梅田 ビッグ マン 阪急。 阪急梅田ビッグマン前

梅田の待ち合わせ場所オススメ6選!わかりやすいから初めてでも迷いません!

梅田 ビッグ マン 阪急

大阪・梅田。 梅田は初めての人には特にわかりにくい! そんなところで誰かと待ち合わせをするにはひと苦労…。 いざ待ち合わせ場所を決めたは良いけど、場所がわかりにくくて向かうのが大変だったり、 着いたのはいいけど相手がどこにいるのかわかりづらい…そんなこともチラホラ! それでは、待ち合わせ場所の役割を全く果たしていませんね。 そこで今回は、この2点を兼ね備えた待ち合わせスポットをご紹介します! 目次• 阪急・茶屋町方面での待ち合わせならココ! ビッグマン広場 or ビッグマン前 ビッグマン広場 阪急の梅田駅2階改札から階段を下りてすぐの広場。 2階地上改札から地下1階まで抜ける階段のコンコースで、 いわゆる「ビッグマン」のモニターのすぐそば! 企業の展示やイベントも行われる吹き抜けた広いスペースです。 地下へと続く階段の頭上には大型モニターが2台並んでいるのが、阪急から降りて歩いていると目に入ります。 企業のポスターや広告の前などで待ち合わせにしたらわかりやすいかもしれません! ビッグマン前 「ビッグマン前集合!」となったらココのこと! 「渋谷ハチ公前」と同じくらいのニュアンスで使用されるメッセージです。 関西に詳しくない人は「ビッグマン」を店の名前などと勘違いしているひとも多いですが、 「ビッグマン」というのは、紀伊國屋書店前にある大型液晶モニターのこと。 集合する際には、駅構内にある地図には大抵「紀伊國屋書店」が大きく書かれているのでそこを目指せば大丈夫。 階段横に「 BIGMAN」と書かれた巨大モニターが設置されているので着いてから落ち合うのも簡単。 阪急を使う方間違いなく使う待ち合わせスポットです! 観覧車が目印!【HEP FIVE前】 ここも待ち合わせスポットの定番の HEP FIVE。 もはや梅田のランドマークとも言っていい「 赤い観覧車」が目印の阪急の複合商業施設。 エントランス前には常に多くの若者が待ち合わせをしているので、少し混雑しているのが大変ですが「赤い観覧車」と言えば迷う心配もないので安心。 雨天時は、地下の入り口かビッグマン前などに変更すると良いでしょう。 早めに着いても、建物内のお店で時間をつぶしたりできますし、中のお店で会ってもよいかもしれません。 ヨドバシカメラ梅田店! 東京・秋葉原のヨドバシカメラを遥かに凌ぐ超巨大店舗です。 (となりにヨドバシタワーが建つ計画もあるとかないとか…) 梅田の北側に位置していますが、ほんとに広いので、入り口など指定して待ち合わせたほうがいいかもしれませんね。 ただし!最大の要注意ポイント…!実は地上からのアクセスがなかなかムズカシイ…道路が渡れなかったり、見えているのになかなかたどり着けないというトラップに陥ることもあるという要塞でもあります… そんな方には 次に紹介する地下からの行き方がオススメです! ヨドバシカメラ前(地下鉄直結口) 地下鉄御堂筋線「梅田駅」北改札からすぐにあり、地下のコンコースも伸びているので他の公共交通手段からでも気軽にアクセスできます。 ビッグマン同様大きなディスプレイが設置されているので、すぐに相手を見つけることができるのではないでしょうか。 「 御堂筋改札を出た地下口」か「 エスカレータを上がった店舗入り口前」などがわかりやすいでしょう。 大屋根と金銀時計がシンボル!【時空(とき)の広場】 大阪駅の上空、サウスゲートビルとノースゲートビルの間にかかる連絡橋。 ここもわかりやすく待ち合わせにおすすめです!まずLUCUAを目指しましょう。 LUCUAとLUCUA1100の5階、大丸6階から行くことができます。 広場に着いた時の目印は何といっても、天井の隙間から入る太陽光で輝く金銀の時計。 広すぎないので相手をすぐに見つけやすいでしょう。 建物内での時間つぶしが可能なうえに、椅子が設置されているので待ち合わせにはもってこいの場所です。 上にも下にも空間が広がり、心地よい待ち合わせ場所です。 スケールの大きい吹き抜けと掛け時計が【アトリウム広場】 先ほどの時空の広場から下ったすぐ先、グランフロント大阪へと続くデッキに繋がる広場です。 大型ディスプレイが二台あるので目印にも困りません。 ディスプレイの反対にあるグランフロントの模型前もオススメです。 JRの改札から直結なので、主にJRをつかう方に多く利用されますが、地下鉄や阪急へのアクセスも非常に簡単。 (ただ、カリヨン広場というものもあるので間違えないようにしましょう。 ) ここはちょっと遠いけど… whity梅田 泉の広場 ホワイティ梅田のイーストモールを歩くと、噴水のある広場が見えます。 そこまで広くないので待ち合わせ相手を見つけるのも簡単です。 ただ、地下鉄をや阪神電車をご利用の方にオススメですが、JR大阪駅からは遠すぎるかもしれません… 梅田の地下街の端っこにあるので難アリではありますが、待ち合わせ場所としては非常に有名な場所です。 それになにより見間違えることもないでしょう。 近くにカフェなども多いので、店内で待ち合わせても良いかもしれません。 天気に左右もされないのも嬉しい点です.

