黒いツム8回フィーバー。 消去系 ツム 5回フィーバー

ツムツムビンゴ15枚目22 黒色のツムで8回フィーバーのコツは?

黒いツム8回フィーバー

この記事の目次• どのようなミッションなの? ビンゴ15枚目のミッション、「黒色のツムを使って1プレイで8回フィーバーしよう」は、黒いツムを使い、ひたすらフィーバーを狙うというミッションになります。 ポイントは、フィーバーの回数という点であり、点数ではないという点です。 実際にプレイすることを考えると、点数を稼ぐときとは違う流れでプレイしなければなりません。 詳しくは後述していきますが、そのプレイスタイルに合ったツム選びをしっかりと行っていくようにしましょう。 黒色のツムを使って1プレイで8回フィーバーするための攻略方法 同じビンゴ15枚目のミッションの8回フィーバーと同じ流れになりますが、基本は通常時の時間を減らし、フィーバーになるべく早く持っていくようにします。 しかし、黒いツムの強力なツムについては限定ものが多く、なかなかそれを所持していない人もいるかもしれません。 ハピネスツムでフィーバーに持ち込むためには、どうしても時間がかかります。 かといって、プレミアムツムで黒いツムとしてプレミアムBOXから出てくるのは、マレフィセント、マレフィセントドラゴンのみです。 どちらも強力なツムですが、取り扱いが難しいため、そのほかの強力な限定ツムを使えるようにしておくのがベストとなります。 黒いツムでミッションをこなすには、それなりのツム引きが重要になるということをしっかりと覚えておきましょう。 このミッションをクリアするのに該当するツムは? ここでは、黒いツムのうちフィーバーの回数が稼ぎやすいものを優先的に挙げていきます。 通常はプレミアムツムやハピネスツムを優先的に挙げるのですが、このミッションでは限定ツムの存在が欠かせません。 その点を踏まえたうえで、最適なツムを見ていくことにしましょう。 ・コンサートミッキー コンサートミッキーは画面下からボムの役割を果たす音符が現れ、タップして消すと周りのツムを消してくれるというスキルを持っています。 ボムはフィーバーへ持ち込みやすくするためのツールとしても便利で、さらにスキルによってツムが多く消せるため、フィーバーへ持ち込みやすいのが魅力です。 また、スキルレベルが低くても一定の効果を出してくれるのもこのツムの特徴で、攻略動画では、スキルレベル2のコンサートミッキーを使っています。 ・マックス マックスは横ライン消去スキルを持っていて、通常はピックアップガチャに登場するツムとなっています。 スキルレベル1でも多いと20個近くのツムを消し、さらにボムを作り出すので、フィーバーには持ち込みやすいと言えるでしょう。 ただし、ピックアップガチャに毎月入っているというわけではなく、不定期にはなりますので、入手とスキルアップに期待する場合は注意が必要です。 成長させることを考えるのであれば、スキルチケットを使って上げていく方が早いかもしれませんね。 ・ピート ピートは中央消去スキルを持っていて、その威力はスキルレベルに依存していないという魅力があります。 ただし、スキル発動に必要な消去数が28個と多く、徐々にその数は少なくなっていくものの、決して楽な道のりではありません。 確実にスキルを連発するのであれば、スキルレベル4は欲しいところですが、こちらも限定ツムのため、スキルチケットを使った成長が良いでしょう。 ・ソーサラーミッキー ソーサラーミッキーは、魔法使いになったミッキーの指揮に合わせ、画面をタップしていき周りのツムを消していくというスキルを持っています。 コンサートミッキーと仕様が似ていますが、スキル発動に必要な消去数が17個と多めで、さらに発動中もプレイ時間が進行するという意味でこの位置取りとしました。 うまく扱える、あるいはスキルレベルがある程度上がっている状態ならば結果を出すことができますので、自信のある人は挑戦してみると良いでしょう。 ・カイロ・レン カイロ・レンは逆T字状にツムを消すスキルを持っていて、スキルレベル上昇とともにかなりの威力を発揮するのが特徴です。 ある程度強くなっていれば、結構な結果を残してくれるのですが、このツムは2週間限りの限定ツムだったため、持っている人も少ないかもしれません。 また、大量に引き当てた人になるとさらに限定になってくるため、入手難度も含めこの位置取りとしました。 ・ホーンハットミッキー ホーンハットミッキーはボムをランダムで生成するスキルを持っていて、ボムによるゲージ稼ぎが楽なツムになります。 一見とても良さそうですが、スキルで生成されたボムを使ってマイツムを消しても、スキルゲージにほとんど反映されないため、スキル連発が難しいのが難点です。 フィーバーには持ち込みやすいツムですが、フィーバー中にスキルゲージを稼げるかどうかがポイントになってくるでしょう。 ・マレフィセント、マレフィセントドラゴン マレフィセント、マレフィセントドラゴンは、なぞって消したツムの周りのツムも巻き込んで消す強力なスキルで、発動中は何回でも消すことができます。 うまく消せればフィーバーに持ち込めるのは間違いありませんが、問題はスキルの発動についてです。 この2つのツムは、スキル発動に必要な消去数が多いうえ、スキルを使いこなすにはある程度の経験が必要になります。 スキルが連発できないうえ、スキル発動中に失敗すると意味がないため、順位としては、限定ツムに大きく穴をあけられてしまうことが多いです。 このほか、ミニーやグーフィーなど、黒いツムはたくさんいるのですが、攻略に使えるツムは限られているということを覚えておきましょう。 まとめ ツムツムビンゴ15枚目22の「黒色のツムを使って1プレイで8回フィーバーしよう」は、限定ツムのコンサートミッキーやピックアップガチャに出てくるマックスなどがおすすめです。 持っていない場合は他のツムを選び、少しでも通常時が短くなるようなプレイを意識していくようにしましょう! -.

