当たっているかな。 佐世保配備の護衛艦を中東派遣 九州初、6月にも任務開始|【西日本新聞ニュース】

「当たっている」に関連した英語例文の一覧と使い方(8ページ目)

当たっているかな

「シャープマスク抽選結果当たった人いる?当たりましたメール文や競争率も紹介!」と題してお届けします。 シャープのマスク販売方式が抽選申込に変わり、1回目の抽選結果発表が終了。 続いて5月3日、2回目の抽選日がやってまいりました。 シャープマスクの競争率は激しく、4月21日の販売時に買いたい人が殺到し、サーバーダウンして発売中止になってしまいました。 そのため今回は抽選申込ということですが、チャレンジして当たった人いるのか、外れた人との当たる確率の違いが気になるところですよね。 競争率や当選確率がどのくらいなのかも知りたいです! 前回シャープのマスクに申込することができなかった方も、今回は抽選なのでチャレンジする人がさらに増えそうな予感ですね。 さらに気を付けたいことに、「当たりました」という文面のメールで騙しのものがあり、本当に公式が出したメールかどうか確かめる必要があるようなのです。 この点についても、正しい公式のドメインや文面を紹介しますので騙されないよう、参考にしてください。 後半では、ツイッターで上がった抽選結果発表の声を元に、当たった人いるのか、外れた人との違いを予想していますので、この記事を参考にチャレンジしてみてください。 SHARP COCORO LIFEで氏名・メールアドレス・電話番号を入力する。 (COCORO MEMBERSの方はメールアドレスのみで応募可能) 2. 当選した場合は当選通知メールが4月29日(水)までに送られてきます。 本人確認として氏名・メールアドレス・電話番号を入力する。 (当選者確認終了後に販売サイトへ移動します) 4. 商品をカートに入れて購入する。 (ここからは、COCORO MEMBERSのアカウント作成が必要です) 1人1箱までしか申込できませんので注意しましょう。 第1回の募集は4月27日0時~23時59分で、当選発表は4月29日までにメールでお知らせがきます。 当選した場合の購入期限は5月3日の17時までですので、当選した場合には、期限までに早めに購入しましょう。 人口が1. 2億人として、仮にマスクを購入したい人が1割〜3割だと仮定して計算をしてみます。 そうするとこのような計算になります。 仮に買いたい人が1割にも満たないとしても、桁数からみて、応募倍率がもの凄いということを物語っていますね。 さらに、 抽選が開始された当初の方が注目度が高いため、より抽選倍率が上がってしまう傾向もあります。 抽選は、今回限りではなく今後も続くようなので今回外れてしまっても、諦めずにチャレンジすれば当たるかもしれません。 販売個数が増えていけば、当たる確率も高くなると思いますが、なかなか厳しい戦いになりそうです。 競争率の高さどのくらい? シャープのマスク抽選、応募総数は470万人とか。 販売数も4万箱に増えたけど、それでも倍率100倍以上 — 山口健太 Kenta Yamaguchi tezawaly 第1回目の抽選が終了し、実際の応募総数が発表されました。 内訳はこちらです。 これを受けてシャープは急遽、もともと30000人の枠だった当選者数を1万引き上げ、40000人としました。 皆が国内産の安心できるマスクを求めていたことの表れですね。 さらに当日はサーバーが混み合い、応募できなかった人も多数存在しますので、実際の倍率はもっと跳ね上がっていたことになりますね。 チャレンジする人の意気込みは? シャープさんのマスク応募 『アクセス集中を緩和するため…』に抽選方式にしたんですよね。 