上越 新幹線。 上越新幹線 E4系Max 最後の2階建て 2020年3月ダイヤ改正 時刻表

上越新幹線(東京〜越後湯沢・長岡・新潟)の割引まとめ【2020年度版】

上越 新幹線

上越新幹線の駅は? 上越新幹線の駅は、• 大宮(おおみや)• 熊谷(くまがや)• 本庄早稲田(ほんじょうわせだ)• 高崎(たかさき)• 上毛高原(じょうもうこうげん)• 越後湯沢(えちごゆざわ)• 浦佐(うらさ)• 長岡(ながおか)• 燕三条(つばめさんじょう)• 新潟(にいがた) の10駅です。 上越新幹線の「とき」は東京から新潟まで直通する列車ですが、東京、上野は東北新幹線の駅とされているため、上越新幹線の駅からは省いています。 しかし、定期運行の列車に大宮始発の列車はなく、すべての列車が東京まで乗り入れるため、旅客案内上は東京〜新潟が「上越新幹線」と案内されています。 また、上越新幹線の「たにがわ」はスキーのシーズンに限り越後湯沢で分岐し、臨時駅であるガーラ湯沢に停まります。 ガーラ湯沢は、線籍上は上越線の支線とされ、在来線扱いの駅となっています。 上越新幹線の時刻表が知りたい! 上越新幹線の公式の時刻表は、JR東日本の公式サイトにて確認できます。 また、新幹線予約サイトきっぷるでは、利用する路線と利用駅、利用日時を入力すれば簡単に新幹線の時刻を調べることができます。 もし希望の列車に空席があれば、そのまま予約していただくことも可能です。 ただし、システムの都合上利用可能な1ヶ月先までの時刻しか調べることができなくなっています。 JR東日本の時刻表の利用方法• 時刻を調べたい駅を選択• 乗りたい方面と、平日か土曜・休日かを選ぶ• 調べたい列車をクリックすると、停車駅・停車ホームや設備も調べることができる JR東日本の時刻表の場合、きっぷると違って臨時列車の時刻も表示されているため、列車が定期運行か臨時列車か必ず確認しましょう。 上越新幹線の予約はいつからできる? 新幹線の予約が始まるのは、乗車予定日の1ヶ月前の朝10時からです。 これはみどりの窓口やネット予約、どちらの予約方法でも共通しています。 1ヶ月前の基準ですが、新幹線の予約に関しては基本的に 1ヶ月前の同じ日と考えて構いません。 例えば、3月10日乗車の場合は2月10日、5月30日乗車の場合は4月30日となります。 ただし、5月31日など、 1ヶ月前に同じ日がない場合は乗車予定月の1日となります。 5月31日であれば5月1日に予約できるようになります。 年末年始、ゴールデンウィーク、お盆などの繁忙期は、予約開始日に7割近くの座席が埋まってしまうため、もしその時期の利用を検討するなら早めに決め、予約を取るようにしましょう。 なお、では、システムの都合上予約できるようになる時刻が朝10時ではなく11時となっています。 ご了承ください。 上越新幹線で空席の位置を調べる方法は? や、JRが紹介している「」というサービスでは、列車に空席があるかどうかまでは調べられますが、空席の詳細な位置は調べることができません。 上越新幹線の空席の位置を調べられるのは、JR東日本の「」というサービスのみとなります。 ただし、空席の位置が判明するのは予約の過程で座席を選ぶ段階になってからです。 予約のためには会員登録が必要なので、初めて利用する場合は少し手間と感じてしまうかもしれません。 JR各社が提供する他のサービスでは会員登録にクレジットカードが要求されることもあるので、クレジットカードを登録時に要求しないえきねっとはまだ使いやすい方ではありますが…… 上越新幹線の主な予約方法 上越新幹線の駅(みどりの窓口)で予約 上越新幹線のきっぷは、指定席券売機か主要駅にあるみどりの窓口で購入できます。 確実に好きな席を選べたり、不明点を確認することができるのは利点ですが、えきねっとで購入したきっぷの受け取りにきた人もいるため混雑することもあります。 インターネットで予約 上越新幹線のきっぷを予約できるJR公式のサービスは「えきねっと」のみとなります。 