での利用 [ ] 2015年のの調査によれば、約半数の小学生がシャープペンシルを日常使用するが、学校での使用は8. 学校での使用禁止もしばしばあり、その理由としては、筆記具の扱いに慣れていない児童が芯を折ってしまう ほか、折れた芯が飛ぶと危険 とする意見もある。 またかつての理由としてはその高価さも挙げられる。 また、シャープペンシルの先端でけがをする恐れがあるためでもある。 鉛筆でも同様の事が言えるが、鉛筆の場合は「鉛筆キャップ」等をかぶせるなどのけがへの対策が可能なため、現在の小学校では鉛筆キャップ使用を義務付けている小学校もある。 またの方が筆記具の扱いの習得に良いとする意見もある。 上越教育大学書写書道研究室教授の押木秀樹によれば、鉛筆やチョークといった筆記具では、適切な接地面を得るには先端形状の変化に応じて軸の回転動作をする必要があるが、その習得にはシャープペンシルより芯の太い鉛筆のほうが意識しやすく適するとされる。 脚注 [ ] []• 特許庁• , , デジタル大辞泉, 小学館. National Geographic Magazine, Vol. 168, No. 4 October 1985 , p. 450 illustrated p. 451• 桐平工業. 2017年1月7日閲覧。 日本大百科全書 ニッポニカ. 小学館. 2016年8月16日閲覧. pantagraph. com. Lee Enterprises. 2017年1月9日閲覧。 1919-1932. 2017年1月9日閲覧。 - 産業技術史資料情報センター• ケータイWatch. インプレス 2006年3月1日. 2017年1月7日閲覧。 共同通信PRワイヤー. プラチナ万年筆 2009年12月1日. 2017年1月7日閲覧。 シャープ広報部ブログ. シャープ 2014年1月22日. 2017年1月7日閲覧。 日本筆記具工業会. 2020年7月16日閲覧。 日本筆記具工業会. 2016年8月16日閲覧. パイロットコーポレーション. 2016年8月16日閲覧. 三菱鉛筆. 2016年8月16日閲覧. トンボ鉛筆. 2016年8月16日閲覧. 造形ファイル. 武蔵野美術大学. 2016年8月16日閲覧. 日本鉛筆工業協同組合. 2017年1月7日閲覧。 三菱鉛筆. 2017年1月7日閲覧。 オピネット. マーケティング・コミュニケーションズ 2007年8月8日. 2017年1月7日閲覧。 ぺんてる. 2020年7月16日閲覧。 , 日本筆記具工業会, 2015年12月21日閲覧. 三菱鉛筆 2008年11月19日. 2017年2月8日閲覧。 トンボ鉛筆 2016年7月15日. 2017年2月8日閲覧。 行正和義 2016年7月25日. ASCII. 2017年2月8日閲覧。 , トンボ鉛筆, 2011年3月7日, 2016年4月7日閲覧. , パイロットコーポレーション, 2016年4月6日閲覧. パイロットコーポレーション. 2017年1月8日閲覧。 プラチナ万年筆. 2017年1月7日閲覧。 2015年8月31日閲覧• 参考文献 [ ]• パイロットコーポレーション. 2017年1月7日閲覧。 三菱鉛筆. 2017年1月7日閲覧。 トンボ鉛筆. 2017年1月7日閲覧。 関連項目 [ ] ウィキメディア・コモンズには、 に関連するメディアがあります。 外部リンク [ ]•

次の

長い間使っていたシャーペンのグリップが汚れてきましたきれいにする...

