柏木 由紀 重大 発表。 柏木由紀がAKB48卒業へ? ベストヒット歌謡祭2019で衝撃発表予告にファン困惑。炎上騒動の過去も発表内容は…

柏木由紀、引退渡辺麻友との「まゆゆきりん」触れる

柏木 由紀 重大 発表

発表前から、「10年桜」を歌うという 曲のセレクトもあり、 柏木由紀さんが卒業を発表するのではないか という憶測が立っていました。 柏木由紀さんは11月13日の16時に 自身のインスタグラムを更新していましたが、 特に重大発表については 言及はありませんでした。 instagram. 本日の見所は ゆきりんセンター10年桜 ゆきりんから衝撃発表 くっきー「原付の免許とったん?」 — けー 公式 🍙 k3po7gouki ベストヒット歌謡祭での「AKBの10年桜」も素敵! AKBのベストヒット歌謡祭での 10年桜がこちら! 10年桜() 岡田奈々、岡部麟、小栗有以、柏木由紀、倉野尾成美、坂口渚沙、白間美瑠、須田亜香里、瀧野由美子、田中美久、本間日陽、向井地美音、武藤十夢、村山彩希、横山由依、吉田朱里 — JACK HEARTSTATION648 柏木由紀さんがセンターで 目立っていますね! 柏木由紀のAKB歴は? 柏木由紀さんは2006年12月に 『第三期AKB48追加メンバーオーディション』に合格。 2007年4月にAKB48劇場でのチームB 1st Stage 「青春ガールズ」初日公演において、 初代チームBの一員として公演デビューを果たしました。 2009年には『AKB48 13thシングル 選抜総選挙』で9位となり、 メディア選抜入りを果たします。 そして2010年には新生チームBのキャプテンに就任しました。 2011年の『AKB48 22ndシングル 選抜総選挙』では3位となり、 その人気は不動のものに。 2012年にはソロデビューを果たしています。 2014年にはNMB48チームNとの兼任をしたり 2015年から2019年はNGT48との兼任をしたりと、 AKBグループにとってなくてはならない存在に なっていました。 2019年にはAKB48グループ最年長メンバーとなっています。 instagram. 柏木由紀さんのベストヒット歌謡祭での 衝撃発表についてまとめました。 19時からはじまるベストヒット歌謡祭。 柏木由紀さんの衝撃発表とは 一体何なのか気になります!! 発表され次第、こちらの記事も 更新していきますのでお楽しみに!!.

次の

柏木由紀のFNS歌謡祭の衝撃発表の内容予想まとめ!卒業後に結婚?

柏木 由紀 重大 発表

柏木由紀のAKBを30歳まで辞めません発言にネットの反応は? 衝撃発表があるとされ、その発言に注目されていた柏木由紀さん。 センターを務めた柏木は「10年桜」を歌唱後に「 卒業発表ではなく、私はAKBとアイドルが大好きなので30歳までAKBを卒業しません」「AKBで現役で30歳になったメンバーが一人もいないので、ちょとがんばろうかな」と宣言した これに対してネットの反応を調査してみました。 ゆきりんかわよ。 柏木由紀さんなら30歳までいそうだという意見も。 個人的に、この意見に同感でした。 柏木由紀さんならいつまでもAKB48にいてもおかしくないし、がんばってほしいなあと思います。 柏木由紀の衝撃発表、ファンはどんな予想をしていた? ・やっぱり卒業発表・・? ・AKB劇場支配人になる?! ・グループの移籍かな・・・ このような声もありました。 2007年のデビューから12年が経ち、2012年からはソロ歌手としての活動も目立っておりそろそろ発表があってもおかしくない。 過去に、48グループメンバーが音楽番組で卒業発表したのは、「第64回 NHK紅白歌合戦」での大島優子と、「FNS歌謡祭2015 第2夜」での宮澤佐江の2人のみ。 柏木由紀がこの日の生放送で発表すれば3人目となる。 みんなの予想を見事に裏切りましたね(笑) 柏木由紀さん、さすがです。 まとめ 今回は、柏木由紀|AKBを30歳まで辞めない宣言にネットの反応を調査!と題してお届けしました。 柏木由紀さんの公式ツイッターでは、ファンの方の喜びの声で溢れかえっていました。 前田敦子さんや大島優子さんなど当時神7と言われた仲間が誰一人いない中、AKBでまだまだやっていくと宣言された柏木由紀さん。 素敵だと思います。 それでは、今回はここまでとなります。 最後までご覧いただきありがとうございました。

次の

柏木由紀が卒業!結婚?衝撃発表!結婚の相手は?

柏木 由紀 重大 発表

13日放送の『ベストヒット歌謡祭2019』 日本テレビ系 でのある発表が物議を醸している。 もともと、番組表で「が衝撃発表!?」と記されており、番組中もAKBの歌唱前に「衝撃発表」というテロップが出るなどして視聴者を煽っていたこの日の発表。 ファンからは、放送前から「卒業?」「劇場支配人就任?」などと囁かれていたが、『10年桜』の歌唱が終わった直後、柏木は「私から明るい宣言をさせてください!」と切り出し、「卒業発表ではなく、私はAKBとアイドルが大好きなので、30歳までAKBを卒業しません! 以上!」と宣言した。 周囲のメンバーたちはこれに喜んだ様子を見せ、柏木は「AKBで現役で30歳になったメンバーはいないので、ちょっと頑張ってみようかと」と補足していたが、視聴者からは「番組を私物化するな」「卒業発表ですらいらない時間なのに、こんなのに時間とるなよ」「そんな発表ツイッターでしてくれませんか?世間はどうでもいいんですけど」といった批判の声が多く寄せられてしまった。 「AKBと言えば、これまで13年末の『NHK紅白歌合戦』で大島優子がステージ上で卒業発表をしたり、15年12月16日放送の『FNS歌謡祭』 フジテレビ系 で宮澤佐江が卒業発表したりなど、生放送での発表が慣例に。 今回の発表も運営会社が話題作りのためにわざわざ時間を設けたと考えられ、『叩かれるって分かってたのにやらされたの可哀想』『本当はこんなことやりたくなかったんじゃない?』など擁護の声もありますが、アルバム発表などを期待していたファンも多かったため、ファンの間でも賛否が分かれています」 芸能ライター また、選曲にも問題があったという。 「今回歌唱した『10年桜』は卒業がテーマとなった楽曲。 曲の選択からも卒業を匂わせていました。 しかし、蓋を開けて見るとただの一メンバーの決意表明。 今後の具体的なビジョンもなく、事前の不穏な空気に対し、あまりにも脱力感のある発表となってしまい、柏木の好感度も大きく落ちることになってしまいました」 同 純粋に番組を楽しんでいた視聴者はもちろん、ファンからの信頼もなくしてしまったようだ。 外部サイト.

次の