次の

阪急ビッグマン前広場・1F中央WEST広場・販促用展示コーナー

梅田 ビッグ マン 阪急

時空(とき)の広場 大きな金と銀の時計が特徴的な 時空(とき)の広場。 大阪駅構内(橋上駅屋上5F)にあり、 ノースゲートビルディング(ルクアやルクアイーレなど)と サウスゲートビルディング(大丸梅田店、ホテルグランヴィア大阪など)のちょうど橋渡しになる場所です。 JR大阪駅中央改札口や連絡橋口を出て、エスカレーターで上へ上へと昇っていくとたどり着きます。 改札口での待ち合わせよりも距離がありますが、時空の広場は「大阪駅の新たな待ち合わせ場所」というコンセプトで作られているので、 座れるイスが多数あるのがメリット。 広場の一画にはカフェもあり、飲み物を頼んでゆっくりするのも良いですね。 映画など作品をモチーフとしたコラボカフェなども頻繁に行なわれており、人気のコラボカフェになると利用制限がかかることもあります。 時空の広場から電車の発着時の様子が良く見えるので、あまり鉄道に興味がない人でも、眺めているだけでも楽しめると思います。 カリヨン広場 JR大阪駅と阪急梅田駅を結ぶ場所にある 「カリヨン広場」。 ルクアのイタリアンカフェ「アマランティ」テラス席のすぐ隣(ノースゲートビルディング2Fの東側)に位置しています。 時計と13の鐘が特徴的な「カリヨン時計」は、1時間ごとに時間や季節に応じたメロディを奏でます。 場所がら人通りが多い所ですが「自分は『JR』、相手は『阪急』を使ってくる」という時に、ちょうど良い待ち合わせ場所になります。 カリヨン広場には、残念ながら 屋根が無いので、雨の日は不向きです。 ちなみに毎週火曜日17時~21時頃は、インディーズミュージシャンのストリートライブ()が開催されているので、人混みに注意して下さい。 BIGMAN(ビッグマン 阪急梅田駅の改札口を出た所の広場にある 大型モニター「BIGMAN(ビッグマン 」は、昔から利用されている定番の待ち合わせスポットです。 BIGMAN(ビッグマン という名前に馴染みがない人は「阪急三番街で宝塚歌劇団の映像をいつも流している所」と言えば分かりやすいでしょうか。 阪急梅田駅は3Fに「駅ホーム」と「3階改札口」、2Fに「中央改札口」「茶屋町改札口」があり、パッと見の雰囲気が似ているので、出る改札口に注意しないと非常に迷います。 (実際に私は『梅田駅の改札口集合で』という相手とすぐに出会えた経験が一度もありません……) 「改札を出て、エスカレーターか階段で下に降りて、巨大モニターが見える所で集合」とすれば、かなり出会いやすいと思います。 皆様の梅田駅での待ち合わせの定番「BIGMAN(ビッグマン」の写真を置いておきますね。 阪急梅田駅の2階中央改札を出て、階段やエスカレーターで1階に降りると、すぐ左側にあります。 大型モニター「BIGMAN(ビッグマン 」のすぐ隣。 ワンフロアですが約900坪と広い為、紀伊國屋書店の梅田本店ですぐに相手を探すとなると、かなり大変です。