シャーペン白

この記事の目次• 高級シャーペンとは 高級シャーペン必須3要素• 独自のノック機構で書く思考を妨げない• 芯をしっかり守る機構• 重心バランスのとれたデザインと軽さ シャーペンは古くて新しい文具です。 芯を折らずにノックするという機構は高級腕時計にも似た精密さを要求されます。 そして、上記の3要素を満たしたシャーペンは、長く愛され高級の名に恥じないブランドになっていきます。 高級シャーペンブームの火付け役 1000円以上する高級シャーペンブームの火付け役がぺんてるのスマッシュと言われています。 その書き心地と長い歴史からつむがれるストーリーが、高校生を中心に幅広い世代にブレイクしました。 品薄状態が長く続いたスマッシュですが、現在では供給も安定しておりAmazonなど通販でも買えるようになっています。 実際、あえて2本指で力強く芯を押して書いてみましたが、折れるような不安は感じない、しっかりとした書き味を伝えてくれます。 これが高い値段だけある所以ですね。 芯を押し出すごとに満足感が高揚します。 それではおすすめの高級シャーペンをご紹介します。 おすすめ高級シャーペン ぺんてる オレンズネロ• 3mm芯ながら折れにくいと口コミで広まる• パイプから芯を極力出さない折れにくい機構 一時期とても品薄になるほどの人気のオレンズネロ。 特筆すべきはその折れにくい機構。 先端パイプからほとんど芯を出さなくても書けるというスグレモノのシャーペンです。 ぺんてる スマッシュ• 高価格帯シャーペン市場を築いた草分け• 海外限定カラーなど豊富なラインナップ• 多くの著名人が愛用し再ブレイク 長いペン先にもかかわらず、かなり力を入れても折れないペン先はやはり高級シャーペンとしての資質は十分です。 重さも絶妙なバランスで一度使うと止められなくなります。 ラミー サファリ• シンプルながら洗練されたデザインで多くのファンを持つ• スケルトンなど海外らしい豊富なデザインと手頃な価格 日本のシャープペンシルにはないデザインが豊富で、シンプルなそのフォルムと書き心地に2本めを迷わず買う人が続出のブランドです。 >>人気の「LAMY」最新一覧はこちら。 カヴェコ PS-05• 鉛筆のような八角形の軸がほどよいフィット感• 持ち手は太めながら書きやすいとの高評価• 新しいモデルが出るごとに買うファンも 缶ケース、ステンレスパイプなど、こだわりの作りをしているカヴェコ。 所有欲を満たしてくれるファンが多いのも頷けます。 パイロット エストゥエンティ• 国内人気文具ブランドパイロットの安心感• 使い込むほどに味がでる木軸が人気 パッと見ですぐにわかる高級感が高校生や大学生、社会人へのプレゼントに人気です。 パイロットという老舗メーカーの安心感もはずせません。 モンブラン P165bk 高級文具ブランドのモンブラン。 高級の名に恥じない書き心地は口コミにも現れています。 ギフトやプレゼントにも最適です。 スイスの高級文具ブランドモンブラン• ツイスト式で軸をまわす機構が圧倒的な高級感をデザイン• 重さ27gという重厚感がありつつバランスのとれた持ち味 モンブランという頭一つ飛び抜けた高級ブランド。 スイスの歴史あるブランドですから、父の日など大人へのギフトにも最適です。 >>人気の「シャーペン モンブラン」最新一覧はこちら。 7mmの高級シャーペンです。 海外では有名なブランドのクロス。 色は、ブラック、ゴールド、ピンクなど豊富です。 >>人気の「クロス シャープペンシル」最新一覧はこちら。 高級シャーペンはノックするごとに所有の満足感を満たしてくれる稀有で身近な存在です。 高級品は使い込むごとに愛着がわき、手に馴染んできます。 グラフギア1000 PG1015 ぺんてるが満を持して市場に投入する高級シャーペンがグラフギア。 機能が盛りだくさんで、所有の喜びがあります。 ガジェット好きにもおすすめなギミック満載です。 安心のぺんてる品質• ペン先を収納可能なギミック• 4mmペン先が定規を当てても見やすい >>人気の「グラフギア: シャープペンシル」最新一覧はこちら。 おすすめです。 >>人気の「高級筆記具ストア シャープペン」最新一覧はこちら。 >>Amazonランキング: シャープペン 最新はこちら。 youtube. >> 先金が本体と一体化しているところが書き味の良さにつながっているのですよね。 >> 品薄のスマッシュを改造してしまうという動画。 >> シャーペンには思い出がつまっています。 >> シリコンゴム部分を取り外して洗剤入りのぬるま湯でよく洗って乾かす。 >> 海外限定のカラーもあるようで、コレクション魂に火がついちゃいますね。 >> まとめ 高級シャーペンは高校生や中学生にプレゼントとしても最適ですし、自分用に何本も持っていても良い文具ですよね。 手に馴染むものはいくつあっても良いというか。 高級シャーペンはその丈夫さも嬉しいもので、勉強や仕事に欠かせない長く付き合える相棒になっていきますよね。 まだ高級シャーペンを使ったことのない人は本当におすすめですのでぜひ。 ・プライバシーについて 当ブログではGoogleアナリティクスとcookieを用い、個人を特定しない範囲でアクセス状況を記録しています。 Google側ではその情報をGoogleアカウントと紐付けパーソナライズ広告に利用しています。 その情報は取り扱いに注意しつつ、内容充実や企画立案など、皆様のお役に立てるよう活用しています。 パーソナライズド設定をオフにするには、Google公式ページを御覧ください。 ・広告について 当ブログでは運営のために、Amazonアソシエイト・プログラム、及び、バリューコマース、リンクシェアジャパン、アクセストレード、A8. net の運営するアフィリエイトプログラムに参加しています。 それらのリンクからユーザー様が該当サイトにて購入されたとき、サイトが紹介料を獲得します。 TwitterやInstagramなどSNSで公開された投稿については、本文の説明上必要と思われます著作権法で認められています「引用」としての利用として、ASPの埋め込み引用機能(エンベッド)を用い掲載をしています。 ・免責事項について 当ブログの記事の内容や感想については、あくまでも個人的な見解となります。 また、記事執筆当時の情報で、実際の状況や環境によって掲載内容と異なる場合がございます。 万一トラブルや問題、損害が発生しましても、一切の責任を負えません。 あらかじめご了承ください。 Please enable JavaScript.

次の

無印良品のシャーペンおすすめ8選♪低重心や0.3mmも!

シャーペン白

もくじ• シャーペンおすすめ25選 誰でも最低1本は持っているシャーペンですが、通常のお勉強や事務用のモノから、製図用のモノまで、いろんな種類のモノがあります。 書きやすさもピンキリのようなので、目的に合った自分好みのシャーペンを選びたいですよね。 今回の記事のポイントは以下の2点です。 アマゾンや楽天で人気のあるおすすめのシャーペンをご紹介。 商品概要や口コミ、参考価格もあわせてご紹介。 使用目的にあわせた最高のシャーペンがきっと見つかりますよ。 芯の太さは、0. 2~0. 3ミリの細いタイプ、0. 5ミリのスタンダードタイプ、0. 6~0. 9ミリの太いタイプ、それ以上の極太タイプ、などがありますよ。 それでは人気のあるおすすめのシャーペンをご紹介しましょう。 ぺんてる シャープペン スマッシュ 0. 5mm Q1005-1 ブラック 一番人気のシャーペンはぺんてるのこの商品です。 低価格ですが、芯を送り出すチャックと呼ばれる部分がちゃんと金属で作られています。 安いシャーペンはプラスティックで作られていることが多いそうですよ。 グリップもラバー製です。 安定した書き心地のシャーペンです。 口コミ 「子供用に購入しましたが、とても書きやすいと喜んでいます」 「愛用中です。 重心がペン先にあるようで、非常に書いていて楽です」 参考価格 694円 2. ぺんてる シャープペンシル スマッシュ 0. 5mm Q1005-12A ガンメタリック軸 人気シリーズ「スマッシュ」の限定カラータイプです。 シンプルデザインで、学校でも職場でも大活躍しそうです。 ペン先からグリップまで一体化したニッチな仕様になっています。 グリップは立体型のラバーグリップです。 蛇腹ノック機構を採用しています。 「眼メタリック軸にひかれて購入しました。 とてもカッコイイです」 「デザインも描きやすさも大満足です。 もうちょっとお安いと尚良いです」 参考価格 1393円 3. ぺんてる シャープペン グラフギア1000 PG1015 0. 5mm 同じぺんてるの人気シリーズ「グラフ1000フォープロ」や「グラフギア500」の上位機種になります。 製図用のシャーペンです。 定規を当てやすい4mmガイドパイプがついていたり、重みが適度にあったり、さまざまな工夫がされています。 