ワクワクメール 禁止事項。 ワクワクメールは出会えない?口コミと利用して分かった全てを暴露!│Vean magazine

ワクワクメールにいるサクラ・業者の特徴とは!一般素人と見分けるコツを紹介

ワクワクメール 禁止事項

無料で出会いたい方• 付き合う相手よりもセフレを求めてる方• 出会い系は安心して使えるサービスを使いたい方 この条件に当てはまる人なら、ワクワクメールを上手く活用することが出来るでしょう。 出会い系をいくつか使ったことがある人なら、援助目的やキャッシュバッカーを見分けるのは難しくありません。 また、セックスだけの割り切った関係を求めている人に人気なので、 恋人よりも遊び相手を探している人にはもってこいです。 セキュリティ面での信頼性は高い出会い系なので完全無料の悪質出会い系に登録するよりは、安全なワクワクメールで出会い系の使い方を学んでおいたほうが初心者でもいい経験になりますよ。 18歳以上であれば誰でも簡単に 無料で登録できますので、興味のある方はワクワクメールの公式サイトからダウンロードしてみてください。 は新人のみにする• なので、マッチングからヤレる確率が高くなったのだと思います。 ぜひ、この方法であなたもチャレンジしてみてください。 ワクワクメールとは? ワクワクメールは、2001年創業の老舗出会い系サイトです。 累計会員数は700万人を越え、1,000万組のマッチングを実現しているマッチング数の多い点がワクワクメールの魅力です。 サイトへの書き込みは1日2万件以上、毎日1600人以上のお客様が新規登録しているので毎日新しい人と出会うことが可能!! ほとんど出会い系サイトを利用したことが無いという方でも、ワクワクメールを聞いたことがある人は多いはずです。 なぜならワクワクメールは日本全国宣伝カーが周り、数多くの雑誌に掲載している広告費を惜しまない宣伝活動をしている大企業だからです。 大都市では巨大な看板が設置されていますし、eggや小悪魔agehaといった有名雑誌にもワクワクメールの広告が掲載されています。 ワクワクメールが悪徳サイトなら、こんなに大々的には宣伝しないでしょう。 それに雑誌への広告掲載許可も下りないと思います。 セキュリティがしっかりしている安全な優良出会い系サイトだからこそ、おおっぴらに宣伝ができて多くの人に知れ渡る結果になっていると考えられます。 ワクワクメールにはWEB版とアプリ版がある ワクワクメールには、WEB版とアプリ版の2種類があります。 「違いはないだろう」と思っている方も多いでしょう。 しかし、WEB版とアプリ版では使える機能に以下のような大きな差があります。 中でも、もらえるポイントに差があるので結果どちらも使うのがいいと思います。 一人でどちらも登録はでき使うことは可能。 登録も無料なので、どちらも登録して用途によって使い分けるのがいいでしょう。 ワクワクメールは無料でポイントをもらう方法とは! ここではワクワクメールをお得に使うポイントをもらう方法について紹介していきます。 以下の5つでポイントがもらってないと、お金を無駄にすることになりますよ。 他の出会い系は最大で1000円分前後なのに対し、ワクワクメールは最大120P=1,200円分。 120ポイントで、24回のメッセージが可能。 このポイントをもらえる額は、出会い系の中で一番多いです。 SNSのようなもので、無料で登録可能となっています。 このWAKU+(ワクプラ)に登録して プロフィールを入力すると100S=1000円分もの無料ポイントがもらえます。 迷惑メールがくることもなく、簡単にポイントがもらえますのでもらっとかないと損です。 無料登録とWAKU+(ワクプラ)でもらったポイントを足すと、合計220P=2,200円分。 メール44通分も無料でできることになります。 ワクワクメールを初めて使う人にとっては、サービス慣れるのに充分な量ではないでしょうか。 他の出会い系でも同じ方法でポイントを進展しているサービスもありますが、200円分も毎月もらえるサービスはワクワクメール以外にはありません。 ただ、 メール受信から7日を過ぎるとポイントをもらえないので注意してください。 毎日ログインすれば月に30S=300円分の無料ポイントが貯まっていきます。 ログインするだけなので、1分もかからずもらえるので手間だと思いもらい損ねないようにしましょう。 あなた専用のワクワクメールのアドレス URL を、メールや自分のホームページから知らせて、そのアドレスより登録すると、あなたにお礼の報酬をお支払いするシステム。 あなたの紹介がキッカケでワクワクメールに登録するユーザーが出たら、 新規登録者1人につき4,000円がもらえます。 ワクワクメールのアフィリエイトのやり方は簡単? ワクワクメール以外にもアフィリエイトを実施している出会い系サイトはいくつもあります。 しかし他サイトと比べても、ワクワクメールのアフィリエイトはやり方も簡単で始めやすいでしょう。 ワクワクメールの会員層について ワクワクメールの女性会員は10代~20代が一番多いです。 男性会員は20代~50代まで幅広いので、若い女性が多い出会い系だと言えます。 若い女性が多いですが、その分 「キャッシュバッカー等も多い」というデメリットもあります。 若く飲み仲間や遊び相手を探している女性が多いと、ポイント目的の女性ユーザーも紛れ込んできます。 援助目的や何となくダウンロードしただけの女性も多くなるので注意が必要。 ただし、ワクワクメールには700万人ものユーザーがいますので当然「出会いを求めてる」という女性ユーザーも多く存在します。 ワクワクメールで出会いたいなら、まずは相手が本気なのか見極めていく必要があるといえるでしょう。 ワクワクメールの口コミ・評判 ここでは、実際に利用した人の口コミをまとめました。 「使った感じキャッシュバッカーなどの業者は多いの?」 「ワクワクメールは出会えるの?」 など気になっている内容をまとめたのでご覧ください。 素人女性と出会える ワクワクメールは、サクラが多く出会えないと聞いてましたが、実際使ってみると普通にカワイイ娘に会えました。 