次の

ミッキー&フレンズツムで8回フィーバーするオススメツムは?

黒いツム8回フィーバー

スポンサーリンク 黒色のツムを使って1プレイで8回フィーバーする方法とは? フィーバー回数稼ぎのコツ! フィーバー回数を稼ぐには、フィーバーゲージをすぐためられることが必須です。 フィーバーゲージをためるには、大量消去をしやすいスキルを持っていることや、ゲージに関係なくフィーバーに突入できるスキルを持つツムを選ぶといいでしょう。 以下のポイントを押さえて、フィーバー回数稼ぎにチャレンジしてみてください。 フィーバーのためにスキルやボムを使う スキルやボムは、使用すると一気にフィーバーゲージを貯められるため、フィーバーに突入するのに最適な手段です。 フィーバー中はスキルやボムは温存しましょう。 フィーバータイムが終わったタイミングを狙ってスキル発動、もしくはためていたボム出大量のツムを消去することで、タイムロスを最低限にフィーバーに突入できます。 フィーバーに突入することで時間も延長されます。 フィーバーに入れるツムを使う フィーバーに強制的に入ることができるスキルを持ったツムをマイツムにしましょう。 フィーバーゲージがたまるのを待つことなく、即座にフィーバーに入ることができます。 アイテムを活用する フィーバー回数を稼ぐためには、時間と消去量が重要になります。 アイテムの使用も考慮しましょう。 「+Time」は時間を延長、「+Bomb」はボムを作りやすくすることで、フィーバーに突入する機会を増やせます。 フィーバーミッション全般のコツ フィーバーが得意なツムは、スキルの能力説明だけでは判別がつかない場合が多いです。 パレードミッキー パレードミッキーは横消去系のスキルですが、もうひとつのスキル効果としてフィーバーに突入することができます。 スキル中にチェーンしたツムの最後尾周辺を巻き込み消去してくれる、とてもユニークなスキルです。 上級者向けではありますが、うまくいけばスコアやコインも稼げ、複数ミッション同時クリアも可能です。 マレドラは非常に消去量が多いので、フィーバーに突入しやすくなります。 また、スキル中ショートチェーンを繰り返すことでボムの大量生産ができ、しかもタイムボムができやすいという嬉しい特徴があります。 フィーバーに突入しやすくできるのはもちろん、狙って爆破できますのでフィーバーゲージをためたい時はサブツムを、スキルゲージをためたい時はマイツムを狙ってボムを使うことができます。 使いこなせばフィーバーやスキルのタイミングをベストに調整できるでしょう。 イベント配布ツムでしたので、スキルレベルMAX(スキルマ)の方が多いかと思います。 スキルマで広範囲の消去が可能になるうえ、ボムも複数残してくれます。 スキルも重すぎず、すぐに次のスキルを使えるようになる場合が多いので、フィーバーにも突入しやすいです。 ただし、スキルマにできていない場合はあまり実用的ではありません。 しかもマイツム以外をランダム消去するため、結果的にスキル後にはマイツムが多く残ることになり、すぐに次のスキルを発動しやすくなります。 スキル発動でフィーバー、フィーバー中にスキルゲージをためて、フィーバー終了までにサブツムを減らしておいてフィーバー終了と共にスキル発動、を繰り返すことでフィーバー回数を稼ぐことができます。

次の

ツムツムビンゴ15枚目22黒色のツムで8回フィーバー難しい!

