どんな とき も wifi デメリット。 どんなときもWiFiの評判やメリット・デメリットを解説!これはかなり良いかも!|やさしくねっと.

【説明書PDF】どんなときもWiFiの説明書の場所とダウンロード

どんな とき も wifi デメリット

「どんなときもWiFi」ではそのような条件は一切ありません。 ポケットWi-Fiを使用している方のパターンとして、家には据え置きのWiFiを契約しているものの、外出時にも使用したいので契約されている方が多いです。 「どんなときもWiFi」であれば、制限がないので 自宅でも外出時にもこれ1台でOKです。 特に、 iPhoneユーザーでiCloudを利用されている方や、サイズの大きい 動画や写真を扱っている方であれば、制限ありの場合だとバックアップ時に一瞬で上限に達してしまいます。 こういった方は、外でもスムーズにネット環境がつくれる「どんなときもWiFi」がおすすめです! 海外でもそのまま利用でき低速時もわりと速い 「どんなときもWiFi」は海外でネットを使用する際も、 事前の面倒な手続きなどは一切不要でそのまま利用することができます。 しかも、 料金は使用した日のみ1日ごとに定額で発生するという料金形態。 とくに海外では備え付きのWiFiが整備されていることも多いので、自分でWiFiを用意する必要のない日も出てきます。 1ヵ月ごとで契約してしまうともったいないケースも多いですね。 そして、海外ではほかのWiFiと同様に1日当たりの使用量に制限がありますが、 「どんなときもWiFi」については 低速時も通常の3倍程度の速度。 少しストレスにはなりますが、ネットで検索したりということは可能な速度感です。 128Kbpsですと、多くの方がスマホの通信制限で体験されているかもしれませんが、とてもネットを使えるとは言い難いですね。 ただ、重要なのは この数字が何に影響してくるのかということ。 普段僕たちがメールをしたり、ネットや動画を見たりするときの速度とはいったいどれくらいなのでしょうか? ネット検索 1Mbps 動画視聴 通常画質:1Mbps 超高画質:20Mbps メール 128Kbps~1Mbps 「どんなときもWiFi」の150Mbpsという数字は、下り最大なので実際に使用するときはもう少し低く見積もるべきではありますが、とはいえこれらの 通常使用時には、十分すぎる速度と言えます。 もちろん他社と全く違いがないかというと、使用時に差があることは感じます。 ただ、ストレスがあるレベルではないですし、そこまでスピードを追求してあとあと制限がかかるくらいなら、「どんなときもWiFi」で常に快適な状態を維持したいです。 陸上で言うところの、遠距離選手のような感じでしょうか? 瞬発力ではなく、持久力! どんな とき も ドラクエ10 今まではWimaxだったんですが 圏外が多く使い物にならないので どんな とき も WiFi にしました。 ほぼ圏外になることが無く速度も気にならないです。 快適 にドラクエ10 ができるようになりました。 これはメリットかデメリットかで言うと、 間違いなくデメリットです。 特に、仕事の都合で転勤の可能性が高く、かつ転居先がWiFi備え付きの住宅であることが考えられる場合などはもったいない状況になります。 ただ、「どんなときもWiFi」にしてしまえば、 スマホの回線も最低限でいいですし、家の固定回線もいらないので、 長期的に使用することを前提に契約される方がほとんどです。 Tel:0120-048-277 電話時に、端末の返送方法や返送先について指示があるので指示に従って端末を返送。 その後、返送確認と解約完了のメールが届いたら解約手続は完了です。 注意をしなければいけないのが、 解約するタイミングです。 時期によって、解約金が発生してしまうので、あらかじめ確認しておきたいポイント。 では、以下のように回答されています。 不正利用・ネットワーク占有レベルの大容量通信をされた場合のみ、制限がかかる場合があります。 国内外の通信会社では、ネットワーク品質の維持および公正な電波利用の観点から、違法ダウンロードなどの不正利用または著しくネットワークを占有するレベルの大容量通信をされた場合のみ、該当のお客様に対し通信速度を制限する場合があります。 