熟語 と は。 短くてかっこいい熟語一覧|二文字/三文字/四文字/五文字

熟語

熟語 と は

複合語と同義に用いられることが多い。 とくに語が複合することによって、もとの語の意味だけでなく、新しい語義が生ずるものをさすことが多い。 「月日 つきひ 」「とまり木」「年忘れ」などである。 また、とくに漢字を構成要素とする漢語をさすことも多い(「努力」「登場」「宿場」など)。 この場合は、漢字一字ごとを形態素とみれば複合語であるが、現代語ではすでにその必要はなく、一語の単純語と考えるほうが自然である。 なお、英文法などにおいては、「熟語」の語を慣用句・慣用語(イディオム)の意味で用いる。 この場合はかならずしも単語だけをさすのではなく、複合語(lakeside湖畔)や慣用語(give-and-take)や慣用句(rain cats and dogs激しく雨が降る)などを含めて用いられる。 [近藤泰弘] … 2 見出し語と説明語とが, a 同一の言語であるもの, b 異なった言語であるもの 対訳辞典,方言辞典など に二分できる。 3 収録語の性格によって, a 普通辞典 一般辞典,一般の語を扱うもの と b 特殊辞典とに分かれ,さらに b は品詞辞典,語源辞典,古語辞典,現代語辞典,発音辞典,アクセント辞典,文法辞典,外来語辞典,標準語辞典,方言辞典,難訓辞典,類語辞典,熟語辞典など,また特殊な分野ごとに言語学辞典,文学辞典,歴史辞典,宗教辞典,地名辞典,民俗語彙(ごい),隠語辞典などがある。 [効用] 文字や発音や意味や用法などが不明な場合,そのうちの一つを知るだけで,他を知るのに役だつ。 出典| 株式会社平凡社 世界大百科事典 第2版について.

次の

熟語(じゅくご)の意味や定義 Weblio辞書

熟語 と は

人生の節目で• 自然や季節を表す• 人知を越えたものを表す• 人間関係を表す• 人物像を表す• 喜怒哀楽を表す• 揺れる気持ちを表す• 言動を表す• 元気・健康を表す• 暮らしぶりを表す• 励ましたり、褒めたり• 非難する• さまざまな状態を表す• 社会との関わりを表す• 生きる指針• あ行のキーワード• か行のキーワード• が行のキーワード• さ行のキーワード• ざ行のキーワード• た行のキーワード• だ行のキーワード• な行のキーワード• は行のキーワード• ば行のキーワード• ま行のキーワード• や行のキーワード• ら行のキーワード• わ行のキーワード•

次の

四字熟語一覧

熟語 と は

複合語と同義に用いられることが多い。 とくに語が複合することによって、もとの語の意味だけでなく、新しい語義が生ずるものをさすことが多い。 「月日 つきひ 」「とまり木」「年忘れ」などである。 また、とくに漢字を構成要素とする漢語をさすことも多い(「努力」「登場」「宿場」など)。 この場合は、漢字一字ごとを形態素とみれば複合語であるが、現代語ではすでにその必要はなく、一語の単純語と考えるほうが自然である。 なお、英文法などにおいては、「熟語」の語を慣用句・慣用語(イディオム)の意味で用いる。 この場合はかならずしも単語だけをさすのではなく、複合語(lakeside湖畔)や慣用語(give-and-take)や慣用句(rain cats and dogs激しく雨が降る)などを含めて用いられる。 [近藤泰弘] … 2 見出し語と説明語とが, a 同一の言語であるもの, b 異なった言語であるもの 対訳辞典,方言辞典など に二分できる。 3 収録語の性格によって, a 普通辞典 一般辞典,一般の語を扱うもの と b 特殊辞典とに分かれ,さらに b は品詞辞典,語源辞典,古語辞典,現代語辞典,発音辞典,アクセント辞典,文法辞典,外来語辞典,標準語辞典,方言辞典,難訓辞典,類語辞典,熟語辞典など,また特殊な分野ごとに言語学辞典,文学辞典,歴史辞典,宗教辞典,地名辞典,民俗語彙(ごい),隠語辞典などがある。 [効用] 文字や発音や意味や用法などが不明な場合,そのうちの一つを知るだけで,他を知るのに役だつ。 出典| 株式会社平凡社 世界大百科事典 第2版について.

次の