園田 競馬。 園田競馬の売上_入場数_決算_賞金推移

本日のレース情報|地方競馬情報サイト

園田 競馬

園田競馬も馬主会と併せれば非常に情報が充実していました。 なんとなく活気がある雰囲気です。 姫路競馬も開催復活の見込のようですし、ナイター開催で売上も増加中となかな景気がいいようです。 エイシンなどの大手馬主も園田を積極的に活用していることから、預託料と賞金のバランスがいいんでしょう。 ではその好調園田競馬の格付・賞金・出走手当を見ていきましょう。 なので勝てば意外とポンポンとクラスがあがります。 こんなに簡単にクラスが上がっていく地方競馬場は珍しいのではないでしょうか。 馬主にとっては一長一短な気がしますが、素質がある馬を入れるなら園田なのかもしれないですね。 簡単にクラスが上がっていくので、その分自分の実力にあったクラスに所属しやすい結果となるのではないかと思います。 しかも馬も使うと疲弊するでしょうから、あまり数を使わず良いクラスまで登りつめられるというのもいいでしょう。 転入馬が多い影響ではないかと思いますが、自場馬と転入馬の出走手当の金額が違います。 しかもクラス毎の出走手当も差を設けていますね。 馬主にはちょっと厳しい制度ではないかと思いますが、その浮いた出走手当を賞金に回してくれるなら、そちらの方が競馬としては健全だと思います。 しかも出走手当の金額良いですね、さすが関西の雄です。 売上も順調に回復してきているので、賞金が上がるのも時間の問題かもしれません。 出走手当よりは賞金の方が金額を上げやすいのではないかと思います。 ある馬主が雑誌のインタビューで園田競馬はバランスが良いと言っていましたが、まとめてみると確かに出走手当と預託料のバランスはいい気がしますね。

次の

園田競馬場 出馬表

園田 競馬

園田競馬は兵庫県内で4番目に人口が多い尼崎市に立地されている地方競馬の競馬場です。 園田競馬の運営元は兵庫県競馬組合。 園田競馬以外にも姫路競馬を運営していますが、2012年9月から開催が中止されていますので、現在は園田競馬だけを運営している、という状況になっています。 そんな園田競馬ではどのような競馬新聞が販売されているのでしょう? 競馬新聞の種類やどこで手に入るのか、という情報はもちろん、園田競馬の特徴についても紹介します。 園田競馬の特徴は? 園田競馬は 右回りコースで行われていて、直線の長さは 213mと短い小回りコースです。 「小回りコース=逃げ・先行馬有利」との狙い方が馬券を買う上でのセオリーではありますが、小回りコースの割には 差し・追い込みが決まりやすい、というところが園田競馬の大きな特徴。 特に行われる回数が一番多い距離・1400m戦では流れが速くなるケースが多々あり、後方で末脚を溜めていた差し・追い込みの馬が上位争いに突っ込んでくることも珍しくありません。 「地方競馬は直線が短いコースばかりだから、逃げ・先行馬だけを買っていれば大丈夫!」と考えている方は痛い目に遭うことも少なくありませんので、十分注意してください。 園田競馬新聞の種類は? 園田競馬のレース情報は近畿地方で販売されている一般のスポーツ新聞にも掲載されているのですが、十分な情報を仕入れることはできません。 詳しい馬柱や厩舎コメントなど馬券のヒントになる情報を手に入れたい、という方は園田競馬に対応した 競馬専門紙をご利用ください。 園田競馬の競馬専門紙は『 競馬キンキ』と『 園田ニュース』の2種類が存在していて、どちらもレース情報がたくさん詰め込まれている競馬新聞として多くの競馬ファンから支持されています。 でも、『競馬キンキ』と『園田ニュース』は同じ会社から発行されていることもあって、トラックマンがつけている予想印が違うぐらいで、紙面の構成はほとんど一緒。 大きな違いはありません。 園田の競馬新聞はコンビニでも買える?値段は? 値段はいくら? 『競馬キンキ』『園田ニュース』ともに 1部500円で販売されています。 金沢競馬の競馬専門紙は1部600円しますので、金沢競馬と比較すると安い値段で販売されていることが分かりますよね。 販売場所は?コンビニでも買える? 園田競馬場内にある売店で販売されているほか、 地下鉄やJRなどの駅にあるコンビニや売店でも販売されています。 でも、コンビニでは販売されている部数が極端に少ない場合がありますので、確実に新聞を手に入れたい、という方は園田競馬場でお買い求めください。 また、『競馬キンキ』『園田ニュース』ともに「e-SHINBUN」というネット新聞サイトで無料の会員登録を済ませておけば、自宅にいながら競馬新聞をダウンロードすることができます。 ネット投票で園田競馬の馬券を購入される方は「e-SHINBUN」から競馬新聞をダウンロードする方がとても便利ですので、どうぞご活用ください。 まとめ 園田競馬は出走馬の実力が拮抗しているケースが多いので、園田競馬の馬券を買う時には『競馬キンキ』や『園田ニュース』という競馬専門紙が必須アイテムとなります。 『競馬キンキ』『園田ニュース』で提供される情報や予想印を参考にしながら、園田競馬の馬券をどんどん的中させていきましょう!.