上記のような利用でなければ制限をかけることはございません。 例えば、「長時間ゲームをする・動画を見続ける」といったご利用では制限がかかることはございません。 ーより引用 どんなときもWiFi、1TB使ったユーザでも制限かからないの強すぎ。 クレジットカード:3,480円 口座振替:3,980円 500円ですが、毎月となると 年間6000円になるので大きな差です。 支払いはクレジットカード一択です。 ただしこれも注意が必要で、 盗難・紛失や改造など故意の破損の場合は弁済金は補償されません。 上記のケースと、保証なしのケースで紛失、破損をしたときには、 18,000円の損害金が発生してしまいます。 2年契約で計算すると9,600円になるので、 不安な方はつけておいて損はないと思います。 【契約するべき?】「どんなときもWiFi」がおすすめな人とそうでない人 「どんなときもWiFi」がおすすめな人 ・爆速でなくてもいいから、ずっと快適にネットを使いたい方 ・田舎など接続が不安な場所でもネットを使用する方 ・外出時も、写真や動画などサイズの重いものを扱う方 ・ネット環境を整理して、なるべく安く済ませたい方 ・家にいる機会があまりなく固定回線がもったいない方 2つ目の、接続が不安な場所で使用されるケースは、「クラウドSIM」の威力がかなり発揮されるポイントです。 また、僕のように出張が多かったり、サイズの大きなファイルをやり取りされる方は、間違いなく使われるべき。 たとえば、出張先や出先でiCloudのバックアップやiosのアップデートができたりするのでありがたいです。 「どんなときもWiFi」と契約した方は、既存の固定回線を解約したり、大手キャリアでなく格安SIMで最小限の契約に切り替えられる方が多いですね。 今回の記事のまとめ ・月に1TBでも問題なく使える完全無制限WiFi ・通信速度は他社に比べて劣るが、差し支えないレベル ・「クラウドSIM」によりどこでも安定してネットにつながる ・契約期間と解約するタイミングには要注意 ・容量無制限のメリットが影響しない人にはおすすめしない ・通信費を安く快適にまとめたい人にはおすすめ! ここまでご覧いただきありがとうございました。 深く知れば知るほど、 契約しない理由が見つからない 「どんなときもWiFi」 「どんなときもWiFi」をきっかけに、通信環境を刷新してみてはいかがでしょうか? ぜひSNSでこの記事をシェアして、ご友人に「どんなときもWiFi」を教えてあげてください!.

次の

どんなときもWiFiの評判・口コミは?メリット・デメリットを徹底調査!

どんな とき も wifi デメリット

「 データ通信容量無制限」、「 国内外で使える」といったサービス「 どんなときもWiFi」のメリットとデメリット、実際の利用者の評判を徹底調査しました。 どんなときもWiFiは2019年3月にサービスを開始し、1年も経っていませんが 爆発的な人気を誇っています。 数多くのYoutuberに取り上げられていたり、CMでもよく見かけるサービスとなっているため、どんなときもWiFiという名前だけは聞いたこともある方は多いのではないでしょうか? 数多くのメリットがありますが、契約をためらうと思われる デメリットも2点あります。 今回は、これからどんなときもWiFiの利用を検討している方にどんなサービス内容かを知っていただくための記事となります。 月額料金が3,000円代で口座振替にも対応!• 国内ではデータ通信容量制限なしで利用できる!• クラウドSIMの通信技術を利用しているため、対応エリアが広範囲!• 世界131ヵ国で利用可能!• クラウドSIMルーター『D1』の充電が長持ち!• 最短即日発送、店舗受取も可能! WiMAXやこれまでのポケットWiFiと異なり、利便性の高いサービスとなっています。 それでは1つずつ順番に解説していきます。 月額料金が3,000円代で口座振替にも対応! クレジットカード決済 口座振替 3,480円 3,980円 クレジットカードだけでなく、口座振替にも対応しています。 (海外作成カード、VISAデビット、JCBデビット、au WALLET、その他プリペイドカードは利用できません。 ) 契約時に初期費用3,000円が別途かかります。 