しかも月に3人も無料で! 中には業者からのメールもありましたけど、無視したら問題ないし出会いやすいのでコスパ的にも継続的に使う予定。 ワクワクメールを使う目的は、まさしく素人女性と出会うこと。 口コミにもあるように 「出会えた」「出会いやすい」など、他にも多く口コミがありました。 ワクワクメールは他のポイント制出会い系と違い、メールを見るのにポイントを消費しないので援助目的やキャッシュバッカーも無視すれば害はないです。 付き合えたり会えないと、長く運営を続けることは難しいでしょう。 サクラや美人局はいなかった アプリ内では体の関係はOK。 ライン移行したあとに「お金に困ってるの」とか言うの卑怯だ。 男の弱みにつけ込まれた感じ。 ポイント無駄にしたー!!! ワクワクメールは、真剣な恋人探しと同じぐらいセフレ探しの女性が多いです。 素人女性以外にも、そういった大人の出会いを探している女性を求めて集まってきた男性に対して、 お金を請求してセックスしようとする援デリ業者も多く存在するので注意しましょう。 そんな業者は、ワクワクメール内では素人女性の振りをして、 ラインに移行したあとに金銭の交渉が始まることが多いです。 ライン移行後に業者と発覚したら、諦めるか女性のアカウントが削除されていなかったら運営に通報して次の被害を食い止めるしかありません。 キャッシュバッカーが多いかも• 男性:1P=10円でポイントを購入します。 女性:完全無料 1ポイント10円というレートそのものは、他の大手出会い系とほぼ同じといってよいでしょう。 しかしワクワクメールの場合、女性と出会うために必要最低限の機能だけを利用することで価格を抑えることが可能です。 掲示板・メール機能の消費ポイント 受信メールを見る 0P 掲示板の書き込みを見る 1P 掲示板に書き込む 0P 最新に掲載 5P 掲示板画像を見る 2P 掲示板動画を見る 3P メールを送る 5P 音声メッセージを聞く・送る 5P 電話をかける 15秒3P 電話をうける 15秒4P プロフィール プロフを見る 0P プロフ画像を見る 2P プロフ動画を見る 3P プロフボイスを聞く 5P アダルト機能 画像投稿 0P 画像を見る 3P 動画を見る 5P 音声を聞く 5P チャットルーム パーティー部屋を開設 0P 全体に発言する 0P 特定の相手にこっそり発言 2P 2ショット部屋を開設 0P 異性と2ショットチャット 5P 同性と2ショットチャット 3P ワクワクメールには様々な機能がありますが、利用料金を最小限に留めたいなら 「プロフィール画像閲覧(2ポイント)」「メール送信(5ポイント)」「掲示板の書き込みを見る(1ポイント)」の3つの機能を使うだけでOK。 掲示板から気に入った女の子を見つけ出すのに1ポイント、その娘に連絡するのに5ポイントで合計6ポイント(60円分)あればファーストコンタクト完了です。 何通かメールのやり取りを行い、LINE IDをゲットできればLINEは無料なのでワクワクメールで料金がかかることはありません。 出会い系上級者などは300円~500円程度で、LINE IDを獲得できるでしょう。 悪質な出会い系だとメール1通で数百円もかかる場合もあるので、ワクワクメールの価格設定はかなり良心的であるといえます。 ワクワクメール掲示板の使い方と注意点 ワクワクメールには、「大人の掲示板」と「ピュア掲示板」の2種類の掲示板があります。 大人の掲示板の中にも「スグ会いたい」「今日じゃないと」などなど細かいスレッドがあるのですが、まずは大人の掲示板とピュア掲示板の違いを理解しておきましょう。 まず、大人の掲示板はいわゆる 「アダルトな出会い」を求める方向けの掲示板です。 セフレが欲しい、浮気相手が欲しい、といった大人な関係を求める男女が書き込みます。 大人の掲示板はワクワクメールでも人気のコンテンツですが、業者や援助目的の書き込みがかなり多いので使い方には注意しましょう。 そしてピュア掲示板は 「真剣に恋人を探したい」という方に向いている掲示板です。 いきなり肉体関係を持つわけではなく、デートや飲み会などを重ねてじっくり仲を深めていきたいという男女が集います。 こちらにも業者はチラホラいますが、 大人の掲示板に比べると素人女性が多いのが特徴です。 上手く掲示板を活用すれば、メールだけで女性を探すより効率的に出会うことができるでしょう。 その際、自分は「大人の掲示板」と「ピュア掲示板」のどちらを使うべきなのかは慎重に選んでください。 ワクワクメールのポイント節約に使える便利な「メモ」機能をご紹介! ワクワクメール初心者の方は知らないと思いますが、上級者では当たり前のメモ機能を紹介します。 メモ機能は、250文字までメモができメモした相手がニックネームを変更しても内容を残すことが出来る機能。 特に業者、キャッシュバッカー、割り切り対策にはかなり効果があります。 一度業者だと確定したらメモしておきましょう。 そうすれば 業者がニックネームを変更しても分かり、引っかからなくてすみます。 またプラチナ会員になると、他人のメモが自由に観ることが可能になります。 他人のメモが観れるので業者、キャッシュバッカー、割り切りの情報が他の人よりも多くなり無駄なお金がかけずにすみますよ。 ワクワクメールの使えない機能 ワクワクメールには、出会うために使えない機能も存在しています。 それがここで紹介する2つの機能。 声の機能・電話 電話で会話したり、伝言で希望のお相手を見つける[声の募集]として使える機能。 結構良さげだと感じるかもしれませんが、 素人女性はまったく使っていません。 使ってるのは男性やキャッシュバッカーなどの業者になります。 悪質なユーザーしかいないため使う必要はないでしょう。 パーティチャット ワクワクメールで複数人で会話する機能がパーティチャットです。 地域別・ジャンル別と分かれているチャットルームに会話できます。 最大10人までが同時に会話可能。 この機能の問題は、 常連がグループを作って使ってるため入りにくい点です。 初心者だと場違い感が半端ないので、利用価値は低めです。 ワクワクメールって本当に安全?