次の

園田競馬の売上_入場数_決算_賞金推移

園田 競馬

コンテンツ• 園田競馬場の思い出 園田競馬場入場門 兵庫ジュニアグランプリ2014で現地観戦しました。 園田競馬場コース 1R開始直前ですが、コース前で競馬を観る人は少なかったです。 園田競馬場飲食店 飲食店はかなり充実してます。 JRAより複雑なクラス分けを解説 JRAと類似したピラミット型 JRAクラス分け JRAの競馬は上の画のようなピラミット型になっています。 厳密にはOPクラスってのはなくて、条件戦を卒業した馬は下のクラスでは出れないシステムになっております。 地方競馬クラス 地方競馬もJRA競馬同様、ピラミット型になっております。 クラス内クラスの存在で少ない能力差 JRAのピラミッドと一番違うのが、 クラス内にクラスがあることです。 東京大賞典2017当日番組表 赤丸で囲ったところがクラスになりますが、C3一二となっております。 これは Cクラスが1>2>3と分かれてて、更にココから 一>二>三>四……と分かれております。 数字は小さい方が上のクラスになります。 一番の違いは昇級のシステム JRA競馬の場合、昇級の基準は勝ち星になります。 近い将来500万下・1000万下ではなく1勝クラス・2勝クラスに変わるそうですが、個人的にはどうも違和感を感じています。 どちらにしても、勝てば昇級、2着なら現級にとどまるシステムに変更はありません(重賞2着馬の本賞金加算は例外)。 地方競馬の昇級はレースで1着になるのはもちろんとして、下級クラスの2着・3着でも、 獲得賞金加算で昇級することができます。 ダイヤモンドダンス 上の画は、執筆時(2018年10月)笠松で現役を続ける9歳馬ダイヤモンドダンスのデビュー直後の戦歴。 大井デビューでしたが2・3着を繰り返し、賞金加算により未勝利で東京ダービーに出走し、しかも4着に好走した、 地方競馬の昇級システムの象徴のような馬もいます。 園田競馬場のコースを攻略する 園田競馬場コース図 1周1051mで日本の競馬場としては、1周の距離が短い小回りコース。 向正面から3角にかけて高低差1. 2mの登り坂があります。 最後の直線以外は全てコーナー(緩急はあるが)だってイメージで丁度良い位です。 820m 2角奥スタートです。 短距離戦でもあり 逃げ・先行馬有利は当然です。 最初の直線は約300mで、これは最後の直線の1. 5倍あることを意味します。 それゆえ、ココでほぼ全ての大勢が決まることになり、3角先頭馬の連対率は80%を超えます。 スパイラルカーブを回って最後の直線は213m。 圧倒的に前残りの競馬が多いコースです。 枠順については距離に関係なく、これは園田競馬場の大きな特徴なんですが、馬場の内側の砂が深めで、逆に馬場の外側は砂が軽く、 外枠有利は必ず覚えてないといけない特徴です。 1230m 正面スタンド前4角側スタートで約1周するコース形態です。 最初の直線は約200mで特徴としては2ターンであることです。 それゆえスピードに乗り難く、他場との時計比較は当然ながらナンセンス!圧倒的に 逃げ・先行馬有利です。 前記の通り、園田競馬場は馬場の内側の砂が深めで、逆に馬場の外側は砂が軽く、 外枠有利です。 スパイラルカーブを回って最後の直線は213m。 1400m 兵庫ジュニアグランプリ、兵庫ゴールドトロフィーが行われるコースです。 4角奥ポケットスタートで、園田競馬場でもっとも多く施行されるコースです。 もっとも直線(最初の)が長い(約380m)コースでもあります。 