他社の場合はクレジットカード決済のみの対応が多いため、口座振替でレンタルをしたい方にはおすすめです。 ただし、毎月手数料で 200円がかかります。 また、口座振替の方が月額料金は500円高くなりますが、どちらも 3,000円代となります。 WiMAXやポケットWiFiは月額 4,000〜6,000円代で提供している事業者が多いため、お得に利用できます。 国内ではデータ通信容量制限なしで利用できる! これまでのポケットWiFiは 月間7GBや3日で10GBなどの通信制限がありました。 しかし、『どんなときもWiFi』では データ通信量無制限でインターネットを利用できます。 高画質の動画視聴やオンラインゲームなどのデータ通信量多く消費する用途にも適しているサービスと言えます。 ただし、公式サイトには下記の記載もあるため、ご注意ください。 また違法ダウンロードなどの不正利用の疑いがある場合、ご利用停止を行う場合があります。 クラウドSIMの通信技術を利用しているため、対応エリアが広範囲! クラウドSIMの通信技術(クラウドサーバー上に国内キャリア3社のSIM情報が保管されています)を利用しているため、現地のエリアに合わせて自動的に最適なSIMをクラウドSIMルーターが選択します。 SoftBankのLTE回線をメインとしてauとDocomoの電波に切り替わります。 これまでのポケットWiFiやWiMAXよりも 山間部や建物の地下、高層階でも繋がりやすくなっているのが『どんなときもWiFi』の大きな特徴と言えます。 世界131ヵ国で利用可能! クラウドSIMの通信技術により国内キャリア3社のSIM情報だけではなく、 世界131ヵ国のSIM情報もクラウドサーバー上に保管されています。 クラウドSIMルーターの電源を入れるだけで 海外でもインターネットが利用できます。 海外利用時は1日1GB以上利用すると速度制限(384Kbps)がかかります。 リセット時間は日本時間の午前9時となります。 2年縛りで更新月以外は違約金が発生する! どんなときもWiFiの大きなデメリットは 2年縛りで更新月以外の解約は 違約金が発生するという点です。 更新月以外の契約解除料は下記となります。 契約解除料 0〜12ヵ月目:19,000円(税抜) 13〜24ヵ月目:14,000円(税抜) 26ヵ月目以降:9,500円(税抜) 更新月:0円 ポケットWiFiの中では利用者が最も多いWiMAXと同じような契約解除料金となっています。 解除料は利用した月数によって異なりますが、月額料金が安い分高額な料金設定となっています。 ただし、クレジットカード決済であれば2年目以降も3,000円代ですのでWiMAXよりも多少お得に利用することができます。 どんなときもWiFiの評判は? この章では実際にどんなときもWiFiを利用しているユーザーの口コミを調査したので、ご紹介します。 サービスが開始されてから1年も経っていないため、「実際どうなの?」と思う方も多くいらっしゃると思いますので参考にしてみてください。 どんなときもWiFiの良い評判 ステマ。 週末急にUQ WiMAXがぶっ壊れ、ショップで良い提案をされなかったので、気になってたどんなときもWiFiに鞍替えしてみたんだけど、今のところはいい感じ。 申し込みの次の日に受け取れたし、月額安いし、電車内や地下でもスイスイ繋がるし、3日で10GB制限が無くなったのが精神的にすごく楽。 三膳目 sikao2011 どんなときもWiFiに乗り換えて良かったこと• 3キャリアのLTE回線使えるので、地下鉄でも切れずにサクサク• ビルの奥まった場所の会議室でもサクサク• やはり晴れてる方が速い気がします 🐧 — どんなときもWIFIマスター(今契約するならWIMAXかどこよりもWIFI) wifihajimete どんなときもWiFiの良い評判で目立ったものは、「 WiMAXから乗り換えをして 速度制限がなくなったこと」「 対応エリアが広範囲で通信速度が安定している」こととなります。 WiMAXは月間のデータ通信容量の制限はありませんが、3日10GB以上の利用で翌日18〜翌々日26時まで速度制限がかかるというデメリットがあります。 また、他のポケットWiFiでは月間何GBなどの通信制限があります。 