使用上に安全性とセキュリティについて ワクワクメールは、国内の出会い系サイトの中でもトップクラスのセキュリティを備えています。 「出会い系と個人情報の流出が心配」と思う初心者も多いと思いますが、その心配はワクワクメールでは無いでしょう。 自分から個人情報を漏らさない限り、他のユーザーに情報が知られることがないからです、 また、ワクワクメール内を 常に運営が監視しています。 違反行為を行ったユーザーはすぐにアカウントが停止され、変なユーザーを通報すればすぐに処理してくれます。 24時間365日体制のカスタマーサービスも用意されており、不安な点やわからないことがあれば気軽にメールで相談できます。 年齢確認方法• 毎回入力するのが面倒だという方は、「ログイン情報を保存する」のチェックボックスをクリックしておけば次回からスムーズにログインできるようになります。 ちなみにワクワクメールのアプリに関しては、最初から自動ログインです。 かんたんログインとは、次回からパスワード入力のみでワクワクメールにログインが出来ます。 アリバイログインとは、下記の3つのページの中から、ログインページを選べます。 機種変更してもワクワクメールを使い続けるには? 「機種変したらワクワクメールにログインできなくなった!」と言っているユーザーが時々いますが、ワクワクメールのアカウント情報は 機種を変更しても消えることはありません。 単に新しいスマホにログイン情報が無いだけなので、ワクワクメールにアクセスしてもう一度ログインし直せば今まで通り使用することが可能です。 ログインする方法はすでにご説明した通りですが、メールアドレス・電話番号とパスワードを入力すればOK。 忘れてしまった場合は、サポートセンターに問い合わせれば丁寧に対応してもらえますよ。 ワクワクメールを退会するとデータは消える?再登録は可能? プロフィール・メモ・マイリスト等の情報は、退会後も半永久的に保持されます。 退会時に消去される情報や、一定期間後に消去される情報は以下の通りになります。 利用中・退会中に関わらず一定の保存期間後に消去されるもの• 保存していないメール履歴 180日間• つぶやき 30日間• 再登録はすぐに可能で退会後1年以内に再登録した場合、退会時のポイント P をそのまま引き継いでご利用頂けます。 強制退会になった男性や女性は、同じ末端や同じ電話番号では再登録が出来ません。 ワクワクメール会員の禁止事項とは? ワクワクメールは全てのユーザーが安全にサイトを利用できるよう、いくつかの 「禁止事項」を設けています。 行為の悪質さにもよりますが、禁止事項を犯したユーザーは強制退会やアカウントの永久停止措置が取られてしまいます。 以下は主な禁止事項の一覧になっていますので、ワクワクメールを利用する方は念のために目を通しておいてください。

次の

ハッピーメールとワクワクメールを比較!ママ活男子はどっちに多い?

ワクワクメール 禁止事項

利用規約 第1条(利用規約について) 1 この「ワクワクメール利用規約」(以下「本規約」といいます)は、株式会社ワクワクコミュニケーションズ(以下「弊社」といいます)が提供するコミュニティサービス「ワクワクメール」等(以下「本サービス」といいます)を利用する全ての会員(後記第 2 条第 1 号にて定義します)に適用されるものとします。 2 本規約とは別に弊社が定める利用規約、諸規定及び後記第6条に定める弊社からの通知は、それぞれ本規約の一部を構成するものとします。 3 本規約の規定と前項の利用規約、諸規定、通知の内容が矛盾する場合には、本規約が優先して適用されるものとし、矛盾しない限り、最新の規約、規定又は通知が優先して適用されるものとします。 4 本サービスの利用を希望する者は本規約の全ての事項に同意した上で、後記第4条に定める方法により会員登録を申し込むものとします。 第2条(用語の定義) 本規約において、以下の各号の用語は各号所定の意味を有するものとします。 (1)「会員」とは、後記第4条に定める方法により会員登録を申し込み、弊社から当該申込を承諾された個人(個人事業者を除くものとします)をいうものとします。 (2)「会員登録希望者」とは、本サービスを利用するために会員登録を希望する者をいうものとします。 (3)「本サービス」とは、弊社が管理及び運営するウェブサイト(モバイルサイトのみならず、PCサイトも含むものとします)及びスマートフォン用のアプリケーションをいうものとします(ポイントシステムを含みます)。 (4)「携帯電話キャリア」とは、株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ、KDDI株式会社、ソフトバンクモバイル株式会社その他携帯電話の通信サービスを提供する会社をいうものとします。 (5)「ユーザーID」とは、携帯電話キャリアが当該携帯電話キャリアとの間で携帯電話の通信サービスの利用に関する契約を締結した者を識別するために発行する個別の符号をいうものとします。 (6)「ワクワクポイント」とは、一定の金銭を対価として、又は弊社が別途定める条件を満たすことにより弊社から会員に付与される電磁的記録であって、これを使用することにより弊社から一定のサービスの提供を受けることができるものをいうものとします。 (7)「サービスポイント」とは、弊社が別途定める条件を満たすことにより弊社から会員に無償で付与される電磁的記録であって、これを使用することにより弊社から一定のサービスの提供を受けることができるものをいうものとします。 (8)「モバイラーズポイント」とは、会員がワクワクポイントを使用することその他弊社が別途定める条件を満たすことにより、一定の金銭を対価とせずに弊社から会員に発行される電磁的記録であって、これを使用することにより弊社から一定のサービスの提供を受け、又は弊社が別途定める交換比率によりサービスポイントと交換することができるものをいうものとします。 (9)「有料サービス」とは、本サービスのうち、会員がワクワクポイント又はモバイラーズポイントを使用することにより利用可能となるものをいうものとします。 (10)「お知らせメールとは、本サービスのうち、弊社から電子メールにて定期的又は不定期的に本サービスの更新情報その他弊社が別途定める情報の配信を受けることができるサービスをいうものとします。 (11)「キャンペーンまたは「イベント」とは本サービスが独自で特定の期間に提供するサービスを指します。 このキャンペーンまたはイベントはアプリ配信用プラットフォーム提供社とは一切関係ありません。 第3条(会員資格) 18歳以上の者でなければ会員になることはできないものとします。 但し、高校生の場合は、18歳以上の者であっても会員になることはできないものとします。 第4条(会員登録) 1 会員登録希望者は、自ら本サービス上の会員登録用の入力フォームに弊社が別途指定する情報を入力し、これを弊社に送信する方法その他弊社が別途定める方法により会員登録の申込み(以下「会員登録申込み」といいます)を行うものとします。 2 会員登録希望者は、会員登録申込みを第三者に行わせてはならず、また、会員登録申込みの際に、虚偽の情報を入力してはならないものとします。 3 会員登録申し込み後、「年齢または生年月日、証明書名、 発行元が明示された各種証明書」を提示(画像送信可)し、18歳未満の児童でないことの認証を受けた後でなければ、 本サービスをご利用できないものとします。 「年齢または生年月日、証明書名、 発行元が明示された各種証明書」とは、運転免許証、健康保険被保険者証のほか、パスポート、住民票、国民保険、年金手帳、共済組合会員証等の書面をいい、官公庁、会社、大学等が発行する身分証明書を指します。 4 弊社は、会員登録申込みを承諾する場合、会員登録希望者に対し、会員登録申込みを承諾する旨の電子メールを送信する方法その他弊社が別途定める方法により会員登録申込みを承諾するものとします。 但し、以下の各号のいずれかに該当する場合、弊社は、その理由を開示することなく、会員登録申込みを承諾しないことができるものとします。 (1)会員登録希望者が会員登録申込みの時点で既に当該会員登録申込みの際に利用した携帯電話とユーザーIDを同じくする携帯電話(当該会員登録申込みの際に利用した携帯電話の機種変更前の携帯電話を含みますがこれに限りません)を利用して会員となっている場合 (2)過去に本規約違反等で本サービスの利用を制限され、又は退会処分となっていた場合 (3)会員登録申込みが会員登録希望者以外の第三者により行われた場合 (4)会員登録申込み時に入力した情報に虚偽、誤記又は入力漏れがあった場合 (5)会員登録希望者が18歳未満又は高校生(18歳以上を含みます)であった場合 (6)会員登録希望者が成年被後見人、被保佐人又は被補助人のいずれかであり、後見人、保佐人又は補助人の同意を得ていなかった場合 (7)会員登録希望者が暴力団、暴力団員、反社会的勢力、その他これに準ずる者(以下総称して「反社会的勢力等」といいます)である、又は資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営若しくは経営に協力若しくは関与する等、反社会的勢力等との何らかの交流若しくは関与を行っていると弊社が判断した場合 (8)その他、会員登録申込みを承諾することが不適切であると弊社が判断した場合 5 会員登録希望者は、前項に基づく弊社の承諾により会員となった場合、会員登録申込み時に入力した情報(携帯電話番号、電子メールアドレス及びパスワードを除きます)が他の会員に公開されることに予め同意するものとします。 第5条(登録事項の変更) 会員は、登録事項に変更があった場合には、弊社の定める方法により、当該変更事項を遅滞なく弊社に通知するものとします。 第6条(弊社からの通知) 1 弊社は、本サービス上での掲示、電子メールの送信又は文書の送付その他弊社が適当と判断する方法により、会員に対し、随時必要な事項を通知するものとします。 2 前項の通知の効力は、弊社が当該通知を本サイト上に掲示し、電子メールを発信し、文書を発送し、又はその他の方法により通知を発信した時点から生じるものとします。 第7条(弊社の活動) 1 弊社は、本サービスの信頼性、安全性、利便性、機能性等の向上に努めるものとします。 2 弊社は、本サービスにおいて18歳未満の少年少女による利用を排除するため、監視やシステム構築、会員への啓発活動等に努めるものとします。 第8条(個人情報の保護) 本規約に特に定める他、弊社は、弊社が別途本サービス上に掲示するプライバシーポリシー( )を遵守し、会員の個人情報の保護に努めるものとします。 第9条(利用に際して) 1 会員は、他の会員から提供される情報等(文章、静止画、動画、音声等を含みますがこれらに限りません)の信憑性、正確性、確実性、有用性等については、会員自らの責任により判断するものとします。 2 会員は、本サービスの利用の際に行う、クレジットカード番号の送信行為等に伴う漏洩等の危険性を認識し、自己の責任の下にこれを行うものとします。 3 本サービスの利用に際して発生した、電話会社又は各種通信事業者から請求される接続に関する費用は、会員が自己の責任において管理するものとし、弊社は一切の責任を負わないものとします。 4 会員は、自己の個人情報を厳重に管理するものとし、みだりに第三者に公開しないものとします。 第10条(パスワード等の使用及び管理) 1 会員は、本サービスにログインするための自己のパスワード、電子メールアドレス及び電話番号等(以下「パスワード等」といいます)の使用及び管理について一切の責任を負うものとします。 2 会員は、パスワード等を第三者に譲渡、貸与、開示し、又は使用させてはならないものとします。 3 パスワード等の使用上の過誤、第三者の使用等による不利益、損害、改ざん等は、当該パスワード等を保有する会員が一切の責任を負うものとし、弊社は一切責任を負わないものとします。 4 会員は、パスワード等が第三者によって不正に使用されていることが判明した場合には、直ちに弊社に連絡するものとします。 