キョダイマックス ラプラス 対策。 【ポケモン剣盾】キョダイラプラスの育成論①じゃくてんほけん基本系②「ねむねご」一撃必殺型の二つの紹介!【ラプラス育成論】

『壊れキョダイマックスが2体居る』と、思いましたね。元世界王者が全種類詳しく紹介!【ポケモン剣盾 ソードシールド】

キョダイマックス ラプラス 対策

紫の光の厳選法 本当は紫の光が出るまでねがいのかたまりを投げ続けなければ行けないのですが、 運が悪いと20回以上投げないと紫の光が出ないことがあります。 ぼくの感覚的には大体5回から10回くらい投げれば紫の光が出るくらいだと思います。 そのため普通にやるとねがいのかたまりを大量に消費してしまうのです。 また、赤い光が出るたびにマックスレイドバトルをクリアしなければいけないので結構大変です。 しかし、11月26日時点では裏技があります。 ねがいかたまりを投げてレポートを書く瞬間にホームボタンを押します。 ホームボタンを2連打することにより一瞬ゲーム画面にもどりまたホーム画面に戻るというのを繰り返します。 そうするとレポートを書くより先に赤い光が見え出すため、赤い光が見えた場合はホーム画面でXかYボタンを押してゲームを終了することによりねがいのかたまりを消費することがないのです。 そのためこの作業を繰り返すことによりねがいのかたまりを消費することなく、紫の光を出すことが出来ます。 以下の動画が参考になると思います。 この方法でやると10分以内にはほぼ確実に紫の光は出ると思います。 何なら運がいいときは1回で紫の光が出ることもあります。 キョダイマックス ポケモン やりたいレイド の厳選 紫の光が出てもほとんどの確率で目的とは別のポケモンのレイドだと思います。 その場合本来はクリアしてもう一度やり直しになるわけですが、これも裏技でクリアせずにポケモンを変える方法があります。 それは「みんなでちょうせん」を選択した後にホーム画面に戻り、設定から本体の日付を1日以上進めます。 その後Bボタンを押してキャンセルしてもう一度巣を見てみると2000Wもらえてさらにはレイドのポケモンも変更されているのです。 さらに1日1回のイベントに関しても出来るようになるため例えばIDくじを何度も引くことも出来ます。 やり方に関しては以下の動画が参考になると思います。 この方法でポケモンをどんどん変更していくことが出来ます。 さらにはこれをやっているだけで1回2000Wずつ貰えるため一番効率のいいワット稼ぎをしながらキョダイマックス 厳選を出来るのです。 僕のやってきた感じでは早いときは10回くらいでキョダイマックス のポケモンが出現しましたが、多いときは100回以上やっても出ないこともありました。 しかし日にちを1日ずつずらして行っても半年が過ぎることはなかったので、運が悪くても200回以内ではキョダイマックス のポケモンが出現しました。 少なくとも色違いくらいの確率という話は絶対に嘘だと思います。 キョダイマックス の捕獲率 キョダイマックス ポケモンのマックスレイドバトルはおそらく4人でプレイすればほぼクリアできるとは思いますが、捕獲率はどうなのでしょうか。 そもそもマックスレイドバトルのホストがセーブしないでリセットすれば何度でもプレイできるため、一度そのマックスレイドバトルが出れば増やし放題なわけですが、キョダイマックス の場合はなかなかそれが難しいのです。 なぜなら ホスト以外の捕獲率があまりに低いからです。 私も1時間以上メインロムとサブロムを使って試しましたが、 ホスト以外で捕まえられたことがありません。 ただし、バタフリーやマルヤクデなど確率の上がっているポケモンに関しては結構捕まるので、出現率だけでなく捕獲率も上がっているようです。 逆に ホストに関してはどんなボールでも必ず捕まっています。 もし捕まらなければ、もう一度やり直せばいいだけですが、ホストに関してはほぼ捕まるのだと思います。 まとめ 今回はキョダイマックス の入手方法を解説しました。 特に夢特性のキョダイマックス が欲しいとなるとかなり大変なのでほぼこの方法をするしかないと思います。 この方法でIDくじを何度も引くといったことすら可能なので今後修正される可能性も十分あるのでやりたい方はお早目にどうぞ。 ツイッターのフォロー良ければお願いします。