データ通信容量の制限や 一時的な速度制限のデメリットを 補っている点はどんなときもWiFiの大きな特徴と言えます。 また、SoftBankのLTE回線をメインとしてauとDocomoの電波帯にも切り替わるため、 建物の地下や 複雑な場所でも 電波が繋がりやすく、 快適な通信速度が安定してで出ていることから人気なサービスであると言えます。 数年の利用中の間により利便性の高いサービスが開始されたり、突然不必要になり得るので縛りや違約金はなしの方がストレスフリーで利用できます。 また、どんなときもWiFiは安定した通信環境を整えられることで定評がありますが、場所によっては繋がりにくい場合もあるようです。 電波になりますので、どこでも絶対に使えるわけではないということは覚えておきましよう! どんなときもWiFiの「初期契約解除制度」 契約してみて納得がいかなかった場合には「 初期契約解除制度」を利用することもできます。 ただし、「初期契約解除制度」が適用されても、 初期費用3,000円と 返送費は実費となります。 どんなときもWiFiのサイト上にある 初期契約解除申請書のフォーマット、または商品発送の際に同梱されている上記の紙に 必要事項を記入して端末一式と一緒にサポートセンター宛てに送ります。 注意点としては商品を受領してから 8日以内にサポートセンタに連絡をする必要があります。 サービス契約書面に記載の契約ID• 契約者名• 契約電話番号• 契約者住所 初期契約解除申請書と端末、端末の外箱を「佐川急便」、「ヤマト運輸」、「ゆうパック」のどれかで送ります。 配送伝票の品名に「 初期契約解除」と記載して送ります。 記載がないと初期契約解除として処理ができず、請求が発生する場合があるので気をつけましょう、、、 また、返送の際に「 申請書のみの申請」「 返送物に欠品がある場合」「 送物が破損・故障していた場合」は 機器損害金18,000円 税抜 が請求されることもお忘れなく! 端末一式の内容• 初期契約解除申請書• 契約の端末• USBケーブル• 取扱い説明書• 個装箱 返送先 〒289-1608 千葉県山武郡芝山町岩山2313-4 丸全昭和運輸㈱ D棟3F 株式会社グッドラック どんなときもWiFi受付窓口 どんなときもWiFiの「あんしん補償」 どんなときもWiFiの「あんしん補償」は月額400円をレンタル料金と別に支払うことで、端末が故障した際に別の端末と無償で交換してもらえるサービスです。 補償対象は下記、4つとなります。 通常の使用で機器が故障した場合• 機器が水濡れで故障した場合• 機器が破損した場合• 補償対象外は「機器の改造による交換」「盗難・紛失」「使用による劣化や色落ち」となります。 注意点としては、補償を受けてから 6ヶ月以内に再度補償を受ける場合は有償での交換になるため、 18,000円を支払う必要があります。 また、「あんしん補償」は 契約時のみの同時加入が必須条件で、一度補償を外すと再加入はできません。 あんしん補償を解約する際の締め日は 毎月25日となります。 25日が日曜日の場合は翌営業日 本サービスの解約申請先• 解約処理の受付が完了したら端末機器一式を返送する必要があります。 返送期限は 解約月の翌月10日までに返送先に到着となります。 端末一式の内容• 初期契約解除申請書• 契約の端末• USBケーブル• 取扱い説明書• 個装箱 返送先 〒141-0022 東京都品川区東五反田1丁目2番33 白雉子ビル7F グッドラックサポートセンター宛 返送日は 利用者負担となり、「佐川急便」「ヤマト運輸」「ゆうパック」のどれかで返送する必要があります。 返却期限を過ぎたり、端末の破損や返却物に欠品があると 18,000円 税抜 を請求されてしまう場合があるので、ご注意ください。 返送後にどんなときもWiFiから返却完了メールが届けば、解約完了となります。 どんなときもWiFiの利用がおすすめな方は? 長期間利用を前提として 速度制限やエリアにとらわれず、 月額料金を安く抑えたい方に適しているサービスであると言えます。

次の

どんなときもWiFiの全特徴!他社と比較したメリット・デメリットを押さえよう

どんな とき も wifi デメリット