第11条(ポイント) 1 会員は、弊社が別途定める方法により取得したワクワクポイント、サービスポイント又はモバイラーズポイントを使用することにより、弊社が別途定める料金体系に従って( )、有料サービスを利用することができるものとします。 2 ポイントの管理は会員の責任にて行うものとし、本規約の規定によりポイントが失効したとしても、弊社は一切の責任を負いません。 第12条(ポイントの有効期限) 1 前条に規定するポイントのうちワクワクポイントについては、毎年10月1日午前0時又は4月1日午前0時の時点で、過去1年間本サービスへのログインがなかった場合に失効するものとします。 ただし、「プラチナ会員」の保有するワクワクポイントについてはこの限りではないものとします。 2 前条に規定するポイントのうちサービスポイントについては、当該ポイントを取得した日から起算して180日を経過した場合には、失効するものとします。 3 前2項の規定にかかわらず、弊社は各種ポイントの有効期限を撤廃し、期限を徒過してもポイントが失効しないように変更することがあります。 その場合には速やかに告知いたします。 第13条(ポイントの購入方法) 1 会員は、ワクワクポイントの購入を希望する場合、弊社が別途定める方法により自ら購入申込み(以下「購入申込み」といいます)を行うものとします。 2 会員は、購入申込みを第三者に行わせてはならないものとし、また、購入申込みの際に、虚偽の情報を入力してはならないものとします。 3 会員は、購入申込みをした後は、いかなる理由によっても購入申込みを撤回又は取り消すことができないものとします。 4 弊社は、購入申込みを承諾する場合、会員に対してワクワクポイントを付与することにより購入申込みを承諾するものとし、ワクワクポイントの購入に関する契約(以下「ワクワクポイント購入契約」といいます)は、弊社が会員からの購入申込みに対してワクワクポイントを付与した時点で成立するものとします。 5 ワクワクポイントの購入代金の金額及び支払方法並びに有料サービスを利用するために必要なワクワクポイントのポイント数は、別途弊社が定めるものとします。 6 会員が使用又は交換したポイントの返還及び再発行等は行わないものとします。 第14条(ポイントシステムに関する禁止事項) 弊社は、以下の各号のいずれかに該当する場合、会員に事前に通知することなく、ワクワクポイント購入契約の全部若しくは一部の取消若しくは解除又はポイントの削除その他適当な措置をとることができるものとします。 (1)購入申込みが当該会員以外の第三者により行われたことが判明した場合 (2)購入申込み時に入力した情報に虚偽、誤記又は入力漏れがあったことが判明した場合 (3)ワクワクポイントを転売し、又は第三者から取得した場合 (4)前3号に定める他、本規約に違反した場合 (5)その他、ワクワクポイント購入契約の取消若しくは解除又はポイントの削除その他適当な措置をとることが適切であると弊社が判断した場合 第15条(退会時のポイントの精算) 1 会員が本サービスから退会する場合には、その時点で残存しているワクワクポイントの精算は行わず、退会時から1年以内に再登録しない限り、本規約第12条の規定に則り、失効するものとします。 2 会員が本サービスから退会した時点で残存しているサービスポイントは、本規約第12条の規定に則り当該ポイントを取得した日から起算して180日を経過した時点で失効するものとします。 3 前2項に定めるもののほか、ポイントの取扱いについては、資金決済に関する法律(平成二十一年法律第五十九号)に従うものとします。 第16条(本サービス全般に関する禁止事項) 会員は、本サービスを利用するにあたって、以下の各号の行為又は以下の各号の行為に該当すると弊社が判断する行為を行なってはならないものとします。 (1)他の会員を含む第三者若しくは弊社の財産若しくは著作権、意匠権、商標権等の知的財産権を侵害する行為、又は侵害するおそれのある行為 (2)他の会員を含む第三者のプライバシー、肖像権若しくはパブリシティ権を侵害する行為、又は侵害するおそれのある行為 (3)他の会員を含む第三者若しくは弊社を差別若しくは誹謗中傷し、又はその名誉若しくは信用を傷つける行為 (4)他の会員を含む第三者若しくは弊社に対し、無断で広告、宣伝、勧誘などの電子メールを送信する行為、又は受信者が嫌悪感を抱く電子メールを送信する行為、他者のメール受信を妨害する行為、連鎖的なメール転送を依頼する行為及び当該依頼に応じて転送する行為 (5)本サービスの利用を通じて得られた弊社の営業上、技術上、開発上その他の情報を第三者に開示又は漏洩する行為 (6)本サービスの利用を通じ得られた個人情報(電話番号、電子メールアドレス、住所等)その他情報(やり取り、画像、URL等)及び、弊社対応を書き込む行為、転載、第三者に開示若しくは漏洩、又は無断で使用する行為 (7)本サービスにより利用し得る情報等(ポイントの残高を含みますがこれに限られません)を偽造、変造、改ざん、消去等する行為 (8)詐欺等の犯罪に結びつく行為 (9)無限連鎖講(ネズミ講)や連鎖販売取引(マルチ商法、ネットワークビジネス等)を開設し、又はそれらに勧誘する行為 (10)わいせつ、児童ポルノ若しくは児童虐待に当たる画像、文書等を送信又は掲載する行為 (11)選挙運動若しくはこれに類似する行為、又は公職選挙法に違反する行為 (12)宗教運動又はこれに類似する行為 (13)他の会員を含む第三者又は弊社になりすまして、本サービスを利用する行為その他情報を送信又は掲載する行為 (14)本サービスに接続されているシステム又はネットワークへの不正アクセスを試みる行為その他本サービスの運営を妨げる行為 (15)コンピュータウィルス等有害なプログラムを使用若しくは提供し、又はそれらを推奨する行為 (16)クレジットカードを不正利用して本サービスを利用する行為 (17)自己又は他の会員を含む第三者のパスワード等を不正利用する行為 (18)売春や援助交際、法令若しくは公序良俗に反する行為 (19)その他、閲覧者が不快に感じる内容及び他の会員を含む第三者若しくは弊社に不利益を与える行為 (20)自己の個人情報(電話番号、住所、電子メールアドレス、URL、LINE ID等を含みます)を、本サービスの会員が閲覧可能な形で公開する行為 (21)明らかに運営の妨害、強迫、脅し、侮辱をしたと判断される行為 (22)児童(高校生を含みます)を対象とする不正誘引、又は会員を児童との異性交際等の相手方となるように誘引する行為 (23)前各号に定める行為を助長する行為 (24)その他、弊社が不適切と判断した行為 第17条(知的財産権等) 弊社が、お知らせメールにより配信する情報その他本サービス上で提供する情報等(文章、静止画、動画、音声等を含みますがこれらに限りません)に関する著作権、意匠権、商標権等の知的財産権、肖像権、パブリシティ権等の正当な権利は、全て弊社又は弊社が別途指定する第三者に帰属するものとし、会員は、弊社の書面による事前の承諾を得ることなく、当該情報等を本サービスの利用以外の目的で使用することはできないものとします。 第18条(投稿情報等の削除等) 1 会員は、本サービスを利用して自ら投稿又は書込み等した情報等(文章、静止画、動画、音声等を含みますがこれらに限りません。 以下「投稿情報等」といいます)について、一切の責任を負うものとします。 2 弊社は、本規約に違反した書き込み等について、違反行為を行った会員に事前に通知することなく、かつ、その理由を開示することなく削除できるものとし、会員は、予めこの取り扱いを包括的に承諾するものとします。 3 弊社は、会員に事前に通知することなく、かつ、会員にその理由を開示することなく、投稿情報等を削除、訂正、修正、改変、編集若しくは複製し、又は、本サービスの宣伝若しくは利用促進等の目的で弊社が別途指定する媒体に掲載する等、投稿情報等を自由に利用することができるものとし、会員は弊社及び弊社が別途指定する第三者に対して著作者人格権(公表権、氏名表示権、同一性保持権)を一切行使せず、また、著作権侵害その他の権利侵害を一切主張しないものとします。 4 会員が本サービスを利用して他の会員に送信したメール、コメント等は、弊社が管理する電子掲示板を通じて提供されます。 電子掲示板は、当該情報のやりとりをする会員同士と弊社の三者が閲覧できる仕様となっております。 会員は、弊社が事故防止ならびに健全なサービスを運営する目的で、当該情報のやりとりの内容を閲覧、削除することに同意するものとします。 但し、弊社として電子掲示板を巡回・監視する義務を負うものではありません。 第19条(退会等) 会員は、本サービス上の退会用の入力フォームに弊社が別途指定する情報を入力し、これを弊社に送信する方法その他弊社が別途定める方法により、いつでも自由に自ら退会することができるものとします。 但し、弊社は、電話番号、電子メールアドレス、個体識別番号情報及び会員登録申込み時に会員が登録した内容について、以下の目的のために保管します。 (1)再登録を円滑にするため (2)二重登録を防ぐため 第20条(会員資格の停止) 1 弊社は、会員が以下の各号のいずれかに該当する場合、当該会員に事前に通知することなく、かつ、その理由を開示することなく、当該会員による本サービス(弊社コンシェルジュによる対応を含みます)の利用を強制的に制限、又は、無期限に停止させることができるものとします。 (1)会員登録申込みが当該会員以外の第三者により行われたことが判明した場合 (2)会員登録申込み時に入力した情報に虚偽、誤記又は入力漏れがあったことが判明した場合 (3)前2号に定める他、本規約に違反した場合 (4)過去に本規約違反等で本サービスの利用を制限され、又は退会処分となっていた場合 (5)その他、本サービスを提供し、又は会員登録を維持することが不適切であると弊社が判断した場合 また、利用停止時に登録番号とメールアドレス、個体識別番号情報は以下の目的のために保管致します。 (1)再登録を阻止するため (2)次項に規定する民事手続または刑事手続を行うため 2 前項の規定により本サービスの利用を強制的に制限又は無期限に停止した後も、繰り返し弊社サービスを利用し当該違反行為や業務妨害等を行った場合、及び、それらの行為に対して除去業務等が生じた場合、本サービスへの信用失墜による損害に相当する額についての賠償を求める訴訟を提訴し、また、必要に応じて業務妨害罪での刑事告訴手続をとることがあります。 ユーザーは予めこの取扱に承諾するものとします。 第21条(刑事手続) 弊社は、会員が弊社の業務を妨害したり、弊社の信用を毀損するなど、刑法に違反する行為を行った場合、当該行為を行った会員を捜査機関に告訴することがあります。 ユーザーは予めこの取扱に承諾するものとします。 第22条(お知らせメールを含む弊社からの連絡) 1 会員は、弊社が会員に対して弊社からの連絡等(お知らせメールを含みますがこれに限りません)を送信することに予め同意するものとします。 2 弊社は、弊社が必要であると判断した範囲において連絡等を送信するものであって、定期的に、又は全会員に対し、連絡等を送信することを保証するものではなく、会員は、弊社が連絡等を送信しない場合があることを予め了承するものとします。 3 会員は、弊社が別途定める方法により、いつでも自由に連絡等の受信を拒否する設定を行うことができるものとします。 第23条(サービスの変更、追加、廃止、中断又は停止) 1 弊社は、会員に事前に通知することなく、本サービスの内容の全部若しくは一部を変更若しくは追加し、又は本サービスの全部若しくは一部を廃止することができるものとします。 2 弊社は、以下の各号のいずれかに該当する場合、会員に事前に通知することなく、本サービスの提供を中断又は停止することができるものとします。 (1)本サービス用のシステムその他の設備の保守、点検、修理又は変更等を行なう場合 (2)本サービス用のシステムその他の設備に障害が発生した場合 (3)災害、停電等により、本サービスの提供が困難になった場合 (4)電気通信事業者の提供する電気通信サービスの利用が困難になった場合 (5)その他、弊社が本サービスの提供の中断又は停止が必要であると判断した場合 第24条(免責事項) 1 弊社は、本規約の各条項に定めるもののほか、第4条3項に基づく会員登録申込の拒否、第14条に基づくワクワクポイント購入契約の取消若しくは解除又はポイントの削除その他適当な措置、第18条第2項に基づく投稿情報等の削除等、第20条に基づく会員資格の停止、第21条に基づく刑事手続、第23条に基づく本サービスの内容の変更若しくは追加、本サービスの廃止、本サービスの提供の中断若しくは停止、後記第25条に基づく本規約の変更、その他会員の本規約違反行為等により会員が被った損害又は損失等について、一切の責任を負わないものとします。 2 弊社は、会員が本サービスの利用に際して他の会員を含む第三者に与えた損害又は損失等について、一切の責任を負わないものとします。 3 会員は、当該会員による本サービスの利用に関して弊社が他の会員を含む第三者からクレーム、主張、請求、異議等(以下「クレーム等」といいます)を受けた場合には、自己の責任と費用においてこれを処理解決するものとします。 4 会員は、前項のクレーム等を弊社が処理解決した場合には、その処理解決に要した費用(合理的な弁護士費用を含みますがこれに限りません)が当該会員の負担となることを予め承諾するものとします。 5 弊社は、会員が他の会員に送信した電子メール、コメント等の返事について、いかなる責任も負わないものとします。 6 弊社は、会員が使用するいかなる機器、ソフトウェアについても、本サービスを利用することによる損害につき一切の責任を負わないものとします。 7 前各項に定める他、弊社は、本サービスの利用に関して会員が被った損害又は損失等について、一切の責任を負わないものとします。 8 但し本条の条項のうち、次の各号に掲げるものは、個人の会員(事業として又は事業のために本サービスの当事者となった会員を除きます。 )については、弊社の責任の全部を免責するのではなく、(弊社の故意又は重過失による場合を除き)直接かつ現実に生じた損害を賠償するものとします。 (1)弊社の債務不履行により会員に生じた損害を賠償する責任の全部を免責する旨を定める条項。 (2)本サービスにおける弊社の債務の履行に際してなされた弊社の不法行為により会員に生じた損害を賠償する民法の規定による責任の全部を免責する旨を定める条項。 (3)本サービスに不具合、バグ等があるときに、これらにより会員に生じた損害を賠償する弊社の責任の全部を免責する旨を定める条項。 第25条(規約の変更) 本規約は、民法第 548 条の 2 第 1 項に定める定型約款に該当し、本規約の各条項は、会員の一般の利益に適合する場合又は変更を必要とする相当の事由があると認められる場合には、民法第548 条の 4 に従って、定型約款の変更を行います。 com)で公表し、 当該公表時に定める 1 ヶ月以上の相当期間の経過後から適用されます。 第26条(損害賠償) 会員は、故意若しくは過失により、又は、本規約違反により、弊社に損害を与えた場合には、弊社に対し、その全ての損害(合理的な弁護士費用を含みますがこれに限りません)を直ちに賠償する責任を負うものとします。 第27条(権利義務の移転、担保提供の禁止) 1 会員は、本規約に基づく権利義務の全部若しくは一部を第三者に譲渡若しくは承継し、又は担保に供してはならないものとします。 2 弊社は、会員の承諾を得ることなく、本規約に基づく権利義務の全部若しくは一部その他本サービスに基づく地位を第三者に譲渡若しくは承継し、又は担保に供することができるものとします。 第28条(準拠法) 本規約は、日本法に従い解釈又は適用されるものとします。 第29条(合意管轄) 会員と弊社とは、本規約に関して訴訟の必要が生じた場合、その訴額に応じて東京簡易裁判所又は東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とすることに合意するものとします。

次の

ワクワクメールで利用停止処分を食らう行動ベスト8!

ワクワクメール 禁止事項

1:ワクワクメール公式サイトに移動する 2:登録ボタンをクリックする 3:登録情報を入力する 4:電話番号認証をする 5:プロフィール設定をする 6:メールアドレス設定をする 電話番号認証やメールアドレス登録が必要ですが、運営から直接連絡がくることは一切ありません。 第三者に知られる心配もありません。 手続きは、流れに沿って実施するだけなので、3分前後で完了できます。 上記の手続きと年齢確認を実施するだけで、1000円以上のポイントが貰えます。 発行された専用コードを使ってワクワクメールを紹介しよう ワクワクメールの無料登録が完了するとマイページが設置されます。 マイページ上に、あなた専用のアフィリエイトコードが表示されています。 下記の画像は私の専用アフィリエイトコードです。 この専用コードを使って、アフィリエイトをすることができます。 主にテキストリンクを使ったり、専用のバナーコードを使います。 下記の画像は、ワクワクメール専用のバナー画像を一部抜粋しました。 具体的にどのようにしてワクワクメールをアフィリエイトするのかは、この記事の後半で解説します。 とりあえず、ここまでの流れを実施すれば、すぐにワクワクメールアフィリエイトで稼ぐことができます。 ワクワクメールアフィリエイトとは? 次にワクワクメールアフィリエイトの特長について解説します。 具体的な流れややり方はどうするの? 安全面は問題ないの? 報酬の単価と承認率は? ここでは、上記の疑問を解消していきます。 ワクワクメールアフィリエイトの安全性 結論として、ワクワクメールアフィリエイトは安全性に問題がありません。 ワクワクメールは、大手の出会い系サイトです。 運営会社 株式会社 ワクワクコミュニケーションズ 運営歴 10年以上 会員数 800万以上 サポート 電話・メール 出会い系サイトとしての運営歴も10年以上と実績もあります。 過去にトラブルや不正などの情報も確認できません。 会員ユーザーへのサポートに関しては、24時間体制で対応してくれます。 