次の

【ソードシールド】ラプラス(キョダイマックスのすがた)の種族値、わざ、特性など能力と入手方法【ポケモン剣盾】

キョダイマックス ラプラス 対策

この育成論では、努力値、個体値などの非公式用語を使用します。 能力を HABCDS と省略します。 DM ダイマックス などの略語を使用します。 初投稿です。 優秀すぎるキョダイ技を持っているのにレートで解禁されていないためか、 育成論が投稿されていなかったので、書きました。 お手柔らかにお願いします。 コンセプト 元から高い耐久を固有技キョダイセンリツで更に引き上げ、微妙に足りない火力を試行回 数で補完し、あわよくば後続もサポートしてしまおうと言う欲張り育成論です。 キョダイセンリツとは、ラプラスキョダイマックス時の固有技 こおり で、ダイアイス と違って「あられ」ではなく「オーロラベール」を張ることができます。 オーロラベールは敵の物理攻撃と特殊攻撃を半減させます。 現状、攻撃と同時にオーロラベールを張れるのはこいつだけです。 努力値 H228 C252 S28 オーロラベールで耐久が上がるので、C 極振りです。 タイマンでバンギに勝つためにはヤツよりも早く動いて、壁を張る必要があるため、ポケ 徹でも大人気の S12 バンギラス抜きで調整しています。 余った 228 はすべて H に振ります。 後半にダメージ計算を載せていますが、かなり堅くな ります。 性格 ひかえめ 持ち物 壁の持続ターンを伸ばしたいので、ひかりのねんどで確定です。 特性 シェルアーマー推奨です。 急所事故による壁効果無効を防ぐことができるため、壁張りというコンセプトに最も適合 しています。 コンセプト上、水読みの受け出し運用は想定していないため貯水は不採用。 うるおいボディはダイストリームとの相性が良いため、一考の価値ありですが、状態異常 と急所のリスクを天秤にかけると、後者に軍配が上がる気がします。 技構成 フリーズドライ 水タイプにも抜群を入れられる優秀なタイプ一致技。 要遺伝 うたかたのアリア みがわり貫通できる優秀な音技。 デメリットとして、ぼうおんの相手には効かないこと、 相手のやけどを治してしまうことが挙げられますが、1現環境の防音持ちにはフリーズド ライの方がダメージを出せること、2先発で投げることが多いので、そもそも敵がやけど を負っていないことを鑑みると、採用するデメリットはほぼ無いといえます。 この技を覚えているラプラスを見つけることがとにかく難しいので、場合によっては「な みのり」で妥協しても良いでしょう。 かみなり ダイマックス時、フリーズドライが水タイプに抜群をとれなくなってしまうので、その間 の水タイプへの打点として。 10 万ボルトと比べ命中に不安がありますが、雨天必中なので、この型とは相性が良いです。 アーマーガアも処せます。 ちなみに、かみなりの方がフリーズドライよりもダメージを出せるので、雨天環境下であ れば、こちらを積極的に撃つと良いでしょう。 ぜったいれいど 突破できない受けループポケモン等への打点として。 割と使う機会が多いです。 PP は増やしておきましょう。 候補技 こおりのつぶて 零度との交換候補。 仕留め損ねた相手を処すために。 A に振っていないので火力がきわめて低いです。 零度を撃ちたい場面の方が気持ち多い。 10 万ボルト かみなりと交換 雨がやんだ後どうしよう!? という心配性な方向け。 冷凍ビーム フリーズドライと交換 フリーズドライよりダメージがでるなら、かみなり撃つわ! という運に自信のある方向け。 その場合ヌオーやトリトドンに4倍弱点を入れられなくなります。 立ち回り 先発で投げます。 「相手にダメージを入れつつ、壁を張ること」が最低限の仕事ですが、 どんな相手が来ても初手 DM することで大抵一撃は耐えることができます。 