それでいてお財布にも嬉しい低価格です。 「図面を書くのに使っていますが、非常に使いやすくて助かっています」 「細かいモノを書くときに活躍してくれます。 太さが5種類から選べるのも良いです」 参考価格 622円 4. ぺんてる シャープペン グラフ1000 フォープロ PG1005 0. 5mm ぺんてるのロングセラー商品です。 製図用として有名なシャーペンで、主なユーザーはイラストレーターやデザイナーなどです。 フリーハンドで自由自在に書くことが出来ます。 速記用や会議のメモを取るときなどにも良く使われている商品です。 「安心してヘビロテしています。 やっぱコレが一番です」 「一度他に浮気しましたが、こちらへリターン。 とても使いやすくて良いです」 参考価格 722円 5. 三菱鉛筆 シャープペン クルトガ ローレット 0. 5 ガンメタリック M510171P. 43 低重心設計のシャーペンで、適度な重さもあって、書き心地に優れた商品です。 クルトガエンジンと呼ばれる自動芯回転機構が装備されています。 グリップにはギザギザ加工が施されていて滑りにくいです。 粉の芯もでにくい仕様になっています。 「いろんなシャーペンを使いましたが、これが一番書きやすいです。 オススメです」 「値段の割に高級感があって良いです」 参考価格 716円 6. コクヨ シャープペン マークシート 最適セット 1. 3mm PS-SMP101D 芯のサイズが1. 3mmと極太で、主にマークシート用に作られているシャーペンです。 こういう専用のモノがあるんですね。 もちろん受験生や社会人に人気が高く、マークシートテストを控えている方によく売れています。 シャーペンに、替え芯と消しゴムもついたセット商品です。 「マークテスト方式のために購入しました。 安くて、いろいろセットになっていて、お買い得でした」 「友人からプレゼントしてもらいました。 受験生なので、嬉しかったです」 参考価格 332円 7. ゼブラ シャープペン デルガード タイプLx 0. 5 レッド P-MA86-R デルガードシステムと呼ばれる芯が折れにくい機能を採用しているシャーペンです。 縦方向から斜め方向まで、あらゆる角度で芯が折れにくいです。 このため、速く書いても、濃く書いても、大丈夫です。 芯詰まりもしにくくて、快適に使える商品です。 「テレビで見て購入しました。 本当に折れないの?と半信半疑でしたが、本当に折れません」 「芯のトラブルがまったくなく、書くことに集中できます」 参考価格 556円 8. スマッシュ ロフト限定カラー軸 0.5mm シャープペンシル 白 こちらは製図用並みの書きやすさを追求した優れもののシャーペンです。 カラーが限定色のタイプで、なんと3000本しか生産されていないそうです。 手にしっかりとフィットする仕様になっています。 ノック部に適度な重みもあって書きやすいです。 「子供にせがまれて購入しました。 どうやら限定モノに弱いらしいですが、気に入っているようなので、買って良かったです」 「ちゃんとしたシャーペンを1本持ちたくて、あれこれ探しているうちに見つけました。 お値段がお高いこともあって確かに良いです。 お気に入りです」 参考価格 2290円 9. ステッドラー シャープペン シルバーシリーズ 925 25-05 0. 5mm こちらはスタンダードな0. 5mmですが、同じタイプで芯のサイズが6展開されています。 具体的には、0. 3mm、0. 5mm、0. 7mm、0. 9mm、1. 3mm、2. 0mmです。 0mmなんてめったにないので、貴重ですよ。 細いモノから極太までシリーズで揃えることができる便利商品です。 「低価格ですが、とても丈夫で長く使えるシャーペンです。 2本使っています」 「芯を替えていくつか揃えています。 仕事柄、書くことが多いので重宝しています」 参考価格 819円 10. 三菱鉛筆 シャープペン クルトガ ラバーグリップ 0. 5 ブラック M56561P. 24 クルドがエンジン搭載のシャーペンです。 芯がくるっと回って、書きやすいとがり具合が長持ちします。 グリップがラバー製で、滑りにくく、握りやすいです。 長時間書いても疲れにくいので、学生や事務系のお仕事の方に人気があります。 「クルドがシリーズが好きで、中でもこれが一番好きです。 書きやすいです」 「学生時代によく使っていました。 