基本的には 逃げ・先行馬有利ですが、1角までに好位が取れて且つ先行馬にタイトな流れになれば差し馬も台頭します。 前記の通り、園田競馬場は馬場の内側の砂が深めで、逆に馬場の外側は砂が軽く、 外枠有利です。 スパイラルカーブを回って最後の直線は213m。 1700m 向正面真ん中付近スタートで1周半するコースです。 最初の直線は約140mと短く、これは園田競馬場のコースでは最短になります。 1周目のスパイラルカーブ入り口ではまだ隊列は決まってなく、位置を取るためにも基本的には 外枠有利です。 しかし、距離が長いことから立て直す時間的余裕も若干あり、短距離戦ほど意識する必要はありません。 2週目のスパイラルカーブを回って最後の直線は213mと短く、ココでも 逃げ・先行馬有利です。 最初の直線は約300mと保たれてますが、いきなりスパイラルカーブになることから位置取りは重要。 ココでも基本は 逃げ・先行馬有利ですが、短距離戦ほど強い意識は不要になります。 枠順も基本的に 外枠有利ですが、内枠からでも外を走れるポジションが取れれば太刀打ち可能です。 2週目のスパイラルカーブを回って最後の直線は213mです。 2400m 4角奥ポケットスタートで2周走るコースです。 最初の直線は約300mとしっかり保たれていて、ほぼココで位置取りの大勢が決まることからココでも基本は 逃げ・先行馬有利です。 短距離戦ほど意識する必要はありません。 2周目のスパイラルカーブを回って最後の直線は213m。 基本的に 外枠有利ですが、内枠からでも位置を取った上で外を回れるようなら十分太刀打ちできます。 穴馬券を獲るための心得 兵庫チャンピオンシップ念2018楽天競馬総票数 上の画はの払戻画面です。 赤丸で囲った部分は投票数で、単純に100を掛けた数字が投票金額になります。 この日は交流重賞の兵庫チャンピオンシップが行われた日で若干売上が多いんですが、通常の平日朝のレースでも単勝で150万以上売上があります。 南関の大井や川崎と比べると劣るものの、浦和辺りとは遜色なく、立地を考えれば大きな売上規模です。 ご存知の通り、競馬の馬券は売上から手数料を主催者が引いて、残りを的中者で山分けするシステムです。 売上が少なければ払い戻される金額も少なくなるのは当然で、その辺りは把握した上で、券種を選ぶのは大切です。 私は感覚的に 売上が100万あれば勝負に値すると考えています。 枠連に関してはレースによって売れない番組もありますが、 園田では枠連以外全て券種が勝負馬券に該当します。 ちなみに管理人は、地方競馬は楽天競馬で投票するようにしてます。 南関東4場を含む地方競馬全場の投票がPC・スマホ・ケータイから可能です。 基本的に逃げ・先行馬有利• 馬場の内は砂が深く、逆に外は砂が軽いため、基本的には外枠有利• 1周の距離は日本一短い小回コース• 南関とはレベル差が大きく、穴は転厩や初距離の条件替り• 独自の降級システムを取り入れてるので、特に降級緒戦は要注意 以上、 【地方競馬】園田競馬場のコース解説|稼げる穴馬と攻略ポイントを終わりたいと思います。 最後までご覧いただきありがとうございました。 コラボ指数・・・特段変更なし• 殿堂馬・・・後半4レース的中率高い6頭無料公開• 城戸の穴馬・・メインレース複勝率高い5頭無料公開 まとめると 指数上位6頭+殿堂馬6頭+城戸の穴馬5頭 が無料で見れるという事ですね 無料で見れる予想がボリュームUPし過ぎでしょ?! これって凄いお得じゃないですかぁ~? さっそく今週から試してみようと思います。 もう予想はココで充分になりました。 ありがとうございます.

次の