しかし、えきねっとは支払い方法がクレジットカードしか対応されていません。 新幹線eチケットサービスを使えばチケットレスの乗車は可能ですが、ICカードかモバイルSuicaがなければきっぷをわざわざ駅まで取りに行かなければなりません。 しかも、きっぷの受け取り時にみどりの窓口では登録しているクレジットカードを、指定席券売機はクレジットカードに加えてその暗証番号も要求されます。 受け取れるのも登録した本人でなければいけないため代行もできず、かなり不便と言えます。 の場合、クレジットカードや会員登録いらずで予約することができます。 予約したきっぷは駅にお客様自身で取りに行っていただくことなく、自宅や職場などの指定の住所にお届けします。 決済方法も銀行振込やコンビニ払い、クレジットカードなどさまざまなものを取り揃えております。 上越新幹線の料金は? 新幹線のきっぷを購入するときに支払う金額は、「乗車券」と「特急券」の金額の合計になります。 「乗車券」とはいわゆる運賃のことで、その区間を在来線で移動するときと同じ金額になります。 「特急券」は、新幹線や特急列車など、速く移動する際に必ずかかる追加料金です。 指定席やグリーン車、グランクラスを利用する際は、自由席特急料金から更に料金が加算されます。 詳しい金額や子供料金の計算方法は当サイトでも紹介していますので、ぜひご参考ください。 上越新幹線でWiFiは使える? 上越新幹線でWiFiが使えるのは、E7系の列車のみとなっています。 2階建て新幹線として有名なE4系(MAXとつく列車)はWiFiに対応していません。 しかし、上越新幹線はE7系への移行が始まった直後で、2019年7月現在 1日5往復前後(臨時列車含む)しかありません。 2022年度中に全列車をE7系に統一する予定ですので、これから徐々に増えていくかと思われます。 上越新幹線のWiFiの使い方• 端末のWiFi設定で「JR-EAST FREE Wi-Fi」を選ぶ• 自動で開いたページの「インターネットはこちらから」をクリック• メールアドレスを登録 このWi-Fiは3時間で接続が切れますが、1日に何度でも利用することができます。 上越新幹線で車内販売はある? 「とき」「MAXとき」で車内販売を行なっています。 上越新幹線もJR東日本の車内販売の見直しを受けて、販売されるものが減ってしまいました。 現在は飲み物やお菓子のみとなっています。 上越新幹線はE7系に統一される!?とき色のE7系はいつ見れる? 上越新幹線はちょうど編成の見直しを行なっている最中の路線です。 現在唯一の2階建て新幹線であるE4系は2020年度末には消滅する見通しであり、そのE4系の代わりにE7系を投入する、とのこと。 残ったE2系も2022年度末までにはE7系に置き換えられ、上越新幹線はE7系に統一される見込みです。 また、2019年3月から1年程度の期間限定で、ボディにとき色のラインが入ったE7系が運行されていました。 もう見られなくなっているそうなので、運行中に見られた人はラッキーですね。 運行は原則土日祝のみで、1日3往復あります。 案内表記上は「とき」なので、ときに乗るつもりでホームに行ったら現美新幹線だった!なんて人もいるようです。 車体は山形新幹線の「つばさ」でおなじみのE3系。 黒をベースに日本三大花火のひとつとされる長岡花火を描いたゴージャスな車体の中に、現代アートをこれでもかというほど用いた内装が特徴です。 カフェスペースでは地元の素材にこだわったスイーツや、燕三条で人気の「ツバメコーヒー」監修のコーヒーが味わえます。 現美新幹線は自由席特急券で乗車できるので、気軽に乗りやすいのも特徴です。 なお、現美新幹線には1両だけ指定席の車両があります。 シートデザインはアーティストの手がけた特別仕様となっています。 この指定席はでも予約できます。 以下の記事で、現美新幹線について詳しくまとめました。 是非ご覧ください!.