次の

梅田駅の分かりやすい待ち合わせ場所8選|おすすめの改札は?

梅田 ビッグ マン 阪急

梅田駅から、ビッグマンに行きたい。 とはいえ、場所が全くわからない。 誰か行き方をまとめてくれていないだろうか。 こういった疑問に答えます。 本記事の内容• 梅田駅からビッグマンへの行き方• 北改札からのストリートビュー• 中改札・南改札からの場合 この記事を書いている私は、大学生の頃、よくビッグマンを待ち合わせ場所に使っていました。 全然場所がわからない人に、メモ代わりに渡せるような記事を書いていきます。 梅田駅からビッグマンへの行き方 ポイントが2つあります。 ポイント• 北改札を使う• 阪急電車の駅の方へ歩く 順番に説明していきます。 北改札を使う 梅田駅には、3つの改札口があります。 その中でも、北改札が一番ビッグマンに近いです。 北改札 千里中央方面からの電車では一番後ろ、なかもず方面からの電車では一番前に乗っていると、この出口が一番近いです。 阪急電車の駅の方へ歩く これに関しては、仮に行くのが初めてでも、たくさん看板が出ているので、大丈夫です。 ストリートビューでルート案内 まずは、北改札を出て、阪急電車の方に向かいます。 北改札を出て右方向へ 改札を出て、右です。 しばらく直進します。 道の途中、左手に、コンビニ asnas があります。 UFJとSMBCのATM もう少し直進すると、UFJ、SMBC 三井住友銀行 のATMが利用可能です。 確か、池田泉州銀行のATMも近くにありました。 下の図ではわかりにくいかもしれませんが、右側がUFJ、左側がSMBCです。 阪急電車の方へ 少し進むと、道が枝分かれします。 ここは、阪急電車、とかかれた矢印の方向・左前方に進んで下さい。 駅に向かうと出てくる、下の図の階段を上がって、右側にある大型スクリーン 紀伊国屋書店の前 がビッグマンです。 もし不安な場合は、梅田駅の北改札から「一番人の多い流れ」に乗っても、ここまで着けるかと思います。 グーグルマップの距離:210m• グーグルの予想移動時間:3分 なお、もうワンフロア上がると、阪急電車の梅田駅、2階中央改札口に着きます。 繰り返しになりますが、ポイントは北改札を使う・阪急電車の駅の方へ歩く、の2点です。 とはいえ、気づいたら中改札・南改札だった、という場合もあると思います。 中改札・南改札からの場合 中改札から ポイント ・阪急電車の駅に向かう 看板をヒントに、阪急電車の駅の方へ歩いてください。 すると、途中で動く歩道があると思います。 ビッグマンはもうすぐ、しかも同じフロアなので、そのまま直進します。 少し進むと、紀伊国屋書店が見えてきます。 あとは、大きなスクリーンを探してください。 南改札から ekimoと書かれた看板の方に向かうと、中改札に着きます。 そこからは、中改札からビックマンに行くルートを使ってください。 また、ekimoを使わずに、看板を見ながら阪急電車の駅へ直接向かっても、方向は間違っていません。 どちらでも大丈夫です。 補足:ビッグマンから銀行のATMに行きたい場合は、階段を下りて、右方向です。

次の