以下が理想的な動きです。 1ターン目 2 ターン目 3 ターン目 キョダイセンリツ 弱点が突けない場合はダイストリーム ダイストリーム 雨天のためダメージ UP 2ターン目以降はダイストリームを推奨していますが、弱点を突ける場合は積極的につい てかまいません。 相手の控えにねむりわざを撃つポケモンがいる場合は、ダイサンダーもおすすめです。 対面で倒せない受けポケモンが出てきた場合は、こちらを積極的に攻撃してこない相手に オーロラベールのターンを消費したくないので、DM せずにぜったいれいどを撃ちましょ う。 ダメージ計算 非ダメージは DM ラプラスで計算しています。 また相手より早く動ける場合のみ、壁込みの値で計算しています。 ドラパルト 与ダメージ キョダイセンリツ 142. たつじんのおび 与ダメージ キョダイセンリツ、ダイストリーム 60. 下書きを投稿しても読んでもらえないと意見は貰えないと思うので、読みやすくするよう頑張ってください。 初投稿とのことで、TOPページに「ご利用マニュアル」があるので最初にそこで装飾機能を学ぶことをお勧めします。 装飾機能や改行を工夫なさることを強くお勧めいたします。 内容についてですが、育成論とは、基本的に型だけを紹介するものではなく、具体的な立ち回り 運用 やその役割をその種族が担う必然性 採用理由・差別化 およびその長所と短所など、論で述べる型にまつわる考察を論理立てて述べるものです。 まずは読み手の目を意識したレイアウトを完成させ、次に考察記事としての体裁を整えるべく内容を追記・修正なさると良い物になるかと思います。 まず、バンギラスに勝つ為にSに振ったとありますが、バンギラスのダイマックスによる耐久上昇を考慮できていません。 他の60族との兼ね合いもあるのでSに振ること自体を否定する訳ではありません まず前提として、この論で考慮すべきバンギラスは恐らくHA特化だと思われます。 AS振りの場合上から殴られるのでそもそも勝てず、起点作成はそもそも非考慮のように見えますし、チョッキであれば与ダメが悲しいことになります。 オーロラベールを貼ったところでこのラプラスはA特化バンギラスから乱数3発 92. これでは砂ダメ込で確定3発です。 また、弱保であればダイストリームのおかげでAが上がるので砂込み2ターンで倒されます。 それに対しラプラスからH振りのみのバンギラスへのダイストリームは砂下で乱数3発 22. ベールが残るので後続での処理は可能かもしれませんが、弱保型の場合ベールで弱保分が実質打ち消されるだけですし、バンギラスの体力もかなりの量が残るので2体目にもある程度の負担がかかってしまうでしょう。 また、CSを振った後残りの228をHに振ったのには明確な理由があるのでしょうか?単純に固くするだけならHを156に留めて、残りをBDに振り分けた方が耐久指数は高くなるはずです。 ご確認ください。 最後に、ダメ計の載せている基準がよく分かりません。 ドラパルトはラプラスに打つならダイホロウでしょうし、対ドラパを載せるならミミッキュやドリュウズあたりの環境に多いポケモンのダメ計は最低限載せるべきかと思います。 長文になり申し訳ありませんでした。 参考にしていただければ幸いです。 」とありますが、はねやすめ連打されたら普通に耐えられます。 本育成論のラプラスがH252アーマーガアにかみなりを当てると与ダメは下記になります。 更に言うなら、はねやすめされたターンはダメ計時にひこうタイプが付与されないので、かみなりは弱点属性でなくなり更に与ダメが下がります。 また、論中に記載されている与ダメ被ダメの計算結果もドラパルトとヒヒダルマしか記載されておらず、もっと多くのパターンを記載すべきかと。