黒いツム8回フィーバー

この記事の目次• どのようなミッションなの? ビンゴ15枚目のミッション、「黒色のツムを使って1プレイで8回フィーバーしよう」は、黒いツムを使い、ひたすらフィーバーを狙うというミッションになります。 ポイントは、フィーバーの回数という点であり、点数ではないという点です。 実際にプレイすることを考えると、点数を稼ぐときとは違う流れでプレイしなければなりません。 詳しくは後述していきますが、そのプレイスタイルに合ったツム選びをしっかりと行っていくようにしましょう。 黒色のツムを使って1プレイで8回フィーバーするための攻略方法 同じビンゴ15枚目のミッションの8回フィーバーと同じ流れになりますが、基本は通常時の時間を減らし、フィーバーになるべく早く持っていくようにします。 しかし、黒いツムの強力なツムについては限定ものが多く、なかなかそれを所持していない人もいるかもしれません。 ハピネスツムでフィーバーに持ち込むためには、どうしても時間がかかります。 かといって、プレミアムツムで黒いツムとしてプレミアムBOXから出てくるのは、マレフィセント、マレフィセントドラゴンのみです。 どちらも強力なツムですが、取り扱いが難しいため、そのほかの強力な限定ツムを使えるようにしておくのがベストとなります。 黒いツムでミッションをこなすには、それなりのツム引きが重要になるということをしっかりと覚えておきましょう。 このミッションをクリアするのに該当するツムは? ここでは、黒いツムのうちフィーバーの回数が稼ぎやすいものを優先的に挙げていきます。 通常はプレミアムツムやハピネスツムを優先的に挙げるのですが、このミッションでは限定ツムの存在が欠かせません。 その点を踏まえたうえで、最適なツムを見ていくことにしましょう。 ・コンサートミッキー コンサートミッキーは画面下からボムの役割を果たす音符が現れ、タップして消すと周りのツムを消してくれるというスキルを持っています。 ボムはフィーバーへ持ち込みやすくするためのツールとしても便利で、さらにスキルによってツムが多く消せるため、フィーバーへ持ち込みやすいのが魅力です。 また、スキルレベルが低くても一定の効果を出してくれるのもこのツムの特徴で、攻略動画では、スキルレベル2のコンサートミッキーを使っています。 ・マックス マックスは横ライン消去スキルを持っていて、通常はピックアップガチャに登場するツムとなっています。 スキルレベル1でも多いと20個近くのツムを消し、さらにボムを作り出すので、フィーバーには持ち込みやすいと言えるでしょう。 ただし、ピックアップガチャに毎月入っているというわけではなく、不定期にはなりますので、入手とスキルアップに期待する場合は注意が必要です。 成長させることを考えるのであれば、スキルチケットを使って上げていく方が早いかもしれませんね。 ・ピート ピートは中央消去スキルを持っていて、その威力はスキルレベルに依存していないという魅力があります。 ただし、スキル発動に必要な消去数が28個と多く、徐々にその数は少なくなっていくものの、決して楽な道のりではありません。 確実にスキルを連発するのであれば、スキルレベル4は欲しいところですが、こちらも限定ツムのため、スキルチケットを使った成長が良いでしょう。 ・ソーサラーミッキー ソーサラーミッキーは、魔法使いになったミッキーの指揮に合わせ、画面をタップしていき周りのツムを消していくというスキルを持っています。 コンサートミッキーと仕様が似ていますが、スキル発動に必要な消去数が17個と多めで、さらに発動中もプレイ時間が進行するという意味でこの位置取りとしました。 うまく扱える、あるいはスキルレベルがある程度上がっている状態ならば結果を出すことができますので、自信のある人は挑戦してみると良いでしょう。 ・カイロ・レン カイロ・レンは逆T字状にツムを消すスキルを持っていて、スキルレベル上昇とともにかなりの威力を発揮するのが特徴です。 ある程度強くなっていれば、結構な結果を残してくれるのですが、このツムは2週間限りの限定ツムだったため、持っている人も少ないかもしれません。 また、大量に引き当てた人になるとさらに限定になってくるため、入手難度も含めこの位置取りとしました。 ・ホーンハットミッキー ホーンハットミッキーはボムをランダムで生成するスキルを持っていて、ボムによるゲージ稼ぎが楽なツムになります。 一見とても良さそうですが、スキルで生成されたボムを使ってマイツムを消しても、スキルゲージにほとんど反映されないため、スキル連発が難しいのが難点です。 フィーバーには持ち込みやすいツムですが、フィーバー中にスキルゲージを稼げるかどうかがポイントになってくるでしょう。 ・マレフィセント、マレフィセントドラゴン マレフィセント、マレフィセントドラゴンは、なぞって消したツムの周りのツムも巻き込んで消す強力なスキルで、発動中は何回でも消すことができます。 うまく消せればフィーバーに持ち込めるのは間違いありませんが、問題はスキルの発動についてです。 この2つのツムは、スキル発動に必要な消去数が多いうえ、スキルを使いこなすにはある程度の経験が必要になります。 スキルが連発できないうえ、スキル発動中に失敗すると意味がないため、順位としては、限定ツムに大きく穴をあけられてしまうことが多いです。 このほか、ミニーやグーフィーなど、黒いツムはたくさんいるのですが、攻略に使えるツムは限られているということを覚えておきましょう。 まとめ ツムツムビンゴ15枚目22の「黒色のツムを使って1プレイで8回フィーバーしよう」は、限定ツムのコンサートミッキーやピックアップガチャに出てくるマックスなどがおすすめです。 持っていない場合は他のツムを選び、少しでも通常時が短くなるようなプレイを意識していくようにしましょう! -.

次の