困ったときや疑問点などは、タイムリーに解決することができます。 総務省電気通信事業者届出番号 A-21-10852わくわくめーる商標登録 第4791362号 ワクワクメールは、国から正式に認可を受けています。 登録業者として認可されているので、いかがわしい業者ではありません。 ワクワクメールアフィリエイトのやり方 ワクワクメールアフィリエイトのやり方は、他のアフィリエイトと変わりません。 あなたの紹介で、第三者がワクワクメールに登録してくれると、あなたに報酬が入ります。 あなた専用のアフィリエイトコードさえあれば、好きな時に稼ぐことが可能です。 ちなみにワクワクメールアフィリエイトをするなら、ブログが一番おすすめです。 具体的な稼ぐ方やコツは、後半で紹介します。 ワクワクメールアフィリエイトの報酬単価 ワクワクメールアフィリエイトの報酬単価は、ランク制になっています。 ランクが上がるごとに報酬単価も高額になります。 具体的な報酬単価は、下記の表にまとめました。 ランク 金額 イエロー 2000円 チャレンジ 3000円 ブロンズ 3500円 シルバー 4000円 ゴールド 4500円 プラチナ 5000円 ブラック 5500円 最低ランクはイエローになります。 今ならチャレンジランクからスタートすることができます。 1件成約すると、3000円の報酬を得ることができます。 報酬タンク昇格の基準については、開示されていません。 実績を出すごとに、報酬単価が高額になっていくのは、夢がありますね。 ワクワクメールアフィリエイトの承認率 ワクワクメールアフィリエイトの承認率は70%から80%前後です。 ・登録後にワクワクメールを利用しているか? ・利用規約を守ってワクワクメールを使っているか? ・登録したまま放置していないか? 登録後のユーザーの動きによっても承認率は変動します。 そのため、承認率はアフィリエイターによって数値がまちまちです。 これは体感ですが、出会い系サイトの平均的な承認率と比較すると、ワクワクメールの承認率は高いです。 ワクワクメールアフィリエイトに全承認制はある? 全承認制の場合、承認率100%でアフィリエイトに取り組めます。 ワクワクメールアフィリエイトの場合、全承認制は最初からはできません。 承認制で実績を出してから、ワクワクメールと交渉して全承認制の許可をもらう必要があります。 または、報酬単価を上げてもらうことも可能です。 言い方を変えると、「特別単価」というやつですね。 実績を出しているトップアフィリエイターは、ほぼ特別単価をもらってアフィリエイトに取り組んでいます。 実績を出すと交渉しやすくなりますので、まずは、実績を積み上げることを考えましょう。 ワクワクメールアフィリエイトの報酬受け取りについて 報酬の受け取りは、ワクワクメール公式サイトからの自己申告制になります。 ワクワクメールアフィリエイトで稼いだお金の受け取り方は3パターンあります。 具体的な受け取り方は 注意点としては ・無料ブログは削除リスクが高い ・出会い系OKのサーバーを選ぶ ワクワクメールを紹介する記事を作成してブログに積み上げていきます。 そして、可能であれば、TwitterなどのSNSを使って、作成した記事を拡散します。 安定してアクセスを集められるようになれば、稼ぎやすくなります。 Twitterで直接ワクワクメールを紹介することもできますが、現在ではほぼ成約は取れません。 ユーザーも賢くなっていますし、何よりもそのやり方は嫌われやすく逆効果です。 ワクワクメールを使って経験談で訴求する 自分の経験談をベースにワクワクメールを訴求するのが一番効果的です。 体感としても、自分の経験談ベースで訴求した記事が一番成約が取れています。 「経験に 勝るものなし」という言葉がありますが、これは本当ですね。 ワクワクメールに無料登録すると、1000円以上の無料ポイントが貰えます。 そのポイントを使って、実際にワクワクメールを使ってみることをおすすめします。 成功経験だけでなく、実は失敗経験談の方が、読者ウケがよく成約が取れます。 ジャンルを細分化させてワクワクメールを訴求する 恋愛ジャンルは細かく分けると細分化できます。 ワクワクメールアフィリエイトで稼ぐなら、ジャンルを小さく絞るべきです。 恋愛ジャンルは細かく分けると ・著作権、意匠権、商標権等の知的財産権を侵害する行為 ・肖像権若しくはパブリシティ権を侵害する行為 ・他誹謗中傷、又は名誉棄損 ・勧誘行為やねずみ講 ・詐欺等の犯罪に結びつく行為 ・マルチ商法、ネットワークビジネス ・児童ポルノ ・公職選挙法に違反する行為 ・宗教運動 ・売春斡旋 全ての禁止事項については、ワクワクメール公式サイトで確認できます。 まぁ、普通にやっているだけなら、禁止事項に接触することはありませんのでご安心ください。 ワクワクメールアフィリエイトよくある疑問 ワクワクメールアフィリエイトでよくある質問や疑問点を抜粋しました。 Q&A形式で紹介します。 無料で取り組める? ワクワクメールアフィリエイトは、完全に無料で取り組めます。 登録は無料、月会費や年会費は一切ありません。 完全無料でアフィリエイトを始めることができます。 お金の支払いが発生することは一切ありません。 承認率を上げるコツは? 承認率を上げるには、登録後にワクワクメールを使ってくれるユーザーの送客が必要です。 恋人を作りたい方、出会いを本気で求めている方などが狙い目ですね。 上記のタイプを集めることができれば、承認率は自然と高くなります。 他出会い系アフィリエイトと比較すると稼げますか? やり方により変わります。 ワクワクメールは、出会い系サイトの中でも規模が大きく大手サービスです。 知名度も高いため、知名度や規模が小さい出会い系サイトと比較すると稼ぎやすいと言えます。 しかし、誰でも100%稼げるというわけではありません。 まとめ:ワクワクメールアフィリエイトは稼げる ワクワクメールアフィリエイトについて解説しました。 いかがだったでしょうか? 結論として、ワクワクメールアフィリエイトは、真面目に取り組めば稼げます。 具体的な理由をまとめると.

次の