次の

【ポケモン剣盾】キョダイラプラスの育成論①じゃくてんほけん基本系②「ねむねご」一撃必殺型の二つの紹介!【ラプラス育成論】

キョダイマックス ラプラス 対策

一部の特別なポケモンは、『キョダイマックス』といって、ダイマックスした時に異なる姿になります。 キョダイマックスポケモンは、設定されたタイプの攻撃技を使用すると、特別な追加効果を持つ『キョダイマックスわざ』を使うことができます。 能力などは通常のダイマックスと同じで、HPだけが変化します。 種族値は変わりません。 どの巣穴で出現するか、このページの巣穴のリンクからマップをご確認ください。 また、期間限定レイドもあります。 ポケモン キョダイマックス技名 タイプ キョダイマックス技の追加効果 レイドバトル巣穴の場所/入手方法 ひこう 相手の場の『しろいきり』『ひかりのかべ』『リフレクター』『しんぴのまもり』『オーロラベール』、両方の場の『まきびし』『どくびし』『ステルスロック』『ねばねばネット』『エレキフィールド』『グラスフィールド』『サイコフィールド』『ミストフィールド』の効果を解除する。 くさ 相手全体の回避率を1段階ずつ下げる。 【剣】/ 【剣】 ノーマル 相手全体に対して、それぞれが自分とは異なる性別の場合、『メロメロ』状態にする。 Switchに「レッツゴーイーブイ」のデータがあれば、ワイルドエリア駅の改札左の男の子からもらえる エスパー 5ターンの間、全体の場を『じゅうりょく』状態にする。 67倍、1. 6倍の説もあり になる。 また、特性『ふゆう』や、『ひこう』タイプのポケモンに『じめん』タイプの技が当たるようになる。 技『そらをとぶ』『はねる』『とびげり』『とびひざげり』『とびはねる』『でんじふゆう』『フライングプレス』『フリーフォール』が使えなくなり、使用している場合は解除される。 『テレキネシス』を受けなくなり、受けている場合は解除される // みず もとの技によらず威力が160となり、また相手の特性の影響を受けずに攻撃できる。 【鎧の孤島】ダイスープ あく 相手の『ダイウォール』『まもる』『みきり』『たたみがえし』『トーチカ』『ニードルガード』『ブロッキング』の効果を受けない。 【鎧の孤島】「あくの塔」を選んで『ダクマ』を「いちげきのかた」に進化させ、『ダイミツ』を入れてダイスープを作る みず 相手の『ダイウォール』『まもる』『みきり』『たたみがえし』『トーチカ』『ニードルガード』『ブロッキング』の効果を受けない。 【鎧の孤島】「みずの塔」を選んで『ダクマ』を「れんげきのかた」に進化させ、『ダイミツ』を入れてダイスープを作る ほのお もとの技によらず威力が160となり、また相手の特性の影響を受けずに攻撃できる。 次のターン終了時に相手を2〜4ターン 実質1〜3ターン の間『ねむり』状態にする。 【剣】 みず 相手の場を『ステルスロック』状態にする。 //【鎧の孤島】マスター道場でミツバにもらう『ゼニガメ』を進化 みず 相手全体の『すばやさ』ランクを2段階ずつ下げる。 // ゴースト 相手全体は、逃げたり、交代できなくなる 『ゴースト』タイプを除く。 自分が場を離れると効果は消える。 【盾】 くさ もとの技によらず威力が160となり、また相手の特性の影響を受けずに攻撃できる。 【鎧の孤島】ダイスープ じめん 相手全体を『すなじごく』 バインド 状態にする。 でんき 相手全体を『まひ』『どく』状態のいずれかにする。 選ばれた状態異常が無効の場合は効果がない 『でんき』タイプは『まひ』状態に、『どく』『はがね』タイプは『どく』状態にならない。 期間限定レイドのみ でんき 相手全体を『まひ』『どく』状態のいずれかにする。 選ばれた状態異常が無効の場合は効果がない 『でんき』タイプは『まひ』状態に、『どく』『はがね』タイプは『どく』状態にならない。 【剣】 はがね 相手の場を『キョダイコウジン』状態にする 『はがね』タイプの『ステルスロック』状態。 くさ 自分と味方の状態異常を回復する。 【盾】/ 【盾】 ノーマル 相手全体を1〜4ターンの間『こんらん』状態にする。 また、戦闘終了後にお金が手に入り 通信対戦やレイドバトルを除く。 100で1度のバトルで3回使用すれば計6万円手に入る 『』を持たせれば上限の99999円。 早期購入特典:2019年11月15日 金 〜2020年1月15日 水 の期間に、ふしぎなおくりものの「インターネットでうけとる」を選択 むし 相手全体を『まひ』『どく』『ねむり』状態のいずれかにする。 選ばれた状態異常が無効の場合は効果がない 『でんき』タイプは『まひ』状態に、『どく』『はがね』タイプは『どく』状態にならない。 / でんき 相手全体の『でんき』タイプ以外のポケモンを『まひ』状態にする この効果は対象の味方の『じめん』タイプにも有効。 //【鎧の孤島】マスター道場でミツバにもらう『フシギダネ』を進化 フェアリー 相手全体を1〜4ターンの間『こんらん』状態にする。 ほのお 相手全体を『ほのおのうず』 バインド 状態にする。 5ターンの間、自分と味方全体が受ける相手の物理攻撃と特殊攻撃のダメージを半分にする。 /クリア後にダンデにもらう『ヒトカゲ』を進化 レイドはどのボールが良い?.

次の