【 更新】注意事項 どんなときもWiFiは、2020年4月3日から 新規お申し込みを停止しています。 2020年 現在、どんなときもWiFiだけでなく、同じくクラウドSIM技術を利用した無制限WiFi、「限界突破WiFi」「MugenWiFi」の新規お申し込み停止などの問題が 相次いでいます。 完全無制限のポケットWiFiは今後も安定的にサービス提供できるのか現段階では不明です。 当サイトでは、モバイルWiFi各社の特徴と料金を徹底的に比較し、 最新のおすすめモバイルWiFiをランキング形式でご紹介しています。 モバイルWiFi選びに絶対失敗しない3つのポイントも解説していますので、あなたに最適なモバイルWiFiを必ず見つけることができますよ。 どんなときもWiFiに代わる 実質無制限のモバイルWiFiをお得に契約したいという方は、以下のぺージを是非ご参考にしてみてください! 2019年3月よりデータ容量が完全無制限のモバイルWi-Fi、どんなときもWiFiがサービスを開始しました! 有名芸能人の広告を使っていることもあり、既にどんなときもWiFiをご存知という方も多いのではないでしょうか。 しかし、新サービスとなると「 本当に快適に使うことができるのか不安」と契約をためらってしまいますよね。 実際に、私も良い評判・悪い評判どちらも比較し、納得した上で契約しないと気が済みません。 そこで、当ページでは実際にどんなときもWiFiの契約者の口コミ・評判を徹底調査。 どんなときもWiFiの契約を検討しているという方に向けて、実際の 契約者の口コミ・評判からメリット・デメリットを紹介します。 どんなときもWiFiを契約しようか悩んでいたという方は必見です。 まずは、簡単にどんなときもWiFiの特徴からご紹介していきます。 どんなときもWiFiとは?特徴を簡単に紹介! まず初めに、どんなときもWiFiの評判・口コミを確認する前に、まだどんなときもWiFiを知らないという方に向けて、簡単に特徴をご説明します。 完全無制限のモバイルWi-Fi どんなときもWiFiの最大の特徴は、月間データ容量無制限で利用できるモバイルWi-Fiサービスということ。 今までのモバイルWi-Fiは、3日で10GB、1日3GB、月7GBといった速度制限があるサービスのみでしたが、 どんなときもWiFiは速度制限などは無く、完全無制限で利用することができます。 ただし、違法ダウンロードなどの不正利用や、著しくネットワークを占有する大容量通信があった場合にのみ速度制限となる可能性はあるので注意しましょう。 トリプルキャリアの回線を使えるクラウドSIM技術 どんなときもWiFiは、 ルーターの利用場所に応じて、ソフトバンク、ドコモ、auの3大キャリアの回線に自動接続します。 そのトリプルキャリアの回線を自動で接続する仕組みを可能としたのが、 クラウドSIM技術です。 しかし、どんなときもWiFiはクラウドSIM技術によって、クラウドサーバー上に複数のSIMカードを用意することができるようになり、あらゆるSIMカードの対応エリアでのインターネット通信が実現。 それにより、利用エリアごとに繋がりやすいSIMを自動で使い分けることが可能となりました。 どんなときもWiFiなら海外でもそのままモバイルルーターの利用が可能! どんなときもWiFiのルーターD1は、 世界107カ国でそのまま利用可能。 海外で利用することで、別途料金は発生しますが、改めてモバイルWi-Fiルーター端末をレンタルしなくても良いというのは、出張や旅行で海外に行くという方に非常に好都合です。 さらに、海外利用の場合の料金は使った日だけの請求となるのも安心できるポイント。 簡単にどんなときもWiFiの特徴を説明してきましたが、いよいよここからが本題です。 実際に、どんなときもWiFiを利用している契約者の評判・口コミを見ていきます。 どんなときもWiFiの評判・口コミは?メリットをご紹介! ここからは、どんなときもWiFiに関する評判・口コミを見ていきます。 まずは、良い口コミ・評判の方から見ていきましょう! どんなときもWiFiの良い評判・口コミをご紹介! 1. クラウドSIMの採用で広い通信エリアをカバー どんなときもWiFi 以前使ってたWiFiよりも快適。 しかも安い。 