行政 書士 試験 合格 発表。 行政書士試験合格発表

令和元年度(2019年度) 行政書士試験 合格発表|行政書士の通信講座 おすすめは? ~コスパと品質で選ぶ【2020年最新版】比較ランキング

行政 書士 試験 合格 発表

行政書士試験に合格するには?どうしたらいいか独学での勉強方法はどうすればいいか? 行政書士試験に合格するのはどうしたらいいのか? 受験生の悩みはこれにつきると思います。 この悩みは特に 独学の受験生に多いはずです。 なぜならば、誰も合格の仕方を教えてくれないからです。 そして、勉強方法もポイントもわからないまま、がむしゃらにやって、本試験に臨みます。 当然、不合格となり、皆いつしか諦めていくのです。 中には行政書士にどうしてもなりたいけど試験が難しそうだからとはじめっから諦めたという人もいるかもしれません。 確かにあの テキストや問題集の分厚さを見たらやめたくなるのは当然だと思います 笑 なぜ合格できないのか? 理由は簡単です。 完璧を目指そうとするからです。 それゆえ、本来はあんまり力を注いではいけない部分に力を注ぐから、受からないのです。 行政書士試験は確かに難しい・・・ 確かに行政書士試験は合格率一桁の難しい資格と言われています。 100人受験して、90人も落ちる試験です。 ですが、センスが問われるような試験ではありません。 正しい 勉強法、しっかりとした 勉強スケジュール、必要最低限の 勉強時間さえ取れれば、十分に合格できる資格試験です。 そして、合格するならば、やはり効率的に合格したいものです。 このブログでは独学での勉強方法や試験対策・戦略の立て方、 合格のコツなどを存分に紹介しています。 また効率の良い記憶方法や裏技的なことなどについても書いています。 学習する上で何かの参考になればと思っています。 但し、 経済的な面で考えてという意味でのオススメです。 ネット上などで「独学では絶対無理」という声も多いのは確かですが、絶対に合格不可能ということはありません。 現に私が自力で受かっているから、ウソではありません。 もちろん、私は高学歴でも法学部でもありません。 一応は大学卒ですが、私大です。 しかし国家資格、ましては法律系の資格である以上、簡単には合格できません。 その人の潜在能力や元々の教養や学歴にもよりますが、それなりの努力は必要です。 ここを勘違いしている人が多く、 合格率10%前後というの低い数字に現れています。 通信講座や通学の方が合格率は高い・・・。 初めから潔く、 予備校や通信講座で合格を目指すことも私は間違いではないと思います。 経済的な負担が少ないという意味で、独学がオススメというだけであって、必ずしも独学に固執する必要ありません。 私だって、 独学よりもサポートのしっかりした通信教育や予備校で受けたかったというのが本音です。 ただ、私のような貧乏人にしてみれば、高額な費用がかかる予備校は最初から選択肢になかったのです。 ただ、それだけです。 独学を選んだの、非常に単純な理由でした。 実は通信講座が安い!? しかし現在、その当時は知りませんでしたが、 独学にかかる費用に数万円足しただけで受講できる、コスパの良い通信講座も出てきているのも事実です。 それに、独学よりも通信講座や通学向きの人もいます。 今更ですが、私も参考書選びなどの手間も考えれば、そっちの方が良かったかなとも思っています 笑 そして、一部の通信講座会社で発表されている 合格率も全体と比べて、やはり高いです。 とこのように通信講座などのサービス、料金体系も変わりつつあるということです。 自分に合った方法を選択するということが大事 独学、通信講座、通学、それぞれ一長一短はあります。 どれを選べば正解ということはありません。 受験生一人一人、金銭的事情や学歴や記憶力といった能力や環境は様々です。 大事なのはそれぞれの受験生にあった方法を選択するということです。 基本的に行政書士は申し込みを忘れずにし、どんな方法であれ必要最低限の勉強さえすれば誰でも受かる試験なのです。 難易度や合格率なんて気にする必要はありません。 ただ、独学で合格するとなればある程度、戦略や作戦を立てる必要があります。 がむしゃらに勉強して受かる資格ではありません。 合格基準点のギリギリのちょい上を狙う!! 簡単かつ楽して合格したいならば、合格点ギリギリのちょっと上くらいを狙うことがオススメです。 ギリギリ=恥ずかしいではないのです。 後で詳しい説明はしますが、行政書士試験は基本的には300点満点中、合格基準点の180点を超えていれば不合格にはなりません 一般知識の足キリなどはあります。 つまり、 全体の6割である180点さえ超えれば、行政書士試験に合格できるのです。 中には、満点を狙わずに合格基準点さえ超えればいいという考えに否定的に捉える方もいるかもしれませんが、私は常套手段だと思っています。 そのおかげで私は 独学でより短い時間、少ない費用で合格しました。 どんな勉強方法が効率的なのか? ここでその勉強方法を少し紹介すると、記憶は夜にする、行政法を重点的に勉強するなどの 王道の勉強法から、商法を捨てる、ノートは取らないなどの 非常識とも思える勉強方法まであります。 つまり、行政書士試験は真向勝負しても時間がかかるだけです。 配点や試験の特性に合わせた学習方法が最適だということです。 満点で合格しても190点で合格しても行政書士にはなれます。 もちろん登録さえすれば、実務もできます。 扱いに、差別なんてありません。 自分から言わない限り、合格後に自分の得点がばれることもありません。 つまり、180点以上さえ取れば、合格なのです。 そこはまず押さえておきましょう。 また、このブログでは、管理人のわかり易いであったり、オススメの問題集などもこのブログで紹介しています。 当ブログの合言葉は 合格点のギリギリを狙って、楽して合格!!です。 少しでも参考にしていただければと思います。 時間がないという人のために目的別のリンクを作ってみました。 こちらを読めばこのブログの概要がつかめると思います。 該当する方は以下のリンクからどうぞ!! ・ ・ ・ はじめに~挨拶と行政書士試験に合格する方法について 資格マニアの管理人のプロフィール等です。 読み飛ばしていただいても構いません。 勉強する前に!!まずは行政書士試験を知ることが大切 行政書士試験とはどんな資格なのかがわかります。 日程や申し込み期間、合格基準など知ることはもちろん各科目の配点から出題形式まで知らなければなりません。 特に配点は大事で、配点から勉強方法や戦略を練るのが基本となっています。 行政書士試験は行政法と民法と憲法を重点的に学習するのがポイントです。 他士業資格の社労士試験と司法書士試験についても少し書いてみました。 将来、ダブルライセンスを視野に入れたり、ステップアップする予定のある人は見た方が良いかも知れません。 興味なければ読み飛ばしても構いません。 合格のために必ず知っておくべきこと・勉強法 資格試験に合格するための基本は過去問中心に演習すればいいと思っている方、 行政書士試験は過去問だけでは通用しません。 行政書士試験は暗記のみで解ける問題とそうでない問題があります。 過去問の問題と解答を暗記するだけでは合格はできません。 正しい勉強方法を知ることで例え独学だとしてもぐっと合格へと近づきます。 独学!勉強法はコレ!!行政書士試験対策・オススメのテキスト・参考書など 独学で学習する上で大事なのがテキスト・参考書や予想問題集などの教材関係についてまとめてみました。 具体的な勉強方法も書いています。 あまり自信はありませんが、条文など要点についても書いてみました。 迷ったときは読んでみてください。 何かのヒントがあるかも知れません。 当日・前日の過ごし方と行政書士試験のアレコレ 試験日当日や前日の過ごし方も大事です。 やはり本番に力を出し切れなければ意味がありません。 他、行政書士試験の歴史なども書いてみました。 裏技や試験のコツなども少し書いています。 あとは勉強のモチベーション維持についても書いています。 余裕のある方は読んどくといいかも知れません。