でも皆さん応募の段階でまた全く繋がらないようで。 これじゃ先週と何ら変わらないような… — M M92430824 ツイッター上では、早速抽選にチャレンジしている人の声が多数集まってきていますが、つながらないという声が多数上がっています。 そもそもサイトに繋がらない、繋がっても応募画面までなかなか辿りつかないなど、受付開始から早くもサーバーに人が集中している模様です。 繋がった人の声の中で多買ったのは、スマホからサイトにアクセスをしたという人たちでした。 パソコンよりもスマホの方が比較的繋がりやすいようです。 さらに、室内よりもベランダでスマホでアクセスしたらすんなり入れたという人もいました。 抽選日当日は、応募をクリックしても最後の画面まで進めなかったという人が一定数存在します。 部屋の中で、電波が安定している場所を探してスマホからアクセスすると、アクセスしやすいのかもしれません。 先着順ではなく、抽選なので焦らず根気よく時間をおいてから再度アクセスするなど諦めずにチャレンジしましょう! シャープマスク抽選結果の当選確認方法は? シャープマスク、抽選応募でもコレ。 — がっちゃん usausahanahana シャープのマスク抽選結果の第1回目は、4月29日に発表されます。 当選結果を知る方法は、 当日までに当選者のみにシャープ公式から当選メールが送られてきます。 逆に、当選メールが来なかった人は抽選にはずれたと考えてよいでしょう。 結果がいつわかるのかと、そわそわしてしまいますよね! また、シャープのマスクの抽選応募を終えて、当たった人がいるのかどうか詳しく調査していきます。 申し込みをした皆さんは、当たりましたか? 抽選に当たったというツイッターの声を集めてみました。 *29日の抽選発表後に集まった声をこちらに追記していきますね。 シャープマスク抽選の当たりましたメール文を見分ける方法! 聞きながら制作。 さすがに目がショボショボ…で今日は終了。 さて、さっそく当選結果が続々とメールで送られてきていますので見ていきましょう! 当たった!ありがとうございます。 倍率高すぎて当たったのが申し訳ないくらいの気持ちになってしまうけれど、、周りの困っている人と分けあって大切に使いたいと思います。 当たったか確認する方法は? 当選した人はメールをもらっている可能性がありますので、確認してみてくださいね。 メールが無かった、でも迷惑メールとかメール不達で確認できないだけかも?と思う方は、当選結果を確認する方法があります。 こちらで確認ができます。 皆さんから集まっている声をヒントに、抽選に当たりやすい方法も予想してみようと思います。 抽選結果が出たら、こちらに随時追記して報告していきますので、楽しみにしていてくださいね。 当たりやすい方法ある? ここからは、当たった人の声から当たりやすい方法について考察していきたいと思います。 当たった人は、宝くじ並みに強運の持ち主なのでしょうか。 それともネット環境の違いやタイミングだったり、何か裏技があったのでしょうか? 抽選結果が出てからこちらに追記をしていきますので、しばらくお待ちください。 抽選申込で外れた人との違いも、ツイッターの声から予測していきました。 次回のシャープのマスク抽選申込は別途、お知らせするようですので。 今回外れた人も、諦めずにチャレンジしてみましょう。 ツイッター上では、抽選申込後から結果が心配な声や、当たった人いるのかどうか気になるという声が続々と上がっています。 申込時間帯やデバイスを変えながら、それぞれの違いを見つけていくとまた新たな当選につながるヒントが見つかるかもしれません。 新しい情報が入り次第、こちらの記事に追記していきます!.