ドコモ系格安Simや、ソフトバンク本家につながって、エリア的にも問題なし。 どんなときもWiFiの強みであるクラウドSIM技術により、ソフトバンクのLTE回線が弱い場合はドコモやauの回線、逆にドコモやauの電波が弱いときはソフトバンクに接続するなど、幅広いエリアでモバイルWi-Fiを利用することができます。 3大キャリアの回線を利用できることもあり、 日本で最も繋がるモバイルWi-Fiと言っても過言ではありません。 他社より月額料金が安い どんなときもwifi来た! 速度制限が全くないのに、この通信速度! iPadでnetflixみて、iPhoneでyoutube再生しても、通常画質で再生されてる! 検索もサクサク! これで、月額3500円。。。。 しかし、クレジットカード払いで2年割が適用された場合、月額3,480円で利用することが可能です。 この料金は、 月間データ容量を無制限利用できるモバイルWi-Fiの中では最安級となっています! さらに、どんなときもWiFiは料金体系が分かりやすいというのもポイント。 同じ契約プランで、クレジットカード払いもしくは、口座振替を選ぶだけなんです。 ただし、口座振替で契約した場合は、割引適用後でも3,980円と料金が比較的高く、振込手数料もかかってしまいます。 そのため、どんなときもWiFiを契約する際は、 より安い料金で利用できるクレジットカード払いがおすすめです。 無制限でインターネット通信ができる どんなときもWiFi契約してみた。 下り30Mbps、上り8Mbpsくらい出る。 WiMAXの方が早かったけど、無制限使い放題の魅力には勝てないな。 サービス開始したばかりなので、今後問題が無いことを願う。 — もよよ yumomotommm やはり、完全無制限、使い放題という口コミ・評判も見られました。 どんなときもWiFiは国内の利用なら、通信制限なしで利用できます。 他社のように月7GB、使い放題でも3日で10GB、1日3GBといった制限が全く設けられていません。 映画や動画、ゲームであっても1日中使うことができます。 前述した通り、違法ダウンロードや過度なデータ容量を使った場合は例外で通信制限がかかることもあります。 とはいえ、普段インターネットを楽しむ分には、通信制限を気にしなくて良いので安心してモバイルWi-Fiを利用することができます。 今まで、海外でモバイルWi-Fiを利用するとなると、渡航先の国々に対応したルーター端末やSIMカードをレンタルする必要がありました。 しかし、どんなときもWiFiは1台であれば1つのルーターで世界107カ国利用可能。 複数の国へ渡航するという場合でも、どんなときもWiFiのルーター端末1台あれば安心です。 いかがでしたでしょうか。 どんなときもWiFiのモバイルWi-Fiとしての「快適さ」に関する口コミ・評判が多く見られます。 また、シンプルでわかりやすい契約プランと、安い月額料金に関する口コミ・評判も多くありました。 これらの良い口コミ・評判を踏まえた上で、次にどんなときもWiFiの悪い口コミ・評判に関して見ていきます。 デメリットも?どんなときもWiFiの悪い評判・口コミ! 良い口コミ・評判のみであれば、どんなときもWiFiは理想的なモバイルWi-Fiですが、中には悪い口コミ・評判も観られました。 そんなどんなときもWiFiの悪い口コミ・評判を見ていきます。 どんなときもWiFiの悪い評判・口コミを紹介! 1. どんなときもWiFiの端末はレンタル So-netから乗り換えで、ブロードWiMAXかどんなときもwifiにしようと思ってる どんなときも〜は速そうだけど、レンタルなのに1年以降は自然故障でも自己負担らしいのがちょっと 1年でレンタル終了なら理解できるんだけどそうじゃない所が、他にもおかしなルールありそうな懸念 — konami onami konamililydoyel どんなときもWiFiのルーター端末はレンタルです。 もちろん、契約期間中であれば自由に使うことができますが、 解約をした場合、端末の返却が必須となります。 他社のモバイルWi-Fiルーターは、解約後の返却は不要であることがほとんど。 そのため、どんなときもWiFiは解約の際に、少し面倒というデメリットがあります。 