次の

令和元年(2019年)度試験合格発表・体験記アンケートのお願い

行政 書士 試験 合格 発表

良かったら是非、メールで ご一報ください。 まず、合格したあなたへ。 本当に、本当におめでとうございます! 今日までの努力が報われましたね。 今はその喜びを思いっきり噛みしめて ください。 でも、のんびりはしていられませんよ~。 春先は合格者の登録申請が増えますので 手続きが遅くなります。 そのため申請から 登録完了までは行政書士会に「おおむね2ヶ月」 といわれるはずです。 「バッヂをつけて業務が出来るように なるまで2ヶ月もかかるのか~」と 油断しているあなた!のんびりはしていられませんよ! 「2ヶ月しかない」んです! 今らか専門業務を考え、新規開拓に向けて、 参考書を購入したり、実務の勉強、 営業方法の検討、名刺の作成、各士業への提携依頼 などなど、やらなければならないことは山ほど あります。 ネットで勝負するなら今から知識を 蓄えて一気にホームページを作成しなければ なりません。 そう考えると2ヶ月なんて、あっと 言う間ですよ。 「開業してから」などと言っていたら ダッシュがききませんよ!是非、開業してから 一日も早く軌道に乗せられるように努力を 惜しまずにまい進してください。 あなたの活躍を応援しています。 ホームページが出来たら教えてください。 相互リンクしましょう(笑) このメルマガでも紹介させて もらうかもしれません。 そして、今回、不本意な結果だったあなたへ。 もし、心底悔しかったら、あなたの行政書士を 目指す決意は本物のはず。 だって、本気じゃなければ 落ちても悔しくないはずですから。 今の悔しさを、是非、次回の試験に思いっきり ぶつけてください。 そして、今度こそ、今度こそ 合格を手に入れてください。 そうは言っても、今はショックが大きくて、 前向きになれないかもしれません。 ムシャクシャして、何も考えられないかも しれません。 基本的にわたしは言い訳が大嫌いです。 「あと1ヶ月あれば・・・」 「直前に、体調を崩さなければ・・・」 「もっと仕事の残業が少なければ・・・」 「バイトを辞めて勉強に専念できれば・・・」 「あんな奇問さえ出題されなければ・・・」 そんな言い訳が大嫌いです。 試験には2つしかありません。 合格と不合格の2つしかありません。 でも、今日だけは言い訳もいいでしょう。 悔しいのはそれだけ本気の証拠です。 今日だけは思いっきり言い訳をして、 現状を恨んでもいいです。 そしてスッキリ しましょう。 その代わり明日からは気持ちを切り替えて ください。 「同じ勉強を何年も繰り返すのは ごめんだ!」と次回の試験に悔しさをぶつけましょう。 そして、なぜ今回、結果が出せなかったのか、 再スタートを切る前に、真剣に自分の勉強方法を 見直してください。 いくらコツコツと努力を重ねても、勉強方法が 間違っていれば、何回受験しても結果は同じです。 わたしは仕事を辞めて勉強に専念したので、 半年で一発合格しましたが、これはそれほど 珍しいことではありません。 ところがパートナーの石井浩一は残業 サラリーマンを続けながら、わずか147日の 勉強で行政書士試験に一発合格しています。 勉強に才能は必要ありません もし、あなたが2年も3年も(あるいは、 それ以上)努力しているにも関わらず、 行政書士試験に合格していないなら、 勉強方法が間違っている可能性があります。 行政書士の試験は司法書士や、まして 司法試験じゃありませんから、正しい 方法で勉強していれば、合格までに 何年もかかる試験ではないのです。 「行政書士試験にわずか147日で合格した ラクラク勉強法!」は、先行予約が 残り13名様で終了です。 自分の勉強方法に疑問を抱いていたら、 是非、お申込みください では。 さらに詳しい最新情報は無料レポートをダウンロードしていただくと、メールマガジンにて配信したします。 今すぐ、このページの下部からご登録ください。