最近シャーペンはあまり使いませんが、何かのために1本購入しておきました」 参考価格 469円 11. パイロット シャープペン ドクターグリップ フルブラック HDGFB-80R-B 0. 5mm ブラック 長時間筆記に耐えられる工夫が施されているシャーペンです。 疲れにくいため、肩や首、腕にまで優しいです。 全体的には、子供や学生用と言うよりは、落ち着いたイメージのある大人向けのシャーペンです。 お安いですが、ちょっとしたプレゼントにも良いでしょう。 「疲れにくいと聞いて買ってみました。 確かに使いやすくて、疲労感もありません」 「デザインが格好いいです。 2年使っていますが、壊れません。 かなり丈夫なようです」 参考価格 555円 12. ぺんてる シャープペン 万年CIL ケリー キャップ式 P1035-AD 黒 ケリーの愛称で呼ばれるロングセラー商品です。 パッと見ると、なんとなくシャーペンと言うよりは、万年筆のような印象を受けます。 上品なイメージなので、プレゼントにもよいです。 長さが短めで携帯にも便利です。 「高級感があって良いです。 とても1000円未満の商品とは思えません」 「書きやすくて、サラサラ使えます。 手にも良くなじんでくれます」 参考価格 904円 13. LAMY ラミー シャープペンシル サファリ イエロー L118 0. 5mm 正規輸入品 ポップカラーのビビッドイエローのシャーペンです。 世界中にファンがいる定番商品になります。 樹脂製ボディで、軽くて丈夫で長持ちします。 くぼみが付いていて、誰にでも簡単に、正しく握ることができます。 このため、書きやすくて、疲れにくいです。 「3年以上使っています。 タフでコスパも良いです」 「キレイな色に惹かれて買いました。 地味な事務用品のアクセントになって良いです」 参考価格 1682円 14. 三菱鉛筆 シャープペン クルトガ ハイグレード 0. 3 ブルー M310121P. 33 三菱鉛筆の人気シリーズ「クルトガ」のハイグレードタイプのシャーペンです。 新たな付加価値が付けられている商品で、特に重心が取りやすいような特殊設計になっています。 このため、文字だけでなく、イラストや図を書くときにも使いやすく、プロの愛用者も多いです。 「常に細かい文字が書けるので、助かっています」 「子供のために購入しました。 使いやすくて、芯も折れにくいと気に入っています」 参考価格 722円 15. ぺんてる シャープペン オレンジネロ 0. 2mm PP3002-A 自動芯出し機構を搭載している優れもののシャーペンです。 具体的には、一度ノックすれば、あとは自動で芯が出てきます。 なかなかユニークで良いですよね。 オレンズシステムも採用しており、芯が折れにくいです。 書くことでストレスもないでしょう。 「字が綺麗に書けます。 コンプレックスがあったのですが、それがほぼ無くなりました」 「お高いですが、価格以上の使い心地です。 こういうものを1本持つのも良いものです」 参考価格 4500円 16. 三菱鉛筆 シャープペン クルトガ アドバンス 0. 5mm ライムグリーン M55591P. 5 こちらはなんと、文字の太さや濃さが、ずっと同じ状態で続いてくれるシャーペンです。 綺麗な文字が書けると定評があります。 スライドパイプを採用していて、芯を出さなくても書くことが出来ます。 芯折れ防止にも有効でしょう。 なかなか使いやすい商品です。 「芯の持ちが劇的に良くなりました。 折れることもないので、ストレスもありません」 「メタリック感があってデザインがよいです。 書きやすさも良い感じです」 参考価格 449円 17. 三菱鉛筆 シャープペン ユニアルファゲル クルトガ 0. 5 ブラック M5858GG1P. 24 クルトガエンジン搭載のシャーペンです。 これは自動芯回転機構のことで、芯が常にとがった状態でお使いいただけます。 グリップには、衝撃吸収ゲルの素材を使っていて、握りやすくて、書きやすいです。 ボディ全体にほどよい重さがあるのも利点です。 「書いても書いても、芯がとがったままで書きやすいです」 「文字を書くときには良いですが、製図や長い線を書くときには向いていないようです」 参考価格 627円 18. ぺんてる シャープペンシル オレンズメタルグリップ XPP1003G-C ネイビー軸 0. 3mm オレンズシステムを搭載したシャープペンシルです。 ぺんてるの特殊技術ですが、芯を出さずに書くことができるものです。 