また、 仮に返却できない場合や、端末が故障している場合は、機器損害金として18,000円の費用が発生する可能性があるので注意が必要です。 あくまで、どんなときもWiFiのルーター端末はレンタルであることを忘れないようにしましょう。 2年縛りがあって違約金も高い どんなときもWiFi 使い放題、3キャリア対応、かなり安くて魅力的だけど、2年縛りと違約金がかなり高いのが残念。 — キン mhhwf0712 レンタルの場合、契約期間に縛りがないのが一般的です。 しかし、どんなときもWiFiは 契約期間は2年間、そしてレンタルとは言え解約に伴う違約金が必要となります。 契約期間ごとの、解約違約金は以下の通りです。 0~12ヶ月 19,000円 3~24ヶ月 14,000円 25ヶ月目 0円 26ヶ月~ 9,500円 WiMAXのように端末を購入するモバイルWi-Fiサービスと比較すると、解約違約金の金額は決して高くありませんが、どんなときもWiFiがレンタルであることを考えると「契約期間が長く解約料が高い」というデメリットとなってしまいます。 3年目からは月額利用料金がアップ 完全無制限で話題を呼ぶ「どんなときもWiFi」が気になるが自動更新の2年契約に加えて3年目からは月額料金が上がるのが非常に難点。 一応本体貸し出しのレンタルWiFiなのだから契約期間なし、または最低2年利用でその後は解約自由とかそれくらいの条件でないと食思が動かない。 しばらくはWiMAXで我慢。 実際の料金は、クレジットカード払いのプランで月額3,980円、口座振替のプランで4,410円となってしまいます。 クレジットカード払いのプランであれば、3年目以降は長期割の適用で基本月額料金の4,410円よりは安くなりますが、2年目までの3,480円と比較すると500円程高くなることは事実。 そのため、長期的にモバイルWi-Fiを使いたいという方にとっては、どんなときもWiFiの料金体系はデメリットです。 また、どんなときもWiFiのキャンペーンはお得感がないという点も、他のモバイルWi-Fiと比較されるポイント。 現在、どんなときもWiFiは「 2年割」、「 長期割」の2種類のキャンペーンを行っています。 2つのキャンペーン内容は以下の通り。 長期割キャンペーン 25ヶ月目以降から適用される割引です。 2年割のように24ヶ月といった制限はありませんが、毎月430円の割引が適用となります。 ただし、こちらもクレジットカード払いのデータ放題プランだけが対象となります。 そして、25ヶ月目以降は24ヶ月目までの月額料金よりも高くなるので注意が必要です。 長期割でのどんなときもWiFi月額料金 データ放題プラン クレジットカード 月額3,980円 ベーシックデータ放題プラン 口座振替 月額4,410円 どんなときもWiFiの2つのキャンペーンは、どちらも確実にお得となるキャンペーンですが、WiMAXの数万円キャッシュバックキャンペーンと比較するとどうしても見劣りしてしまいます。 とはいえ、実際には毎月の料金が確実にお得となるキャンペーンですのでのでご安心下さい。 どんなときもWiFiのWiFiの悪い口コミ・評判はいかがでしたか。 悪い口コミ・評判に関しては「 2年縛り」に関するものが多い印象でした。 次いで、「 違約金が高いこと」や「 レンタルであること」に関する口コミ・評判も見られました。 最後に、これまで見たどんなときもWiFiの口コミ・評判をまとめていきます。 メリット・デメリットまとめ 当ページでは、どんなときもWiFiの評判・口コミからわかるメリット・デメリットを紹介しましたが、いかがでしたか。 最後にどんなときもWiFiのメリット・デメリットをまとめます。 しかし、「通信エリアが広いこと」や「月額料金が安いこと」、「データ容量無制限」などというメリットを考えると、 どんなときもWiFiは非常におすすめできるモバイルWi-Fiです。 どんなときもWiFiを契約しようとお考えの方のご参考になれば幸いです。 また、今回の口コミ・評判をご覧頂き、「もっと詳しくどんなときもWiFiの詳細を知りたくなった!」「どんなときもWiFiを契約したい!」という方は下記ページをご覧ください。 当ページを最後までお読みいただき、誠にありがとうございました。

次の