次の

新幹線

上越 新幹線

上越新幹線は、東北新幹線の「はやぶさ」や「こまち」、「はやて」のように自由席が無い(全席指定席)タイプの列車はありません。 (どちらかと言えば、東京駅発着の場合、 210円上乗せされている、と言う方が正しいのですが・・・) ちなみに、なぜ 210円上乗せされるか、と言うと、これまで上野発着だった東北新幹線を、東京発着にした時(昔ですね・・・)、東京〜上野間の線路の新設や駅の拡張工事で費用がかかったため、その分を回収するために上乗せされているとのこと。 ただ列車や座席数には制限があります。 割引額が大きいので、うまく利用する列車にスケジュールが合えば、お得です。 なお、以前、えきねっと会員は「えきねっと」で予約をすると、「えきねっと割引」という、特急券が数百円割り引かれるサービスがありましたが、2015年に廃止されましたので、現在は利用できません。 往復600キロを超えない場合でも、600キロに近い場合は、経路を工夫することで、通常に切符を購入するよりも、周辺駅まで行くことができます。 うまくいけば、宿+新幹線代で、数万円単位で安くなることもあります。 出発までに数日程度余裕がある場合は、予約サイトで空室があるかチェックしておくほうが良いです。 ( ) 宿と新幹線代がセットになっている予約サイト(楽天トラベルの「びゅう」プラン)()は、JR東日本の「びゅう」と連携した企画旅行になっており、新幹線と宿がセットにも関わらず交通費だけのプランもあり、かなりお勧めできます。 以下はホテル予約などを行う際の参考情報です。 適宜ご参考にしてください。 <日本旅行のセットプラン> JRと関係が深い日本旅行なので、新幹線とホテルという珍しいセットプランがあります。 ホテルと交通を個別に予約するよりも万円単位でお得になる場合もあるとのことです。 人気なので予約ですぐに一杯になることも多いので、一度チェックしてみると良いと思います。 <高速バス> 最近、人気が高いのは高いのは、WILLER社が運営している高速バスです。 2列で個室のような「コクーンシート」という座席がある、最先端の高速バスが予約できます。 その他、さまざまな高速バスから選んで予約できるサイト楽天トラベルのバス予約では、多くの時間帯や乗車駅・下車駅が選べて、価格も安いので、おすすめです。 <広告>.