次の

2050年を見てきたと語る「14Q」が残した予言は当たっているのか?

当たっているかな

夜中の三時頃だったろうか? 俺が住むボロ・マンションの扉(金属製)に何かが当たっているような音で目が覚めた。 実はうちのマンションの自治会には回覧板があるのだが、それを直接に隣人が持ってくる事はなく、 読み終えたら捺印して次の部屋のドアノブにかけておくのが暗黙の決まりになっている。 それで、かけられた回覧板が風か何かのせいで揺れ、ドア本体に当たっているのだろうと思ったのだが・・・ どうもそれにしては音が鳴る間隔が規則正しい。 しかも回覧板よりも柔らかい物が当たっているような気がする。 気になった俺はベッドから抜け出すと、玄関の方へと向かった。 (ウチは2LDKなのだが、夏の間は仕切りを全部はずしてワンルーム状態) 相変わらずドアからは音がする。 「なんだろう?」 嫌な感じがした俺は、いきなりドアを開けずにドアについている覗き穴から外を見た。 ・・・が、何もないし誰もいない。 見えるのはマンションの無人の廊下のみ。 「?」 ベッドに戻ろうとした時、また何かが当たる音がした。 もう一度覗き穴から外を見た。 ・・・が、やはり誰もいなし何もない。 今度こそベッドに戻ろうとしたその時、確かに聞こえたのだ。 消え入りそうな女の子の声が・・・ 「え?」 慌てて俺はドアに耳をくっつけてみたが、何を言っているのかわからない。 再度、覗き穴から外を確認するが、やはり誰もいない。 その間もドアを叩く音は続き、その合間には女の子が何かを言っている。 突然の異常事態にどうしたらいいのかわからなかったが、このままこの状態を続けても埒があかないので、思い切ってドアホンから外に向かって言った。 「誰です?何の用です?」 ダン!・・・ その時、今まででもっとも大きくドアを叩く音がした。 「・・・」 その後続くしばしの静けさ。 俺はドアに近づくと殆ど呼吸もしないような状態で、外の気配をうかがった。 パタパタ・・・ 数秒後、廊下を走り去る足音(たぶんサンダル履きの音)が聞こえた。 「何者だったんだ?」 相手が立ち去った安堵感よりも好奇心が勝った俺は、正体を見極めるべくすぐにドアを開けた。 ・・・が、誰もいない。 「どこだ?」 耳をすますと、マンションの表玄関の方で足音がした。 どうやら逃げて行くようだ。 廊下の手すりから身を乗り出して下を見た。 俺は呆然とした。 足音はするが誰の姿もないのだ。 パタパタパタ・・・ 誰の姿もないまま、足音だけが走り去って行った・・・ それから数日は夜三時半頃になると目が覚めるクセがついてしまったよ。 でも、あれは何だったんだろう? もし、いきなりドアを開けていたら何者かが入って来たんだろうか? そしてそれはどんな姿をしてたんだろう。 いまだに心当たりもないし、その正体はわからない。 これは脚色なしの実話です。 いやはや自分がこんな体験するとは・・・.