次の

受験者の方

行政 書士 試験 合格 発表

【行政書士試験 合格体験記】合格発表日 今年も去年のように、午前9時前くらいにURL打ち込みで確認出来るかなと期待していましたが、「 404 Not Found 」のページで確認できませんでした。 9時ちょうどに行政書士試験研究センターのHPが更新され、少し重かったですがエラーにはならず、すぐに合格者の受験番号のリンクを開くことが出来ました。 自己採点の結果と記述式の出来から、「大丈夫なはず」とは思っていたのですが、やっぱりPDFファイルを開いて合格者の受験番号がバッと表示された時はドキドキしました笑 そして、自分の番号を探すと…ちゃんとありました。 自分の受験番号を見つけた時は、「あ、ちゃんとあった。 良かったー」という感じでしたね。 もし、マークミスで不合格になってたらかなりショックだと思っていたので、安心する気持ちが強かったです。 もし不合格だったとしたら、今年の行政書士試験をまた受けていたと思いますが、出来ればもうあの一般知識と記述で何が出題されるのかと不安になるのは避けたかったので。 ちなみに、平成30年度の行政書士試験は合格率12. 私が予想していたのよりも少し高めの合格率でした。 没問が出たのが影響してるのでしょうか。 没問になった問56の影響についての予想記事を書いたりもしましたが、やっぱりあまり記述の採点基準には影響無かったのかな?まだ自分の記述の点数が分からないので何とも言えませんが…。 また合否結果ハガキが到着したら記述の点数を追記しておきます。 勉強再開する時には前年と同じ間違いを繰り返さないよう、前年よりも効率的に勉強出来るように自分なりに計画を立てました。 去年の8月の勉強再開時点では、一番勉強していた行政法ですら知識が抜けていてどうなることかと思いましたが、民法以外はある程度順調に勉強が進められたのが良かったです。 あとは、行政書士試験本番での出題運も良かった(特に記述式)…一般知識の前半でヒヤッとしましたが。 今のところ、私は行政書士を本業として開業することは考えていません。 しかし、副業が出来ないというわけではありませんので、司法書士試験が終わった7月くらいにもう一度開業するかどうか考えてみたいですね。 開業準備については「」をどうぞ。 とにかく今は、7月の司法書士試験に向けて頑張りたいと思っています。 ちなみに、今の学習の進捗状況は行政書士試験の時と同じでこのブログで記事にしていますが、かなりやばいです。 間に合うのかな…。 Advertisement 関連する記事• 2018. 18 今年 2018年 の行政書士試験が終わって1週間経ちました。 自己採点の記事で書いた簡単な感想に加え、この記事では気になる問題や自分がしたミスについて[…]• 2018. 04 サイトのタイトルや合否通知書の画像のとおり、私は平成29年度の行政書士試験に178点で不合格になりました。 今回はその時のことを振り返り不合格体験記と[…]• 2018. 11 平成30年度の行政書士試験を受けてきましたので、受験体験記を書こうと思います。 リベンジなるか!?(ちなみに去年は178点で落ちました) 目次 1. […]• 2019.

次の