次の

【運用増えず】朱鷺色帯も見納め?上越新幹線E7系2020+運用表

上越 新幹線

とき号の車両ごとの座席区分 E2系:自由席=1-5号車、指定席=6-8,10号車、グリーン車=9号車 E7系:自由席=1-5号車、指定席=6-10号車、グリーン車=11号車、グランクラス=12号車 10両編成の場合は、2号車または7号車(E2系単独のみ)が空いている。 途中駅を乗り降り 次の駅が乗車駅または降車駅の場合はC席、D席をおすすめする。 上野駅• 大宮駅• 越後湯沢 とき号の場合は東京~新潟の全線を運転するのが主流だが、乗客層では東京~越後湯沢の利用が多い。 上野駅と大宮駅、高崎駅、越後湯沢駅を乗り降りする場合は通路側の座席を指定するのがおすすめ。 乗車の場合、窓側の座席を指定するとすでに通路側に誰がか座っている可能性が高い。 降車の場合、窓側の座席に座っていると通路側の座席に座っている人に進路を開けてもらう必要がある。 どいてもらう手間があることから、窓側と通路側の座席を比べると断然通路側だろう。 したがって、C席、D席が推奨となる。 空席が多い曜日や時間帯についてはこの限りではない。 窓側・通路側ともに埋まるほどの乗車率でない列車はどこの座席でもOKといえる。 だが、混んでいる時間帯や曜日なら通路側が好ましい。 なお、越後湯沢駅以北は、そもそも乗降客数が多いこともあり、窓側でも通路側でも大きなデメリットはない。 長岡駅や燕三条駅はある程度乗降客数が多いが、座席はどちらでも問題ないと考える。 下りの新潟行の列車で窓側の座席に座っている場合でも、越後湯沢駅以北だと降りにくい空気にはなりにくい。 コンセントの有無 上越新幹線の場合、最新鋭の車両であるE7系にはコンセントが設置されている。 すべての列車でグリーン車・グランクラス車・普通のは全席にコンセントが設置されている。 普通車も指定席、自由席を問わず通路側の座席にもコンセントがある。 他の新幹線とは違ってコンセントの事情はE7系に限っては極めて良好。 一方のE2系に関してはすべての列車でコンセント無しである。 製造年が古い時期であることから、グリーン車も普通車の窓側の座席もコンセントが設置されていない。 E2系が製造された2000年代はまだスマホやタブレットがほとんど普及していなく、いわゆる「ガラ携」が主流だったことから影響している。 >> 景色 新幹線の窓からの景色を楽しむのであれば、窓側であるA席・E席のいずれかに確定する。 西側・東側のどちらを選ぶかによって外の景色が異なる。 ただし、どちらにせよ東海道新幹線の富士山のような大人気の車窓はない。 北陸新幹線とは違って海が見える区間もほとんどなく、トンネルの区間もかなり多い。 どちらの座席に座るかで景色の特徴が大きく違うことはないのが上越新幹線。 したがって、景色によるおすすめの座席はそれほどない。 A席、E席はあくまでも外が見えるからという点に過ぎない。 自由席のおすすめ車両 ~とき号の自由席のおすすめ車両・座席~• 1号車:ふつう(推奨)• 2号車:ふつう(推奨)• 3号車:混雑しやすい• 4号車:混雑しやすい• 5号車:やや混雑しやすい 10両編成、12両編ともに自由席は1~5号車に設定されている。 1、2号車が空いている。 1号車側はホームの端になるが、ホームと改札口を結ぶ階段やエスカレーターの位置は中間付近であることが多い。 端まで歩くのが面倒だと考える人が多いことから、3,4号車当たりが最も混み合う。 5号車は自由席では端になることから、ボリュームゾーンとなる3,4号車よりは若干空いている。 こうした背景から、とき号の自由席を利用するなら1,2号車がおすすめである。 >> たにがわ号の車両ごとの座席区分 E2系:自由席=1-7号車、指定席=8,10号車、グリーン車=9号車 E7系:自由席=1-5号車、指定席=6-10号車、グリーン車=11号車、グランクラス=12号車 おすすめの座席は基本的にとき号と同じ。 上野駅、大宮駅、小山駅、那須塩原駅を乗り降りするのであれば通路側がおすすめ。 高崎駅はたにがわ号だと大量に乗り降りするため、窓側でも問題ないだろう。 自由席のおすすめ車両 10両編成のE2系場合は1~7号車が自由席に設定されている。 6号車、7号車が空いている。 E7系の12両編成の場合は、1~5号車が自由席に設定されている。 こちらは1号車、2号車が空いている。 10両編成のE2系だと、6号車、7号車はとき号だと指定席になる列車が多いが、たにがわ号は自由席である。 そのため、ここが指定席だと思い込んで避ける人が空くない。 ゆえに狙えるところである。 一方のE7系の場合だと、たにがわ号でも自由席は1~5号車に限られるため、今度はホームの端に当たる1、2号車の方が空いている。 5号車はとき号でも自由席のため、たにがわ号でもやや混雑しやすい。 ただし、とき号に比べるとたにがわ号は1日を通して空いている。 上越新幹線のみならず、北陸新幹線と合わせても最も空いている種別である。 おすすめ記事•

次の