普段使いのシャーペンですが、製図用シャーペンのような低重心のため、安定した筆圧で書くことができます。 「細いシャーペンを探していて、こちらを購入しました。 特に問題もなく、快適に使っています」 「イラストを書くため用に買いましたが、とても描きやすいです」 参考価格 654円 19. プラチナ プレスマン シャープペン 速記用0. 9mm芯2B 2105010 速記用として使われるニッチなシャーペンです。 太い芯で、0. 9mmを採用しています。 濃くかけるので、感覚としては2Bの鉛筆のようなノリでお使いいただけます。 イラストやちょっとしたデッサンを書くときにも活躍しそうな商品です。 「太すぎるかな?と思いましたが、使ってみたら、とても使いやすくて驚きました」 「かなりいいです。 ほぼ日手帳のサイトで絶賛されていました」 参考価格 216円 20. コクヨ 鉛筆シャープ 芯径0. 9mm ダークブルー PS-P100DB-1P こちらも太い芯が特徴のシャーペンです。 鉛筆シャーペンとキャッチが付いているように、まるで鉛筆のような感覚で使うことが出来ます。 グリップにはエラストマー樹脂を採用していて、握りやすくて、書きやすいです。 ペン先を収納できる仕様になっています。 「マークシートテスト用に購入しました。 とても楽になりました」 「太さが0. 9mmと1. 3mmの2種類があって、悩んだ末に0. 9mmにしました。 正解だったと思っています。 3mmだと太すぎたかもしれません」 参考価格 248円 21. ロットリング シャープペン ロットリング500N 0. 3mm 1910-973 [日本正規品] 細い芯の0. 3mmタイプのシャーペンで、製図用にも対応している商品です。 固定式で、高度表示も付いています。 空気穴付きのノックキャップを採用。 また、グリップにはメタルグリップを使っていて、質感がとても魅力的です。 書きやすく、細かい文字も上手に書けるシャーペンです。 「友人からすすめられて購入しました。 とても良かったので、複数本保有しています」 「昔から愛用しています。 文房具店でなかったので、ネットで購入しました」 参考価格 1054円 22. ぺんてる シャープペンシル マークシートシャープ 1. 3mm B芯 AM13-B 参考価格 281円 23. 三菱鉛筆 シャープペン ユニホルダー 2. 0 ノーマーク 黒 MH500NM 三菱鉛筆のシャーペンですが、使いが心地は、シャーペンでもなく鉛筆でもない、ニッチな感触です。 簡単にいうと、良いとこ取りのシャーペンと言えるでしょう。 芯のサイズも2mmと極太になっています。 製図やデザイン、デッサンなどに特に向いている商品です。 「絵を描いているので、こちらを購入しました。 鉛筆よりも使いやすくて重宝しています」 「使いやすいと仲間内で評判で、興味本位に買いました。 確かにデッサンなどに良いです」 参考価格 361円 24. ステッドラー 925シャープペンシル 1. 3mm 925 13 こちらもシャーペンと鉛筆の良いとこどりの商品で、芯の太さは1. 3mmです。 芯が折れにくく、安定感があって、削らずに使うことができます。 強く書いても折れにくい仕様になっています。 デッサンだけでなく、マークシートテストなどにも向いているでしょう。 「デッサン用に使っていますが、なかなか良いです。 欠点はちょっと重いことです」 「書き味がとてもなめらかです。 半年ほど使っていますが、大活躍してくれています」 参考価格 504円 25. ゼブラ シャープペン テクトツゥーウェイ 0. 3 赤 MAS41-R 製図用のシャーペンで、本体を振ると芯がでるユニークタイプです。 ノックの必要も無く、スムーズに書くことができます。 重心を低くした安定した書きやすさで、0. 3mmは特に製図用として人気が高いです。 ペン先のパイプが長めに作られているタイプです。 「線を引きやすく、定規を当てても使いやすいです。 とても気に入っています」 「適度な重みがあって、文字がキレイにかけます。 普段使いにしています」 参考価格 620円 まとめ いろんなシャーペンがありますね。 お値段もけっこう幅広いので、選びごたえがありそうです。 高級なシャーペンを1本もつのもよいですし、チープで性能の良いモノをカジュアルに使うのも良さそうです。 目的に合った最適なものを見つけてくださいね。 以上、人気のあるおすすめのシャーペン25選のご紹介でした。

次の