次の

当たっている!と思う、とっておきの、占いを教えて下さい

当たっているかな

コロナを予言した占い師 調べてみたところ… なんと数人の占い師が出てきました! 国内の占い師から順に紹介していきます。 松原照子 過去に3. 11も予知したという松原先生。 なんと今回のコロナ騒動によるオリンピック延期を、 2013年の時点で予知されていました。 予言内容 まだ東京でオリンピックが開催すると決定していなかった頃、「東京でオリンピックは開催されますか?」と質問され、間髪入れずに「ない」と即答されたんだとか。 松原先生曰く、「見えたことをお答えしただけ」だそう。 2016年に出版された著書にも「 2020年、東京オリンピックは開催されない!?」と記されています。 またオリンピック延期だけでなく、新型コロナウイルスに関しても予知していたのでは?と言われています。 というのも、2019年2月号の「月刊ムー」にて、「 新型インフルエンザが発生しパンデミックが宣言される!?」という見出しの記事を執筆されているんですね。 インフルエンザではありませんでしたが、 パンデミックが宣言されたのは事実です。 松原先生には、今のこの世界の状況が視えたのかもしれません。 ゆうたろう タレントのゆうたろうさん。 大きなワイングラスを持って、石原裕次郎さんのモノマネをする姿は一度見たら忘れられません。 そんなゆうたろうさん、現在は 占い師としても活躍されているようです。 そして 2019年12月に、新型コロナウイルスや東京五輪延期について予言していたのでは!?と言われています。 予言内容 昨年末、2020年の運勢について鑑定したゆうたろうさん。 開始早々 「全体的に視ると、オリンピックがなんか微妙なんですよね…」 という不穏な発言。 その後、 「お金の動きがある。 株価が落ちたりとかするかもしれない。 」 「僕的にはね…これは大きな裏切りがある。 」 「2月にトラブルの暗示が出ている。 」 「オリンピック前ぐらいに非常に大きな危機がありそう…。 」 と発言されているんです。 2月は日本で初めてコロナウイルスによる死者が確認された月。 オリンピックも延期が決まりましたし、全体的に現状と当てはまっているように感じます。 ただ 年末にかけては落ち着いてくるというカードが出た為、年末までにはコロナ騒動が終息しているという予言かもしれません。 1996年に逝去されていますが、生前はヨーロッパを中心として大きな影響力をお持ちでした。 具体的に、イギリスのEU離脱である 「ブレクジット」や 「アメリカ同時多発テロ事件」を予言したと言われています。 そんなババが、なんと今回のコロナ騒動についても予言していたとか…!? 予言内容 亡くなる数年前、ブルガリアの体操指導者ネシュカ・ステファノバ・ロベバ氏に対して、ババはこう発言したそう。 「ネシュカ、コロナが私たちの至るところにある」と。 コロナはブルガリアで「後見人」を意味しており、ロシアの指導者と結びついていることから、当時は「ブルガリアがロシアに支配される」という警告ではないかと思ったそう。 最近になりコロナウイルスのニュースを見て、このことだったのかと理解したと話しています。 また1970年代に、ババは 「2019年の終わり頃に、新種の殺人ウイルスが中国から始まる」 と予言したんだそう。 新型コロナウイルスは中国・武漢で2019年11月に発生したと考えられていることから、この予言も的中していると言えるのではないでしょうか。 ババは 「ヨーロッパ全土から、ほとんどの人が消える」とも予言しています。 現在コロナウイルスはヨーロッパでも猛威をふるっており、多くの死者をだしていることから、こちらの予言も当たっているのかもしれません…。 番外編 占い師ではないですが、 今回のコロナ騒動や東京五輪延期を予言していたのでは…!? と言われているアイテムがあります。 その名も 「イルミナティカード」!! イルミナティカードは、1982年に発売されたスティーブ・ジャクソン・ゲームズ社のカードゲーム。 こちらのカード、 世界を震撼させてきた多くの災害や事件を予言していると話題になっています。 そして今回のコロナ騒動や東京五輪延期も予言していたとか…!? 予言内容 まず上記に載せているLab Explosion 実験室爆発 のカードに記されている爆発の形が武漢経済圏の形に似ており、赤くなっている部分が武漢市の位置に見えると言われています。 このことから、 今回のコロナ騒動は人為的なもので、研究所が起こした事故により漏れたのではないか、と言われています。 次にplague of demons 悪魔の疫病 のカード。 こちらのカードに描かれている建物、 武漢にある建物に酷似しているんです。 その為このカードが コロナウイルスが武漢から発生することを予言していたのではないかと言われています。 またCombined Drsasters 複合災害 のカードに、 五輪と同じ色の服を着た人々が写っており、その後ろに写っている時計台が 東京銀座の和光の時計台ではないかと言われています。 イギリスの有名な時計台はローマ数字ですから、それとは異なる時計台であることがわかります。 このカードが、 今回の東京五輪延期を予言しているのではないかと言われています。 最後に いかがでしたでしょうか。 コロナ騒動が起きてから予言をされている占い師は多くいますが、 騒動以前に予言していた占い師は案外少ないのです。 今後も上記で紹介した方々の発言に注目です! 今回予言していたと言われている占い師を紹介しましたが、予言はあくまで予言。 必ずしもその事象が起こると確約されたものではありませんので、 必要以上に不安を抱えずにお過ごしくださいね。

次の